ハイライトクリームおすすめ人気ランキング30選!ワンランク上のメイクをしよう

ハイライトクリームおすすめ人気ランキング30選!ワンランク上のメイクをしよう

2018.07.31 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

ハイライトクリームはモテ女になるための必需品アイテム

ハイライトクリームは、ベースメイクの1つとしてメイクに取り入れる女性が増えています。正しくハイライトクリームを使用することで、顔に立体感がでてメリハリがついたり、シミやたるみのカバー、血色がよくなり明るい肌になるなど、肌にいいことばかりです。

大人の女性が取り入れることが多く、ワンランク上のメイクを楽しむことができます。

無理をしてメイクに取り入れなくてもOK!
ハイライトは必ずメイクに取り入れる必要はなく、なりたい顔を作る1つの手段として使うのがおすすめ。

ハイライトクリームのおすすすめな選び方

項目 選び方の解説 解説
選び方1 形状で選ぶ 種類によって効果が全く違う
選び方2 色で選ぶ カラーによって仕上がるが変わる
選び方3 パールやラメのありなしで選ぶ メイクの雰囲気が変わる
選び方4 カラー付きのハイライトクリームには注意が必要 肌がくすんでしまう場合がある
選び方5 価格で選ぶ 使いやすい価格のハイライトクリームを使う

形状で選ぶ

ハイライトクリームといっても、パウダーハイライト、スティックハイライト、クリームハイライト、リキッドハイライトの4種類の大きく分けることができます。それぞれメリットやデメリットがあり、効果も違うので、期待する効果で選びましょう。

  • パウダーハイライト:アイシャドウとしても使え、フェイスパウダーのあとに指やブラシで使用する
  • スティックハイライト:直塗りタイプなので、しっかりハイライトの発色を生かせる。フェイスパウダーの前に使うタイプで、持ち運びにも便利。
  • クリームハイライト:柔らかい質感が特徴で、肌への密着度が高い。粉っぽさがなく、乾燥肌におすすめ。
  • リキッドハイライト:ハケで少しずつ塗ることでツヤ感が出せる。使いやすさ抜群で、下地の後に使う。

色で選ぶ

ハイライトといっても、さまざまな種類があります。色によって仕上がりが異なるので、下記を参考にしてください。

  • ピンク系:顔が明るくなり、顔色がよくなる。色白さんにはピンク系、標準な肌色さんにはピンクベージュ系がおすすめ。
  • ラベンダー系:肌のクマやくすみをカバーする効果があり、顔色が明るくなるので、透明感のある肌に仕上げる。
  • イエロー系:赤みがかかったニキビや吹き出物をカバーする効果があり、肌への馴染みがいいので、きれいな顔色に仕上がる。
  • ホワイト系:簡単にメリハリを出すことができ、顔に立体感を与えてくれます。つけすぎると白浮きしてしまうので、注意が必要。
  • ゴールド・パール系:普段のメイクに華やかさをプラスしてくれるので、パーティーなどにおすすめ。

パールやラメのありなしで選ぶ

ハイライトクリームというと、きれいなパールやラメが含まれているものを思い浮かべますよね。パールやラメが含まれているものは、華やかなメイクになります。しかし、普段のメイクには合わない場合もあります。

この場合、パールやラメが含まれていないハイライトクリームもおすすめです。ナチュラルなメイクに仕上がりになります。

カラー付きのハイライトクリームには注意が必要

多くのハイライトクリームには、色がついています。しかし、普段使っている化粧下地に色がついている場合、色がかすんでしまうことがあります。この場合、色がついてないハイライトクリームを使うことで、きれいにハイライトの効果を生かすことができます。

また、化粧下地によっては色を重ねた方がいいものもあります。そのため、ハイライトクリームに色がついているものを使用する場合は、一度試供品を試してみるのがおすすめです。

価格で選ぶ

多くの人が、ハイライトクリームを選ぶ際に価格で比べるかと思います。毎日使う場合は減るのも早いため、なるべく安く使いたいと思う人もいるのではないでしょうか。

おしゃれな化粧品が揃うデパコスだけではなく、身近な店舗でもプチプラなハイライトクリームもあるので、自分に合ったものを見つけましょう。

迷ったらまずは使いやすい値段で選ぶのもOK
肌の色やハイライトの使いやすさなど、初めての場合は選ぶのに迷ってしまいます。その場合は、求めやすい価格のハイライトを選ぶのも選び方の方法の1つです。

ハイライトクリームの人気ブランド・メーカー

ブランド・メーカー 特徴
エトヴォス 肌のことを考えつくして作られたブランド
RMS BEAUTY  スキンケアのことを考えられたブランド
THREE  1人1人がメイクが楽しくなるブランド

エトヴォス

https://etvos.com/

メイクする楽しさを教えてくれるブランド

エトヴォスは、きれいな肌となる土台作りをする高機能スキンケアと肌への負担が少ないクレンジング不要の化粧品づくりを実現させたブランドです。

シンプルな成分で使いやすく、無理なく続けられる値段設定が特徴です。ミネラルメイクを採用していますが、発色メイク持ちカバー力は、通常のメイクとなにも変わりません。

RMS BEAUTY

https://www.rmsbeauty.jp/

肌に必要ないものは除いたスキンケアを考えているブランド

美しい肌を保つために有害な物質は使用せず、潤いを与えることで肌本来の力を引き出すこと、肌の健やかさを保つことをコンセプトに作られています。

多くの場合、化粧品を作る際に肌にいい酵素や栄養分を取り去ってしまうことが多くなっています。しかし、RMSは最小の熱で加工することで、肌に必要な栄養素を肌の奥まで浸透させることができます。

THREE

https://www.threecosmetics.com/

弱っている肌を優しくケア

全ての人が自分らしい肌を楽しめるように、と願いを込めて作られたブランドです。本来、わたしたちの身体が持っている健やかでありたいという機能を、精油などの植物の力を借りることで、多機能的にアプローチしていきます。

迷ったら人気のブランドも使ってみよう
口コミや人気ランキングを見ても、どれがいいか迷ってしまいますよね。その場合は、まず人気のブランドも使ってみてはいかがでしょうか。

ハイライトクリームの総合おすすめ人気ランキング

それでは、まずはハイライトクリームの総合ランキングを見ていきましょう。

順位 1位 2位 3位 4位 5位
商品画像

商品名 RMK グロースティック RMS BEAUTY ルミナイザー エトヴォス ミネラルハイライトクリーム  リンメル イルミナイザー  ルナソル グロウイングデイスティック
価格 2,160円 4,900円 3,500円 1,296円 3,900円
保湿成分 ローヤルゼリーエキスなど  ヒマシ油など  ビタミンC  トーンアップパウダー  オリーブオイル、アボカドオイル、シアバターなど
使用感  さらさら  どの肌にも馴染む  肌にフィットしてツヤ肌をつくる  べたつかずさらさら  みずみずしい肌に
使い方  フェイスパウダーの上から使える  ブラシや指でポンポンと軽くつける  どのベースの上からでも合う  ベースメイクの上につける  ツヤを出したい部分に指でつける
総合評価 ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★
形状で選ぶ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
色で選ぶ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
パールやラメのありなしで選ぶ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
カラー付きには注意 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
価格 ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★☆☆☆
公式リンク 

 

 

5位 ルナソル グロウイングデイスティック

ルナソル グロウイングデイスティック 評価
形状で選ぶ スティックハイライト
色で選ぶ  カラーなし
パールやラメのありなしで選ぶ  なし
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラーなし
価格で選ぶ  3,990円

 

保湿力が高いスティックハイライト

自然なツヤ肌を出すのにぴったりのスティックタイプのハイライトです。オリーブオイルアボカドオイルシアバターなどの保湿成分によって、保湿アイテムとして使うこともできます。

パールやラメは含まれていないので、より自然なツヤが出しやすくなっています。また、カラーレスなので、どのファンデーションにも合いますよ。

乾燥肌の人におすすめ
保湿力が非常に高いので、重ね塗りするころで小じわができてしまう人におすすめです。

グロウイングデイスティックの口コミ・評判

  • 20代・OL
    保湿効果が実感できる
    ★★★★★

    乾燥しやすいところ、顔の目立たせたいところに塗るといい感じ

  • 20代・OL
    少しよれてしまう
    ★★★★☆

    ベースメイク後に使えばよれない

保湿力が非常に高いハイライトなので、冬場の使用におすすめです。夏場は人によってはべたつくことがあるようで、季節によって使いかえるのもいいですね。

4位 リンメル イルミナイザー

リンメル イルミナイザー 評価
形状で選ぶ クリームハイライト
色で選ぶ  ピュアベージュ、ピュアピンク
パールやラメのありなしで選ぶ  微細なパール配合
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラーあり
価格で選ぶ  1,296円

 

塗れたようなツヤ感を出してくれるクリームハイライト

微細なパールが配合されていることで、まるで濡れたようなツヤを肌に与えてくれます。また、オイルが配合されていることで伸びが良く使いやすいです。しかし、球状粉体が配合されていることで、べたつくことなく、さらさらに仕上がります。

ハイライトがあまり目立たないリンメルのイルミナイザーですが、ナチュラルメイクやすっぴんメイクが好きな人にはぴったりです。

脂性肌の人におすすめ
オイルを使用していますが、べたつかない処方によって、夕方までさらさらの肌が続きます。

イルミナイザーの口コミ・評判

  • 20代・学生
    崩れない
    ★★★★★

    しっかりしていて自然に輝く

  • 20代・OL
    ラメが自然
    ★★★★★

    ラメが目立ちすぎることもなく、自然に肌がトーンアップする

クリームハイライトを今まで使っていて人でも高評価をつけるほど、使用感のいいクリームハイライトです。口コミで見かけて購入する人も多く、年齢問わず人気があります。

3位 エトヴォス ミネラルハイライトクリーム

エトヴォス ミネラルハイライトクリーム 評価
形状で選ぶ クリームハイライト
色で選ぶ  カラーなし
パールやラメのありなしで選ぶ  パール、ラメなし
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラーなし
価格で選ぶ  3,500円

 

肌に優しいミネラル処方のクリームハイライト

ハイライトクリームの成分には、天然ミネラル植物性由来のオイルやワックス美容成分のみが使われています。また、シリコン鉱物油界面活性剤香料防腐剤をしようしておらず、石鹸でオフできるので、とても肌に優しい処方です。

スポンジや指で軽くポンポンするだけで肌に馴染み、自然なツヤを出します。このクリームハイライトは、ベースメイクの最後に使用するのがおすすめです。また、パウダーの上から塗ってもよれにくく、メイク直しにもぴったりです。

敏感肌の人におすすめです
肌の刺激となるものを避け、石鹸だけで落とせるので、メイクオフするまで肌のことを考えたハイライトです。

ミネラルハイライトクリームの口コミ・評判

  • 20代・OL
    肌に優しい
    ★★★★★

    刺激の少ないうえにすごく自然なツヤが出せる

  • 20代・OL
    自然なツヤがいい
    ★★★★★

    べたつかず、すっと馴染み、わざとらしさがないツヤが出る

口コミも多くが、塗るだけで出せる自然なツヤ感に驚いているようです。また、化粧持ちの良さに対しても評価が高いです。薄いコンパクトなので、持ち運びもかさばりません。

2位 RMS BEAUTY ルミナイザー

RMS BEAUTY ルミナイザー 評価
形状で選ぶ クリームハイライト
色で選ぶ  シルバーカラー
パールやラメのありなしで選ぶ  ホワイトパール配合
カラー付きのハイライトクリームには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  4,900円

 

使う範囲が広いマルチなクリームハイライト

テクスチャーは、ジェルとクリームの中間あたりの肌触りなので、肌にしっとり馴染んでいきます。ホワイトパール配合により、テカりすぎず上品すぎない仕上がりになるので、ナチュラルなツヤを引き出します。

たった1つのクリームハイライトで、頬、目元、Tゾーン、口元、鎖骨など使う場所を選ばないマルチな一面を持ちます。また、ナチュラルに仕上げたい場合は少量を、華やかさを出したい場合は多めにつけるなど、調節も簡単です。

あらゆる肌の悩みを抱えている人におすすめ
使う場所を選ばないハイライトなので、いくつものハイライトを使わずに1種類で済ませることができます。

ルミナイザーの口コミ・評判

  • 20代・OL
    保湿効果が実感できる
    ★★★★★

    みずみずしい肌になる

  • 40代・主婦
    年齢肌をカバーしてくれる
    ★★★★★

    ワントーン明るくなるので、ぱさつきやすい40代には嬉しい

見た目はシルバーの色が気になりますが、肌につければ目立たず、さりげないツヤ感を楽しめるようです。年齢幅も広く、20代から40代といった多くの女性に使われています。

1位 RMK グロースティック

RMK グロースティック 評価
形状で選ぶ スティックハイライト
色で選ぶ  薄いピンク色
パールやラメのありなしで選ぶ  細かいラメあり
カラー付きのハイライトクリームには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  2,160円

 

ハイライトクリーム初心者におすすめ

薄いピンク色がかかったヌーディーカラーで、肌なじみがいいので使う肌質を選ばないので、どの肌にも合うハイライトクリームです。そのため、ハイライトクリーム選びに迷う初心者さんにもおすすめです。

ファンデーションの色味が浮きにくいのが特徴で、スティックタイプで使いやすさ抜群です。ローヤルゼリーなどの保湿成分が配合されているので、肌の内側から潤いを与え、乾燥を防ぎます。

肌に合うハイライトを見つけられなかった人におすすめ
使用するうえで肌を選ばないので、失敗がないハイライトです。

グロースティックの口コミ・評判

  • 20代・OL
    女性らしさがでる
    ★★★★★

    自然なツヤが出て、上品なメイクになる

  • 20代・OL
    簡単に扱える
    ★★★★★

    ツヤを足すだけの主張しすぎないハイライトで使いやすい

ハイライトと聞くと使い方も難しく、派手なメイクを思い浮かべることが多いですが、グロースティックは 然なツヤを出すことができます。また、デパコスなのに高すぎない値段も魅力です。

コスメライターが勧めるハイライトクリームのおすすめ人気ランキング 

次に、コスメライターが勧めるハイライトクリームを紹介します。

5位 アクアファンデーション イルミネーター

アクアファンデーション イルミネーター 評価
形状で選ぶ リキッドハイライト
色で選ぶ  ホワイト
パールやラメのありなしで選ぶ  パール入り
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  2,430円

 

乾燥や小じわもカバーするハイライト

独自原料のグロスフィルムパウダーを新配合し、肌への密着力や化粧持ちを高めています。そのため、どの角度からみても立体感メリハリのある肌に仕上がります。

細めのブラシタイプなので出し過ぎることがなく使いやすく、一筆で乾いた肌や小じわをカバーしながらツヤをプラスします。

細かい部分をカバーしたい人におすすめ
細めのブラシが細かいところにもしっかりと届き、全ての悩みをカバーします。

イルミネーターの口コミ・評判

  • 20代・OL
    べたつかない
    ★★★★★

    化粧水にように軽いつけ心地

  • 20代・OL
    パールが主張しすぎない
    ★★★★★

    微粒子パールがとてもきれいで、伸びがいい

まるで水のような軽いつけ心地なので、肌への負担を少なく使用できます。また、無香料紫外線吸収剤不使用アルコールフリーパラベンフリーなど肌に優しい成分なので、敏感肌の人にもおすすめです。

4位 ヴィセアヴァン スポットライティングスティック

ヴィセアヴァン スポットライティングスティック 評価
形状で選ぶ スティックハイライト
色で選ぶ  色なし
パールやラメのありなしで選ぶ  パール入り
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラーなし
価格で選ぶ  1,944円

 

自然なツヤを立体感を出すハイライト

ヒアルロン酸スクワランといった美容液成分によって肌を保湿しながら、肌に自然なツヤや立体感を与えます。スティックタイプなので、明かりをプラスしたい場所にしっかりプラスできます。

ファンデーションの前後、どちらでも使うことができるので、使うファンデーションを選びません。

肌の色をワントーン上げたい人におすすめ
美容成分でしっかりと肌を整えることで肌が生き生きとして、顔に明るさがプラスされます。

スポットライティングスティックの口コミ・評判

  • 20代・OL
    時間が経ってもきれい
    ★★★★★

    自然なツヤ肌で白浮きしない

  • 20代・OL
    塗ると肌が明るくなる
    ★★★★★

    上品なパールが入ったハイライトで、さりげない明るさをプラスしてくれる

パールが入っていますが主張しすぎないため、自然なメイクを楽しめますよ。また、コンパクトでかさばらず、ファンデーションの上からも使えるので、メイク直しにも最適です。

3位 セザンヌ ハイライトスティック

セザンヌ ハイライトスティック 評価
形状で選ぶ スティックハイライト
色で選ぶ  パール入りホワイト、マットブラウン
パールやラメのありなしで選ぶ  パール入りホワイトのみパール入り
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  600円

 

保湿効果が優れたスティックハイライト

2色から選ぶことができ、よりハイライト効果を求めるならパール入りホワイトがおすすめです。繰り出して使うだけで、簡単にツヤと光をプラスします。

小顔効果を求めるならマットブラウンがおすすめです。ファンデーションを塗る前に塗るだけで、きれいな肌になります。また、2色を鼻筋に沿って使うことで、より立体感のあるメイクを楽しめます。

乾燥肌の人におすすめ
ヒアルロン酸、コラーゲン、美容保湿オイル配合によって、メイクしながら肌を乾燥から守ります。

ハイライトスティックの口コミ・評判

  • 20代・OL
    使い続けたい
    ★★★★☆

    安いのに上品なツヤがでる

  • 20代・OL
    初めてだけど使いやすかった
    ★★★★★

    やわらかくて使いやすく、初心者でも使いやすい

なにより600円という安さと、安さ以上の効果がある使用感に驚きの声が多いようです。初めてハイライトに挑戦する人でも手を出しやすい金額がポイントですね。

2位 NARS ザマルティプル

NARS ザマルティプル 評価
形状で選ぶ スティックハイライト
色で選ぶ  カラーバリエーション豊富
パールやラメのありなしで選ぶ  なし
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  4,800円

 

名品と名高い人気のスティックハイライト

1本でハイライトとしてはもちろん、目元、チーク、唇、ボディなど様々な場所に使えるスティックタイプのハイライトです。使いやすく、ハイライト初心者にもおすすめです。

発売開始から10年経った今でも人気が高く、ファンデーションの上から塗るだけで肌を明るくしてくれます。肌に直接塗るとよれてしまうことがあるので、手の甲などに少量つけて少しずつ塗ると、きれいに仕上がりますよ。

ハイライト初心者の人におすすめ
伸びがいいのでムラができにくく、初めてハイライトにチャレンジする人でも簡単に馴染ませることができます。

ザマルティプルの口コミ・評判

  • 20代・OL
    時短メイクができるようになった
    ★★★★★

    チークにもリップにも使えるので、忙しい朝にぴったり

  • 20代・OL
    肌なじみがいい
    ★★★★★

    クリーミーで肌に馴染みやすく使いやすい

多くの人がチークやアイシャドウの下地用として、併用している人が多いようです。使い方次第で多くのメイクを楽しめるので、メイクの楽しみが広がるハイライトです。

1位 THREE シマリンググローデュオ

THREE シマリンググローデュオ 評価
形状で選ぶ パウダーハイライト
色で選ぶ  2色入り
パールやラメのありなしで選ぶ  なし
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  4,500円

 

肌なじみのいい素肌感を出せるハイライトクリーム

ナチュラルなツヤを出すので、健康的な肌を作れるハイライトクリームです。2色入っていて、濃い色はチークの上に塗るとより発色がよくなるのでおすすめです。

手で使うこともできますが、スポンジを使うことで手を汚さずにメイクできます。少量でもしっかりと肌に馴染み、メイク直しも簡単です。自然なメイクが好きな人におすすめです。

ナチュラルメイクが好きな人におすすめ
派手過ぎない自然なツヤを出すので、普段のメイクにぴったりです。

シマリンググローデュオの口コミ・評判

  • 20代・OL
    メイクが楽しい
    ★★★★★

    ハイライトとして使うなら右側、チークやアイシャドウの発色をよくするなら左側がおすすめ

  • 20代・学生
    使い続けたい
    ★★★★★

    たった1つで顔の印象が違う

今までハイライトを加えてもメイク崩れが起きてしまうという悩みを抱えていた人からの評価が高くなっています。また、ひと塗りでツヤ肌を作れることから、忙しい朝でもササっと仕上がります。

プチプラのハイライトクリームおすすめ人気ランキング 

次に、プチプラのハイライトクリームを紹介します。

5位 ニックス クリームハイライト&コントゥアーパレット

https://www.nyxcosmetics.jp/cream-highlight-and-contour-palette/NYX_310.html

ニックス クリームハイライト&コントゥアーパレット 評価
形状で選ぶ パウダーハイライト
色で選ぶ  ライト、ミディアム
パールやラメのありなしで選ぶ  なし
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  2,268円

 

カラーを組み合わせて肌の悩みを解決

頬骨や鼻筋などの光をプラスしたい場所にはハイライトを、頬骨下や輪郭などのコントゥアーカラーをプラスすれば立体感をプラスできるハイライトです。

カラーをそのまま使ってもよし、混ぜてもよしなので、メイクの仕方次第でさまざまな楽しみ方があります。部分用ではなく、全体的にハイライトを使用したい人におすすめです。

メイクを楽しめるハイライト
使い方次第でメイク方法を楽しめるので、メイクに飽きやすい人でも使い続けることができます。

クリームハイライト&コントゥアーカラーパレットの口コミ・評判

  • 20代・OL
    使いやすい
    ★★★★★

    しっかり影が作れる

  • 20代・OL
    ハイライトがきれい
    ★★★★☆

    ハイライトもきらきらしているので上品

ハイライト効果はもちろん、よりメイクで立体感を求める人にぴったりのハイライトです。影をプラスすることで、メリハリのある顔に仕上がりますよ。

4位 エルビー ライトリフレタークリーム

https://lb-cosmetics.com/all_product_list/face/952201400

エルビー ライトリフレタークリーム 評価
形状で選ぶ クリームハイライト
色で選ぶ  4色あり
パールやラメのありなしで選ぶ  パール、ラメ入り
カラー付きには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  972円

 

光を味方につけるクリームハイライト

10代から30代前半に人気のあるクリームハイライトで、4色のカラー展開がなりたい肌を作り出します。使うタイミングで印象が違うのもポイントで、ベースメイクの最後に使えば潤いのあるツヤを出します。また、ファンデーションの前に使えば自然なツヤを出します。

透明感、ツヤ肌を作り出したい人におすすめのハイライトです。

なりたい肌を自在につくる
ハイライトをいれるタイミングで仕上がりが変わるので、年齢問わず楽しめるハイライトです。

ライトリフレタークリームの口コミ・評判

  • 20代・学生
    きれいに仕上がる
    ★★★★★

    ピンポイントやリキッドファンデーションに混ぜて使ってもツヤのあるベースが出来上がる

  • 20代・学生
    買ってよかった
    ★★★★★

    コスパもよく、値段を考えると満足

972円という安さを考えると、仕上がりは満足いくハイライトのようです。しかし、夕方になると崩れてしまうという口コミが目立つので、化粧直しは必要になるかもしれません。

3位 メイベリンニューヨーク マスターストロビングスティック

https://www.maybelline.co.jp/face/cheek/master-strobing-stick

メイベリンニューヨーク マスターストロビングスティック 評価
形状で選ぶ スティックハイライト
色で選ぶ  ヌード、ピンク
パールやラメのありなしで選ぶ  ラメ入り
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラーあり
価格で選ぶ  1,080円

 

光で立体感のある小顔をつくるハイライト

ストロビングは、光で顔の立体感を作り出すメイク法のことです。まるでストロボライトを浴びたかのようなメイクを楽しむことができ、ツヤと立体感の両方を作り出します。

また、マイクロファインパールを配合していることで、テカりにくく自然なメリハリに仕上げます。そのため、ハイライトを使用してテカリ過ぎてしまう人、やり過ぎ感がでてしまう人におすすめです。

ハイライトを入れる加減がわからない人におすすめ
自然な光ではっきりとしたメイクに仕上げるので、どの人でもいい感じにハイライトをプラスできます。

マスターストロビングスティックの口コミ・評判

  • 20代・学生
    伸びがいい
    ★★★★★

    硬すぎず柔らかすぎないテクスチャーがちょうどいい

  • 20代・OL
    主張しすぎないから使いやすい
    ★★★★★

    ラメが細かいので主張しすぎず、自然なツヤが出る

メイベリンニューヨークは、ドラッグストアやバラエティショップなど身近な店舗でも買える人気のあるブランドです。ハイライトとしてだけではなく、アイシャドウの下地として使っている人もいるようです。

2位 ニックス ブライトアイディアスティック

https://www.nyxcosmetics.jp/bright-idea-illuminating-stick/800897016104.html

ニックス ブライトアイディアスティック 評価
形状で選ぶ スティックハイライト
色で選ぶ  カラーバリエーション豊富
パールやラメのありなしで選ぶ  微細なラメ配合
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  1,512円

 

使い方次第で楽しみ方が変わるハイライト

1本でハイライトだけではなく、チークブロンザーとしても楽しめるスティックハイライトです。クリーミーなテクスチャーが肌に馴染みやすく、簡単にツヤ肌を作り出せます。

カラーバリエーションが豊富で、シンプルでおしゃれなので、ポーチに忍ばせるだけでおしゃれ度が増します。好みの色、求める効果で選ぶことができるので、自分に合うハイライトを見つけられなかった人におすすめです。

気分でカラーを変えたい人におすすめ
値段も高すぎずカラーバリエーションが豊富なので、その日の気分でカラーを選ぶことができます。

ブライトアイディアスティックの口コミ・評判

  • 20代・学生
    ちょうどいいラメ
    ★★★★★

    ラメが細かいのでギラギラしすぎず、使いやすい

  • 20代・OL
    ハイライト感がない
    ★★★★★

    自然なツヤ感なのでメイクに忍ばせるのにぴったり

自然な光をプラスするので、ハイライトをしてる感じが伝わってしまうメイクが苦手な人にぴったりです。カラーバリエーションは全部で10種類あり、選ぶのも楽しくなりますね。

1位 キャンメイク クリームハイライター

キャンメイク クリームハイライター 評価
形状で選ぶ クリームハイライト
色で選ぶ  ルミナスベージュ、ルミナススノウ
パールやラメのありなしで選ぶ  パール、ラメ配合
カラー付きのハイライトには注意が必要  カラー付き
価格で選ぶ  648円

 

自然な光を再現するクリームハイライト

ツヤっとした自然な光を再現するクリームタイプのハイライトです。一度使えばびっくりするほどの、軽いつけ心地が特徴です。高密着処方によって夕方までメイクが持続し、立体感のあるツヤ肌が続きます。

使い方は、指でツヤをプラスしたい部分に使用します。1つ648円という安さで、初めてハイライトを使う人、コスパを求める人におすすめです。

安さとクオリティーの両方を求める人におすすめ
安いハイライトですが、ハイライトとしてのメイク持ち、使用感は抜群です。

クリームハイライターの口コミ・評判

  • 20代・学生
    ちょうどいいツヤ
    ★★★★★

    ギラギラしすぎないツヤがちょうどいい

  • 20代・OL
    使用感がいい
    ★★★★★

    クリームタイプだけどさらさらで使いやすい

ライトタッチオイル配合なので、クリームタイプのハイライトでも伸びがいいのが特徴です。肌への密着度が高いので、カバー力もよく、肌を整えながら自然な光を作り出します。

ハイライトを上手に使ってメイクを楽しもう

ハイライトは使い方がわからない、上手に使えないなど、難しいメイクアイテムでもあります。しかし、普段のメイクにプラスするだけで、ワンランク上のメイクを楽しめます。紹介したハイライトで、毎日のメイクを楽しんでくださいね。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル