白髪染めヘアカラーおすすめ人気ランキング9選!市販の人気のものを集めました

白髪染めヘアカラーおすすめ人気ランキング9選!市販の人気のものを集めました

2018.09.12 / スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

気になる白髪をヘアカラーでなんとかしたい

白髪があると老けてみられることが多く、できれば年齢並みか若くみられたい人にとってヘアカラーで白髪を染めるのが簡単でよい方法でしょう。白髪染め用のヘアカラーの選びかたの基本を押さえて、自分に合ったヘアカラーを選んでみると正しいヘアカラーと出会えます。人気のブランドは市販おすすめの白髪染めをみておき、白髪が気になったときにサッと隠したいです。

ヘアカラーもいろいろなタイプがあるので、自分の使用方法に合っているものを選ぶと簡単にできて使いやすいです。自分の生活スタイルに合わせて白髪染めを使い分けてみるためにいろいろな白髪染めをみてみましょう。

 

市販の人気の白髪染めを網羅しています
市販の白髪染めを人気のあるものを中心に選んでいて、これをみると白髪染めの今の傾向が解ります。

白髪染め用ヘアカラーのおすすすめな選び方

白髪染め用ヘアカラーのおすすめな選びかたの基本を覚えて、これを基準にして選んでみるとよいです。

項目

選び方の解説

解説

選び方1

ヘアカラーのタイプで選ぶ

大きく分けて泡タイプとクリームタイプがあり使用方法が若干異なる

選び方2

色のバリエーションで選ぶ

白髪を隠すタイプか白髪以外も染めてしまうかいろいろあるが、色のバリエーションが豊富なほど選択肢が広がる

また自分の髪色に合わせやすい

選び方3

髪に対する保護成分で選ぶ

髪に対して適度な保護成分が配合されていると仕上がりがパサつくことなくよい

選び方4

持ちで選ぶ

色持ちは塗り直しの回数を減らすために有用

選び方5

コスパで選ぶ

色付きや色持ちを考えてコスパとみてみるとよい

ヘアカラーのタイプで選ぶ

ヘアカラーは大きく分けて泡タイプとクリームタイプの分かれます。泡タイプの場合はほとんどが2つの薬剤を混ぜて作ることが多く、全体染めに向いていてある程度白髪を多く染めるにはよいタイプです。クリームタイプはどちらかというと部分的な白髪隠しに向いています。まずは大きなタイプでヘアカラーを分けると解りやすいです。

色のバリエーションで選ぶ

白髪隠しに必要な色のバリエーションは豊富なほど自分の髪色に合わせやすく、自然な仕上がりをサポートします。白髪染めはイメージチェンジをしたいという場合以外に自然な感じに隠したいです。白髪染めを全体的にするとより自然な感じがするので、自分の髪色に合わせて自由に調整することができるような色味が多いものを選びましょう。

髪に対する保護成分で選ぶ

白髪染めそのものやヘアカラーは割と刺激になる成分が多く配合されているので、髪に対する保護成分にも着目したいもの。髪に対する保護成分が配合されていると、髪がパサつくことなくより自然な仕上がりをサポートしますし、髪のツヤがでて仕上がりがよくなります。

持ちで選ぶ

色持ちのよさは塗り直しの手間を省くのに重要なポイントで、色持ちがよいヘアカラーほど手間が少ないです。ただ髪は伸びるので、その部位の白髪を隠すには2週間程度で塗り直す必要があるでしょう。

コスパで選ぶ

コスパは価格だけでなく、一度の白髪染めに使う量や色持ちなどからも判断しましょう。おおむね目安で口コミなども参考にしながら、その製品の合う合わないを判断しておきましょう。刺激に強い人なら価格が安めのものから選択してみるのもありです。

白髪染め用ヘアカラーはこの基本を守ってみてみるとよいです
白髪染め用ヘアカラーはタイプで選び、色合いや色持ちなどで選ぶことです。コスパも使い続ける上では重要なので、価格も含めてしっかりみて選んでみましょう。

白髪染め用ヘアカラーの人気ブランド・メーカー

白髪染め用ヘアカラーの人気ブランドやメーカーの特徴をみてみて、その人気の秘訣を探ってみましょう。

ブランド・メーカー

特徴

LABOMO(ラボモ)

育毛のメーカーアートネイチャーが手掛けるヘアケアスキンケアブランド

WELLA(ウエラ)

サロンレベルのヘアカラーを気軽に自宅でできるようにしたブランド 

ブローネ

花王が運営するブランドで、ヘアカラーの種類で一枚上手をいくブランド 

LABOMO(ラボモ)

https://ec.artnature.co.jp/shop/pages/labomo.aspx?utm_source=Yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=Lobomo&trflg=1

育毛のメーカーアートネイチャーが手掛けるヘアケアスキンケアブランド

LABOMOは育毛の有名メーカーアートネイチャーが手掛けるヘアケア製品やスキンケア製品を取り扱っているブランドで、髪のことを考えられて作られている製品が中高年を中心に人気です。髪にやさしい成分を取り入れて育毛のケア部分から考えられている製品は、白髪をはじめ多くの頭髪の悩みを解決します。

WELLA(ウエラ)

https://www.wella.com/retail/jp-JP/haircolor?cid=yh_sem_brand_pc

サロンレベルのヘアカラーを気軽に自宅でできるようにしたブランド 

WELLAはHFCプレステージジャパン合同会社が運営するブランドで、サロンクラスのヘアカラーを自宅でできるようにした製品が多くの人気を集めています。満足してもらえなかったら全額返金キャンペーンなどはその絶大な製品への自信からできる技で、高品質な製品を数多く世に出しているブランドです。

ブローネ

https://www.kao.co.jp/blaune/

花王が運営するブランドで、ヘアカラーの種類で一枚上手をいくブランド

ブローネは一流日用品メーカー花王が運営するブランドで、豊富な製品のラインナップが魅力的です。泡カラーをはじめとして、香り付きのものやワンタッチのものなど、用途に合わせて選べる選択肢は多くの人から支持されています。

白髪染め用ヘアカラー人気ブランドやメーカーは独自の工夫が光るもの
白髪染め用ヘアカラーの人気ブランドやメーカーはいろいろな売りかたをして、多くの支持者を集めています。多くの製品には独自の工夫がみられ白髪に悩む人の手助けをしているブランドです。

市販白髪染め用ヘアカラーのおすすめ人気ランキング

まずは市販白髪染め用ヘアカラーの簡単な傾向をつかむために一覧表をみてみましょう。

項目

1位

2位

3位

4位

5位

6位

7位

8位

9位

商品画像

アートネイチャー LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント (ダークブラウン) 

ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ 7GM [医薬部外品]

ブローネワンプッシュカラー 6 ダークブラウン 80g [医薬部外品]  サイオス オレオクリーム 白髪染め 4N リッチショコラ [医薬部外品]  ホーユー ビゲン香りのヘアカラークリーム5 (ブラウン) 1剤40g+2剤40g [医薬部外品]  ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー(サクラピンク) 1剤40g+2剤80mL+美容液5mL  ロレアル パリ エクセランスN クリームタイプ 5WB [医薬部外品]  クリップジョイント カラーバター オーシャンブルー 200g  マニックパニック カラークリーム ヴァンパイアレッド 

商品名

ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント

ウエラトーン2+1(ツープラスワン) クリームタイプ

ブローネワンプッシュカラー

サイオス オレオクリームヘアカラー

ビゲン香りのヘアカラークリーム

ビューティラボホイップヘアカラー

ロレアル パリ エクセランスクリーム(EXCELLANCE CREME)

Ancels カラーバター

MANIC PANIC ヘアカラークリーム 

価格(税抜き)

3,000円

1,780円

オープン価格(3個セットコーム付き2,560円)

1,200円

オープン価格

オープン価格

1,400円

2,667円

2,800円 

ヘアカラーのタイプ

トリートメントタイプ

クリームタイプ  クリームタイプ  クリームタイプ  クリームタイプ  泡タイプ  クリームタイプ  クリームタイプ  クリームタイプ 

色の種類(白髪染めで使える)

3種類  21種類  11種類  11種類  16種類  18種類  15種類  5種類程度だが混ぜて使えばもっと増える  3種類程度 

保護成分

アルガンオイル・ホホバ種子油など12種類配合  ホホバ油・アボカド油・ヒマワリ油  ローヤルゼリーエキス・カモミラエキス  ピュアオイル・8種類のアミノ酸  ツバキオイル・ココナッツオイル・ヒアルロン酸  ハチミツ・果実成分  コラーゲン  90%以上トリートメント成分でできているクリームが髪を保護  トリートメント成分のクリームが保護 

総合評価

★★★★★

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

ヘアカラーのタイプ

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

色の種類

★★★☆☆

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★★★

★★★★★

★★★★★

★★★★☆

★★☆☆☆

保護成分

★★★★★

★★★★★

★★★★☆

★★★★★

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

持ち

★★★★★

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★☆☆☆

★★☆☆☆

コスパ

★★★★★

★★★★☆

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

公式リンク

それではランキングを順番にみて、より詳しくヘアカラーの特徴を知ってみましょう。

9位.MANIC PANIC ヘアカラークリーム

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

クリームタイプでよい

色の種類

種類は多いが白髪染めとして使える種類は少ない 

保護成分

トリートメント成分でできているクリームが効果的 

持ち

1週間ほどで落ちる 

コスパ

価格が高いが部分使いできるためコスパは悪くない 

鮮やかな色合いが人気のクリーム染料

髪色を鮮やかに染める塩基性染料をハーブ系のクリームに混ぜて、鮮やかな色合いが人気のヘアカラーです。40数種類ある染料の色で白髪染めとして使えるのは3種類程度ですが、ちょっと色を青くしてみたい方や赤く染めてみたいという場合には役立ちます。

鮮やかな色合いが好みの人におすすめ
色合いが派手なので、若者のヘアカラー向きですが、白髪に対して染めるにもちょっとアクセントになり鮮やかでよいです。

MANIC PANIC ヘアカラークリームの口コミ・評判 

  • 40代・OL
    ちょっと使い
    ★★★★☆

    ちょっと使いができて気楽に使えて好きです。

  • 40代・OL
    鮮やかな色合いが
    ★★★★☆

    気分によって色を変えて使っていますが、鮮やかな色合いがよいですね~!

  • 40代・主婦
    髪も傷まない
    ★★★★☆

    髪も傷まないし、とても潤うものだと思います。

口コミはこのような感じで、若い人を中心に人気ですが、白髪が目立ってくる年齢の人にも鮮やかな色合いが大丈夫な人を中心に人気。塩基性染料が染まってしまうので、お風呂場での使用がおすすめです。

8位.Ancels カラーバター

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

クリームタイプでよい

色の種類

ダーク系の色も5種類あり混ぜられるのでいろいろな色が作れる 

保護成分

90%トリートメント成分は髪へ大きな保護になる 

持ち

3~5日ぐらいでこまめに染め直すのが理想的 

コスパ

価格も高めだが部分使いができるためコスパは悪くない 

自分の髪色に調整して使ってみよう

他のヘアカラーとの大きな違いは混ぜられるという点で、自分の髪色に合わせて自由に調整することができます。若い人を中心に人気の製品ですが、ダーク系の色も5色あり、白髪染めとしても使用可能。90%トリートメント成分でできているので、安心して髪を労わりながら使用可能です。

色を調整して染めたい人におすすめ
いろいろ調合して色を調整できるのが大きなメリットなのでさまざまな髪色に対応できます。そのような使いかたが苦にならなく楽しく使える人におすすめです。

Ancels カラーバターの口コミ・評判 

  • 40代・OL
    白髪染めとしても
    ★★★★☆

    若い人のかとおもっていたのですが、白髪染めとしても有用です。

  • 40代・主婦
    気分によって
    ★★★★☆

    いろいろ色を混ぜて気分によって赤系や青系と変えられるのが大きなメリットです。

  • 50代・主婦
    髪が傷まないで
    ★★★★☆

    髪が傷まないで普通に染められるのが嬉しい

白髪染め専用というより若い人向けのヘアカラーの意味合いが強いので、口コミはこのような感じ。色が作れる点と髪が傷まない成分が大きな特徴のカラーバターは年齢を問わず使えて便利です。

7位.ロレアル パリ エクセランスクリーム(EXCELLANCE CREME)

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

クリームと液状タイプ

色の種類

15種類あり白髪染めとしてよい 

保護成分

事前と事後のstepでのトリートメントが髪を守る 

持ち

色持ちはよく2週間以上という声も 

コスパ

価格は普通で部分染めも使えることからコスパはよい 

3段階で染めていくサロンと同じようなヘアカラー

染料を入れる前のトリートメントと染料を入れたあとのトリートメントで髪の保護機能をグッと高めているヘアカラーです。手順がめんどくさいですが、慣れてしまえば大丈夫。色の種類も豊富で、色持ちもよいのでコスパ面も優秀です。

3工程をする時間をかけれれる人におすすめ
唯一の難点が手軽さがないということなので、しっかり工程を踏める人ならどんな人でもおすすめできます。

ロレアル パリ エクセランスクリーム(EXCELLANCE CREME)の口コミ・評判 

  • 40代・OL
    サロンに行っているかのような
    ★★★★☆

    サロンに行っているような仕上がりに感動です。

  • 40代・主婦
    髪がパサつくことなく
    ★★★★☆

    髪がパサつくことなくしっとりするのでとてもよいと思います。

  • 50代・主婦
    使いかたを慣れると
    ★★★★☆

    色の種類が豊富で迷ってしまうほどですが、使いかたを慣れるとよいヘアカラーだと思います。

口コミはこのような感じで、使いにくさという面以外特に欠点はないヘアカラー。トリートメントの工程を踏むことで色持ちもコスパもよくなっており、白髪染めとしては優秀な製品ですね。

6位.ビューティラボホイップヘアカラー

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

泡タイプは全体的にムラなくそめるのによい

色の種類

髪色戻しも含めて18種類と豊富 

保護成分

ハチミツ&果実成分が保護 

持ち

色持ちも適度によい(2週間程度) 

コスパ

価格帯が安めだが部分使いできないためコスパが普通 

泡タイプのヘアカラー

泡タイプのヘアカラーで髪全体を染色するのに適しています。色の種類も豊富で白髪染めに使える髪色戻しも含めて18色、自分の気分に合わせて全体を染めてもよいでしょう。ハチミツや果実成分、染色後の美容液が優秀で髪を保護します。

髪全体の色を染めたい人におすすめ
白髪染めよりヘアカラーに重きを置いている製品で、髪全体をきれいに染めたい人に向いています。

ビューティラボホイップヘアカラーの口コミ・評判 

  • 40代・OL
    髪全体の色
    ★★★★☆

    白髪が目立ってきたので、これで髪全体の色を変えちゃいました。

  • 50代・OL
    髪色戻しがよい
    ★★★★☆

    白髪のほうが多くなってきたときにこの髪色戻しが役立ちます。

  • 40代・OL
    簡単でよい
    ★★★★☆

    適度な泡が包み込み、ある程度置く必要がありますが、簡単でよいです。

口コミはこのような感じで、白髪の割合が多くなってきたときに髪全体を染めるのに使えるようです。使いかたも複雑ではないので、使いやすさも大きなメリット。刺激がやや強めの人は髪色戻しを使ってみるとよいです。

5位.ビゲン香りのヘアカラークリーム

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

クリームタイプは部分使いにも向いていてよい

色の種類

クリーム16色と豊富な色の種類 

保護成分

ツバキオイル、ココナッツオイル、ヒアルロン酸など豊富 

持ち

独自の技術で退色を予防しており持ちがよい 

コスパ

コスパもよい 

全体的にバランスが整っているヘアカラー

白髪用のヘアカラーとしてはバランスのよい色の種類や保湿成分をしているものです。クリームタイプで部分使いにも適していますし、色も16色と揃っており、いろいろな髪に合わせることができます。ツバキオイルやココナッツオイル、ヒアルロン酸などしっかりと保護する成分も働いて効果的。ほのかなアロマの香りにも癒され、テアニンやタウリンといった色褪せ防止成分も配合されており、色持ちもよいのでコスパもよいです。

部分使いをする人にはおすすめ
部分使いをする人にとってはクリームタイプは使いやすい製品で、成分面も優れており、部分使いをする人を中心におすすめすることができます。

ビゲン香りのヘアカラークリームの口コミ・評判 

  • 40代・OL
    常備している
    ★★★★★

    部分的な白髪にはサッとこれを塗っておくとよいので、常備しています。

  • 40代・OL
    髪がしっとり潤う感じ
    ★★★★☆

    髪がしっとり潤う感じは「他の製品とはちがうかなぁ~!」と思います。

  • 50代・主婦
    ほのかな香りも
    ★★★★☆

    ほのかな香りも嫌味なくよいもので、とてもよい製品ですね~!

口コミはこのような感じで、部分白髪が出てくる30代後半から40代の人からかなりの人気。潤いや香りで染め上げ後の感想も高評価なので、どのような人の部分染めにも役立つ製品です。

4位.サイオス オレオクリームヘアカラー

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

クリームタイプで使いやすい

色の種類

11色あり気分でも変えることができて使いやすい 

保護成分

ピュアオイル、8種類のアミノ酸が毛髪を保護する 

持ち

2週間程度と普通 

コスパ

価格が安めで使い切ることを前提にしているので、コスパは平均的 

オイルで染める潤いを閉じ込める工夫が詰まった製品

独自のピュアオイル8種類のアミノ酸が髪に潤いを与えながら染め上げ、パサつきなどの悩みを無くしているヘアカラーです。色も11色あり、比較的使いやすい色から気分転換できる寒色系と暖色系を揃えています。色持ちも2週間程度持ち、価格も安いですが、使い切ることを前提にしているので、コスパ面はちょうどお勧めする中でも中間ぐらいの評価です。

クリームタイプですが、全体を染めるのに向いている
クリームタイプですが全体の染色に向いており、部分染めより全体をきれいにツヤを出しながらトリートメントするような印象の製品です。

サイオス オレオクリームヘアカラーの口コミ・評判 

  • 50代・主婦
    このツヤが好き
    ★★★★★

    とにかくこのツヤは他の製品では手に入らないので好きです。

  • 40代・OL
    色のバリエーションが
    ★★★★☆

    色のバリエーションが丁度よいので使っています。

  • 50代・主婦
    サッと全体を
    ★★★★☆

    特に難しい工程が無くサッと全体を塗れるのがよいところです。

口コミはこのような感じで、特に全体染めを簡単にしたいという人に積極的に使われている模様。髪色も比較的合わせやすく、オイルでトリートメントしたようなツヤはこの製品ならではです。

3位.ブローネワンプッシュカラー

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

クリームタイプで部分塗りも全体塗りも分けられる

色の種類

11色はどのような髪色にも合わせやすい 

保護成分

ローヤルゼリーエキス、カモミラエキス配合で髪への保護もしっかり 

持ち

色持ちについては1~2週間程度 

コスパ

価格も安めでコスパがよい 

混ぜるタイプなのですが部分塗りも全体塗りも量を調整すると簡単に

混ぜてしまったものは保存できませんが、量を適量調整することで部分塗りも全体塗りも簡単に使い分けることができます。11色はどのような髪色にも合わせやすく使いやすいです。保湿成分にローヤルゼリーエキス、髪の保護成分にカモミラエキス配合は髪にもやさしい処方。色持ちはやや短めですが、コスパがよく、気になったときにサッとできるのでメリットが大きいです。

常備しておくのにおすすめ
部分塗りも全体塗りもしやすいので白髪の気になる人は常備しておくとよい製品です。

ブローネワンプッシュカラーの口コミ・評判 

  • 40代・OL
    便利で使いやすい
    ★★★★★

    非常に便利で使いやすいヘアカラーです。

  • 40代・主婦
    適度に潤いが残る
    ★★★★☆

    適度に潤いも残す感じがとてもよいです。

  • 50代・主婦
    面倒じゃない
    ★★★★☆

    サッと作れて、パッと塗れる点がよいところです。

使いやすいという点、いろいろな付属品を含めて手軽だという点が大きなメリットです。適度に潤いも残しつつパサつきを抑える成分も効いています。

2位.ウエラトーン2+1(ツープラスワン) クリームタイプ

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

クリームタイプでよい

色の種類

21種類と豊富な色味は他の製品にはない 

保護成分

ホホバ油、アボカド油、ヒマワリ油など豊富 

持ち

色持ち6週間と長い 

コスパ

価格はそれなりでも色持ちがよくコスパはよい 

3剤式でサロンクラスの仕上がりを

手順は少し面倒になり使いにくさは残りますが、3剤式だと色持ちも含めて仕上がりが全然違います。色味の種類も21種類細かく分けられており、いろいろな髪色に対応可能です。ホホバ油アボガド油ヒマワリ油などオイル類がしっかりとトリートメントし、髪の質感をグッと上げます。価格面はそれなりにしますが色持ちを考えるとコスパがよいです。

あまり細かく染めたくない人におすすめ
3剤式は手順が多くなりますが、色持ちの期間が違うので新しく白髪が生えてくるまで目立ちません。1回の染色で長持ちさせたい人におすすめしたい製品です。

ウエラトーン2+1(ツープラスワン) クリームタイプの口コミ・評判 

  • 30代・OL
    持ちがよい
    ★★★★★

    1回使ったら1カ月以上持ってとてもよい製品だと思います。

  • 50代・主婦
    毛先まで
    ★★★★☆

    髪の潤いが残っていて、それで毛先までトリートメントをしているようなのが好きです。

  • 40代・OL
    色がいろいろ
    ★★★★☆

    色の種類がいろいろあり、隣の色味などを使って徐々に色を変えて楽しんでいます。

口コミは持ちのよさと色味の多さに言及しているものが多く、その製品の特徴を現しています。髪質もトリートメントをしたようになってツヤがでて、よりキレイな髪へと近づけるヘアカラーです。

1位.ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント

商品名

評価

ヘアカラーのタイプ

トリートメントタイプは自然に染まりよい

色の種類

色味は少ないが徐々に染まるので心配ない 

保護成分

トリートメントタイプは毛髪保護成分がたっぷりなのがよい 

持ち

使い続けることが前提なので、持ちについては問題なし 

コスパ

コスパ面もトリートメントを置き換えるだけでよい 

白髪隠しトリートメント

他のヘアカラーとは一線を画す白髪隠しトリートメントで、豊富な保湿成分から自然な染まり具合がよい点です。アルガンオイルやホホバ種子油など豊富な12種類の保湿・保護成分は普通のトリートメントにも負けない成分。ダブルモイストリペア効果で染色成分が髪にじわじわと浸透することで、使っていくうちにどんどん思ったような髪色に染まります。

普通のヘアカラーでは刺激が強すぎる人におすすめ
トリートメントのついでにできるので、白髪染めを使用していることがばれない点はよいところです。普通のヘアカラーが合わない人はこれを使ってみましょう。

ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメントの口コミ・評判 

  • 50代・OL
    画期的
    ★★★★★

    トリートメントで白髪染めを兼ねてくれるなんて画期的です。

  • 40代・主婦
    どんな白髪も
    ★★★★☆

    部分的な白髪も中途半端な白髪も全て使えるのでよいです。

  • 40代・OL
    普通のトリートメントとしても
    ★★★★☆

    普通のトリートメントとしても性能が高いと思います。

口コミはこのような感じで、トリートメントの性能を評価しているものが多く、いろいろな白髪の悩みを解決しているようです。シャンプー後に使用すると最も効果が出やすいので、今お使いのトリートメントに置き換えるようにしましょう。

白髪染めは自分に生活スタイルに合わせて選ぼう

白髪染めは自分の生活スタイルに合わせて選ぶことが大事です。いろいろタイプの違うヘアカラーを使ってみて、使用感を確認してみましょう。市販の白髪染めはしっかりパッチテストなどを行って肌に合うか確かめてから使用するとよいです。

一番刺激の少ないタイプはトリートメントか染色成分だけを配合しているクリームタイプのもの。使いやすさや染色の頻度などを注目して自分に合ったスタイルのヘアカラーを選ぶとより自然に染まり、白髪隠しに有効です。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル