美肌化粧水ランキングBEST5。正しい付け方・効果を徹底解説

2017.07.19

美肌化粧水ランキングBEST5。正しい付け方・効果を徹底解説

すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

シミやそばかすのない「美肌」を目指している女性のために、人気の高い美白化粧品をランキング形式で紹介します。美肌効果をアップさせる正しい付け方や効果も解説していますので、参考にしてみてください。

INDEX

目次

    シミやそばかすを防いで「美肌」を目指す

    みんなのあこがれは「美白」

    シミやそばかすのない真っ白な肌は多くの女性の憧れ。透き通るような白く美しい肌は女性らしさを引き立て、その人を魅力的に見せてくれます。

    そんな透明感あふれる美肌を手に入れるためには、日頃のお手入れがとても大切です。今回は「美白」に焦点を当てた人気の高い化粧水を紹介していきましょう。

     

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    日焼けした肌を美白にする方法。早く元の肌色に戻したい人必見

    人気の高い美白「化粧水ランキング」

    エリクシール ホワイトクリアローションCⅡ

    うるおいに満ちた明るい肌に導く美白化粧水です。しっとりとろみのある使い心地で、
    シミそばかすを防いで、肌にハリや弾力を与えてくれます。

    ロゼベ プラセンタモイスチュアローション

    さっぱりとした使い心地で敏感肌でも使える美白化粧水です。プラセンタとアラントインが肌を整え、肌が持っている力を引き出してくれます。

    アクアレーベル ホワイトアップローションⅡ

    しっとりとなめらか質感の保湿美白化粧水です。m-トラネキサム酸がメラニンの生成を抑えて、うるおった透明感のある素肌に導いてくれます。

    素肌しずく さらっと潤う美白化粧水

    さらっとした使い心地の美白化粧水です。プラセンタ配合で乾燥した肌にうるおいと弾力を与えてくれます。透明感のある肌に導きます。

    米肌 澄肌美白化粧水

    乾燥によるくすみ肌にも透明感を与える薬用美白化粧品です。シミそばかすを防いで明るい肌に導きます。

    美肌効果アップ!化粧水と乳液の正しい付け方

    化粧水は惜しまずたっぷり

    化粧水を付ける目的は、肌に水分を与え潤わせることです。肌が乾燥してしまうと、紫外線などの外部刺激をブロックする肌本来の機能が衰えるだけでなく、ターンオーバーも乱れてしまうので、くすみやシワなどさまざまなトラブルを引き起こすきっかけになります。

    そういった肌トラブルを防ぐためにも、化粧水はとても重要な役割を果たしているのです。美肌のためには、化粧水は惜しまずたっぷり付けることを心がけてください。

     

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    化粧水の付け方を変えるだけで素肌美人になれる?正しい方法とは

    乳液は化粧水の何分後に付ける

    乳液を付ける目的は、化粧水によって肌に与えた水分の蒸発を防ぐことです。化粧水の成分が肌に馴染むまでの時間は1~3分と言われているので、化粧水を付けた直後は潤いを与える成分や水分が肌の奥まで浸透していないということ。

    その状態で乳液を付けてしまうと、化粧水の効果を最大限に発揮することができないだけでなく、お互いの成分が混ざり合うことで、肌への浸透が弱まってしまいます。乳液は化粧水の成分と水分が肌にしっかりと浸透する3分後に付けることが望ましいと言えるでしょう。

    • 滝沢日花里
      滝沢日花里(33)MR、モデル、医療・美容・健康コンサルタント
      7505-1:乳液は化粧水の何分後に付ける

      医療・美容コンサルタントの滝沢日花里です。スキンケアの順番を守っていても、テカりが気になってしまったりインナードライが改善されない等、悩みは尽きないと思います。 それぞれの役割をしっかり理解すると改善出来る点は出てくると思います。疲れている時や急いでいる時は、スキンケアの時間が短くなりがちですよね。化粧水は水分ですが、乳液は水分と油分、両方が含まれています。化粧水が肌に馴染む前に、次のスキンケアにいってしまうとテカりやインナードライの原因となります。化粧水は包み込む様に、しっかりと馴染ませてから美容液や乳液を塗る様にしましょう。ちょっとした一手間が、美肌への大きな一歩です。是非、もう1度ご自身のスキンケアを見直してみて下さいね。

    滝沢日花里さんを23人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    季節や肌の状態に合わせる

    季節によって肌の状態は変化しています。肌が敏感になる春は水分バランスを整えてくれる高機能タイプがおすすめ。

    紫外線の多い夏は美白効果のあるもの、夏に受けたダメージが気になる秋は美白効果+保湿ケアを。また乾燥が厳しい冬はとにかく高保湿なものを。化粧水や乳液は季節や肌状態によって使い分けることも大切ですよ。

    美白化粧水で肌は白くなる?

    元の肌より白くすることはできない

    黒くなってしまった肌を元の肌の色に戻したり、それ以上黒くならないように予防する事はできます。ただ、元の肌より白くすることは残念ながらできません。美白化粧水はシミやそばかすが肌に定着してしまうのを予防するものだと思ってください。

    美白化粧水の本当の効果

    美白化粧水には、肌のキメを整えたり、肌に透明感を与えてくれる効果があります。
    そのほか、配合された美白成分によって、シミやそばかすの予防やケア、色素沈着による黒ずみやニキビ跡を目立たなくするなどの効果が期待できます。

    美白化粧水によって、自分の肌の悩みが改善できるかの参考にしてみてください。

     

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    素肌に透明感!美白化粧水の効果と知っておきたい有効成分

    美白に有効な成分は?

    美白に有効な成分はいくつかありますが、すでにできてしまったシミやそばかすの改善に効果があるものと、予防に効果があるものがあります。

    改善にはビタミンC誘導体・プラセンタエキスが、予防にはアルブチン・トラネキサム酸が効果的ですので、自分に目的に合った成分が配合された美白化粧水を選ぶようにしてくださいね。

     

    ▼さらに詳しい解説はこちら
    美白成分働きや種類まとめ。有効成分を知ると化粧品選びもうまくなる

    肌に合わせた適切ケアが美肌に繋がる

    美白化粧水の効果を最大限に発揮させるためには、肌に合わせた適切なケアがとても大切です。美白化粧水の効果や正しい付け方を理解して、美肌を目指してくださいね。

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT