肌のハリにおすすめの美容液人気ランキング5選。肌のメカニズムを知って効果を高める

2019.05.14

肌のハリにおすすめの美容液人気ランキング5選。肌のメカニズムを知って効果を高める

NADECICA編集部
NADECICA編集部

INDEX

目次

    肌のハリ不足を諦めずに美容液で改善しよう

    年齢を重ねたり、疲労がたまっていたりしても元気な印象の人がいますよね。それに対して、同じ年ごろでも元気のない印象の人もいます。その違いは肌のハリかもしれません。

    ハリをキープするにはまず、自分に何が不足してハリ不足に陥っているかを知ることです。そして原因を追究した後は、出来るだけ原因を取り除き、悩みに応じた美容液を日々のケアにプラスすることが大切です。

    もうハリは若いころのように取り戻せないかな?とあきらめずにぜひ今からハリケアを取り入れましょう。年齢を若返らせることはできませんが、見た目年齢は頑張れば頑張るほど若返ります。

    また現在若い人でも、将来の美肌のために、ハリ不足の原因を知り、今後のケアに生かしましょう。

    今回編集部では、ハリ不足となる原因とそれを改善する美容成分、それを含んだおすすめの美容液について解説します。今後のハリ不足ケアの参考にしてください。

    ハリが不足する原因とその改善策を知ろう

    こちらの項目で、ハリのメカニズムとハリ不足の原因と対策について見ていきましょう。まずはハリのメカニズムについてご説明します。

    ハリのメカニズムとは

    肌の表面である表皮の内側には真皮があります。真皮は皮膚組織の大部分を占めており、約2mmの厚さがあるとされています。真皮には主にタンパク質であるコラーゲンが張り巡らされています。

    そしてコラーゲンの間にはヒアルロン酸やエラスチンが存在し、肌の弾力を保っています。つまり、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンの存在により肌のハリは維持されているのです。

    また真皮には血管やリンパ管もあり、これらから栄養を受け取り、老廃物を排泄しています。ハリ不足はこれらの構造が何らかの原因で変化した時に起こるとされています。

    また肌の表面である表皮にはケラチン繊維が存在します。このケラチン繊維も肌の弾力やハリに深くかかわっている要因です。ケラチン繊維は乾燥などにより水分が不足すると細くなり、弾力性が弱まります。

    • ハリはコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンにより生み出される
    • 真皮には血管があり、そこから肌へ栄養が運ばれる
    • 表皮にあるケラチン繊維も肌の弾力に深く関係

    ハリが弱まる原因とは

    ハリが弱まる原因は加齢と考えられています。しかし、原因は一つではありません。代表的な原因をご紹介します。まずは原因を知り、自分がどのタイプのハリ不足かを知りましょう。

    加齢によるハリ不足

    年齢を重ねると、真皮内のコラーゲンやエラスチンが減少します。そしてそれがハリ不足を引き起こします。

    コラーゲンやエラスチンの働きが最も盛んなのは18歳とされており、それ以降は減少の一途をたどります。さらに皮膚の土台となる筋肉も加齢とともに衰えるため、それもハリ不足の一因となります。

    紫外線による光老化でハリ不足に

    紫外線を浴びると、光老化が起こります。特に波長の長い紫外線A派が真皮層まで到達するとコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作る細胞にダメージを与えるとされています。

    こうなると、新しく肌のハリを生み出す成分が賛成できずハリ不足となります。

    ストレスと運動不足による血流減少

    ストレスがかかり、自律神経がおかしくなると体全体の機能が落ち、ハリ不足となります。自律神経の乱れにより、真皮層への血流が減り栄養が行き渡ら無くなるためです。

    そうなるとターンオーバーが乱れ、古い角質層が表面に出てくることができません。またコラーゲンやエラスチンも産生されにくくなります。同様の現象は運動不足などにより、血流が悪くなることでも引き起こされます。

    食生活の乱れによる栄養不足

    食べているつもりでも、栄養バランスが乱れていると肌に栄養がいきわたらず、ハリ不足となります。特にタンパク質が足りていないとコラーゲンなどは産生されづらくなります。

    またタンパク質不足でホルモンバランスも悪くなるため、肌のハリ不足を引き起こします。肌のハリにはタンパク質、ビタミン、ミネラルが大切です。特にコラーゲンはビタミンCがないと産出されないため積極的に摂りたい栄養素です。

    水分不足によりコラーゲンが産生されにくい

    コラーゲンを細胞が生み出すには十分な水分が必要となります。しかし、紫外線や空調、などの外的刺激やストレスなどの内的刺激により、肌のバリア機能が低下すると肌が乾燥してしまいます。

    乾燥すると、細胞が肌のハリに必要なコラーゲンなどを産出できずハリ不足となります。肌のハリを維持するには、バリア機能を維持し、乾燥不足を解消することがカギとなります。

    • 加齢によりコラーゲンやヒアルロン酸が減少するとハリ不足になる
    • 紫外線もハリ不足の原因となる
    • 栄養不足やストレスもハリ不足を引き起こす
    • 乾燥もハリ感を失わせる

    肌のハリ不足を解消する改善策とは

    続いて、肌のハリを改善するためのポイントについてご紹介します。思い当たる原因に合った改善策を講じ、ハリのある肌を目指しましょう。

    加齢によるハリ不足は栄養を外からも内からも補う

    加齢によるハリ不足の原因はコラーゲンやヒアルロン酸の減少です。この減少する成分を補うため、コラーゲンやヒアルロン酸含有のスキンケアを導入することは効果的です。

    即効性はありませんが、継続することで肌が水分を蓄え、ハリのある状態になります。またコラーゲンを食事やサプリメントなどで摂取するのも良いでしょう。

    食事などで摂取したコラーゲンがピンポイントで顔の皮膚の栄養素として使われることはありませんが、日常的に摂取することで、コラーゲン不足に歯止めをかけることはできます。

    コラーゲンが豊富な食べ物といえば、鶏の皮や手羽元、カレイ、海老、ゼラチン、ゼリーなどです。

    紫外線によるハリ不足にはまず紫外線対策を

    紫外線によりハリ不足が引き起こされている場合、早急に紫外線対策をしましょう。紫外線対策は明らかに日差しの強い春や夏だけではなく、年間降り注いでいます。このため、一年中紫外線対策をすることが大切です。また日焼けした際は、ダメージを最小限にするために、すぐにたっぷりと保湿をするようにしましょう。

    ストレスや食生活の乱れと運動不足には規則正しい生活を

    ストレスや食生活の乱れ、運動不足の場合は規則正しい生活をすることがおすすめです。規則正しい生活をすることで、ストレスが緩和されることもあります。

    食生活においては、ブロッコリーや小松菜などの抗酸化作用のある食材を積極的に摂ると良いでしょう。またビタミンやミネラルも食事やサプリメントから取りましょう。

    野菜や海藻などがおすすめです。そして、適度な運動をして良質な睡眠を取ることも大切です。就寝前に簡単なストレッチをしたりすると睡眠の質を高め、運動不足による血行不良の改善が期待できます。

    乾燥対策としてバリア機能の向上を目指す

    バリア機能が低下すると肌荒れやニキビなどを引き起こしやすく、肌も乾燥しがちになってきます。このようなトラブルが積み重なると、肌のハリも不足してきます。バリア機能の低下が考えられる場合はまずそちらのケアをしましょう。保湿をしっかりして、マイルドなクレンジングや洗顔料を選ぶようにすると徐々にバリア機能は回復してきます。また摩擦や刺激を避けることも大切です。

    • 原因に合った対策がハリケアには必須
    • ヒアルロン酸、コラーゲン、抗酸化物質、ビタミン、ミネラルの栄養素がハリには必要
    • バリア機能の低下が原因ならまずはバリア機能の回復を目指す

    編集部おすすめの肌のハリに効果的な美容液ランキング

    順位 1位 2位 3位 4位 5位
    商品画像  ソフィーナ リフトプロフェッショナル ハリ美容液 EX  【キソ スーパーリンクルセラム VA 30ml】純粋レチノール配合原液を3%配合 レチノール セラム  Obagi(オバジ) オバジ C25セラムNEO (ピュア ビタミンC 美容液) 12mL  チューンメーカーズ ナイアシンアミド配合エッセンス 10ml 原液美容液 DEWUVデイエッセンス 日中用UV美容液 
    商品名  ソフィーナ・リフトプロフェッショナルハリ美容液EX  スーパーリンクルセラム VA   オバジC25セラムNEO  ナイアシンアミド  DEW・UVデイエッセンス
    価格  オープン価格/およそ4,800円(税込)~5,940円(税込)の価格帯  1,480円(税込)  10,000円(税別)

     1,296円(税込)

     オープン価格/2,500円~3,500円が一般的
    メーカー・ブランド  花王  KISO  ロート製薬  TUNE MAKERSKERS  カネボウ化粧品
    特徴 独自成分の月下香培養エッセンスEXなどが肌をしっかり保湿し、ハリのケアをする  ハリやたるみに有効な純水レチノールを配合  ピュアビタミンCの美容液  ナイアシンアミド配合の美容原液  SPF50+、PA++++の紫外線カットできる日中美容液タイプ

    こんな人におすすめ

    •  加齢や乾燥によるハリ不足を感じている人におすすめ
    • 保湿重視なので初めてハリケアを導入する人にもおすすめ
    • ハリに対して特化してアプローチしたい人におすすめ
    • 加齢によるハリ不足を感じている人におすすめ
    ハリだけでなくしわや毛穴の開きなどエイジングサインに全体的にアプローチしたい人におすすめスペシャルケアとして導入できる
    •  紫外線のダメージによるくすみだけでなく、血行促進作用のあるナイアシンアミドの美容原液
    • ストレスや運動不足によるハリ不足を感じている人におすすめ

    紫外線によるハリ不足を感じている人におすすめ

    おすすめ度 ★★★★★★★ ★★★★★★☆ ★★★★★☆☆ ★★★★★☆☆ ★★★★☆☆☆
    公式リンク

    第1位:ソフィーナ・リフトプロフェッショナルハリ美容液EX

       ソフィーナ・リフトプロフェッショナルハリ美容液EX
    価格  オープン価格、4,800円(税込)~5,940円(税込)が一般的な価格帯
    内容量  40g
    特徴
    •  独自成分のモイスト成分を配合。保湿成分がかなり含有されているので乾燥や加齢によるハリ不足を感じている人におすすめ
    • 初めてハリケアをする人にも使いやすい
    特徴  
    水、BG、グリセリン、ジメチコン、DPG、PEG-32、アミジノプロリン、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、ベヘン酸グリセリル、チューベロース多糖体、アセチルヘキサペプチド-8、ショウガ根エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ヒバマタエキス、アスナロ枝エキス、レモン果実エキス、アルギニン、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ステアロイルグルタミン酸、ラウレス-4リン酸Na、セタノール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化K、メチルパラベン、エチルパラベン、エタノール、香料

    ジャスミン、ベルガモット、ジンジャーの花柑姜の香りがする心地の良い美容液です。独自のモイスト成分が角層の奥深くまで届き、弱く細くなったケラチン繊維に働きかけ、ハリを与えます。

    独自のモイスト成分とは、月下香培養エッセンスEXと、ショウキョウ、セイヨウトチノキ種子、ヒバマタからなるモイストリフト成分。これらの成分が乾燥した肌を潤し、みずみずしくハリのある肌へと導きます。

    こんな人におすすめ

    花王独自の浸透技術と月下香培養エッセンスEXの力で、長時間肌に潤いを届ける設計となっています。外的刺激による乾燥のハリ不足、加齢による乾燥とハリ不足に悩んでいる人におすすめです。

    乾燥にもアプローチするため、今まであまりケアして来なかった人に最初に選んでほしい製品です。リフィルも選べるためコスパも良いです。

    良い口コミ

    • 30代・OL
      もっと早くに使えばよかった

      ハリ感が戻ります。香りも好きです。リピート決定です。


    • 30代・販売
      確かに効果あります

      目の下のたるみがなくなり、ハリが戻りました。しかも1回の使用で。リニューアルして確実にバージョンアップした信頼できる美容液です。


    • 40代・接客
      手放せない美容液です

      リフトアップ効果があります。ハリが戻り、顔が元気な印象になりました。これを使用していないと、皮膚もパサつくのでもう手放せません。

    悪い口コミ

    • 30代・OL
      香りが苦手で使用を断念

      私には、香りが強くてダメでした。保湿はしてくれる感じはしますが、ハリにはあまり効果がなかったようにも思います。継続使用していないのでよくわかりませんが。


    • 40代・事務
      高いし香りが好みでない

      伸びが良くべたつきもなく使いやすい美容液といった印象です。香りが個人的には好みではありません。また1本で6週間使えるということでしたが、それでも高価に感じます。

    口コミに対する編集部の意見

    確かな保湿力を感じる、ハリやリフトアップに効果的といった口コミが圧倒的に多かった製品です。数日で効果を感じる人もいるようですが、やはり効果を最大限だし、維持するには継続使用が良いようです。

    1本6週間分と内容量はけっこうあり、リフィルもあるので続けやすい製品といえるでしょう。香りの好みは分かれるようなので、その点はよくチェックしたほうが良いようです。

    ソフィーナ・リフトプロフェッショナルハリ美容液EXの価格

    ソフィーナ・リフトプロフェッショナルハリ美容液EXはオープン価格です。お店によってばらつきがありますが、4,800円(税込)~5,940円(税込)で販売されていることが多いようです。

    第2位:スーパーリンクルセラムVA

       スーパーリンクルセラムVA 
    価格  1,480円(税込)
    内容量  30ml
    特徴  ハリに効果的にアプローチする純水レチノール配合の美容液
    成分  水、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、レチノール、ヒアルロン酸Na、トコフェロール、ダイズ油、 ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、 アルギン酸PG、アラビアゴム、キサンタンガム、BG、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、水酸化K、ホウケイ酸(Ca/Na)、酸化銀

    特徴

    高品質な製品を適正価格で販売するKISOの美容液です。純水レチノールを配合しています。純水レチノールとはビタミンAの一種で誘導体化していないレチノールのことです。

    レチノールは熱や光に弱く、誘導体化して化粧品に配合するのが一般的でしたが、KISOの美容液は純水レチノールをカプセル化して配合。

    カプセル化することにより、長時間安定して肌表面にとどまり効果を発揮します。純水レチノールは肌を柔軟に保ち、肌を引き締めハリを与える効果が高い成分です。

    こんな人におすすめ

    ハリだけでなく、肌のごわつきを感じる、キメを整えたいという人におすすめです。また1本1,480円とかなりリーズナブルのため、初期投資を抑えてハリのケアをしたい人にもおすすめです。

    良い口コミ

    • 40代・OL
      効果があります

      たるみとハリに効果がありました。使う日と使わない日では明らかに顔のハリ、ツヤ感が違います。

     
    • 30代・販売
      変化がすぐにありました

      5日間ほど朝晩使用し、スチーマーと併用しました。そうすると、目の下のたるみと顔のハリがなくなってきました。敏感肌ですが、使用料を少なめにして問題なく使えています。

     
    • 40代・接客
      肌質改善しています

      とてもよく潤います。ハリに対する効果はまだ実感できませんが、肌がどんどん良くなっている気はします。

    悪い口コミ

    • 30代・OL
      使いづらくリピートはないです

      つけすぎるとヒリヒリします。使用量を守らないといけないと分かっていますが、少量だと潤いを感じず、使いづらいです。

     
    • 40代・事務
      肌に合わない

      私の肌には合いませんでした。成分が強すぎるのかなと思います。肌が弱い人はハイブリッド型のレチノールのほうが良い気がします。

     

    口コミに対する編集部の意見

    純水レチノールの濃度が高く、効果を使用後すぐに感じる人が多いようです。ハリの改善以外には、シワやたるみに効果があったという声が多数ありました。

    しかし、高濃度ゆえか、つけすぎると肌の刺激となることもあるようです。使用の際はメーカー推奨の使用量を守り、週1、2回から隔日で使い始めるのが良いでしょう。

    スーパーリンクルセラムVAの価格

    スーパーリンクルセラム VAの価格は30mlで1,480円(税込)です。

    第3位:オバジC25セラムNEO

       オバジC25セラムNEO
    価格  10,000円(税別)
    内容量  12ml
    特徴  ビタミンC美容液がコラーゲンの生成を助ける美容液、ハリだけでなく、しわや毛穴の開きなどエイジングサインに全体的にアプローチしたい人におすすめ
    成分  エトキシジグリコール、アスコルビン酸、水、PEG-8、ベタイン、パルパゴフィタム根エキス(パワークロー)、加水分解シロガラシ種子エキス、ツボクサエキス、アーチチョーク葉エキス、酵母エキス、アッケシソウエキス、トコフェロール、3-0-エチルアスコルビン酸、グレープフルーツ果実エキス。異性化糖、グリセリン、BG、PEG/PPG-300/55コポリマー、PPG-デシルテトラデセス-30、香料

    おすすめポイント

    年齢とともに気にになる小じわや毛穴、くすみなどに多角的にアプローチする美容液です。ビタミンCはコラーゲン産生には欠かせないため、肌のハリにも効果が期待できます。

    継続使用することで、小じわが目立ちにくく、クリアでハリのある素肌を目指せます。毎日の使用ではなくスペシャルケアとして利用する美容液です。

    価格

    オバジC25セラムNEOは10,000円(税別)です。

    第4位:TUNEMAKERS・ナイアシンアミド

       TUNEMAKERS・ナイアシンアミド
    価格  1,296円(税込)
    内容量 10ml
    特徴 血行促進作用のあるナイアシンアミド配合の美容原液
    成分  水、ナイアシンアミド、1,2-ヘキサンジオール、クエン酸、クエン酸Na

    おすすめポイント

    ナイアシンアミドはビタミンBの一種で紫外線などによるくすみにアプローチする成分です。乾燥や肌のざらつき、キメの乱れがを予防する効果も持ちます。

    それと同時に期待されているのが血行促進作用です。運動不足や冷えなどにより、肌に栄養が行き届かずハリ不足を感じている人は、ナイアシンアミドがおすすめです。

    TUNEMAKERS・ナイアシンアミドの価格

    TUNEMAKERS・ナイアシンアミドの価格は10mlで1,296円(税込)です。

    第5位:DEW・UVデイエッセンス

       DEW・UVデイエッセンス
    価格  オープン価格/2,500円~3,500円の価格帯が一般的
    内容量  40g
    特徴  SPF50+、PA++++の日中美容液、紫外線をカットしながらハリにもアプローチする
    成分  
    水、酸化亜鉛、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、BG、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、エチルヘキシルトリアゾン、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ベヘネス-2、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、イソヘキサデカン、メチコン、トリエトキシカプリリルシラン、ポリソルベート80、キサンタンガム、アセチルグルコサミン、香料、メチルセリン、EDTA-2Na、アルゲエキス、ヒアルロン酸Na、デヒドロジクレオソール、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、フェノキシエタノール、クロルフェネシン

    おすすめポイント

    カネボウ化粧品による日中美容液です。長年のヒアルロン酸研究から生まれたカネボウ化粧品独自成分のヒアロサポートα(保湿成分)、美容成分のヒアロプロテクトcp(保湿成分)が肌の小じわを目立たなくし、ハリを与えます。

    また紫外線防御剤を配合し、真皮にダメージを与え弾力を失わせる紫外線A波をカットします。化粧下地としても使え、紫外線によるハリ不足を感じている人におすすめです

    DEW・UVデイエッセンスの価格

    DEW・UVデイエッセンスはオープン価格です。40gで2,500円~3,500円で販売されているのが一般的です。

    美容液の効果を高めるポイントとは

    せっかくお気に入りの美容液を使っても使い方を間違えれば効果は半減します。効果的な使い方をこちらでご紹介します。

    手で温めて使う

    美容液は手に取ったら一度手のひらで温めて使うようにしましょう。美容液が体温と同じ温かさになることにより、美容液の浸透が良くなります。

    もしくは、美容液を塗布した後、顔を手で包み、温めるようにしても良いでしょう。そうすることで、美容液が蒸発することなく素早く浸透します。

    使用量と使用頻度を守る

    美容液は多くつけたり、使用頻度を多くしたりしてもあまり効果は変わりません。むしろ、推奨量以上を肌に塗布することで、肌の負担となることもあります。

    大切なのは、一度にたくさんつけるのではなく、長期間使用することです。美容液の使用量と使用頻度は守るようにしましょう。

    使用する順番を守る

    美容液を使用する際は、使用の順番を守りましょう。美容原液タイプは化粧水の前後どちらでも使うことができます。またほかの化粧品に混ぜて使うこともできます。

    しかし、美容原液以外の美容液は使用する順番が定められていることが多いです。化粧水と乳液の間であったり、日中美容液はスキンケアの最後であったりします。

    使用順番を間違うと、美容成分が肌に浸透しないこともあります。しっかりと成分を行き渡らせるため、美容液の使用順番を守りましょう。

    • 美容液は温めて使うと浸透力アップ
    • 美容液の使用量・使用頻度は守ること
    • 美容液の使用順番を守ることで効果は最大限表れる

    肌に合った美容液を使ってハリのある健康的な肌を目指そう

    年齢を重ねたり、紫外線対策などがおろそかだったりすると、肌のハリは不足します。そうなると疲れたて見られたり、元気がなく見られるため、嫌ですよね。やはり健康的で若々しく見られたいものです。

    そのためには肌のハリは必要です。今まできちんと紫外線対策やスキンケアをしてこなかったからといって肌のハリを取り戻すことをあきらめる必要はありません。もちろん、年齢を重ねていたとしても、肌のハリを取り戻すことは可能です。

    ポイントは、自分がなぜ肌のハリを失ったのかを知り、その原因に合った対策をすることです。たとえば、加齢により、肌のコラーゲンやヒアルロン酸が減少しているとすれば、それを化粧品やサプリメントで補うと良いでしょう。

    ハリ不足の原因に合った対策をしていけば効果は表れます。ぜひ、あきらめずに肌のハリケアをして若々しい美肌をキープしましょう。

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT