小顔になりたい女子必見。生活習慣の改善とグッズで上手にお手入れ

2017.07.18

小顔になりたい女子必見。生活習慣の改善とグッズで上手にお手入れ

すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

みんなで撮った集合写真を見返して「顔が大きく見える…」と友人の小顔をうらやましく思った経験はありませんか?実は、顔の大きさは生活習慣の乱れが大きく関係しています。生活習慣の改善とグッズを使ったお手入れで、あなたも小顔を手に入れましょう!

INDEX

目次

    小顔ケアについて知っておきたいこと

    顔が大きいとされる原因

    顔が大きいとされる原因は、いくつか考えられます。まず一つ目は、骨格の大きさです。こればかりは、変えることができない生まれ持ったものです。

    二つ目は、食生活の乱れから顔に贅肉が付いてしまっていることです。顔に贅肉がついて丸く見えるとしたら、体全体にも贅肉が付いている証拠です。最近、体重が増えてはいませんか?この場合の改善法はズバリ、体重を減らして体全体の贅肉を落とすことです。食生活の乱れを整えて、体によい食習慣を心がけましょう。

    三つ目は、生活習慣の影響を受けるリンパのむくみです。運動不足や睡眠不足、冷え性から血行不良になることで、体の外に老廃物が出にくくなります。そうして体の中に残った老廃物がリンパのむくみにつながって、エラが張って見えるのです。

    リンパのむくみを取るためには、老廃物の排泄の代謝を改善することが必要です。また、水分や塩分の摂り過ぎなど食生活の影響を受けて、むくんでしまう場合もあります。その場合は、水分や塩分の摂取量を控えめにすることをおすすめします。

    四つ目は、表情筋の衰えです。筋肉は使わないとすぐに衰えます。これは、体の筋肉に限ったことではなく、顔にある表情筋にも同じことがいえます。
    普段から表情筋を使っていないことで、顔の筋肉がたるみ、顔がたるんで見え、顔の面積が広く見えるのです。筋肉のたるみを改善するためには、筋肉を使うほかにありません。

    小顔ケアのメリット

    さて、顔が大きく見える原因は分かりましたね。それでは、「さっそく小顔ケアをしよう!」とお思いでしょうが少し待ってください。小顔になるために、これから続けて小顔ケアをしていかなければなりません。

    ケアを続けていくことで、「小顔になると自分にとってこんなにたくさんうれしいことがあるんだ!」という前向きな気持ちを持って取り組んでいけるために、小顔ケアがもたらすメリットを考えてみましょう。

    顔が大きく見える原因の一つである表情筋の衰え。表情筋の衰えが、顔のたるみにつながっていることはお分かりですよね。この顔のたるみのせいで、ほうれい線が濃く見えたり、毛穴が大きく見えたりと実年齢よりも老けて見えることがあります。

    もし、この顔のたるみが改善され顔全体がリフトアップされると、ほうれい線が薄くなり、毛穴が小さくなり、「しわが取れきたからかしら。若く見られたわ!」と喜ぶことでしょう。

    また、リンパのむくみを改善するために、新陳代謝を良くすることで肌代謝の改善にもつながります。肌代謝がよくなると、次第に肌のくすみが薄くなり肌トーンも明るくなります。そういったことが、最終的に若々しい肌を取り戻すことにつながるのです。

    以上、小顔ケアにはこんなにたくさんのメリットがあります。続けていくことが楽しくなりますね。

    小顔になるために

    むくみを解消する

    老廃物を排出しにくくなっている状態のことをいいます。体中にある余分な水分や老廃物を排出しやすくするために、やさしいマッサージで新陳代謝を上げ、リンパの流れをよくし、むくみを解消しましょう。

    1.鎖骨下のリンパをほぐす

    鎖骨下にあるリンパ節は、体中の余分な水分や老廃物を静脈に流すための大きな出口です。もしも、その部分の流れが詰まっていると、不要な水分と老廃物が流れずずっと滞ったままです。
    そのため、はじめに鎖骨下のリンパ節をやさしくなでるようにマッサージをして、大きな出口の流れを良くしましょう。

    2.首の付け根のリンパをほぐす

    続いて、首をぐるぐると左右に回して、首の付け根のリンパ節の流れをよくします。首には、たくさんのリンパ節が集中していて、ここが詰まると頭痛や肩こりなど、体のさまざまな部分に不調が出るといわれています。
    首の付け根のリンパもやさしくなでるようにマッサージをしてほぐしましょう。

    このように、心臓から段々と離れていく方向へリンパの流れに沿ってやさしくなでるようにマッサージをすることで、老廃物などを上手に流していくことができます。

    • 雪菜
      雪菜(26)フリーモデル
      7728-1:小顔になるために

      日々、夜寝る前に顔のマッサージをするのはもちろんのことですが、日中気づいた時に顔のツボを押すようにしています。こめかみから始まり、目元、頬、デコルテ周りをさするだけでも日中血流がたまったものが流れていく上に顔がスッキリすることによってリフレッシュにもなるので、ランチタイムの後、夕方15時頃に一度お化粧直しと共にマッサージすると良いと思います。

    雪菜さんを2人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    表情筋を鍛える

    顔がたるんでくるのは、表情筋の衰えからきています。顔は一番視線が集まる部位であり、顔の印象一つでその人の第一印象が決まってしまうくらい大事な部位でもあります。
    意外に使っていない顔の筋肉を意識して常日頃から使うようにし、顔のリフトアップへとつなげていきましょう。

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    手軽で簡単な「小顔エクササイズ」。表情筋を鍛えて心まで明るく

    フェイスラインのたるみに効果的なエクササイズ

    1.顔を上向きにし、思い切り舌を前方斜め上へ突き出します。
    このとき、あごから首の筋がピンと伸びていることがポイントです。

    2.この状態で、舌を左右に動かします。

    3.これを、1日5往復程度繰り返します。

    口角を上向きにするエクササイズ

    1.口を閉じ、口元が横一線になるように笑顔を作ります。

    2.ここから、口角をだんだんと限界まで上げていきます。

    3.これを、1日5回程度繰り返します。

    筋肉の衰えからくるたるみを改善するには、毎日の継続がポイントです。このエクササイズも、毎日続けることで効果が出てきますので、空き時間を上手に利用して行いましょう。

    代謝を活発にする

    35℃台の低体温だとエネルギーを消費する力が弱まり、基礎代謝が下がります。基礎代謝が下がると、血行やリンパの流れが悪くなり、小顔になるためによくないだけでなく、体に不調が現れやすくなります。

    体温を1℃上げるだけで、血行やリンパの流れがよくなり、小顔になるためだけでなく体の不調を改善することにもつながりますので、これまでの習慣を見直してみましょう。

    体温を上げる方法として、
    食生活では、冷たいものを摂らないようにすること、白湯を飲むようにすること、ゴボウや大根などの根菜類をはじめとした体を温める作用のある食材を積極的に摂ること、この3つを意識して行いましょう。

    また、お風呂はシャワーで済ませずになるべくお風呂に浸かること、1日30分程度歩くなど有酸素運動をすることを心がけましょう。

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    代謝をアップするにはどうしたらいい?方法やおすすめ商品のご紹介

    小顔グッズを効果的に使うには

    毎日少しずつ続ける

    小顔になるためには、基礎代謝を上げる生活習慣を毎日少しづつ続けていくことで、体の内側が改善されて効果が出ることがわかりましたね。これからご紹介する、グッズを使った体の外側から小顔になるための方法についても、毎日少しづつ続けていくことで効果が出てきます。小顔は一日にしてならず。毎日少しずつケアを続けて小顔を手に入れましょう。

    注意点を守る

    グッズを使うときに気を付けなければならないことは、使用上の注意点を守ることです。グッズの使い方ひとつで逆効果にもなる場合がありますので、必ず使用上の注意を守って使いましょう。

    特に注意して欲しいことは、いくら効果を出したいからといって、一日におすすめした回数以上をこなすといったトレーニングのしすぎはNGです。
    グッズにはそれぞれ効果が出やすい適切な回数がありますので、適切な回数を守って効果的にケアをしましょう。

    ジェルやクリームを使う

    小顔グッズを使う際にもう一つおすすめしたいことは、ジェルやクリームを使うことです。小顔グッズは、肌をなでるように使用するため、ジェルやクリームをつけないと摩擦で肌に刺激があたえられ、負担がかかってしまうことになります。
    肌に負担をかけないためにもジェルやクリームを使い、摩擦がおきないようにしたうえで、グッズを使うことをおすすします。

    小顔効果のあるグッズの種類

    手軽に使える美顔マッサージグッズ

    使い方が簡単で短い時間で手軽に使える美顔マッサージグッズとして、ローラータイプがあります。使い方はいたってシンプルで、短い時間でケアをすることができます。
    また、顔だけでなく全身をケアできるのも特徴です。

    顔の筋肉を鍛えるトレーニンググッズ

    表情筋を鍛える専用のトレーニーンググッズもさまざまあります。
    中でも注目なのは、とある大学が効果を立証し医学誌にも掲載された、顔の筋肉を鍛えるグッズです。後ほど詳しくご紹介しますが、フィットネス感覚で表情筋を鍛えたいという方には、おすすめのグッズです。

    フェイスラインを引き締める美顔器

    フェイスラインを引き締める効果がある美顔器の中には、皮膚科医が共同開発した肌を引き締める専用の美顔器もあります。効果が立証されており、こちらも後ほど詳しくご紹介します。

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    美顔器を活用して小顔になろう。毎日続けることでスッキリ小顔に

    おすすめの美顔マッサージグッズ

    MTG リファカラット

    美顔ローラーのジャンルで累計販売数が500万本を突破し大ヒットしているのは、MTGのリファカラットシリーズです。やさしくつまんで流すという効果的な手の動きを再現した小顔ローラーグッズで、MTGでは効果検証の結果を発表しています。

    マッサージの際に避けたいことは、肌に負担のかかる摩擦です。
    MTG リファカラットは、肌に触れる表面部分をプラチナでコーティングしているためスムーズに動くので、肌をいたわりながらマッサージができます。

    リファカラットシリーズは、価格が1万円台~3万円台と、顔やデコルテのケアに特化したものや顔と全身ボディのケアを兼用できるもの、ボディのケアに特化したものなどローラーの種類によって価格も様々です。たくさん種類がありますので、自分がケアしたい部分を考えて選ぶといいですね。

    マインドエッジ EmilyStone

    マインドエッジのエミリーストーンシリーズも、美顔ローラージャンルで上位にランクインしています。この美顔ローラーのよいところは、5,000円ほどのお手頃な価格でエステティシャンのような心地のよいマッサージの動きが体感できることです。

    3D型のローラーで、顔だけでなく体もしっかりともみこむことができます。
    また、元から人の流れている電流に似ているマイクロカレントといわれる微弱の電流がローラーから流れ、肌や筋肉を刺激することで、老廃物の排出へとつなげていきます。

    顔をはじめ腕や脚をケアできるもの、全身をケアするもの、顔はもちろんピンポイントで目元をケアできるコンパクトなものまで3種類あります。

    ホマレ スリムセラ

    ホマレのスリムセラは、40万本以上販売されているゲルマニウム配合の美顔ローラーです。ローラーのヘッドは、約10種類の鉱石を原料としたセラミックになっていて、そこからは体の流れにに働きかけるといわれる遠赤外線や肌によいマイナスイオンが放出されます。

    また、縦に配列された5本のローラーは、フェイシャルエステで体感するようなエステティシャンの心地よい指の動きを表現していて、肌を引き締める効果が期待できます。
    価格は2万円ほどです。

    コジット かっさリフトプレート

    かっさは、不調を感じる部分を刺激し、体の内側の流れに働きかけ、老廃物の排出をスムーズにさせる中国由来の民間療法です。
    コジット かっさリフトプレートは、陶器製なので肌の滑りがよいのが特徴です。
    フェイスラインに沿って顔をマッサージし、顔の引き締め効果が期待できます。
    価格は1,000円台とお手頃です。

    ヤーマン プラチナゲルマローラー

    ヤーマン プラチナゲルマローラーは、表情筋に働きかけるエクササイズのためのローラーです。どなたも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
    コロコロと軽く回転させることで表情筋に働きかけるタッピングの効果があります。

    また、六角形の回転部分には、99%以上のゲルマニウムの半導体チップ(特許取得)が付いていて、肌の上でコロコロと転がるたびに、乱れたイオンバランスを正常な状態に戻す効果も期待できます。価格は1万円台です。

    ユビタマゴ

    ユビタマゴは、その名のとおりタマゴのような可愛いフォルムの美顔ローラーです。
    握りやすく女性でも力を入れやすいのが特徴で、回転するステンレスの球が整体師の指を再現し、顔の深い部分の筋肉のコリまでじっくりほぐすことができる設計となっています。価格は4,000円ほどとお手頃で、女性だけでなく男性へのギフトとしても好評です。

    おすすめの小顔トレーニンググッズ

    MTG フェイシャルフェットネスPAO

    先ほど少し触れましたが、MTG フェイシャルフィットネスPAOは、大学や美容関係機関と研究を重ねて開発された、揺らすだけで簡単に口元の筋肉を集中的に鍛えるトレーニンググッズで、ほうれい線のケアに効果が期待できます。シリーズ累計販売数は50万本を突破しています。

    PAOの効果を立証するため、早稲田大学ではさまざまな顔の筋肉のトレーニングを行い、顔の筋肉の動きを検証しました。その結果、顔の筋肉を鍛えるトレーニングとして、PAOを使ったトレーニングが最も効果的だということが立証されました。

    PAOを継続して使用することで、顔のたるみやほうれい線、シワを改善する効果があると医学誌にも掲載されている注目度の高いトレーニンググッズなのです。価格は1万円台と手の届きやすい金額です。

    STYLE+NOBLE スリムマウスピースストロング

    シリーズ累計販売数200万本を突破したヒット商品であるスリムマウスピース。
    スリムマウスピースは口にくわえて、1日3分ほど伸びたり縮めたりさせ、口の周りの筋肉をバランスよく形作るグッズで、中にはこのグッズを取り扱っている矯正歯科医もいます。

    ストロングタイプは、4段階あるバネの強さの2段階目になります。価格は1,000円以下と大変リーズナブルな割に長期間使える、大変お買い得なグッズです。

    パタカラプレミアム

    パタカラは、表情筋を鍛える医療器具として歯学博士が開発しました。
    手のひらに収まってしまうほどコンパクトで場所を取らないパタカラは、口を閉じる表情筋を鍛えることでほうれい線のケアだけではなく、口呼吸の改善からいびき防止の効果も期待でき、100万個を超える販売数で多くの方に愛用されています。

    使い方は、パタカラを口にくわえた状態を3分間維持するだけです。
    パタカラ専用のサポート器具であるフィップルを使うと、より負荷をかけることができ、より効果が期待できます。
    パタカラや使用方法、砂時計などがセットになっているパタカラプレミアムの価格は8,000円ほどです。

    プロイデア 歯ぎしりピタリ

    プロイデアの歯ぎしりピタリは、歯科医師と共同で開発したマウスピースで、その名のとおり寝ている間に起こる歯ぎしり防止効果があります。

    また、歯ぎしり防止のほかに、奥歯に圧力がかかりエラ部分の筋肉が発達することでエラが張ってしまうことを防止する効果も期待できます。価格は2,000円ほどとお手頃です。

    ドリーム プーペコ

    ドリームの商品であるプーペコは、シワ、たるみが気になる主婦が開発したほっぺの筋肉を鍛えるトレーニンググッズです。
    使い方は、プーペコを口にくわえて吸って吐くだけです。それを何度か繰り返すとほっぺの内側が刺激され、口輪筋のトレーニングになります。価格は600円と大変お手頃です。

    おすすめの美顔器

    ビューテリジェンス newaリフト

    ビューテリジェンスのnewaリフトは、皮膚科医が共同開発し、医療機器メーカーが販売している肌の引き締め専用の美顔器です。
    サブマイクロ波と呼ばれる高周波をあてることで、肌の内側が熱を感じてコラーゲンの再生を図ります。また、コラーゲンが再生することで、即効で肌を引き締めるだけでなく、効果が持続されるということも、実際に専門家によって検証され、立証されました。

    newaリフトは、肌の温度を感知して、もしも42℃以上になった場合には自動停止する安全機能が搭載されています。また、コンセント式なのでバッテリーが搭載されていないため、コンパクトで軽量化されていて、とても持ちやすい大きさです。価格は6万円台と、本格派ならではの価格です。

    クルールラボ ZOGANKIN

    クルールラボの商品であるZOGANKINは、高周波と低周波を出すことができる最新テクノロジーを搭載した美顔器です。
    ZOGANKINは、肌を引き締めるために1秒間に100万回もの高周波振動での温熱ケアをすることと、顔のたるみを引き締めるためのEMSエクササイズをそれぞれ交互に行います。価格は3万円ほどです。

    ヤーマン RFボーテフォトPLUS

    美顔家電メーカーの先駆けであるヤーマンの商品であるRFボーテシリーズは、エステサロンで使われる周波数の出力によって肌の引き締めの効果が、EMSによって体を引き締める効果が期待されます。

    また、イオンの導入出ができるので、洗顔ではなかなか落ちにくい毛穴の汚れを落とすクレンジング効果や吸収されにくい美容成分を角質層まで届けるなど保湿効果も期待できます。価格は4万円ほどと、効果が期待できる分価格も高くなっています。

    継続は小顔への道

    顔が大きいという悩みの裏に、実に様々な原因が潜んでいることがわかったかと思います。
    顔のむくみが気になる方はリンパの流れを意識したお手入れをすること、顔の贅肉が気になる方は体の代謝を意識したお手入れをすること、顔のたるみが気になる方は表情筋を意識したお手入れをすること、それぞれの悩みの解消法に合ったグッズを上手に取り入れて効果を高めると、さらにお手入れするのが楽しくなりますね。

    小顔は、1日にしてならず。毎日継続してお手入れすることで小顔への道が開けます。
    コツコツ続けて、あなたも小顔を手に入れましょう!

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT