ピーリングができるおすすめアイテム。やさしい処方でお肌をリセット

2017.07.18

ピーリングができるおすすめアイテム。やさしい処方でお肌をリセット

すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

刺激の強いイメージのピーリング。肌にやさしいアイテムがあれば知りたいものです。洗い流すタイプから洗い流さないタイプ、毎日使える低刺激なタイプまでさまざま。プチプラとリッチなものに分けて、おすすめのピーリング剤をみていきましょう。

INDEX

目次

    ピーリングとは

    自宅でできるピーリングは3種類

    ピーリングとは「皮をむく、はがす」という意味で、摩擦によって古い角質を取り除くことです。皮膚科ではケミカルピーリングやレーザーピーリングという、ニキビ、シミにも効果的なピーリングが受けられます。

    皮膚科ほどの効果はなくとも、自宅で肌のザラつき改善やターンオーバーの再生を促します。自宅でできるピーリングは、ジェルなどを塗って洗いすタイプ、洗い流さなくてもよいタイプ、ピーリング石鹸があります。

    ジェルなどを塗って洗い流すタイプ

    ピーリングと聞いて一番初めに想像するのが、ジェルで洗い流すタイプ。基本的には乾いた手でくるくるとお肌をマッサージして、古い角質を落とします。

    ジェルは、古くなった角質を巻き込みながら、ポロポロと一緒にはがれ落ちるので、お肌にとって刺激が少ないです。固いクレイタイプならやさしくやさしくマッサージしましょう。

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    自分に合ったピーリングジェルの選び方や人気の商品を知ろう

    洗い流さないタイプ

    ピーリングは皮をむくという意味なので、洗い流さないピーリングはイメージがわかないかもしれません。洗い流さないタイプは、洗顔後に化粧水と同じように使って、ピーリング剤を角質層に染み込ませます。

    すると、肌がやわらかくなり、古い角質をはがれやすくするというしくみです。強い効果はありませんが、摩擦がないので敏感肌でも試しやすくなっています。

    ピーリング石鹸

    ピーリングと洗顔が同時にできるのでお手軽なのが、ピーリング石鹸です。ダブル洗顔が不要なので、ピーリングでデリケートになったお肌にはうれしいポイント。中にはクレンジングや他の機能も兼ね備えている優秀なアイテムもあるので、チェックしてみてください。

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    「ピーリング石鹸」でくすみ、シミにサヨナラ。初めての選び方と使い方

    ピーリングジェルの選び方

    容器の形やデザインなど使いやすさ

    ジェルでも、チューブタイプやポンプタイプなどありますが、清潔に使いやすいのはやはりポンプタイプ。インバス仕様と書かれていれば、濡れた手でお風呂でも使えるという意味です。インバス仕様は便利だと人気になっています。

    乾いた手で使えないと、洗顔後に手を拭いてから使わなければいけないので面倒です。基本的に週一回程度の使用がすすめられていますが、続けていくことで効果が出るので、手間はなるべく省けるとよいでしょう。

    コスパの良さ

    お値段も重要なポイント。自分のお肌とあうピーリング剤を見つけられても、高価な商品をもったいないからと少量ずつ使っても、適量を使わなければ効果的ではありません。適量を安心して使えるような、コストパフォーマンスの良い商品を選ぶことも大切です。

    保湿成分が入っている

    ピーリング後は保湿がとても大切です。自分がケアする時だけではなく、ピーリング剤にも保湿成分が含まれていると、お肌をいたわってくれますし、しっとり感が違います。

    • 北島まお
      北島まお(26)販売員
      7652-1:ピーリングジェルの選び方

      ピーリングジェルの選び方ですが、一人ひとりのお肌の状態によって合うものと合わないものがあると思います。私の肌質は乾燥肌で尚且つ敏感肌なので合わないものだと肌が突っ張ったり、吹き出物ができたりしちゃいます。色々な製品を使ってきましたが大体の製品は私の肌だと洗い上がりが突っ張るものが多く必要な皮脂までなくなったような感じになります。そんな中"これだ!"と思えた製品がポアレスラボという毛穴に特化した製品です。ポアレクレンジングジェルが化粧落としなのですがピーリングも同時にできて洗い上がりも突っ張らずむしろしっとりとして、更に肌がワントーン上がり透明感が生まれます。これは化粧落とす際に毎晩使っても大丈夫です。並行して同メーカーのポアフォーミングジェルという洗顔フォームを使用すると更にもっちりとし、ワントーン上がり肌が綺麗になります。一度の洗顔後に実感でき物凄く感動しました。是非乾燥肌で悩んでる方には使っていただきたい商品です。

    北島まおさんを0人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    ピーリングのアフターケアをしっかりと

    セラミドやヒアルロン酸など保湿成分のある化粧水でケア

    ピーリング後のお肌は古い角質がなくなりまっさらになった状態なので、乾燥しやすいですが化粧水などを吸収しやすくなっています。保湿成分の含まれた化粧水で、しっかり保湿して、お肌をやわらかくしましょう。

    セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど保湿効果の高い成分が入った化粧水でケアすると、よりしっとりとふっくらした肌に近づけます。

    日焼け・紫外線対策を怠らない

    古い角質がとれ皮膚が薄くなった状態は、日光の影響をうけやすくなっています。日焼け止めは刺激の強い、有機系の紫外線吸収剤配合タイプは避けましょう。無機系の紫外線散乱剤配合タイプで、日常紫外線をカットするSPF30以下の日焼け止めを使いましょう。

    日光はなるべく避けて屋内にいる時間を長くする、日陰に入る、帽子や日傘での紫外線対策を行いましょう。

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    紫外線は曇りの日でも降り注ぐ。季節や天気に関わらず対策をしよう

    長風呂

    ピーリング前に血行をよくし、毛穴をひらかせることで古い角質をとれやすくしてくれます。だからといって長時間お湯につかるのは、おすすめできません。

    長風呂をして皮膚がふやけるのは、角層がたくさんの水分を吸い込んで膨らんだ状態だからです。一時的に、肌のバリア機能が崩れている状態から、さらに長く入浴していると、ミネラル、ビタミンなどが余計に排出され、天然の保湿成分セラミドなども流出してしまいます。結果として、肌が乾燥しやすくなるのです。

    ピーリング後も同様で、乾燥をすすめてしまう長時間の入浴はさけましょう。38〜39℃のぬるま湯に長くても20分を目安につかるのがおすすめです。安眠効果も期待できますね。

    ピーリングをする時の注意3つ

    使用前にはパッチテストを行う

    刺激が強いものや自分に合わないものだと、皮膚が赤く膨らんでしまうこともあるので、必ずパッチテストをしてからお顔に使いましょう。

    太ももの内側や腕の内側など目立たない部分に、少しだけ塗って試してみます。しばらく様子をみて、赤みなどの異常が出ていないか、チェックしてから使用します。

    肌が敏感な生理前にはしない

    生理前は黄体ホルモンがピークになって、お肌が敏感な時期。刺激的なスキンケアは避けたほうがよいでしょう。生理後の卵胞期は肌状態がよくなるので、この時期にピーリングを行うと効果的です。

    週1回、適量を守る

    ピーリングはやさしい処方になっていても角質をはがすので、普段のケアより刺激的なもの。基本的には週1回のケアなので、それ以上使っても逆効果です。商品によって異なりますが、使用頻度、適量をまもりましょう。

    優しくなでるように行う。ゴシゴシ洗いは厳禁。

    いらない角質をすべて取ってしまいたくて、ゴシゴシ洗いたくなりますが、これも逆効果です。必要な角質までとってしまわないよう、やさしくくるくるとなでるようにピーリングをしましょう。

    夜に行う

    ピーリングを朝に行うと刺激を受けやすくなった肌が、紫外線をたくさん浴びてしまうので乾燥の原因になり、ピーリングの効果があまり発揮できません。夜は時間の余裕もありますし入浴後に行って、良質な睡眠をとれば美しい肌をめざせます。

    2000円以下のおすすめピーリングジェル

    ラッシュ パワーマスクSP

    こちらはジェルではありませんが、ピーリングとして使えるクレイマスクです。あずきなどのスクラブがやさしく古い角質を取り除いてくれます。従来のパワーマスクよりハチミツが多く配合されているので、保湿効果がアップ。

    目の周りを避けて、顔全体に塗り5〜10分おいて、くるくるマッサージしながら洗い流して使います。流したあとは、ミントのスーッとした清涼感が気持ちいい。顔だけでなくからだにも使えます。

    トゥルーネイチャー シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル ホット&ピール

    クレンジング・ピーリング洗顔・導入美容液の3つの機能があるので、W洗顔不要。スキンケアの時間が短縮できます。美容液成分は93%も配合しています。

    温感マッサージ効果があるので、肌をやわらかくし化粧水の浸透をよくします。洗い上がりはしっとりしているのに、メイク残りを感じません。

    スキンビル ホワイトピーリングジェル(医薬部外品)

    合成香料や合成色素、パラベン、鉱物油、エタノール不使用。敏感肌にも安心でニキビ予防にも効果的です。やさしい処方を求めている方におすすめですよ。

    自然由来のフルーツエキスが、いらない角質を取り除き、肌をキュッと引き締めてくれます。顔だけでなく全身に使える。ホットタオルを2~3分あててからピーリングをすると、より効果的が実感できます。

    オルビス アクアピーリングジェル

    刺激の強い酸を使って角質除去するタイプとちがい、海洋深層水配合の水ベースだから、肌の負担が軽いのが特徴です。角質を浮かせてはがすピーリングです。角質をやわらかくして保湿もしてくれるアンズ果汁やヒアルロン酸もしっかり配合してあります。

    リメイ インバスピーリングジェル

    3種のオーガニック成分配合で、5つのフリーという無添加処方。コラーゲンや3種のセラミドも配合しているので、ピーリング翌日の乾燥対策も考えられています。

    お風呂の中でも使える仕様なので、濡れた手で使える手軽さがうれしいポイント。2000円以下なのに大容量でお財布にもやさしい商品です。

    エミーナル 保湿ピーリングジェル

    角質除去成分にこだわりがあり、余分な角質のみを落として、必要な角質までは落とさないような処方になっています。

    ポロポロ出てくる角質が従来のピーリングより少なめなのは、必要な角質ははがしていない証拠です。肌に優しい植物エキスを配合でさくらんぼの香りが好評です。

    ロゼット ゴマージュモイスト

    果物の酸の力でピーリングをしてくれるので、やさしい香りに癒やされながらソフトに角質ケアできます。豆乳発酵エキス(保湿成分)配合で、使用後はしっとり。

    長年愛されるロゼットゴマージュに新たに仲間入りした、しっとりバージョン。120gで1,000以下とコスパが高いのが、とてもうれしいポイントですね。

    2000円以上のおすすめピーリングジェル

    ナチュレーヌ アクアピール モイスチャーピーリングジェル

    コラーゲン・スクワラン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーの高保湿成分を配合。10種の天然植物エキスやアロマオイルも配合され、香料・着色料・鉱物油・防腐剤不使用なので敏感肌のかたにもおすすめ。

    濡れた手でも使えますし、毎日でもOKなのがうれしいポイントです。日々の肌状態をみながら使ってくださいね。お風呂で老廃物を流したあとのお肌に使うと効果的だそう。ドラッグストアでも手に入れやすくて便利です。

    エトヴォス セラミディアルスキンピールジェル

    グリコール酸・乳酸・クエン酸のAHA成分を8%配合している、エステ級のピーリングジェルです。ピーリング同様、角質ケア効果があると言われる、ヨーグルト液配合なのが珍しいポイント。

    ヒアルロン酸やリピジュアの保湿成分だけでなく、肌を整える成分も配合しています。ポロポロと角質が出て来るタイプではなく、2〜3分おいて洗い流します。こすらないのでお肌にかかる刺激が少なくてすみます。

    ドクターシーラボ VC100 ホットピールクレンジングゲル

    温感パックやマッサージ、角質ケア、クレンジング、洗顔の5つのケアがすべてできるうれしいゲル。温感といってもあまりポカポカしないものもある中、お肌が温まると好評です。

    固めのゲルですが、汚れとなじむとオイルのようになってくるので、汚れが落ちていくのが実感できますよ。

    3種のコラーゲン、3種のヒアルロン酸、19種のアミノ酸、リピジュアという保湿成分をたっぷり配合。オーガニック植物オイルなどもふんだんに配合し、92.6%が美容成分でできています。5つのフリーで敏感肌にも安心。濡れた手もOKです。

    オバジ ピーリングV10クレイマスク

    泥パックとして使うマスクです。3〜5分おいてから洗い流すタイプで、大きさの違う5つの酸が配合されています。角質層に成分が行き渡り、しっかりと古い角質を除去できます。

    毎日使えるふき取り美容液タイプもありますが、即効性を求めるならクレイマスクがおすすめです。毎日のケアで美容液タイプを使い、週1〜2回クレイマスクでピーリングするライン使いがおすすめ

    洗い流さないタイプでもおすすめ

    タカミ タカミスキンピール

    肌の生まれ変わり、ターンオーバーを整える作用があります。毎日使うことで肌の正しい代謝に導きます。美容皮膚科でスキンケア開発に携わってきた経験からつくられた、信頼のおけるアイテム。12年のロングセラーです。

    洗顔後に肌全体になじませ、より効果を得たいなら3分おきましょう。ザラつきの気になる部分には少量を重ねづけしてから、化粧水を塗りましょう。通常サイズだけでなく、お試しサイズもあります。

    ドクターシーラボ エンリッチリフトナイトピールVC

    夜の洗顔後、化粧水の前に使うと、翌朝にはふっくらなめらか肌に。日中うけた肌ストレスを寝ている間にケアして、肌本来の回復力をサポートします。AHAを含んだ7種の植物由来成分が肌をやわらかくなめらかにしてくれます。

    やわらかくなった肌にしみ込むよう、持続型・密着型・浸透型のヒアルロン酸とコラーゲンが配合されていて、しっかり保湿してくれます。良質な睡眠に導いてくれるラベンダーの香りも癒やされポイント。

    肌に優しい配合ピーリングジェルでツルツル肌を目指そう

    刺激がすくなく、保湿成分もふくまれたタイプ。毎日使えてマッサージの必要がなく、肌をこする必要がないタイプ。5つのフリーや薬用タイプ。美容液成分も配合されたタイプ。さまざまな種類の肌にやさしいピーリング剤がありました。

    睡眠や生活習慣にも気をつけながら、自分にあったピーリング剤でツルツルのお肌を目指しましょう。アフターケアもお忘れなく。

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT