VIO脱毛のおすすめサロンと選ぶポイント。悩みを解決してきれいに

VIO脱毛のおすすめサロンと選ぶポイント。悩みを解決してきれいに

2018.04.04 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

VIO脱毛サロンはどうやって選べばいいのか?

「デリケートゾーンの毛が濃い」

「毛の生えている範囲が広い」

「自己処理が大変」

「肌がトラブルを起こしやすい」

このような悩みはありませんか?そんなときは、VIO脱毛をおすすめします。女性のデリケートゾーン脱毛のことをVIO脱毛と言います。以前は一部の美容業界で使われる言葉でしたが、現在では一般の人たちにも認知されつつある言葉です。

一定の期間サロンに通うことで永久的に毛が生えなくなります。自己処理の手間や悩みから解放されて、素肌を清潔に保つことができます。

VIO脱毛とは?

VIO脱毛は、アンダーヘアの脱毛のこと。陰部の周辺、デリケートゾーン、ビキニラインに生えた毛を脱毛します。また、VIOすべての毛を脱毛した状態をハイジニーナといいます。アンダーヘアが一切なくなるため、ショーツや水着からのはみ出しを気にせず、清潔な状態を保つことができます。

Vライン

ショーツや水着などのラインに沿った部分が「Vライン」。アンダーヘアがはみ出しやすいので、プールに行く前に自己処理を行う人も。ただ皮膚が薄くてトラブルになりやすい部分なので、自己処理の後で肌にプツプツが出でしまうことがあります。具体的なvラインの位置はサロンによって異なりますが、正面から見て三角の陰毛の両サイドをvライン、内側をトライアングルとよびます。

ライン

性器の両サイドの部分が「iライン」。この部分をカミソリや毛抜きで処理すると、皮膚の薄い部分なので色素沈着の原因に。刃物を近づけるともし手がすべった時には非常に危険です。また、暑い季節や生理の時にデリケートゾーンが蒸れて不快になることがあります。そんなときはiライン脱毛することで蒸れを解消できます。

Oライン

肛門のまわりの部分が「Oライン」。この部分は鏡に映さなければ見えないため、自己処理が非常に困難です。抜くのは難しいし剃るとチクチクしてショーツを突き抜けたり、肌トラブルの原因になります。

事前に理解しておくVIO脱毛のメリット・デメリット

VIO脱毛のメリット

毛周期に合わせて脱毛サロンで施術を受けると、毛根に直接ダメージを与えるため永久的に毛が生えてこなくなります。自己処理の必要がなくなるの便利さがありますが、ほかにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

自信が持てる

海やプールでのレジャーで水着を着た時、アンダーヘアがはみ出ていないか気になってしまうために、いまいち楽しめないことがありますね。自己処理していても肌がダメージを受けたために肌がヒリヒリしてしまうことも。脱毛を受けていればアンダーヘアがはみ出す心配はないので自信を持って水着で思い切り楽しむことができます。

温泉に行ったときも人目を気にする必要がなくなります。誰かに見られることを気にしてVIO脱毛を考えている人も少なくありません。アンダーヘアはきれいに整えている方が好みの男性が多いです。VIO脱毛することで男性ウケを狙うこともできます。

衛生面

アンダーヘアがあると夏場や生理の時に蒸れやすいです。汗や経血が毛にからみつき、肌がじめじめしているとトラブルの元になり、かぶれやニオイの原因に。肌が荒れていると雑菌が繁殖しやすくなります。脱毛することで汗や経血がとどまることなくナプキンに吸収されるため、蒸れやすい時期も素肌をサラっと清潔で快適に過ごすことができます。

VIO脱毛のデメリット

見た目や清潔面においても、満足度の高いVIO脱毛ですが、中にはデメリットを感じる人もいます。脱毛は高い買い物になるので、しっかりチェックしておきましょう。

施術の痛み

脱毛はVIO以外の箇所も肌が乾燥していると痛みを感じやすいです。とくにデリケートゾーンは乾燥しやすい上にデリケートな部分なので痛みを感じやすいです。感じ方には個人差がありますが、痛みに弱い人や肌が乾燥しやすい人は注意が必要です。

恥ずかしい

施術の時にデリケートゾーンを見られるので、恥ずかしいと中には感じる人も。施術前に紙パンツに履き替えます。VIOそれぞれの箇所を施術するときに紙パンツをずらしながら施術を行います。iラインに関しては紙パンツで性器の部分を覆ったまま照射を行います。

女性スタッフが話をしながら手早く施術を行い、終わったらすぐに紙パンツを直してタオルをかけてくれるので慣れるとさほど気になりません。

毛が生えてこない

温泉に行ったときや、子どもとお風呂に入るときにアンダーヘアがまったくないと気になる人もいますね。施術の直前は下準備でアンダーヘアをすべて自己処理しなければなりません。

また、ハイジニーナにした場合は毛が生えてくることがありません。そのため、アンダーヘアのケアが楽になる反面、入浴のシーンでは注目を浴びてしまうことも。ハイジニーナの場合、男性と良い雰囲気になった時にびっくりされてしまうことがあります。アンダーヘアの形はじっくり検討してから決めましょう。

VIO脱毛の気になること

仕上がりの形は?

アンダーヘアをいろいろな形に残す場合も最初は全部脱毛します。何度か全て脱毛して、それ以降好みの形に仕上げていきます。さまざまな形があるので、サロンに行く前にどの形に仕上げるか考えておきましょう。

スクエア(ナチュラル)

VIO脱毛の中でもっとも人気が高いスクエア。四角い形状ではなく、自然にショーツのラインからはみ出ないような形に仕上げます。いかにも「脱毛しました」という感じが出ないようにするため、ナチュラルな仕上がりを希望する人にぴったり。

逆三角(シンプル)

スクエアに次いで、人気が高い形。見た目に大きな変化はなく、今あるVラインを自然に小さくしたような形。

楕円(オーバル型)

人気が出始めたのが楕円形のオーバル型。たまご型とも呼ばれ、スクエアの角を丸くした形状です。丸みをおびた形が女性らしく、ナチュラル派に人気。

Iライン

細長いスクエア型。脱毛したことが見た目でわかる形なので、自然な仕上がりが好みの場合は避けた方が良いです。

ハイジニーナ(無毛)

アンダーヘアを無毛にしてしまうハイジニーナ。「衛生」という意味で、海外では人気が高いです。抵抗のある人も多いですが、快適さも衛生面もナンバーワンの心地よさ。

施術前に準備すること

施術の前日か直前に、脱毛する部位の毛を全て自己処理する必要があります。この時カミソリでは皮膚を傷つけたり肌が乾燥する原因になるため、電動シェーバーを使用しましょう。傷ついた部分は施術が行えないため照射してもらえません。乾燥は照射する時の痛みの原因になります。

デリケートゾーンにローションをつけている場合、シリコンの入ったローションをつけてしまうと施術が行えません。使用を避けるかサロンで売られている脱毛前に使用できるローションがあれば、それを利用しましょう。

施術を行う当日は脱ぎ着しやすい服装がおすすめ。スムーズに施術着に着替えることができます。施術後の肌はデリケートなので、中には替えのショーツを用意している人もいます。参考にしてみてください。

脱毛サロンを選ぶときのポイント

値段で選ぶ

一言で脱毛サロンと言っても、値段はそれぞれ。脱毛サロン選びでもっとも気になるのは、料金ですね。値段が安いと通いやすいですが、あまりに安すぎる料金は失敗のもとに。相場は以下の通りです。

・4回Vライン施術… 8,000~19,000円

・4回Iライン施術… 12,000~26,000円

・4回Oライン施術… 12,000~26,000円

・12回Vライン施術… 22,000~52,000円

・12回Iライン施術… 28,000~52,000円

・12回Oライン施術… 28,000~52,000

この価格より安すぎる、高すぎる場合は一度考え直してみてはいかがでしょうか。また、4回、12回で脱毛は完了しません。毛がまったく生えないツルツルの状態にする場合は12回以上の施術が必要になります。

痛みを感じにくい施術で選ぶ

毛質や肌質によって痛みを感じやすいです。肌が乾燥していたり毛の量が多いと痛みを強く感じることも。 傷みを抑えた施術を行うサロンもあるので、そちらを選んでみてはいかがでしょうか。

ミュゼやキレイモなどで行われている光脱毛。痛みが少なくて価格が安いのが特徴。ジェルをたっぷり塗って脱毛効果のあるライトを照射することで毛根がダメージを受け、数日後に毛が抜けやすくなります。 使用するジェルは美肌効果が高い物が多いので、脱毛しながら美肌を叶えます。

電気

電気脱毛はニードル脱毛とも呼ばれていて、細い針を毛穴に差し込んで電気を流します。毛根に直接働きかけ、焼き壊す施術。比較的強い痛みがありますが、毛根を壊すので毛が永久に生えてきません。

回数や期間で選ぶ

脱毛は1回施術を受けただけではさほど変わりません。見た目がツルツルの状態になるまでには何年かサロンに通う必要があります。 毛には毛周期というものがあります。

・休止期

・成長期前期

・成長期後期

・後退期

この4つの期間を繰り返して生えたり抜けたりしています。これが「毛周期」で、脱毛の効果が出るのは毛根が活性化する「成長期」の毛のみ。成長期の毛は全体の2割程度だけです。そのため1回の施術ではすべての毛根にダメージを与えることができません。

サロンでの脱毛を初めて効果を感じ始めるまでに3~5回、毛が薄くなったことを感じ始めるのが6~11回、ツルツルになるまでには12回以上通います。効果に個人差があるため、時間がかかる人もいれば早く効果を感じる人も。

VIO脱毛おすすめサロン

キレイモ

VIOを含む全身脱毛が安いため、デリケートゾーン以外に手足や背中など、全身脱毛を考えている人はキレイモでまとめて施術を行うのがおすすめ。脱毛は時間もお金もかかるため、一度に済ませてしまいましょう。途中で満足したら残り分の料金は返金されます。

https://kireimo.jp/lp160601/

ミュゼ・プラチナム

初回のみ、Vライン・ワキの通い放題と全身22カ所から10カ所施術できるプランをなんと300円で行うことができます。期間限定のキャンペーンなので、気になる人は早めにチェックしましょう。ミュゼはVIOのみの処理がお得になる「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」があり、このコースを契約するとVライン・ワキの通い放題が付きます。ワキの処理も同時に行えるためお得です。

https://musee-pla.com/

エピレ

TBSグループのエピレ。初めて契約する人限定で、VIOの施術2回29,376円(税込)が、「VIO・5脱毛」プランにより6,000円(税込)で受けることができます。何回も施術を受ける場合はさらに回数の多いプランも。使用するジェルは美容効果が高いコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタが配合されているので施術後は肌がすべすべになります。

https://www.epiler.jp/

銀座カラー

施術の回数が気になる人には嬉しい脱毛し放題プランがあります。1年で8回通えるスピード脱毛コースは月額7,100円(税抜き)、1年に6回通えるコースは月額5,100円(税抜き)、コース金額151,152円(税抜き)でリーズナブルな価格設定が人気のサロン。

https://ginza-calla.jp/

ジェイエステティック

初めて契約する場合デリケートゾーンの脱毛を2回体験できる「デリケート5脱毛」を5,000でお試し可能。全身フリーチョイス40回脱毛では、デリケートゾーンと顔を含む全身の部位と回数をお好みで選べます。1部位×4回以上契約すると、すべての契約部位を1回ずつプレゼント。全身脱毛が気になる人におすすめです。

http://www.j-esthe.com/

ディオーネ

痛みを軽減する「ハイパースキン法」を使った施術を行うので、施術の痛みが心配な人にぴったり。乾燥肌、毛量が多い人にもおすすめです。寒い季節の施術は寒さを感じやすいですが、ディオーネでは温かいジェルを使用。お客様の気持ちを第一ににした対応が嬉しいです。

https://www.datsumousalon-dione.jp/

脱毛ラボ

顧問ドクターの推奨するマシンを使用しているプロテクト脱毛を採用。痛みが少ない5秒連射脱毛が特徴のサロン。月額1,450円で全身の24カ所から好きな部位を2カ所脱毛できます。期間を短く、施術時間も短時間で通えます。

https://datsumo-labo.jp/

シースリー

月額料金の全身脱毛サロン。永久メンテナンス保証付きなので、もし契約プランが終了した後にも毛が生えてきてしまった場合、改めて施術を受けることが可能。最新の超光速脱毛器を採用しているため、全身脱毛がなんと45分で完了します。

https://c-3-esthe.com/#robee_popup

ストラッシュ

楽天リサーチランキング12部門を制覇、医療関係者が選ぶ脱毛サロン2年連続1位を獲得しているサロン。安い・早い・痛くない、無痛脱毛で人気が高いです。一般的なサロンでは日焼け、産毛、白髪は施術が難しいですが、ストラッシュでは高い効果が得られます。最短6ヶ月での脱毛が可能です。

http://stlassh.com/lp20170402/

恋肌

全身55部位の脱毛が、なんと12ヶ月0円。それ以降も月額1,435円で、かなりリーズナブルです。2週間に一度の施術が可能なのでたった半年で脱毛完了も。施術時間が短く、予約が取りやすいところも魅力です。

http://www.koi-hada.jp/lplj_lv/lp03/?refmedia=11

VIO脱毛でキレイになりましょう

脱毛サロンによって、値段、施術、回数、施術範囲は異なります。まずはどんな仕上がりになりたいか想像してみましょう。ツルツルにするのか、それとも産毛が残る程度にするのか。どのような形にするのか。毛を残す場合、毛量はどのくらいにするのか。

次にアンダーヘアのきれいにしたい部分が含まれているサロンを調べてみましょう。範囲が広い場合、その部分はVIO脱毛に含まれないことがあります。あとは傷みに敏感な場合は傷みの少ない施術のサロンを選びます。自分のなりたい姿と希望を書き出すと、どのサロンが自分にぴったりか見つかります。

きれいになるまでは時間がかかるので、早めにスタートして理想の自分を手に入れましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル