市販の青汁おすすめ10選。効果的に飲み続けられる方法とは

2019.04.03

市販の青汁おすすめ10選。効果的に飲み続けられる方法とは

すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

INDEX

目次

    毎日続けられる市販の青汁でおすすめが知りたい

    健康やダイエットのために青汁を取り入れたいと考えている場合、無理なく毎日続けて飲むことができる青汁を選びたいと考えます。いくら効果的だと言われている青汁でも、継続して飲み続ける事ができなければ効果は期待できません。

    飲むことが苦痛だと思う青汁では、飲まなければいけないというプレッシャーにも悩まされることにもなりかねず、続けることが難しくなってしまいます。毎日継続して飲むことができる青汁を選ぶことはとても重要です。

    市販の青汁の中には、苦みの強いものもあれば飲みやすいタイプもあります。最近では、抹茶や野菜などを加えて飲みやすくしている青汁も増えています。自分の好みの味に合った飲みやすい青汁を選ぶことで、毎日飲み続けられるようになるでしょう。

    継続して飲み続けられる青汁には、どんなタイプがあるのでしょうか。おすすめの青汁を参考に、自分に合った青汁をみつけてみましょう。

    青汁の魅力とは

    健康食品としてブームとなった青汁とは、もともとはケールを使ったものが多くありましたが、あまりの苦さや癖のある味となっていたため、実際に多くの人が長く続けるには難しいものでした。しかし、最近では大麦若葉や小松菜など別の青菜を使用した青汁が登場したので、一般の人にも広がりはじめました。

    改良を続けながらも人気のある青汁には、いったいどんな魅力があるのでしょうか。青汁が持つ効果や魅力についてみていきましょう。

    主な栄養素

    青汁に使われているのは、大麦若葉や小松菜、明日葉、レタス、セロリなど様々な栄養素のある青菜が使われています。これらの青菜には、高い栄養素があり普段の食生活では補えない栄養素を補うことができることが大きなポイントです。

    普段意識的に野菜を摂取している人でも、足りない栄養素があります。更に普段野菜をあまり食べない人は特に、栄養の偏りがあるので青汁を摂取することで補うことができます。一日に必要な野菜を普段の食生活で補うことは中々容易ではありません。

    しかし、青汁であれば必要な栄養素をコップ1杯で摂取することができます。これが、青汁の大きな魅力であり取り入れようとする人が多い要因です。青汁に含まれているビタミンCやビタミンEは活性酵素を取り除くことができるので、疲れた体に効果的となっています。

    ダイエット効果

    青汁を取り入れたダイエットも話題となりました。青汁を飲むことでダイエット効果につながるという理由には、様々な要因があります。1つは青汁を飲むことで、便通が改善され一時的な体重減少につながるケースです。

    便秘によって、体重の増加となってしまった場合は、便通の改善を行うことで効果的なダイエットへとつながり、体内改善にもなります。便通の改善につながる理由は、青汁に含まれる豊富な食物繊維にあります。食物繊維を多く摂取することで、腸の動きが活発になり便秘が改善されます。

    そして、ダイエットに青汁を加えることで脂肪燃焼につなげることができるのは、運動を行う場合です。青汁をただ飲むだけでは脂肪燃焼効果にはつながりません。しかし、運動をして脂肪燃焼をするタイミングで青汁を摂取すれば、脂肪燃焼効率をアップすることになります。

    脂肪燃焼には、ミネラルが必要になります。青汁には多くのミネラルが含まれているので、運動と合わせて摂取することでダイエットにつながるのです。そして、青汁を食前に摂取することで、満腹中枢が刺激され食事量を減らすことができます。

    さらに、血糖値の急激な上昇を防ぐことにもなるので、肥満防止にもなります。ダイエット方法によって、青汁を飲むタイミングが違うので、効果的なダイエットにつなげるためにはタイミングを間違えないようにしましょう。

    美肌効果

    青汁の効果はダイエットだけではなく、美容に関する美肌効果もいわれています。青汁に多く含まれているビタミンCやベータカロチンは、新陳代謝を促す要素があります。新陳代謝をアップさせる効果により、肌のターンオーバーを正常に整える効果が期待できます。

    肌の生まれ変わりをしっかりと行うことで、肌の老化の加速を緩やかにすることができます。そして、新陳代謝が上がることで、古い角質やたまってしまったメラニン成分などを排出してくれることができます。メラニンが除去されれば、シミなどの予防へとつながります。

    日常的に肌に与えられるダメージを回復してくれる効果もあります。これは、青汁に含まれているビタミンやミネラルを効果的に摂取することができるからです。いくら普段の食生活で野菜をとっていても、これだけの効果を効率的に出すことは難しいといえます。

    青汁を効率的に摂取することで、美容効果や美肌効果につながります。飲むタイミングに決まりはありませんが、一般的には朝摂取するのが効果的だという説もあります。

    その他の美容効果

    効果には、美肌やダイエット以外にも美容効果もあります。美容に効果があるといわれている要因は、食物繊維が豊富であるため腸内をキレイにしてくれるからです。青汁に含まれている食物繊維は、腸内で悪玉菌と善玉菌のバランスを整えてくれる効果があります。

    悪玉菌を減らし、善玉菌を増加させる効果があるので、体内からキレイにさせる効果が期待できます。表面だけをキレイにさせることばかりではなく、体内から改善していかなければ本当の意味で美容効果があるとはいえません。

    しかし、日常生活の食事の中で必要とされる食物繊維の24gという量を摂取することは、非常に難しいことです。例えば、キャベツ100gにある食物繊維の量はたったの1gです。2400gのキャベツを摂取するのは、相当なこととなります。

    現実的に考えて、食事の中で食物繊維を摂取することは不可能に近くなります。青汁は、必要な食物繊維を摂取する効率的な方法だといえるのです。

    毎日飲むことがポイント

    青汁を摂取し効果を期待するのであれば、継続的に毎日飲むことがポイントです。飲んだり飲まなかったり不規則な飲み方をしているのでは効果は期待できなくなってしまいます。正しく毎日継続的に青汁を摂取するようにしましょう。

    そして、毎日飲むとはいっても適量を守ることも重要です。いくら健康によいとされている青汁であっても、たくさん飲めばよいわけではありません。どんなによいといわれている食品でも、適量以上に取りすぎてしまうのはよくありません。

    一日に大量の青汁を摂取してしまうと、体に負担がかかってしまいます。必要以上の栄養分を体に入れてしまうと、場合によっては体を壊してしまう可能性もあります。青汁の適量は、一日に1~2杯程度といわれているので、必ず適量を確認して摂取するようにしてください。

     

    青汁の選び方のポイント

    様々な種類の市販の青汁がありますが、どの青汁を選べばよいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。効果が期待できる自分にぴったりな青汁を選ぶために、どんなポイントについて選ぶべきかを知っておく必要があります。青汁の選び方のポイントについてみていきましょう。

    飲む目的や効果に合った原料を選ぶ

    青汁を選ぶポイントの1つめは、青汁を飲む目的や効果に合った原料を選ぶことです。青汁を摂取することによって、どんな効果を求めるのかを考える必要があります。目的に合う青汁をチョイスすることは、重要です。

    ケールは、アンチエイジング効果や睡眠などへの効果が期待でき、大麦若葉はダイエットやリラックス効果への期待、明日葉は生活習慣病や花粉症などによいといわれています。女性におすすめなのは、よもぎで、便秘解消に効果があるといわれています。

    どの青汁を摂取しても効果が同じというわけではないので、予め自分の目的にはどの原料が使われているものがよいのかを知っておく必要があります。

    栄養成分の量で選ぶ

    青汁の製品には、カルシウム・鉄分・食物繊維・ビタミンなどが含まれていますが、商品によってその分量は違ってきます。自分が求める効果によいとされている栄養分の分量が多く含まれているものが好ましいといえます。

    健康への効果を求めるのであれば、食物繊維・鉄分・カルシウムなどの分量が高いものがおすすめです。便秘解消を目的とするなら、食物繊維が多いもの、そして日々の生活で不足しがちな成分である鉄やカルシウムが高いものもおすすめです。

    美肌や美容目的の場合は、ビタミンが多く含まれているものがよいでしょう。特にビタミンCは意識的に多いものを選ぶとよいでしょう。ビタミンAやビタミンB1・2などは比較的日常である程度摂取できるので、ビタミンCに着目しておきましょう。

    栽培方法や添加物の安全性を確認する

    青汁を選ぶ際は、安全性もチェックする必要があります。栽培方法や添加物の有無などを購入前に必ずチェックしましょう。ポイントは、添加物不使用であるか有機JAS認定されているかという点です。飲みやすさを先行させるために、人口甘味料を多く使用している青汁の商品もあります。

    苦みがなく飲みやすくなることで、美味しく飲めることはメリットではありますが、体内によいとされない添加物を摂取することは、リスクがあります。安全性が確認されていない添加物を使用している青汁もあるので、添加物の使用についてはしっかり確認しましょう。

    そして、有機栽培をされているもの、もしくは無農薬栽培をされているものを選ぶことも大切です。体によくない農薬などが使われた青菜で作られた場合は、青菜の成分に含まれてしまいます。健康のために摂取する青汁に害のあるものが含まれていては元もこうもないことになってしまいます。

    必ず安全性の確認をするようにしましょう。

    無理なく飲み続けられるよう口に合った味を選ぶ

    青汁を摂取して美容や健康効果を期待するのであれば、ストレスを感じずに飲み続けられる青汁を選ぶことが大切です。効果の高い成分が多かったとしても、口に合わない味の場合は飲むことがストレスとなってしまいます。

    人口甘味料が多いものは避けるべきですが、自分の口に合う味を選ぶようにしましょう。最初の頃に出ていたケールの青汁は、だいぶ苦みがありましたが現在は飲みやすくなりました。そのため、苦みがないものも増えています。

    味の好みは、人それぞれあるので苦みがある方が好きな人もいれば、苦みがあまりない味を好む人もいます。そのため、人が勧めてくれたものが合うかどうかはわかりません。自分にとって飲みやすい味を選ぶようにしましょう。

    味が好みではないものは、継続できない要因となってしまいます。ストレスを抱えながら飲むことで、ストレスを抱えてしまうことにもなるので気をつけましょう。

    青汁の種類はどう違うの?

    青汁の種類には、使用する青菜の違いにあります。主な青汁の原料や、形状別の違いについて知ることで青汁の効果を高めることにつながります。青汁の種類の違いについてみていきましょう。

    原料

    青汁の主な原料は、ケール・大麦若葉・明日葉があります。青汁の原料それぞれが持つ特徴や効果などは、どのような違いがあるのでしょうか。原料によって含まれている成分の違いがあり、効果も違ってきます。そのため、原料の特徴を知ることは効果的な青汁摂取につながります。

    そして、原料によって飲みやすさにも違いがあります。自分に合った青汁をみつけるために、原料についてみていきましょう。

    ケール

    ケールには、食物繊維・ビタミン・メラトニン・カルシウム・ルティンが含まれています。野菜の中でも栄養素が非常に豊富なことでも知られています。栄養価が高く、野菜の王様ともいわれるほどです。日常の食生活でケールを使うことはほとんどないですが、キャベツや大根はケールを改良されて野菜です。

    ケールを摂取することで得られる効果は、睡眠効果や血液の流れをよくする効果や、ストレス軽減に効果が期待できるといわれています。ケールに含まれているメラトニンは、抗ガン作用やアルツハイマー予防にも効果が期待できます。それ以外にもアンチエイジング効果や抗酸化作用など美容効果もあります。

    そのため、年齢を重ねて健康が気になるシニア世代にもおすすめです。ケールの難点は、飲みにくさであり独特の苦みや臭みを感じやすいので、人によっては口に合わないこともあります。

    大麦若葉

    大麦若葉は、ビタミン・食物繊維・ミネラル・カテキンなどが含まれており、SOD酸素が豊富なので活性酸素を除去する効果を持っています。そのため、生活習慣病の改善サポートにもよいといわれています。女性が気になる貧血や冷え性にもよい効果が期待できます。

    そして、リラックス効果があるといわれているGABAが多く含まれているので、ストレスの軽減効果もあります。ベーターグルガンも含まれており、満腹感が得られる食後の血糖値を抑える効果があるのでダイエット効果も期待できます。

    大麦若葉の味は、比較的飲みやすさがありどことなく抹茶のようなさっぱりとした味となっています。そのため、比較的多くの人が飲みやすい味と感じます。

    明日葉

    明日葉は、クマリン・カルコンが含まれています。カルコンは、明日葉にしか含まれない独特のものでダイエットや生活習慣病の改善によいといわれています。高血圧や高脂血症、コレストロールの数値が高い人には、改善のために効果が期待できます。

    ダイエットを考える肥満体型の人にもよく、健康を維持しながらダイエット効果を期待できます。そして、そして、花粉症の人にとっても効果があるといわれており、アレルギーを抑制してくれる効果もあります。むくみにもよいので、お酒を飲みすぎてしまう人にも摂取したい原料となります。

    明日葉を効果的に摂取するには、大豆と一緒に摂取するとよいといわれています。青汁を飲む際に、豆乳などと混ぜて飲むとよいでしょう。明日葉の味は、やや苦みがありますがきつくはないので、比較的飲みやすいといえます。

    形状

    青汁の形状には、冷凍タイプとドライタイプがあります。冷凍とドライタイプの違いや、成分などへの影響などはどのような違いがあるのでしょうか。青汁の形状を知って、自分に合ったタイプを選ぶようにしましょう。

    冷凍

    青汁の形状が冷凍である場合は、生の青汁をそのまま冷凍保存されたものとなります。絞りたての青汁をそのまま冷凍しているので、生の状態に近いのが特徴です。そのため、栄養価も生の状態に近いのでより高い効果を期待できるといえます。

    冷凍の青汁を摂取するメリットは、高い栄養分を摂取することで、効果を高められることができます。しかし、デメリットとしては保管の際にかさばってしまうので、冷凍庫のスペースが必要となります。そして、価格的にはやや高い傾向があるので、お金を掛けてもより高い効果を求める人に向いています。

    冷凍青汁には、青汁を冷凍させたものと濃縮冷凍があります。濃縮冷凍は、水分を抜いた状態で保存されるのでかさばらなくてよいですが、水に溶かして飲むこととなるので、少し手間がかかってしまいます。生に近い状態で保存されるので、栄養価が高く効果が期待できるといえます。

    ドライ

    青汁の形状でフリーズドライとなっているものがあります。これは、完全に凍らせた青汁を真空状態で乾燥させることによって作られます。わかりやすく例えると、インスタント食品などと同じで、カップラーメンなどを食べる際にお湯を使って作るのと同じです。

    フリーズドライの青汁も、飲む際にお湯や水を使って飲みます。保管するのにも簡単であり、飲む際にも手軽なので日常的に摂取するのに手が掛からないことがメリットだといえます。成分的にも栄養素を破壊してしまうことはないので、問題ありません。

    手軽に青汁を摂取したい人や、忙しい人などに向いているといえます。

    市販の美味しい青汁の人気ランキングBEST5

    市販されている青汁には様々な種類があります。味が美味しいといわれている市販の青汁についてランキング形式で紹介します。

     順位  1位  2位  3位  4位  5位
     商品画像          
     商品名  リッチグリーン  美ボディ青汁  めっちゃたっぷりフルーツすっきり青汁  俺の青汁  やわた本青汁
     通常価格  4,104円(税込)  4,980円(税別)  3,980円(税別)  5,000円(税別)  2,160円(税込)
     キャンペーン価格  1,296円(税込)  500円(税別)  630円(税別)  2,750円(税別)  2,052円(税込)
     キャンペーン  初回限定トライアルセット

     ・初回は90%オフ

    ・送料無料

    ・90日間全額返金保証

     ・ラクトコースの場合初回84%オフ

    ・2回目以降12%オフ

    ・送料無料

     ・定期コース初回45%オフ

    ・30日間返金保証

     ・らくらく定期便で5%オフ

    ・3,672円以上の購入で送料無料

     商品の特徴 酵素が生きた青汁。特別な大麦若葉を使用。   大豆イソフラボン、プラセンタ、コラーゲン、エラスチンの4種類の美容成分配合。  美味しいフルーツ味、酵素や美容成分が贅沢に配合。  桑の葉を使用した栄養価の高い青汁で、野菜不足解消やダイエット効果に適した青汁。  無農薬の国産大麦若葉を使用、栄養価が高くクセのない味の青汁。
     商品のタイプ  粉末  粉末  粉末  粉末  粉末
     こんな人におすすめ  健康・美容効果を高めたい女性。  美容効果を高めたい女性。  ダイエット効果を高めたい、痩せやすい体づくりを目的とする女性。  メタボ改善や、肥満予防などを含めたダイエット効果や健康を求める男性  豊富な乳酸菌やビタミンCによるダイエットや体内環境を整えたい男女。
     おすすめ度 ★★★★★★★ ★★★★★★☆ ★★★★★☆☆ ★★★★☆☆☆ ★★★☆☆☆☆
    公式リンク  

    1位リッチグリーン

    リッチグリーン 詳細
    価格 4,104円(税込)
    キャンペーン 初回限定トライアルセット
    特徴 酵素が生きた青汁。特別な大麦若葉を使用。
    配合成分 大麦若葉 デキストリン
    商品のタイプ 粉末

    市販の美味しい青汁の人気ランキング1つ目は「リッチグリーン」です。大麦若葉を使った青汁で、幻といわれる赤神力を原料としています。

    おすすめポイント

    着色料や保存剤などを使わずに、自然な味に仕上がっています。ビタミン・ミネラル・ポリフェノールなどが含まれており、酵素などの有用成分がたくさん入っています。リッチグリーンが好まれる要因は、その飲みやすさにあります。

    素材が持つナチュラルな味わいに仕上がっており、飲みやすさに定評があります。他社の青汁と飲み比べるとその飲みやすさの違いを感じることができます。飲みやすさがあるリッチグリーンは、続けやすいという大きなメリットがあります。

    初回限定トライアルではじめやすい

    リッチグリーンは、公式サイトからのオンラインショッピングではじめて購入する際には、初回限定トライアルでお得に購入することができます。そして、それ以降もまとめ買いや定期便での購入を選ぶことができるので、自分のペースに合わせて購入ができるのがポイントです。

    定期便購入となれば、通常価格よりもお得に購入することができます。そして、定期便や通常購入では、目盛り付きのオリジナルのシェーカーが付いているのも嬉しいサービスです。

    良い口コミ

    • 20代・OL
      飲みやすさが最高

      牛乳で割って飲んでも美味しいですが、そのままでも抹茶のような味が感じられるので、とても飲みやすく気に入っています。

    • 30代・主婦
      野菜嫌いの人におすすめ

      野菜不足が気になる人や、青汁の苦みが不得意だと言う人におすすめです。とても飲みやすいので、子供も美味しく飲んでくれています。

    • 20代・OL
      便通もお肌の調子も抜群に

      青汁があまり得意ではなかったのですが、リッチグリーンは飲みやすく毎日続けられています。気づいたら、便通がよくなったのでお肌の調子もバッチリです。

    悪い口コミ

    • 20代・OL
      水に溶けにくかった

      飲みやすさがあり気に入っているのですが、唯一気になったのは粉末が溶けにくくカップに残ってしまうところです。

    • 20代・OL
      苦みを感じる

      アレンジの仕方で解決できましたが、そのまま水で割って飲むと苦みを感じました。そして、牛乳でも試したのですが飲みにくかったというのが正直な感想です。

    口コミを見た編集部の意見

    リッチグリーンの口コミのほとんどは、高評価なものが多かったと言えます。特に、飲みやすさに関しては多くの人が好意的な反応であり、他社の青汁に比べて飲みやすいという声が多くありました。値段や味などトータルバランスで満足度が高いと感じられます。

    しかし、効果に関しては個人差があるようなので、飲み始めたばかりの人の意見ではまだわからないという事ですが、実際に効果が出ている人もいるので、効果に関しては個人差があると言えます。水に溶けにくいと感じる意見や苦みを感じる意見もありますが、アレンジの工夫をして継続している方が多いようです、

    リッチグリーンは味の飲みやすさの評価が高いので、青汁の苦みが苦手な人や初めての人にもおすすめできる商品だといえるでしょう。

    リッチグリーンの価格

    リッチグリーンは通常価格4,104円の所、初回限定トライアルを申し込めば1,296円で購入することができます。携帯するのに便利なおでかけポーチつきとなっています。はじめての購入に予算をかける勇気が出ない人も、トライアル価格なら気軽に申し込めます。お得なチャンスをぜひお試しください。

    美ボディ青汁

    美ボディ青汁 詳細
    価格 4,980円(税別)
    キャンペーン 初回は90%オフ価格、送料無料、90日間全額返金保証付き
    特徴 大豆イソフラボン、プラセンタ、コラーゲン、エラスチンの4種類の美容成分配合。
    配合成分 大麦若葉、10種類の野菜、ホエインプロティン、ミネラル、鉄分、黒糖
    タイプ 粉末

    市販の美味しい青汁の人気ランキング2つ目は「美ボディ青汁」です。大麦若葉をベースにした成分の青汁で、大豆イソフラボン・プラセンタ・コラーゲン・エラスチンの4種類の美容成分が配合されています。

    おすすめポイント

    10種類の野菜、82種類の酵素が加わることで進化した青汁となっています。黒糖本来の味が感じられ、バニラの風味も飲みやすさにつながっています。ほんのりある甘さがおすすめのポイントで、味を楽しむことができるので、水や牛乳などに混ぜて飲むこともできます。

    低カロリーで吸収性が高いホエイプロティンが配合されているので、体内の内側から体を美しくするサポートを行うことができます。美しいボディを手に入れるための成分が多く含まれ、全体的に低カロリーであることからダイエット効果にもつながります。

    Web限定キャンペーンがお得

    公式ホームページから初回購入キャンペーンが、先着500名限定でプレミアム限定コースが初回500円で、更に送料無料となっています。先着順となるので、早い者勝ちのキャンペーンとなっています。これはかなりお得なので、購入を迷っている人はチャンスです。

    良い口コミ

    • 20代・OL
      低カロリーで飲みやすい

      飲みやすい味でありながら、低カロリーであることが良かったポイントです。そして、便秘気味だったのが改善されてきたので効果も感じられます。

    • 20代・OL
      甘くて飲みやすい

      黒糖なのか、ほんのりとした甘さが感じられ美味しく飲めています。牛乳や豆乳に混ぜて飲むと美味しくなります。

    • 30代・OL
      手軽に栄養素を補給できる

      仕事が忙しく外食が続いてしまう生活だったので、手軽に飲める青汁を探していました。粉末でコンパクトなので、おやつ代わりに飲んでいます。

    悪い口コミ

    • 20代・OL
      好みの味ではなかった

      初めて青汁を購入しましたが、自分には合わない味でした。甘さというよりも、苦みを感じてしまったので、次回購入には至りませんでした。

    • 30代・OL
      効果が感じられなかった

      1箱飲み続けた結果、特に効果が感じられませんでした。肌の調子も変わらず、ダイエット効果もありませんでした。

    口コミを見た編集部の意見

    美ボディ青汁の口コミでは、高評価の口コミが多くありました。特に味に関しては、少し感じられる甘さがあるので飲みやすいようです。青汁特有の苦みが苦手な人は、特に味のよさを感じられます。そして、効果に関しては便秘解消につながったという声もありました。

    悪い口コミについては、自分の好みではなかったという声や効果があまりなかったという声がありました。しかし、個人差もあるようなので実際のところは人によりということではないでしょうか。全体的には、野菜不足を解消でき、飲みやすいという評価だといえるでしょう。

    美ボディ青汁の価格

    プレミアムお得コースがあり5つのお得な特典があります。全国どこでも送料無料で、初回は先着で90%オフの500円で購入ができます。二回目以降の購入でも送料無料で、16%オフの価格で購入ができます。そして、90日間全額返金保証となっているので、合わなかった場合も安心です。

    めっちゃたっぷりフルーツすっきり青汁

    市販の美味しい青汁の人気ランキング3つ目は「めっちゃたっぷりフルーツすっきり青汁」です。クマザサ・明日葉・モリンガが入っており、苦みの原因となるケールを除いたことで飲みやすくなりました。そして、この青汁の特徴は11種類のフルーツと野菜が含まれていることです。

    ダイエットにも美容にも効果があるといわれており、植物性のメロンプラセンタンを使用しておりお肌にも効果的です。果実が含まれていることで、味わいもフルーティーな仕上がりになっています。とても飲みやすく、続けやすいので人気があります。

    俺の青汁

    市販の美味しい青汁の人気ランキング4つ目は「俺の青汁」です。桑の葉を使用した青汁で、カルシウムや鉄などのミネラルが豊富に含まれています。ダイエット効果やメタボ対策につながる成分が入っているので、中年期の男性などにおすすめな青汁です。

    桑の葉には、糖尿病の予防や改善効果や中性脂肪の値やコレストロール値を下げる効果が期待できます。腸内を整える作用もあり、便秘改善にもつながります。体内の改善や、ダイエット効果が期待できる青汁となっており、味も飲みやすくなっているので続けられることができます。

    やわた本青汁

     

    市販の美味しい青汁の人気ランキング5つ目は「やわた本青汁」です。こだわりの大麦若葉のみを使用した青汁で、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富な栄養価の高い内容となっています。そして、150億個の乳酸菌とビタミンCが配合されており、腸内の改善や美肌効果があります。

    国産の無農薬の大麦若葉を使用し、あえて大麦若葉だけに絞って作られています。余分なものを入れずに、大麦若葉のみで作る青汁は、本格的な青汁だといえます。苦いイメージを持ちそうですが、実際の味は癖がなく飲みやすいので、毎日飲み続けることができます。

    編集部がおすすめしたい市販の青汁5選

    青汁の中でも特に編集部が厳選しておすすめしたい市販の青汁を紹介します。成分や味などそれぞれのおすすめポイントともにお伝えします。

    順位 1位 2位 3位 4位 5位
    商品画像
    商品名 極濃青汁 乳酸菌青汁 フルーツ青汁ゼリー ホコニコのこだわり酵素青汁 すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH
    通常価格 3,980円(税抜) 3,888円(税込) 5,980円(税抜) 4,800円(税抜) 7,800円(税抜)
    キャンペーン価格

    定期お届け便初回購入1,390円(税抜)

    お試し3,680円(税抜)

    3,499円(税込み) 定期コース初回680円(税抜)、2回目以降3,980円(税抜) 1,600円(税抜) 780円(税抜)
    キャンペーン

    ・定期お届けを申し込むと、初回購入65%オフ

    ・お試し購入300円引き

    ・定期お届けコースの場合、送料無料で二回目以降10%オフの価格

     

    定期お届けコースなら10%オフ

    ・定期コース初回89%オフ、2回目以降35%オフ

    ・Quoカードプレゼント

    ・Amazonギフト券プレゼント

    ・返金保証あり

     

     

    ・毎月すこやかお得コースなら初回67%オフ

    ・2回目以降は33%オフ

     

    ・初回モニターコースなら90%オフ

    ・2回目以降も49%オフ

     

    商品の特徴 大麦若葉100%の飲みやすい青汁。活きた酵素、国産野菜も豊富で栄養価が高い。 200憶個の乳酸菌を配合された青汁で、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やす効果が期待できます。 フルーティーな味で美味しい青汁なので、楽しくはじめられます。酵素やプラセンタ配合なので、美容やダイエット効果に向いています。 生酵素と4種類の青汁で、栄養価が高く飲みやすい青汁です。国産の大麦若葉で無農薬なので安心です。 青汁の苦みを感じさせないフルーティーなジュースのような青汁で、29種類の美容成分や64種類の酵素が配合の栄養価高い青汁です。
    商品のタイプ 粉末 粉末 ゼリー 粉末 粉末
    こんな人におすすめ 野菜不足が気になる、美容効果や健康への効果を高めたい女性。 便秘がちな人や、腸内環境を整えて美容効果を高めたい女性。 置き換えダイエットで痩せたい人や、合わせて美容効果を期待する女性。 疲れやすさを感じる人や、肌などの美容効果を高めたい男女。 楽しみながらダイエットをしたい人や、体内から美しくなりたい女性。
    おすすめ度 ★★★★★★★ ★★★★★★☆ ★★★★★☆☆ ★★★★☆☆☆ ★★★☆☆☆☆
    公式リンク

    1位極濃青汁

    極濃青汁 詳細
    通常価格 3,980円(税抜)
    キャンペーン 定期お届け便を申し込むと、初回65%オフで2回目以降は10%オフ。お試し買の場合は、300円引き
    特徴 大麦若葉100%の飲みやすい青汁。活きた酵素、国産野菜も豊富で栄養価が高い。
    配合成分 生酵素、コラーゲン、乳酸菌150憶個、22種類の野菜
    商品のタイプ 粉末

    おすすめポイント

    編集部がおすすめしたい市販の青汁1つ目は「極濃青汁」です。名前の響きだけでも効果がありそうなネーミングですが、メインとする材料は大麦若葉100%というこだわりのある青汁です。青汁の原料の中で一番飲みやすいと評判の大麦若葉を使用しているので、飲みやすさに定評があります。

    国産野菜が豊富

    大麦若葉の他に22種類の国産野菜が使われており、大麦若葉だけでも栄養価がありますが更にビタミンやミネラルが補給されるようになっています。日頃の野菜不足を解消することができ、栄養素を効率よく補給することができます。粉末状の青汁ですが、加工後も酵素がしっかり生きています。

    良い口コミ

    • 30代・OL
      飲みやすい

      ネーミングからしてかなり濃厚な味ではないかと懸念しましたが、実際飲んでみたところとても飲みやすかったので、続けられています。

    • 50代・主婦
      国産の大麦若葉で安心

      クセがない味なので、とても飲みやすく、九州産の大麦若葉だけを使用しているので安心して飲めます。

    • 30代・OL
      栄養価がたっぷり

      豊富な乳酸菌だけでなく、コラーゲンも入っているのでとても嬉しいです。野菜が苦手なので野菜不足が気になっていたところ、極濃青汁に出会って解消されました。

    悪い口コミ

    • 20代・OL
      溶けにくさが気になった

      味や値段には問題ありませんでしたが、粉末が溶けにくいことが気になりました。自分のやり方がダメだったのか、残念です。

    • 30代・OL
      極濃ではなかった

      極濃さを期待して購入しましたが、自分にとっては極濃さは感じられませんでした。

    口コミを見た編集部の意見

    極濃青汁の口コミは、評価が高いものが多いと言えます。味や価格、栄養価など安定した口コミが多く、肌の調子などの改善にもなったという声もあります。飲みやすいという口コミが多く、継続していると言う人が多いようです。

    悪い口コミにある溶けにくさについては、同じように粉っぽいという感想を持った人もいました。口コミの中には、溶けにくさの改善のためシェーカーを使って工夫をしている人もいます。アレンジ方法などを変えていけば改善できるポイントであるといえるでしょう。

    極濃青汁の価格

    極濃青汁の通常価格は、3,980円(税抜)ですが、定期お届け便を申し込むと初回価格が1,390円(税抜)となっています。定期お届け便を申し込まずに、一回での申し込みの場合はお試し価格が3,680円(税抜)となります。

    そして、定期お届け便を申し込んだ場合は2回目以降通常価格の10%オフの価格で購入することができ、送料も無料となるので、お得だといえます。

    2位乳酸菌青汁

    乳酸菌青汁 詳細
    通常価格 3,888円(税込)
    キャンペーン 定期お届けコースなら10%オフ
    特徴 200憶個の乳酸菌を配合された青汁で、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やす効果が期待できます。
    配合成分 大麦若葉、乳酸菌200憶個、、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、抹茶、ゴボウ末、キダチアロエ末、ゴマ末、キャベツ発酵エキス等
    商品のタイプ 粉末

    おすすめポイント

    編集部がおすすめしたい市販の青汁2つ目は「乳酸菌青汁」です。乳酸菌青汁のおすすめポイントは、一杯の青汁に乳酸菌が200億個配合されていることです。他社の青汁と比較しても、乳酸菌の量は破格に多く、ヨーグルトと比較すると、ヨーグルト20個分に匹敵します。

    腸内を整えてくれる

    腸内を整え、悪玉菌を減らし善玉菌を増加させる効果が極めて高い青汁です。そして、不足しがちな水溶性食物繊維が豊富に含まれていることも特徴です、メイン原料は飲みやすさのある大麦若葉を使用しているので、スッキリとした味わいがあります。

    良い口コミ

    • 40代・OL
      製薬会社の製品なので安心

      色々な青汁がある中で、味や効果だけでなく安全面も考えて決めました。乳酸菌青汁は、大正製薬で作られていることだったので、安心して飲むことができています。

    • 30代・OL
      便通が劇的に改善

      便秘がちなことが悩みだったので、乳酸菌が豊富な青汁を選びました。しばらく飲み続けた結果、便通が改善されるようになりダイエットにもつながりました。

    • 20代・OL
      肌がつやつやに

      仕事が忙しく不規則な生活だったため、肌の調子がどんどん悪くなってしまいました。乳酸青汁を先輩から勧められて飲んでみたところ、化粧のりがよくなりました。

    悪い口コミ

    • 20代・OL
      キャンペーンなどが少ない

      商品としてはよかったのですが、他社と比べると特典やキャンペーンなどが少ないところが残念です。

    • 30代・OL
      苦手な匂いがする

      何かはわからないのですが、苦手な匂いがしました。健康によい成分なのかもしれませんが、飲めませんでした。

    口コミを見た編集部の意見

    乳酸菌青汁の全体的な口コミは、全体的には高評価だといえます。特に効果の面では、便通がよくなったという声が多く腸内の改善につながっているようです。そして、腸内が改善されることによって肌にも効果が表れたという声もあります。飲みすぎると人によっては、便通がよくなり過ぎてしまうので適量を守りましょう。

    コスパの面での口コミは、他社と比べた際に特典などが少ないことや割引きなどのキャンペーンが少ないという不満もあるようです。そして、乳酸菌入りということもあり独特な香りが合わないという声もありました。人によっては、気になってしまう場合もあるようです。

    乳酸菌青汁の価格

    乳酸菌青汁の通常価格は、3,888円(税込)となっています。定期お届け便を申し込んだ場合は、10%オフの3,499円(税込)となります。気に入ったのであれば、定期お届け便での購入がお得となります。

    フルーツ青汁ゼリー

     

    編集部がおすすめしたい市販の青汁3つ目は「フルーツ青汁ゼリー」です。手軽に食べやすいのが特徴の青汁で、ゼリータイプなので食べやすいのがおすすめポイントです。フルーツテイストなので、青汁に抵抗がある人でも気軽に試すことができます。

    まるでスイーツ感覚で食べられる青汁ゼリーですが、栄養素もしっかりと酵素・乳酸菌・プラセンタ・ビタミンなどが豊富に含まれており、美容や健康に効果があります。一番のおすすめポイントは味の食べやすさであり、パイナップルゼリーのような味となっています。

    ホコニコのこだわり酵素青汁

     

    編集部がおすすめしたい市販の青汁4つ目は「ホコニコのこだわり酵素青汁」です。話題の生酵素が入っている青汁で、ケール・大麦若葉・桑の葉・明日葉の4種類の青菜を使用しています。ダイエットや健康に効果的な成分が豊富な青汁であり、苦みがなく飲みやすさも定評があります。

    個包されているので持ち運びにも便利です。会社などにも持ってきやすいので、飲み続けることができます。139種類の植物エキスが配合されており、日常の食生活では補給できない栄養素をたっぷりと摂取することができます。年齢が増すと、酵素が減り代謝や消化が悪くなるので酵素を摂取することは大切です。

    すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH

    編集部がおすすめしたい市販の青汁5つ目は「すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH」です。置き換えダイエットに適しているといわれる青汁で、29種類の美容成分やプロティン、64種類の酵素エキス、満腹感を与えるサイリウムハスクが配合されています。

    フルーツがたっぷり入っているので、飲みやすさがあり、青汁の苦みや臭いなどをカットされています。そのため、美味しく手軽に栄養を補給することができます。置き換えダイエットに向いているのは、プロティン配合であり、満腹感を与えてくれるためです。ストレスなく健康的なダイエットができる青汁です。

    苦手な人も大丈夫!青汁を美味しく飲む方法

    どうしても青汁に抵抗感があるという人も少なくありません。試してみたいけれど、まずくて飲めなかったらと思い悩んでしまう人もいるでしょう。しかし、最近では飲みやすい青汁も多く販売されており、飲み方のアレンジ方法も多くあります。青汁が苦手だという人でも、美味しく飲む方法についてみていきましょう。

    他の飲料と混ぜて飲む

    青汁を他の飲料と混ぜて飲む方法は、最も手軽にできるアレンジ方法です。青汁を牛乳と混ぜて飲むと苦みや青臭さが緩和されます。牛乳に青汁を混ぜると、抹茶ミルクのようになります。たまに味を変えたい場合は、はちみつやレモン果汁を加えると更に味わって飲むことができます。

    牛乳にはカルシウムが豊富なので、栄養価も高くなることもメリットです。そして、豆乳と青汁を混ぜるのもおすすめです。やや癖がある豆乳ですが、青汁を混ぜることで緩和され飲みやすくなります。豆乳には大豆イソフラボンが含まれているので美容やお肌への効果が高められます。

    ジュースと青汁を混ぜる方法では、野菜ジュースやフルーツジュースと組み合わせるのがおすすめです。りんごジュースやオレンジジュースなどと合わせると飲みやすさがあります。ちょっと手を加えてスムージーとの組み合わせもおすすめです。

    野菜やフルーツを加えたスムージーであれば、栄養素も多く摂取することができるので、味も栄養面でも効果的です。

    料理に加えてアレンジする

    飲み物だけでなく、料理に加えてみることもできます。料理に混ぜるときの注意ポイントは、調理中に加えるのではなく、できた料理に加えるようにしましょう。スープやお味噌汁などに加えるとよく混ざって合います。

    パスタに混ぜたり、パンづくりの際に入れてみるのもよいでしょう。比較的日常の食事のメニューに加えることができるので、色々試してみるとよいでしょう。そして、料理だけでなく調味料となるドレッシングなどに加えるのもおすすめです。

    オニオンドレッシングや、わさび醤油ドレッシングなど味が混ざりやすいので、青汁が苦手なご家族でもさりげなく使うことができるので気づかないうちに栄養素を含めることができます。さまざまな青汁レシピを楽しんでみましょう。

    手作りお菓子に活用する

    お菓子作りが好きな人におすすめなのは、青汁を混ぜて作るお菓子です。青汁を使った蒸しパンは、抹茶蒸しパンのような美味しさとなるのでおすすめです。そして、クレープの生地に使ったり、アイスクリームなどに混ぜても美味しく食べられます。

    お菓子やスイーツであれば、ご家族やお友達などと一緒に楽しむこともできます。青汁を楽しみながら摂取するのがストレスなく続けられるコツです。飲み物や料理、おやつメニューなどさまざまな工夫をして青汁を健康的に摂取しましょう。

    市販の青汁を美味しく飲んで健康美容を維持しよう

    健康や美容によいといわれている青汁を取り入れた生活を続ければ、必要な栄養素を簡単に摂取でき、野菜不足の解消にもつながります。ダイエットや健康、美容など目的とする効果は色々ですが、目的に合った市販の青汁を選んで効果的な健康美容を維持していきましょう。

    効果だけではなく、継続できる味を選び、飲み方のアレンジ方法を覚えて楽しみながら青汁を摂取していくことも大切です。ランキングやおすすめを参考に自分に合った市販の青汁をみつけて、楽しい青汁生活をはじめてみませんか。

     

     

     

     

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT