モテたいと思うなら努力をしよう。自分磨きをして好かれる人になる

モテたいと思うなら努力をしよう。自分磨きをして好かれる人になる

2017.09.30 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

モテたいと思う女性は多いですが、どのようにすればよいかわからない方は多いです。モテる人の特徴を参考にして、自分に足りない部分を磨いていくことで、自分もモテる人の枠に近づくことができます。積み重ねが重要なので、努力を続けていくことが大切です。

男性にモテたい女性の心理

1人でいたくない

男性にモテたいという気持ちがある女性は、女子からも好かれる人気者のような存在でありたいと考えてしまいます。1人でいると嫌われている、または、仲間外れにされているのではと思われてしまうので、1人でいたくないと感じる女性は多いです。

特に、意中の男性の前では、みんなに好かれている女性だと認識させたいので、1人でいたくない気持ちも大きくなり、笑顔が増える傾向があります。普段やったことのないような気配りや、手助けなども率先して行うので、イイ人ぶる傾向も。

男性の行動も、見ていないようで見ているため、意中の男性がいなくなると普通に戻ってしまいます。男性に好かれたい一心で取ってしまう行動なのですが、普段から行うことで、本当に皆から好かれる存在になるので、意識して行動してみましょう。

恋愛の主導権を握りたい

恋愛の主導権を握りたいと思う女性も多いです。積極的な女性がこのタイプで、消極的な女性が頑張って行っても、長続きできません。モテたい気持ちも強いのですが、自分のペースを乱されたくないと感じる女性が多いです。

彼の前ではよい女性を演じる癖があるので、恋愛の主導権も自分が握り、自分に夢中にさせたいという心理が働くのです。恋愛の主導権を握るといっても、恋愛に慣れていないとできないことです。上手く展開することができないと、焦りと苛立ちですぐに別れてしまうなど、最終的に自分のことを優先してしまい、相手への気持ちが疎かになってしまうのです。

モテたいという気持ちは、誰にでもあることで仕方ないことですが、相手の心を傷つけないような心配りをもち、相手にも合わせられる恋愛を心がけていきましょう。

結婚相手をじっくり選びたい

結婚相手をじっくりと選びたいと思うことも、モテたい女性の心理になります。相手が1人ではなく、複数候補がいる場合、じっくりと選びたいという心理が働きます。自分が求める条件にマッチした人を見つけることは、とても難しいことです。

候補がいる場合は、時間をかけて選ぶことで、相手の気持ちを揺さぶり焦らせます。積極的に、自分に向いてくれる男性を選ぶ傾向があるので、じっくりと自分で選ぶというよりも、相手の行動を見て決める女性が多いです。

結婚相手を選ぶときも、時間をかけて決める傾向があり、答えを直ぐ出しません。相手を焦らせることで、自分への気持ちを高めさせられると思っているのです。場合によっては、引かれてしまうので注意しましょう。

とにかく尽くされたい

モテたいと強く思う女性は、相手が自分のために何かをしてくれる人を求めます。とにかく尽くされたいという心理が働くので、いろいろな方法で自分に気を向かせ振り向かせたくなるのです。

寂しがり屋なのでかまってもらいたい気持ちもあり、面倒に感じる男性も多いです。モテたいという気持ちが強ければ強いほど、行動はエスカレートしてしまうので、自分中心の考えではなく、相手の気持ちも考えることができる接し方をすることで、相手も自然に自分への気持ちを示してくれるようになります。

無理やり気持ちを縛り付けるのではなく、自然な流れで尽くされた方が、嬉しく感じる女性は多いです。尽くされるためには、自分の行動や考え方を見直して、相手を思いやる気持ちをもって、接することが大切なのです。

誰でもいいから彼氏がほしい

誰でもいいから彼氏が欲しいという気持ちになることは、モテたいのに誰も振り向いてくれず、寂しいので誰でもよいという心理が働くためです。誰でもいいからという考え方はNGで、相手の気持ちを考えていないことになり、自分だけ心が満たされればよいことになります。

これでは相手に失礼な行動になり、今よりも嫌われてしまう可能性が高くなります。モテたい気持ちは誰にでもあることですが、モテる人と持てない人の差を比べてみると、モテる人はきちんと周りを見ることができ、思いやりの心を持ち合わせている方です。

モテない人は、自己中心的な考え方しかできず、自分が有利に立とうとする傾向があるので、嫌われてしまうのです。モテる人の考え方や行動を参考にして、自分もモテるグループに入れるように取り組んでいきましょう。

男性にモテなくなる根本的な原因

機嫌が悪いときの態度が表に出やすい

持てない人の特徴は、いろいろあります。特に、機嫌が悪いときの態度が表に出やすく、雰囲気を乱してしまう方はモテません。寄ってきてくれる方は、よほど心配性な方や世話好きな人なので、好きという気持ちで寄っている訳ではありません。

モテる方は、機嫌が悪くても表情や態度の表さないので、いつも機嫌がよいイメージがあります。場の雰囲気を大切にしてくれ、暗い表情をしている人にも声をかけるなど、雰囲気を大切にする傾向があります。話す会話の内容も明るいので、みんなも明るい気持ちになれて、自然に慕われてモテる存在になっていきます。

機嫌が悪くても態度に出さず、周りの雰囲気を大切にすることで、モテる人に改善されていきます。焦らずに自分の欠点を見つけて直していきましょう。

デスクの周りが片付いていない

デスクの周りや、自分の身の回りが綺麗に片付いていない人は、自己管理ができない人だと思われてしまうのでモテません。モテる人は自己管理ができる人で、自分に余裕があるため、周りの気配りもきちんと行うことができます。

仕事場は、自分の部屋ではなく、皆も目を通す場所になります。きちんと管理された綺麗な机にすることで、仕事場の雰囲気もよくなり、近寄りやすいデスクになります。

モテない人は、デスクよりも自分の外見に気を取られてしまう傾向があり、整理整頓よりもメイクアップをする人が多いです。メイクや髪形などはしっかり管理できるのに、デスクの周りは綺麗にできないとなると、意識を向けるポイントがズレていることになります。向けなければいけないポイントを抑えて、モテる人へ1歩ずつ近づいていきましょう。

好きなものばかり食べて運動しない

モテない人の特徴は、好きなものばかり食べて運動しない人もあげられます。自分が興味のあるものしか受け付けないので、周りに対しても同じ接し方になり、興味のある人にしか接しません。

運動に進んで取組もうとしないので、怠け癖もついてしまいます。運動しようとしても外見から入るので、運動するグッズは揃えるものの、取り組む期間はわずか1日や続いて3日など、持続性がなく飽きてしまい、取り組まなくなります。

好きなものばかり食べて運動しない習慣は、日常の人との接し方にも似たような現象が起きています。w自分の体調管理をするためにも、規則正しい生活や食習慣を改善させて、適度な運動を取り入れた生活を心がけていきましょう。

服やメイクが流行遅れ

服やメイクが、流行遅れの方もモテません。モテる方は、流行りの服やメイクを取り入れているので、清潔感がありイメージや雰囲気もよく、情報をきちんと取り入れた生活をしている様子が伺えます。

節約のために服が流行遅れになってしまう方もいますが、それでもファッションセンスがよいとバランスよく見せることができるので、流行遅れに感じさせずに着こなすことができます。メイクの流行遅れは致命的になってしまうので、ナチュラルメイクでいると流行を意識しなくてすみます。

普段のファッションでも、しっかりチェックしている人もいるので、いつも同じ服ではなく、流行ファッションを取り入れてみましょう。自分も新しい気持ちになり、清々しい気持ちをキープすることができます。

他人の悪口ばかり言っている

他人の悪口ばかり話している人は、モテません。モテないというよりは嫌われてしまいます。人の悪い部分しか見えていないのですから、自分は言われたくないし、関わりたくないと感じさせてしまいます。

また、場の雰囲気も暗くさせてしまうので、悪口ばかりいうことはNGです。人のよい部分を探して口にすることで、場の雰囲気がよくなり、会話も楽しくなります。他人のことが気になってしまうことは、誰でも同じです。

しかし、悪い部分に視点を置くのではなく、よい部分に視点を置くことで、自分の行動や考え方、人との接し方も変わってくるので、人から好かれる存在になっていき、モテるようになります。モテない原因は、周りに問題があるのではなく、自分に問題があることが多いです。自分の考え方を見直して、改善させていきましょう。

男性にモテる女の特徴

異性の前では普段と態度が違う

男性にモテる女性の特徴にはいろいろあり、特に異性の前では普段と態度が違う場合が多いです。意中の男性がいるときは、普段と態度が違うことに気が付く人も多く、分かりやすいので気持ちに気が付きやすいです。

しかし、男性にモテても同性に嫌われてしまう人も多いので、明らかに態度に温度差が生じないように、注意することが大切です。意中の男性を意識しすぎてしまい、彼の前では性格のよい女性を演じるという方も多いです。

この場合、男性にはモテますが、付き合ってみるとすぐに別れてしまうケースが多いので、普段からよい性格になろうと努力をすることがポイントになります。特別な感情になるからこそ、態度にも表れてしまうのですが、周りの人の気持ちも考え、場の雰囲気を壊さないように対応していきましょう。

誰にでも愛想がよく八方美人

誰にでも愛想がよく、八方美人の方もモテるタイプになります。誰にでも、臨機応変な対応をすることができるので、マナーを守れる人に感じ、相手に好印象を与えることができます。しかし、誰にでもよい顔をしていると、逆に誰に対しても同じ扱いをしてしまう人と思われてしまうので、八方美人の度合いも考えて行動していきましょう。

浅く広くという接し方ができると、周りから慕われやすくなり、声をかけやすくなります。意中の男性と話しができる機会を作りやすくなるので、八方美人は、とても素晴らしいセールスポイントになります。度が過ぎてしまうと、しつこく感じてしまう人も多いので、浅く広く接することを意識すると、できるようになります。愛想よく接することが大切です。

弱くて守ってあげたくなるタイプ

守ってあげたくなるタイプも、男性からモテるタイプになります。しかし、同性からは嫌われてしまうので、注意が必要です。男性の前では弱くなる人は、注意が必要ですが、芯の強い女性でも、弱い面があるなどのギャップがあると、守ってあげたいという気持ちを湧き上がらせることができます。

常に弱い女性は面倒なタイプが多いので、男性だけではなく、同性も疲れてしまいます。弱くて守ってあげたいと思わせるにも、度が過ぎてはいけません。常に弱い部分を見せるのではなく、弱い一面を見せることで、惹かれる部分が出てきて、弱い部分も魅力的に感じるようになります。

弱いところを見せすぎて、面倒な女性と思われないようにすることも大切ですが、強がりすぎてもいけません。相手の気持ちを考えて、度が過ぎないように接していきましょう。

外見が魅力的で笑顔が可愛い

外見が魅力的で、笑顔が可愛い女性はモテます。人は外見ではなく、中身が重要といいますが、外見も大切です。外見で自分の好みの女性か判断するので、中身だけ磨いていればよいわけではないのです。

意中の男性の好みに近づけるように、彼好みの外見や笑顔の練習などをして、見た目を改善させる意識も高く持つことが大切です。笑顔も、素直に笑った顔が可愛いと思うことができるので、笑顔を作る練習もしっかり行いましょう。

笑った顔が気持ち悪いと引かれてしまうので、練習は大切です。外見も笑顔も、相手を見極める大切な判断材料になります。外見がきちんとしていなければ、自己管理ができない人だと思われてしまい、清潔感も出てきません。外見を派手にするという意味ではなく、きちんと整っているかが重要なポイントになります。

懐が広くて包容力がある

懐が広く、包容力がある女性は、男性からも女性からも好かれるタイプでモテます。一緒に居るだけで、場の雰囲気が和やかになり、話しも安定感があるので、楽しいときを過ごすことができます。

細かいことで落ち込んだりするところを見せないので、接しやすく頼りになると感じる方も多いです。相談事でも、親身になって相談に乗ってくれるタイプで、心から応援してくれるタイプも、このような包容力のある方が多いです。

男性からも好かれるので、取り合いになってしまう場合もあります。包容力を身につけるためには、努力してどうにかなるものではなく、性格なので、その人の能力としてとらえるべきでしょう。人にはないものを持っているので、みんなから慕われます。

男性にモテるようになるためのテクニック

アイコンタクトで微笑みかける

アイコンタクトで微笑みかける方法は、男性慣れしている女性のテクニックで、男性からモテます。男性なら誰にでも行うわけではなく、意中の男性に行う女性や、気にかけている男性に微笑みかける傾向があります。

アイコンタクトができれば、お互いに話をしやすい状態になるので、出会いのきっかけになり、そのまま進展させることができます。気になっている男性がいれば、勇気を出してアイコンタクトをしてみることから、2人のきっかけを作ってみる方法も。

相手も自分に気があるのではと、確信が持てたときに行うこともよいタイミングです。アイコンタクトは、出会いのきっかけにすることもできるので、とても大切なサインになります。思い切って相手と目を合わせて、自然な表情で微笑んでみましょう。

自然なスキンシップをとる

自然なスキンシップを取れる女性は、異性からも同性からも好かれ、とてもモテます。場の雰囲気を明るくさせ、会話も弾むので、一緒に居て楽しいと思わせてくれる人が多いです。

特に嬉しいと感じたことがあれば、ハイタッチなどのスキンシップで喜んでくれることや、挨拶でも、手や肩にタッチをするなどのスキンシップをすることで、相手のモチベーションを高めることができ、場の空気も自然に明るくさせることができます。自然なスキンシップは、その日だけではなく、毎日行うことて定着させることができます。

しかし、途中でやめてしまうと、場の雰囲気を悪くさせてしまう場合もあるので、1度始めたら続けることがポイントになります。毎日続けて、楽しくスキンシップを取れるようになることで、男性からも同性からも慕われるようになり、自然にモテるようになります。

自分の話より相手の話を聞いてあげる

自分の話をするよりも、相手の話を聞いてあげることもモテる人の特徴で、相手によい印象を与えることができます。話を聞くだけでも、相手のストレスを軽くさせることができ、気持ちを和らげることができます。

また、的確なアドバイスをしてあげると、さらに頼れる存在として慕われるようになるので、自然にモテるようになります。相手の話を聞くだけでもよいのですが、聞くだけでは物足りない人もいます。

聞くだけでよいのかアドバイスが欲しいのかを見極めて、上手に接することができる人がモテる傾向があるので、聞き手上手になれるように意識してみましょう。自分のことを話すことも大切ですが、相手のことを聞いてあげることに意識をおくと、上手に話を聞くことができるようになります。

相談や悩み事を打ち明けて頼る

相談や悩みを打ち明けて頼るという、逆に頼る側に回っても、相手に印象を与えることができるので、モテるきっかけになります。しかし、相談や悩みの度合いや内容にもよりますが、相手が解決できそうな内容の相談を持ち掛けるとよいでしょう。

相談しても解決に至らないと、気まずい雰囲気になり、相手の自信を損ねてしまう場合もあります。相談する内容を選んで話すことで、解決することができ、会話を弾ませることができるようになります。

計画性がないとできないことなので、話せるきっかけを作り、少し仲良くなってから相談してみると、2人の展開を進展させるきっかけにつなげることができます。焦らずに話をして、彼の答えやアドバイスを聞き入れることがポイントになります。

しつこくない程度に連絡する

しつこい相手は、誰でも嫌われてしまいます。しかし、程よい連絡は、相手の気持ちを確かめることができ、お互いによい関係を維持できることにつながります。しつこくしてしまうと、面倒に感じてしまうことが多いので、連絡も取らなくなってしまいます。

関係が浅い人は、頻繁に連絡を取るのではなく、忘れた頃に連絡してみると、関係を進展させるきっかけになる場合もあるので、相手に合わせた内容で会話を展開すると好印象を与えることができます。電話やメールなどの別れ際でも、明るい雰囲気で終われるとよい印象で心に残るので、また連絡したいと思わせることができます。

しつこくなく連絡をすることで、急に関係が進む場合もあります。焦らず、諦めず、連絡を取るようにしましょう。

男性にモテるための女子力アップポイント

料理の勉強を始める

料理ができる女性は、男性にモテます。女性力もアップさせることができるので、積極的に料理の勉強をすることが大切です。料理ができるだけではなく、掃除ができる女性もモテます。料理や掃除など、自分の性格がそのまま味付けや掃除の仕方に表れてくるので、女性ならしっかり行いたい部分です。

料理も掃除も、やり方を覚えれば誰でもできることです。手際よく行うためには、慣れることが大切になります。自分の取り組み次第で磨くことができるので、諦めずにコツコツと続けることが重要になります。

1日2日で磨き上げられることではないので、毎日の積み重ねが大切になります。安定してできる女性がモテるので、意中の男性にモテるためにも、きちんと勉強しましょう。

お昼はお弁当を持参する

お昼はお弁当を持参する人も、女子力が高く男性からもモテます。毎日お弁当を作る習慣がある方は、自宅で毎日料理をする習慣がある証拠なので、料理ができる印象を与えることができます。

コンビニで購入するよりも経済的で、食費などの管理も自分でやりくりができるというイメージを持たせることができるため、安定した家庭を築き上げることができる考えにつながり、男性も女性の見方が変わります。

コンビニは楽でよいのですが、価格が割高で家事を疎かにしているイメージも強く、忙しいからやりくりできないというイメージを与えてしまいます。忙しいときでも、自分のためにお弁当が作れる人と一緒にいたいと感じてしまうので、お昼のお弁当の持参は好印象になります。

きちんとした言葉使いを心がける

きちんとした言葉使いを心がける方も、相手に好印象を与えることができモテます。礼儀やマナーを知っている方だと思われ、適切な対応ができるというイメージをあてることができます。

特に、会社での上司との何気ない会話でも、評価される場合が多いです。何気ない会話は、気持ちが緩んでしまい、敬語を使わない機会が増えがちですが、そのような場でも会社の関係をきちんと保ち、接することができるので、好印象につながるのです。

適切な言葉遣いがきちんとできる人は、仕事もしっかりこなすことができる傾向があるので、頼られ信頼される存在になりやすいです。周りの人からも慕われる存在になるので、人間関係のトラブルも起きにくいです。

鞄の中身の整理整頓を行う

鞄の中身の整理整頓を行うことも、女子力をアップさせることができ、モテる人の特徴になります。鞄の中身をきちんと整え、便利なアイテムや仕事に関するものでも、可愛らしいグッズに揃えることも、女子力をアップさせる方法になります。

鞄の中身を整えることも大切ですが、もっと使いやすい鞄に買い替える方法もよいでしょう。よい気分転換になり、入れるものも選別することができ、必要のないものは入れず必要なものを入れることができるので、新しい気持ちで使用することができます。

まだ使える鞄であれば、さらに大切に使用して、入れるものを考えながら整理整頓するとよいでしょう。プライベートで使用する鞄と、仕事用の鞄は別にして、それぞれの中身を整え、必要なものを入れておくようにしましょう。

身だしなみには人一倍気を遣う

身だしなみを整えることはとても大切なことです。人は見かけによらないといいますが、身だしなみがきちんとできない人は、私生活が乱れていると判断されてしまいます。自分のことを管理できない人は、仕事もできないと判断されてしまうので、身だしなみは、相手を判断するとても大切なチェックポイントになるのです。

見かけを派手にすることや、化粧を盛ることではなく、襟元や服が汚れていないか、変な臭いはしないかなど、相手に清潔感を与え、服を正しく着こなし、髪形も整っているかなどがチェックポイントになります。口臭があるだけでも、相手に不快感を与えてしまうので、口臭ケアも重要な身だしなみの一つになります。

出会いがなくても男性に出会う方法

街コンに参加してみる

出会いがないから、モテるきっかけを作れないと感じている女性も。そのような方は、街コンに参加してみることもよい方法です。出会いを作るきっかけにもなり、自分のモテ度を確認することができます。

出会いがあっても、自分が求める人を見つけないと意味がありません。モテても、自分が求める人を探せないとよい付き合いをすることができず、お互いに気まずい思いになり、長く付き合うことはできません。

最初は軽い気持ちで参加してみることが大切で、よい結果につながらなくても、自分の課題や反省点を見つけて、次回に活かせるように学ぶことが大切です。

習い事を始めてみる

習いごとを始めてみることも、よい出会いの場を作るきっかけになります。習いごとの内容にもよりますが、男性も女性も気軽に始めることができる内容だと、会話をするきっかけが作れるので、自然に男性と話すことができます。

一緒に習う生徒なので、お互いに分からないことがあれば聞き合うなど、支え合い楽しみながらできることなので、関係を深めやすく進展させやすくなります。自分のモテ度を確認できる場所でもありますが、自分にとって気のない人に声をかけたりして、相手に勘違いさせることのないように注意接していきましょう。

自分から積極的になることも大切ですが、気になる人が表れてから行動に移すようにすると、失敗しにくいです。

趣味のイベントに参加する

自分の趣味がある方は、趣味のイベントに参加することで、出会いを見つけることができます。男性と話すきっかけを作ることができ、自然な出会いを見つけることができます。趣味が合うと会話も弾み、共通点や共感に感じる部分も増えるので、仲良くなりやすくなり、知り合ってからの2人の展開を、短期間で進展させることができます。

趣味が合うので、前から知っていたような感覚で話すことができるので、すぐに近い存在として接することができることもメリットです。特別な出会いがなくても、イベントできっかけを作り出すこともできるので、このような行事やイベントに積極的に参加してみることが大切です。参加しようとする気持ちがないと、出会いを作ることができないので、思い切って行動に移してみましょう。

クラブに遊びに行く

クラブに遊びに行くことで、出会いを見つけることができ、男性と話すきっかけを作り出すことができます。しかし、夜のクラブは一夜限りの出会いも多いので、遊び感覚であれば、行ってみることもよい勉強になります。

真剣な出会いを求めている方は、夜ではなく日中の出会いを重視して、積極的に出会いを見つけるように心がけることが大切です。クラブでも出会いを見つけることができますが、お金がかかってしまう出会いも多く、騙されてしまう女性も多いので注意が必要です。

1人ではなく、グループなどの複数で行ってみるなどして、出会いを見つけるきっかけを作り出してみましょう。遊び感覚なので、練習として接することで、気軽に男性と話すことができます。

街で逆ナンしてみる

街で逆ナンしてみることも、男性と話すきっかけを作り出すことができますが、とても勇気がいる行動なので、グループで誘ってみると声をかけやすくなります。積極的な女性にお願いをして、声をかけてもらうようにしましょう。

逆ナンは相手の男性の気持ちを高めることができますが、引かれてしまうケースも多いので、相手を見極めて、声をかけることがポイントになります。声をかけても大丈夫な人は、ムードメーカーのような存在の人です。

相手もグループだと誘われやすくなり、楽しく行動することができます。逆ナンはとても勇気がいることですが、思い切って行動しないと、手に入らない出会いもあります。勇気を出して声をかけてみましょう。

男性にモテたいなら自分磨きを徹底しよう

男性にモテるためには、自分磨きは欠かさず行いましょう。モテる人と自分を比較して、自分に足りない部分を磨く努力を怠ってはいけません。モテる人には条件があり、努力で好かれる人になることができますが、毎日の積み重ねが大切になります。

男性からだけではなく、女性からも好かれる人間になることで、モテる人へと評価されるようになります。自分勝手な考えや行動は慎み、周りのことを考えることができる人間に成長していきましょう。

自分磨きをすることで、自分自身と向き合うことができ、足りないものや改善しなければならない部分が見えるようになります。前向きに取り組み、場の雰囲気を大切にできる人になりましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル