ツヤ肌になる化粧下地おすすめ人気ランキング5選。ナチュラルに輝く肌を作るコツを伝授!

2019.05.24

ツヤ肌になる化粧下地おすすめ人気ランキング5選。ナチュラルに輝く肌を作るコツを伝授!

NADECICA編集部
NADECICA編集部

INDEX

目次

    みずみずしく潤うツヤ肌の作り方は化粧下地にあり!

    素肌っぽく若々しい印象を与える「ツヤ肌」。ツヤ肌を作り出すためにはファンデーション選びが重要だと思っている人も多いかもしれません。

    しかし、内側からにじみ出るようなナチュラルなツヤ感を出すには、化粧下地の段階からアイテムを仕込んでおくことが大切です。

    化粧下地を使うメリットや種類、ツヤ肌作りに欠かせない化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介します。

    ツヤ肌をつくる化粧下地の効果

    毎日メイクアップをして外出する人にとって、メイクアップ前のベースメイクはとても大切。

    「スキンケア」「化粧下地」「ファンデーション」の一連のベースメイクの中でも、ツヤ肌感を出すのに重要なのが「化粧下地」と言っても過言ではありません。

    まずは、化粧下地の効果についておさらいしておきましょう。

    肌を外部刺激から守る

    化粧下地とファンデーションにはそれぞれ違った役割があります。「化粧下地」は肌を外部刺激から守り、「ファンデーション」は外見を綺麗に見せるために使用します。

    中には化粧下地を塗らず、ファンデーションを直接肌に塗っているプロのメイクアップアーティストもいます。

    なぜなら、メイクアップアーティストはベースメイクをファンデーションのみで作ることができ、モデルの肌を守るよりも綺麗な作品を作ることに重きを置いているからです。

    しかし、長時間のファンデーションの直塗りは肌ダメージを与えるため、日常的に朝から晩までメイクをしている人たちにとっては、肌を外部刺激から守る化粧下地が必要になります。

    • 化粧下地は肌を外部刺激から守る
    • ファンデーションは外見を綺麗に見せる
    • 1日中メイクをするなら化粧下地は必須

    ファンデーションを肌に密着させる

    ファンデーションがしっかり肌に密着していないと、時間が経ったときにメイクよれが起きたり、粉浮きしてしまいます。

    化粧下地には、毛穴の余分な皮脂を抑えたり、肌表面の凹凸を滑らか整えてファンデーションを肌にフィットさせる効果があります。

    • 化粧崩れの原因はファンデーションの密着不足
    • 化粧下地は余分な皮脂を抑えて、肌の表面を滑らかにしてファンデーションののりを良くする

    肌色を補正する

    無色透明タイプの化粧下地もありますが、ホワイトやピンク系の化粧下地は、肌のくすみなどを隠し、肌を明るく綺麗に見せてくれる効果があります。

    もちろん、ファンデーションの色使いも大切ですが、化粧下地で肌色を整えておくことで、ファンデーションを重ねた時の肌質や輝きが良くなります。

    また、最近では「コントロールカラー」と言って、イエロー、オレンジ、ピンク、グリーン、ブルー、パープルといったさまざまな化粧下地の色があります。

    肌の悩みに合わせた色味を選ぶことで、肌トラブルに対するカバー力、ファンデーションの厚塗りを防いでくれる効果もあります。

    コントロールカラー おすすめの人
    イエロー・オレンジ 肌のくすみが気になる人
    ピンク 顔色が悪く見られがちな人
    グリーン 肌の赤みが気になる人
    ブルー・パープル 肌の黄色みが気になる人
    • 化粧下地で肌が明るく見える
    • 「コントロールカラー」の化粧下地を使えば、肌悩みをカバーできる

    その他、多機能タイプの化粧下地もある

    化粧下地には「肌色補正」以外にも、PA・SPF配合の「紫外線防止効果」やヒアルロン酸やコラーゲン成分配合の「保湿効果」に優れた商品も発売されています。

    メイクの時短や肌の負担を減らす効果もあるので、商品の機能についても注目してみましょう。

    • 多機能タイプの化粧下地にも注目
    • 化粧下地を使ってUV対策、乾燥対策もできる

    ツヤ肌をつくる化粧下地の種類

    「コントロールカラー」や「多機能タイプ」の化粧下地の他にも、「質感」や「テクスチャ」にも違いがあるのでおさえておきましょう。

    質感

    美しい素肌感を表現するツヤ感のあるもの、肌悩みをカバーしやすいマット感のあるものがあります。

    ツヤ感

    パール入りやオイル系の化粧下地を使用することで、光沢感のあるみずみずしい肌を表現することができます。パール入り化粧下地は、パールの光が内側から発光しているような仕上がりになります。

    オイル系化粧下地は、保湿力が高い商品が多く、乾燥肌や秋冬シーズン用に使うと良いかもしれません。

    マット感

    油分が少なめで、皮脂や毛穴隠しに着目した化粧下地を使用することで、キメが細かくサラサラとしたマットな肌を表現することができます。

    • 化粧下地にはツヤ感を出すものとマット感を出すものがある
    • ツヤ肌ならパール入りやオイル系化粧下地
    • マット肌なら油分が少ない化粧下地

    テクスチャ

    化粧下地は、テクスチャによって使用感や強みが違ってきます。付け心地や肌悩みに合わせて化粧下地のタイプを決めて見ましょう。

    ムースタイプ

    ふわっと軽い付け心地で、しゅわしゅわと肌に浸透していくのが特徴です。少量でも顔全体に伸びるので、肌負担が少ないと言えるでしょう。手を使って塗るよりも、スポンジで綺麗に仕上げるのがおすすめです。

    ジェルタイプ

    化粧水をつけているようなみずみずしさがある使用感で、オイリー肌や混合肌の人におすすめです。ハリやツヤが出やすいので、厚塗り感なくメイクを仕上げることができます。

    リキッドタイプ

    乳液のような付け心地で、肌に均等に伸びやすく肌馴染みも良いのが特徴です。皮脂に強いので化粧崩れしにくく、テカリが気になるオイリー肌や、素肌感を出したいナチュラルメイクの人にもおすすめです。

    クリームタイプ

    リキッドタイプよりもしっかりしたテクスチャでカバー力があります。保湿力も高い商品が多く、乾燥肌や秋冬シーズンの使い分けにもおすすめです。

    • ムースタイプは最も軽い付け心地
    • ジェルタイプはハリ・ツヤが出やすく厚塗りを防げる
    • リキッドタイプは肌に均等に伸ばしやすい
    • クリームタイプは保湿力が高い

    プライマー

    「プライマー」と「化粧下地」は同じものを指します。しかし、「プライマー」として販売されている商品の方が、保湿効果が高いものや、ツヤ感を出す機能があるものが多い傾向にあるので注意して見てましょう。

    • 化粧下地という製品名以外にも、プライマーとして発売されている化粧下地もある
    • 製品名の違う化粧下地の効果も確認してみよう

    ツヤ肌をつくる化粧下地の選び方

    美しい素肌を維持するためにスキンケアにこだわり、自分の肌と相性の良いスキンケアを選んでいると思います。

    その延長線上にあり、直接肌に触れる化粧下地ももちろん、自分の肌質に合ったアイテムを選ぶことが大切です。肌トラブルにもなりうる化粧下地選びは、慎重に行いましょう。

    化粧下地入りファンデーション

    メイクの時短アイテムとして注目を集めているのが、1本で化粧下地効果のあるファンデーション。「BBクリーム」や「CCクリーム」もその類です。

    「BBクリーム」は、ブレミッシュバーム(Blemish Balm) の略で、傷や欠点をカバーする機能を兼ねそろえています。「CCクリーム」は、カラーコントロール(Colour Control)の略で、肌色補正やスキンケアに近い機能を持っています。

    • 化粧下地と一体になっているファンデーションもある
    • BBクリームはカバー力が高い
    • CCクリームは肌色補正力が高い

    ファンデーション機能の高い商品は注意

    BBクリームやCCクリームをはじめ、下地機能のあるファンデーションはメーカーにより処方のされ方が違うので注意しておきましょう。

    1つは、化粧下地を主成分としてファンデーションである顔料を入れているもの。もう1つは、ファンデーションに近い処方で美容成分をはじめとした化粧下地効果のあるもの。

    日常的に、直接ファンデーションが長時間肌に触れている状態では、肌のダメージが大きくなるため、ファンデーションに近い処方で販売されているものには注意しましょう。

    • 化粧下地とファンデーション一体型の製品は、内容量に注意
    • ファンデーションに近い処方は肌ダメージが大きい

    おすすめ商品5選

    順位 1位 2位 3位 4位 5位
    商品画像 マック(MAC) ストロボ クリーム ピンク ライト/Pink Light 50ml[並行輸入品] ETVOS(エトヴォス) ミネラルUVグロウベースSPF37 PA+++ 30g D.U.O. ザ セラムBB (SPF35 PA+++)BBクリーム 30g【日焼け止め 下地入り ファンデーション】ツヤ肌 アルコール・合成着色料フリー コフレドール モイスチャーグロウベースUV SPF13/PA++ 化粧下地 エクセル グロウルミナイザー UV GL01 ピンクグロウ
    商品名 M・A・C ストロボクリーム ミネラルUVグロウベース D.U.O. ザ セラムBB COFFRET D’OR モイスチャーグロウベースUV EXCEL グロウルミナイザーUV
    通常価格 4,860円 4,644円 4,212円 3,024円 1,836円
    商品の特徴 ツヤ肌メイクの火付け役  肌色を選ばない透明感溢れる色づき  オートシャインボールが光を味方につける  反射の異なるゴールドの光が肌から発光  6種の微細パールと美容オイルでツヤ肌を実現 
    こんな人におすすめ モデルが撮影でフラッシュを浴びているようなツヤ肌を作りたい人  肌ダメージの少ない化粧下地を探している人、保湿力の高い化粧下地を探している人  ファンデーションの厚塗りを防ぎたい人、日焼け止め・ファンデーションの役割を持った多機能化粧下地を探している人、  スキンケア製品のような化粧下地を探している人  ハイライトやファンデーションに混ぜれるタイプの化粧下地を探している人、コントロールカラーできる化粧下地を探している人 
    おすすめ度 ★★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★☆ ★★★★★☆☆ ★★★★★☆☆
    公式リンク          

    1位:M・A・C ストロボクリーム

    項目 内容
    通常価格 4,860円 
    特徴1 ツヤ肌メイクの火付け役
    特徴2 全5色のバリエーション

    ツヤ肌メイクの火付け役 

    世界45カ国以上に店舗を展開する、1985年カナダのトロント発のコスメブランドM・A・C。ストラボ肌とは、写真撮影をしているモデルさんのような艶めいた肌を言います。

    どんな化粧品を使ってるの?と聞かれるくらいの効果を発揮するストロボクリームは、ツヤ肌メイクの火付け役です。

    全5色のバリエーション

    ストロボクリームの定番色ピンクと、ピーチ、レッド、シルバー、ゴールドの5色展開のある化粧下地。光沢粒子が太陽光の下でも、ライティングの下でもソフトに輝きます。

    保湿効果のある植物エキスを配合し、敏感肌や目元などのデリケートな部分にも無理なくしようできます。

    いつものスキンケア後に、ストロボクリームを顔全体に塗ります。ブラシを使うことでよりパール感が際立ちます。

    その後、頬骨の下、鼻の脇など部分的にファンデーションを入れて顔に立体感を出したあと、再度ハイライトとして高く見せたい場所に叩き込むようにストロボクリームを塗りましょう。

    効果
    ピンク 血色感をよくしてくれる効果
    ピーチ ナチュラルな輝きを放つ効果
    レッド 赤み・血色を足す効果
    シルバー 肌の透明感が増す効果
    ゴールド 肌の赤みを消す効果

    M・A・C ストロボクリームの良い口コミ

    • 20代・OL
      保湿力抜群

      保湿力がとてもよく、乾燥肌の私もツヤ肌が作れました!

    • 40代・OL
      ツヤ肌に見せてくれる

      全くベタつきがなく、ツヤ、保湿、香りも全て満足しています。

    • 30代・主婦
      ツヤ肌ならこれ

      上品なパール感で、肌から光を放ってる感じがします。

    M・A・C ストロボクリームの悪い口コミ

    • 20代・OL
      リピ迷い中

      ハイライト効果としては気に入っていますが、香りがあまり好きではなく悩んでいます。

    • 20代・OL
      ツヤ肌ならこれ

      店頭で塗ってもらった時はよかったのですが、自分で塗るとなんかうまくいきません。

    口コミに対する編集部の意見

    パールのツヤ感を実感されている人が多く、ツヤ肌作りにはもちろん、くすみや疲れた肌をワンランク上の明るさに導いてくれるようです。

    保湿に関しても高評価でした。パールがたっぷり入っているので、分量調節など試し塗りが必要かもしれません。

    M・A・C ストロボクリームの価格

    amazonにて、4,860円で販売中。

    2位:ETVOS ミネラルUVグロウベース

    項目 内容
    商品価格 4,644円 
    特徴1 肌色を選ばない透明感溢れる色づき
    特徴2 紫外線カット機能付き 

    肌色を選ばない透明感溢れる色づき

    カバー力は極力抑え、パパッとなじませるだけで気になる凹凸をカモフラージュしながら、みずみずしいツヤ感を作り出します。

    9種類の保湿成分配合で、付けた瞬間お風呂上がりのような高い保湿感を実感できる使い心地。

     紫外線カット機能付き

    紫外線効果は高いのに、ベタつかずさらっと伸びる日焼け止め機能付き。

    低刺激処方で敏感肌にも優しいETVOSが作り上げた、ヘルシーな素肌感を最大限に生かしてくれる化粧下地です。

    いつものスキンケア後に、ミネラルUVグロウベースを1〜2プッシュ手の甲に乗せ、顔の中心から外側に伸ばしていきましょう。

    シミやクマが気になる箇所は、コンシーラーなどを使うことで、顔全体のツヤ感を無くさず仕上げることができます。

    ETVOS ミネラルUVグロウベースの良い口コミ

    • 30代・主婦
      肌に優しい化粧下地を探しているなら

      とにかく肌への負担が少ないと感じる化粧下地で、ベタつきもなく使用感が非常に良いです。石鹸で落とせるのも嬉しい。

    • 20代・OL
      付け心地良し

      伸びが良くて、夜勤明けでも潤いを感じれます。

    • 30代・主婦
      ツヤ肌ならこれ

      顔の赤みがカバーされて、ファンデーションなしでこれだけでも素肌が綺麗に見えます。

    ETVOS ミネラルUVグロウベースの悪い口コミ

    • 20代・OL
      カバー力が欲しいならおすすめではない

      色づきではなく、カバー力がないので、トラブル肌持ちの私には合いませんでした。

    • 30代・OL
      カバー力が欲しいならおすすめではない

      うっすらオレンジ色にパールが入ったような色味ですが、私の肌色には合わなかったのか、顔色がワントーン暗くなったような感じがしました。

    口コミに対する編集部の意見

    肌トラブルに寄り添った製品を作り上げるETVOSだけあり、肌負担の少ない使用感に満足している声が多いようです。

    肌色によっては、顔色が暗く写ってしまうという口コミも数件ありました。

    ETVOS ミネラルUVグロウベースの価格

    Amazonにて、4,644円で販売中。

    3位:D.U.O. ザ セラムBB

    項目 内容
    商品価格 4,212円 
    特徴1 オートシャインボールが光を味方につける 
    特徴2 1本で5役 

    オートシャインボールが光を味方につける

    D.U.O.独自の新・光技術が、肌の欠点をファンデーションでカバーするのではなく、光の反射でカバーすることに成功しました。

    光の3原色を応用した「オートシャインボール」は、レッド、ブルー、イエローゴールドを含み、肌の赤みや血色の悪さ、くすみなどを自然にカバーしてくれます。

    また、光を拡散するバラの花びらの形をした「ローズパウダー」は、光を360°立体的に反射させ、毛穴やシワをカバーして滑らかな肌に仕上げてくれます。

    1本で5役  

    これ1本で、美容液、乳液、化粧下地、日焼け止め、ファンデーションの5つの役割を果たします。72.8%のエイジングケア成分や美容液成分が、メイク中も肌を保湿し続けてくれます。

    いつものスキンケア後に、ザ セラムBBを顔全体に塗り、パウダーで仕上げるのがおすすめです。

    D.U.O. ザ セラムBBの価格

    Amazonにて、4,212円で販売中。

    4位:COFFRET D’OR モイスチャーグロウベースUV

    項目 内容
    商品価格 3,024円 
    特徴1 反射の異なるゴールドの光が肌から発光
    特徴2 水分たっぷりのゲルベース

    反射の異なるゴールドの光が肌から発光

    高輝度シルバーと、肌馴染みの良いパールレッドとパールカッパーのゴールドが、肌から発光しているかのように光を拡散し、ツヤ肌を作り上げます

    水分たっぷりのゲルベース

    カネボウ化粧品独自の技術が生んだ「0/Wゲルベース」は、軽い油剤をと顔料パールを少量含んだ水系成分。

    水々しく肌に溶け込み、乾いた肌にも美容液を使っているような使用感を味わえます。また、潤いを逃さないオイルが肌表面を覆ってくれるので、肌の潤いを長時間キープ。

    ファンデーションを重ねると、もとの肌からの透明感を引き立てます。

    いつものスキンケア後に、モイスチャーグロウベースUVを直径1cm程度の手に取り、指の腹を使って内側から外側にムラなく伸ばしていきます。

    目の周り、小鼻など塗り残しがないよう丁寧に伸ばし、髪の生え際やフェイスラインはぼかし、首との繋がりを自然にさせます。

    COFFRET D’OR モイスチャーグロウベースUVの価格

    Amazonにて、3,024円で販売中。

    5位: EXCEL グロウルミナイザーUV

    項目 内容
    商品価格 1,836円 
    特徴1 6種の微細パールと美容オイルでツヤ肌を実現 
    特徴2 全3色のバリエーション 

    6種の微細パールと美容オイルでツヤ肌を実現

    大きさや色の異なる6種類の微細パールの光が乱反射し、肌からあふれ出すような発光感を与えます。また、3種類の美容液オイル配合なので、肌の乾燥を防ぎ肌ツヤをキープします。

    化粧下地はもちろん、ツヤ足しとしてファンデーションに混ぜ込んで使ったり、メイクの上からハイライトとして使うことのできる3way仕様です。

    全3色のバリエーション 

    くすみを飛ばすピンクグロウ、ヌーディーなツヤ肌にするベージュグロウ、黄色み・赤みを抑えてくれるブルーグロウの3色展開。ツヤを与えながら肌のトーンを整える、理想の肌に仕上がる化粧下地です。

    いつものスキンケア後に、グロウルミナイザーUVを顔全体に薄く伸ばしていきます。高く見せたい部分はハイライトとしてやや多めに塗りましょう。

    はじめから手の甲などで下地とファンデーションを混ぜても、ファンデーション後にツヤを足したい部分にさらに塗布して使うこともできます。

    EXCEL グロウルミナイザーUVの価格

    Amazonにて、1,836円で販売中。

    化粧下地の使い方

    ツヤ肌を作る基本的な化粧下地の使い方を紹介します。

    メーカーによって推奨する仕様方法が異なるので、各商品の裏面や公式ホームページを確認して、商品に合った使い方を確認しましょう。

    スキンケアは入念に

    化粧下地にツヤ肌を作り出すパール成分やオイル成分が入っていても、肌の状態を整えることがツヤ肌を作る第一条件です。

    化粧水から美容液、クリームまでのスキンケアが化粧下地以前のメイクの土台となります。

    スキンケアの最後の保湿をしたあとの肌表面には、美容液の有効成分や油分が残っています。時間をある程度置いて、保湿成分がしっかり肌に馴染むのを待ってから化粧下地を塗っていきましょう。

    間隔を置かずに化粧下地を塗ってしまうと、下地の効果が薄れてしまいます。

    • スキンケアはしっかり行う
    • スキンケアが肌に馴染んだのを確認してから化粧下地

    化粧下地はていねいに均等に

    化粧下地は、手の上で温めてから顔全体に伸ばしたり、額、両頬、鼻、顎に化粧下地を置いてから広げていくのが基本的な使い方です。

    この時にムラが残らないよう顔全体に均等に塗るよう心がけましょう

    部分的な塗り残しや厚塗りはファンデーションが浮いてきてしまったり、テカリの原因になります。

    また、乾燥やシワが気になる口元や目元に厚塗りしてしまうと、かえってシワが際立ってしまい不自然な仕上がりになってしまうので気をつけましょう。

    化粧下地には、スポンジを活用することもおすすめです。一通り顔全体になじませたら、全体をスポンジで軽く抑えていくと、細かい部分もムラなく仕上げることができます。

    スポンジで肌を擦って刺激を与えないように注意しながら行いましょう。

    • 化粧下地は顔全体に均等に伸ばしていく
    • スポンジを使うと上手く馴染んでいく
    • 肌に負担をかけないように注意

    ファンデーションは薄づきがおすすめ

    化粧下地を均一に顔全体に塗り終えたあとは、こちらもスキンケア後と同様、少し顔に馴染む感覚を確認してからファンデーションを塗っていきます。

    パウダーファンデーションを使用している場合は、パフ1回分で十分です。何回もファンデーションを取り直している人も多いですが、これ以上つけると厚塗りになり、化粧下地でできたツヤ感や潤いがなくなってしまいます。

    気になる部分だけファンデーションを取り直し、軽く重ねる程度にしましょう。

    リキッドファンデーションの場合は、少量ずつ肌に乗せていきましょう。1度にたくさん塗ってしまったものを調整するのは簡単ではありません。

    適量を手に取り、少しずつ頬、額になじませ、目元、口元は極力薄く塗るようにしましょう。

    シワができやすい部分にファンデーションを厚く塗ってしまうと、ファンデーションが溜まってメイク崩れを引き起こしやすくしてしまいます。

    • ツヤ肌作りはファンデーションを少なめに
    • パフ1回で顔全体分
    • 目元・口元は極力薄く

    使用方法はあっているのにファンデーションが浮く

    肌の保湿状態が良好で、化粧下地やファンデーションの分量や使用方法もあっているはずなのに、それでもファンデーションの浮きが気になってしまう。

    そんなときは、化粧下地とファンデーションの相性が合っていない可能性もあります。

    ファンデーションをさらに上手く密着させたいなら、下地とファンデーションを同じブランドのものにすると良いかもしれません。

    同じラインのものであれば、凹凸がピタッとくっつくようにできている製品が多く、違いが綺麗に密着するようにできています。

    • 化粧下地とファンデーションを同じブランドで揃えると、肌への密着度が増してツヤ肌を作りやすい

    化粧下地を使ってツヤ肌メイクを楽しもう

    スキンケアやファンデーションよりも、もっと長い時間直接肌に触れている化粧下地。

    自分の肌と使用中のファンデーションに合った化粧下地を見つけることで、さらに美肌を作り上げることができます。

    パール入りやオイル系化粧下地を使って、魅力がグッとアップするツヤ肌メイクを楽しみましょう。

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT