パウダーファンデーションおすすめ人気ランキング10選!選び方を知ろう

パウダーファンデーションおすすめ人気ランキング10選!選び方を知ろう

2018.07.30 / スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

おすすめのパウダーファンデーションが知りたい!

春や夏など、気温の高い時期におすすめの「パウダーファンデーション」。皮脂を吸着する力に優れており、化粧崩れを防ぎやすいだけでなく、持ち運びやすいコンパクトタイプが多いため、汗や皮脂が出やすい時期や部分ほど使いやすいファンデーションです。

またオイリーな肌質の人や、頬は乾燥するけどTゾーンはテカテカになる、という混合肌の人にも向いています。つまり、パウダーファンデーションは多くの人が季節を通して使いやすいファンデーションのタイプなのです。

でも「数も多い」「新作もたくさん出てくる」という点から、選びにくいと感じる人も多いでしょう。また乾燥しやすい肌の人にとっては、粉っぽくなりそうと感じて避けている人も多いかもしれません。そこでこの記事では、パウダーファンデーションを目的別にランキング形式でお伝えします。ぜひ、最後まで読んでいってくださいね。

おすすめのパウダーファンデーションが分かる
服のサイズを自分に合わせて買う必要があるように、パウダーファンデーションも自分に合わせて購入することが大切です。仕上げや目的に応じて、パウダーファンデーションを選ぶ方法も合わせてお伝えします。

パウダーファンデーションのおすすめな選び方

項目 選び方の解説 解説
選び方1 仕上がりに合わせて選ぶ マット肌やツヤ肌、シフォン肌など、仕上がりに合わせて選んでみましょう
選び方2 保湿力を見て選ぶ ヒアルロン酸やセラミドなど、保湿力がたくさん入っているパウダーファンデーションや、そうではないファンデーションもあります
選び方3 カバー力で選ぶ ナチュラルな仕上がりや、カバー力の高い仕上がり、ファンデーションごとの得意なジャンルを見極めましょう
選び方4 肌への刺激度で選ぶ 紫外線吸収剤と紫外線散乱剤、どちらが含まれているかなどを見てみましょう
選び方5 色で選ぶ 肌色に合わせることで、白く粉っぽい肌質になるのを防ぎやすくなります

仕上がりに合わせて選ぶ

パウダーファンデーションは、ツヤのある肌やマット肌、どちらも演出することができるタイプのファンデーションです。薄く重ねづけを繰り返すと、陶器のようなマット肌を仕上げることができます。一方でブラシでさっとのせると、均一なベールをまとったような肌になります。

ただパウダーファンデーションの中には、パール感のあるもののや、仕上がりも薄づきの方がよれにくいもの、重ねると崩れやすくなりがちなものもあります。目指したい肌質に合わせて、パウダーファンデーションを選んでみましょう。

保湿力を見て選ぶ

特に乾燥しやすい肌質の人や、頬だけ乾燥してしまう混合肌の人は、保湿力にも注目してみましょう。ヒアルロン酸やセラミドなど、保湿効果を高めたパウダーファンデーションの場合は、肌の水分を離さないで抱え込む性質があるため、乾燥しにくくなっています。

反対にオイリーな肌質を持つ人は、皮脂を吸着する効果が高いパウダーファンデーションを選ぶのがおすすめです。

カバー力で選ぶ

パウダーファンデーションの中には、綺麗な素肌を演出しやすいもの、シミやそばかすなどを隠す効果に優れたものなど、カバー力に違いがあります。またカバーの方法も異なり、細かな穴に入り込んで綺麗に隠すものもあれば、パールやラメで光を反射して、上手にカバーするものもあります。

細かな部位を隠したい場合は、ぴったりと貼りつくようなカバー力をもつものがおすすめです。反対にニキビ跡や毛穴など大きな跡を隠したいときは、ふわっと肌にのってくれる、粒子が大きめのものがいいでしょう。

UVカット効果は気にするべき?

気温が高い時期、日差しの強さも気になりますよね。実はパウダーファンデーションに含まれる粉体自体が、紫外線散乱剤と言って紫外線を肌の上で反射させるUVカット成分に似ています。そのため、日焼け止め効果が高いパウダーファンデーションをわざわざ選ばなくとも、UVカット効果が得られるといわれています。

パウダーファンデーションは重ねても汚くなりにくく、下地まで崩れた場合でもUVカット効果を継続しやすいため、紫外線が気になるような環境にいる時間が長い人は、UVカット効果に注目して選ぶのもおすすめです。

肌への刺激度で選ぶ

パウダーファンデーションは、もともと防腐剤や界面活性剤、水分を含んでいる量が、リキッドファンデーションやクリームタイプのファンデーションより少なく、肌への刺激が低いのが特徴です。さらにミネラルパウダーファンデーションのように、より刺激度が少ないものもあります。

肌への負担自体も少ないため、敏感になっていたり、乾燥度が強かったりする肌にも使いやすくなっています。

色で選ぶ

パウダーファンデーションの場合は、肌色と同じ、あるいは少し明るめのものを選ぶのがおすすめです。肌色に合わせやすくするために、カラーバリエーションが多いものを選ぶのもよいでしょう。

また肌色との差が少ないと、化粧直しにも同じパウダーファンデーションを使うことができます。ケースの形状もコンパクトタイプや粉を蓋の方へ適量出して使うものなどさまざまですから、使い勝手のよいものを選びましょう。

優先順位を決めて選ぼう
選び方について5つの視点をお伝えしましたが、優先順位は人によって異なります。たとえばカバー力を優先したい人、保湿効果を優先したい人、値段を優先したい人など、選び方の基準は人によって違います。必ずここはクリアしたい、と考える点を重視することで、後悔しないパウダーファンデーション選びがしやすくなります。

パウダーファンデーションの人気ブランド・メーカー

ブランド・メーカー 特徴
マキアージュ しなやかな色っぽさ、大人の女性向けのアイテムが豊富
雪肌精 和漢植物の力にこだわる、涼し気な青が印象的
インテグレート プチプラ価格で毎日に取り入れやすい

マキアージュ

https://maquillage.shiseido.co.jp/

上質な「大人カワイイ」を演出するブランド

ピンクゴールドのパッケージや、品格ある黒、赤など、デザインにも優美さやエレガンス感をこだわった、大人の女性のためのブランドです。ファンデーションのほか、目元、唇、爪先など、パーツごとを丁寧に仕上げるためのアイテムが豊富です。

雪肌精

https://www.kose.co.jp/sekkisei/

和漢植物の力をたっぷりと摂り入れた透明感のある肌のためのスキンケア

和漢植物をたっぷりと使用した、美白向けのラインナップがそろうスキンケアとメイクアップアイテムのブランドです。薬用ローションをはじめ、体の中から美白を目指すサプリメントなど、豊富なアイテムがそろいます。

インテグレート

http://www.shiseido.co.jp/ie/

資生堂発・きちんと見えるけどさりげなく可愛い

お値段的にはプチプラでありながら、きちんとした大人っぽさも演出しつつ、さりげない可愛らしさがあるブランドです。パッケージはシンプルでキュート、白と赤を基調とし、コンパクトで使いやすいのも特徴です。肌への刺激性が低い商品も多く、かつコンビニでも購入できる気軽さがあります。

人気ブランドから攻めるのもあり
普段はリキッドファンデーションやクリームファンデーションをメインにしている人にとって、パウダーファンデーションはカバー力などが不安点となりがちです。人気のあるブランドや、口コミ評価の高いものからトライするのもよいでしょう。

パウダーファンデーションの総合おすすめ人気ランキング

まずは総合的におすすめな商品を見ていきましょう。

順位 1位 2位 3位 4位 5位
商品画像 マキアージュ ドラマティックパウダリー UV&コンパクトケース 限定セット 2 オークル10 9.3g  花王 ソフィーナ ファインフィット パウダー ファンデーション UV <ロングキープEX> SPF25 PA++ 【詰め替え用】 118オークル [並行輸入品] インテグレート プロフィニッシュファンデーション 特製セット 2 オークル10 やや明るめの肌色 (SPF16・PA++) 10g (限定コンパクト付) コーセー 雪肌精 スノーCCパウダー 02(普通の明るさの自然な肌色)<レフィル>《8g》 オンリーミネラル 薬用美白SPF50ファンデーション オークル 7g
商品名 マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

ファインフィット パウダーファンデーションUV(ロングキープEX)

 

インテグレート プロフィニッシュファンデーション 雪肌精 スノー CC パウダー オンリーミネラル ファンデーション
価格 セット・4,000円、レフィル・3,000円 レフィル・2,700円、ケース・1,000円 レフィル(10g)・1,400円、ケース・400円、 レフィル・3,200円、ケース・1,000円 7g・3,800円
UVカット率 SPF25・PA+++  SPF25・PA++  SPF16・PA++  SPF14・PA+ SPF17・PA++
ドラッグストア 〇   〇  〇 〇(ない店舗もあり)
水あり使用  〇  × ×  × ×
総合評価 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
仕上がり ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
保湿力 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
カバー力 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
刺激性 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
カラー ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
公式リンク 

ランキング内容がチェックできたら、アイテムをひとつずつ見ていきましょう。まずは5位からです。

5位.オンリーミネラル ファンデーション

オンリーミネラル ファンデーション

評価
仕上がりに合わせて選ぶ ツヤ肌、マット肌どちらも対応
保湿力を見て選ぶ 保湿成分は無し、ミネラル100%
カバー力で選ぶ やや控えめ、自然な仕上がり
肌への刺激度で選ぶ 低刺激、使用されているミネラルにアレルギーがなければ大丈夫
色で選ぶ 全18色

つけたままでも眠れる、通年使えるサラサラパウダーファンデーション

全成分をみても「マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛」と、100%ミネラルオンリーで作られたパウダーファンデーションです。敏感肌や乾燥肌など、肌へできるだけ負担をかけたくない人にとっては、ぴったりなファンデーションです。質感が非常に軽く、化粧下地やコンシーラー、フェイスパウダーとしての役目も果たしてくれます。

植物由来エキスやオイルが苦手な人におすすめ
保湿成分としてよく配合されている植物由来エキスやオイル、しかし中にはこうした成分が肌荒れの原因となってしまう人もいます。成分が非常にシンプルなミネラルファンデーションなので、植物成分由来のアレルギーや肌荒れを起こしたことがある人にはおすすめです。

オンリーミネラル ファンデーションの口コミ・評判

  • 20代・OL
    程よくツヤ肌になれる
    ★★★★☆

    つけたては白っぽいのですが、少し時間が経つと肌によくなじんでツヤが出てきます。カラーバリエーションがとにかく豊富なので、自分の肌色に合わせやすいのもお気に入りのポイントです。

  • 30代・OL
    使いやすくて負担感がない
    ★★★★★

    ナチュラルな仕上がりですが、意外とカバー力が高いです。指にとってのせると、きちんとシミも隠してくれます。本当は専用のブラシを使った方が良いようです。ただ乾燥肌の人にとっては、頬が乾燥してくると毛穴が目立ちがちになるかもしれません。でもつけている間の負担感が全くないので、仕事中もストレスにならないです。

「ツヤが次第に出てきて綺麗になじむ」「カバー力が割とある」「毎日重い化粧をしなくていい」といった口コミが見られました。肌荒れがしないようにしたい人や、すでに肌荒れが起きて居て肌に負担をかけないメイクを目指しているという人にもおすすめのパウダーファンデーションです。

ブラシもセットのトライアル商品もあるため、気になる人はまずはそちらから試してみると良いでしょう。

 

4位.雪肌精 スノー CC パウダー

雪肌精 スノー CC パウダー 評価
仕上がりに合わせて選ぶ  ツヤ肌系、自然な素肌感
保湿力を見て選ぶ  和漢植物エキス配合
カバー力で選ぶ  カバー力はやや低め、肌の透明度が上がる
肌への刺激度で選ぶ  着け心地は軽く、刺激度は低め、香料あり
色で選ぶ  明るめからやや暗めまで3色

ふわふわとした仕上がりでありながら保湿感もあるパウダーファンデーション

非常に粒子が細かく、フェイスパウダーのようにも使えるパウダーファンデーションです。肌の透明感とサラサラ感を高めてくれる一方、カバー力にはやや難点があり、シミや大きなニキビ跡を隠すのには向いていません。厚塗りせずに綺麗な素肌を演出したいとき、透明感を高めたいときにぴったりです。

朝の時短メイクを目指したい人におすすめ
さっと塗るだけでも綺麗な仕上がりになり、粉も飛びにくいため、朝の時間帯にさっとメイクを済ませたい人におすすめです。適度な保湿力があるため、冷房が効いた室内でも乾燥を防ぎつつ、サラサラ感を保ってくれます。

雪肌精 スノー CC パウダーの口コミ・評判

  • 20代・OL
    さらふわ感がたまらない
    ★★★★☆

    粒子がとにかく細かくて、ふわふわサラサラ、でも乾燥感はありません。丁度よいしっとり感で、しかもムラがでないので、肌にするっと溶け込んで目立ちにくくなります。専用のスポンジもふかふかでおすすめです。

  • 30代・OL
    自然な透明感がいい
    ★★★★☆

    カバー力は確かに低めですが、逆に無理やり隠してる感が出ず、もともとこういう肌ですよって感じに仕上がります。肌雪精らしい香りがするので、そこが嫌いな人はだめかもしれません。つけ心地が軽くて、さらっさらに仕上がります。

「仕上がりの透明度が高い」「厚塗り感が出ない」「専用スポンジやケースが可愛い」といった口コミが多くみられました。雪の結晶をイメージさせるケースは人気である一方、やや大きめなので持ち歩きには不便という意見もありました。

カラーバリエーションはやや少なめですが、テカりづらいため、皮脂が多くなりがち、夕方になるとTゾーンや小鼻の周りが気になるという人にもおすすめです。

3位.インテグレート プロフィニッシュファンデーション

インテグレート プロフィニッシュファンデーション 評価
仕上がりに合わせて選ぶ  補正粉末と板状粉末が組み合わさった、適度な抜け感のある仕上がり、ナチュラルマット
保湿力を見て選ぶ 肌荒れ防止のイオンミネラルパウダー配合 
カバー力で選ぶ  毛穴やシミをカバー、自然な仕上がり
肌への刺激度で選ぶ 低刺激、ミネラルタイプ 
色で選ぶ  4色

プチプラ価格ながら実力派のパウダーファンデーション

細かな補正粉末と板状粉末を組み合わせた配合で、さっと塗るだけでも毛穴や色むらをカバーしつつ、自然に綺麗な素肌感を出してくれるパウダーファンデーションです。プロが仕上げたようなヌケ感のあるマット肌を、簡単に演出できます。またパラベン、香料不使用で、ニキビの元になりにくい処方です。

プチプラで低刺激を探している人におすすめ
吹き出物の跡や肌のざらつきをカバーしつつ、みずみずしい保湿感をもっており、細かく重ね塗りすることでニキビ跡などもカバーできます。成分的に刺激性も低いため、プチプラ価格でなるべく肌に負担にならないものを探している人におすすめです。

インテグレート プロフィニッシュファンデーションの口コミ・評判

  • 40代・OL
    コンビニでも買えて便利
    ★★★★☆

    急に暑くなり、パウダーファンデーションを買おうとコンビニに立ち寄って見つけました。この価格のパウダーファンデーションにしてはモチがよく、シミも重ね塗りすれば隠せて、ポーチの中でもかさばらないし、しっとり感が意外とあります。最近乾燥がひどかったのですが、かさかさしなくて驚きました。

  • 20代・OL
    伸びも良くてすぐ使える
    ★★★★☆

    いつもはカバー力重視で、リキッドファンデーションを使っています。でも肌のざらつきを綺麗にしてくれるし、肌もしっとり感があり、ちょうどよいです。毛穴も隠してくれるのに、厚塗り感がないのがいいですね。がっつり隠すというより、自然にぼかすという感じです。

「意外とモチがよい」「しっとり感があって毛穴も隠れる」「厚塗り過ぎずに自然に隠せる」といった口コミが多くみられました。カバー力はリキッドファンデーションやクリームファンデーションには劣るものの、自然なマット感に仕上げたいときにはぴったりです。

またコンパクトなケースも人気で、できればメイク道具をかさばらせたくない人におすすめです。

2位.ファインフィット パウダーファンデーションUV(ロングキープEX)

ファインフィット パウダーファンデーションUV(ロングキープEX) 評価
仕上がりに合わせて選ぶ 粉っぽくならずきめ細かい仕上がり
保湿力を見て選ぶ  汗や皮脂に強く粒子が細かい、ややオイリー肌向き
カバー力で選ぶ シミや赤みに程よく合う絶妙な色合い 
肌への刺激度で選ぶ  無香料
色で選ぶ  全6色

汗や皮脂を弾くスーパーオイルブロック処方

汗や皮脂を弾くスーパーオイルブロック処方で、汗や皮脂が多くなる時期に強く、脂性肌や混合肌の人に向いています。粒子も細かく、皮脂を吸着しながらさらりとした肌に仕上がります。肌色は6色で、やや明るめの色合いが多いものの、黄みと赤みのバランスが程よく色味を合わせやすいのが特徴です。

軽くてサラリとした質感が好きな人におすすめ
非常に軽やかな着け心地のパウダーファンデーションで、また皮脂や汗を弾いてくれるため夕方までサラサラ感が保ちやすく、できるだけ肌に負担をかけたくない人におすすめです。自然に仕上げつつ、カバー力も重視したいときにもぴったりです。

ファインフィット パウダーファンデーションUV(ロングキープEX)の口コミ・評判

  • 30代・OL
    オイリー肌におすすめ
    ★★★★☆

    色白でなかなか肌色に合うものがない中、これはぴったりでした。夏用にももってこいで、ニキビ跡とかをコンシーラーで隠せば、後はサラサラの肌に仕上げてくれます。適当に塗ってもカバー力があるのが心強いです。

  • 20代・OL
    カラーが絶妙
    ★★★★☆

    崩れにくくて、粒子が細かいのに粉っぽくならず、さらさらとした肌が楽しめます。色がすごく絶妙で、黄色に近めの標準のオークルという絶妙な色合いはなかなかないため、普段使いにもぴったりです。

「カバー力がちゃんとある」「サラサラの肌になれる」「色が絶妙で使いやすい」といった口コミが見られました。特にカラーについては評価が高く、今まで肌色に合うものがない、と悩んでいた人からも高評価が多いようです。

2018年8月14日に、よりカバー力を高めてリニューアル新発売となります。今の色が欲しい、という人は早めに購入しておくのがおすすめです。

1位.マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

マキアージュ ドラマティックパウダリー UV 評価
仕上がりに合わせて選ぶ  360度美肌仕上げ
保湿力を見て選ぶ ムースプレス製法、美容成分たっぷり 
カバー力で選ぶ 光を乱反射させシミや色むら、毛穴、凹凸に対応 
肌への刺激度で選ぶ  軽いつけ心地
色で選ぶ 全7色 

皮脂が出ても安心、フィット感を高めてカバーするパウダーファンデーション

肌との一体感を高める成分や、光を乱反射させて毛穴やシミ、ニキビ跡なども丁寧に隠してくれる、万能型のパウダーファンデーションです。資生堂ならではのムースプレス製法で、美容液とパウダーをムース状にしたところから、パウダーファンデーションを作り上げているため、保湿効果も高いのが特徴です。

カバー力と薄づきを両立したい人におすすめ
皮脂と一体化してより密着度が高まるフィット成分が配合されており、カバー力を保ちつつ薄く滑らかにつきやすいのがポイントです。付属のスポンジでも、ブラシでも自由にのせることができます。化粧直しにも向いているパウダーファンデーションです。

マキアージュ ドラマティックパウダリー UVの口コミ・評判

  • 20代・OL
    崩れやすい時期にもおすすめ
    ★★★★☆

    厚塗りになりすぎず、肌が明るく綺麗にみえます。安定して使いやすいし、汗をかいてとれちゃったなーと感じても、上から軽くのせるだけですぐに綺麗な肌に戻ります。

  • 20代・OL
    オイリー肌にも使いやすい
    ★★★★★

    夏にぴったりのパウダーファンデーションだと思います。カバー力も程よく、混合肌でもつけ心地がいいし、皮脂が出てくるタイミングでも変に崩れないので使いやすいです。

「厚塗りにならない」「皮脂が出てきてもべたつきにくい」「お色直しにも合う」といった口コミが見られました。特に夏場にも使いやすいという口コミが多く、同時に脂性肌や混合肌の人からも人気があります。皮脂が多く出てしまいがちな季節や、またオイリー肌や混合肌で悩む人にも合うファンデーションです。

【デパコス】パウダーファンデーションおすすめ人気ランキング

デパートで取り扱われているアイテム、通称『デパコス』。リッチな使用感と多機能性、専門知識を持つスタッフに相談できる安心感が魅力です。

3位.クレ・ド・ポー ボーテ タンプードルエクラ

クレ・ド・ポー ボーテ タンプードルエクラ

評価
仕上がりに合わせて選ぶ  透明感があり綺麗に仕上がる
保湿力を見て選ぶ  肌荒れ防止成分配合、スキンケア成分入り
カバー力で選ぶ カバー力高め 
肌への刺激度で選ぶ  アレルギーテスト済み
色で選ぶ  全8色

繊細な透明感と2WAYの魅力があるパウダーファンデーション

光の薄い層をまとったような、繊細な透明感に仕上がるパウダーファンデーションです。2WAY使用が可能で、水ありでもなしでも使えます。そのため季節を通して使いやすく、カバー力を高めたい時期や、反対に肌へ負担をかけたくない時期にも扱いやすいファンデーションです。粉体は細かいものの粉っぽさが少なく、滑らかな仕上がりを追求したい人にもおすすめです。

なかなかあう色がない人におすすめ
カラーバリエーションは全部で8種類と豊富で、肌色に合うものがないと悩む人におすすめです。実際にお店でスタッフから意見をもらいながら合わせられるため、色に関する失敗が少ないのもメリットの1つです。

クレ・ド・ポー ボーテ タンプードルエクラの口コミ・評判

  • 30代・OL
    乾燥しない
    ★★★★☆

    透明感がありつつ、そこそこカバー力もあって、仕上がりも綺麗となるとこのファンデーションが便利です。冬場は乾燥しないのでよいですし、夏場も冷房が効いた部屋の中で過ごす分には重宝します。ただ外出が多い人には、毛穴や化粧崩れが目立ちやすいので、ちょっと不向きかも。

  • 20代・OL
    つけ心地が軽い
    ★★★★☆

    さらっとしているのに粉感がないので、ふわふわとしたシフォンのような肌になります。重ねてもムラにならず、崩れるときも綺麗に崩れます。透明度の高い肌に仕上がるので、質感的には夏向きです。

「仕上がりも綺麗」「乾燥しづらい」「ふわふわの質感」といった口コミが多くみられました。乾燥に強く、カバー力もそれなりにあるため、綺麗に仕上がりやすいファンデーションです。一方、汗や皮脂による崩れが目立ちやすい、という口コミも見られたため、1日の過ごし方を踏まえて使うのがよさそうです。

2位.シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンス

https://www.chanel.com/ja_JP/fragrance-beauty/makeup/p/complexion/foundations/le-blanc-brightening-compact-foundation-long-lasting-radiance-thermal-comfort-p174910.html#skuid-0174910
シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンス 評価
仕上がりに合わせて選ぶ  仕上がりは滑らかなツヤ肌
保湿力を見て選ぶ つけたてはしっとり
カバー力で選ぶ やや低め、ブラシで乗せるとふんわり 
肌への刺激度で選ぶ つけ心地は軽め
色で選ぶ  全6色

有名ブランドの人気パウダーファンデーション

シャネルのパウダーファンデーションとして2017年2月に発売して以来、人気が継続している商品です。パウダーなのにしっとりとした使い心地で、気候や湿度の変化から肌を守る特別な配合である“スマート サマールコンプレックス”が、肌を心地よく整えてくれます。室内と室外の温度差が激しい時期や、湿度が高い時期など、オールシーズン使いやすいファンデーションです。

リッチなアイテムを使いたい人におすすめ
パウダーファンデーションに限らず、メイクのアイテムは使うときの気分も大切です。さらさらとした仕上がりのパウダーファンデーションで、なおかつ高級ブランドのアイテムが欲しいと考える人におすすめです。

シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンスの口コミ・評判

  • 30代・OL
    つけてすぐは毛穴がやや目立つ
    ★★★★☆

    使用感はパウダーなのにしっとり系、仕上がりはマットっぽい感じです。明るいところだとつけてすぐはなぜか毛穴が目立つのですが、時間が経つと馴染んできます。不思議なことに、毛穴以外の肌悩みはしっかりカバーしてくれます。

  • 20代・OL
    お色直しに使うと完璧
    ★★★★☆

    下地を塗ってのせるとパウダーなのにツヤ肌系、のせいかもしれませんが、やや崩れやすくなります。ところが、リキッドファンデーションやクリームファンデーションをのせてから上に薄くブラシでのせると、凄く綺麗に見えます。お直しにもぴったりです。

「パウダーなのにしっとり」「粉っぽさもなく厚塗りにならない」「肌が綺麗に見える」といった口コミが見られました。粒子が非常に細かいため、もともと毛穴の少ない人であれば、より綺麗に見えるという意見も多いようです。

また「お色直しに最適」「仕上げにブラシで乗せると凄く綺麗」という口コミも目立ちました。

1位.アルビオン スノー ホワイト シフォン

アルビオン スノー ホワイト シフォン 評価
仕上がりに合わせて選ぶ  さらさらとしたシフォン肌
保湿力を見て選ぶ  リキッドのようなうるおい感
カバー力で選ぶ  崩れにくく薄づき、夏向けの使用感
肌への刺激度で選ぶ  軽く薄い付き心地、アルビオンならでは刺激度低め
色で選ぶ  全6色

夏向けの滑らかなシフォン肌になれるパウダーファンデーション

徹底的に本物志向を考え、対面による接客・販売のみで購入できるアルビオンのファンデーションです。粉雪のように軽やかなつけ心地ですが、同時に汗や皮脂に強いのが特徴です。そのためオイリーな肌質の人にとっても使いやすいファンデーションです。

夏向きのパウダーファンデーションが欲しい人におすすめ
乾燥肌や敏感肌の人にもおすすめの、夏向きでありながら保湿力もあるパウダーファンデーションです。夏だからこそ崩れにくいものを選びたい、だけど冷房で乾燥するのは防ぎたい、という人にもおすすめです。

アルビオン スノー ホワイト シフォンの口コミ・評判

  • 30代・OL
    混合肌にもあう
    ★★★★☆

    どちらかというとマット系の仕上がりで、素肌から綺麗に見えます。つけ心地がとても軽くて、Tゾーンもあまりてからず、ナチュラルなカバー力がたまりません。目元の乾燥小じわも分かりにくくしてくれます。

  • 20代・OL
    ふわふわサラサラ
    ★★★★☆

    夏にはこればかり使っています。肌が重くないのに、きめ細やかな肌に見せてくれるし、素肌っぽい感じです。朝につけても、夕方ごろにテカリがちょっと見えるかな、という程度です。ものすごいハイカバー力が欲しい人は、やや物足りないかも。

「素肌っぽい綺麗さ」「夏にぴったり」「肌が重くならないのにカバー力あり」といった口コミが見られました。また店舗購入が前提となるため、スタッフに使用感や不安点を聞いてもらえるのも、人気の理由の1つといえそうです。

【カネボウ】パウダーファンデーションのおすすめ人気ランキング

数多くのブランドを抱えるカネボウ化粧品、プチプラ価格からややお高めのものまで、さまざまな種類があります。使い勝手の良さから、ランキング形式で紹介します。

3位.KANEBO(カネボウ) ラスターパウダーファンデーション

KANEBO ラスターパウダーファンデーション 評価
仕上がりに合わせて選ぶ  ツヤ肌仕上げ
保湿力を見て選ぶ 伸びが良く保湿力高め 
カバー力で選ぶ 群青色の顔料入り、ブルーコントロールカラーを使ったようなカバー力 
肌への刺激度で選ぶ  そこまで高い刺激はないが、一度テストするのがおすすめ
色で選ぶ  6色

ブルーコントロールカラーを使ったような透明度の高い仕上がり

群青色の顔料を含ませたことで、黄色くくすみがちな肌の透明度を上げてくれるファンデーションです。UVカット効果については「SPF6/PA++」とやや低めですが、肌色を綺麗にみせたい人にはぴったりのファンデーションです。

黄色くくすんだ肌に悩む人におすすめ
ブルーのコントロールカラーを使わないとなかなかくすみが取れない、という人におすすめのファンデーションです。下地自体を少なくすることで、厚塗り感を減らしやすくなります。

KANEBO(カネボウ) ラスターパウダーファンデーションの口コミ・評判

  • 30代・OL
    UVカット率がもっと高ければ完璧
    ★★★★☆

    しっとりとした着け心地、お値段自体はかなり高めですが、自然で綺麗な仕上がりになります。カバー力は割と高め、そして日中の化粧持ちが断然よく、汚く崩れないのがお気に入りポイントです。

  • 40代・OL
    しっとり仕上がる
    ★★★★☆

    薄くピタッと貼りつき、カバー力が高く、しっとり系なのが好みです。確かにSPFは低めなので、ちょっとそこが痛手ですね。室内にいる時間が長いからこそ使っている、という感じです。

「しっとり仕上がる」「自然で綺麗」「カバー力が高め」といった口コミが見られました。お値段からやや躊躇する人も多く、ブルー系の透明感や保湿力を求めないのであれば、前作のデュアルラディアンスもおすすめのファンデーションです。

2位.ケイト パウダリースキンメイカー

ケイト パウダリースキンメイカー 評価
仕上がりに合わせて選ぶ  べたつきのないサラサラ仕上がり、セミマット
保湿力を見て選ぶ やや乾燥感感があり、肌への密着度は高め 
カバー力で選ぶ カバー力あり
肌への刺激度で選ぶ ふわっと軽やかな仕上がり、肌への負担は少なめ 
色で選ぶ 6色 

液状パウダーファンデーション

手に取った時はリキッドファンデーションのような感覚で、顔にのせて伸ばすことでパウダーファンデーションへと変化する、珍しいタイプのファンデーションです。密着度が高いもののべたつかず、高いフィット感がツヤのある肌を演出してくれます。

リキッド・パウダーが使いづらい人におすすめ
乾くとパウダーになるため、リキッドタイプが塗りづらい、パウダーファンデーションは伸ばしにくいと感じる人にとっても、使いやすいファンデーションです。1本2,000円以下と、プチプラ価格で購入できるのもポイントです。

ケイト パウダリースキンメイカーの口コミ・評判

  • 20代・OL
    ほどよくしっとりして使いやすい
    ★★★★☆

    初めてリキッドファンデーションを使う人や、リキッドファンデーションが苦手な人におすすめです。べたつかなくて伸びが良く、ぴったりフィットしてくれるので、凄く使いやすいと思います。

  • 30代・OL
    乾燥肌の人は下地で対策を
    ★★★★☆

    急いでいるときにリキッドファンデーションとフィニッシュパウダー、いっぺんに済ませられるのがいいと思います。カバー力もあり、セミマット系の肌に仕上がるので、ササッとメイクを済ませたいときにはぴったりです。ただちょっと乾燥しやすいので、キープ力はやや弱めです。

「さらっとして伸ばしやすい」「セミマット系の肌になれる」「肌への密着度は高い」といった口コミが見られました。一方、乾燥肌の人からは「キープ力がややいまいち」とする声が多くみられました。しっかり保湿し下地を作ることで、余分に水分や皮脂を奪われすぎないようにすることがポイントです。

1位.コフレドール ヌーディカバー ロングキープパクトUV

コフレドール ヌーディカバー ロングキープパクトUV 評価
仕上がりに合わせて選ぶ  自然なツヤ肌
保湿力を見て選ぶ 水溶性コラーゲン配合 
カバー力で選ぶ きめ細やかなパウダー、厚塗り感少なめ、毛穴におすすめ
肌への刺激度で選ぶ つけ心地が軽く化粧直しにも向いている 
色で選ぶ 全7色 

時間が経っても崩れにくい素肌感のある仕上がり

さらっとしていて滑らかな質感のパウダーファンデーションで、保湿成分として水溶性コラーゲンが配合されています。厚塗り感なく仕上がるため、化粧崩れの元を防げるのもポイントです。馴染むととても自然なツヤ肌仕上がりになります。

粉っぽいファンデーションが苦手な人におすすめ
粉体が非常に細かな粒子で、肌表面が滑らかに仕上がるパウダーファンデーションです。粉っぽさが少ないため、厚塗りになりすぎず、毛穴を綺麗に隠しやすくなっています。夏の間も汚く崩れないので、化粧直しにも向いています。

コフレドール ヌーディカバー ロングキープパクトUVの口コミ・評判

  • 50代・パート
    年齢が高い人でもおすすめ
    ★★★★☆

    軽くフィットして、自然なカバー感が出せるので、落ち着いた使い心地があります。粒子が細かくてサラサラしているので、夏でも崩れ方が汚くなりません。お直しにも使いやすいので1個あると安心できます。

  • 20代・OL
    夏場にも使いやすい
    ★★★★★

    さらっと軽い着け心地がたまりません。ちょっと気を抜いてつけてしまっても、厚塗りにならないし、カバー力も意外と高くて肌が綺麗に見えます。粉っぽさもないです。シミとかは隠せませんが、毛穴レスの肌に仕上がります。

「安定感がある」「自然なカバー力」「厚塗りにならない」といった口コミが見られました。また使用している年齢層も10代後半から50代と幅広く、乾燥肌や混合肌、敏感肌と、肌質もさまざまです。ドラッグストアなどでも購入できるため、迷った時に選びやすい、定番のパウダーファンデーションの1つです。

パウダーファンデーションは使い方で変化する

パウダーファンデーションの面白いところは、肌への乗せ方で違う肌質を演出できるところです。ブラシで軽くのせていけばツヤ感のある仕上がりや、シフォン肌になります。一方でクッションやスポンジでしっかり重ねることで、マットな質感も演出できます。

また時間短縮にも効果的で、さっと肌へのせるだけでも、簡単にカバーできるものがとても豊富です。カバー力が高いものも増えているため、肌悩みを隠したい、と考えている人にもおすすめのファンデーションです。

今回お伝えしたパウダーファンデーションも含めて、自分が使っていきたいと思えるファンデーションに巡り合えるといいですね。

 

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル