艶肌メイクに仕上げるコツ。パウダーファンデーションでテカらない

2017.07.19

艶肌メイクに仕上げるコツ。パウダーファンデーションでテカらない

すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

艶肌って憧れますよね。でも、リキッドだとベタつきが気になる。パウダーでも艶肌にすることができます。パール入りのものやカバー力のあるものを選びましょう。パウダーだと乾燥が気になりますが、肌にやさしく潤いキープしてくれる商品もご紹介します。

INDEX

目次

    パウダーでも艶肌に見せるには

    パール入りのパウダーを選ぶ

    マット肌から、いまは艶肌が流行中。艶肌メイクはリキッドファンデーションで肌を均一にしてからつくる、というのがほとんどのやり方。でも、リキッドだとベタつきが気になって艶肌をつくる前に挫折してしまいます。

    パール入りのパウダーを使うと簡単に艶肌にみせられます。パウダーでも、カバー力や持続力が期待できるアイテムもありますよ。敏感肌や乾燥肌向きのパウダーもあるので試してみましょう。

    パールが反射する事で艶に見える

    キメの整っていない肌は光を乱反射するので、くすんだ印象になります。パウダーで与える艶は、キメの整っていない肌に立体感をプラスしてくれるからです。

    パウダーでキメを整えられるところに、パールが光を反射することでも艶を与えられるのでパール入りのパウダーは相乗効果があります。

    • りこ
      りこ(24)「大学生」「サロンモデル」「ポートレートモデル」
      7638-1:パールが反射する事で艶に見える

      私は艶感のあるベースメイクをしたい時には「LUNASOL」のスキンモデリングアイズ01番のアイシャドウをハイライトとして活用しています。この1ステップを加えただけで、周りから「肌綺麗になったね」や「肌がツヤツヤだね」と褒められる事が増えたのでお勧めです。手順は、ベースメイクを終えた後に目頭や眉上、鼻筋、頬の上、顎下に01番の左上の"モデリングハイライト"を指で軽く塗ります。このアイシャドウは粒子も細かく、肌そのものを綺麗に見せる効果があるものなのでハイライト代わりに使用するテクニックをお勧めします。

    りこさんを0人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    毛穴の凹凸を隠すことで透明感のある肌に

    毛穴の凹凸が見えないなめらかな肌は、透明感を感じさせます。リキッドファンデーションを使って艶が出せるのは、肌を均一にしてくれるから。リキッドを使わないなら、そこをカバーできるパウダーを選びます。

    艶肌メイクのコツ

    下処理として顔の産毛は剃っておいて下さい。日頃のスキンケアも大切になってきます。肌をなるべくつるんとした状態にしてからパウダーをのせましょう。パウダーはパフよりもブラシを使うのがおすすめ。

    ブラシにパウダーを取り、それを手のひらでくるくるまわしてブラシ全体に行き渡らせます。すると、ムラなく自然な肌に仕上げられます。パール入りパウダーだけでなく、フィニッシングパウダーをプラスするなら頬の高いところや目の側面のCゾーンに。

     

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    実は誰でも簡単「艶肌メイク」ポイントを押さえてうるツヤ美肌に挑戦

    ハイライトはTゾーン、唇はマットに

    ハイライトをプラスするならTゾーンや頬、あごにサッとひとはけのせます。唇はグロスなど艶のあるものはNG。顔全体でみたとき、艶のあるところとないところのメリハリをつくるため、唇はマットなリップにしておきましょう。

    おすすめプチプラファンデーション

    チャコット フォー プロフェッショナルズ エンリッチングパウダー

    パウダーは乾燥してしまうという声に応えて開発された商品です。 95%がアミノ酸処理をされているので、保湿されている感覚に。粉うきせず、汗や皮脂を抑えられるので支持を得ています。

    形がバラバラな粉体を均一な超板状粉体「セリサイト」に加工し、くすみのカバー力がアップしました。クリア、ナチュラル、オークルの3色でとても長持ち。

    舞妓はん 舞妓はんおしろい

    皮脂を吸着して汗をはじく処方になっているので、持続力抜群です。6種類の美容液成分を配合し、パウダーを包み込んでいるので乾燥を防いでくれます。しとやかな感触が心地いい。

    色白に仕上げたい方に特におすすめで、適量つければ憧れの白肌になれます。桜色と肌色の2色展開です。

    SUGAO シフォン感パウダー

    皮脂を吸着するパウダーを配合し、テカリを抑えてくれるのでサラサラ感が好評。シフォンのような透明感をまとうような感覚です。

    トーンチェンジパウダーも配合しており、光によって明るい肌にみせてくれるので、メイクの仕上げやお直しにも使えます。クリアとベビーピンクの2色展開です。

    エテュセ プレミアム CCルースパウダー

    ピンクコントロールパウダーで血色と透明感を与え、CCスールパウダーでなめらかな肌にしてくれるので、ナチュラルな艶肌を演出します。

    赤ちゃんの肌よりキメの細かいパウダーなので、時間がたっても透明感とうるおいがキープできます。シアーベージュとベビーピンクの2色展開です。

    エクセル クリア ルーセントパウダー NA

    ヒアルロン酸以上の力をもつ保湿成分、リピジュアを配合。セラミドを包み込んだパウダーと肌色を補正してくれるパウダーを使用しています。スキンケア効果も期待できる美容液成分を配合。

    軽やかさを追求したパウダーと、パウダーの付きを考えたふわふわのパフもポイントです。プチプラコスメの中で、パウダーのきめ細やかさやフィット感が優秀だと好評。ナチュラルとシアーベージュの2色展開です。

    ポイントマジックPRO プレストパウダーUV

    ルースは粉状、プレストは固形のパウダーのことです。朝塗って、夜まで毛穴をカバーしてくれ、崩れにくくテカりにくい処方。

    植物由来の保湿成分やミネラル成分を92%配合。潤いをキープしつつ紫外線もカットしてくれる優れものです。SPF50+なので日差しの強い日でも安心です。

    艶をだすために配合する成分は、時間が経つとくすみになりがちですが、クリスタルスキンパウダーは夜まで透明感を保ってくれます。

    レブロン スキンライト プレストパウダー

    リフレクション(光反射)効果のある2種類のパウダー配合。しみやくすみなどを目立たなくしてくれるので透明感がプラスされます。

    皮脂固定化パウダーで、しっかりと化粧崩れを防止。肌にゲルの膜がつくられるので乾燥も防ぎます。バリエーション豊富な4色展開です。

    無印良品 ルースパウダー

    微粒子パウダーが光を利用して立体感や艶感を演出してくれます。植物由来の保湿成分配合。ほんのり輝くパール感が好評です。

    パラベンフリーで香料、鉱物油不使用なので、敏感肌も安心。仕上げ用として使用すると、化粧崩れ防止に最適です。

    クリアラスト フェイスパウダー ハイカバー

    繊細パールが光をコントロールするので透明感のある肌に。マイクロ化したパウダーが毛穴を埋めて、肌をなめらかにしてくれます。紫外線のUV-A、UV-B両方をブロックしてくれる優れもの。

    薬用タイプやキラキラ感が強めのタイプなど種類も様々。色ムラや赤みをカバーする効果があるので、ニキビ目立たなくしてくれます。

    セザンヌ UVクリアフェイスパウダー

    12種類の美容液成分配合でナチュラルに毛穴をカバー。スーパーヒアルロン酸やスーパーコラーゲンなど、保湿効果の高い成分がたっぷり。光を乱反射させてくすみを補正、余分な皮脂を吸着してテカリを防止して、透明感のある肌にしてくれます。

    SPF28で普段の紫外線ならカットできるのに、クレンジング不要で洗顔料だけで落とせるのが嬉しいポイント。価格もお手頃です。

    おすすめデパコスファンデーション

    RMK トランスルーセント フェイスパウダー

    光拡散効果のあるパウダー、密着感を高めるパウダー、透明感を演出するパウダーが配合されているので、なめらかで艶のある肌にみせてくれます。

    吸いつくような密着感で、仕上がりの美しさが特徴です。ノーカラータイプやパール入りなど全4色。艶肌にみせるにはパール入りがおすすめ。

    クレ・ド・ポー ボーテ レオスールデクラ

    表情の動きにあわせてきらめき感が変わる、イルミネイティングビーズで艶肌に導いてくれます。様々なペールカラーが混ざることで、きらめきだけでなく、肌なじみのよい感触に。

    サッとひと刷毛するかしないかで、仕上がりが全く違うと好評。ケースもプレストパウダーもキラキラで見た目だけでも思わず欲しくなってしまいます。

    CHANEL プードゥル ルミエール グラッセ

    シルバーの繊細ラメが、顔に光を集めて上品な艶肌にしてくれます。自然な明るさを与えてくれるので不自然にならず、ハイライトとしてだけでなく顔全体やデコルテにも使えます。

    コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー

    オーガニックシルクパウダー配合で乾燥しにくく、ふんわりのせるだけで肌に溶けこむので負担が軽いフェイスパウダー。ソフトフォーカス効果で毛穴も目立たなくなり、艶っぽい肌に。

    コスメデコルテが初めてなら、このパウダーからと言われる一品です。きめ細やかな粒子をアミノ酸でコーティングしています。アレルギーテスト済みなので敏感肌にも使えて安心です。

    エレガンス ラ プードル オートニュアンス

    マスクをつけて外したあともさほど崩れていないという、カバー力が好評。耐水性、耐油性に優れているので持続力も抜群です。5色のペールカラーが1つになっているので見た目にも可愛い。高価ですが、使ったらもう手放せないと言わせる一品。

    つけるときには5色が自然にまざるようにパフやブラシにとってください。つるサラな感触が気持ちいい。6種展開でバリエーション豊か、選ぶ楽しみが増えます。

     

    美人COMPANY ツヤ肌パウダー

    ワイルドシルクなどの天然艶肌成分配合で、色・艶・保湿を兼ねそなえ上品な艶肌に。歌舞伎ブラシとストレッチメッシュになっている中蓋で、パウダーを適量つけられることにもこだわっています。

    汗でもまったく崩れないとの声も。自然な艶感になり、肌にぴったり密着してくれます。ノーファンデ派にも使えるよう、自然な肌色のパウダーです。

    ランコム タンミラクコンパクト

    陽の光すべての色を美しい色にみせられる唯一の光、ユニバーサルライトの技術を搭載。光を反射して美しく見せる光エッセンスと、3種のミラクライトパール配合で肌表面を輝かせます。

    ミラクパーティクルは光を集めて拡散し、肌内部から放たれる輝きをつくり出します。薄付きで新時代のオーラ艶肌に。ヒアルロン酸とローズヒップオイル配合でしっとり感もアップしたそう。全7色展開なので、ぴったりの肌色が見つかります。

    ゲラン メテオリット ビーユ

    ルース状のパウダーしかなかった1987年に誕生したコスメ。本物のパールがたくさん入っているような見た目で、カラーパールがころころと入っているので、発売当初から女の子憧れのパウダーと言われています。

    ひとはけサラッとつけるだけで、色とりどりのパールが混ざり合い、さまざまな肌を輝かせて艶肌に。飛び散らないパウダーなので粉で鏡が汚れません。

    ギラギラ肌にならないよう軽く付ける

    できるだけ細かなパールの入っているものを選び、かつ付け過ぎには注意してください。ギラギラするとやり過ぎ感が出てしまいます。

    艶肌初心者は、フィニッシングパウダーやハイライトとしてしようしてみて自分にあうアイテムを見つけてみてください。デパコスには最新の技術が搭載されたものが多く、信頼性もバツグン。

    艶肌をランクアップさせたくなったら、思い切って使ってみると、気持ちから艶っぽくなれるかも。おすすめのパウダーで艶肌を完成させてくださいね。

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT