プチプラなパウダーファンデーションのおすすめ人気ランキング15選!欲しい機能を持つ商品を見つけよう

2018.07.27 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

パウダーファンデーションの進化がすごい

以前は「パウダーファンデーション=乾燥しがち」というイメージでしたが、今のパウダーファンデーションはその弱点を克服し、新たな進化を遂げているものが数多くあります。UVカット機能搭載のものや、リキッドがパウダー状に変化するものなど、それまでのパウダーファンデーションのイメージをくつがえすものばかりです。

その流れはプチプラなブランドやメーカーでも同様で、手が届きやすい価格ながら高品質なパウダーファンデーションがたくさんあります。こちらの記事では2,000円以下の商品に限定して優秀かつ人気な商品をチェックしていきます。

今までなんとなくパウダーファンデーションを回避していた人はもちろんのこと、パウダーファンデーションを使い慣れている人も、今一度その魅力を見直してみましょう。

パウダーファンデーションを見直してみよう
新たなパウダーファンデーションが続々と発売されています。もしかしたら、今使っているファンデーションより使い勝手のよい商品に出会えるかもしれません。それぞれの商品の特徴を理解し、自分が欲しい質感や機能を持つのものを見つけましょう。

プチプラなパウダーファンデーションのおすすすめな選び方

項目 選び方の解説 解説
選び方1 カバー力 下地無しで毛穴などをどこまでカバーできるか
選び方2 UVカット機能 PAやSPFなどUVカット機能のレベル
選び方3 保湿力 保湿成分などが含まれているか
選び方4 持続力 化粧直しをしなくてもよい時間の長さ
選び方5 カラー展開 選べる色の多さ

カバー力で選ぶ

下地無しのパウダーファンデーション単体で、毛穴や肌の色ムラなどをどこまでカバーできるかを見てみましょう。カバー力が高いパウダーファンデーションは時短メイクにも役に立ちます。

一口にカバー力が高いといっても、カバー力を高めるための技術はそれぞれです。粒子が細かく密着するタイプもあれば、弾力性のある粒子が毛穴に入り込んで凹凸まで埋めてくれるタイプ、色や光をコントロールして肌を均一に見せるタイプなどがあります。

UVカット機能搭載かどうかで選ぶ

紫外線対策は春夏だけする人が多いですが、秋冬も含めて年中紫外線は存在します。知らず知らず肌に紫外線ダメージが蓄積してしまうため、普段使いのファンデーションにUVカット機能が搭載されていると便利です。高機能の商品であれば日焼け止めを塗る手間も省けるかもしれません。

PAやSPFについて知っておこう

PAは紫外線のA波を防ぐ効果を指し、「PA++」のように「+」の数で効果の高さを4段階で表します。A派は年中わりと降り注いでいるため、PAについては季節を問わず搭載されている商品がよいでしょう。

一方、SPFは紫外線B波を防止し「SPF50」のように表します。20だと弱くて50は最強といった強さを表しているわけではなく、個人が日焼け止めを塗らずに紫外線に当たって日焼けするまでの時間を、どれだけ倍に延ばせるかという数値です。

たとえば、10分で日焼けしてしまう人なら、SPF50だと50倍になるので500分(約8時間)程度まで延ばせるということです。とはいえ、落ちたら意味がないので1度つけたら8時間放置でよいというわけではありませんし、自分が日焼けするまでの時間が5分ならもっと早くなってしまいます。

保湿力があるかどうかで選ぶ

最近のパウダーファンデーションはそれほどカサカサしていません。オイルや保湿成分が含まれており、パウダーが皮脂を吸着しても、乾燥は感じにくいように設計されています。その中でも、保湿成分を多く配合したパウダーファンデーションがあるので保湿力にも商品ごとの違いがあります。

肌の水分油分ともに多いオイリー肌の人は気にしなくてもよいですが、時期によっては少し乾燥する普通肌の人や、部分的に乾燥する混合肌の人はよくチェックしましょう。

持続力で選ぶ

簡単にいうと、何時間化粧直しをしなくてもよさそうか、という観点で選びます。化粧下地をしっかりすれば当然その時間は延びますが、パウダーファンデーション単体の持続性もよく見ておきましょう。とくに汗や皮脂が増える春夏、暖房で汗をかいてしまう真冬などは持続性があるパウダーファンデーションでないとすぐにヨレてきてしまいます。

カラー展開で選ぶ

商品の特徴がドンピシャでも、自分の肌色に合わないファンデーションでは顔だけ浮いてしまうでしょう。そのため、カラー展開が豊富な商品ほど自分に合うものがみつけやすくなっています。とはいえ、薄付きファンデーションならそんなに目立たないので、使いやすいということはあります。

商品選びの指針を決めよう
5つの基準を参考に、欲しいパウダーファンデーションの指針を決めましょう。これを決めておくことで闇雲に手を出して失敗してしまうリスクを軽減させることができます。商品は納得してから購入するのがコツです。

プチプラなパウダーファンデーションの人気ブランド・メーカー

ブランド・メーカー 特徴
INTEGRATE(インテグレート) 資生堂のブランドの1つで20代~30代向けのライン
CEZANNE(セザンヌ) プチプラコスメブランドの代表的存在
KATE(ケイト) カネボウ化粧品のブランドの1つでクールな印象

INTEGRATE(インテグレート)

http://www.shiseido.co.jp/ie/

資生堂の20代~30代向けブランド

インテグレートは英語で「統合する」という意味です。顔のパーツごとの美しさを仕上げ、統合することで理想の美しさを実現することを示しています。インテグレートは資生堂のブランドの1つです。「ラブリーに生きろ」をキャッチコピーとして20代~30代向けに、きちんとした大人の面とさりげない可愛らしさが両立した商品を展開しています。

CEZANNE(セザンヌ)

http://www.cezanne.co.jp/index.html

プチプラブランドの代表格

1964年からプチプラで高品質な商品を提供し続けているCEZANNE(セザンヌ)。1,000以下の商品ラインアップも豊富です。プチプラといってもパッケージなどをシンプにしたり、共通化させることでコストダウンを実現しているため、内容は充実しています。共通化された容器なのでファンデーションの中身だけ同ブランド内の異なる商品に変えられるのも便利です。

KATE(ケイト)

https://www.nomorerules.net/

プチプラに見えないカッコイイ商品が豊富

「no more rules」をブランドスローガンに、黒木メイサさんや中条あやみさんのCMでおなじみのKATE。黒を基調としたカッコイイパッケージが多く、プチプラながらプチプラには見えない商品が豊富です。トレンドメイクをいち早く取り入れることができるブランドで、クール系のアイテムが揃っています。

ブランドの特徴で選んでみよう
コンセプトやメインとする成分がはっきりしているブランドは、それが自分の理想と合致していれば新作商品にも満足しやすいです。商品は廃盤になったりリニューアルされることもあるので、新たな商品を購入するにあたって抵抗感の少ないお気に入りブランドをいくつか持っておくとよいでしょう。

プチプラなパウダーファンデーションの総合おすすめ人気ランキング

5つの選び方とユーザーからの人気という観点から総合ランキングを見てみましょう。

順位 1位 2位 3位 4位 5位
商品画像 プロフィニッシュファンデーション ケイト パウダリースキンメイカー 商品写真:UVファンデーション EX プラス 商品写真:UVファンデーション EXプレミアム
心地良い感触と 肌のりの良いパフ
商品名

インテグレート プロフィニッシュファンデーション

 ケイト パウダリースキンメイカー セザンヌ UVファンデーション EX プラス UVファンデーション EXプレミアム

ケイト シークレットスキンメイカーゼロ(パクト)

価格 1,404円(税込) オープン価格
(平均1,600円)

500円(税抜)

詰替:380円(税抜)

 

800円(税抜)

詰替:650円(税抜)

オープン価格
(平均1,600円)
内容量 10g 30mL 10g 10g 9.5g
ケースの有無 ケース別売り 

無し(ボトルタイプ)

コンパクト付 コンパクト付 ケース別売り
スポンジ有無 スポンジ付  無し(ボトルタイプ) パフ付 パフ付  スポンジ付
総合評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
カバー力 ★★★★★ ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
UVカット機能 ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
保湿力 ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
持続力 ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆
カラー展開 ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★★★
公式リンク 

プチプラの人気ブランドが集結する形となりましたが、商品ごとの特徴をより詳しく見ていきましょう。

5位:シークレットスキンメイカーゼロ(パクト)

商品名 評価
カバー力 毛穴や凹凸に対応
UVカット機能 PA++、SPF18 
保湿力 水溶性コラーゲンを含む 
持続力 下地の使用推奨で持続力は低め
カラー展開 6色

モイストカバーオイルで密着

テクスチャーが重めのモイストカバーオイルによって、カバー力とフィット感をアップさせたパウダーファンデーションです。一塗りで定着するのに塗り広げやすい設計であるため、厚塗り感なく仕上げることができます。とはいえ、化粧下地を使うことを推奨しているため、事前に目立つ凹凸や色ムラは整えておきましょう。

しっくりくる色が見つかっていない人におすすめ
明るく透明感のある肌用から、小麦色の肌用まで5段階と、ややベージュよりの肌用という6種のカラーから選べます。とくに、なかなか合う商品が見つけづらい、かなり明るい肌色や赤味がかった小麦肌の人は試してみるとハマるかもしれません。

シークレットスキンメイカーゼロ(パクト)の口コミ・評判

  • 20代・OL
    一番明るい色がぴったりだった
    ★★★★☆

    日本人の平均的な肌色よりもかなり明るいので、なかなか合う商品に出会えてこなかった。でも、このファンデーションの00番はぴったり。

  • 30代・OL
    肌色をワントーン上げてくれる
    ★★★★☆

    白浮きせずに自然な仕上がりなのに、肌が自然とワントーンアップしたツヤのある肌になる。

もっとも明るい00番を中心に、自分に合う色がやっと見つかったという人が多くいました。密着度が高く、つける量に気を付ければ粉浮きせず自然な仕上がりを目指せます。ぴったりのカラーにたどり着いていない人は試してみましょう。

4位:セザンヌ UVファンデーション EXプレミアム

商品名 評価
カバー力 毛穴やくすみに対応
UVカット機能 PA+++、SPF31 
保湿力 水溶性コラーゲンなどの潤い成分が含まれる
持続力 皮脂には強め
カラー展開 2色

ファンデーション中では高いUVカット力

ファンデーションでPA+++、SPF30以上というのは高いレベルです。刺激が強いといわれる紫外線吸収剤、香料、タール系色素、鉱物油、アルコールも不使用という紫外線ダメージが気になる肌に嬉しい商品です。その上、1,000円以下というプチプラながらコンパクトとスポンジまで付いています。

肌をふんわり見せたい人におすすめ
商品名にある「プレミア」は感触のことを示しています。皮脂を吸着しつつ、配合された潤い成分が乾燥から肌を守ってくれるので、バランスがよい商品です。仕上がりは毛穴やくすみをぼかして、ふんわりとナチュラルに見せてくれます。

セザンヌ UVファンデーション EXプレミアムの口コミ・評判

  • 40代・OL
    ナチュラルな仕上がり
    ★★★★☆

    付け心地が軽くて、ナチュラルな肌に仕上がる。粉ふきした見た目にならないのが嬉しい。

  • 20代・OL
    この価格でこの品質はすごい
    ★★★★☆

    節約のためにと購入してみたが、このパウダーファンデーションをリピートすることに決めた。落ちにくいし使い心地もよい。

色白さんには2色とも濃くて合わないようですが、肌の色とマッチさえすれば満足度の高い声が集まっていました。プチプラなパウダーファンデーションの中でも極めてコスパがよい商品なので、試してみる価値は十分にあります。

3位:セザンヌ UVファンデーション EX プラス

商品名 評価
カバー力 カバー力はそれほど高くない
UVカット機能 PA++、SPF23
保湿力 スーパーヒアルロン酸配合で保湿力は高い
持続力 皮脂には強め
カラー展開 4色

スーパーヒアルロン酸を配合

パウダーファンデーションながら、ヒアルロン酸を超える保水力を持つとされるスーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)を配合している商品です。この成分は肌なじみがよいのも特徴で、パウダーファンデーションの感触をなめらかに、伸びやすくする効果もあります。つけている間の乾燥も感じづらいです。

薄付きファンデが好きな人におすすめ
色を塗るというより、光を拡散させてくすみをカバーする意味が大きいパウダーファンデーションです。皮脂吸着パウダーが入っているのでサラサラした質感が続きますが、もし崩れても目立ちにくいため薄化粧が好きな人に向いています。

セザンヌ UVファンデーション EX プラスの口コミ・評判

  • 40代・OL
    ヨレにくくて汚くならない
    ★★★★☆

    汗をかいてもヨレにくく、崩れても汚くない。カバー力には劣るが、これでこの値段というのはすごいと思う。

  • 30代・OL
    素肌のツヤを活かせる
    ★★★★☆

    濃いめのシミなどは隠れない色づきだが、軽い色ムラや毛穴はカバーでき、薄い分素肌のツヤ感が出せる。

価格とともに支持する口コミが多数でした。ナチュラルよりも素肌に近い仕上がりになるため、コンシーラーなどをぼかすには少し足りないかもしれませんが、野外イベントなどなかなか化粧直しができないときには、崩れてもわかりづらいので使いやすいでしょう。

2位:ケイト パウダリースキンメイカー

商品名 評価
カバー力 毛穴や凹凸、色ムラに対応
UVカット機能 PA++、SPF15 
保湿力 保湿成分はとくになし
持続力 皮脂耐性はないが、厚く塗らなければサラサラが持続する
カラー展開 6色

リキッドの使い方でパウダーになる不思議なファンデーション

ケイトでは「液体パウダーファンデーション」と称する不思議なファンデーションです。ボトルに入っており、塗った直後まではリキッドファンデーションなのですが、その後パウダー状に変化します。リキッドの塗り伸ばしやすさや凹凸カバー力に、パウダーのサラサラ感が合わさった便利な1本です。

毛穴の開きが気になる人におすすめ
リキッドと同じように大きめに開いてしまった毛穴にもスッと入ってなじみます。その後でパウダー化してくれるため、リキッドほどドロドロ溶けることもなありません。リキッドファンデーションのあとにプレストパウダーなどで仕上げる人にとっては手間が省けるでしょう。

ケイト パウダリースキンメイカーの口コミ・評判

  • 30代・OL
    少量でよく伸びる
    ★★★★★

    少量でも指でスーッと伸ばせるので使いやすい。サラサラになったら軽いのに、フィット感はしっかりある。仕上がりはパウダーと変わらないのがよい。

  • 40代・OL
    カバー力が高い
    ★★★★☆

    あまり期待せずに購入してみたが、気になっていた毛穴や赤みをしっかりカバーしてくれて、とてもよかった。これだけだと夕方にはテカるものの、下地をしっかりしておけば、より長くキープできる。

そのほか、汗をかいても毛穴部分がぽっかり陥没することがなかった、など密着力とカバー力に高評価が集まりました。人によってはリキッドがパウダーになっていくときに乾燥を感じることもあるようです。化粧水や下地でベースを整えると、よりなめらかな肌を作れます。

1位:プロフィニッシュファンデーション

商品名 評価
カバー力 毛穴、色むら、ニキビ痕に対応
UVカット機能 PA++、SPF16
保湿力 保湿成分はとくになし
持続力 皮脂耐性ではないのでヨレなくはないが、崩れても汚くはならない
カラー展開 4色

透明感が引き出せるパウダーファンデーション

多くのファンデーションは均一なパウダーの粒子が細かく肌に密着することで肌をカバーしますが、このパウダーファンデーションは補正粉末板状粉末の2種類が組み合わされています。あえて均一な粒子にしないことで厚塗りに見える状態を回避し、それでいて肌全体はカバーするため自然な透明感を引き出すことができます。

肌荒れやニキビが気になる人におすすめ
パラベン、香料フリーであり、肌荒れ防止イオンミネラルパウダー(硫酸Ba)が配合されています。また、ニキビのもとになりにくい処方になっており、アレルギーテスト済であるため多くの人にとって使いやすいパウダーファンデーションです。

プロフィニッシュファンデーションの口コミ・評判

  • 20代・OL
    肌の色ムラが自然に補正される
    ★★★★★

    厚塗り感は全くないのに色ムラは均一にカバーできる。自然な仕上がりなので上品な印象になる。

  • 30代・OL
    化粧崩れが目立たない
    ★★★★☆

    全体的に薄付きで済むからなのか、皮脂や汗が多くなって崩れでも目立たない。コンシーラーほどのカバー力ではないが、ファンデーションとしては十分。

素肌感があって崩れ方が綺麗という声が多くありました。サッと塗るだけでも毛穴や赤みをカバーしてくれるという声や痒みを感じないという声も目立ち、全体的に高評価です。簡単にムラなく塗れるファンデーションなので、自分の肌色に近いものを選んで試してみましょう。

UVカット重視のプチプラなパウダーファンデーションのおすすめ人気ランキング

春夏に嬉しいUVカット機能付きのファンデーションの中からPAやSPFの値が大きいものを見てみましょう。

5位:キスミーフェルム 明るさキープ パウダーファンデ

商品名 評価
カバー力 シミやくすみ、毛穴に対応
UVカット機能 PA+++、SPF30
保湿力 保湿成分を多く配合
持続力 汗、皮脂、乾燥に強く長時間崩れにくい
カラー展開 4色

美容液成分が豊富に配合されている

ヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、カミツレエキスと、まるで化粧水のように保湿系の美容液成分が豊富に含まれています。これらに加え、しっとりコートパウダーを配合しているためなめらかな付け心地で肌にフィットします。秋冬でも使いやすいパウダーファンデーションです。

乾燥小ジワが気になる人におすすめ
目の周りなど、乾燥による小ジワが気になる人はパウダーファンデーションを回避しがちですが、この商品は保湿成分が豊富で多少乾燥した肌の上でもなめらかに伸びるように設計されているので、乾燥を防ぎながらきちんとカバーしてくれます。

キスミーフェルム 明るさキープ パウダーファンデの口コミ・評判

  • 30代・OL
    乾燥せずに毛穴も隠せる
    ★★★★☆

    いつも使っている商品がなかったのでたまたま購入したが、当たりだった。冬でも乾燥せず、毛穴を綺麗に隠してくれるのでリピートする。

  • 40代・OL
    名前の通り明るさキープ
    ★★★★★

    商品名に納得。肌のくすんだ感じを綺麗に飛ばしてくれて、化粧持ちもよい。部分的にオイリーなところをマットにしてくれるのも気に入っている。

30歳前後~40代のユーザーからの高評価が目立ちました。保湿成分が豊富な一方で余分な皮脂は吸着してくれるため、顔全体が均一な状態でキープできます。パールも入っているので、明るい印象を作り出せるパウダーファンデーションです。

4位:ちふれ UV バイ ケーキ(スポンジ入り)

商品名 評価
カバー力 かなり薄付なのでカバー力は低め
UVカット機能 PA++、SPF33
保湿力 保湿に関する成分は配合されていない
持続力 水、汗、皮脂に強い(プルーフではない)
カラー展開 4色

とにかくコスパがよい

プチプラなのに鏡付のコンパクトとスポンジまでセットになっています。コンパクトは2段になっているタイプで片手に収まるので、ササッとメイク直しするのにも使いやすいです。詰替え用はさらに安いのでリピートしやすい商品といえます。また、水や汗、皮脂にも強いため、プルーフではありませんが持続性は高めです。

肌にツヤ感が欲しい人におすすめ
カラーカバー力は低いものの、偏光パール配合によってシミやソバカスなどの黒ずみを目立たなくしてくれます。ほどよくツヤと立体感のある肌に見せることができるためベースメイクの仕上げとしても向いてるファンデーションです。

ちふれ UV バイ ケーキ(スポンジ入り)の口コミ・評判

  • 30代・OL
    付け心地がよい
    ★★★☆☆

    安すぎて心配な部分もあったが、付け心地がよかった。カバー力はそれほどでもないが、肌の状態がよいときなら、このパウダーファンデーションだけでも十分。

  • 30代・OL
    仕上げとして使っている
    ★★★★★

    単体だと素肌勝負になるほど薄めなので、お出かけのときはCCクリームでベースを整えてから仕上げに使っている。それでも厚塗りにならず、崩れにくくなって嬉しい。

素肌にとくに問題を抱えていない人はそのまま、カバーしたい人は下地やリキッドファンデーションの上から使っていました。質感を整えてくれるイメージで、肌が綺麗に見えるようです。また、コンパクトが持ち運びに便利だという声も多く見られました。

3位:ファシオ ラスティング ファンデーション WP

商品名 評価
カバー力 色ムラや毛穴に対応
UVカット機能 PA+++、SPF30
保湿力 アーモンド油、カニナバラ果実エキス(ローズヒップ)などが含まれる
持続力 夜まで仕上がりが持続
カラー展開 5色

夏に強いファンデーション

PA+++、SPF30でUVカット機能としても高いですが、このパウダーファンデーションはウォータープルーフと皮脂プルーフ機能もついています。さらに高密着ポリマー配合であるため、それだけでも崩れづらいことから、夏場にファンデーションがドロドロ溶けてしまう悩みを軽減してくれるはずです。

外出時間が長い人におすすめ
日焼けは日本人の平均だと15~20分程度ということなので、SPF30だと低く見積もっても7時間程度はUVカットを期待できます。長時間密着してくれるファンデーションだからこそ、外出時間が長く化粧直しが難しい人向きです。

ファシオ ラスティング ファンデーション WPの口コミ・評判

  • 20代・OL
    汗をかきやすい時期にぴったり
    ★★★★☆

    厚塗り感もなく長時間経ってもテカったりヨレたりしない。保湿はしておいたほうがよいと思うが、コスパから見てもかなり優秀。

  • 30代・OL
    時短メイクに役立つ
    ★★★★☆

    プチプラなファンデーションの中では一番よく使う。サッと塗るだけでも十分にカバーしてくれるし化粧崩れもほとんどない。

カバー力を評価する声が多く見られました。小さなシミなども下地無しで隠せることや、化粧直しを頻繁にしなくてもよいという点で高評価を集めています。夏場のパウダーファンデーションとして使われているようです。

2位:セザンヌ ウルトラ カバー UVファンデーションII

商品名 評価
カバー力 毛穴、色むら、ニキビ痕に対応
UVカット機能 PA++、SPF35
保湿力 潤い成分が豊富
持続力 皮脂をブロックする成分を配合して持続力アップ 
カラー展開 4色

潤い成分をたっぷり配合

紫外線が気になる季節に使いたいパウダーファンデーションだからこそ、紫外線ダメージで乾燥しがちな肌を守る成分が豊富に含まれています。浸透力と潤滑性に優れたスクワラン、水分保持力のあるキトサン、紫外線ダメージを蓄積しないようにはたらくテンニンカエキスや美容液成分を豊富に含むハイビスカスエキスなどです。

マットな仕上がりが好きな人におすすめ
潤い成分を豊富に含みながら仕上がりはマットです。シーバムクリアパウダー皮脂固定化パウダーが配合されているため、余分な皮脂や汗を吸収、吸着してブロックしてくれます。夏などの汗が気になる季節でも涼しげに見せることができるパウダーファンデーションです。

セザンヌ ウルトラ カバー UVファンデーションIIの口コミ・評判

  • 40代・OL
    テカらないのが嬉しい
    ★★★★☆

    夏場の使用でも、夕方にやっと少しテカるくらいでマットな肌が長く続く。厚塗りすると粉っぽさが出てしまうが、少量でもしっかり伸びる。

  • 30代・OL
    肌の色ムラを均一にカバーできる
    ★★★★★

    水有りの使用がOKなファンデーションなので、しっかり保湿したあとに浸かっている。そうすると、なじんだときに均一で綺麗になる。UV対策を考えると塗り直したほうがよさそうだが、崩れが気にならない。

マットな仕上がりに慣れていないと、最初はつけすぎて厚塗り感が出てしまうようですが、薄くつけるテクニックを覚えると満足度が上がるようです。高額商品から乗り換えたという人も多く、とくに夏場には重宝されていました。

1位:明色化粧品 モイストラボ BBミネラルファンデーション

商品名 評価
カバー力 例)CPUスコアが高く、エクセルやアクセスなどの高負荷処理にも対応できる。
UVカット機能 PA++++、SPF50
保湿力 保湿成分は含まれていない
持続力 8時間経ってもサラッとした肌触り
カラー展開 2色

UVカット機能は全て最高クラス

もはや日焼け止めレベルのUVカット力を持っているパウダーファンデーションです。その上、100%ミネラル由来成分で、UVカット機能についても酸化チタンと酸化亜鉛というミネラルによるものですからスキンケアにもなるくらいの商品です。また、汗や皮脂でパウダーがヨレにくい処方になっています。

敏感肌の人におすすめ
100%天然ミネラル由来成分なので、当然ながら、オイル、パラベン、紫外線吸収剤、アルコール、シリコン、香料全てフリーです。独自のミネラルコントロールパウダーによってカバー力は高くなっており、下地も不要なため、肌への負担を極力少なくしたい人に適しています。

明色化粧品 モイストラボ BBミネラルファンデーションの口コミ・評判

  • 30代・OL
    カバー力が高い
    ★★★★★

    一般的なパウダーファンデーションと比べると粉っぽさがないのに、しっかり毛穴や色ムラはカバーしてくれる。

  • 20代・OL
    外出時に欠かせない
    ★★★★★

    外に出ることが多い仕事なので、日焼け止め代わりになるこのファンデーションは欠かせない。

使用感、付け心地、UVカット機能ともに高評価の口コミが集まりました。ただし、カラーについては着色料や漂白を行わないミネラルの酸化鉄による色であるため、2色のみ展開されており、肌色には向き不向きがあるようです。

保湿成分が豊富なプチプラパウダーファンデーションのおすすめ人気ランキング

年中使いやすいパウダーファンデーションとして、保湿成分が配合されている商品もチェックしましょう。

5位:プライムモイスト ライトファンデーションUV

商品名 評価
カバー力 毛穴、くま、シミに対応
UVカット機能 PA++、SPF21
保湿力 5種類の潤い成分配合
持続力 高くはないが、崩れてもわかりづらい
カラー展開 2色

潤い成分5種配合でしっとり仕上がる

保水力の高いスーパーヒアルロン酸や、アミノ酸のシルクパウダー、その他、ローズヒップ、スクワラン、アルガンを配合しており、乾燥ムラを防いでしっとり仕上げてくれます。また、ニキビのもとになるといわれるコメドについても、ノンコメドジェニックテスト済です。

色白で薄いメイクが好きな人におすすめ
「極薄仕上げ」と称するほど厚塗り感がなく、透明感重視のパウダーです。毛穴カバー力や軽いクマやシミは隠すことはできますが、展開されている2色とも明るめなので色白の人であれば使いやすい商品といえます。

プライムモイスト ライトファンデーションUVの口コミ・評判

  • 20代・OL
    毛穴などを均一にカバーできる
    ★★★★☆

    しっかりカバーしたい人には向かないかもしれないが、質感だけ均一にしたい人にはぴったりだと思う。

  • 30代・OL
    ケースが可愛い
    ★★★★☆

    中身も気に入っているが、ケースが可愛くて持ち運ぶのが楽しくなる。化粧直し用としても便利。

色のカバー力は低めですが、毛穴カバー力は高いという声が多く見られました。素顔でいたいけれど乾燥はさせたくないというときや、かなりナチュラルなメイクが好きな人に適しているようです。

4位:ヌーディクチュール CCミネラルパウダー

商品名 評価
カバー力 1つ6役のカバー力
UVカット機能 PA++、SPF20
保湿力 美容液代わりに使える内容
持続力 8時間キープ
カラー展開 2色

1つ6役のミネラルパウダーファンデーション

ミネラルと美容液を55%配合し、6役をこなせる多機能なパウダーです。6役の内訳は、美容液、化粧下地、UVカット、毛穴カバー、ファンデーション、フェイスパウダーで、8時間テカらずにふんわり肌をキープしてくれます。気になる保湿成分はヒアルロン酸、シロキクラゲエキス、アルゲエキス(海藻)です。

メイク落としまで楽なものが好きな人におすすめ
1つ6役でメイク自体も楽ですが、このパウダーファンデーションのすごいところは、クレンジング不要という点です。お湯で洗うだけでスルッとオフできるため、一貫して使い勝手がよいといえます。

ヌーディクチュール CCミネラルパウダーの口コミ・評判

  • 50代・主婦
    困っていたシミまで隠せた
    ★★★★★

    今まではリキッドファンデの上からパウダーファンデを重ねてもなお隠れずに困っていたシミが、これ1つで隠せてしまった。それなのに厚塗りに見えない。

  • 20代・OL
    乾燥せずにカバーできる
    ★★★★☆

    あまり化粧が好きではないので1つで色ムラや毛穴がカバーできてありがたい。乾燥しないのも嬉しい。

手早くメイクができる上にカバー力も高いという声が多くありました。年代や肌質を問わず支持されているようです。潤い成分が含まれていることから、朝の洗顔後は化粧水もつけずに、そのままこれだけを付けて外出するという人もいました。

3位:エルシア プラチナム BB パウダーファンデーション

商品名 評価
カバー力 色ムラやくすみに対応
UVカット機能 PA++、SPF21
保湿力 Wコラーゲンやヒアルロン酸
持続力 持続力は高くも低くもない
カラー展開 4色

ミネラルパウダーを中心とした配合

血色をよく見せ、ツヤ感を与える合成金雲母鉄(マイカ)、崩れ防止のシリカ、下地成分としてのタルクなど、ミネラルパウダーをベースに構成されています。また、保湿成分として水溶性と加水分解のWコラーゲン、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、オリーブオイルが配合されているため、乾燥肌でも使いやすい処方です。

下地をつけたくない人におすすめ
このファンデーションは下地をつけないほうが、ツヤのある肌を作ってくれます。水あり、水なし両用タイプですが、水を含ませて固く絞ったスポンジにファンデーションをとり、化粧水や乳液で整えた肌に直塗りすると綺麗です。

エルシア プラチナム BB パウダーファンデーションの口コミ・評判

  • 20代・OL
    ツヤ感がすごい
    ★★★★☆

    下地をつけていないのに、ファンデをのせた瞬間にツヤが出たのがわかった。フィット感もあって、とてもよい。

  • 40代・OL
    肌の赤みは隠せる
    ★★★★☆

    シミまではカバーできなかったのが残念だが、赤みはカバーできる。いつも使っていたファンデよりワントーン明るいものを選ぶとよいかも。

下地なしでも綺麗という評価が見られました。カラーは、やや明るいピンクオークルとオークル、普通の明るさのオークル、やや暗めのオークルの4種がありますが、それまで使っていたファンデーションの色イメージより明るめにしたほうがよいようです。

2位:キスミーフェルム パウダーファンデ モイストUV

商品名 評価
カバー力 毛穴、くすみ、小ジワに対応
UVカット機能 PA++、SPF24
保湿力 植物由来の美容成分とヒアルロン酸
持続力 持続力は高くも低くもない
カラー展開 4色

3種の植物性保湿成分とヒアルロン酸配合

カミツレエキス、ローズマリーエキス、アロエベラエキスといった植物由来のエキスとヒアルロン酸という保湿力の高い4種の成分が配合されたパウダーファンデーションで、なめらかに伸びるのが特徴です。また、全成分を見ると、マイカやタルク、シリカなどミネラル成分を中心とした構成になっています。

ふんわり仕上げたい人におすすめ
保湿力はありますが、パウダー自体は軽くてふんわりフィットする仕上がりです。化粧崩れしづらい設計となっているため、くすみや小ジワ、毛穴をぼかしたふんわり感が長続きします。

キスミーフェルム パウダーファンデ モイストUVの口コミ・評判

  • 40代・OL
    ふんわり加減がちょうどよい
    ★★★★☆

    部分的にオイリーな混合肌なので心配だったが、ほどよくテカりを抑えて潤いのあるふんわり肌にしてくれる。

  • 40代・主婦
    カバー力は期待以上
    ★★★★☆

    潤い重視で購入したが、カバー力は期待以上だった。薄いシミくらいなら十分隠せる。

乾燥肌のみならず、オイリー肌や混合肌の人からも支持を得ていました。保湿とテカりを抑えるバランスがよいパウダーファンデーションのようです。カバー力もあるため、のっぺりしないようパーツによって薄いところを作った方がよいという口コミもありました。

1位:DHC Q10 モイスチュアケア クリアパウダリーファンデーション

商品名 評価
カバー力 2層のヴェールで毛穴、凹凸、シミ、くすみに対応
UVカット機能 PA++、SPF25
保湿力 コエンザイムQ10が中心
持続力 持続力は高くも低くもない
カラー展開 7色

美容成分で潤い、ハリ、キメが整う

肌ダメージの原因となる活性酸素の増加を防ぐとされるコエンザイムQ10を中心に、潤い成分としてセラミドなど3種、ふっくらとハリを与えるマチルス樹脂エキスやマリンコラーゲン、そしてキメを整えて透明感をアップさせるウメ果実エキスが配合されています。また、2層のヴェールによって、光の反射をコントロールし、毛穴や凹凸、シミ、くすみまでカバーしてくれる利便性が高いパウダーです。

ハリのある肌に見せたい人におすすめ
成分の中にもハリを引き出すものが含まれていましたが、さらに注目したいのがリフトアップフィルムです。シワなど凹凸のあるところにフィルムが形成され、強力に吸着することで肌を持ち上げるため、瞬時に小ジワや毛穴が目立たなくなります

DHC Q10 モイスチュアケア クリアパウダリーファンデーションの口コミ・評判

  • 20代・OL
    長時間つけていても違和感がない
    ★★★★☆

    毛穴や色むらを自然にぼかしてくれる。保湿成分が多く肌の負担を感じにくいので使い続けようと思う。

  • 50代・主婦
    乾燥肌に透明感が出た
    ★★★★★

    あたかも素肌が綺麗、というくらい光の反射で透明感を出してくれる。潤いかリフトアップかわからないが、乾燥小ジワも目立ちにくい。

コエンザイムQ10配合という特徴に惹かれて購入した人が多数でした。付け心地が軽いのにカバー力は高い、乾燥を感じないという声も目立ちます。プチプラながら多機能なパウダーファンデーションといえるでしょう。

季節によって使い分けてみるのもOK

UVカット機能保湿重視など、プチプラなパウダーファンデーションにもさまざまな特徴がありました。どれか1つを使い続けることに限定せず、季節によって使い分けるのもOKです。春夏は涼しげなマット肌秋冬はみずみずしく、というように、好印象を与える理想的な肌を目指してみましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル