前髪で小顔を手に入れよう!前髪で美人度を上げる秘密の方法

2017.07.15

前髪で小顔を手に入れよう!前髪で美人度を上げる秘密の方法

すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

髪型一つで印象が変わりますよね。自分に顔の形にあっていない髪型だと小顔どころか顔が大きく見えてしまうおそれも。そこで、自分に合う髪型を知ることが大切です。忙しい朝にも簡単なヘアアレンジも学び、毎日違った髪型で小顔美人を目指しましょう。

INDEX

目次

    小顔に見える前髪を作るには

    やりがちなNGヘアスタイル

    人には輪郭に合った髪型や前髪があります。顔の形には丸型顔、ベース型顔、面長型顔、逆三角型顔の四つあります。まずは、顔を大きく見せてしまうNGスタイルの髪型を見てみましょう。

    丸型顔

    幅が広めの前髪の「ワイドバング」と「ぱっつん」は不向きな前髪です。分け目を作らず一直線に切りそろえたり、幅が広い前髪は、顔の横幅を強調して顔を実際より大きく見せてしまいます。

    ベース型顔

    幅を広めにとった前髪の「ワイドバング」と眉毛の上でカットした前髪の「眉上バング」が不向きです。幅広や横一直線のラインが角ばった印象を強調させてしまいます。

    面長型顔

    前髪を薄くして少しおでこが見えるようにする「シースルーバング」が不向きです。

    逆三角型顔

    すとんとした「ぱっつん前髪」と「重い前髪」は不向きな前髪です。ハチ部分を強調させてしまいます。また、あごが細いために離れ気味に見られがちな目をさらに離れているかのように見せてしまいます。

    前髪なしでも小顔に

    前髪なしのヘアスタイルでも小顔になれる

    人気の長めの前髪や前髪なしのロングスタイル。小顔効果があるヘアスタイルは、前髪があったほうがいい思っている方も多いですが、前髪なしでも小顔に見せることは可能です。

    条件として「顔周りを覆う髪があること」を守ると実現できます。前髪を作らないときは、レイヤーなどで顔の周りにヘアスタイルを置くことで小顔の印象を与えることができます。

    ひし形ショートボブで小顔に

    小顔の決め手は「ひし形シルエット」です。ひし形ショートボブに似合う輪郭は丸型顔とベース型顔です。ボブスタイルは年外問わず人気なヘアスタイルです。

    ひし形ショートボブのヘアスタイルの場合は、前髪は斜めに作ると全体のバランスと整います。トップ部分に目線が行くようにふわっと柔らかく、首周りはスッキリした印象にしましょう。輪郭が気になる方には必見のヘアスタイルといえます。

    ワンレンボブで首周りすっきり

    ワンレンボブは、ワンレングス(見た目に段が入っていないように見える重めのスタイル)とボブが一緒になったスタイルです。普通のボブが苦手な方でも誰れよりも似合うことができまうす。また、前後左右どこか見ても髪の長さが同じです。そのため顔を縦長に見せる効果があります。

    ミディアムはくびれヘアで小顔に

    ボディと同じようにヘアもきゅっとした「くびれ」を付けることで視覚効果で小顔に見せることができます。似合う輪郭は面長型顔と丸型顔です。

    このヘアスタイルは、全体にレイヤーをいれてハチ下は外巻きに、内面は内巻きにすることでメリハリができます。くびれヘアになるため輪郭とのバランスが取り小顔になりましょう。

    顔周りを覆う髪で小顔に見えるロング

    小顔に見せる絶対条件ともいえる「顔周りの覆う髪があること」です。
    こちらのヘアスタイルは、面長型顔と丸型顔が似合います。頬の周りにレイヤーをいれ、前髪など全体的にストレートにすることでロングでも小顔になります。顔周りにある髪の毛でフェミニンで軽やかな印象にしてくれます。

    オールバックポニーですっきり小顔に

    おでこを出すのは抵抗があるかもしれません。しかし、おでこを全開にすることで貌が引き締まり小顔に見えます。また、オールバックポニーはクールな印象のほか髪が引っ張られるので更に効果があります。

    前髪なしでも小顔になれる簡単アレンジ

    日常やデートには、ポンパにしてすっきりとした印象に可愛らしく仕上がります。
    また、サイドの編み込みや三つ編み、ねじるアレンジも加えると結婚式などお呼ばれのシーンでも良いでしょう。

    前髪のセットにおすすめのスタイリング剤

    VO5「スーパーキープヘアスプレイ<エクストラハード> 無香料」

    美しいスタイリングを長時間キープする商品。ヘアスタイルをしっかりと固めてキープするため、雨や風の日も崩れません。毛髪保護成分として海藻エッセンス、ラベンダーエッセンスを配合しています。髪をケアする5種類のバイタルオイルも配合しています。

    ロレッタ「フワフワシュー」

    空気感のある軽い質感を表現できます。カールアイロン使用時の前後に使用すると、ふんわりカールを1日中キープできます。デートなどウキウキした気持ちを表現する女の子らしいふわふわスタイルになります。

    顔の形は4つのタイプに分けられる

    顔の幅と長さのほぼ等しい丸型の顔

    丸型は全体的に丸みを帯びているため、やわらかな優しく可愛い印象を持ちます。「若々しく見える」「可愛らしく見える」というメリットもあります。

    しかし、「顔が大きく見えてしまう」「顔が丸いから太って見える」というデメリットもあります。また、丸顔は顔の幅と長さがほぼ等しいの割合で構成されています。

    顔の縦幅が長めな面長の顔

    日本人の中でも最も多いとされている形です。目と目の感覚が狭い事や老けて見えたり地味に思われてしまうといった特徴があります。また顔の長さとシャープなあごが特徴。シャープで清楚、大人っぽい落ち着いた印象を与えます。頬に丸みが少なくすっきりとした涼しげな雰囲気が漂います。

    エラの部分がハリ気味なベース型の顔

    生え際やフェイスラインの直線的なラインが多いフェイスラインとなります。比較的広めでストレートな額、小さな四角いあごが特徴的な髪型です。意志が強く見えてしまうため男性的な印象を持たせます。また、顔が大きく見えたり平面的に見えてしまいます。しかし、キュートな顔立ちの子が多くいます。

    顎が尖っている逆三角形の顔

    比較的額が広めで、あごが尖がっているのが逆三角形の特徴です。頭のトップ部分が張っているため、顔の横幅が広く見えてしまい額が目立ってしまいます。シュッとしたシャープなあごラインが知的でスマートな印象を持たせます。顔周りの毛先を細くしてしまうと冷たい印象になってしまいます。

    丸顔の小顔に見える髪型

    丸顔に似合うヘアスタイル

    丸顔だからこそ確実に似合うヘアスタイルはボブスタイルです。ひし形ミディアムやショートスタイルも似合います。前髪の分け目やふんわりさせるとより良いです。そして、フェイスラインを隠さない髪型が良いとされています。ショートヘアはパーマでボリュームを出しエレガントに決まります。

    ワンレンで大人っぽく小顔に

    ワンレンとは「ワンレングス」の略称です。ストレートの髪でフロントから後ろまでを同じ長さにまっすぐ切りそろえた髪型です。毛先を段差を付けるレイヤーに比べて重い印象になります。長い前髪など縦ラインを作ってくれるため小顔効果が得られます。おでこがでるので顔がほっそりと見え、大人っぽく落ち着いた女性の雰囲気を出せます。

    面長顔の小顔に見える髪型

    おでこの幅で似合うヘアスタイルが違う

    顎下くらいの長さのボブや後頭部から毛先にかけてふんわりとしたパーマをかけるスタイルにすると、面長感をカバーできます。

    また、広いおでこは斜め前髪にし三角形をイメージするときゅっと引き締まります。そして、狭いおでこは前髪を横に流すと可愛らしく子が小顔にする効果が出てきます。

    ぱっつん前髪で縦の長さを隠して小顔に

    目の上ギリギリだと顔の面積が丸く見えるので小顔効果があります。縦の割合が狭くなり、顔の出る面積の中にて横幅が強調されて面長感が軽減されます。

    また、幅を広めてあげることによって、定説とされる「目じり幅」を超えて前髪をカットすることをおすすめします。

    ベースの型の小顔に見える髪型

    ベース型の顔に似合うヘアスタイル

    ボブやロング、ベリーショートが似合います。その中でも、ボブスタイルは髪があまり動いたり跳ねたりしないでセットも崩れにくいスタイルです。

    また、毛先がかるくなっているとシュッとした印象に。そして、顔全体に曲線をつけると顔の硬さを軽減させて小顔に見えます。

    エラを隠し、前髪に空間をつくると小顔に

    前髪があまりに一直線に切った「ぱっつん前髪」だと平面さを全面的に出してしまいます。そのため前髪はぱっつんでなく少し空間を与えたスタイルがおすすめです。

    おでこの中心で分けるセンター分けは、特徴のエラを隠し大人っぽくしてくれるためおすすめ。また、前髪に空間をつくり張っているエラ部分を隠してしまうと小顔に見える効果があります。

    逆三角形型の小顔に見える髪型

    逆三角形型の顔に似合うヘアスタイル

    逆三角形方はショートからミディアム丈の長さが良いでしょう。また、毛先にパーマなどでボリュームを出してあげれば、ふんわりと優しい仕上がりになります。トップに高さをもたせボリュームを抑えます。フェイスラインにカールなどで流れがくるようにすると似合います。

    センター分けでトップサイド周りをカバーし小顔に

    全体的に縦長なためクールな印象です。顎と頬がシャープなためセンター分けで輪郭をカバーすることでより小顔効果があります。フェイスラインにかかった前髪を耳にかけないことが鉄則です。

    なぜかというと、輪郭、特にエラ部分が露出してしまい、ベース顔が目立ってしまうからです。9:1に前髪をわけた「かきあげバング」もトレンドな髪型でおすすめです。

    顔が小さく見えるヘアアレンジ

    ミディアムヘアは手軽に可愛くハーフアップ

    アレンジするには少し長さが足りなくて難しそうと思っている方も多いかと思います。しかし、ミディアムヘアにはハーフアップが最高の組み合わせです。元気な印象やこなれ感を出すだけでなく、可愛らしくそして忙しい朝でも簡単にできるアレンジです。

    編み込みやアップにしたりとアレンジは多種多様です。アクセサリーもプラスするとより可愛く、他の人と違った雰囲気や印象を与えることができます。

    ロングヘアはアップスタイルですっきり感アップ

    ロングヘアは下ろしていると重く見えがちです。思い切ってアップヘアにするとスッキリエレガントに決まります。また、髪を引っ張ってることもあり小顔にクールにも決まります。

    中でも人気なスタイルは「ポニーテール」です。ゆるくしたり、サイドに結んだりとアレンジが多いです。前髪をあげるポンパスタイルとも相性がいいです

    • Reina♡
      Reina♡モデル
      7618-1:ロングヘアはアップスタイルですっきり感アップ

      日頃、ダウンヘアが多い方やイメージを変えたい時に… 特にロングヘアでのポニーテールはオススメです。 ポニーテールの位置により、可愛らしくも上品にもなる事はもちろん、高めの位置でのポニーテールは髪の毛を上に引っ張るので、自然と目の周囲のお肌も引き上がり、若返り効果もあります。また、男性は揺れるものに思わず目をうばわれる習性があるので、デートヘアにもバッチリ。小顔に見えるだけではなく、清潔感も出て、どんなスタイルにも合わせやすいので、私自身もよくするヘアスタイルの一つです。

    Reina♡さんを1人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    結婚式におすすめの小顔アレンジはアップスタイル

    横から見ても後ろから見てもおしゃれに決まる髪型です。パーティーならではの華やかな雰囲気を出す事ができます。高級感をだしエレガントに決まります。また、ヘアアクセサリーを取り入れることで雰囲気も変えることもできるのでオススメです。

    花嫁よりも目立つアクセサリーはご法度ですので気を付けましょう。

    小顔に見える前髪の切り方

    ぱっつん前髪に切る時のポイント

    ぱっつん前髪にはストレートと丸みのあるラウンジ型があります。どちらにしての自分で切るポイントは5つあります。

    乾いた髪でカットすること。

    髪が濡れた状態でカットすると、乾いたときには根元が持ち上がり切りたいイメージよりも短くなりすぎてしまうことがあります。

    前髪をヘアゴムでブロッキングする。

    ヘアゴムでブロッキングしてしまうと癖がついてしまい、切りにくくなってしまいます。

    前髪を引っ張りすぎないこと。

    切り終えた後に根元が持ち上がるため、短く切りすぎてしまうことがあります。

    前かがみにならないこと。

    想像より短く切りすぎてしまうことがあります。また、かがむと段になりやすくぱっつんの状態に切れなくなってしまいます。

    最後に髪を持ち上げてカットしないこと。

    前髪をおろした時に短く切りすぎてしまうことがあります。また、切っている最中に手の位置が上がる方や紙に段をつけながらカットしてしまうことがあります。

    自分に合った髪型を見つけて小顔美人に

    自分に合った髪型や前髪をまずは知ることが大切です。プロの美容師さんに相談してみてもらうのもいいでしょう。アレンジでは、顔周りの輪郭をきれいにカバーすることやトップにボリュームをプラスし縦長効果をするといったポイントも押さえるとより小顔効果は上がると思います。

    アレンジも簡単で忙しい朝にも便利です。毎日違ったヘアアレンジで小顔美人を目指しましょう。

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT