エチュードハウスのアイシャドウのおすすめ人気ランキング14選!大人気商品から便利アイテムまで豊富

2018.08.29

エチュードハウスのアイシャドウのおすすめ人気ランキング14選!大人気商品から便利アイテムまで豊富

スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

INDEX

目次

    10代~20代を中心に大人気のエチュードハウスのアイシャドウ

    エチュードハウスは韓国のブランドで、10代から20代の女性を中心に愛用者が多くいます。リキッドファンデーション、アイスキャンディー型のリップティント、単色パレットアイシャドウなどが人気です。単色パレットのアイシャドウはカラーバリエーションやテクスチャーが豊富で、なりたい目元をつくれると評判になっています。

    また、スティックタイプのアイシャドウも複数展開されており、いずれも手軽に使えて持ち運びにも便利なものばかりです。アイシャドウ以外の用途にも使えるものがあるので1つ持っておくとメイクの幅が広がります。

    そして、なんといってもエチュードハウスの魅力はコスパのよさ。使い勝手に優れたものから、イベント用に使える強めのカラー、ラメが輝くもの、マットなものなど選択肢がたくさんある上に500円台から購入できるため、人気になるのも頷けます。

    豊富な選択肢からお気に入りのアイシャドウを探そう
    たくさんの種類があると迷ってしまいますが、それもメイクの楽しみの1つです。どんなメイクをしたいか、どんなシーンで使いたいかなどをイメージしながら、素敵なアイシャドウを見つけましょう。

    エチュードハウスのアイシャドウのおすすすめな選び方

    項目

    選び方の解説

    解説

    選び方1

    同梱のカラー数

    1パレットあたりのカラー数

    選び方2

    密着度

    高密着かどうか、皮脂耐性があるかどうかなど

    選び方3

    ラメ感

    ラメが強めかどうか

    選び方4

    マット感

    マットな仕上がりかどうか

    選び方5

    利便性

    サイズやブラシ付きかどうかなど

    同梱のカラー数で見てみよう

    エチュードハウスの人気アイシャドウは単色パレットです。チークのように1色だけが小さなコンパクトに入っているハート型のエンボス加工が可愛いアイシャドウで、ラメ感やテクスチャーの異なるシリーズ違いが複数あります。

    単色パレットの場合、グラデーションは重ね塗りの度合いでできますが、複数カラーで立体的に見せるなら別の色と組み合わせて購入する必要があります。メイク慣れしている人なら、相性のよいカラーを選び出すことができますが、組み合わせはなかなか難しいものです。

    その点、複数カラーが配置されたパレットであれば、自分でチョイスしなくても綺麗なグラデーションが整う配色になっているため便利です。自分にとってどちらが便利かを検討しましょう。

    密着度をチェックしよう

    エチュードハウスで人気の単色パレットのアイシャドウの多くは密着度が高めにつくられているので、ヨレや色落ちの心配はそれほどありません。しかし、その他のアイシャドウにはバラつきがあったり、テクスチャーの違いもあるので肌質によってはフィットしづらいこともあります。

    乾燥しがちなパウダーだけでなく、クリーミーなもの、しっとりしたものなどタイプもさまざまあるので、自分にとってフィットしやすいものを探しましょう。

    ラメの強弱で使えるシーンを想像しよう

    ラメがキラキラしているアイシャドウはとても可愛いですが、オフィスメイクには向かないほどキラキラが強いと使用できるシーンは限られてきます。今欲しいアイシャドウが、デートや遊びに行くとき用なのか、お仕事用なのか、あるいはツヤめきが欲しい程度なのか、ラメの強弱をよく考えて選びましょう

    マットな仕上がりになるかどうかを確認しよう

    日常使いしやすいのはマットタイプです。華美な印象はないため、シーンを選ばずに目元に色を足すことができ、主張しすぎず顔の印象を変えることができます。ベースカラーをマットに、多少ラメを足すなど併用することもできるので、1つ持っておくと何かと重宝します。肌なじみのよいカラーを選んでみましょう。

    利便性もチェックしよう

    単色パレットのアイシャドウはコンパクトが小さくて収納しやすい一方、ブラシがついていません。また、グラデーションメイクをしたいと思えばさらに別のカラーが必要です。そのため、外出時の荷物が増えてしまうというデメリットがあります。荷物を極力減らしたいなら、チップ同梱の商品やスティックタイプを選びましょう。

    色だけで選ばずに利便性も考慮しよう
    可愛いアイシャドウを前にすると、全部欲しくなってしまうものですが、結局使うタイミングが来ないというのはもったいないです。化粧品にも使用推奨期限があるので、日常的に使えそうな商品を選ぶようにしましょう。

    エチュードハウスは韓国で最初のメイクアップブランド

    https://www.etudehouse.com/jp/ja/index.jsp

    毎日楽しく遊び、楽しむことをコンセプトとして、内容とデザインともに可愛い商品を低価格で提供しているのが特徴です。韓国で最初のメイクアップブランドとして1985年に設立し、1990年にアモーレパシフィック(韓国の化粧品メーカー)のファミリーブランドとなっています。2008年までにアジアを中心とした11カ国に進出、2009年に台湾とシンガポール、フィリピン、ミャンマーなどへの進出を経て2011年に日本にも進出しました。

    エチュードハウスのアイシャドウの総合おすすめ人気ランキング

    項目

    1位

    2位

    3位

    4位

    5位

    商品画像

     

    商品名

    ルックアット マイアイ ジュエル

    ルックアット マイアイズ

    ルックアット マイアイカフェ

    サテン フィットアイズ

    ブレンド フォー アイズ

    価格

    630円(税込)

    500円(税込)

    500円(税込)

    702円(税込)

    1,458円(税込)

    タイプ

    しっとり感のあるパウダー

    ソフトな手触りのパウダー  マットな質感のパウダー なめらかな質感のパウダー 一般的なパウダー

    カラー展開

    全11色 全19色 全11色 全13色 全3タイプ

    仕上がり

    ゴージャス  高発色 落ち着いている  大人っぽい アンティーク調

    総合評価

    ★★★★★

    ★★★★☆

    ★★★★☆

    ★★★☆☆

    ★★★☆☆

    同梱のカラー数

    ★☆☆☆☆

    ★☆☆☆☆

    ★☆☆☆☆

    ★☆☆☆☆

    ★★★★☆

    密着度

    ★★★★☆

    ★★★★☆

    ★★★★☆

    ★★★★☆

    ★★☆☆☆

    ラメ感

    ★★★★★

    ★★★★☆

    ★☆☆☆☆

    ★★★☆☆

    ★★★☆☆

    マット感

    ★★☆☆☆

    ★★★☆☆

    ★★★★★

    ★★★☆☆

    ★★★★☆

    利便性

    ★★☆☆☆

    ★★☆☆☆

    ★★☆☆☆

    ★★★☆☆

    ★★★☆☆

    公式リンク

    人気ランキングはやはり、エチュードハウスの特徴である単色アイシャドウが大半を占める形となりました。見た目が似ていても中身は全く違うため、それぞれの商品特徴について詳しく見ていきましょう。

    5位:ブレンド フォー アイズ

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    4色

    密着度

    密着度は高くは無い

    ラメ感

    4色中2色が細かなラメ入り

    マット感

    4色中2色がマット

    利便性

    ブラシを持ち歩く必要はあるが小さいのでポーチに入れやすい 

    選べる3タイプで印象的な目元を演出

    ピンク系とブラウンが組み合わされたドライローズ、華やかさとレトロな雰囲気のあるオレンジパーティと妖艶な雰囲気のあるトーン&ピンクの3タイプから選べます。いずれも、ベースカラー、ポイントカラー、ミディアムカラー、メインカラーの4色が配置されており、段階的にグラデーションにしていくだけで印象的な目元を演出できます。

    深みのあるアイメイクが好きな人におすすめ
    秋冬に毎年流行するアンティークなグラデーションメイクがこのパレット1つで完成します。ベースカラーでアイホールをなめらかに整え、ミディアムカラーで血色感をプラス、メインカラーで印象付けてポイントカラーで引き締めましょう。そうすることで、深みがある魅力的なアイホールになります。

    ブレンド フォー アイズの口コミ・評判

    • 20代・OL
      ヨレるのだけが難点

      ドライローズはとても可愛く、発色がよいので使いやすい。それだけなら最高だが、時間が経つとヨレてくるのが難点。

    • 20代・OL
      捨て色無し

      複数配色のカラーパレットは、よく使う色とそうでない色で減りが異なる印象だったが、このアイシャドウ4色は捨て色がなく、それぞれ単体でも使いやすい。

    • 20代・OL
      発色がよい

      1日中だとメイク直しの必要はあるものの、それぞれの色の発色がよく、きつい色でもないので赤やオレンジのメイクに挑戦しやすい。持続時間を考えるとベースは何か塗っておいたほうがよさそう。

    発色とグラデーションともに綺麗な仕上がりです。ベースを塗っておくとより綺麗なグラデーションが仕上がります。密着度は低めのアイシャドウであるため、プライマーなどで密着度を高めると持続時間をのばすことができます。また、ポイントカラー用にブラシがあるとよいでしょう。

    4位:サテン フィットアイズ

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    1色

    密着度

    密着度はやや低い

    ラメ感

    潤い感のある目元をつくれる細かなラメ

    マット感

    暗めカラーはマット寄りに見える

    利便性

    指で塗ること推奨のためブラシ不要 

    イタリア製のプレミアム仕上げ

    エチュードハウスで人気の単色パレットシリーズから新たに登場したアイシャドウです。このシリーズはテクスチャーや発色にこだわったイタリア製のプレミアム仕上げで、サテンのようなツヤ感となめらかさを特徴としています。また、細かなパールラメを引き出すために指で塗ることを推奨しているアイシャドウであるため、ブラシいらずというのも嬉しいポイントです。

    ナチュラルメイク派の人におすすめ
    全13色の内、10色がナチュラルメイクに使える色づきになっています。とくにブランモスカートという色はほとんど肌色でシルバーパールとピーチパールがツヤを出してくれる程度なので、温泉旅行など素顔でいたいときにもさりげなくメイクができます

    サテン フィットアイズの口コミ・評判

    • 20代・OL
      ラメが細かくてギラギラしない

      落ち着いた色合いが多く、ラメもギラギラしていないので日常使いしやすい。この色の深みがあって安いというのも嬉しい。

    • 20代・OL
      しっとり感がよい

      このしっとり感でこの価格というのを考えるとクオリティが高いと思う。もう少し長時間キープしたいとは思うものの、小ぶりで持ち運びやすいので直せばよいかなと思っている。

    • 20代・OL
      ツヤ感が絶妙

      サテンという名前からすると、もっとテカテカするのかと思いきや光のバランスが絶妙。目元が上品な雰囲気になる。

    毎日のメイク用に使用している人が多く見られました。ラメの光加減がちょうどよいため、淡い色を涙袋用メイクとして使っている人もいました。イエローベースの肌色と相性のよい色が多いようです。

    3位:ルックアット アイマイカフェ

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    1色

    密着度

    発色が長く続く

    ラメ感

    ラメが一切入っていないものと入っているものとがある

    マット感

    マットで落ち着いた仕上がり

    利便性

    ブラシを持ち歩く必要はあるが小さいのでポーチに入れやすい 

    大人メイクにぴったりの深みがあるカラー

    ラメ入りのカラーもあるようですが、概ねラメ無しの完全なマットタイプでカラー展開もピンクやブラウン系が多く肌なじみがよいため、目元に深みを出してくれるものが揃っています。仕上がりはマットですが粉っぽいわけではなく、なめらかで伸びもよいため大人メイクの仕上げに適したアイシャドウです。

    オフィスメイクが多い人におすすめ
    ばっちりメイクしました、とはなかなか強調しづらいオフィスでもさりげなく目元の印象を引き上げてくれるマットアイシャドウはひとつ持っておいて損はありません。ブラウン系(BR402、404、407)やピンクグレープフルーツ(OR204)が使いやすいです。

    ルックアット アイマイカフェの口コミ・評判

    • 30代・OL
      OR204は重宝している

      どの色も可愛いので迷ったが、店頭で肌なじみを試してピンクグレープフルーツを購入。重ね付けの度合いを変えるだけでも綺麗なグラデーションが作れて血色感が演出できる。

    • 20代・OL
      アイシャドウだけでなくチークとしても使える

      ラメが入っていないマットタイプのアイシャドウなので、ピンクやオレンジ系ならチークとしても使える。メイク全体のカラーが統一できて便利。

    • 20代・OL
      マットだけどのっぺり感無し

      エチュードハウスの単色アイシャドウのシリーズはいくつか持っていたけど、マットも買ってみてよかった。ハイライトではなく色の深みで陰影を出せるから、さりげなく目力アップができる。

    マットなアイシャドウはアイホールをなめらかに見せてくれるのでベースとしても使いやすいです。手持ちのアイシャドウと合わせて使ってもグラデーションしやすいという声が多く見られました。また、ピンクやオレンジ系はチークとしても重宝しているようです。

    2位:ルックアットマイアイズ

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    1色

    密着度

    発色が長く続く 

    ラメ感

    ラメ感は控えめだが光沢感がある

    マット感

    マットとツヤ感の中間程度

    利便性

    ブラシを持ち歩く必要はあるが小さいのでポーチに入れやすい 

    豊富なカラー展開からお気に入りを見つけられる

    19色を展開する高発色なアイシャドウです。仕上がりはソフトで、自然な光沢感があるので落ち着いた色合いならオフィスにも使えますし、パンチの効いたカラーなら気合いを入れたいイベントのときにもぴったりです。重ね付をすればさらに高発色になりますが、2色購入してグラデーションにしても綺麗に仕上がります。

    普段のアイシャドウとは大きく変えたくない人にもおすすめ
    メイク商品を新調するのは勇気がいるという人もいるでしょうが、19色も展開されていますから、今使っているアイシャドウと近いものもあるでしょうラメ感と落ち着きのバランスがよいアイシャドウで使い心地もよく、エチュードハウスを試すにはぴったりといえます。

    ルックアットマイアイズの口コミ・評判

    • 20代・OL
      発色がよいので色は選んだほうがよい

      発色がよいので、赤など目立つカラーだと普段使いには向かない。ブラウンはとても使いやすいので毎日使い、イベントでは赤を使うようにしている。

    • 20代・OL
      長時間メイクなおしいらず

      粉っぽさは感じず、付け心地がよい。しっかりフィットしてくれるので長時間経ってもヨレたりツヤが薄れたりしないのでメイク直しの時間が減った。

    • 20代・OL
      イエベメイクには欠かせない

      赤色系のアイメイクが似合うイエベ(イエローベース)なので、このアイシャドウのディープバーガンディーがドンピシャだった。赤すぎず、肌にもなじみやすい色なのでほんのり華やかさが出せる。

    季節や気分で色を変えたり、何色か購入してグラデーションにするなどお気に入りの色を見つけて楽しんでいる人が多くいました。発色はかなりよいということなので、強調されるカラーを選ぶときは普段使い用としてではなく、イベントやプライベートの食事会用にするのがよさそうです。

    1位:ルックアット マイアイ ジュエル

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    1色

    密着度

    密着度は高く長時間ツヤをキープできる 

    ラメ感

    ラメ感が強いのでゴージャスな仕上がり

    マット感

    パウダーだがマット感はあまりない 

    利便性

    ブラシを持ち歩く必要はあるが小さいのでポーチに入れやすい 

    人気No.1のアイシャドウはゴージャスなグリッターが特徴

    グリッターとは、キラめく素材のことです。このアイシャドウは現在全11色の全てが名前の通りジュエル(宝石)のようなキラめきを放っており、目元を一気に華やかにしてくれます。その一方で、どぎつくギラギラした感じではなく、展開されているカラーも肌馴染がよいため使いやすさも両立されているのが魅力です。

    ラメの落ちの早さが気になっていた人におすすめ
    パウダーのラメ系アイシャドウは華やかさを出してくるのですが、落ちやすさが難点になっている商品も多いです。しかし、このアイシャドウは高密着、長時間持続にもかかわらず、ジェルのようなベタつきもないので理想の仕上がりをキープできます。

    ルックアット マイアイ ジュエルの口コミ・評判

    • 20代・OL
      涙袋にオンしても崩れない

      厚塗りすると目立つので、薄めのカラーをアイメイクの仕上げに、上まぶたと涙袋に乗せている。他のアイシャドウとも重ねているのに時間がたっても落ちないし、値段も安いので言うことなし。

    • 20代・OL
      これ1つでいつものメイクが変わる

      気分を上げたい日にはキラキラメイクが好きなので重宝している。指かブラシで軽く乗せるだけでも印象が変わるので気に入っている。

    • 30代・OL
      ラメ感がほどよい

      ギラつくかなと思っていたけど塗って見たら全然そんなことはなかった。ラメも細かく、寒色系の光を返すので綺麗に見える。発色も濃すぎないので使いやすい。

    グリッターパールが寒色系の光を返し、粒自体は細かいのでラメ感が出すぎず丁度よい加減の華やかさが出るという声が多くありました。発色は控えめですが、重ね塗りするとしっかり出るので、普段のメイクにも特別なお出かけメイクにも使いやすい商品です。

    エチュードハウスの利便性が高いアイシャドウのおすすめ人気ランキング

    人気ランキングは単色パレットに集中しましたが、ここでは同梱のカラー数が多いパレットや、その他の利便性が高いアイシャドウを見てみましょう。

    5位:プレイカラー アイシャドウ ワインパーティー

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    10色

    密着度

    フィット感があり、崩れにくい

    ラメ感

    ラメ感入りが多く、粒の大きさが異なる

    マット感

    完全なマットも含まれる 

    利便性

    両面使用可能なチップが2本同梱されている 

    各カラーの名前が面白い

    全10色の中に「私の隣にこない?」「母は渋めがお好き」「リスキーなウイスキー」「コルクがポンッ!」など面白い名前がついています。それぞれ、ワイン、ディープバーガンディー、ブラウン、ベージュですが、名前とシチュエーションを合わせる楽しみもあります。全体的に赤系とブラウン系で統一されているため、秋冬や夜のお食事会などに適した配色です。

    色気のあるメイクを目指す人におすすめ
    ルックアットマイアズRD302(ディープバーガンディー)をメインとしており、妖艶な色気のあるグラデーションメイクができるパレットです。ブラウン系だけなら普段使いもできますし、ワイン系を足せばそれだけで色気がグッと出てきます。

    プレイカラー アイシャドウ ワインパーティーの口コミ・評判

    • 20代・OL
      深みのある赤がとてもよい

      明るすぎる赤色ではなく、お出かけメイクにも使いやすい深みのある色がよい。グラデーションもしやすいのでこれ1つあればアイメイクに困らない。

    • 20代・OL
      全ての色が使いやすい

      10色もあれば、そのうち使わなくなる色もあるだろうと思っていたが、全て万遍なく使えるからすごい。無駄な色が入っておらず、使いやすいのが嬉しい。

    • 20代・OL
      外からの見た目も可愛い

      中身が可愛いのはもちろんだが、持っているだけで楽しくなるパッケージの可愛さも素晴らしいと思う。

    全体的にかなり高評価が集まっていました。内容の充実度もさることながら、深みのあるワインレッドのパッケージも可愛いです。サイズは横に大きいので、持ち運びは少々大変ですが、その難点を考慮しても優秀なパレットといえるでしょう。

    4位:プレイカラーアイシャドウ インザカフェ

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    10色

    密着度

    密着度やや低い

    ラメ感

    ラメが入った色は少なめ

    マット感

    マットが多い

    利便性

    両面使用可能なチップが2本同梱されている 

    ルックアットシリーズの人気8色に新色2色を追加

    ラメ感が可愛いルックアットマイアイズとマットな質感のルックアットアイマイカフェから8色を選出し、カフェっぽい雰囲気のある新色を2色追加した全10色のパレットです。全てブラウン系なので肌なじみがとてもよく、彫の深いアイメイクが叶えられます。オフィスメイクとしても重宝するでしょう。

    メイクを大きく変えたくはないが遊んでみたい人におすすめ
    自分にとっての定番メイクが決まっている人は、なかなか冒険する一歩を踏み出せません。しかし、このパレットは似ているけれども微妙に違うカラーが豊富に詰まっているので普段のメイクから大きくは変えずに色による印象の違いを楽しむことができます。

    プレイカラーアイシャドウ インザカフェの口コミ・評判

    • 20代・OL
      年中使える万能パレット

      季節問わず使いやすいブラウン系のパレットで、グラデーションも簡単。少しずつ色の足し引きをして毎回印象の違うアイメイクを楽しめる。

    • 10代・学生
      アイブロウもこれでOK

      ブラウン系の配色でとても使いやすい。アイホールはもちろん、濃いめのカラーはアイライン代わりにもなるし、ブラシを変えればアイブロウとしても使えるので便利。

    • 50代・OL
      意外と持ち運びやすい

      マットが多いのでアイブロウやノーズシャドウとしても使えるし、捨て色がないと思う。サイズ感はあるが薄いのでそれほど荷物にはならない。

    ルックアットシリーズから持ってきたアイシャドウが大半であるにも関わらず、不思議と落ちやすいという声がちらほら見つかりました。それぞれが1gずつの配置になっているため、よく使う色ほど減りやすく、乾燥しやすいのかもしれません。カラー自体は落ち着いているので世代を問わず愛用者がいます

    3位:ルックアット マイアイズ アイベース

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    1色

    密着度

    密着度は高い

    ラメ感

    ほんのりパールのラメ感がある

    マット感

    ベースとしてのマット感もある

    利便性

    ブラシを持ち歩く必要はあるが小さいのでポーチに入れやすい 

    これだけでもすっぴん風メイクには十分

    基本的にはベース用のパウダーで、アイホールのトーンを整えることで上に乗せるアイシャドウの発色をよく見せるために使います。密着度も高いため、皮脂などによるヨレを抑える意味も含んでいます。しかし、このベースパウダーはアイシャドウ用としてパールの細かな粒が含まれているため、これを塗るだけでもすっぴん風のツヤがあるアイホールを作り出すことができます。

    いつものアイメイクにきらめきを足したい人におすすめ
    上から足せるルースのラメなどは市販されていますが、それだと白っぽく見えてしまったり、ギラつきすぎたりすることがあります。こちらはベースなので、それほど主張をせずにアイホール全体へきらめきを足してくれます

    ルックアット マイアイズ アイベースの口コミ・評判

    • 20代・OL
      密着度はたしかに高い

      密着度は高いのだが、伸びが悪いので慣れるまで大変。慣れてくるとムラなく塗れてツヤのあるアイホールを作れるようになる。

    • 40代・OL
      肌のトーンが整う

      他のアイシャドウを塗る前に必ず使っている。少しだけキラキラして肌のトーンのバラつきを整えてくれるので、上から重ねるアイシャドウが映える。

    • 20代・OL
      忙しい時はこれだけでもよい気がする

      これだけでも、アイホールが綺麗に見えて涙袋メイクまでできるので、目の印象を変えられる。顔全体も明るくに見える。

    パウダーが堅めなので、慣れるまでは付け心地に不便さを感じるという声があるものの、ムラなく塗れるようになるとその仕上がりのよさでリピートする人が多くいました。上から重ねるアイシャドウの発色がよくなるため、エチュードハウスの他のアイシャドウと併用する人が多数です。

    2位:プレイ101スティック

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    1色

    密着度

    肌全般によくなじんで密着する

    ラメ感

    カラーによってはラメが強め

    マット感

    マットカラーが多い

    利便性

    指でなじませることもでき、スティックタイプなので持ち運びも楽

    1つで何役にも使える利便性最強のスティック

    プレイ101スティックは全7色となっており、色を使い分けることでシェーディング、ハイライト、リップ、チーク、ベース、コンシーラー、アイシャドウとマルチに使えます。とくにピーチピンクやオレンジは、それだけでアイシャドウ、リップ、チークを統一して使えるため、メイクしやすく、ほんのり血色のよい顔色を演出するのに大活躍です。

    メイク初心者におすすめ
    ブラシを使わずとも、肌にスッと伸びるので、直塗りして指でなじませることができます。101は「one-oh-one」と読んで「初心者向け」を表しており、誰でも簡単に使えるように設計されているので使いやすいです。メイクのカラーを統一するのも簡単ですから試してみましょう。

    プレイ101スティックの口コミ・評判

    • 20代・OL
      各パーツがこれ1本で完成

      チーク、アイシャドウ、リップを全てこれ1本で作れるからとても便利。発色がよくて伸びもよい。

    • 20代・OL
      見た目より自然に仕上がる

      最初は濃すぎると思ったが、肌に乗せたあと指でなじませていくと自然な色づきになるので驚いた。これは使いやすい。

    • 20代・OL
      口コミのタイトルを記入してください。

      口コミの要約を記入してください。口コミの要約を記入してください。

    こちらに口コミを調査した結果の総評を記入してください。具体的に商品を購入してもらえるように、口コミの結果からなぜその商品をおすすめできるのか具体的かつ説得力のある説明をお願いします。重要な箇所にはこのように太字で記入をお願いします。

    1位:プレイ101スティック DUO

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    2色

    密着度

    肌全般によくなじんで密着する

    ラメ感

    カラーによってはラメが強め

    マット感

    マットカラーが多い

    利便性

    指でなじませることもでき、スティックタイプなので持ち運びも楽

    プレイ101スティックがさらに進化

    プレイ101スティックがさらに進化し2色がスティックの両端に配置された商品です。ハイライトカラー×シェーディングカラーはハイライトの色違いの2種、アイシャドウに使いやすいゴールドパール×ピンクパール、アイシャドウにもチークにも使いやすいコーラル×ベージュの4タイプが展開されています。

    持ち歩く化粧品を減らしたい人におすすめ
    今までたくさん化粧直しグッズを持ち歩いていた人も、このスティックなら2本も持てば顔全体のメイクが完了できます。いずれのカラーも肌なじみのよい配色であるため、自然な陰影と血色感を引き出してくれるはずです。

    ルックアット マイアイ ジュエルの口コミ・評判

    • 20代・OL
      涙袋にオンしても崩れない

      厚塗りすると目立つので、薄めのカラーをアイメイクの仕上げに、上まぶたと涙袋に乗せている。他のアイシャドウとも重ねているのに時間がたっても落ちないし、値段も安いので言うことなし。

    • 20代・OL
      これ1つでいつものメイクが変わる

      気分を上げたい日にはキラキラメイクが好きなので重宝している。指かブラシで軽く乗せるだけでも印象が変わるので気に入っている。

    • 30代・OL
      ラメ感がほどよい

      ギラつくかなと思っていたけど塗って見たら全然そんなことはなかった。ラメも細かく、寒色系の光を返すので綺麗に見える。発色も濃すぎないので使いやすい。

    グリッターパールが寒色系の光を返し、粒自体は細かいのでラメ感が出すぎず丁度よい加減の華やかさが出るという声が多くありました。発色は控えめですが、重ね塗りするとしっかり出るので、普段のメイクにも特別なお出かけメイクにも使いやすい商品です。

    エチュードハウスのスティックアイシャドウのおすすめ人気ランキング

    1本で手軽にメイクができるスティックタイプのアイシャドウランキングを見てみましょう。

    4位:プレイ101 ブレンディングペンシル

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    1色

    密着度

    ヨレずに密着し発色キープする(ウォータプルーフ有)

    ラメ感

    カラーによってはラメ有

    マット感

    カラーによってはマット

    利便性

    色鉛筆のように描くだけでOK 

    選べる4種のテクスチャーが魅力

    人気のプレイ101シリーズから誕生したペンシルは、マルチに使えるという利便性はそのままに、テクスチャーが選べるようになりました。なめらかなクリーミータイプ、ラメが華やかななジュエル、高発色でしなやかな描き心地のベルベット、ツヤによって潤んだ目元や唇を演出できるジェリーの4種です。また、クリーミーとジュエルはウォータプルーフになっているためアイメイクやリップに向いています。

    グラデーションメイクに挑戦したい人におすすめ
    全般的になめらかなパウダー状ですが、その一粒ずつが球状になっており、他の色を重ねると綺麗なグラデーションになるように設計されています。2色以上購入すれば簡単にグラデーションメイクが叶うので初心者にも使いやすいです。

    プレイ101 ブレンディングペンシルの口コミ・評判

    • 30代・OL
      ジュエルは涙袋にも使える

      ジュエルはキラキラしているので涙袋をぷっくり見せたいときに使える。芯もやわらかく、太さもぴったりで描きやすい。

    • 20代・OL
      重ね塗りが簡単

      1回塗っただけではうっすらと色づくくらいで濃くないので、重ね塗りすることでグラデーションが簡単につくれた。他の色と合わせるのも素敵。

    • 20代・OL
      アイシャドウとして使いやすい

      パッと見はペンシルなのでアイライナーではないかと思ったが、アイライナーよりは太くて、アイシャドウとして使える色づきの薄さとなめらかさがある。

    リップライナーとしても使えますが、アイシャドウとしての使用者が多く見られました。とくにジュエル#01(WH901)は涙袋メイク用として使いやすいようです。アイライナーよりは太めの芯となめらかなテクスチャーという特徴を持っているので塗り広げやすいという声が目立ちました。

    3位:ディア ガールズ キュートアイズ メーカー

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    2色

    密着度

    密着度は高いが涙袋用なのでメイク直しは必要

    ラメ感

    細かななラメがちりばめられている

    マット感

    マット感はない

    利便性

    チップ内蔵なのでこれだけで涙袋メイクOK

    涙袋専用アイシャドウ

    今まで見てきたアイシャドウとは違い、涙袋メイクに特化したアイシャドウです。涙袋の上に乗せるピンクパールと、涙袋の下に影を描くブラウンの2色がセットになっています。白のハイライトよりも主張の少ないピンクパールだからこそ、自然な仕上がりにすることができる上、シャドウを入れるチップは描きやすいように先端が少し鋭角になっているという、よくできた設計です。

    涙袋が小さめな人におすすめ
    涙袋が一切ない場合はハイライトとシャドウだけだと難しいですが、少しあればこのスティックを使うだけでぷっくりした涙袋に見せることができます。涙袋をつくると錯覚で目そのものが大きく見えるため、スティックの2色を上手に使ってみましょう。

    ディア ガールズ キュートアイズ メーカーの口コミ・評判

    • 30代・OL
      ぷっくり感はしっかり出せる

      ハイライトもピンクがかっているので自然で、シャドウをつけることでぷっくり感が出る。ただ、皮脂が多めなのでヨレやすい。

    • 20代・OL
      ハイライトのチップはよい

      ハイライトのチップはこの幅がちょうどよい。ただ、ブラウンのチップはもう少し細ければ使いやすいかなと思う。

    • 20代・OL
      口コミのタイトルを記入してください。

      求めていた商品だと思った。1本で涙袋のハイライトとシャドウができるので外出中にもササッと直せるのがよい。

    ブラウンのチップの幅はもっと細いものがよいとする声も多かったものの、色やラメ感についてはちょうどよいようです。高評価と低評価がハッキリわかれており、コツをつかむ、使い慣れる必要があることがわかりました。

    2位:ディア ガールズ ビッグアイズ メーカー

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    2色

    密着度

    密着度は高く長時間ツヤをキープできる 

    ラメ感

    細かで自然なラメ感

    マット感

    ツヤ感とマットの中間程度

    利便性

    チップ内蔵なのでこれだけでアイメイクOK

    パウダーアイシャドウなのに乾燥知らず

    パウダーながら、アルガンオイル、シアバター、月見草オイルを配合しており目元の乾燥を防ぎながらツヤ感を出してくれる優秀なアイシャドウです。1タイプのみで、目頭用のシャンパンベージュと目尻用のシャイニーブラウンが1セットになっています。どちらも細かなラメが入っているので目元の潤い感が出せるアイシャドウです。

    目の横幅を拡張したい人におすすめ
    目を横に大きく見せたいときにアイメイクをやりすぎるとむしろ小さく見えてしまうものですが、このスティックだけに任せておけば、目頭のハイライト効果と目尻の影で自然と目を大きく見せることができます。下まぶたの目頭から1/3にシャンパンベージュ、上まぶたは目頭から目尻までシャイニーブラウンを塗りましょう。目尻の三角ゾーンにブラウンを足すとより目力が出ます。

    ディア ガールズ ビッグアイズ メーカーの口コミ・評判

    • 20代・OL
      時短メイクができる

      シャンパンベージュはラメがはっきりしているので涙袋が強調できるし、ブラウンは濃いめなのでアイラインを引かなくても目力をアップできて便利。

    • 20代・OL
      コスパがかなりよい

      これ1本でアイメイクを済ませることができるので、高値のアイシャドウを買い足さなくなるほど満足している。

    • 20代・OL
      色持ちも悪くない

      見本通りのアイメイクができて、わりと長時間キープできる。多少ラメが付きすぎることもあるので綿棒などで取ればOK。

    忙しいときように購入したものの、その利便性の高さと十分な仕上がりのおかげで、もうこれしか使わなくなったという人も多くいました。たしかにこれさえあれば、簡単なアイメイクを完成させることができるので、手荷物も減らせて便利です。

    1位:キラキラアイシャドウ

    商品名

    評価

    同梱のカラー数

    1色

    密着度

    クリームタイプで密着しやすい 

    ラメ感

    細かなパールタイプのラメ

    マット感

    マット感はあまりない 

    利便性

    スティックタイプで持ち運びが楽

    ナチュラルなのに色っぽい目元を演出してくれる

    展開される5色はいずれもブラウン系で、パールやゴールドのツヤめきがあります。色づきは濃くありませんが、光に当たったときに絶妙な光を返すため、目元が潤んだような色っぽさを出せるアイシャドウです。スティックから繰り出して直塗りOK、あとは指でなじませるだけ、他のアイシャドウに重ねても主張しすぎない点も含めて便利なアイシャドウといえます。

    ナチュラルメイクにプラスアルファしたいときにおすすめ
    仕事などではナチュラルメイクにしていても、退社後くらいはもっとおしゃれにしたいという人にはとても便利な1本です。既に行っているメイクの上からサッと一塗りするだけで輝きのある目元にしてくれます。

    キラキラアイシャドウの口コミ・評判

    • 20代・OL
      涙袋にオンしても崩れない

      厚塗りすると目立つので、薄めのカラーをアイメイクの仕上げに、上まぶたと涙袋に乗せている。他のアイシャドウとも重ねているのに時間がたっても落ちないし、値段も安いので言うことなし。

    • 30代・OL
      パール感がほどよい

      なめらかな描き心地で、パールのツヤ感がほどよい。ラメで粉っぽくなることもなく乾燥しない気がする。

    • 20代・OL
      減らない

      毎日使っているのに全然減らない。もともと安いのに減らないのでコスパがとてもよいと思う。

    高評価が多数でした。このアイシャドウ単体で使っている人も、他のアイシャドウと合わせて使っている人もいましたが、塗り伸ばすのが楽で時短できるそうです。化粧直しにも便利なので一度使ってみましょう。

    エチュードハウスのアイシャドウを試してみよう

    人気の単色パレットはもちろん、独自の利便性を持つものや、テクスチャーやカラーの豊富なアイシャドウがたくさんありました。最初は一番使いそうなものから購入して、テクスチャーや仕上がりを見ておけば、冒険したいときのカラー選びにも役立ちます。いずれにしてもプチプラなので、気になったアイシャドウから試してみましょう。

     

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT