薬用石鹸おすすめ人気ランキング11選!自分の悩みに応じたものを選ぼう

薬用石鹸おすすめ人気ランキング11選!自分の悩みに応じたものを選ぼう

2018.08.27 / スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

薬用石鹸の効果って?

身体の臭いなどに悩んでいる人には薬用石鹸がおすすめといわれています。一定の効果をうたうことが認められている薬用石鹸の中身を知って、自分の悩みを解決してみましょう。ただ薬用石鹸といっても色々タイプがあるので、しっかりと選びかたのコツを押さえる必要があります。

おすすめの薬用石鹸を知って、その特徴を覚えておくと、薬用石鹸選びも楽になるはずです。いろいろな薬用石鹸を見て、詳しくその効果を知っておきましょう。

人気のある薬用石鹸が網羅されている
人気のある薬用石鹸が網羅されていて、これを読むと薬用石鹸について一通り理解できる。

薬用石鹸のおすすすめな選び方

薬用石鹸には選びかたの基本となるものがありますので、それをしっかり押さえておきましょう。

項目

選び方の解説

解説

選び方1

薬用石鹸の使用の目的で選ぶ

目的によって石鹸選びの成分の優先度が違ってくる

選び方2

殺菌作用の成分で選ぶ

殺菌作用の成分はいろいろあるが、目的に合わせてしっかり選ぶことが大事

選び方3

保湿作用のある成分で選ぶ

保湿成分が配合されている石鹸は刺激を弱める効果がある

選び方4

泡立ちで選ぶ

泡立ちのよさや泡切れのよさによって(目的によって洗いかたを変える)

選び方5

コスパで選ぶ

ある程度目的に絞ったらなるべくコスパのよい石鹸を選ぼう

薬用石鹸の使用の目的で選ぶ

薬用石鹸はその成分によってある程度の効果をうたうことが認められています。大きく分けると3つのタイプが多いようなので、それぞれ目的に合わせて選ぶことが大事なポイントです。

  • デオドラントタイプ…身体の臭いに関わる菌を抑制する成分が配合されており、消臭効果がある薬用石鹸です。(成分クレゾールなど)
  • ニキビケアタイプ…背中ニキビなどニキビに関わる菌を抑制するタイプです。(成分サリチル酸など)
  • 消炎効果のあるタイプ…炎症を抑えるタイプで肌荒れを防止する成分が配合されています。(成分(グリチルリチン酸ジカリウムなど)

それぞれ目的についてはパッケージに書いてあるので、しっかり読んでから自分の悩みに即した石鹸を買うようにしましょう。ただし特殊な場合を除いて、有効成分がそれほど変わることがないのも事実なので、特殊な有効成分以外は気にしないでよいです。イソプロピルメチルフェノールという成分は万能でどのようなタイプの薬用石鹸にも幅広く用いられています

殺菌作用のある成分で選ぶ

薬用石鹸にはその目的によりほとんどは殺菌作用のある成分が含まれています。ただこれは有効な成分にもなり得ますが、必要ない場合には刺激成分にもなり得るので注意しましょう。薬用石鹸の使用の目的と共にしっかりとその成分もチェックできるとより悩み解決に近づけます。

一部の製品で使われていたものはアメリカで使用禁止になったことを踏まえて、成分を変えて販売しているので注意が必要。古いものがまだネットなどでは出回っており、日本では販売禁止にはなっていないので、購入の際には成分のチェックもしっかりとしておきたいです。

また不必要な理由もなく菌を抑制する成分が配合されている石鹸を使うと、よい皮膚についている常在菌も殺してしまうケースがあるので、薬用石鹸を使うさいには洗い残しなどはないように注意を払いたいです。

保湿作用のある成分で選ぶ

保湿効果のある成分は刺激を抑えるので、薬用石鹸ではほとんどの場合配合されています。目的などがハッキリしている場合で、乾燥肌の人は特に保湿成分に注目をしておきましょう。また薬用石鹸のパッケージにはあまり保湿成分が書かれていないケースが多いので、これも殺菌作用のある成分と共に注目したいです。

泡立ちで選ぶ

泡立ちは刺激を弱めるために薬用石鹸では必要な基準です。なるべく泡立ちがよく泡切れがよい石鹸を選ぶようにするとトラブルがより少なくなります。これは口コミが大いに参考になるので、しっかりとよいものも悪いものもチェックしたいです。

コスパで選ぶ

薬用石鹸はその悩みが出たときやその悩みが出たくないときに使用しますが、すぐに洗い流すような石鹸の場合にはそんなに殺菌作用のある成分の配合は肌に影響を与えないです。とりあえず使い始めたら無くなるまで一個使い続けることでしょう。コスパは価格面でも妥協できるものを選ぶとよいです。

薬用石鹸は目的を決めて使おう
薬用石鹸は目的を決めて選ぶとよいもので、それから成分や泡立ちに注目をするとよい。口コミなどもしっかりとみておき、その石鹸の傾向をつかんでおこう。

薬用石鹸の人気ブランド・メーカー

薬用石鹸の人気ブランドやメーカーにはどのような特徴があるのでしょうか?

ブランド・メーカー

特徴

第一三共ヘルスケア

積極的なCMを通じて世間に広く知られている製品が多い

ペリカン石鹸

石鹸を極めて半世紀、着実な歩みを続けているメーカー 

ミューズ

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社が運営する石鹸専用ブランド 

第一三共ヘルスケア

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

積極的なCMを通じて世間に広く知られている製品が多い

日本ても有数の製薬会社で歯磨き粉やボディソープから胃腸薬まで幅広く製造しているメーカーです。それぞれ製品を効果が解りやすい積極的なCMで世間に広めています。石鹸にも製薬会社ならではの一工夫が光っており、その効果と共に注目を集めているメーカーです。

ペリカン石鹸

http://www.pelicansoap.co.jp/

石鹸を極めて半世紀、着実な歩みを続けているメーカー

ペリカン石鹸は石鹸を中心に約半世紀、認知度こそは高くないですが、着実な歩みを続けているメーカーです。石鹸だけでもいくつも人気のあるブランドを抱えており、それぞれコンセプトを決めて、その人の悩みに寄り添った製品作りが人気を集めています。

ミューズ

http://www.musejapan.jp/

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社が運営する石鹸専用ブランド

ミューズは薬用石鹸という分野ではそのCM展開などで幅広い世代に認知されているブランドです。ばい菌を洗うことと抑制する両面からアプローチし、比較的使いやすい価格と成分で多くの人に愛されています。手洗いに特化した製品は多くの家庭で愛用され、長年親しまれているものが多く、人気も高いです。

薬用石鹸の人気ブランドやメーカーはその人に悩みを考えている
薬用石鹸の人気ブランドやメーカーはその人の悩みに寄り添い、製品開発に活かしていて人気がある。

薬用石鹸の総合おすすめ人気ランキング

薬用石鹸のおすすめランキングを見て、簡単な製品の傾向を押さえておきましょう。

項目

1位

2位

3位

4位

5位

6位

7位

8位

9位

10位

11位

商品画像

第一三共ヘルスケア ピロエース石鹸 70g 【医薬部外品】 

薬用石鹸ForBack 135g

ミューズ石鹸 レギュラー 95g×3個パック  明色化粧品 明色美顔薬用石鹸 80g (医薬部外品)  水橋保寿堂製薬 薬用 いつかの石けん 100g(医薬部外品)  MINON(ミノン) 薬用スキンソープ 80g 【医薬部外品】  ルシード 薬用デオドラント石鹸 100g(医薬部外品)  カウブランド 薬用すっきりデオドラントソープ 125g (医薬部外品)  白金製薬 ミコナゾール 薬用石けんMβ 100g [医薬部外品] ドクターライン(Doctor Line) 薬用 リファインソープ(医薬部外品) ユゼ 肌を殺菌しニキビも防ぐ薬用石鹸 (110g)

商品名

薬用 ピロエース石鹸

薬用石鹸 ForBack

ミューズ石鹸

明色化粧品 明色美顔薬用石鹸

水橋保寿堂製薬 薬用 いつかの石けん

MINON(ミノン) 薬用スキンソープ 

ルシード 薬用デオドラント石鹸

カウブランド 薬用すっきりデオドラントソープ

白金製薬 ミコナゾール 薬用石けんMβ

ドクターライン(Doctor Line) 薬用 リファインソープ

ユゼ 肌を殺菌しニキビも防ぐ薬用石鹸

価格(税込み)

518円

540円

オープン価格

540円

2,160円

オープン価格

1,026円

472円

1,176円(2018.8/21Amazon価格)

1,620円

497円(2018.8/21Amazon参考価格)

薬用石鹸の目的

デオドラントタイプ

ニキビケアタイプ  防菌タイプ  ニキビケアタイプ  ニキビケアタイプ  炎症を抑えるタイプ  デオドラントタイプ  デオドラントタイプ  デオドラント&ニキビタイプ  肌荒れ防止  ニキビタイプ 

主な有効成分

イソプロピルメチルフェノール 

イソプロピルメチルフェノール 

なし  サリチル酸  イソプロピルメチルフェノール  アラントイン  イソプロピルメチルフェノール  イソプロピルメチルフェノール  ミコナゾール硝酸塩  (抗炎症成分)グリチルリチン酸ジカリウム  イソプロピルメチルフェノール 

その他の成分

ジフェンヒドラミンHCl

クレゾール 

グリチルリチン酸ジカリウム

パパイン 

イソプロピルメチルフェノール

パーム核油脂肪酸 

濃グリセリン 

グリチルリチン酸ジカリウム

プロテアーゼ 

グリチルリチン酸アンモニウム 

緑茶乾留エキス

濃グリセリン 

カキタンニン

チョウジエキス 

グリチルリチン酸ジカリウム

濃グリセリン 

アミノ酸 

10種類の和草エキス

ベントナイト

濃グリセリン 

総合評価

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★☆☆

目的

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★☆☆

殺菌成分

★★★★★

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★★★

★★★★★

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★★☆

保湿成分

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★★☆

★★☆☆☆

★★★★☆

★★★☆☆

泡立ち

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★★★

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★★★

★★★★☆

★★★★☆

★★★★☆

★★☆☆☆

コスパ

★★★☆☆

★★★☆☆

★★★★★

★★★★☆

★★☆☆☆

★★★★☆

★★★☆☆

★★★★☆

★★★☆☆

★☆☆☆☆

★★★★☆

公式リンク

なし

なし

それではより製品の詳しい特徴を知って、薬用石鹸選びに活かしてみましょう。

11位.ユゼ 肌を殺菌しニキビも防ぐ薬用石鹸

商品名

評価

石鹸の目的

ニキビケア

殺菌成分

イソプロピルメチルフェノール 

保湿成分

各種エキス、脂肪酸、濃グリセリンでよい 

泡立ち

若干よい 

コスパ

価格も安めでコスパもよい 

エキス類が豊富な石鹸

石鹸に豊富に配合されたエキスが効果を発揮するととてもよいものです。ニキビに対するケアとして、肌の雑菌を抑制する成分(イソプロピルメチルフェノール)と、肌を清浄に保つ成分(セージエキスなど)、肌を保湿する成分(各種エキス)と豊富に配合されています。泡立ちは若干よいという評価で、価格も安いことから使いやすい石鹸です。

背中ニキビなどの悩みがある人におすすめ
ニキビケア向きの配合をしているので、背中ニキビなど治りにくいニキビに対する洗浄成分として有効です。

ユゼ 肌を殺菌しニキビも防ぐ薬用石鹸の口コミ・評判

  • 30代・OL
    泡立ちも適度
    ★★★★☆

    泡立ちは若干よいし、脂分を適度に取ってくれるのがよい

  • 20代・OL
    柑橘系の香りがよい
    ★★★★☆

    柑橘系の香りが爽やかでよい

  • 40代・主婦
    洗いあがりがしっとりする感覚
    ★★★★☆

    洗いあがりがしっとりする感じがとてもよい

口コミからニキビケア専門というよりは、乾燥性の出来物が多い人が好んで使っている印象でしょうか。柑橘系の爽やかな香りもプラスの面が多く、洗いあがりの乾燥もよいものが多いです。

10位.ドクターライン(Doctor Line) 薬用 リファインソープ

商品名

評価

石鹸の目的

肌荒れ予防

殺菌成分

グリチルリチン酸ジカリウムの炎症を抑える成分 

保湿成分

アミノ酸、濃グリセリン配合で手厚い 

泡立ち

もっちりとしたクリーミーな泡 

コスパ

価格は高めでコスパは悪い 

肌荒れ予防に効果的な成分が配合されている石鹸

グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑えるのに有効な成分で、これを中心に保湿効果のあるアミノ酸などが積極的に荒れた肌を整える作用があるので、肌荒れには効果てきめんの石鹸です。丁寧に泡立てるともっちりとしたクリーミーな泡が優しく包むのでどんな敏感な部分でもしっかり包むように洗えます。

肌荒れしている人におすすめ
肌荒れしている人にはとても効果的な成分配合で無駄がありませんし、クリーミーな泡は荒れた部分や敏感な部分を洗うのに適しています。

ドクターライン(Doctor Line) 薬用 リファインソープの口コミ・評判

  • 30代・OL
    湿疹ができてしまっても
    ★★★★☆

    湿疹ができてしまってその部分を洗うのをためらったが、この泡だと大丈夫だった

  • 20代・OL
    しっとりする洗いあがり
    ★★★★☆

    潤うというレベルではないけれどしっとりする洗いあがり

  • 40代・主婦
    この石鹸を使ってから
    ★★★★☆

    これに変えてから出来物ができなくなった

効果としては肌荒れ対策用の石鹸で、グリチルリチン酸ジカリウムは刺激も少ないので、日常的に使っていてもよいようです。アミノ酸が豊富に入っており、保湿成分の役割はしっかり果たします。

9位.白金製薬 ミコナゾール 薬用石けんMβ

商品名

評価

石鹸の目的

デオドラントとニキビタイプ

殺菌成分

ミコナゾール硝酸塩は殺菌作用 

保湿成分

濃グリセリンは適度な潤い 

泡立ち

カリ含有石けん素地は細かい泡立ち 

コスパ

価格は普通でコスパも普通 

皮膚の余計な菌を抑制するのでいろいろな効果がある石鹸

ミコナゾール硝酸塩は適度な殺菌作用で、皮膚の余計な菌を抑制します。これとグリチルリチン酸ジカリウムの炎症を抑える成分が有効成分で大きな製品の特徴です。カリ含有石けん素地は普通の石けん素地より細かい泡を作るのがメリットで、泡が細かいことで、保湿成分が弱めの部分をカバーしています。

肌荒れもあってニキビも気になる人におすすめ
ミコナゾール硝酸塩とグリチルリチン酸ジカリウムのW配合は、肌荒れプラス何かの肌の関係する悩み(ニキビや体臭など)を抱えている人におすすめです。

白金製薬 ミコナゾール 薬用石けんMβの口コミ・評判

  • 20代・OL
    ニキビの子分にも
    ★★★★☆

    ニキビの子分のような白いぷつぷつができなくなった

  • 30代・OL
    肌のざらつきにも
    ★★★★☆

    肌のざらつきにも効果があるような感じ

  • 40代・主婦
    これが一番効果が高い
    ★★★★☆

    ミコナゾール硝酸塩の配合の中ではこれが一番効果が高い

口コミはこのような感じで、肌のざらつきもニキビ性の菌によるものであれば効果があるみたいな石鹸。肌荒れを抑える成分と両方入っているので、効果の面では高い石鹸です。

8位.カウブランド 薬用すっきりデオドラントソープ

商品名

評価

石鹸の目的

デオドラントタイプ

殺菌成分

イソプロピルメチルフェノールはニオイ菌に有効な成分 

保湿成分

柿渋エキス(カキタンニン)、茶エキス、菖蒲根エキス、丁子エキスなどのエキス類でしっかり保湿 

泡立ち

カリ含有石けん素地と石けん素地のブレンドで、泡立ちもそこそこよい 

コスパ

価格も安めでコスパがよい 

デオドラントタイプで成分がまとまっている石鹸

イソプロピルメチルフェノールはニオイ菌にも効果的に作用し、さらにカキタンニンの消臭効果もプラスです。カキタンニンの柿渋エキスやその他のエキス類が保湿成分となり、保湿効果もしっかり整っています。カリ含有石けん素地と石けん素地のブレンドで細かい泡を作り、泡立ちもよいです。

体臭が気になる人におすすめ
体臭が気になる人にはイソプロピルメチルフェノールとカキタンニン、さらにはチャエキスなどの効果が大きいです。

カウブランド 薬用すっきりデオドラントソープの口コミ・評判

  • 40代・会社員
    身体の気になるニオイ
    ★★★★☆

    身体の気になるニオイが無くなってよい感じ

  • 20代・OL
    デリケートゾーン
    ★★★★☆

    デリケートゾーンの気になるニオイを何とかしたいときに役立っている

  • 40代・主婦
    コスパもよい
    ★★★★☆

    大きく長持ちし、コスパもよい

体臭に関する口コミが多く、気になるニオイを取るのに役立っている模様。ちょっと崩れやすいという声もありますが、大きく長持ちするのでコスパ面でも優秀な石鹸です。

7位.ルシード 薬用デオドラント石鹸

商品名

評価

石鹸の目的

デオドラントタイプ

殺菌成分

イソプロピルメチルフェノールはニオイ菌には効果抜群 

保湿成分

濃グリセリン、スクワランと堅調 

泡立ち

カリウム含有石けん素地は細かい泡立ちを 

コスパ

価格は普通でコスパは悪くない 

炭と緑茶で気になるニオイを徹底的に落とす石鹸

緑茶乾留エキスと炭の成分で気になる体臭を徹底的に予防する石鹸です。イソプロピルメチルフェノールはニオイ菌には非常に強い性質を持っており有効。保湿成分もスクワランが肌に近い成分で効果的に作用します。カリウム含有石けん素地は普通の石けん素地よりも細かい泡立ちが特徴で、より皮膚への刺激を弱め、有効な成分を細かいところに届ける効果があり、デオドラント効果をより発揮しやすい石鹸です。

中年男性におすすめ
特に30代や40代の男性の気になるニオイに対して効果を発揮する石鹸なので、男性を中心におすすめしたいです。

ルシード 薬用デオドラント石鹸の口コミ・評判

  • 30代・会社員
    加齢臭対策に
    ★★★★☆

    最近加齢臭が気になるので使っているが、特にニオイがしなくなったような

  • 40代・会社員
    メントールが
    ★★★★☆

    メントールが気持ちよくてスカッとする

  • 40代・主婦
    脇のニオイにも
    ★★★★☆

    脇汗が酷くて脇のニオイが気になるので使っているが、クールでよい感じ

デオドラントに効果があるという人が多く、一定の消臭効果が見込めるようです。メントールのすっきり感も好評で、洗いあがりのよさに貢献しています。

6位.MINON(ミノン) 薬用スキンソープ 

商品名

評価

石鹸の目的

炎症を抑えるタイプ

殺菌成分

アラントインの効果とグリチルリチン酸アンモニウムの炎症を抑えるのが効果的 

保湿成分

アミノ酸洗浄成分で柔らかく洗うので保湿は必要なし 

泡立ち

泡立ちは普通

コスパ

価格も安めでコスパもよい 

弱酸性の低刺激処方石鹸

石鹸の中でも異色の弱酸性で、やわらかく洗うタイプです。アラントインは適度な余計な菌を抑制する成分で、刺激も少なめなのがメリット。グリチルリチン酸アンモニウムは炎症を抑えるのに効果的な成分で、肌荒れやニキビなどの肌に向いています。アミノ酸洗浄成分で保湿成分は特に配合しておらず、洗浄成分もマイルドさもあって石鹸としての評価は分かれるところです。

敏感肌の人におすすめ
成分配合がシンプルなのと低刺激処方なので、敏感肌で肌にトラブルを抱えている人に特におすすめしたい石鹸です。

MINON(ミノン) 薬用スキンソープの口コミ・評判

  • 20代・OL
    とても敏感
    ★★★★☆

    とても敏感で最近はニオイも気になっていたが、このミノンはトラブルなく使えてよい

  • 30代・OL
    ミノンなら
    ★★★★☆

    体臭が気になってしまっても石鹸を怖くて変えられなかったが、ミノンなら安心と思って使い特に異常なし

  • 40代・主婦
    低刺激が魅力
    ★★★★☆

    泡立ちが悪く溶けやすいが、これに代わるものは無い低刺激が魅力

低刺激やミノンならではなどこの製品特有の性質が口コミにも大いに影響しているようです。成分のシンプルさは液体ボディソープ以上なので、敏感肌の人に愛されています。

5位.水橋保寿堂製薬 薬用 いつかの石けん

商品名

評価

石鹸の目的

ニキビケアタイプ

殺菌成分

イソプロピルメチルフェノールはニキビの菌には適度に効果アリ 

保湿成分

濃グリセリンは高保湿 

泡立ち

泡立ちが普通 

コスパ

価格は高めでコスパはよくない 

ニキビへのアプローチとして従来とは違う角度から入った石鹸

ニキビへのアプローチとして洗浄をしっかりとして、余計な皮脂などとタンパク質を溶かすことによってニキビを予防するという、従来に無かったアプローチを実現している石鹸です。プロテアーゼという成分がタンパク質を溶かすタンパク質で、ニキビの元になるタンパク質の変性を無くすことができます。これとグリチルリチン酸ジカリウムの効果によって肌荒れを徹底的に予防し、ニキビの原因を元から無くすこと。イソプロピルメチルフェノールは補助的に働き余計な菌の繁殖を抑制します。

ニキビや肌のざらざらが気になる人におすすめ
肌を整える作用として優秀なので、ニキビや肌のざらざらが気になる人におすすめです。

水橋保寿堂製薬 薬用 いつかの石けんの口コミ・評判

  • 20代・OL
    ニキビと共に毛穴まで
    ★★★★☆

    ニキビと共に毛穴の汚れまでスッキリ取れる

  • 30代・OL
    ニキビがマシに
    ★★★★☆

    使い始めてからニキビが少しマシになったような

  • 20代・OL
    ワントーン明るい
    ★★★★★

    肌の調子がよく、ワントーン明るい感じがする

プロテアーゼの効果なのか毛穴の汚れまでしっかりと取れるや、肌がワントーン明るくなったなど嬉しい口コミがたくさんあります。肌を整えることにかけては一流なので、価格が妥協できるなら使ってみてもよいかもしれません。

4位.明色化粧品 明色美顔薬用石鹸

商品名

評価

石鹸の目的

ニキビケアタイプ

殺菌成分

サリチル酸が菌の繁殖を抑える 

保湿成分

グリセリンが主な保湿成分で普通 

泡立ち

カリ含有石けん素地は細かい泡立ち 

コスパ

価格は安めでコスパはよい 

肌荒れに手厚い成分配合

甘草エキスで肌荒れに対してかなり手厚い配合をしている石鹸です。サリチル酸はニキビのアクネ菌に対して、適度に抑制する効果があり有用。保湿成分はグリセリンを主体として、石鹸の素材のほうに含まれているのでよいです。コメヌカエキスなどのエキス類も洗いあがりのよさに貢献しています。カリ含有石けん素地は細かい起泡性が大きなメリットで成分を肌の細かなところまで行き渡らせる効果です。

ニキビケアをしたい人におすすめ
肌荒れに対して手厚いのとニキビケアに対してしっかりしているところ、さらには泡が細かい点を加えてニキビケアには最適です。

明色化粧品 明色美顔薬用石鹸の口コミ・評判

  • 30代・OL
    香りがとてもよいので
    ★★★★☆

    ハーブ系の香りがとてもよいのでリピートしている

  • 10代・学生
    ニキビが目立たなく
    ★★★★☆

    化粧水と一緒に使っているが、ニキビが目立たなくなってきた

  • 20代・OL
    安心して
    ★★★★☆

    肌荒れしているときでも安心して使える

香りはローズマリーを基調としており、鮮烈な香りが癒しのひとときになります。一緒に販売している化粧水などを併用するとよりニキビに対して効果が出やすくなるという口コミもあり、肌荒れなどに対して一定の効果がある石鹸です。

3位.ミューズ石鹸

商品名

評価

石鹸の目的

防菌目的タイプ

殺菌成分

イソプロピルメチルフェノールは万能なタイプ 

保湿成分

パーム核脂肪酸が洗浄と保湿に役立つ 

泡立ち

泡立ちは適度 

コスパ

価格はとにかく安くコスパがよい 

薬用石鹸といえばコレ

CMなどで薬用石鹸ミューズというフレーズがしみ込んでいる世代には、薬用石鹸といえばまずこれが思い浮かびます。コストを抑え、価格が安いのが大きな魅力で、殺菌作用も比較的万能なイソプロピルメチルフェノールに変更されました。石けんの素材ともなっているパーム核脂肪酸は保湿に洗浄に大活躍します。

石鹸にはコストをかけたくない人におすすめ
薬用石鹸でも普通の石鹸並みの価格なので、石鹸にはコストをかけたくない人におすすめです。

ミューズ石鹸の口コミ・評判

  • 30代・主婦
    製品がよい
    ★★★★☆

    安かろう悪かろうではなく、製品がよいのが好き

  • 20代・OL
    独特の香りがする
    ★★★★★

    ミューズにしかない香りが好きで使っている

  • 30代・主婦
    家族で
    ★★★★★

    洗浄力が高いし、家族で使っている

日用品の価格を抑えたい子供を持つ主婦層から絶大な人気で、いろいろな雑菌もしっかりと洗浄してくれる成分は子供でも大人でも使えて万能です。香りも人気で独特の香りにリピートする人が続出しています。

2位.薬用石鹸 ForBack

商品名

評価

石鹸の目的

ニキビケアタイプ

殺菌成分

イソプロピルメチルフェノールは比較的万能なタイプでよい 

保湿成分

濃グリセリンの配合でよい 

泡立ち

普通 

コスパ

価格も普通でコスパは悪くない 

洗うことできれいで整った肌を目指す石鹸

配合されているパパインはタンパク質分解物質で、ムダ毛処理などの成分によく用いられます。これとベントナイトと炭の成分が肌を整え、グリチルリチン酸ジカリウムで肌荒れを予防し、イソプロピルメチルフェノールで余計な菌の繁殖を抑制する石鹸です。保湿成分も濃グリセリンは有用で、肌を守ります。しっかりと成分が活きて整った形の石鹸で、合う人は効果を凄く実感することができるタイプです。

肌に合う人におすすめ
肌に合う合わないが割とハッキリ分かれるタイプなので、肌に合う人には効果が一段と発揮するような石鹸です。

薬用石鹸 ForBackの口コミ・評判

  • 20代・OL
    背中ニキビも
    ★★★★★

    背中のニキビを気になって使ってみたらよい感じになめらかな背中に

  • 30代・主婦
    満足
    ★★★★☆

    香りが少し強いが、泡立ちや洗いあがりもよいし満足

  • 40代・主婦
    コスパもよいのでは
    ★★★★★

    価格の割に大きいので長く使えて便利、我が家では背中や顔以外に全身に使っていて、みんなすべすべ

背中ニキビなどのニキビが治ったという口コミが多く、しっかりとステップを踏んで洗浄する成分が効いている模様。価格の割にコスパがよいという口コミも多く、置いておく場所をミスしなければそれなりに持ちがよいようです。

1位.薬用 ピロエース石鹸

商品名

評価

石鹸の目的

デオドラントタイプ

殺菌成分

イソプロピルメチルフェノール、クレゾール 

保湿成分

石鹸の素材そのものが保湿成分 

泡立ち

泡立ちはよい 

コスパ

コスパも悪くない 

薬用石鹸らしい作りが売りの石鹸

イソプロピルメチルフェノールとクレゾールを両方配合し、より菌を抑制する作用が強くなっています。その分肌をカバーする成分として炎症に効果のあるジフェンヒドラミンHClを配合。これは皮膚の血行促進作用もある有用な成分です。保湿効果のある成分は石けん素地の素材に、香料にティーツリーエキスを加えたことでより抗菌性が強くなっている製品。クレゾールが肌に合うか合わないかで評価が大きく分かれています。

デオドラント効果を期待する人におすすめ
香料に至るまでデオドラント効果にこだわって作ってあるので、体臭が気になる人におすすめです。

薬用 ピロエース石鹸の口コミ・評判

  • 40代・会社員
    やっぱりクレゾール
    ★★★★★

    やっぱりクレゾールが配合されていない石鹸ではニオイが取れない

  • 30代・OL
    翌朝ニオイが
    ★★★★☆

    どんなに汗をかいた日でもこの石鹸で洗うと翌朝ニオイが気にならない

  • 20代・OL
    洗浄力も洗いあがりも
    ★★★★☆

    洗浄力も洗いあがりもよいのでリピートしたい

冬場はブーツなどで蒸れる足や夏場は身体全身に使っているなど部分的な使用をしている人が多いようです。しっかりと菌を抑制する成分が配合されているので、口コミもそれに付随したものが多いという印象。即効性がある人から無い人まで割と好みがハッキリ分かれますが、菌に対する作用は一定のものがあるようです。

自分に合う薬用石鹸を見つけて悩みに合わせて使い分けてみよう

薬用石鹸はその悩み(症状)に対して作られているものが多いことが解ったのではないでしょうか。したがって、その悩みが出たときにポイントとして効果のあるものを選ぶと有用です。コスト面も含めて、保湿用の石鹸と分けて使うのがベストでしょう。

ほとんどの悩みの場合にはイソプロピルメチルフェノール配合の薬用石鹸を選んでおけば失敗はないです。ただ、無駄に使うとよい菌まで殺してしまうケースもあります。その場合にはより詳しい症状に対して効果を発揮させたい特定の菌に効力のあるものを選ぶとよいです。上手に薬用石鹸を使い分けられるようになると、自然と悩みも解決していることでしょう。

 

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル