キールズの化粧水の魅力とは?種類や人気アイテムまでまるわかり

2017.07.19

キールズの化粧水の魅力とは?種類や人気アイテムまでまるわかり

すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

キールズの化粧水は天然由来成分を多く含み、世界各国で支持されています。調剤薬局としてスタートして以来、数々の人気スキンケアアイテムを誕生させてきたキールズ。そんなキールズの化粧水の特徴や種類、魅力に迫ってみたいと思います。

INDEX

目次

    キールズは歴史ある美容ブランド

    160年の歴史がある美のアボセカリー(調剤薬局)

    キールズが誕生したのは、いまから160年以上も前のニューヨークはイーストビレッジの街角。小さなアボセカリー(調剤薬局)としてスタートして薬草などの原料を使った薬やお茶などを調合し、当時の美容や健康に関心の高いニューヨーカーに絶大な支持を受けていたようです。

    その後キールズは世界へと広がり、今では”美のアボセカリー”として世界各国で愛されるブランドへと成長しました。

    今もなお人気を誇る製品の多くは1970年代に誕生していますが、高い品質が評価されて100以上の製品がスミソニアン博物館にて永久展示されています。

    サンプリングサービスが充実

    今でこそあたりまえになっていますが、キールズでは化粧品のサンプルを配布するシステムを1960代よりいち早く取り入れており、これは当時としては画期的な試みでした。

    キールズのモットーは、広告に投資するのではなく製品開発や試供品に力を注ぐこと。購入する前にまずはお試しすることができたら、肌に合わなかったという失敗が減らせますね。豊富なサンプルが用意されている点も大きな魅力の1つといえるでしょう。

    • KYOKO
      KYOKO(33)小児歯科認定歯科衛生士/読者モデル
      7769-1:キールズ化粧水

      肌馴染みがよく私は季節によって使い分けています。サンプルを頂けるのでたくさんの種類の中から自分に合ったものが見つかります!化粧水と一緒にキールズのミッドナイトオイルを併用すれば昨日の夜更かしがなかったこと!になります。 7年間愛用させてもらって、肌トラブルゼロです!店舗も多いので気軽にチャレンジしてみてください。

    KYOKOさんを0人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    2008年に日本上陸して取り扱い店舗は全国40店舗以上

    キールズが初めて海外進出したのはイギリスのロンドンでした。そして日本の渋谷駅・東急東横店に初上陸したのは2008年のこと。

    今では北は北海道から南は九州地方まで、全国に40店舗以上展開しています。キールズの輪は広がり続け、世界39ヶ国に進出しています。

    日本国内の店舗は人気のショッピングモールなどに入っていることが多いので、気軽に立ち寄れるのもうれしいですね。今後も新しくオープンする予定の店舗が控えているので、どうぞお見逃しなく。

    キールズ化粧水の魅力

    科学知識を基に天然由来成分配合のスキンケアを提供

    キールズはアボセカリー(調合薬局)として創業し、160年以上にわたって薬学やハーブ、科学知識などが代々継承され続けてきました。

    それらの豊富な知識を基に、天然由来成分の選定や適切な配合量の決定が行われ、ロングセラーとなっている多くの人気スキンケア製品を生み出し続けています。

    創業当初は調合薬局というだけあり、個々人に合わせて調合されていました。そんなルーツを持つキールズの化粧水は、さまざまな肌悩みに対応すべく種類も豊富です。

    確かな効果を追求した製品を開発

    キールズのスキンケア製品は、創業当初から「効果」と「安全性」を追求することをポリシーに開発が行われてきました。

    スキンケア効果を考慮した上で成分の選定から配合量の決定がなされ、効果と安全性を追求するといったステップを踏んで数々のアイテムが生み出されているのです。

    さらに早くから試供品のシステムが導入され、まずは試してから購入できる点でも安心ですね。

    素早くなじんで角質層にきちんと潤いを与える

    キールズの公式サイトでは、各アイテムを実際に使用した人たちの口コミを見ることができます。口コミを見てみると、どの化粧水の欄にも「あっという間に浸透する」「肌につけるとスーッと浸透する」などの声が多く見られます。

    健康な肌へと導くスキンケアの基本は、保湿ケアをしっかりと行うこと。キールズの化粧水の”肌に素早くなじんで角層までしっかりと潤う保湿力の高さ”は見逃せませんね。

    キールズの商品には天然由来成分が多く含まれている

    メリットは肌負担が少ない

    キールズのスキンケアアイテムには、天然由来成分が多く配合されています。たとえば、整肌成分としてカレンデュラ(マリーゴールド)が、肌に透明感をあたえる成分として落葉由来のホワイトバーチなどが使用されています。

    整肌成分や透明感をあたえる美白成分としてあまり目にしたことがない成分ですが、ここがキールズならではなのですね。それぞれの特性を活かした天然由来成分による美肌効果が期待でき、肌への負担が少ないのは大きなメリットといえるでしょう。

    成分によっては肌に合わない可能性もある

    天然由来成分ときくと、肌に優しくて安心だというイメージがわくかもしれませんね。しかし特定の天然食材にアレルギーがある人がいるように、肌につける天然成分も人によっては合わない場合もあります。

    天然由来は全ての人に安心というわけではないので、アレルギーのある人は成分をよく確認してから使用するとよいでしょう。

    気温の変化や保管状況により影響を受けやすい

    肌へのやさしさにこだわり、天然由来成分が多く使用されているキールズの化粧品。天然の成分が多いゆえに、気温が変わったり保管の仕方によっては、色や香り、テクスチャーなどに影響がある場合もあるので注意が必要です。

    使用期限が記載されている製品以外は、開封したら1年以内には使い切るようにと推奨されているので、できるだけ早めに使い切りましょう。

    キールズのおすすめ化粧水8つ

    キールズ ハーバル トナー CL アルコールフリー 250ml

    整肌成分のカレンデュラエキス(マリーゴールドエキス)やアラントインが肌を整えて、みずみずしい肌に導く化粧水。ハーバルトナーはキールズTOP10第2位を誇る人気アイテムの1つ。 アルコールフリーで肌にやさしい使い心地です。 マリーゴールドのやさしい香りでリラックス効果も。500mlサイズもあり。

    キールズ オイル フリー トナー UFT 250ml

    テカりが気になるオイリー肌向け「UFオイルフリーライン」の化粧水。皮脂の気になる季節でも、みずみずしく潤って肌をサラッと整えます。ノンアルコール、パラベンフリー、合成着色料フリー、合成香料フリーで肌にやさしい処方です。使い心地に関する口コミは上々ですが、においが気になるという声も。

    キールズ DS クリアリーホワイト エッセンス トナー 250ml

    キールズの美白ケアシリーズ「DS クリアリーホワイトライン」の化粧水です。浸透力の高い次世代活性型ビタミンCの”アクティブC”がメラニンの生成を抑制。消炎効果の高いピオニーエキスが将来のシミを予防して、ホワイトバーチが透明感のある肌へ導いてくれます。クリアリーホワイト ブライトニング エッセンスとの併用でより効果を発揮。

    キールズ IRS エッセンス ローション 200ml

    どんな肌タイプにも心地よくなじみ、ただ潤すだけでなく肌を鍛えてくれる化粧水。肌の機能をサポートするアイリスルートエキス、潤いで満たすヒアルロン酸、古い角質を除去するLHA(リポヒドロキシ酸)が配合され、環境の変化にも立ち向かえる肌に整えてくれます。乾燥肌や脂性肌など、肌質を気にせずに使用できて便利。

    キールズ モイスチャライジング トナー UFT 250ml

    モイスチャライジング トナーは、保湿ケアシリーズ「UFC(ウルトラフェイシャルライン)」の保湿化粧水です。保湿成分として肌になじみやすいスクワランやビタミンEが豊富なアプリコットカーネルオイル、アボカドオイルなどが配合され、潤いをキープしてしなやかな肌に。アルコールフリー、パラベンフリーとなっています。

    キールズ ハーバル トナー CB アルコールフリー 250ml

    ハーバルラインのトナーCBは、肌をひきしめながらしっとり潤うアルコールフリーの化粧水です。肌をひきしめる秘密は、クレオパトラも愛用したというキューカンバーエキスにあり。ほかにもアロエベラエキスやカモミールエキスが配合され、サラッとした潤いの使い心地で、春夏シーズンのお手入れにぴったり。

    キールズ レアアース トナー 250ml

    毛穴をケアする「レアアースライン」の2層式化粧水。吸着力に優れたアマゾンホワイトクレイが、毛穴の開きの原因となる皮脂や角質を効率的に除去してくれます。ノンコメドジェニックテスト済みで皮脂をコントロールしてくれるレアアーストナーはニキビ肌のスキンケアにも。化粧もちが良くなった、化粧崩れが防止できると評判です。

    キールズ エッセンス ミスト 125ml

    過酷な環境下で生存するサボテン花エキスとジンセン根エキスが、なめらかでツヤのある肌に整えてくれます。洗顔したてはもちろんメイクの上からでも使え、シュッとひと吹きで肌の保水力と代謝がアップ。持ち運びに便利なミストタイプだから、携帯して日中のスキンケアにも使えて便利です。スプレーするときは、目に入らないように目の周りは避けて。さらに携帯性のある75mlサイズもあり。

    キールズ化粧水と一緒にライン使いで取り入れたいアイテム

    キールズ DS クリアリーホワイト ブライトニング エッセンス 142g

    美白ケアシリーズの美白美容液は売れ筋ナンバー1の美白美容液。分子の小さな次世代活性型ビタミンCのアクティブCが、すばやく浸透してできてしまったメラニンにまで働きかけてシミの元をすばやくブロックします。さらにホワイトバーチの作用で、肌全体の透明感もアップ。化粧水の後に1スポイトを目安に手に取って、顔全体になじませます。1ヶ月ほどの使用でシミが薄くなった、肌のトーンがアップしたという口コミが多数。

    キールズ レアアース マスク 30ml

    売れ筋ナンバー2の毛穴ケアシリーズのクレンジングマスク。吸着力の高いアマゾンホワイトクレイやベントナイトが過剰な皮脂や汚れをきれいに取り除き、カラスムギ穀粒が余分な皮脂を吸収して毛穴の目立たないつるすべ肌に導いてくれます。適量を均一に肌に伸ばし、10分ほど置いて乾いてきたら洗い流します。毛穴の開きやざらつき、黒ずみなどのお悩みにおすすめ。

    キールズ クリーム SP 50g

    トータルケアラインのフェイスクリームは売れ筋ナンバー3の人気アイテム。肌の機能を整える成分や肌環境を整える成分が配合され、どんな年齢や肌タイプでも使用できるスーパークリームです。化粧水や美容液で肌を整えた後に適量(パール粒程度)を塗ります。朝晩のスキンケアに。

    キールズの化粧水でうるおい素肌に

    キールズの化粧水の魅力や人気アイテムについて取り上げてきましたが、よりいっそう魅力度が増したのではないでしょうか?

    キールズはさまざまな肌悩み別に豊富なラインが揃っているのも魅力です。化粧水だけでなく、美容液やクリームなどをプラスすることでより高い効果を発揮するものもあるので、ぜひ併せて使ってみてください。

    ご自身のお肌の悩みに合わせた最適な化粧水を選んで、うるおい素肌を叶えましょう!

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT