好きな人を忘れる方法。上手に忘れ、さらに見返すためにできること

好きな人を忘れる方法。上手に忘れ、さらに見返すためにできること

2017.09.29 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

恋愛をしているときには、別れることなど思いもしない。でも人の心というのは移り変わるもの。相手から別れを切り出されたり、自分から身を引いたり、さまざまな別れがあるものです。心の痛みを未来の糧にするために、いまできることをみていきましょう。

好きな人を早く忘れたいと思う理由

きっぱり振られて失恋した

好きな人に「好き」と伝えるにはとても勇気が必要ですよね。とくに片思いが長かった場合は、振られたときの心の痛みはその人しかわからないほどです。でも、考えようによっては「好き」と伝え、きっぱりと振られた分傷は浅いはず。伝えられなかった気持ちを抱えたまま、長い年月悶々としなくてもすむのですから。

辛さ、悲しさ、心の痛みを忘れるために、好きだった人そのものを早く忘れたくなるものです。でも忘れようとするほど、心に強く刻まれるもの。好きだったことを後悔するのではなく、楽しかった思い出を胸に、ゆっくりとステキな記憶へ変えていきましょう。

既婚者で幸せな家庭がある

いかに法律で規制されていようと、人が人を好きになる気持ちに垣根は作れません。相手が既婚者だとわかっていても魅力的にみえてしまうこともあるでしょう。

相手も同じようにあなたに惹かれている場合は、秘められた恋が発展してしまうかもしれません。悪いと思っていることを二人で密かにする「共犯性」は恋愛のスパイスです。

でも不倫は長くは続きません。多くの場合、独身である自分から身を引くことになります。つきあうことができたとしても、悲しい結末が待ち受けていることがわかっているので、少しでも早く相手のことを忘れなければなりません。

他に付き合っている人がいる

別の誰かを好きな相手に、恋をしてしまうこともあります。自分自身にとても自信があるならば、略奪愛という行動に移ってもかまわないでしょう。法律で規制はされていませんからね。でもさまざまな理由があり、相手の幸せのために自分があきらめることもあります。

もしも彼や、その彼女とよく顔を合わせる立場・・・たとえば友人だったならば、これからも二人の幸せそうな姿を見ていくことになります。自分が辛くならないためにも、早く忘れて次の恋を探そうとするでしょう。

好きになってはいけない人だった

好きになった人が、世間的には許されないとされる人かもしれません。たとえば年の離れた先生や、義理の兄弟、未成年などです。相思相愛でつきあうことにまで進む可能性もありますが、それはきっと秘められた恋でしょう。

いつかは終わりを告げ、別れるときが来ます。近親者である場合はとくに未来はありません。そのときに気持ちを引きずり、次の恋へ進めないとしたらそれはお互いに悲しいこと。幸せになるために忘れていきましょう。

好きな人を上手に忘れる方法

想い出のグッズを捨てる

身近に好きだった人のものがあり、毎日視界に入ってくるようだと、どんなに忘れようとしても思い出してしまいます。彼から誕生日にもらったプレゼント、アクセサリー、部屋に置き忘れていったたばこなどが手元にある場合、あなたはどうしますか。

辛いのはわかりますが、相手の私物は送り返し、好きだった人との思い出が詰まったものは捨てましょう。もしもどうしても捨てられない場合は、箱などに入れて封印し、いつか別の好きな人ができて幸せになれたときに処分する箱として、物置の奥などへ片付けておきます。

最近世間では「断捨離」がはやっていますが、失恋後に断捨離を行いミニマリスト気分を味わうのも良いかもしれませんよ。

写真やメールのやり取りを消す

写真やメールなどデータで残っているものは「全消去」してしまいます。ひとつひとつ確認をして捨てるものと捨てないものなんて分ける必要はありません。むしろ、そうやって確認しているうちに涙が止まらなくなってしまいます。

消去ボタンをクリックする勇気がなかなか出ないときにはこう思いましょう。「私は、これから幸せをつかむんだ。もしも新しい彼がこの写真やメールの履歴を見てしまったらどうだろう?私のことを一番好きだと言ってくれる未来の彼のためにも、消去しないと」。思い切りは大切です。

また、SNSやブログで公開してしまっている場合もあるかもしれません。その際には、ブログなどを思い切って閉鎖してしまいましょう。

会わないように避けて行動する

ばったりと好きだった人と会ってしまうと、思い出して心を痛めるどころではない心の痛みに襲われるでしょう。できるだけ相手と会わないように避けるべきです。

露骨に避けていることがばれないよう、密かに相手の行動パターンを知り、鉢合わせしないようにします。たとえば、バイト先が同じならバイトを変えるとか、彼の通勤する道を歩かないようにするといった具合です。

学校の授業が同じだったり、職場が同じだったりした場合は避けるのが難しいときもあるでしょう。そのときにはできるだけ女友達と行動するなどして、相手の二人きりになることをなくします。

甘いものを好きなだけ食べる

甘いものには、心を穏やかにさせる沈静の作用があります。心が不安定になり、嫌なことや悲しいことばかりを考えてしまうときには甘いものを食べましょう。

友人とケーキバイキングなどに出かけ、ストレスを発散させるのもよいでしょう。もしくはちょっとした贅沢とばかりに、高級店のケーキを家に持ち帰ってプチ贅沢をするのもいいです。やりたいことを思い切りやる。これが一番のストレス発散方法です。

でも、それをずっと続けるのはやめましょうね。太ったり肌トラブルの原因になって、次に彼と会ったときに恥ずかしい思いをしてしまいますから。思い切り自分を甘やかすのは一瞬。そして大切なのはそのときに気持ちに区切りをつけることです。

忘れたい人と同じ職場の場合の対処法

考える暇がないくらい仕事を詰め込む

同じ職場の人を好きだった場合、毎日顔を合わせるため忘れるのが難しいでしょう。その場合には、考える暇がないくらい仕事を詰め込んでみてはいかがでしょうか。忙しくしていれば彼のことなど考えてはいられません。

頭の中というのは、ひとつのことを考えている間は別のことは考えられないものです。そこを利用します。仕事量が調整できないような職業の場合には、一つのことで頭をいっぱいにできるものなら何でもよいのです。たとえば、読書や料理でもよいでしょう。

これまでにないほど一生懸命働くことで、仕事にやりがいを見いだしたり、上司から褒められることもあるかもしれません。読書で知識をつけたり、料理の腕があがるかも。悲しい経験をプラスに変える一つの方法です。

普段と変わらない態度を心がける

同僚に好きだと告白して、振られてしまったりした場合、辛くても態度は変えてはいけません。挙動不審になってしまったり、相手を明らかに避けるような行動をしてしまうと周りに心配をかけてしまいます。

職場は恋愛する場所ではなく、仕事をする場所です。プライベートの問題で周囲に余計な心配をかけたり、噂を発生させるのはルール違反です。好きだった相手に迷惑をかけないためにも、自分自身の日常を取り戻すためにも普段と変わらない態度を心がけましょう。

また、いつもと変わらない日常を過ごすことで、振られたことを相手も自分も特別に意識しなくてすみます。まるで失恋などなかったように。そんな気持ちでよいではありませんか。

悩みを話せる同僚を持つ

同僚の中に、なんでも話せる友人がいるのならば相談に乗ってもらうのもよいでしょう。その場合には、口の堅い同僚でなければなりません。また、どこに聞き耳があるかわからないので、職場ではない場所。ちょっと離れたカフェや、個室の居酒屋などで打ち明けましょう。

話を聞いてもらうことで、心がホッと落ち着くかもしれません。また同僚が親切な人だった場合、好きだった相手に渡さなければならない書類があるときなど、気を遣って仕事を変わってくれる場合もあるでしょう。心の内の辛さを共感してもらうことで自分の心の区切りをつけることにもつながります。

好きだった人を見返す方法

化粧や服装を研究する

いわゆるイメージチェンジです。失恋をしたら髪の毛を切る女性は多くいますが、過去をきっぱり捨て去るための良い方法です。化粧を変えてみたり、服装をいつもと違うタイプにしてみることで、過去との決別をしてみてはいかがでしょうか。女性とは不思議なもので、活発な服装や化粧をすれば活発に、大人っぽい出で立ちをすれば大人っぽく振る舞うことができるのです。

また、よりステキな女性になることは自分を振った相手を見返すことにもつながります。ぜひ一段と魅力をアップして「彼女を振らなければ良かった。もったいないことをした」と相手に言わせてみましょう。

資格を取ったり勉強を頑張る

姿かたちだけ変えるのではなく、人としてワンランクアップを目指すために資格を取ったり勉強を頑張るのもすてきです。勉強に忙しければ、その間相手の男性を思い出すことも少ないでしょう。さらに自分に力をつけておけば、就職や転職、部署変更などで優位に働きます。

なにか一つのことに打ち込んでいる姿は、男性でも女性でも魅力的です。ましてそれが将来のための勉強だとしたら、将来をしっかり見据え行動している女性と周りからも見られるでしょう。

ワンランク上の職場に配属されれば、そこにはきっと仕事のできるすてきな男性がいるはず。実力をつけることは、新しい出会いの幅を広げることにもつながるのです。捨て去った恋のために暴飲暴食で自暴自棄になるよりも、自分を大切にする道を選んだほうが賢明ですね。

何倍もかっこいい彼氏を見つける

自分が振った相手が、どう見ても魅力的な男性と手をつないでいるのを目にしたら、その男性はどう思うでしょう?「逃がした魚は大きかった」ではないですが、振った女性のことを見直すに違いません。誰かに取られてしまったこそ、女性のことが気にかかったり、かけがえのに人だったと思い返してしまうのです。

男性というのは競争意識が高い生き物です。自分よりランクの高い男に取られた場合、やるせなさや悔しさを人一倍感じるでしょう。かつての恋を忘れるためにも、彼よりも何倍もかっこいい彼氏を獲得したいものです。

魅力的な男性というのはその分、競争率が高いものです。もしもかっこいい彼氏を見つけたいならば、女性側も相当な努力が必要となります。競争率の高い男性から振り向いてもらえるような女性を目指して頑張りましょう。

自分に自信をつけて新しい恋を見つけよう

辛い恋の思い出を忘れる特効薬は、新しい恋です。くよくよめそめそ後ろ向きの人には新しい恋はやってきません。前向きになり、イメージチェンジをするもよし、勉強をしてスキルアップをはかるもよし、新しい場所に出かけ新しい人たちと出会いましょう。過去を振り返るより、未来です。

辛いことは、将来よい思い出になるといいますが恋愛も同じです。辛い恋でもその経験はきっと次の恋愛の糧になるもの。さなぎが蝶になるように、好きだった人との思い出の品や写真を捨て去り、新しい恋に羽ばたきましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル