小鼻の赤みをカバーするコンシーラーおすすめ人気ランキング11選!めざせ陶器肌

小鼻の赤みをカバーするコンシーラーおすすめ人気ランキング11選!めざせ陶器肌

2018.07.12 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

小鼻の赤みの悩みを塗り消してくれるおすすめコンシーラー選びとは?

透明感のある陶器肌に誰もが憧れるものですが、それを阻む悩みのひとつが、小鼻の赤み。悩んでいるのはあなただけではありません。小鼻の赤みを消してくれるコンシーラーの選び方や、評判・口コミからみたおすすめコンシーラーのランキングをご一緒に見てみましょう。

この記事のポイント
小鼻の赤みを消してくれるコンシーラー選びの方法と、おすすめコンシーラーを口コミから分析。

小鼻の赤みをカバーするコンシーラーのおすすすめな選び方

項目 選び方の解説 解説
選び方1 カバー力 赤みと毛穴をしっかりカバーできるカバー力が必要
選び方2 崩れにくさ 小鼻は皮脂が多く崩れやすいため、もちの良さが必要
選び方3 肌へのやさしさ ニキビのもとになる成分や刺激になる成分が入っていない
選び方4 コストパフォーマンス 無理なく毎日使える価格であることが必要
選び方5 形状 リキッド、クリーム、固形(スティックやペンシル)など自分に合った形状のものを選択

選び方1:カバー力

ファンデーションだけではなかなか隠せない小鼻の赤みを、しっかり隠してくれるだけのカバー力が期待されます。ベージュなどで塗り隠す以外にも、反対色のグリーンなどを使って赤みを消すタイプのコンシーラーもあります。

選び方2:崩れにくさ

小鼻は皮脂の多い箇所であるため、時間がたつとメイクが崩れてしまうのが悩みの種です。小鼻の赤みをカバーすることを目的に使用しているコンシーラーであれば、崩れにくさ・もちの良さが大切な条件の一つとなってきます。

選び方3:肌へのやさしさ

コンシーラーは肌にぴったりフィットさせて使うものです。刺激の強い成分で肌の赤みが増してしまったり、毛穴の多い小鼻にニキビができてしまっては本末転倒。肌トラブルの原因になる成分が入っていないのが望ましいでしょう。

選び方4:コストパフォーマンス

どんなに良いアイテムであっても、値段が高すぎて毎日使い続けることができなければ、残念ながらあなたにとってベストアイテムとは言えません。コンシーラーに割くことのできる費用は人によって違いますが、できるだけコストパフォーマンスの良いものを選びたいものです。

5:形状

コンシーラーには、リキッド状やクリーム状のもの、ペンシルやスティックといった固形状のものがあり、形状によって使い勝手が異なります。肌質や好みによって使い分けるのがよいでしょう。一般的には、固形など硬めのテクスチャーのものよりも、クリームやリキッドなど軟らかめのもののほうが、皮脂や毛穴の多い小鼻に適していると思われます。

小鼻の赤みをカバーするコンシーラーを選ぶ際のポイント
カバー力、崩れにくさ、肌へのやさしさ、コストパフォーマンス、形状をチェックし、自分に合ったものをチョイス

小鼻の赤みをカバーするコンシーラーの人気ブランド・メーカー

ブランド・メーカー 特徴
資生堂 信頼のロングセラー。世界でも活躍し、さまざまな年齢や肌質に合わせた展開。
コーセー  手に入れやすく、どんな季節や肌質でも安心して使用できる。
ディオール  根強いファンがいるのも納得の実力派。プロの仕上げが期待できると評判。

資生堂

http://www.shiseido.co.jp/

信頼のロングセラー

歴史と技術で、世界の信頼を勝ち得ているメーカーです。その開発努力と経験から、さまざまな年齢や肌質の女性の肌悩みの解決策を提案。豊富なバリエーションで、だれもが自分に合ったものを見つけることができる安定のブランドです。

コーセー

 

https://www.kose.co.jp/jp/ja/index.html

季節や肌質を問わず使える

雪肌精やエスプリークなど、しばしば目にする人気のブランドを出しているメーカーがコーセーです。季節や肌質を問わず、あきらめていた悩みにもアプローチできるよう研鑽を積むメーカーの姿勢が支持されています。

ディオール

https://www.dior.com/beauty/ja_jp/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%83%92%E3%82%99%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC/dior/axe-skincare-%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2.html

根強いファンが多いのも納得の実力派

華やかなディオールの舞台裏から生まれたアイテムたちで、プロの仕上がりが期待できるとファンの多いブランドです。コンシーラーに関しても、複数のラインをそろえ、その使い心地の良さにコンシーラー難民を脱出したというコメントも聞かれるほど。名実ともに兼ね備えた実力派といえるでしょう。

小鼻の赤みを消してくれるコンシーラー人気のブランド・メーカー
資生堂、コーセー、ディオールの3メーカーとも、ユーザーの使いやすさを追求した開発と豊富なラインナップで信頼を得ている

小鼻の赤みをカバーするコンシーラーの総合おすすめ人気ランキング

それではまず、小鼻の赤みをしっかり隠してくれるコンシーラーの総合ランキングをご一緒に見てみましょう。選び方のポイントに照らしてご自分に合うものを探してみてくださいね。

順位 1位 2位 3位 4位 5位
商品画像 資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー) H100 20g コーセー ESPRIQUE エスプリーク フィットアップ コンシーラー UV ライト 01 エトヴォス ミネラルコンシーラー(ライトベージュ) MAC(マック)プロ ロングウェア コンシーラー NW20 [並行輸入品] ナーズ(NARS) ラディアント クリーミー コンシーラー #HONEY 海外使用パッケージ[並行輸入品]
商品名 資生堂 スポッツカバーファウンデイション エスプリーク フィットアップコンシーラーUV エトヴォス ミネラルコンシーラー  MAC プロ ロングウェアコンシーラー NARS ラディアントクリーミーコンシーラー
価格 1,296円 2,300円 2,500円 2,200円 3,400円
商品の特徴1 1980年発売、ずっと支持されるロングセラー  SPF30 / PA+++  天然ミネラルと植物由来オイルで作られ、シリコン・鉱物油・界面活性剤・ナノパウダー・タール系色素・合成香料・防腐剤不使用  高い密着度で動きの激しいところにもフィット  伸びと潤いが抜群
商品の特徴2 もともとは火傷あとなどを隠すために開発されたというだけあって、抜群のカバー力  汗・皮脂に強く取れにくい  石けんとぬるま湯で落とせる  よれにくいロングウェアタイプ  よれにくいロングウェアタイプ
商品の特徴3  少量でよく伸び、コストパフォーマンスが抜群  無香料  グリチルリチン酸ステアリル配合でニキビやニキビ跡の上からも使用できる  ブラシでつけるリキッドタイプで小鼻に便利  アルコールやパラベン、香料を無添加
総合評価 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
カバー力 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆
崩れにくさ ★★★★★ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
肌へのやさしさ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
形状 クリームタイプ スティックタイプ スティックタイプ リキッドタイプ クリームタイプ
公式リンク 

ランキング入りした5つの優秀アイテムの特徴を、ひとつずつ分析してみましょう。

5位 NARS ラディアントクリーミーコンシーラー

商品名 評価
カバー力  ミディアム。重ね付けすることで調節可能
崩れにくさ  長時間よれにくいロングウェアタイプ
肌へのやさしさ  パラベンフリー、アルコールフリー、無香料、ノンコメドジェニックテスト済み、皮膚科医と眼科医によるテスト済み
コストパフォーマンス  6ml 3,400円
形状  クリームタイプ(アプリケーターチップで塗布する)

 

ベストコンシーラーを何度も受賞の実力派

スムーズな着け心地、カバー力、潤い、キープ力、自然さ、どれをとってもバランスの取れた実力を持つコンシーラー。リキッドよりのクリームタイプで、伸びと肌なじみがよいのに崩れにくいのが特徴です。適度につやのある自然な仕上がりも人気。アルコール・パラベン・香料不使用で、医師のテストも受けているところも高ポイントです。

この商品はこんな人におすすめ
肌へのやさしさも機能も重視したい人におすすめ。高級化粧品の香りが苦手な人、厚塗り感が苦手な人も試してほしい

NARS ラディアントクリーミーコンシーラーの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    潤い、自然な仕上がり
    ★★★★☆

    何度か塗り重ねても厚ぼったくならず自然な仕上がり。クリーミーという名前の通り乾燥しない。

  • 30代・OL
    サラサラ感がグッド
    ★★★★☆

    スポンジでたたくとリキッド感がなくなりサラサラに。ファンデーションをつけてもサラサラ感はそのまま。

厚塗りにならない自然な仕上がりやサラサラ感など、満足のいく仕上がりについてのコメントが多くみられました。また、時間がたってもよれにくかった、乾燥しにくかったという、キープ力を評価する声も。他の商品と使い分けして、小鼻専用に使っているという人もいました。

4位 M・A・C プロ ロングウェアコンシーラー

商品名 評価
カバー力  安定したカバー力
崩れにくさ  長時間崩れにくいロングウェアタイプ
肌へのやさしさ  特になし
コストパフォーマンス  10g 2,200円
形状  リキッドタイプ

密着してよれない、強力リキッドコンシーラー

ロングウェアコンシーラーという名前の通り、動きの激しいところの皮膚にも密着して長時間よれないことが身上の、強力リキッドコンシーラーです。ポンプから出して筆などで肌に塗布するタイプ。細かい形状の小鼻周りに塗布しやすいかたちです。

この商品はこんな人におすすめ
メイク時間を短縮したい人、メイク直しを減らしたい人におすすめ

M・A・C プロ ロングウェアコンシーラーの口コミ・評判 

  • 30代・OL
    とにかくよれにくい
    ★★★★☆

    デパコスから海外コスメまでいろいろ試しているが、今のところこれが一番よれない。カバー力も安定している。毎日使うには重いが、夏場や長時間キープしたいという日はこれを使う。

  • 20代・OL
    伸びがよくカバー力もある
    ★★★☆☆

    伸びがよくカバー力もあり、コスパもよいので優秀。ポンプで量が多く出てしまいがちなのと、乾燥しがちなところが残念。

カバー力とよれにくさについては、定評があるようです。乾燥が気になるという意見が多く、塗布前の保湿が必要であること、容器の使い勝手が悪いことがマイナスポイントとしてあげられていました。それを差し引いても、よれにくさが魅力で愛用している人が多いことがうかがい知れます。

3位 エトヴォス ミネラルコンシーラー

商品名 評価
カバー力  固めのテクスチャーでしっかりカバー
崩れにくさ  もちはあまり良くないので化粧直し必要
肌へのやさしさ  天然ミネラルと植物由来オイルで作られている。石けんで落とせる。シリコン・鉱物油・界面活性剤・ナノパウダー・タール系色素・合成香料・防腐剤不使用
コストパフォーマンス 2g 2,500円
形状  スティックタイプ

肌への負担を極限まで軽減

天然ミネラルと植物由来オイルでできた、石けんとぬるま湯で落とせるコンシーラー。肌への負担を極力減らすため、シリコン・鉱物油・界面活性剤・ナノパウダー・タール系色素・合成香料・防腐剤を使用していません。敏感肌や、ニキビ肌の人も安心して使える数少ないコンシーラーのひとつです。

この商品はこんな人におすすめ
敏感肌やニキビ肌の人、ニキビやニキビ跡を隠したい人におすすめ。隠したいトラブルがあるものの、コンシーラーに肌に悪そうなイメージがありためらっている人も試してみよう

エトヴォス ミネラルコンシーラーの口コミ・評判 

  • 20代・販売
    赤みをしっかり消してくれる
    ★★★★★

    つけた感じは軽く、クマや赤みをしっかりカバーしてくれる。それなのに石けんでオフできるのが素晴らしい。ミネラルファンデ使用時に小鼻の赤みを消しているが、消した部分だけ目立つこともなく、よくなじんでいる。

  • 口コミのタイトルを記入してください。
    ★★★☆

    テクスチャーは固めで、マットな仕上がりになる。水分・油分のある下地の上から使うとフィットする。もちはそれほど良くないのか、夕方に気になることも。job=30代・OL

固めのテクスチャーでしっかりカバーできるところ、石けんで落とせるなど肌への負担が少ないところに対する称賛のコメントが多く聞かれました。伸びやフィット感、化粧もちについては、あまり良くなかったという口コミも複数あり、それでも無添加のものを使いたい、という人からは引き続き支持を集めているようです。

2位 エスプリーク フィットアップコンシーラーUV

商品名 評価
カバー力  ミディアム
崩れにくさ  汗や皮脂に強い
肌へのやさしさ  無香料
コストパフォーマンス  2.8g 2,300円
形状  スティックタイプ

SPF30 PA+++でしみ・そばかすをブロック

カバーすることだけでなく、さらなるしみ・そばかす・肌老化の原因となる紫外線もしっかりブロックしてくれるコンシーラーです。滑らかに伸びるスティックタイプで、汗や皮脂にも強いのが特徴。

この商品はこんな人におすすめ
UV効果と、汗に強い特徴があるため、メイクしてスポーツをする人におすすめ

エスプリーク フィットアップコンシーラーUVの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    汗をかいても落ちにくい
    ★★★★☆

    夕方になると多少崩れはあるが、冬でも乾燥はない。スポーツで汗をかいても、他のコンシーラーと比べると割としっかり残ってくれている。汗をかく日は必須。

  • 20代・販売
    カバー力はそれなり
    ★★★☆☆

    ノリはよく使いやすい。クマや小鼻の黒ずみは隠れるがニキビ跡は隠れない。ファンd-しょんと同じくらいのカバー力と考えておくとよい。

ノリの良さや潤いについては好意的なコメントが多くみられました。カバー力はそれほど優れていないものの、汗をかいても落ちにくいという持続力については高評価です。

1位 資生堂 スポッツカバーファウンデイション

商品名 評価
カバー力  とても強い
崩れにくさ  崩れにくい
肌へのやさしさ  特になし
コストパフォーマンス  20g 1,296円
形状  クリームタイプ(固め、水なし)

あざやシミも隠せる強力コンシーラー

本来は火傷やケガの跡を隠すために開発されたというだけあって、カバー力とキープ力が非常に強いことで有名なロングセラー。ほんの少量で伸びがよく、非常に強いカバー力を発揮するのが特徴です。テクスチャは固めで、水なし使用専用。

この商品はこんな人におすすめ
とにかくしっかり隠したい人におすすめ

資生堂 スポッツカバーファウンデイションの口コミ・評判

  • 20代・OL
    口コミのタイトルを記入してください。
    ★★★★★

    ほんの少しつけるだけですごいカバー力。つけすぎると不自然になるが、ごく少量を使えば厚塗りにならない。ファンデーションブラシにつくかつかないか程度の量で充分。

  • 30代・サービス業
    口コミのタイトルを記入してください。
    ★☆☆☆☆

    肌に合わず、塗ったところに赤い発疹ができ、かゆくヒリヒリしたので使用を中止した。

カバー力の高さともちの良さについては、ぶっちぎりの高評価でした。ただ、カバー力の高い分厚塗り風になって不自然だったり、乾燥してしまったりと、なかなか使いこなせない人も多いようです。美容の専門家からの評価も高く、口コミ数自体も非常に多いこのアイテムですが、あえて「とても上手に使いこなせている」例と「肌に合わず全然ダメだった」例を取り上げてみました。

色合わせがしやすい小鼻の赤みを消してくれるコンシーラーのおすすめ人気ランキング 

コンシーラーは色選びが大切ですが、ひとつのアイテムに用意されている色のバリエーションがそれほど多くないことから、なかなか自分の肌に合う色が見つからないことも。ここでは、複数の色を混ぜて自分の肌に合わせることができる、色合わせしやすいタイプのコンシーラーを集めてみました。

3位 メイベリン マスターカモフラージュデュオ

商品名 評価
カバー力  クレヨンタイプでしっかりカバー
崩れにくさ  脂性肌でも崩れにくい
肌へのやさしさ  特になし
コストパフォーマンス  18g 1,080円
形状 スティックタイプ 

2色が1本になったスティックタイプ

1本のクレヨン状スティックに、2つの色が半分ずつセットされた2㏌1コンシーラー。補正とカバーを1本で行うことができます。色は、ライトベージュ・ミディアムベージュとオレンジ・グリーンが組み合わされて4種類のバリエーション。小鼻の赤みが気になる人はグリーンと組み合わせたものを試してみるとよいでしょう

この商品はこんな人におすすめ
隠すだけでなく顔色もよく肌もキレイに見せたい人、メイク時間を短縮したい人におすすめ。

メイベリン マスターカモフラージュデュオの口コミ・評判

  • 30代・販売
    軟らかく塗りやすい
    ★★★★★

    とても柔らかく塗りやすい。小鼻の赤みを抑えるためにグリーンとのデュオを購入したが、なじませやすく気になる赤みを抑えてくれる。長めに出し過ぎると折れるので注意。

  • 20代・OL
    厚塗り感なくカバー
    ★★★★☆

    1本で厚塗り感なくラクラクカバー。顔色が明るくなった。オイル分が多いのか、アイシャドー移りがあるので、ティッシュオフしてパウダーを薄くつける手間がかかるところが残念。

小鼻の赤みに悩んでいる人からは、グリーンとの組み合わせで赤みを抑えられたというコメントが寄せられています。1本で手軽にメイクできるところや、軟らかくて伸びがよいところが高評価されています。

2位 キャンメイク カラーミキシングコンシーラー

商品名 評価
カバー力  ナチュラル
崩れにくさ  頻繁に触ったりしなければ長時間キレイ
肌へのやさしさ  香料・鉱物油・アルコール・パラベン不使用
コストパフォーマンス  3.9g 810円
形状 クリームタイプ 

3色を組み合わせるパレットタイプ

ライト・ナチュラル・ダークの三色を組み合わせることで、自分の肌に合った色を作ることができるパレットタイプのコンシーラーです。プチプラながらカバー力やキープ力にも一定の評価があり、小さな鏡がついているのも女子にはうれしい仕様です。

この商品はこんな人におすすめ
サラサラでナチュラルな仕上がりを希望する人、プチプラでコンシーラーを試してみたい人、なかなか自分に合う色が見つからない人におすすめ。スクールメイクにも。

キャンメイク カラーミキシングコンシーラーの口コミ・評判

  • 20代・OL
    カバー力はそれほどない
    ★★☆☆☆

    テクスチャが硬めなので、厚塗り感が出やすく乾燥しがち。カバーはできるが量の調整が難しい。指でポンポンと乗せているが、カバー力はそれほどない印象。

  • 30代・OL
    耐久性はあまりない
    ★★★★☆

    3色入っていて自分で色の調整ができるのがよかった。マスクしたときはすぐに崩れてしまったので、耐久性はないと思う。

色の調整ができるところは高評価でしたが、実際に使用してみてカバー力やキープ力はそれなりという結論に至った人が多いようです。とはいえ、プチプラで試してみやすい価格であることから、コンシーラーの使用を迷っている人や自分に合う色が見つからない人にとっては試しやすいのではないでしょうか。

1位 ローラメルシエ シークレットカモフラージュ

商品名 評価
カバー力  高いカバー力
崩れにくさ  自然な仕上がりを長時間保つ
肌へのやさしさ  オイルフリー、パラベンフリー、無鉱物油
コストパフォーマンス  5.92g 3,800円
形状  クリームタイプ

 

2色を混ぜて自分の色になじませるオイルフリー

2色がパレットにセットされた、練りタイプのコンシーラー。2色を混ぜて色を調整できるため、顔の部分ごとに微妙に異なる肌色にも対応できます。オイルフリーのほか、パラベンや鉱物油を使用していないため、肌への負担も少なく、安心して使用できます。

この商品はこんな人におすすめ
オイルフリーでしっかりカバーできるものを探している人、自然に見える肌色で隠したい人におすすめ

ローラメルシエ シークレットカモフラージュの口コミ・評判 ※Amazoや楽天、ブログ、@cosmeなどの口コミサイトから有益な口コミを探し、箇条書きで要約してください。

  • 30代・OL
    調整できて便利
    ★★★★☆

    2色を混ぜて色を調整できるところがよい。薄くしたり、しっかりカバーしたりと好みに合わせている。固めのテクスチャーなので、コンシーラーブラシですくい、手の甲をパレットにして混ぜて調整している。

  • 20代・サービス庁
    愛用しています
    ★★★★★

    3年ほどリピートしている。マッチした色を選ぶことで、厚みではなく色でカバーでき、ナチュラルな仕上がりに。厚みなく仕上がるので時間がたってもよれずにキレイ。

色を調整して自分にピッタリの色を作れるところを気に入っている人が多いようです。色がぴったり合うことで、厚塗りを防ぐことができ、ナチュラル感や化粧もちにもつながってくるようです。全体的に高評価のコンシーラーでした。

グリーン効果を使って小鼻の赤みを消してくれるコンシーラーおすすめ人気ランキング

小鼻の赤みを消すには、肌色でカバーするほかにも、反対色のグリーンを使って赤みを抑える方法があります。その目的で、グリーン系のコンシーラーも多数発売されていますので、中でも優秀なアイテムをいくつか見てみましょう。

3位 セラフォア カラーコンシーラー

 

商品名 評価
カバー力  赤みをキレイにカバー
崩れにくさ アミノ酸由来パウダーが皮脂を吸着することで時間がたっても崩れにくい
肌へのやさしさ  5種の美容成分配合
コストパフォーマンス  5g 1,512円
形状  リキッドタイプ

グリーンマジックで赤みリセット

微粒子パールのソフトフォーカス効果と、補色効果のある黄色と緑のブレンドカラーで、赤みを消すことに特化したコンシーラー。化粧下地の後、ファンデーションの前に使います。チップで狙ったところに塗りやすく、厚塗り感がないところも人気の秘密です。

この商品はこんな人におすすめ
赤みをしっかり抑えたい人、コンシーラーの使用で吹き出物が心配な人におすすめ

セラフォア カラーコンシーラーの口コミ・評判 

  • 20代・サービス業
    口コミのタイトルを記入してください。
    ★★★★☆

    チップで載せて指でなじませると、赤みが最初からなかった様な仕上がりになる。数時間たつと落ちてしまうので、そのたびにつけなおしてファンデーションを塗る必要があるところが残念。

  • 20代・OL
    口コミのタイトルを記入してください。
    ★★★★★

    美容成分が入っているので、吹き出物のある所に塗っても悪化することなく安心して使えた。ファンデの前にコンシーラーを乾かすのがコツ。

赤みを消してくれる効果に関しては、高く評価する口コミが多くみられました。スキンケア効果もありファンデーションもきれいに乗るという声が多く聞かれています。一方、キープ力については数時間で落ちてしまうというコメントもありました。

2位 セザンヌ 赤み補正コンシーラー

商品名 評価
カバー力  しっかりカバー
崩れにくさ  時間がたつと落ちやすい
肌へのやさしさ  香料、鉱物油、タール系色素、アルコール、紫外線吸収剤不使用
コストパフォーマンス  13g 600円
形状  クリームタイプ

 

プチプラながら赤み補正には定評

光散乱パウダーとソフトグリーンカラーで、しっかり赤みをカバーしてくれるという評判のグリーンコンシーラー。香料、鉱物油、タール系色素、アルコール、紫外線吸収剤不使用の上、ヒアルロン酸やコラーゲン、アロエベラはエキスやリピジュアを配合して保湿もしっかりしてくれます。斜めチューブから出てくるクリームタイプで、肌に直接塗布しても、指に出してもOK。

この商品はこんな人におすすめ
プチプラでもしっかりした効果を求めている人におすすめ

セザンヌ 赤み補正コンシーラーの口コミ・評判

  • 30代・OL
    時間がたつと取れる
    ★★★☆☆

    塗りすぎると白くなるので注意。時間がたつと赤みがまた出てくる。

  • 20代・サービス業
    しっかりカバー
    ★★★★★

    安いのにカバー力があって肌にも優しい。この上から肌色のコンシーラーをつけるとカバー力アップ。少量でしっかりカバーできるのでコスパが本当にいい!

プチプラなのにカバー力がしっかりあるという口コミが多くみられました。肌色のコンシーラーとの合わせ技でさらに完璧な仕上がりにする人もいるようです。落ちにくさについては、あまり期待できないという意見も見られました。

1位 ディオール フィックスイットカラー400 グリーン

商品名 評価
カバー力  強めのグリーンでしっかり赤み消し
崩れにくさ  皮脂の多いところではよれやすい
肌へのやさしさ  特になし
コストパフォーマンス  40.8g 4,200円
形状  スティックタイプ

 

さすがのプロ仕上げに敬服

グリーンとホワイト、2つのテクスチャーが1本のスティックに詰まったカラー補正コンシーラーです。厚塗りにならないうえ、色の調整だけでなくソフトフォーカス効果で肌を滑らかに見せてくれます。このシリーズにはプルーやイエロー、アプリコットもあり、目的に応じて組み合わせて使うことでプロのメイクアップアーティストのような補正のきいた仕上がりに。

この商品はこんな人におすすめ
赤みが強く、しっかり補正したい人におすすめ。また、赤み以外にも毛穴や小じわを合わせてカバーしたい人にも勧めたい

ディオール フィックスイットカラー400 グリーンの口コミ・評判。

  • 20代・OL
    リピート中
    ★★★★★

    真ん中に保湿成分と、周りにカラーの構造。テクスチャーは固めだが体温で溶ける。滑らかにぬれるスティックタイプで使いやすいし、乾燥しない。少し時間がたつと赤みが出てしまう。でも赤み消し効果は抜群なので数本リピートしている。

  • 30代・OL
    うまくなじませて
    ★★★★☆

    意外と硬く、緑が強いので、うまくなじませないと変になる。うまくできれば、ファンデを厚塗りにするよりも透明感が出てきれいに仕上がる。

塗りやすさや保湿力、赤みを抑えるパワーについては、高評価のコメントが多くみられました。そのパワーゆえに、上手に塗る技術がないと不自然になってしまうという意見もあります。

コンシーラーを上手に使って小鼻の赤みにサヨナラ

小鼻の赤みを抑えてくれるコンシーラーは数あれど、その中から特に人気のある優秀アイテムをご一緒に分析してきましたが、いかがでしょうか。ご自分にぴったり合ったコンシーラーを見つけ、小鼻の赤みの悩みとお別れして、透明感のある陶器肌を手に入れましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル