日焼けメイクでヘルシー肌を作り。この夏を思いっきり楽しもう

2017.06.22

日焼けメイクでヘルシー肌を作り。この夏を思いっきり楽しもう

スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

最近話題になっている日焼けメイク。やってみたい方は多いと思います。しかし、やりすぎると舞台メイクのように濃くになったり、そもそもどうすれば可愛く見えるのかなど気になることがいっぱい。正しい方法や最適な商品をチェックして、ナチュラルで美しい日焼けメイクを目指しましょう。

INDEX

目次

    夏に最適な日焼けメイク

    焼きたくない人は日焼けメイク

    ハリウッド女優やハーフモデルの中にも小麦肌の方々が多くいます。色白も透き通って見えてとても素敵ですよね。小麦肌のようなちょっと日焼けした感じは、健康的にかつ艶っぽく見えとても夏に合います。

    夏は、海やBBQなどアウトドアのイベントがたくさん。肌を出す機会が多いので日焼けしたい人には最適な季節です。しかし、「シミになるから絶対焼きたくない」と思っている方も多いはず。日焼けメイクなら実際に日焼けをしなくてもメイクで小麦肌をつくれるのでおすすめです。焼かずに小麦肌ならではの艶っぽさを演出しましょう。

    日焼けメイクでファッションも楽しむ

    肌の色が少し違うだけで、服装や髪形などいつもとは少し違う雰囲気の色味やデザインのものに挑戦できます。普段着ない柄の洋服でも日焼けメイクや髪形で新しい自分を見出すことができるかもしれません。

    はじめての日焼けメイクはチークから

    チークはパウダー状のものを選ぶ

    まずは、日焼けメイクがはじめての方でも簡単にできるチークメイクに挑戦してみましょう。最初はパウダータイプのものをおすすめします。クリームチークもありますが、これは重ね付けというより軽くのせるだけでかわいさを作れるので、ナチュラルメイクをしたいときに最適。

    今回は日焼け肌を作りたいので、色のバリエーションや重ね付けが簡単なパスダーのものを使いましょう。また、パウダーは粉状なのでテカリや化粧崩れに強いです。

    オレンジ色のチークで日焼け風に

    オレンジなどのイエロー系は血色がよく、肌を健康的に見せてくれます。シミやくすみを隠してくれる効果もあり、肌なじみもいいのもうれしいポイント。肌のトラブルを隠しながら日焼けしたような肌に見せてくれます。

    日焼け風チークの位置

    ニコッと歯を出すくらい笑った時の頬の一番上あたりに載せていきましょう。普段のチークメークは頬骨あたりに乗せているかと思いますが、それより上に載せることで日焼け感を出すことができます。

    また、目の下あたりまで軽くのせるとより日焼け感アップです。しかし、目の下に強くチークを載せてしまうとほろ酔いのようなお顔になってしまうので、その点は注意してください。

    日焼けメイクのオススメチーク

    エトヴォス ポンポンミネラルチーク 2g

    キャップを外しそのままお肌に載せて頂ければいいので筆もいらず使いやすいです。天然ミネラルでできているため肌に優しく、また鮮やかな発色のため肌を健康的に見せてくれます。洗顔料のみで落とせる優れものなので肌にもやさしいです。

    エトヴォス ポンポンミネラルチーク 2g

    メディア ブライトアップチーク 3g

    パールが肌色を明るく見せ、血色感のある優しい仕上がりになります。かさね塗りをすればまた違った印象になります。

    メディア ブライトアップチーク 3g

    RMK インジーニアス パウダーチークス 2.6g

    ピュアな発色で、明るい肌を演出してくれます。そしてカラーバリエーションが豊富なので気分に合わせて組み合わせて使えるのも魅力の一つです。

    RMK インジーニアス パウダーチークス 2.6g

    ちふれ チーク カラー (内容量表記なし)

    @コスメ内口コミで人気をほこるチークです。プチプラで使いやすくやわらかい発色なので濃くなりにくいです。価格もお手頃。

    ちふれ チーク カラー (内容量表記なし)

    • 桝井 るな
      桝井 るな(23)フリーモデル
      3066-1:日焼けメイクでヘルシー肌作り

      私は元から肌が黒く、夏場は焼けていると思われるのが嫌でいつも変に自分の肌に合わない色合いのファンデーションを使い、黒さを隠していました。 ある日そのメイクが似合わないと思った私は逆にワントーン暗いファンデーションを使い、オレンジ色のチーク(ちふれ)で日焼けメイクを試して見ました。 夏っぽさが逆に出て、その上地黒を活かせるので今ではとても気に入っています。 私のように地黒で悩んでいる方がいたら是非試して欲しいです。

    桝井 るなさんを9人が応援しています!

    SNSでシェアすることで、モデルの表示順位がアップします。

    日焼けメイクに欠かせないベースメイク

    ファンデーションはリキッドタイプを選ぶ

    しっかりお化粧すると汗でにじんで崩れてしまう、乾燥した部分がひび割れてしまう、という経験ありますよね。

    特に夏はそのようなことが起こりやすい季節です。お化粧の崩れの原因は皮脂や乾燥なので、日々のスキンケアが必要ですが、特に今回は日焼け肌を作るので、パーツによっては少し厚く塗る部分もあります。塗り方にもよりますがその調整がしやすいのはやはりリキッドファンデーションです。

    いつもよりワントーン暗いファンデーション

    血色をよく見せるには首との差があまり出ないようなワントーン暗めのものを使っていただくと良いです。首との差があると顔が浮いて見えたり、血色が悪く見たりしますので、あまりにも色が違う場合は普段使っているファンデーションを少し混ぜて使用すると差があまりなくなり、健康的な肌つくりができるかと思います。

    日焼け風ファンデーションの塗り方

    手の甲にファンデーションを載せます。

    スポンジを使って塗るときれいに仕上がるのでおすすめです。

    きれいな手でなじませるように少し広げます。

    こうすることでファンデーションがやわらかくなり、広げることで付けすぎを防ぎムラになりにくくなります。

    両頬、おでこ、鼻、顎の5点にのせ、顔の中心から外へ向かっていくように塗る

    特におでこ、鼻、顎は皮脂が出やすい部分でもあるので厚塗りに気を付け、少し足りない部分にはそこだけ少し足すようにしましょう。

    一度にたくさんつけすぎてしまうと化粧崩れの原因になります。薄く塗ったものは足せますが、厚く塗ったものはお化粧を落とし塗りなおさないとお化粧の修正ができないので、その点注意してください。

    フェイスラインは慎重に

    普段使っているファンデーションよりワントーン暗めなものを使っているため、首との色の差が出やすいかと思います。その際は普段使っているファンデーションを手になじませフェイスラインに軽くなじませるようにのせると差が出にくく綺麗に仕上がります。

    日焼けメイクで重要なアイメイク

    目元にはカラーレスでラメ感たっぷりのものを選ぶ

    日焼けメイクで肝の一つであるアイメイクですが、立体的に仕上げることがオススメです。ベースメイクをワントーン暗めにしているため、普段使っているように使用するとあまり目立たず目が小さく見えてしまうことがあります。アイメイクを生えさせるためは、いつもより少し入れる範囲を広くすることがポイントです。

    カラーレスメイクとは

    青やピンクなどの明るいカラーを避け、肌なじみの良いベーシュベースのアイシャドウで行うメイクです。

    日焼けメイクは、素材を生かしながらナチュラルメイクをすることを指しています。ヘルシーなイメージの日焼け肌にはが大人な艶のある感じを演出。ラメ感をだすことで、ヌーディーなすっぴんメイクとは違った鮮やかさを出すことができるので、ラメはマストです。

    アイホール全体にしっかり塗る

    一重、二重などで細かい塗り方は変わってきますが、まずはアイホール全体にしっかりと塗ってください。目尻にかけてしっかり塗ると立体感がでます。先ほどより少し茶色がかった色味を入れて頂きたいのですが、ここからは目の形別です。

    二重の方に似合うアイシャドウの入れ方

    二重幅に合わせるように目の極のまつ毛部分を少し濃いめに塗っていってください。そうすることでグラデーションが作れ自然ですが、明るい目元ができます。

    奥二重の方に似合うアイシャドウの入れ方

    二重の方より濃いめの色をアイホール半分くらいまで広めに塗ります。目尻に少し濃く入れることで目を大きく見せる効果があります。

    一重に似合うアイシャドウの入れ方

    アイホールより少し濃い色を目尻側を太めに、目頭は薄めに塗っていきます。きりっとした目元が作れ、引き締まって見えるのでオスススメです。

    アイラインは茶色系を選ぶ

    最後にアイメイクの締めのアイラインですが、今回は自然・ヌーディーなカラーレスなアイシャドウを使っているので、茶色を使ってください。黒ですと締まりすぎて少しきつい印象を与えてしまいます。せっかくヌーディーに大人な感じで仕上げているので、茶色で少しぼかしをいれてあげると良いでしょう。

    日焼けメイクにオススメのアイシャドウ

    スウィーツ スウィーツ スパークリングアイグロス

    濡れたような艶感とグラデーション効果で立体感を出してくれます。ジェルなのにべたつかず肌なじみがよいので、使いやすいです。滲みにくいのでどのアイライナーとも相性がいいです。

    スウィーツ スウィーツ スパークリングアイグロス

    シュウ ウエムラ アイ フォイル 5.4ml

    シュウの独特なはっきりとした発色の良さがあり、伸びやすいです。重くならず軽やかなつけ心地でパーティなどでも活躍してくれます。

    シュウ ウエムラ アイ フォイル

    ファシオ リキッドアイカラー WP 5g

    ウォータープルーフタイプなので、滲みにくくうるおいとツヤが持続します。付けた感じも軽く伸びやすいので使い勝手がいいです。

    ファシオ リキッドアイカラー WP

    エクセル シマリングシャドウ 2.3g

    軽くのばすだけでクリームがパウダーになりよれにくいです。保湿成分のスクワランが配合されているため肌にも優しいです。

    エクセル シマリングシャドウ 

    他のパーツも日焼けメイクで統一する

    唇はグロスで潤いたっぷりに

    チーク、ベースメイクをご紹介してきましたが、口の色は真っ赤・ピンクといった濃い色味ではなく少しオレンジがかったものか、ベージュで統一するのもおすすめ。

    オレンジ色のチークで健康的な肌を作っておりますので、ベージュでも顔映りは暗くなく、むしろ大人な雰囲気を出してくれます。色とグロスの艶で肌映えもします。

    グロスが得意でない方はラメが入った口紅も素敵。最近ではベージュにラメが入ったものも増えてきているので、自分の好みに合わせて探してみてください。

    マスカラも茶系にすることでさらに日焼け風に

    先ほどのアイメイクでご紹介できませんでしたが、マスカラもアイメイクの大切な部分の一つです。アイライナーが茶色ですのでマスカラも茶色をなるべく使っていただきたいです。

    アイライナー、眉カラーも黒よりも茶系を

    アイライナーは目の周りをはっきりさせるものですが、今回茶色を使って少しぼやかしております。もしそこに黒のマスカラをのせますとアイライナーの色によってはマスカラが浮いて見えることがあるので、アイライナーと同じような茶色のマスカラでアイメイクを完成させてください。

    眉メイクは、黒より少しこげ茶がいいです。一般的に眉は髪色に合わせたほうが綺麗といいますが、黒髪の方はワントーン明るめを使われることをオススメします。明るい髪色の方は髪色よりもワントーン暗めで濃くなりすぎない眉が美しく見えます。

    日焼け風メイクで夏を楽しもう

    ベーシュ系でヌーディーな大人なメイク、かつ日焼け風のヘルシー肌をご紹介しましたが、シチュエーションによってはアイシャドウを変えてパーティの場でも素敵に作れます。日焼けメイクは自分の肌の色と少し違うため難しいかもしれませんが、ぜひ楽しんでください。実際にやってみると自分に合うアイシャドウやチークの色など、新しい発見ができるはずです。

    また、いつもとは違った自分を作れるため、洋服選びの楽しみも広がるでしょう。夏はお外に出る機会も色んな方々と出会う機会も多い季節です。新しい自分を発見するためにも、ぜひ日焼け風メイクで夏を楽しんでください。

    当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

    記事のお問い合わせはこちら

    CATEGORIES

    アイケア&アイクリーム
    EYE CARE & EYE CREAM
    クレンジング
    CLEANSING
    コンシーラー
    CONCEALER
    ボディローション&ミルク
    BODY_LOTION&MILK
    まつげ美容液
    EYELASH_SERUMS
    化粧水
    SKIN_LOTION
    洗顔料
    FACIAL_WASH
    美容液
    ESSENCE
    SNSをフォローして
    最新の口コミをチェック!
    SNS ACOUNT