手荒れに効くクリームおすすめ人気ランキング8選!クリームのおすすめな選び方から人気ブランドまで徹底調査しました!

手荒れに効くクリームおすすめ人気ランキング8選!クリームのおすすめな選び方から人気ブランドまで徹底調査しました!

2018.07.12 / スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

手荒れに効くクリームを手に入れたい!

乾燥が気になる季節である冬をはじめ、家事やオフィスの乾燥、水仕事などで手荒れに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

オレンジページくらし予報が1,115人の女性に調査した「家事と手荒れ」についてのアンケート結果より、「とても」「やや」「たまに」を合わせると95.2%の女性が手荒れしていると回答しており、ほとんどの女性が手荒れに悩んでいることがわかります。

出典:https://www.orangepage.net/op/news/newsrelease20160317.pdf

上記は、家事をしている女性を対象としたアンケートですが、手荒れは女性に限る症状ではなく、男性にも起こりえます。

老若男女問わず悩まされることの多い手荒れ予防、対策のために、まずは手荒れの原因を知りましょう。

手荒れの原因は?

こちらでは「手荒れ」にクローズアップしていきます。まずは手荒れの種類と症状を、その後に手荒れの原因をみていきましょう。

手荒れの種類と症状

手荒れには種類があるということをご存知でしたか?「ひび割れ」「あかぎれ」「手湿疹」と種類があり、それぞれ症状が違います。

「ひび割れ」は、乾燥した肌の表面のシワや関節部分に沿って浅い亀裂が入ってる状態のことを指し、症状としては、ひび割れた部分が赤くただれたり、かゆみを感じることがあります。

「あかぎれ」は、ひび割れが進行し、亀裂が深くなり、表皮の下の真皮まで達した状態のことをいいます。症状としては、チクチクした痛みがあり、ひびから出血したりすることもあります。

「手湿疹」は、炎症が原因で起こる皮膚炎で、手全体に症状が広がります。小さな水膨れや、湿疹が出て、強いかゆみに襲われます。ひどい場合は、かぶれたり、皮がむけたりして、指紋が分からなくなってしまう場合もあるようです。

手荒れの原因

手荒れの大きな原因としては「バリア機能の低下」と「血行不良」が考えられます。

私たちの肌は、肌の表面にある皮脂膜に覆われた角質層の「バリア機能」によって紫外線などの外部からの刺激を受けにくくし、肌の内側から水分が蒸発することを防いでいます。

しかし、バリア機能が低下すると、外部からの刺激を受けやすくなり、水分も失われやすく、ちょっとした刺激にも敏感になるため、手荒れを起こしやすくなります。また、手には皮脂腺が少なく、手のひらにはまったくないため、もともとのバリア機能が他の部分に比べ低いといわれています。気温が下がると肌の水分が失われやすく、皮脂の分泌も減るため、冬場は特に手荒れしやすくなります。

また、寒くなると血行が悪くなりやすいため、肌細胞に栄養が届きにくくなります。その結果、修復機能が低下するため、手荒れの回復が遅くなります。冬に手荒れが多いのは、血行不良も関係しているといえるでしょう。

肌荒れの大きな原因として2つ紹介しましたが、その他に洗剤も原因の一つだといわれています。その理由としては、食器洗剤の油汚れを落とす作用が手の油分まで落としてしまう可能性があるからです。また、お湯を使用すると汚れが落ちやすいため、お湯で洗う方も多いかと思われますが、汚れが落ちやすい分手の油分も落ちやすくなっているため、注意が必要です。

 

手荒れ対策で普段から心がけることは?

こちらでは、手荒れ予防、手荒れ対策のために普段から心がけるべきことを紹介します。

手荒れしないためには、上記で説明した肌荒れの原因となるバリア機能を壊さないようにすることです。そのために、下記の3点に注意しましょう。

  • 手洗い用石鹸・食器洗いの洗剤

    弱酸性で低刺激なものを使用する。

  • 水仕事

    お湯を長時間使用せず、みずかぬるま湯を使う。または、ゴム手袋などで手を保護しましょう。お湯を使用すると必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。

  • 保湿

    乾燥はバリア機能の低下につながるため、手荒れ予防、対策には保湿が重要になります。こまめにハンドクリームを塗るようにしましょう。

自分にあったハンドクリームを見つけよう!

上記で手荒れ予防、対策として3つご紹介しましたが、その中の一つに、ハンドクリームで「保湿」といいました。現在、多種多様なハンドクリームが販売されていて、どれを買うべきか悩んでしまう方もおられることでしょう。

手荒れの症状によって合うハンドクリームは異なるため、自分の症状にあったハンドクリームを選ぶ必要があります。そこで、手荒れの症状別に、ハンドクリームの選び方についてご紹介します。

乾燥は手荒れの大敵
バリア機能を低下させないことが、手荒れ予防と対策に繋がります。手の潤いをキープさせることが重要なため、クリームで保湿することが手荒れしないための一つの方法としてある。

 

手荒れに効くクリームのおすすすめな選び方

こちらでは、症状のタイプ別にあったクリームの選び方を紹介していきます。

項目 症状 解説
選び方1 カサカサしてかゆみがある

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど保湿成分の入ったハンドクリームを選ぶ

選び方2 ゴワゴワしている 「尿素」など角質柔軟成分配合のものを選ぶ
選び方3 ひび割れ・あかぎれで痛い

・「ヘパリン類似物質」配合のものなど保湿力を高めるものを

・肌荒れを修復する「アラントイン」配合の医薬品

・ビタミン類配合の医薬部外品もおすすめ

選び方4 炎症を起こしている

・「ステロイド剤」の抗炎症作用のものを選ぶ

・炎症がひどくない場合は、グルチルリチン酸などおだやかな抗炎症成分のものを選ぶ

 

カサカサしてかゆみがある

手が乾燥し、かゆみがあるというような軽度の手荒れや手荒れ予防の場合は、セラミド、ヒアルロン酸、シアバター、グリセリンなど保湿成分を配合しているものがおすすめ。手に油分と水分を補給するタイプです。

ゴワゴワしている

皮膚が硬くなり、ゴワゴワしている場合は、尿素など角質柔軟成分配合のものがおすすめ。尿素には、肌の保湿力を高め、硬くなった角質を柔らかくする効果があり、ごわつく肌をなめらかな肌へ整えてくれます。

ただし、尿素系のクリームは刺激が強いということもあり、皮膚の薄い赤ちゃんや敏感肌の方にはおすすめできません。また、長時間使用すると薄い角質層がさらに薄くなってしまう可能性があるため、ゴワゴワが取れたら、保湿系に移行しましょう。

ひび割れ・あかぎれで痛い

1つ目として、ヘパリン類似成分のクリームを選ぶ。ヘパリン類似成分は体内にあるヘパリンという物質に似た成分であり、保湿、血行促進や抗炎症の働きがあります。保湿力を高め血行を良くすることでバリア機能の回復を促します。

2つ目は、荒れた肌は修復する作用のある「アラントイン」配合の医薬品を選ぶ。

3つ目は、ビタミン類が配合されている医薬部外品を選ぶ。ビタミンは肌を美しく整える有効成分のため、ひび割れやあかぎれのできた手も効果が期待できます。また、末梢血管の血行を良くする働きもあるため、冷え性の方にもおすすめ。

炎症をおこしている

炎症がひどく、できるだけ早く治したい方は「ステロイド剤」がおすすめ。

ステロイド剤は短期間で炎症を抑える効果が期待できますが、強い薬のため副作用も気になるところです。炎症の度合いが低い場合は、グリチルリチン酸など比較的軽い抗炎症成分配合のものを選ぶようにしましょう。

症状にあったクリームを選ぶ必要がある
クリームの配合成分によって得られる効果が違うため、自分の症状にあったクリームを選ぶことが手荒れ予防に、また手荒れをいち早く治すことにつながります。

手荒れクリームの人気ブランド・メーカー

ブランド・メーカー 特徴
アベンヌ  ミネラルが豊富なアベンヌ温泉水を配合したスキンケアシリーズを展開している
メンソレータム・ロート製薬  アメリカ発の家庭用皮膚薬ブランドで、リップクリームや保湿クリームなどのスキンケアラインを展開している

アベンヌ

http://www.avene.co.jp/

ミネラルが豊富なアベンヌ温泉水を配合したスキンケアシリーズを展開している

南仏ラングドック地方のアベンヌ村に湧き出る、ミネラルを豊富に含んだ温泉水とフランスの医薬品メーカー、ピエール ファーブル社の出会いから生まれたアベンヌのスキンケアシリーズ。アベンヌの商品は敏感肌や乾燥肌など、全ての肌質に使用できることが特徴としてあります。自然が育んだ温泉水の力と皮膚科学研究の力によって生み出されたスキンケアシリーズは商品向上に向けて、今もなお研究がされ続けています。

メンソレータム・ロート製薬

https://jp.rohto.com/handveil/

アメリカ発の家庭用皮膚薬ブランドで、リップクリームや保湿クリームなどのスキンケアを展開している

メンソレータムは元々はアメリカ発の家庭用皮膚薬ブランドでした。1988年にロート製薬が買収し、以後リップクリームや保湿クリームなどスキンケアの展開をしていきました。ロート製薬とメンソレータムが出会ってから2015年でちょうど40周年を迎えたそうです。今もなお、開発者のアルバート・ハイド氏の「やさしさ、ぬくもり、頼もしさ」という思いは受け継がれ、その思いを大切にしながら、スキンケアのトータルブランドとして成長し続けています。

ブランドで選ぶのも1つの方法
手荒れ予防や対策クリームに配合されている成分を見て決めることがおすすめではありますが、成分表を見てもイマイチ分からないという方もおられることでしょう。上記で紹介したブランドは、スキンケア商品でよく知られているブランドで、長く支持され続けています。支持され続ける理由として、確かな実績、効果が期待できるからだと考えられます。手荒れクリーム選びに迷った際は、人気ブランドの商品から選んでみてもいいかもしれません。

手荒れに効くクリームのおすすめ人気総合ランキング

上記では、症状別にあったクリームの選び方をご紹介しましたが、こちらでは、手荒れに効果的といわれているクリームを総合的に評価し、ランキング付けしました。

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位
商品画像 アベンヌ 薬用ハンドクリーム 102g アウトレット  【第3類医薬品】メンソレータムやわらか素肌クリームU 145g 【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム) メンターム 薬用メディカルクリームG 145g 手袋付 【第3類医薬品】ケラチナミンコーワ20% 尿素配合クリーム 150g ロコベース リペア クリーム 30g
商品名 アベンヌ 薬用ハンドクリーム メンソレータム やわらか素肌クリームU ユースキンA メディカルクリームG ケラチナミンコーワ 尿素20%配合クリーム ロコベースリペア クリーム
価格 1,620円(税込) 1,922円(税込)

1,339円(税込)

 1,512円(税込) 1,580円(税込)   1,944円(税込)
特徴1 アベンヌ独自の成分配合で、使うほど荒れにくい手肌に 角質柔軟処方と高浸透処方で健康なやわらか素肌へ 4つの有効成分と2つのうるおい成分で、ひび割れ、あかぎれ、しもやけに効く 匂いが消えるまでの1分間のマッサージで、ツルツル肌に 20%の尿素が働いて、皮膚をみずみずしく滑らかに  水に強く、しっかりと潤いをカバーするハードタイプのクリーム
総合評価 ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆  ★★★☆☆  ★★★☆☆ ★★★☆☆ 
保湿成分 ★★★★★ ★★★★☆

★★★☆☆

★★★☆☆  ★★★★☆  ★★★★★
尿素 ☆☆☆☆☆ ★★★★★ ☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆

★★★★★ ☆☆☆☆☆ 

ビタミン類or荒れた肌を修復する成分

★★★★★ ★★☆☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
抗炎症成分 ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★★☆  ★★★☆☆ ☆☆☆☆☆  ☆☆☆☆☆
公式リンク 

それでは手荒れクリームの人気ランキングを順番に見ていきましょう。

6位. ロコベースリペア クリーム

ロコベースリペアクリーム 評価
保湿成分 保湿成分であるセラミド3 遊離脂肪酸、シアバター、パラフィンが含まれている。
尿素  配合なし
ビタミン類or荒れた肌を修復する成分  配合なし
抗炎症成分  配合なし

水に強く、しっかりと潤いをカバーするハードタイプのクリーム

セラミド3、コレステロール、遊離脂肪酸の3つの脂質成分が角質層に浸透し、皮膚のバリア機能をサポートしてくれます。皮膚表面に皮脂膜を形成し、水分蒸発を防ぐと共に、微小化した油成分パラフィンが角質層の細かい隙間に密着し肌の潤いを保ちます。さらに、シアバター配合のため、高い保湿力が期待できます。水に強いのも特徴で、保湿力も長時間持続します。

こだわりの低刺激処方

無香料、無着色、防腐剤無添加で作られており、アレルギーテスト、乾燥肌や敏感肌の方による連用テスト済みのため、安心して使用できます。しかし、すべての方にアレルギー反応や、肌に合うというわけではないので注意が必要です。

乾燥が気になる方や敏感肌の方におすすめ
保湿力に優れているクリームですから、乾燥が気になる方にはお勧めできる商品です。また、低刺激処方なので敏感肌の方でも安心して使用することができます。

ロコベースリペア クリームの口コミ・評判

  • 20代・OL
    水にも強い保湿クリーム
    ★★★★☆

    仕事上、手を洗うことが多く、その都度取れてしまったりぬめりが気になっていたが、このハンドクリームはそのストレスがいっさいありませんでした。

  • 30代・OL
    敏感肌の方が使用した感想
    ★★★★☆

    塗ると肌を保護してくれてるような感触で長時間乾燥は防げてると思います。低刺激なので肌荒れはありません。

口コミからも、ロコベースリペアクリームの特徴である、「水に強く長時間保湿が続く」「低刺激」であると実感されている方が多いということがわかりました。毎日の水仕事の強い味方になるでしょう。

5位. ケラチナミンコーワ 尿素20%配合クリーム

クラチナミンコーワ尿素20%配合クリーム 評価
保湿成分 ワセリン、パラフィン配合
尿素 20%配合 
ビタミン類or荒れた肌を修復する成分  配合なし
抗炎症成分  配合なし

 

20%の尿素が働いて、皮膚をみずみずしく、なめらかに

尿素は皮膚表面の余分な角質を溶かし柔らかくする働きがあります。また、体内の水分を集めて肌の潤いを保つ効果もあります。20%配合されている尿素の働きにより、体内にある水分の蒸発を防ぎ、肌をみずみずしい状態へと導いてくれます。

皮膚をなめらかにする効果もあるため、皮膚を正常な状態へと治してくれます。

 

皮膚がカチカチに硬くなってしまっている方におすすめ!
皮膚を柔らかくする作用のある尿素が20%と高配合なため、効き目も強いものとなります。頑固な角質や辛い乾燥による手荒れを緩和したいときのみ使用するのがおすすめ。

ケラチナミンコーワ 尿素20%配合クリームの口コミ・評判

  • 30代・OL
    ひどい手荒れに
    ★★★★☆

    普通のハンドクリームでは対応しきれないレベルになってしまうのですが、こちらのクリームを使用するとだいぶ落ち着きます。

  • 20代・OL
    クリームの即効性について
    ★★★★★

    年中手荒れで悩んでいますが、こちらを利用すると2日も塗り続ければガサガサが落ち着いてしっとりしてきます。

ハンドクリームでは対応できないような、手荒れに悩む方が利用していることがわかります。尿素が20%と高配合のため、即効性があるようです。尿素配合のものは、長期間使用することはよくないと言われているため、短期集中型での手荒れケアとして使用するようにしましょう。

 

4位. メディカルクリームG

メディカルクリームG 評価
保湿成分 大豆レシチンやグリセリン配合
尿素  配合なし
ビタミン類or荒れた肌を修復する成分 ビタミンB2・B6・E配合 
抗炎症成分  グリチルリチン酸ジカリウム配合

 

匂いが消えるまでの1分間のマッサージで、ツルツル肌に 

こちらのクリームは匂いがあり、香りが消えるまで約1分間マッサージをするように塗り込んでいきます。マッサージ効果で血行が促進されると共に、ビタミン類と肌荒れ防止成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが角質層まで浸透していき、潤いのある肌へと導いてくれます。

1分間のマッサージが苦ではない方におすすめ
こちらのクリームただ塗るだけではなく、マッサージを行いながら塗り込むとより効果が期待できる商品です。そのため、マッサージをするのがめんどくさいという方にはあまりおすすめできません。

メディカルクリームGの口コミ・評判 

  • 30代・OL
    手湿疹にも効果的
    ★★★★☆

    手荒れにも効果的だし、時期的に手湿疹が出るのですが、数日このクリームを塗っていれば、症状が治まっていきました。

  • 30代・OL
    独特な匂い
    ★★★☆☆

    たしかに保湿力はありますが、匂いが苦手でした。

保湿力や手荒れ対策に効果を実感している方は多い印象でしたが、匂いが苦手という方も多くみられました。1分間ほどマッサージしているうちにクリーム自体の匂いは消えていきますが、塗り込んでいく前の匂いが好きになれなくて使用するのをやめたという方もおられたので、匂いに敏感な方は購入を控えたほうがいいかもしれません。

3位. ユースキンA

ユースキンA 評価
保湿成分 グリセリン、ヒアルロン酸ナトリウム配合
尿素  配合なし
ビタミン類or荒れた肌を修復する成分  ビタミンC、ビタミンE酢酸エステル配合
抗炎症成分  グリチルリチン酸、dl-カンフル配合

 

4つの有効成分と2つのうるおい成分で、ひび割れ、あかぎれ、しもやけに効く 

血液の流れを改善するビタミンEと炎症を鎮める成分グリチルリチン酸とdl-カンフル、そして柔軟性を回復し、うるおいを高めるグリセリンにより、肌の持つ柔軟性を回復させ、健康な肌へと導いてくれます。さらに、ヒアルロン酸ナトリウムとビタミンCのうるおい成分により、保湿効果が持続されます。

赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年齢層の方におすすめ
販売元であるユースキン製薬は、赤ちゃんに使っても大丈夫と公表されています。ユースキンAは比較的安全性が高いと厚生労働省に判断されたため、医薬品から指定医薬部外品に移行になりました。赤ちゃんにも利用できる商品ですから、品質に間違いないといえるでしょう。

ユースキンAの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    クリームの効果について
    ★★★★☆

    効果が早く、治りが早いです。毎年荒れる時期になると使っています。

  • 30代・専業主婦
    安心の手荒れクリーム
    ★★★★☆

    低刺激なので家族みんなで使えるのが嬉しい。

口コミから、効果を早く実感することができ、また刺激の少ないクリームだということがわかりました。赤ちゃんにも使えると公表している手荒れ予防、対策のクリームは多くはないため、小さいお子様がおられる家庭には嬉しいですね。

2位. メンソレータム やわらか素肌クリームU

やわらか素肌クリームU 評価
保湿成分 ワセリン、パラフィン配合
尿素  20%配合
ビタミン類or荒れた肌を修復する成分  ビタミンE誘導体配合
抗炎症成分 グリチルリチン酸配合 

 

角質柔軟処方と高浸透処方で健康なやわらか素肌へ

角質を柔らかくする作用のある尿素と血行を促進するビタミンE誘導体、炎症を修復しながら鎮めるグリチルリチン酸モノアンモニウムという3つの有効成分が肌にじっくり浸透することで、乾燥しカチカチにになった角質や手荒れを、健康的な柔らかい素肌へと導いてくれます。

また、薄い保護膜を形成するワセリンや人の皮脂にも含まれているスクワランなど配合しているため、肌の潤いを保つ効果も期待できます。

肌を柔らかくすることと+αの効果を求める方におすすめ!
肌を柔らかくする作用のある尿素だけでなく、血行を良くし炎症も抑える成分が配合されています。「内部から健康な手肌」になりたい方にはおすすめ!

メンソレータムやわらか素肌クリームUの口コミ・評判 

  • 20代・OL
    使用感に関して
    ★★★★☆

    白くもったりした高保湿クリームといった感じで手を洗ったり、お風呂上がりの湿った状態ですぐに塗ると、水分を逃さないでくれる感じがします。

  • 40代・OL
    効果を実感するまでの期間
    ★★★★☆

    お風呂上りに2.3日塗ると、硬さが和らぎ、一週間も塗るとツルスベに生まれ変わります。

塗った直後はべたつきが感じるようで、お風呂上りに使用しているという方が多いようです。また、実際に効果を感じられるようになるには1週間程かかるようです。

1位. アベンヌ 薬用ハンドクリーム

アベンヌ 薬用ハンドクリーム 評価
保湿成分 アベンヌ温泉水とミツロウ配合により保湿力を高める
尿素  配合なし
ビタミン類or荒れた肌を修復する成分  ビタミンE配合
抗炎症成分  グリチルリチン酸配合

 

アベンヌ独自の成分配合で、使うほど荒れにくい手肌に

有効成分としてグリチルリチン酸とビタミンEが配合されているため、乾燥やあかぎれ、ひび割れを保護しながらしっとりなめらかな肌へと導いてくれます。またミネラル配合のアベンヌ温泉水とミツバチが作った天然由来のミツロウが角層の奥まで浸透するため、肌の内側からみずみずしさを取り戻すことができ、乾燥や外部刺激からもしっかり守ってくれる肌へと導きます。

肌なじみがよく、べたつかない

肌の上で伸びる柔らかなテクスチャーのため、使用後もべたつきません。家事やデスクワークを続ける方にはぴったりです。

べたつかないハンドクリームをお探しの方におすすめ
低刺激処方で、保湿力もあり、手荒れにも有効な成分配合のため、これらの条件に当てはまる方におすすめできるのはもちろんのこと。また、アベンヌの特徴として、保湿力が高いのに、使用後もべたつかない点があげられています。べたつきを感じたくない方にはおすすめです。

アベンヌ 薬用ハンドクリームの口コミ・評判

  • 30代・OL
    アベンヌ薬用クリームの使用後の感想
    ★★★★☆

    べたつかず、するする馴染んでいくクリームで、保湿力があり、肌もしっとり柔らかくなります。

  • 40代・医療系
    手荒れに対する効果について
    ★★★★☆

    少量で良く伸び、使えば使うほど手が荒れにくくなりました。無香料なところも安心!

保湿力の高いクリームは、使用後のべたつきが気になることも多いですが、アベンヌのクリームはべたつきが少ないようです。敏感肌用のクリームのため、無香料、無着色で作られているところも安心です。

炎症を起こしている方向けのクリームおすすめ人気ランキング

こちらでは、炎症を起こしている方向けのクリームランキングをご紹介します。上記で紹介したクリームと比べると、比較的強いタイプの薬となります。

2位. エマゼン軟膏

エマゼン軟膏 評価
保湿成分 パラフィンやワセリン配合
尿素  配合なし
ビタミン類or荒れた肌を修復する成分  ビタミンAとビタミンE配合
抗炎症成分  デキサメタゾン酢酸エステル配合

 

ステロイドと殺菌剤に加え、美肌成分も配合している軟膏 

デキサメタゾン酢酸エステルはステロイドの中で比較的弱いものになります。それに加えイソプロピルメチルフェノールという殺菌剤も配合されており、こちらの2つの有効成分が手湿疹の炎症を鎮め、殺菌感染も防いでくれます。

また、肌の代謝を促すビタミンAと肌の血行を促進させるビタミンE誘導体トコフェノール酢酸エステルが配合されており、健康な肌へと導いてくれます。

 

かゆみの強い湿疹があり、なるべく弱いステロイドを使いたい方におすすめ
手湿疹などひどい手荒れに悩んでおり、早く治したいけど、ステロイド剤を使用するのには抵抗があるという方もおられることでしょう。しかし放置してはひどくなる一方ですので、早く症状を鎮めることが大切です。こちらは比較的弱いステロイドを使用している軟膏ですのでおすすめです。

エマゼン軟膏の口コミ・評判 

  • 20代・OL
    使用効果について
    ★★★★☆

    薄く塗るだけで、朝には腫れが引いていました。

 

薄づけでも、きちんと効果を得られていることがわかります。炎症がひどくならないうちに早めの対処を心がけましょう。

 

1位. ベトネベートN軟膏AS

ベトネベートN軟膏AS 評価
保湿成分 流動パラフィン、ワセリン配合
尿素  配合なし
ビタミン類or荒れた肌を修復する成分  配合なし
抗炎症成分  ベタメタゾン吉草酸エステル配合

 

ステロイドと抗生物質で、幅広い炎症に効く

こちらの軟膏はステロイドの種類の中でも、ランクの強いステロイドが使用されています。抗菌作用のある抗生物質フラジオマイシン硫酸塩を配合しており、この2つの有効成分により、炎症を抑える効果と細菌による化膿を抑えてくれる効果が期待されます。

また患部を保護する油性基剤のため、ジュクジュクした部分にも使用できるのも特徴です。

患部が化膿している・患部がジュクジュクしている方
市販で販売されているステロイドのランクで一番強いものを使用しているため、患部が化膿していたり、症状がひどくいち早く治したい方におすすめです。ただし、長期連用は避けるようにしましょう。

ベトネベートN軟膏ASの口コミ・評判 

  • 40代・OL
    効き目の即効性に関して
    ★★★★☆

    すぐに効き目があらわれ、1週間たたないうちに、ほとんど跡も残らずきれいになり、痒みもなくなりました。

  • 40代・OL
    保湿力に関して
    ★★★★☆

    乾燥肌ですがこの軟膏だけで、保湿する必要もなかったのも助かりました。

口コミから、やはり強いステロイドが配合されていることもあり、即効性や効き目に関しては間違いないようです。炎症を抑えるだけでなく、保湿力にも優れているということがわかります。

自分にあったクリームで手荒れとさよならしよう!

今回は8つの手荒れケアクリームをご紹介しました。自分の症状にあった手荒れケアクリームを使用しないと、手荒れを悪化させてしまう可能性もあるので、十分に注意しましょう。また、クリームを塗る量が少なければ、お肌に塗りこむ際に、摩擦が起き、皮膚を傷つけてしまう場合があります。商品毎に記載されている使用量を守って塗るようにしましょう。

そして、ステロイド剤などを配合している強いクリームもあるため、そちらを使用する際は長期間の使用は避け、手荒れの状態がよくなれば、保湿系のクリームに切り替えるなどしましょう。

上記の点に注意しながら、こちらの記事で紹介した、手荒れケアクリームの選び方を参考にし、自分に合った手荒れケアクリームを探してみてください。悩まされていた手荒れとさよならできる日も近いかもしれません。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル