【2018年最新版】ビタミンC誘導体配合の美容液おすすめ人気ランキング14選

【2018年最新版】ビタミンC誘導体配合の美容液おすすめ人気ランキング14選

2018.06.14 / スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

ビタミンC誘導体を配合した美容液で美肌を目指す

ビタミンC誘導体とは、どのようなものでしょうか。ビタミンC誘導体配合の美容液を選ぶメリットを見つめ直しながら、特徴や効果を理解しましょう。

ビタミンC誘導体を配合した美容液の特徴

ビタミンC誘導体は、肌に吸収しやすいようにビタミンCを安定した形に変えた物質です。ビタミンC誘導体を配合した美容液は、他のスキンケア化粧品に比べて、高濃度で配合されているものが多くあります。そのため、高い質や効果を感じることができます。集中的にアプローチしたい場合は、ビタミンC誘導体を配合した美容液がおすすめです。

ビタミンC誘導体を配合した美容液の効果

ビタミンC誘導体を配合した美容液は、抗酸化作用やメラニン還元作用、コラーゲン生成促進、皮脂分泌コントロール作用があります。また、さまざまな肌症状を改善するため、肌の新陳代謝を活発にし、ターンオーバーを正常にするメリットも。そのため、ニキビや毛穴、シミなどの症状にもアプローチし、美白予防やたるみ予防などのエイジングケア効果を発揮します。

ビタミンC誘導体配合の美容液の選び方

ビタミンC誘導体は、大きく分けて3つのタイプがあります。それぞれ特徴が違うため、選び方を間違えると効果が台無しに。自分に合ったビタミンC誘導体配合の美容液を選べるようにしましょう。

ビタミンC誘導体の種類で選ぶ

水溶性ビタミンC誘導体

水溶性ビタミンC誘導体は、通常のビタミンCのおよそ8倍~10倍の浸透力があり、即効性が高い特徴があります。持続時間は、12時間程度。主に、効果が高い水溶性ビタミンC誘導体は、成分名に「リン酸」と表記されているものがおすすめです。

油溶性ビタミンC誘導体

油溶性は、通常のビタミンCの20倍~30倍の浸透力をもち、持続力は24時間と長時間肌にとどまり効果を発揮。しかし、水溶性ビタミンC誘導体に比べて効果が遅く、即効性がやや劣る性質があります。油溶性ビタミンは、4種類に分けられていますが、「イソパルミチン酸」がおすすめ。もっとも安定性や浸透力が高い性質があります。

両性ビタミンC誘導体

両性ビタミンC誘導体は、水溶性と油溶性の両方の特徴をもちます。浸透力は、従来のおよそ100倍といわれ、塗布後のツッパリ感がなく、肌に馴染みやすい性質があります。成分表示名は、「APPS」といわれる「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」。しかし、両性ビタミンC誘導体は、安定性に欠けるデメリットがあるため、使用方法や保管方法に注意しましょう。

肌症状による目的に合わせて美容液を選ぶ

ビタミンC誘導体を選ぶ際は、配合濃度を重視してはいけません。ビタミンC誘導体は、皮脂分泌をコントロールする働きがあります。そのため、配合濃度が高ければ高いほど、乾燥しやすい肌状態に陥ることが考えられます。美容液にはビタミンC誘導体が、どのような作用や目的があるのかを知ることが大切です。乾燥肌の方は、低濃度の美容液を選ぶなどして、肌状態や目的に応じて美容液を選ぶようにしましょう。

無理なく継続できる価格帯の美容液を選ぶ

ビタミンC誘導体を配合している美容液は、価格が安いものから高いものまであります。安いから効果を感じない。高いから効果がある。のような間違った認識で美容液を選ばないようにしましょう。美容液は、美容液の商品ごとにビタミンC誘導体の適正量というものが決められています。

価格が高く、高濃度の美容液でも、指定されている適正量を守らなければ効果も台無しに。重要なことは、濃度を気にせずに無理なく続けられる価格帯の美容液を選ぶことです。

ビタミンC誘導体配合の美容液人気ブランド・メーカー

人気があるメーカーを解説します。

富士フイルム

独自のナノ技術によって透明美肌を実現

富士フイルムは、ビタミンC誘導体配合の美白美容液としてエッセンスインフィルトを開発。MAQUIAのベストコスメ美白部門賞を受賞した万能な商品です。また富士フイルムの写真技術から、写真のフィルムが角質層と同じ薄さであると知り、成分を微粒子にして高い浸透効果を期待できます。

その他、ビタミンC誘導体配合美容液の酸化を防ぐため、酸化防止成分である「アスタキサンチン」を配合し、内側から美肌へと導き出す商品です。  

タカミ

ビタミンC誘導体を2種配合した注目の高い美容液

タカミのビタミンC誘導体配合美容液は、美容皮膚の現場でも使用されているほどの人気と効果があります。主に、2種類のビタミンC誘導体を高濃度配合しているため、機能性に優れています。また、ビタミンC誘導体のほかに、セラミドなどの美容保湿成分を配合。そのため、お互いに相乗効果をもたらし、より万能な特徴をもつ美容液で症状に効果を発揮します。

肌ラボ

製薬会社ならではの肌によい成分を追究

ロート製薬から生まれた肌ラボの美白美容液。製薬会社が開発されているため、肌によいものだけを厳選して作られています。ビタミンC誘導体と保湿成分を配合し、プチプラながら信頼性が高い商品です。とくに、肌の潤いに着目し、乾燥などから肌を守ります。肌ラボのビタミンC誘導体美容液は、保湿をしながら美白ができる根本ケアに期待できます。  

ビタミンC誘導体美容液の総合おすすめ人気ランキング

総合的におすすめのビタミンC誘導体美容液をお伝えします。高い質と効果をあわせ持つ美容液です。

1位:ドクターライン DLベーシックプレミアムゲル

老化を防ぎながら健やかな肌をサポート 

ドクターラインのDLベーシックプレミアムゲルは、皮ふ科医監修のもと開発されたエイジングケア美容液。主に、肌に働きかける4種類の成分を含み、美肌をサポートしています。4種類の成分とは、「スマート酵母EX」「APPS」、「アスタキサンチン」、「エンゾジノール」です。

なかでもスマート酵母EXは、角質層にある「NMF(天然保湿因子)」の成分と似たような働きがあるため、吸湿性と保湿性に優れています。またアスタキサンチンやエンゾジノールは、ストレスや活性酸素などの影響から肌を守ります。

乾燥肌の方におすすめ 

DLベーシックプレミアムゲルは、「APPS」を配合しています。APPSがもつ即効性と浸透性の働きにより、ターンオーバーを正常化しメラニンを排出。そのため、年齢による皮ふ機能の低下を防ぎながら、肌の症状にアプローチします。さらに保湿力を兼ねそろえているため、乾燥肌の方におすすめです。

DLベーシックプレミアムゲルの口コミ・評判

  • みずみずしくしっかり潤っている
  • 持続力が高く、プルプル肌をキープできる
  • しっかり浸透して素晴らしい商品

高い水分保持機能があるため、しっとりとした仕上がりを長時間キープすることができます。肌への刺激となりやすいパラベンやオイル、鉱物油、合成着色料は使用されていません。その他、アルコールや合成香料も不使用です。肌にやさしい設計のため、敏感肌の方にも向いています

2位:DHC 薬用V/C美容液

美白と毛穴のWパンチで透明肌に導く

DHCの薬用V/C美容液は、水溶性ビタミンC誘導体を8%配合している美白美容液。高濃度の水溶性ビタミンC誘導体を配合しているため、皮ふに吸収されやすく、持続性も抜群です。またビタミンCは、酸化しやすい性質があります。薬用V/C美容液の容器は、滴下チューブを採用しているため、安定性が持続し、酸化を防ぐことができます。

脂性肌の方におすすめ 

薬用V/C美容液は、水溶性ビタミンC誘導体の配合により、メラニン色素を抑制する働きがあります。毛穴やシミ、くすみなど美白効果に期待大。さらに、皮脂をコントロールする働きもあり、脂性肌の方におすすめです。

薬用V/C美容液の口コミ・評判

  • サラッとしたテクスチャーで、肌馴染みがよかった
  • 肌色も明るくなった気がします
  • 毛穴が引き締まる感じがしました

ビタミンC誘導体がもつ特徴により、塗布後のベタつきが気になる方が多いようです。しかし浸透力があるため、すぐにベタつきが気にならない状態に。薬用V/C美容液は、サラッとした使用感でベタつきが気にならないと好評です。また、高濃度のビタミンC誘導体の配合によって、効果の持続時間は12時間とキープ力もあり、とても万能な商品です。

3位:リソウコーポレーション リペアジェル

高いレベルのエイジングケアを実現 

リソウコーポレーションのリペアジェルは、一滴の水さえ含まない100%植物由来成分を配合している美容液です。主に乾燥小じわやシミ、ハリなどの年齢肌にアプローチします。独自の配合成分は、「ビタミンC生命体」と「コメ発酵生命体」。ビタミンC生命体は、L-アスコルビン酸を長期間安定化させたものでコラーゲン生成を促進します。

一方、コメ発酵生命体は、アミノ酸をリペアジェルのために形を変えて配合。これらの成分の配合により、年齢肌からくる症状を根本からケアします。

敏感肌の方におすすめ 

リペアジェルは、より強くたくましく育てた無農薬栽培業による、コメ発酵生命体や美容成分を配合しています。超微粒子成分なので、浸透効果に期待ができます。肌にやさしい処方で安全性が高いため、敏感肌の方におすすめです。

リペアジェルの口コミ・評判

  • 濃厚なテクスチャーで、しっかり保湿してくれる
  • ほんのり温かく、浸透してるのを感じる
  • 美容ドクターが検証してるから信頼性がある

リペアジェルは、肌に塗布したときのテクスチャーよりも、美容効果を意識して開発されています。しかし、洗顔後の塗布とその後の化粧水の浸透力により、肌馴染みのよさを実感することができます。リペアジェルは、年齢サインに攻めのアプローチが期待できます。

4位:ハーバー 薬用ホワイトレディ

美白効果に期待できる美容液

ハーバーの薬用ホワイトレディは、「ビタミンC誘導体」と「クマ笹水」を融合して作られた薬用美白美容液です。有効成分のビタミンC誘導体は6%と高濃度配合により、浸透力や持続性の効果を充分に発揮。

クマ笹水は、青森県八甲田山の原生林に自生する、ミネラル水に育てられ抽出した笹のエッセンスです。クマ笹水は、100%の無添加抽出で8%配合。主に、これらの2つの成分により、保湿性と美白を叶えている美容液です。

混合肌の方におすすめ 

薬用ホワイトレディは、「グリチルリチン酸ジカリウム」も配合されています。グリチルリチン酸ジカリウムは、肌の炎症を抑制するため、肌荒れやニキビケアに有効です。薬用ホワイトレディは、ビタミンC誘導体がもつ皮脂をコントロールする機能や、クマ笹水の保湿力の機能があります。そのため、肌のベタつきを軽減し、保湿効果を備えているため、混合肌の方におすすめです。

薬用ホワイトレディの口コミ・評判

  • 毛穴の黒ずみが気にならないくらいになった
  • 継続することでニキビ跡も目立たないくらいになった
  • しっとりだけどベタつきはありません

使用感は、サラッとしているのに塗布後の肌はしっとりしています。この特徴は、有効成分によるもの。年齢とともに、水分量は減少します。乾燥しにくいとの好評が多く、保湿をしながらビタミンC誘導体によってエイジングケアもできそうです。

5位:ドクターズコスメ セルピュアエッセンス

高保湿エイジングケアで年齢サインにアプローチ 

ドクターズコスメのセルピュアエッセンスは、皮ふの専門家が監修したエイジングケア美容液です。3種類のハリ肌成分といわれる「EGF」や「FGF」、「フラーレン」を配合しています。EGFは、皮ふ細胞の成長を促進。FGFは、保湿力や美白効果をもち、肌の再生力であるターンオーバーを促進します。

さらに、フラーレンは、ビタミンCの何倍もの抗酸化力があり、持続性をキープできます。これらのハリ肌成分により、高い保湿効果や抗酸化力、持続力維持に期待ができ、年齢肌を若々しい肌へとサポートします。

乾燥肌や敏感肌の方におすすめ 

セルピュアエッセンスは、「ヒト型セラミド」や「ビタミンC誘導体」などの美容成分の配合により、保湿力を強化しながら水分保持能力をアップ。そのため、表情シワやシミなどの目元、口元のエイジングケア、乾燥肌の方におすすめです。

セルピュアの口コミ・評判

  • つけてすぐに肌がしっとり
  • 透明でとろみがあるテクスチャーで肌に馴染む
  • 軽めの使用感でベタつかない

美肌をサポートするため、コラーゲンやヒアルロン酸なども配合されています。とても保湿力や機能性にこだわっているため、高い効果を期待できそうです。また、合成香料や着色料、鉱物油は使用されていません。そのため、敏感肌の方も安心して使用することができます

【ニキビケア】ビタミンC誘導体配合の美容液おすすめ人気ランキング

ニキビの原因は、過剰な皮脂分泌といわれています。ニキビには、皮脂分泌コントロール機能をもつビタミンC誘導体美容液がおすすめです。

1位:シーボディ 薬用VCエッセンス

できてしまったニキビとニキビ跡に

シーボディの薬用V/Cエッセンスは、思春期ニキビから大人ニキビまで幅広いニキビやニキビ跡にアプローチする美容液です。なかでも、ビタミンCに特徴があり、「APIS」といわれる成分を配合。APISは、水溶性ビタミンと油溶性ビタミンの両方の性質を併せ持つ成分です。そのため、安定性や浸透力が抜群に優れており、ニキビへの効果が期待できます。通常のビタミンCの200倍もの効果を発揮できるといわれています。

すべての肌質の方におすすめ

薬用V/Cエッセンスは、ニキビに有効性の高い8種類の美容成分を配合しています。植物エキスが4種類、ハチミツ、ビタミンA油、ビタミンEです。これらの成分は、乾燥から肌の潤いを守り、肌の新陳代謝を促進。硬くなった角質を柔らかくすることで、毛穴やニキビを回復します。主に保湿力や皮脂コントロール機能もあるため、すべての肌質の方におすすめします。

薬用VCエッセンスの口コミ・評判

  • 肌の潤いがアップした
  • 肌荒れが落ち着いて毛穴も目立たない
  • 確実にニキビが減った

肌にやさしい6つの無添加処方です。香料や着色料、パラベン、鉱物油は一切使用されていません。その他、アルコールや界面活性剤も不使用です。肌の健康に着目した設計のため、敏感肌の方にも向いています

2位:ドクターシーラボ VC100エンリッチセラム

ニキビを含むエイジングサインをまるごとケア

ドクターシーラボのVC100エンリッチセラムは、ビタミンC誘導体である「APPS」を配合しています。浸透力や即効性、持続力が抜群。年齢によるハリやツヤの回復とともに、キメを整え、潤いを与えながら、エイジングケアを実現します。

VC100エンリッチセラムは、毛穴の修復をしながら有効成分によるニキビへとアプローチ。肌の土台から生まれ変わりをサポートするとても画期的な商品です。

乾燥肌の方におすすめ

注目の高い「フラーレン」や「プラセンタ」など、多種に渡る美容成分を配合。皮ふ機能を修復し、ターンオーバーのサイクルを整えながら、肌の代謝を促進します。そのため、毛穴詰まりやニキビの改善に効果を期待できます。保湿性の高いさまざまな美容成分により、乾燥肌の方におすすめです。

VC100エンリッチセラムの口コミ・評判

  • 保湿力がある肌がもっちり
  • サッと浸透し、ベタつかない
  • ニキビが目立たなくなった

ジェル状のテクスチャーで肌にのせやすく、もっちりとした保湿力を感じることができる美容液。爽やかなグレープフルーツとオレンジがミックスされた香りにより、癒し効果も抜群です。また、健やかな肌のために、香料や合成着色料、鉱物油、パラベン、アルコール不使用の5つの無添加処方と万能なアイテムです。

3位:エトヴォス バランシングVCクリアジェル

ニキビへアプローチする部分用美容液  

肌にやさしい処方のエトヴォスからニキビへアプローチする美容液が誕生。ニキビに働きかける成分「アゼライン酸誘導体」や「ビタミンC誘導体」の配合により、ニキビの原因に追究しながら根本ケアを促します。

アゼライン酸誘導体は、ニキビ用医薬品として使用されており、穀類や酵母からの天然由来成分3%を含んでいます。また、安定性のあるビタミンC誘導体を2%配合することで、肌への刺激を抑えながらスキンケア効果に期待できる美容液です。

脂性肌や混合肌の方におすすめ

3種の高保湿成分を配合しているため、ゆらぎがちな肌を回復へと導きます。成分とは、「ヒト型セラミド」や「アミノ酸」、「ヒアルロン酸」です。肌にもともと含まれている成分を補うことで、肌負担を減らし、必要最低限のお手入れができます。

バランシングVCクリアジェルの口コミ・評判

  • 続けるとニキビができにくくなった
  • 毛穴が小さくなった
  • 即効性はないが確実に治ってる

バランシングVCクリアジェルは、ビタミンC誘導体の配合量が少ないため、即効性を感じることが難しいようです。しかし、継続することで毛穴やニキビを改善する効果が期待できます。健康な肌を維持しながら少しずつ肌へと働きかけるアイテムこそ肌荒れを防ぐポイントです。さらに、シリコンやパラベンなど7つの不使用成分のため、安心して使用をおすすめします。

【毛穴ケア】ビタミンC誘導体配合の美容液おすすめ人気ランキング

角質肥厚や過剰な皮脂分泌、たるみが原因で引き起こされる毛穴ケアに。ビタミンC誘導体美容液で攻めのアプローチをしていきましょう。

1位:チューンメーカーズ VC-6ビタミンC誘導体配合エッセンス

毛穴やくすみのケアに原液美容液で攻める

チューンメーカーズは、40種以上のラインナップを揃え、幅広い肌症状にアプローチします。主に原液美容を基として品質向上を目指し、誰でも購入しやすいように低価格を実現。さらに、VC-6ビタミンC誘導体配合エッセンスは、安定性の高いビタミンC誘導体を6%配合しています。高濃度のビタミンC誘導体により、素早く浸透し、毛穴やくすみを解消します。

脂性肌の方におすすめ 

高濃度のビタミンC誘導体がもつ皮脂コントロール機能により、過剰な皮脂が気になる脂性肌の方におすすめ。余分な皮脂を吸着しながら肌のバランスを整えます。毛穴の皮脂詰まりや開きなどの修復効果に期待ができます。

VC-6ビタミンC誘導体配合エッセンスの口コミ・評判

  • 肌がもっちり、毛穴すっきりしてる
  • ニキビなども翌朝には落ちついている
  • 毛穴が引き締まる

使用感より機能性のほうが高いため、ツッパリ感を気にしてしまいがち。そのため、化粧水の前に使用する導入美容液として使用するとよいでしょう。化粧水と馴染むことによって、乾燥を気にせずに使用することができます。

2位:ビーグレン Cセラム

肌のコンディションを整えながら素早く浸透   

ビーグレンのCセラムは、必要なものだけを配合し、必要ないものは規制するなど成分にこだわっています。ビーグレン独自の浸透技術により、微小カプセルに成分を包み込むことで、浸透力を高めることに成功。なかでも、「ピュアビタミンC」といわれる良質なビタミンCの配合により、さらに即効性のある浸透力を追究しています。

脂性肌の方におすすめ 

皮脂バランスを調整しながら、皮脂やテカリ、毛穴にアプローチします。継続して使用することで、より高い即効性を得ることに期待ができそうです。肌のコンディションを整えたい方や脂性肌の方におすすめです。

Cセラムの口コミ・評判

  • 肌がトーンアップして毛穴が目立たなくなった
  • 吹き出物や毛穴詰まりの治りが早い
  • のびや浸透がよく、ベタベタしない

Cセラムは、つけた瞬間から温かい温感を感じます。珍しいため、驚く方が多いようですが、温感効果によって浸透力を実感することができます。ベタつきがないため、使用感がとてもよく、翌日にはハリや毛穴の変化を感じる方もいるようです。

3位:アンダーノイル タイムレスジェリーセラム

【商品URL:https://neur.jp/user_data/tjs.php】

オーガニックと高機能成分の力で美肌へ

アンダーノイルのタイムレスジェリーセラムは、オーガニック成分と高機能成分を組み合わせた「ノイルコンプレックス」を採用。特に注目の高い「ヒト型幹細胞エキス」や「ヒト型セラミド」を配合しています。これらの成分は、人の肌と似たような構造をもつ保湿成分です。浸透力や保湿力が高いため、肌内部から美肌へと導きます。 

すべての肌質の方におすすめ

タイムレスジェリーセラムは、ヒト型幹細胞エキスやヒト型セラミドなどの保湿成分の力により、乾燥から肌を守ります。また、ビタミンC誘導体の「APPS」の配合により、皮脂分泌を抑制し、毛穴の引き締め効果も期待。そのため、すべての肌質の方におすすめです。  

タイムレスジェリーセラムの口コミ・評判

  • みずみずしいつけ心地で伸びがよい
  • 肌のハリや透明感がすごくでた
  • 肌の調子がよくないときでも安心して使える

タイムレスジェリーセラムは、乳白色でとろみのあるテクスチャーです。つけ心地がよく、肌馴染みがよいと好評。さらに、鉱物油やパラベンなど9つの無添加処方で肌への負担を軽減し、敏感肌の方でも安心して使用できます。

【シミケア】ビタミンC誘導体美容液おすすめ人気ランキング

シミケアには、メラニン還元を抑制するビタミンC誘導体美容液を選びましょう。

1位:イオナ ホワイトニングセラム

メラニンを抑制効果で美白ケアに期待大 

イオナのホワイトニングセラムは、性質の異なる2種類のビタミンC誘導体を配合しています。長く成分の効果を維持し、素早く効果を発揮できるようにと、美容液の特徴から消費者目線でつくられた美容液だということが分かります。

またシミを薄く小さくするため、メラニン生成を抑制する「プルーン酵素分解物」を配合。保湿効果もあるため、エイジングケアにも期待できます。

乾燥肌の方におすすめ 

ホワイトニングセラムは、紫外線ダメージや乾燥から肌を守ります。スフィンゴ糖脂質やオウパクエキスなどの保湿成分の配合により、メラニンをつくらせる指令を停止しながら美白ケアができます。

ホワイトニングセラムの口コミ・評判

  • 伸びがよく、しっとりサラッとしてる
  • くすみが抜けて肌が白くなったような気がする
  • 保湿力がずっと続く

テクスチャーや美白効果、保湿力ともに好評です。長時間、メラニンからシミを守る働きがあるため、外出先でもおすすめです。また就寝前の使用により、ゆっくり効果を感じられ、翌朝の肌の状態が楽しみです。

2位:フューチャーインセラム VC×100

シミやくすみ、さまざまな肌症状に万能な美容液

フューチャーインセラムのVC×100は、ビタミンC誘導体を8%配合しています。主に、「APPS」と日本初となる「1/100ヒアルロン酸ビタミンC」を配合。一般的なヒアルロン酸の1/100のサイズのヒアルロン酸をビタミンCと結合させ、さらに効果をアップした美容液です。

分子量が小さいため浸透しやすく、高い効果を得ることができます。また、メラニン生成を抑える「ナイアシンアミド」や皮膚炎症を修復する「ビオチン」など、その他ビタミン類の配合により、シミやくすみに積極的にアプローチします。

乾燥肌の方におすすめ

VC×100は、浸透性を考え、分子量の大きな保湿成分まで小さくしています。コラーゲンやヒアルロン酸は、分子量が大きいのでそのままの状態では浸透しにくい成分です。VC×100は、これらの保湿成分を浸透しやすい形に変え、高い保湿効果と浸透力を実現しています。そのため、乾燥肌の方におすすめです。

VC×100の口コミ・評判

  • 肌の色も明るくなり、化粧ノリもよい
  • 肌荒れにも効果がある
  • 続けることでシミが薄くなった

乾燥による小じわや毛穴、乾燥にまとめてエイジングケアする優れもの。サラッとしたテクスチャーをもち、塗布後の肌馴染みがよい印象を与えます。また、パラベンなど7つの成分を使用していないため、肌にやさしい根本ケアをすることができます。

3位:オバジ C10セラム

ビタミンCとビタミンEの力でシミ撃退 

オバジの美容液は、オバジのCセラム共通成分である「シグナルロックコンプレックスⅡ」を保湿成分として配合。シグナルロックコンプレックスⅡは、ビタミンCとビタミンEを結合した成分で、抗酸化作用やビタミンCがもつ効果を最大限に引き出しながら高い美白効果を発揮します。

すべての肌質の方におすすめ

オバジのC10セラムは、ビタミンEとして「トコフェロール」を配合しています。トコフェロールは、肌の代謝を活性化したり、肌荒れ防止、メラニン促進抑制などビタミンEと同じような働きをします。すべての肌症状に活躍が期待できる成分なので、すべての肌質の方におすすめです。

C10セラムの口コミ・評判

  • 肌のざらつきが柔らかくなった
  • シミや、毛穴の開きが目立たなくなった
  • 伸びがよく、肌のゆらぎによかった

ビタミンC誘導体とビタミンEのWのパワーにより、肌のあらゆる症状に効果が期待できると好評。潤いをキープしながら、毛穴やざらつき、シミなどの原因に働きかけるとても優秀な美容液です。ビタミンC誘導体の力で肌をシミやくすみから解放します。

ビタミンC誘導体配合の美容液で美肌を目指そう

ビタミンC誘導体美容液は、正しいケアで美肌を手に入れることができます。商品を選ぶ際には、成分表示欄を確認し、どのタイプのビタミンC誘導体が配合されているのかを、必ず確認することが大切です。成分によっては、肌質や肌症状に合わないものも考えられます。質や効果が高い美容液を選ぶことで、より高い効果を実現することができます。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル