ローズウォーター化粧水のおすすめ人気ランキング11選!人気の国内外ブランドを紹介

ローズウォーター化粧水のおすすめ人気ランキング11選!人気の国内外ブランドを紹介

2018.07.12 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

ローズウォーターが肌に与える影響

海外セレブの間でもローズウォーターは注目されている美容アイテムです。ローズウォーターが使われていた歴史も古く、絶世の美女として有名だったクレオパトラも愛用していました。こちらの記事ではローズウォーターの選び方や、おすすめのローズウォーターやローズウォーターを使った化粧品をご紹介しています。

ローズウォーターの効能

抗菌作用

肌荒れやニキビなどの炎症を抑えてくれたり、うっかり日焼けをしてしまった後の肌の火照りを緩和する作用もあります。中世では、食事前に手を洗う水として活用されていました。

抗酸化作用

ローズウォーターには抗酸化作用があり、活性酸素による肌の細胞の減少や肌老化、シミやシワの抑制効果があります。

リラックス効果・ホルモンバランスを整える

バラの香りにはリラックス効果とホルモンバランスを整えてくれる働きがあり、ローズウォーターに含まれている3つの成分と深い関係があると言われています。主な3つの成分がこちらです。

  • ネロール:女性ホルモンの分泌を促進し、皮膚のハリの回復
  • ゲラニオール:不安の抑制と皮膚の弾力の回復
  • ティーローズエレメント:美肌と安眠、鎮静
ローズウォーターの選び方
お店やネットで販売されているローズウォーターの中から何を基準に選べばいいのかわからないという方に、選ぶ時の基準をまとめました。

ローズウォーターの選び方

産地で選ぶ

さまざまな産地でバラが栽培され、ローズウォーターが作られています。

ブルガリア、トルコ

ブルガリアにはダマスクローズが栽培されている「バラの谷」と呼ばれている、バラ造園で有名な地域があるとお話しましたが、トルコもブルガリア同様、ダマスクローズを栽培するに適している気候だと言われています。

ヨーロッパ、モロッコ

こちらの地域では主に、センチフォリアローズが栽培されています。センチフォリアローズはフランス産が有名です。バラの栽培は気候や土壌で花の品質が左右されてしまうので栽培が難しいとされているのですが現在は、コストのかからないモロッコ産のローズも増えてきています。

日本

ブルガリア産のダマスクローズを使ったローズウォーターが有名なので、日本国内のバラ農園で作られているものは馴染みがないと思いますが、国産のローズウォーターもあります。

国産にこだわっている方におすすめです。

オーガニック認定のものを選ぶ

ローズウォーターを選ぶ時の基準にオーガニック認定があります。オーガニック認定は基準がとても厳しく設けられています。外部の認定機関がそれぞれの審査基準に従って調査した上で「オーガニック認定」をします。

蒸留方法で選ぶ

ローズウォーターの抽出方法は2種類あります。10世紀頃に確立された「水蒸気蒸留法」と「アブソリュート」と呼ばれている溶剤を用いた抽出方法です。個々の抽出方法について簡単にですが説明したいと思います。

水蒸気蒸留法

一般的にローズウォーターを抽出するオーソドックスな方法が水蒸気蒸留法になります。バラの花びらだけを用いて抽出する方法で、朝摘みのバラの花びらと水を窯で丸一日蒸し、バラの香りの成分が含まれて居る水蒸気を冷却することで純粋なローズウォーターとローズオイルを抽出します。

抽出方法の安全性から食品やスキンケアまで幅広い用途で使われています。

アブソリュート抽出法

こちらの抽出方法は、先でご紹介した方法とは違い、溶剤を使います。水蒸気蒸留法とは違い、抽出するまでの時間とコストが抑えられるのが特徴です。また、水蒸気蒸留法では抽出できない成分と、バラの香気成分がそのまま取り出せるメリットがあるので、香水に使われています。

 

人気のブランド・メーカーをご紹介
国内外でローズウォーターの化粧水を製造・販売している、製品力と話題性のある人気ブランド・メーカーを紹介しています。

ローズウォーター化粧水おすすめ人気ブランド・メーカー

ニールズヤード

https://www.nealsyard.co.jp/

「からだの外と中から植物の力で美しくなる」をコンセプトに掲げている化粧品メーカー

1981年にロンドンの中心部で、エッセンシャルオイル、ハーブティー、オーガニックのスキンケアを取り揃えた英国初の自然薬局店の1号店を開店。ニールズヤードの歴史はこのお店からスタートしました。

土地、建物、製品の全てがオーガニック認定されています。

サンタマリアノヴェッラ

 

http://www.santamarianovella.jp/2index/index2.html

フィレンツェで800年も続く世界最古の薬局

天然のハーブを使い、自然治癒や予防医学という思考に基づいて製品を製造しています。サンタマリアノヴェッラ教会を運営しているカトリック教会の中で最古の修道院であるドミニコ修道会の教養や癒しの実践の香りとして誕生したプロダクトです。

HANAオーガニック

http://www.hana-organic.jp/

「私史上、最高の肌」をコンセプトに天然100%の国産オーガニック化粧品を提供する国内ブランド

HANAオーガニックは、女性の肌と感性を自然で健康な状態に導くために石油由来成分を排除。植物の力を求めたオーガニック処方で作られている天然100%の国産オーガニック化粧品ブランド

また、会社独自の基準として10の約束というものがあります。

ブルガリアローズジャパン

http://www.bulgariarose.co.jp/

創業20年という老舗の国内メーカー

ブルガリア産のダマスクローズを使ったローズウォーター、ローズオイルやバラジャムなどを卸しと小売業をおこなっています。販売されている製品は全てブルガリアの国立バラ研究所の認定を受けており、認定マークがつけられています。

メルヴィータ

https://jp.melvita.com/

フランスNO1オーガニック認証ブランド

1983年フランス南東部にあるアルデーシュという地域で生まれたブランドです。製品全てオーガニック認証を受けていて、オーガニックの植物成分を厳選し、肌へのアプローチを追求した製品を提供しています。

30年以上、使い心地が良く効果が感じられる高品質なオーガニックコスメを目指して製品を開発しています。

WELEDA(ヴェレダ)

https://www.weleda.jp/

NATUREの認証を取得しているオーガニックコスメブランド

ヴェレダはバイオダイナミック有機栽培農法を用いた、まったく独自の農法で植物を栽培しています。また、ヨーロッパでも自然医薬品メーカーとしても名だたる地位を確立しています。

化粧品の製造においても薬同様の厳しい基準を設け、それを守りながら健やかな生活のために、たゆまぬ研究開発に基づき高品質な製品を世界中に提供しているメーカーです。

 

バネッサミーガン

http://styleofliving-shop.com/

口に入れないものは肌にもつけないという清いコンセプトブランド

バネッサミーガンは、オーストラリア発のオーガニックコスメのブランドです。この会社のキュレーション(視座)は、エシカル(倫理性)や社会や自然環境との調和、多数意見を見直す独自な判断力

流行や見栄えに捉われることなく「自分らしさ」を体感できるような製品の提供を目指しています。

KENSO(ケンソー)

http://www.pranarom.co.jp/lineup/herb_water/

アロマオイルや国産ハーブウォーターなどを製造・販売しているメーカー

プラナロム社のケモタイプ精油の正規輸入販売元で、精油の輸入後は自社で再検査を実施するほど、徹底した品質管理を行なっています。自社農園で完全無農薬栽培の植物から採取されるハーブウォーターも人気です。

ロクシタン

https://jp.loccitane.com/

南仏プロバンスの生活を提案しているコスメブランドメーカー

厳選された植物の素材から作られた製品を製造・販売しています。植物原料とエッセンシャルオイルをベースにしたスキンケアの先駆けのメーカーです。スキンケア・ヘアケアなど幅広い製品を展開しており、特にシアバターを使ったハンドクリームはベストセラー製品になっています。

ラ・ミューテ

http://lamutee.jp/

女性ホルモンに着目したスキンケア製品をを研究開発

ホルモンバランスの乱れが原因「ゆらぎ肌」や「大人ニキビ」を繰り返す女性のために、ローズの力を生かしホルモンバランスを整えることで健やかで美しい肌を作るスキンケア製品を研究開発しています。「高級ダマスクローズの香りに癒されながら、肌も心も整う」ことでも注目されているブランドです。

ローズ・ド・マラケシュ

https://www.rose-de-marrakech.com/

モロッコの伝統美容に基づくスキンケア製品を提供しているブランドメーカー

モロッコは北アフリカに位置し、人々は過酷な環境で生活をしています。その中で誕生したのがモロッコ独自の美容法で、乾燥し痩せた土地に根を張り育っている植物の力をスキンケアやヘアケアに用いていました。モロッコの赤土で育った植物の恵みと力を多くの人に伝えたい想いがローズドマラケシュの製品に詰まっています。

 

ローズウォーターの化粧水をランキング形式でご紹介
さまざまなメーカーがローズウォーターの化粧水を販売しています。特に雑誌などのメディアで取り上げられているブランド・メーカーを中心に厳選しました。

 

ローズウォーターの化粧水総合おすすめ人気ランキング

5位 ローズ・ド・マラケシュ セラムドローズ

 アルガンオイルのパイオニア的ブランドメーカー

モロッコは美容大国で、スパ発祥の地としても有名です。ローズ・ド・マラケシュはモロッコ産のバラとアルガンオイルなどの種子オイルを配合して製造されているブランドです。原材料は全て現地生産者から直接仕入れているので安心です。

アルガンオイルとメラニンの関係にも着目し製品を製造しています。

 

ローズウォーター化粧水では物足りなさを感じている人におすすめ
ローズウォーターは乾燥肌の人には物足りなさを感じる場合もありますが、アルガンオイル配合の化粧水なので肌がしっとり潤います。

 

ローズ・ド・マラケシュ セラムドローズの口コミ・評判 

  • 40代・女性
    ずっと使い続けたい
    ★★★★☆

    1本使い切った後、肌の色がワントーン明るくなりました。使用感はさっぱりとしていますが、しっかり潤っています。

 

  • 20代・OL
    肌が整いました
    ★★★★☆

    香りもとてもよく、肌につけるとすぐに吸着し整いました。

ローズ・ド・マラケシュの化粧水の特徴はオイルとローズウォーターの2層式になっていることです。界面活性剤が使われていないので使用する直前に瓶を振って混ぜ合わせて使うタイプの化粧水です。肌の色がワントーン明るくなったという声がありましたが、シミにも効果大のようです。

4位 ロクシタン ローズモイスチャーフェースミスト

 

細かいミスト状の化粧水

ロクシタンのローズモイスチャーフェースミストは、細かい霧状のミストなのでメイクの上からもベタつくことなく使うことができます。4種類のバラの香りを楽しむことができる贅沢な化粧水です。

スプレータイプの化粧水のベタつきが嫌な人におすすめ
スプレータイプの化粧水は便利ですが顔に吹きかけた後のベタつき感が不快ですよね。細かい霧状ミストなのでメイクの上からや髪にも使えます。

ロクシタン ローズモイスチャーフェースミストの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    オフィスで使っています
    ★★★★☆

    オフィスには必ず持参しています。化粧直しの時にリフレッシュできるのでいいです。メイクをしていても使えるので手放せません。

  • 20代・OL
    アロマ効果抜群です
    ★★★★☆

    自然なバラの香りに癒されています。ミスト状の化粧水なので、使いたい時にシュッとワンプッシュできる手軽さがいいです。

 

スプレータイプの化粧水なので、化粧直しや乾燥しやすいオフィスなどでワンプッシュで肌に潤いを与えてくれるアイテムとして活用している女性が多かったです。細かい霧状のミストなのでベタつかないのも高評価でした。

3位 ラ・ミューテ エンリッチ化粧水

ラ・ミューテ エンリッチ化粧水

女性ホルモンに着目した化粧水

ラ・ミューテの製品は、女性ホルモンに着目して作られています。女性ホルモンの一つであるエストロゲンは美肌ホルモンとも呼ばれており、女性の肌のハリツヤを保つ働きをしてくれます。ストレスなどで乱れたホルモンバランスを整えるために着目したのがローズの効能でした。

エンリッチ化粧水は、高級ダマスクローズから抽出されたローズウォーターの他に、ナノ化された保湿成分がたっぷり配合されています。

生理前のニキビや繰り返す大人ニキビに悩んでいる人におすすめ
生理前のニキビはホルモンバランスの乱れが原因。夏場でも大人ニキビを繰り返す人は肌の乾燥を疑いましょう。

 

ラ・ミューテ エンリッチ化粧水の口コミ・評判 

  • 30代・乾燥肌rate=★★★★☆
    さらっとしたテクスチャーです

    今までとろみのある化粧水を使っていました。さらっとしているのでどうかな?と思いましたが浸透力は良かったです。

  • 20代・混合肌
    引き締め効果のある化粧水
    ★★★★☆

    さらさらしているので、肌への吸収は意外と早かったです。保湿力は普通だと思います。これといってトラブルもなく1本使い切りました。

女性ホルモンに働きかけてくれる化粧水だけあって、「繰り返す大人ニキビ」や「肌のゆらぎ」には効果があるようです。また、ふんわり香るダマスクローズの香りも定評があります。

化粧水だけでは物足りなさを感じる人も多かったので、化粧水の後に乳液や美容液で保湿をしてあげましょう。

2位 HANAオーガニック フローラルドロップス

HANAオーガニック フローラルドロップス

人間の身体本来の状態を取り戻すホリスティックな2つのステップで肌を健やかに育てる

人間の身体には本来、自然治癒力が備わっています肌の再生力と免疫力が低下することで老化現象が現れてしまうのです。HANAオーガニックのフローラルドロップスはミスト状の化粧水。ミスト状にすることで6種類の花精油が鼻から吸入され、自律神経にアプローチをしてくれます。

さらに、ローズマリーやバイオエコリアが肌の疲れを癒すことで本来肌が持つ力を高めてくれるのです。

自分の肌力を高めたい人におすすめ
バラの花びら3,000本分のエッセンスが配合されているぜいたくな化粧水です。ローズポリフェノールが肌のシミやくすみに働きかけてくれる上に、ミスト状の花精油が自律神経を整えてくれます。

HANAオーガニック フローラルドロップスの口コミ・評判 

  • 30代・アトピー
    好みが分かれるかな
    ★★★☆

    花の香りが強いかな?と感じました。スプレー式ですが、肌につけた時はさっぱり、後からしっとりしてきます。

  • 20代・OL
    使い始めは物足りないと思ってた
    ★★★★☆

    トライアルから定期で購入しています。使い初めの頃は肌の乾燥が気になりましたが、化粧水単体ではなく、乳液や美容液と一緒に使うようになって肌が落ち着きました。

 

フローラルドロップスはスプレー式の化粧水です。肌に直接スプレーするより、一旦手のひらにスプレーをし、その後ハンドプレスをする要領で肌につけてあげると浸透しやすくなります。

オーガニックのスキンケアは乾燥肌の方には物足りなく感じてしまうのですが、化粧水の後の保湿も忘れずにしましょう。

1位ニールズヤードレメディースローズウォーター

女性の肌不調を整えてくれる拭き取り用化粧水

みずみずしい潤いをたっぷり肌に与え、肌荒れや水分不足など女性の肌の悩みをケアしてくれる拭き取り用の化粧水です。使うことで肌の潤いバランスを整え不調を起こしやすいデリケートな肌をふっくらとしなやかな美肌バランスを作ってくれます。

化粧水やクリームなどの浸透が悪いと感じている人におすすめ
クレンジングで落としきれなかったメイク汚れや角質が硬くなり肌に残った状態のままだと化粧水やクリームの浸透が悪くなってしまいます。洗顔後、化粧水の前にコットンに染み込ませ軽く拭き取ってあげましょう。

ニールズヤード レメディースローズウォーターの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    手放せなくなりました
    ★★★★☆

    季節問わずにローズウォーターを使っています。元々乾燥肌なのですが、使い続けていると段々うるおいがでてくるようになりました。

  • 20代・OL
    ふんわりローズの香り
    ★★★★☆

    ローズの香りに癒されながら、毎日お手入れをしています。使い心地もさっぱり

化粧水の前のひとてまで、そのあとのスキンケア製品の浸透力をぐっとアップさせてくれます。使い続けているうちに効果を感じている方が多いので、まずは一定期間使用してみましょう。

化粧水代わりに使用できるローズウォーターの総合おすすめ人気ランキング 

3位 ブルガリアローズジャパン ダマスクローズウォーター

ブルガリア国立バラ研究所の認定を受けているローズウォーター

ブルガリア産のダマスクローズの花びらと天然水だけで水蒸気蒸留したローズウォーターを、蒸留所からそのままボトリングしています。ほのかなローズの香りと天然の保湿成分がたっぷり含まれています。化粧水としてだけでなく、髪やボディーローションとしても使えます。

ローズウォーターは3種類の容量で展開しています。80mlと200mlはスプレータイプ、500mlはボトルタイプになります。

容量 値段
80ml 1,000円
200ml 2,000円
500ml 4,000円
手頃な値段で良質なローズウォーターを使いたい人におすすめ
貴重なダマスクローズから抽出されたローズウォーターをたくさん使うことができますよ。

ブルガリアローズジャパン ダマスクローズウォーターの口コミ・評判 

  • 30代・乾燥肌
    肌荒れの時に助けてもらいました
    ★★★★☆

    肌が荒れに荒れてしまい、何を使えばいいのか途方にくれていた時、ネットで見つけました。今の所、肌の調子もいいので続けたいと思います。

  • 20代・アトピー肌
    私にとっての魔法の水
    ★★★★☆

    誰にも教えたくない内緒の化粧水です。プレ化粧水や寝癖直しとして使っています。

ローズウォーターの値段はブランドやメーカーによってさまざまです。ブルガリアローズジャパンのローズウォーターを手にした人のほとんどが、値段の安さに驚きます。80mlのローズ系の化粧水で3,500円くらいするものもありますので、同量のタイプが1,000円で手に入るのですからびっくりしますよね。

手軽に使えてしかも良質なので、ローズウォーター初心者の方は一度使ってみてはいかがでしょうか?

2位 サンタマリアノヴェッラローズウォーター

既存している最古のレシピを誇るローズウォーター 

最古のレシピで作られているローズウォーターです。ローズウォーターは薬としてワインを飲むための希釈用、錠剤を飲む時の水代わりに用いられていました。トスカーナ地方でペストが大流行した際には家中の消毒に使われたと言われています。

化粧水以外の用途で使いたい人におすすめ
ローズの香りがしっかりしているので、肌を整えるための化粧水以外にもボディーローションやルームフレグランス、リネンウォーターとしても使うことができます。

サンタマリアノヴェッラ ローズウォーターの口コミ・評判 

  • 30代・OL
    しっかりとしたローズの香り
    ★★★★☆

    化粧水ではなくローズウォーターなので、テクスチャーはさらさら・シャバシャバという感じです。ちょっとピリピリした感じが気になりました。でも、香りは優雅で好きです。

  • 20代・OL
    バラの香りにハマってしまいました
    ★★★★☆

    バラの香りが女性ホルモンにいいと聞いたので使っています。自然なバラの香りに癒されています。

とても歴史のあるレシピで作られいるローズウォーターです。容器もとても素敵ですし、使うのが勿体なくて部屋に飾ってあるという方もいらっしゃるほど。しっかりとしたローズの香りがお好きな人におすすめです。寝る前に枕にスプレーしたら良く眠れそうですね。

1位 ケンソーハーブウォーター ローズウォーター

国産・無農薬有機栽培で育てられたバラから作られたローズウォーター

ケンソーが販売しているハーブウォーターは全て、自社農園で無農薬有機栽培で育てられた植物と良質な地下水を使い製造されています。また、全ロット厚生労働大臣登録の検査機関で化粧水試験が行われています。

ひと瓶ひと瓶に検査証明書が添付されているので、製品を安心して使ってもらえるように配慮している。

国産や無農薬有機栽培にこだわりを持つ方におすすめ
 南アルプスの天然水と無農薬有機栽培で育てられたローズのみで作られています。もちろん、防腐剤・保存料は一切使っていないという徹底した品質管理・衛生管理のもとに製造されています。

ケンソー ハーブウォーター ローズウォーターの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    花粉の季節に使っています
    ★★★★☆

    花粉の時期に肌が過敏になるので、ローズウォーターを化粧水代わりに使っています。

  • 50代・男性
    安心して使えます
    ★★★★☆

    肌が弱くなってきたので、アフィターシェービングやヘアートニックとして使っています。ケンソーさんのだから安心できます。

ケンソーのバーブウォーターシリーズは、自社農園で無農薬有機栽培で育てられた原材料で作られています。直接肌につけるものだからこそ、安心で安全なものを使いたいですよね。プロのアロマテラピーの方でケンソーのハーブウォーターシリーズを愛用している方もいます。

オーガニックローズウォーター化粧水の総合おすすめ人気ランキング 

ワイルドローズ モイスチャーローション(WELEDA)

日本人の肌に合わせた処方で生まれた化粧水

こちらの化粧水は植物の生育に適さない土壌でも強い繁殖力を持つ、南米チリに自生しているワイルドローズを使っています。種子から抽出されるオイルは美容成分として有名な「ローズヒップ」です。

ローズヒップには「必須脂肪酸」が 80%も含まれており肌にハリと潤いを与えてくれます。肌の乾燥や体調などでバランスを崩してしまう「ゆらぎ肌」の方におすすめです。

乾燥や体調による肌バランスを崩しやすい人におすすめ
美容液のような濃密な潤いを与え、みずみずしい肌へ導いてくれる保湿化粧水です。配合されている植物成分が肌バランスを整え、健やかで潤いのある肌を保ってくれます。  

ワイルドローズモイスチャーローションの口コミ・評判 

  • 普段のスキンケアにプラスするだけで透明感のある肌になれました
    ★★★★☆

    ワイルドローズの香りと保湿効果が気に入ってリピートしています。化粧水にとろみがあるので、とても伸ばしやすいです。job=40代・主婦

  • 30代・主婦
    肌馴染みもよく、ぐんぐん入っていく感じ
    ★★★★☆

    浸透力がとてもよいと感じました。ベタつきもなく、しっとり、もっちり肌になるのが気に入っています。

ヴェルダのローズウォーター化粧水は、ダマスクローズではなくワイルドローズという品種を使っています。ワイルドローズは保湿効果と浸透力が高いことが特徴です。また、日本人向けに処方されているのも人気の理由のようです。

バネッサミーガン ローズウォータースプレー

ACOオーガニック認定のローズウォーター 

オーストラリアはオーガニック認証の基準が厳しいと言われています。それは、独特の生態系や動植物を守る観点から環境問題への意識が高いからなのです。バネッサミーガンはオーストラリアのACOという団体の認定を受けているので、安心して使うことができます。

高品質なオーガニック化粧水を使いたい人におすすめ
美容ブロガーの間で人気のブランドです。オーストラリアの厳しい基準を通過して認証されているので、高品質のオーガニックコスメを使いたい人には文句なしのブランドだと言えるでしょう。 

バネッサミーガン ローズウォータースプレーの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    ブランドコンセプトが好きで使っています
    ★★★★☆

    「口に入れないものは肌にもつけない」というブランドコンセプトが好きで使い始めました。肌にスーッと馴染んでいくので使いやすいです。ただ、お値段高めなのが残念かな。

  • 40代・OL
    添加物なしなので肌が楽です
    ★★★★☆

    天然100%オーガニックなので安心して使えます。ローズウォーターだけでは保湿力にかけますが、オーガニックの保湿成分と一緒に使うといいですよ。

バネッサミーガンのローズウォータースプレーは、値段が高いという声が多かったです。希少なダマスクローズを使い手作りをしています。また、商品の劣化防止のためにオーストラリアから空輸便で輸送されているので、コスト面から考えても5,000円以内で手に入るのは嬉しいですね。

メルヴィータ フラワーブーケローズフェイストナー

とろみのあるバラ蜜のようなテクスチャー

ローズフラワーウォーターが配合されている化粧水です。ローズ特有の保湿力で肌に弾力と潤いのある肌に導いてくれます。手のひら、またはコットンに適量取り、顔から首筋にかけて馴染ませてください。

肌が癒されていくようなローズの香りも人気です。

オイル美容をしている人におすすめ
ローズウォーターはアルガンオイルとの相性が抜群!オイル使用後に使うと肌がしっとりもちもちになりますよ。

メルヴィータ フラワーブーケローズフェイストナーの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    とろみのあるテクスチャーですが、ぬるつきはありません
    ★★★★☆

    夜ゆっくり時間をかけて手でつけています。伸びもよく自然に肌に吸収されていきます。

  • 50代・主婦
    もう一度使ってもよいと思える化粧水でした
    ★★★★☆

    1本使い切る間にこの化粧水の良さが実感できました。ほどよいとろみがあることで浸透がよく、香りにも癒されています。

口コミにもあるように、化粧水のとろみのあるテクスチャーが特徴です。肌の乾燥が気になっている方には是非一度使って欲しい化粧水です。

ローズの力を生かして美肌を手に入れよう

色々な角度からローズウォーターの化粧水をご紹介してきました。ローズが持つ力が女性の肌の悩みを解決し、健やかな肌に導いてくれます。クレオパトラの時代から愛されてきたローズウォーター。毎日の肌のお手入れに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル