ニキビケアに効果的な化粧水の選び方。予防やニキビ跡改善にはコレ

2017.07.19

ニキビケアに効果的な化粧水の選び方。予防やニキビ跡改善にはコレ

すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

ニキビができてしまうと憂うつになってしまいます。ニキビを改善するためには、普通の化粧水ではなくニキビに有効な成分が配合された化粧水を使うと改善が見込めます。ニキビに有効な化粧水を知り、ニキビ対策のスキンケアを行うことでニキビ肌を改善しましょう。

INDEX

目次

    NADECICAモデルの「ニキビケア」。おすすめの化粧水は?

    ニキビケアのために見直したい化粧水。しかしどんな化粧水が良いのでしょうか。気になるニキビケア×化粧水事情について、8名のNADECICAモデルに教えていただきました。

    • 菱沼希帆
      菱沼希帆(24)歯学生
      7626-1:ニキビと化粧水に関するアンケート

      以前赤く熱を持ったニキビが頬やおでこにできてしまい悩んでいました。それまでは保湿力が高めのトロトロしたものを使っていましたが、無印良品で購入したさっぱりした化粧水を数回分けて時間差で塗ることでオイリーになりすぎることを避ける方法に変更したところ、ニキビを治りが早くなりました。 肌はオイリー気味なので、ニキビができたらとにかく脂を除去し、徹底的に保湿することを大切にしています。

    菱沼希帆さんを1人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    • そが あいり
      そが あいり(28)モデル / 主婦
      7626-2:ニキビと化粧水に関するアンケート

      生理前や便秘のときに口周りにできるニキビに以前は悩んでいました。 わたしが使った化粧水はロート製薬の医薬部外品化粧水 プロメディアル ホワイトモイスチャーローションaです。 乾燥や敏感肌の方にも使っていただけて、ホワイトモイスチャーローションは美白の効果もあります。 この化粧水に変えてからは肌の乾燥も改善でき女性ホルモンの関係でできるニキビも全く出来なくなりました。 とってもしっとり保湿してくれて肌荒れも出来にくくなる肌づくりをしてくれるのでおすすめです。

    そが あいりさんを1人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    • Sumire
      Sumire(25)大学生、フリーモデル
      7626-3:ニキビと化粧水に関するアンケート

      私は、睡眠不足やストレスが原因で赤ニキビがこめかみ、顎、鼻、おでこに出来てしまい撮影などで目立ってしまい悩んでました。ですがシャンソン化粧品のセルキスマイルドフォームを使い洗ったりハトムギ化粧水使ってました。栄養なもの食べたりマッサージしたりいつもより早めに寝たり少し生活を整えるだけで改善しました。

    Sumireさんを1人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    • 桝井 るな
      桝井 るな(22)フリーモデル
      7626-4:ニキビと化粧水に関するアンケート

      私は前髪を作っていた時におでこのニキビが気になって仕方がなく悩んでいました。 その時私は肌を乾燥させた方がニキビは治るのでは、と思っていました。でも逆に保湿効果の高い化粧水を使うようにすると、どんどんニキビが治っていきました。さらに化粧水を塗った肌の上に暖かいタオルを乗せて顔を温めて保湿することで悩んでいたニキビを治すことに成功しました。

    桝井 るなさんを9人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    • 滝沢日花里
      滝沢日花里(33)MR、モデル、医療・美容・健康コンサルタント
      7626-5:ニキビと化粧水に関するアンケート

      思春期の頃はTゾーンにニキビが出来、成人してからはフェイスラインや口回りにニキビが出来る様になりました。 洗顔を小まめにしたり、市販のビタミン剤の服用や、塗り薬も試してみましたが、なかなか改善せず長い事悩んでおりました。 そんな時、美容皮膚科と縁があり、ニキビはイメージとして根が張っている状態に近いという説明を受け、普通の化粧水や塗り薬のケアだけでは完治出来ない事を知りました。 その時に出会ったのが、APPS+Eローションという、水溶性と油溶性、両方が配合されたビタミンC誘導体の化粧水でした。 洗顔後、先行美容液としてその化粧水を使い、その後トラネキサム酸配合の化粧水を使っております。 使用し始めてから、1週間程で炎症が治り、1ヶ月後にはニキビレスの肌へと変わりました。

    滝沢日花里さんを23人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    • まゆ
      まゆ(23)学生 / サロンモデル
      7626-6:ニキビと化粧水に関するアンケート

      私はホルモンバランスの崩れや寝不足からくる口周りや頬のニキビに悩んでいました。その時使っていたのが雪肌精の化粧水です。普段から使っていたロクシタンの化粧水はどちらかと言えば保湿専門のものだったのですが、雪肌精の化粧水を朝晩の洗顔後にたっぷり使用することでニキビがどんどん減っていき、今でもニキビが出来た時は雪肌精の化粧水に頼っています。

    まゆさんを0人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    • 熊倉彩那
      熊倉彩那(30)個人事業主・シンガー・モデル
      7626-7:ニキビと化粧水に関するアンケート

      繰り返しできる顎ニキビと頬のニキビで悩んでいました。水分が足りないとの指摘を受け、保湿化粧水でなく給水化粧水を使い始めました。アルコールの入っていない化粧水です。毎日コットンでパタパタ叩き込むようにしていると肌のハリもUPし、ニキビもできなくなってきました。肌の水分が減るとシワやたるみの原因にもなるので、全ての肌トラブルに効果的かと思います!

    熊倉彩那さんを0人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    • yuna
      yuna(27)会社員、フリーモデル
      7626-8:ニキビと化粧水に関するアンケート

      私は頬に出来るニキビに悩んでいました。オイリー肌なのでさっぱりした使い心地のナチュリエ スキンコンディショナーを使用しています。たくさん使用して保湿してもベタつかずニキビのない肌にしてくれます。あとは頬ニキビなので枕カバーをこまめに変えたり髪が触れないように気をつけたりウォーキング等をして汗をかいたりお魚や野菜、豚肉ビタミンBを取るように心掛けています。

    yunaさんを8人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    どんな化粧水が自分の肌に合うかは人それぞれ。NAEDCICAモデルの意見を参考にしつつ、自分にはどんな化粧水があうのか考えてみることが大切です。ニキビケアの選び方についてNADECICA編集部でまとめてみました。早速確認していきましょう。

    ニキビの予防に有効な成分

    皮脂を抑えるビタミンC誘導体

    ビタミンC誘導体はもともと皮膚への吸収力がほとんどなかったビタミンCを、肌に吸収しやすいようにした成分です。肌にビタミンCが浸透されやすくなったことにより、効率的にビタミンCを肌に取り入れることができます。

    ビタミンCはコラーゲンの生成をサポートし肌にハリをもたらしてくれたり、肌のターンオーバーを促してくれます。ビタミンCには抗酸化作用もあるので、アンチエイジングも期待できます。さらに皮脂を抑える働きもあるためビタミンCを取り入れると、ニキビ予防に繋がります。

    乾燥を予防するヒアルロン酸

    ヒアルロン酸はネバネバしたもので、皮膚や筋肉などを構成する主成分となっているので、体の水分を維持してるといっても過言ではありません。ヒアルロン酸は大量の水分を保持できる力を持っているのです。

    ヒアルロン酸を肌に浸透させることにより、肌の水分を保持してくれるので乾燥しない肌を手に入れることができます。ヒアルロン酸は1gあたり6リットルもの水分を蓄えることができる素晴らしい成分です。

    美白効果をもたらすプラセンタ

    プラセンタとは英語で胎盤をさします。胎盤には豊富な栄養素が含まれており、赤ちゃんを守っています。豊富な栄養があるので若返りにも使われている成分です。プラセンタに含まれるアミノ酸が肌のターンオーバーを通常に整えくれるため、シミや色素沈着が改善します。

    皮脂の分泌量は加齢によって減少してしまい、肌のバリア機能が低下してしまいます。プラセンタは皮脂の分泌量を増やして、肌のバリア機能をあげてくれるので肌トラブルになることが少なくなります。

    角質層を守るセラミド

    セラミドはもともと私たちの皮膚に存在する成分で、肌の潤いを保ってくれています。加齢によってセラミドが失われてしまったり、寝不足や偏った食生活など不規則な生活習慣によってセラミドは減少してしまいます。

    セラミドが減少してしまうと、肌の潤いがなくなり乾燥肌になってしまいシワの原因になってしまいます。セラミドは水分の保持をしながら肌のバリア機能を高める働きがあるので、肌をみずみずしく健康的な肌へ導いてくれます。

    精製度の高い白色ワセリン

    ワセリンは原油を高純度に精製して作られた、保湿剤です。皮膚をしっかりと覆ってくれるので雑菌やホコリなど、外の刺激から肌を守ってくれます。化粧水や美容液とは違って肌の奥にまで浸透せずに、肌の上に止まり蓋をしてくれます。

    ワセリンは体のさまざま部分に保湿剤として使えるため、1つあると重宝します。また怪我をしてしまって傷ができたときも、傷を外の刺激から守るときにワセリンが使えます。

    赤みを鎮めるグリチルリチン酸

    グリチルリチン酸は生薬の甘草などに含まれる成分で肝臓の働きを改善したり、皮膚の炎症を抑えてくれる効果があります。肌が荒れてしまっているときやニキビができてしまっているときには、炎症を抑えてくれるので良いです。

    ニキビ対策には不必要な成分

    皮脂を奪う石油系界面活性剤

    化粧水に石油系界面活性剤が含まれている場合がありますが、この成分は皮膚に必要な皮脂までも奪ってしまうので避けた方が良い成分です。皮脂が奪われてしまうと肌が乾燥してしまいますし、乾燥から肌を守ろうとして皮脂が過剰分泌されニキビの原因やインナードライ肌になってしまう可能性があります。

    乾燥を促進させるアルコール

    化粧水にアルコールやエタノールが配合されていますがこの成分も避けた方が良い成分になります。アルコールは肌につけたときにサッと蒸発して清涼感を出すために配合されていたり、保存期間を長くするために配合されています。

    アルコールは肌に刺激を与えやすく、肌が敏感になりやすくなってしまうので避けるようにしましょう。

    アクネ菌のエサとなるオイル

    ニキビができやすい人はもともと肌の皮脂の分泌が多いので、オイルの配合された化粧水は避けるようにしましょう。オイルの配合された化粧水をつけると、元から肌がオイリーな人はさらにベタベタになってしまいます。

    アクネ菌は皮脂などのオイルをエサにして増殖していくので、オイルを肌に塗ってしまうとアクネ菌にとって絶好の環境になってしまいニキビができやすくなってしまいます。

    殺菌力の強すぎる硫黄

    硫黄の入った化粧水はニキビに良いと言われていますが、ニキビができている肌はバリア機能も落ちており少しの刺激でも敏感に反応してしまいます。硫黄はニキビの原因となる菌を殺菌してくれますが、刺激が強すぎるので肌に刺激を与え肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

    防腐剤のような添加物

    防腐剤は化粧水の品質が落ちないように、微生物が増殖しないようにという目的で配合されています。しかしそれだけ強い成分ということになるので、防腐剤のような添加物は肌に悪影響をもたらします。防腐剤の入っていない化粧水は使用期限がある場合もあり、不便かもしれませんが、なるべく防腐剤が入っていないものを選びましょう。

    自然のものではない合成香料や着色料

    自然のものではない人工的に作られた合成香料や着色力が配合されているものはなるべく避けるようにしましょう。人工的に作られたものは肌によくないため、思わぬ肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。

    ニキビ対策化粧水の選び方のポイント

    価格的に続けていけるもの

    化粧水を選ぶときは価格を考えて買い物を続けられるものを選ぶようにしましょう。良い化粧品が見つかれば継続して使うのが効果的ですが、価格が高いと継続して使っていけなくなってしまいます。

    化粧水はたっぷりと使って肌をうるおすことが重要なので、化粧水をもったいなさから適量より少なく使用してしまったりしないようにするためにも、続けていける価格の化粧水を選びましょう。

    テクスチャーや使い心地が好みのもの

    化粧水にはさらっとしたものからトロッとしたものまでさまざまな種類の化粧水があります。自分の好みのテクスチャーの化粧水を選ぶことで、心地よく続けていくことができます。

    口コミサイトの評価が良いもの

    化粧水はさまさまざ種類があるので、口コミサイトの評価が高いものをチェックしてから購入するのも良いでしょう。自分で1つ1つ試してみるには膨大なお金と時間がかかります。口コミサイトで評価の良いものを探して使ってみましょう。

    ニキビに効果があることを実証しているもの

    化粧水にニキビに効果的な成分が表記されていたり、ニキビに効果があることが実証されていると表記されている化粧水を選ぶようにしましょう。ニキビ肌を改善するためには、ニキビに効果のある化粧水を選ぶのが重要です。

    なるべくノンコメドジェニックのもの

    ノンコメドジェニックのものをなるべく選ぶようにしましょう。ノンコメドジェニックとはコメド(皮脂が毛穴に詰まったもの)ができにくいと認定された化粧品のことです。他の化粧品と比べてコメドができにくいのでニキビ予防に最適です。

    高保湿タイプのもの

    大人ニキビの原因は乾燥にあります。肌が乾燥して皮脂を過剰分泌させたり、乾燥によって肌のターンオーバーが正常に行われなくなるとニキビの原因を作り出してしまいます。肌が乾燥しないように高保湿タイプの化粧水を選ぶようにしましょう。

    化粧水をニキビに使う時の注意点

    使う前に必ず手を洗浄する

    化粧水を使う前は必ず手を洗浄して清潔にするようにしましょう。ニキビができている場合肌のバリア機能も低下しているため、汚い手を化粧水をつけて肌に雑菌などが付着してしまうとニキビを悪化させる原因になってしまいます。

    泡を立てて爪の間までしっかりと手を洗いましょう。ニキビができている場合は薬用石鹸で手を洗うとより清潔にできます。

    コットンは使用しない

    バリア機能が低下している肌にコットンを使用すると、肌に刺激になってしまいかぶれたりニキビの悪化につながります。化粧水を肌につけるときは手を使ってつけるようにしましょう。

    化粧水は温かい方が肌に浸透するので、手のひらで少し温めてから肌につけると効果的です。化粧水をつけた後は手のひらでやさしく押してハンドプレスしましょう。

    過度なパッティングは禁物

    過度なパッティングは肌に刺激を与えて肌を傷めてしまう原因となってしまいます。特に敏感肌の人には大きなダメージになってしまうので、パッティングのしすぎには注意するようにしましょう。

    購入前にテスターを試してみる

    化粧水にはさまざまな種類があるので購入前にテスターで試してみましょう。腕の内側に塗ると効果がわかりやすいです。テスターを試してみることでテクスチャーや香りなどがわかるので購入の際の参考になります。

    トライアルセットでライン使いを体感してみる

    トライアルセットでラインづかいを体感してみるのも1つの手です。トライアルセットだとお手頃な価格で、化粧水から美容液、乳液などたくさんの種類の化粧品をトライできるので、自分の肌に合うものなのかもわかりやすいです。

    用法用量を守る

    化粧水はたっぷりつければしっかりと保湿できますが、つけすぎると肌にダメージを与えてしまう原因となってしまいます。お風呂などでお湯にずっと浸かっていると皮膚がふやけてくるように、水分のつけすぎはよくありません。

    化粧水に記載されている用法用量をしっかりと守って使用するようにしましょう。

    海外製品は日本人向けではない

    海外製品の化粧水は海外の肌質に合うように作られているため、日本人が使用すると肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。安心できる日本製の化粧水を選ぶようにしましょう。

    購入の際はどこの国で生産されたものか、どこの会社が作っているかなどをチェックするとわかりやすいです。

    合わない場合はすぐに使用をやめる

    化粧水を使って何か違和感を感じたり、かゆみやかぶれなどの症状が現れた場合はすぐに使用をやめましょう。症状がなかなか落ち着かなかったり、悪化する場合はすぐに皮膚科を受診するようにしましょう。

    ニキビに効果的な市販の化粧水

    富士フイルムACルナメアスキンコンディショナー

    ニキビ予防有効成分グリチルレチン酸ステアリルが肌をしっとりと保湿しながらニキビを予防してくれる化粧水。独自技術でナノ化した「アクネシューター」がニキビをしっかりと予防してくれ、毛穴に詰まっている皮脂や汚れを集中的に取り除いてくれます。

    4種の植物由来エキスや天草由来の抗炎症成分配合でニキビの炎症をやさしく抑えてくれます。肌がしっとりとするのにベタつかない化粧水なので、ベタつく化粧水が苦手な人でもさっぱりと使うことができます。ベタつきがきになる人はノーマルタイプがおすすめです。

    炎症を鎮めてくれる、吹き出物ができなくなったなどの口コミもあり、ニキビに効果のある化粧水です。

    ビーグレンクレイローション

    炎症を抑えるグリチルリチン酸配合で炎症をやさしく抑えてニキビを防いでくれる化粧水。天然クレイのモンモリロナイトが肌をやさしく包み込んで外部の刺激から肌を守ってくれます。

    環境ストレスから肌を守るオウゴンエキス、肌荒れを防ぐ納豆エキス配合で肌をしっかりとうるおしながら肌を守ってくれます。

    肌が守られている感じがする、ひどい肌荒れが治ったなどの口コミもあり肌をやさしく守りながらニキビケアもしてくれる化粧水です。

    NOVアクティブフェイスローション

    ビタミンC、E誘導体配合で肌コラーゲンの生成をサポートし、肌の再生が正常に行われるため、健康的で美しい肌に導いてくれます。マイルドピーリング効果で、角質を柔らかくして毛穴の汚れをしっかりと取り除いてくれる化粧水です。

    セラミド、ヒアルロン酸配合で肌から水分を逃さずにしっとりと肌を保湿してくれるので、モチモチとした肌になります。アクネ菌の増殖を抑えるpH3.5処方で、にきびが悪化しにくい環境に整えてくれるのでニキビが炎症を起こす前に改善してくれます。

    生理前にニキビができにくくなった、やっと自分にあう化粧水を見つけました、などの口コミがあり肌をやさしくいたわってくれる化粧水です。

    オルビス薬用クリアローション

    炎症を防ぐ天草エキス、肌荒れを防ぐ紫根エキス配合でニキビによる炎症を抑えながら、肌荒れをしない肌に導いてくれる化粧水。角質まで成分が浸透してくれるので肌の奥からうるおうのを実感できます。

    100%オイルカット処方、浸透型コラーゲン配合でニキビを防ぎ、浸透型コラーゲンで肌の奥から肌にハリをもたらしてくれます。スーッと馴染む化粧水なので肌がベタつくことなく快適に使用できます。

    テカリを抑えてくれる、ニキビができなくなった、程よいテクスチャーという口コミがありニキビの原因の皮脂をしっかりと抑えてくれる化粧水です。

    FANCLアクネケア化粧液

    敏感肌にも使える肌にやさしい化粧水。炎症を抑えるグリチルリチン酸配合でニキビの炎症を抑え、ニキビを改善してくれます。アケビアエキスがニキビ跡や色素沈着の原因となるメラニンにアプローチして、ケアしてくれます。

    3つの生薬を組み合わせた漢植物エキスがニキビの原因を元から抑え、肌のバリア機能を整えてくれます。防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を使用していないので敏感肌の人におすすめの化粧水です。

    無添加なので安心して使える、肌が安定する、さっぱりなつけ心地という口コミがあり信頼できます。

    財布に優しいのにニキビに効くプチプラ化粧水

    ナチュリエ スキンコンディショナー ハトムギ化粧水

    ハトムギエキスには溜まった角質を取り除くように促す成分が含有されています。角質が取り除かれることによって、肌のターンオーバーを促し、健やかで潤いのある肌へと導いてくれます。

    ハトムギ化粧水は保湿力が高いのにベタつかないテクスチャーで、乾燥している肌によくなじみ潤してくれます。オイリー肌でニキビができやすい人には使い心地の良い化粧水です。定価650円

    無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ

    岩手県釜石の天然水を使用したり、無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みで安心して使える化粧水。ヒアルロン酸などの高保湿成分を配合しており、肌にうるおいをもたらします。

    高保湿タイプですが、ベタつかずしっとりと保湿してくれます。肌にやさしいのにしっかりと保湿してくれ低価格なのが人気の秘密です。定価700円

    ちふれ 化粧水 しっとりタイプ

    トレハロース、ヒアルロン酸配合で乾燥によるトラブルから肌をしっかりと守ってくれる化粧水。ヒアルロン酸配合で肌をしっとりと保湿しながら水分を逃さないため、潤いのある肌が長時間続きます。

    ベタつかず使いやすいテクスチャーで、どんな場面でも使えます。定価560円

    素肌しずく プラセンタ化粧水

    肌のターンオーバーを促し、シミやシワを防いでくれます。肌に伸ばすことでプラセンタ・コラーゲン・3種ヒアルロン酸などがはじけて美容液成分を放出し、肌に潤いを与えながら保湿してくれます。

    弾力がありぷるぷるとしたテクスチャーの化粧水です。定価980円

    地の塩 どくだみ化粧水

    どくだみは生薬や解毒剤にも使われている馴染みの深い植物です。どくだみの葉は湿疹やかぶれにも効果的です。どくだみ化粧水はどくだみエキス配合で、肌をしっかりと保湿して健康的な肌へ導いてくれます。定価680円

    ニキビ跡の改善を促す有効成分

    肌の老化を防ぎコラーゲンの生成を促すもの

    ニキビ跡を改善するにはビタミンC誘導体が効果的です。ビタミンC誘導体とは従来のビタミンCと違い肌へ浸透しやすくなったものです。ビタミンC誘導体には肌のコラーゲン生成をサポートする働きや、新陳代謝を促す働きがあるので肌の生まれ変わりを促進する効果が期待できます。

    美白効果のあるもの

    ニキビ跡を改善するには美白効果のあるプラセンタやレチノールが効果的です。レチノールはピーリング効果があるので硬くなった古い角質を取り除いてくれるので、皮脂や汚れが毛穴から外に出やすくなりニキビ予防に繋がり、肌のターンオーバも促します。

    プラセンタにはニキビの炎症を抑える効果や肌のターンオーバーを促す効果があります。プラセンタにはコラーゲンの生成を促す効果があり、肌のハリを良くしてくれるためニキビ跡が目立ちにくくなります。

    ピーリング効果のあるもの

    ピーリング効果のあるグリコール酸やサリチル酸はニキビ跡に効果的です。グリコール酸はフルーツ酸とも呼ばれており、肌の古い角質を取り除きターンオーバーを正常に戻してくれる働きがあります。さらにコラーゲンやエラスチンの生成を促すので肌に弾力が戻りニキビ跡が目立たなくなります。

    サリチル酸には肌の角質を柔らかくする働きがあるので、有効成分を肌に浸透させたりニキビの原因の皮脂を外に排出しやすくしてくれます。

    ニキビ跡対策におすすめの化粧水

    リプロスキン

    グリチルリチン酸ジカリウム配合でニキビの炎症を抑え、透明感のある肌に導いてくれます。美白成分プラセンタエキス配合でしっとりとした肌に導いてくれ、色素沈着などの肌の悩みからも解放してくれます。

    他の化粧品よりもニキビを作りにくいという、ノンコメドジェニックテスト済みなのでニキビを予防しながらしっかりと保湿できます。

    Mist Lotion

    高濃度ビタミンC配合で紫外線ダメージなど現代の女性の悩みを解決してくれるミスト化粧水です。ビタミンCがコラーゲンの生成をサポートして、肌のターンオーバーを促してくれるためニキビ跡を少しずつ改善できます。

    7つの植物由来保湿成分配合で肌の内側からしっかりとうるおして保湿し、弾けるような肌へと導いてくれます。

    Cマックスローション

    ビタミンC誘導体配合でビタミンCを肌により浸透させ、ニキビ跡や色素沈着に効果的です。水溶性ビタミンの中で最も浸透力が高いリン酸アスコルビンMg配合で、皮膚の細胞の奥まで浸透して肌を潤して乾燥しない肌へ導いてくれます。

    角質を軟化させるレチノール誘導体配合で角質を柔らかくしてくれるので、毛穴に詰まった皮脂や汚れが落ちやすくなりニキビ予防に効果的です。

    VCローション

    ビタミンC誘導体、高機能ビタミンA・E誘導体配合で肌の奥まで浸透してコラーゲンの生成を促してくれるので、肌の再生が促されニキビ跡が改善されやすくなります。サリチル酸配合でアクネ菌を抑制してくれるので、ニキビ予防にも効果的です。

    薬用アシィドローションEX

    グリコール酸には皮脂の分泌を抑制する働きもあるので、ニキビを作りにくい肌に導いてくれます。サリチル酸配合でアクネ菌を抑制しながら、黒ずみも解消してくれるので目立ちがちなニキビ跡も改善してくれます。

    voigeブライトニングローション

    ビタミンC誘導体配合で肌の奥まで浸透して、透明感のある肌に導いてくれます。抗酸化ビタミンが多く配合されているので、肌にハリをもたらし若返らせてくれます。さっぱりした使い心地なのにしっとりと保湿してくれます。

    アクレケア

    キメを整える月光下エキス配合で肌のキメを整えて美しい肌に導いてくれます。月光下エキスが肌を潤いベールで包んでくれるので、ニキビ跡も滑らかになります。肌の再生を助ける卵殻膜配合でツルツルの肌を手に入れることができます。

    化粧水をつける前の正しい洗顔方法

    皮脂の多い場所からクレンジングをなじませる

    Tゾーンなど皮脂の分泌の多い部分からクレンジングをなじませて、メイクを取るようにしましょう。皮脂の分泌が多い部分は皮脂と化粧品が混ざり合っているため、毛穴に詰まりやすくなっています。

    肌が弱い人はオイルタイプのクレンジングではなく、クリームタイプのクレンジングを使うようにしましょう。クリームタイプの方が肌に摩擦を与えすぎないので、刺激が少なくおすすめです。
    ▼さらに詳しい解説はこちら
    ニキビは「クレンジングだけ」でこんなに変われる。目指せツルツルたまご肌

    ネットを使って洗顔料をしっかりと泡立てる

    洗顔料は泡だてネットを使ってしっかりと泡立てるようにしましょう。濃密な泡を作ることによって泡の表面におうとつができ、毛穴の中の皮脂や汚れもきれいに洗い流してくれます。泡立て器を使うとモチモチの泡を作ることができます。
    ▼さらに詳しい解説はこちら
    ニキビ肌におすすめの洗顔料ランキング。正しいスキンケア手順も確認

    泡の弾力だけで汚れを落とす

    洗顔をするときはゴシゴシと洗わず、泡の弾力だけで洗顔するようにしましょう。ゴシゴシと洗顔してしまうと肌に刺激を与え肌のバリア機能が落ちてしまいます。濃密な泡を作って泡を肌にやさしく押し当てるようにして洗顔しましょう。

    ぬるま湯で手早く泡を洗い流す

    泡を洗い流すときは手早くぬるま湯を使って洗い流すようにしましょう。熱いお湯だと肌に刺激を与え、冷たい水だと洗顔料の成分が落ちずらいからです。泡を肌に付着したままにしておくと肌に刺激を与えてしまうので、素早く洗い流すのを心がけましょう。

    柔らかい綿のタオルで擦らないようにふき取る

    洗顔した後は清潔な綿のタオルで摩擦を与えないように拭き取りましょう。綿のタオルは肌に刺激が少ないのでおすすめです。肌にやさしく押し当てるようにして水分を拭き取りましょう。

    化粧水をつける時のポイント

    手に出した化粧水を人肌に温める

    化粧水をつけるときは化粧水を人肌に温めてから肌につけましょう。人肌に温めることによって肌に浸透しやすくなるためです。冬は手も冷たくなっているので、手をまず温めてから化粧水を温めるようにしましょう。

    洗顔直後の肌に手で優しく浸透させていく

    洗顔直後は肌に何もついていない状態なので、乾燥しやすく刺激も受けやすい状態です。洗顔後はすぐに化粧水で保湿するようにしましょう。敏感肌や乾燥肌の場合はコットンを使うと刺激を与えてしまうので、手でやさしく化粧水を浸透させましょう。

    乾燥しやすい部分に化粧水を追加する

    肌の乾燥して粉を吹いたりしている部分には多めに化粧水を浸透させるようにしましょう。乾燥している部分は他の部分よりも水分が足りていないため、化粧水でしっかりと保湿しましょう。

    コットンに化粧水を浸して乾燥している部分だけパックしてみるのも良いでしょう。自分の持っている化粧水でできるので簡単です。

    細かい部分には指の腹でなじませる

    目尻や小鼻などの細かい部分には、手のひらだけでは十分に化粧水をつけられないため指の腹でなじませるようにしましょう。乳液や美容液をつけるときも同じで、細かい部分も気をつけてしっかりと保湿することが大切です。

    肌がピタッと吸いつくようになるまで続ける

    化粧水で肌を保湿するときは、手が肌にピタッと吸い付いてくるくらいまで保湿しましょう。手にピタッとと吸い付いてきたら保湿が十分にされている証拠です。ピタッとくっつくまで保湿を続けましょう。

    最後に乳液をつけて化粧水の蒸発を防ぐ

    化粧水を十分に肌に浸透させたら、最後に水分が蒸発しないように乳液やクリームをつけてフタをしましょう。化粧水は肌の奥を保湿してくれますが、その浸透した水分を逃さないためには乳液やクリームを上から塗ることが大切です。

    化粧水の後に必要なおすすめの乳液

    オードムーゲ 薬用スキンミルク

    グリチルリチン酸配合でニキビの炎症を抑えながら、ニキビのケアをしてくれる乳液。保湿成分が肌をやさしくいたわりながら、しっかりと保湿しニキビ予防までしてくれる乳液です。

    花王 キュレル 乳液

    潤湿保湿セラミド機能成分配合で化粧水の潤いを逃さないように、しっかりと肌に閉じ込めてくれる乳液です。消炎剤配合でニキビの炎症を抑えてくれます。ジェルのようなテクスチャーでさらっとしてベタつかないのが特徴。

    dプログラム アクネケア エマルジョン R

    グリチルリチン酸配合でニキビの炎症を抑えてくれる薬用乳液です。ニキビや肌荒れを有効成分が防いで、ニキビ跡ができにくい健康的な肌へと導いてくれます。なめらかに伸びるので肌にしっかりと密着します。

    ノブ AC アクティブモイスチュアミルク

    4つの保湿成分配合で肌にうるおいを与えて逃がしません。肌をなめらかで柔らかくしてくれます。ビタミンC誘導体配合で肌のターンオーバーを促進するので、気になるニキビ跡や色素沈着を改善してくれます。ポンプ式なので出したい量だけ出せるので使いやすい乳液。

    アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

    グリチルリチン酸配合でニキビの炎症を抑えながらニキビ予防をしてくれる乳液。体温でじんわりとなじんでいくので、乳液が肌に吸い付いていっているのを実感できる乳液。炎症を起こしたニキビも改善してくれます。

    化粧水のニキビ予防効果をもっと引き出すには

    睡眠を毎日最低6時間以上とる

    睡眠時間は毎日最低6時間は確保するようにしましょう。睡眠時間の確保は肌のターンオーバーを促し、健康的な肌を手に入れるためにはとても重要なことです。肌のターンオーバーを促す成長ホルモンは睡眠中に出ているからです。

    肌のターンオーバーが正常に行われないと、皮脂を新しくできないため古い角質が肌にたまり皮脂が毛穴に詰まって取り除けない原因になってしまいます。一般的に睡眠時間は7~8時間が良いとされているので、睡眠不足にならないように睡眠時間の確保をしましょう。

    野菜や魚を多めに摂る

    野菜や魚には肌に良い栄養素が豊富に含まれているので、食事の際は野菜や魚を多めに摂取するようにしましょう。野菜にはビタミンや便秘に良い食物繊維が多く含まれているので、肌のターンオーバーを促してくれます。

    便秘になるとニキビを作る原因となってしまいます。便秘になってしまうと腸の中に老廃物が溜まり、有害物質を作り出し肌にニキビとなって出てきてしまいます。食物繊維を含む食材を多くとって便秘にならないようにすることが大切です。

    魚にはEPAという成分が入っており、血液の流れを改善してくれます。血行がよくなると肌のターンオーバーが正常に行われるようになります。

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    ニキビ跡に効くサプリはどれ?必要な栄養素と摂取したほうが良い成分

    タバコやお酒をやめる

    タバコやお酒は肌に悪影響になるのでやめた方が良いでしょう。タバコを吸うとかなりの量のビタミンが消費されるので、いくらビタミンを摂取しても無駄になってしまいます。

    お酒を飲むとアルコールを消化するのに肝臓が解毒するように働くのですが、このときに大量のビタミンを消費してしまうのです。アルコールを飲む量が増えれば増えるほど、ビタミンが消費されていくので気をつけましょう。

    適度な運動で汗を流す

    適度な運動で汗を流すのは美肌を作るのに効果的です。運動をすると血行が促進されるのですが、血行が促進されると栄養や酸素が肌にまで行き渡ります。栄養や酸素が肌に行きわたることで、肌のターンオーバーが促されるのです。

    時間がないときは、ストレッチでも血行は十分に促されるので時間ができたらストレッチを行ってみると良いでしょう。

    湯船に浸かって冷えを予防

    湯船に浸かって冷えを予防して血行を促進するようにしましょう。体を温めることで血行がよくなりますし、毛穴も開いて皮脂や汚れが落ちやすくなります。半身浴をするのが特におすすめです。

    半身浴をすると体全体が温まります。半身浴をするときは汗が少し出てくるまで行いましょう。半身浴をするときに塩や入浴剤を入れて発汗を促すと良いでしょう。

    紫外線対策を怠らない

    ニキビを作らないためには紫外線対策を怠らないことが大切です。ニキビができているときも紫外線を浴びるとアクネ菌を増殖させてしまうため、ニキビを悪化させてしまいます。

    また紫外線を浴びると、メラニン色素が生成され色素沈着の原因になるのでシミができてしまう可能性があります。日焼け止めクリームや日傘などをさして紫外線を極力浴びないように対策しましょう。

    ストレスは定期的に発散させる

    ストレスを溜め込むと自律神経を乱し、肌のターンオーバーが遅れます。肌のターンオーバーが遅れると古い角質が肌に残ったままになってしまい肌がゴワゴワになります。さらに古い角質のせいで毛穴の皮脂が排出されずニキビの原因にもなります。

    肌のターンオーバーが行われないことで、ニキビ跡や色素沈着もなかなか消えなくなってしまいます。趣味などストレスを発散できる時間をしっかりと作ることをおすすめします。

    化粧水の効果を内側からも高めよう

    化粧水は肌をうるおすのにとても重要な化粧品です。化粧品にもさまざまな種類がありますが自分の肌にあった化粧水を選ぶことで、肌の悩みを改善できます。ニキビができてしまったら用途に合わせて使い分けて使うのも良いでしょう。

    健康的な肌を手に入れるためには内側から生活習慣などを変えることも重要です。内側からきれいになって美しい肌を手に入れましょう!

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT