口コミや評判からわかるイヌリンとHMBの特徴や効果!糖質の吸収を抑制しながら筋力UP!

口コミや評判からわかるイヌリンとHMBの特徴や効果!糖質の吸収を抑制しながら筋力UP!

2018.06.22 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

イヌリンとHMBとは?

生活習慣の見直しにかかせない食事制限。ダイエットを決意しても、甘いものや脂肪の多いものを控えたり、お酒をやめたり、食生活をかえるのは本当に苦労しますよね。

体重の増加だけでなく、健康診断で血圧、血糖値、中性脂肪のいずれかが引っかかり始めると、将来的には生活習慣病にも繋がってしまうので本気で対策を考えなければなりません。

歳を重ねても、いきいきと活動的でいるためには、体重の管理はかかせません。しかし、食事の管理、運動は持続が難しいといわれています。

そんな食事制限をしながらもついつい食欲を抑えられない方に今話題になっているイヌリンとHMBがあります。話題の成分である「イヌリン」と「HMB」がそのまま商品名になっています。イヌリンとHMBは、毎日用量を守って飲むサプリメントのひとつです。

イヌリンとHMBはなぜ糖質の吸収を抑制し、筋力アップができるのでしょうか。口コミや評判はどうなのでしょう。今話題のイヌリンとHMBの気になる秘密を、徹底的に分析します。

芸能人・モデルを起用せず品質、安全性で勝負

広告でなく品質、安全性で勝負

芸能人・モデルを起用した広告はありませんでした。イヌリンとHMBを販売する株式会社すこやか自慢は「人々を健康に若々しく」をモットーに製法、品質、安全性にこだわり、心から満足できる健康食品だけを取り扱っています。

ホームページには芸能人・モデルでなく、40~60代の一般の方の体験談が素敵な笑顔の写真とともに掲載されています。芸能人・モデルよりも親近感があり、「自分も同じようになれそう。なりたい。」と思ってしまいます。

「イヌリン」自体は今話題のスーパーフードとしてTVでも特集を組まれています。

  • ためしてガッテン
  • 駆け込みドクター!運命を変える健康診断
  • 林修の今でしょ!講座
  • 林先生の初耳学
  • たけしの家庭の医学

雑誌の特集で掲載

イヌリンとHMBの雑誌での紹介実績

イヌリンとHMBは雑誌でイヌリンの特集も組まれています。

  • 2016年11月号 健康 「血糖値もHbA1cもイヌリンが下げる」
  • わかさ夢ムックシリーズ キクイモ奇跡のダイエットレシピ

イヌリンとHMBの特徴

糖質の吸収を抑制し、筋力アップができると話題のイヌリンとHMBですが、どのような特徴があるのでしょうか。早速みてみましょう。

トップクラスのイヌリン含有量で糖質を制限

そもそもなぜ糖質を制限するとダイエットに効果があるのでしょうか。

私たちの体は糖質を分解し、ブドウ糖をエネルギーとして活動しています。しかし、各臓器で使用されなかったブドウ糖は肝臓や筋肉にたまり、蓄えられなくなると脂肪へ変わってしまうので、必要以上に摂取すると太るといわれているのです。

糖質を多く含むご飯やパン、麺類を控えるのが今話題の糖質制限ダイエットです。2週間我慢できれば、糖質が欲しくなくなるなんて声もあるのですが、仕事をしたり、付き合いがあったりするとなかなか続けることは難しいですよね。

1度でも糖質制限のダイエットをしたことがある人は、飲むだけで糖質を制限してくれるイヌリンには魅力を感じてしまうはずです。

イヌリンは糖の一種ですが、「天然のインスリン」ともいわれ、水分を含むとどろっとしたゼリー状になり、糖質の吸収を緩やかにする性質があります。

イヌリンは、キクイモ、ごぼうに含まれています。キクイモの6割はイヌリンです。

イヌリンは腸内で発酵するとオリゴ糖に変わり、腸内細菌のエサになり、善玉菌をふやします。腸内環境を整え、食後の血糖値の上昇を抑える効果もあります。

そんな今話題のイヌリンが他社のイヌリンサプリメントと比べてもトップクラスの1506mg、食物繊維も46,700mg含有されています。

「インスリン」は糖尿病の患者さんが治療で使うイメージがありますが、インスリンは膵臓で分泌しているホルモンです。インスリンは食事によって血糖値が上がると、血糖値を下げようとしてすい臓から分泌されます。

インスリンはすぐに必要な栄養素、特にグルコースが過剰な場合、蓄えようとして細胞でグルコースの取り組みと利用を促進したり、タンパク質の合成を促進するという働きをします。糖尿病の患者さんではこのインスリンが減り、分泌されても上手に働くことができなくなり、血糖が高い状態が続きます。

このインスリンと同じように血糖上昇を抑制する働きがあるので、イヌリンが天然のインスリンと呼ばれているのです。

HMB配合で筋力UP

HMBは必須アミノ酸のひとつであるロイシンのうち約5%だけできる代謝物で正式名称は「βーヒドロキシβーメチル酪酸(3ーヒドロキシイソ吉草酸)」といいます。HMBは、ボディービルダーなどトップアスリートも筋肉作りを行うときに注目する成分です。

HMB2.4gはロイシン48gに相当します。そのロイシン48gを卵から摂取するには、卵66個。牛乳なら17Lに相当します。食べ物から摂取するのが大変なHMBを配合しているのが、イヌリンとHMBです。

筋力は加齢、過度の食事制限などで落ちます。筋力が落ちると基礎代謝が落ち痩せにくくなります。そんなときにHMB配合のサプリメントは欠かせないのです。

天然の糖吸収抑制植物「サラシア」

サラシアはサラシア茶、サラシア牛丼で最近話題になっていた成分のひとつです。

サラシアはインド・スリランカで利用されていた植物です。アーユルヴェーダ医学でに、肥満、糖尿病の治療に用いられてきました。

サラシアの成分であるサラシノール、コタラノールが糖質の吸収を緩やかにし、食後の血糖上昇を抑えられます。

GMP認定工場

GMPとは、Good Manufacturing Practice(適正製造規範)の略です。原材料の受け入れから製造、出荷までのすべての過程において、製品が安全に作られ一定の品質が保たれるようにする製造工程管理基準です。

医薬品ではかなり以前より製薬メーカーに義務付けされていましたが、化粧品や健康食品、食品添加物でも業界の自主的な取り組みが始まり、製品中に有害物質が混入することを防ぐ役割があります。

中国や韓国でもサプリメントもGMPが法律で義務付けられるようになりました。日本では健康食品のGMPは課題のようですが、今のところはまだ義務化されていないようです。

義務化されていない中でもGMP認定工場で製造されているサプリであれば安心ですね。

予防医学・代替医療振興協会の医師が監修

イヌリンとHMBは予防医学・代替医療振興協会学術理事の佐野正行医師が監修をしています。

参考:佐野正行医師

口コミや評判からわかるイヌリンとHMBの気になる効果

イヌリンとHMBの口コミや評判はどのようなものがあるのでしょうか。アットコスメや2ch、Twitterなどのあらゆる口コミ情報を編集部で調査しました。気になる口コミをみてみましょう。

イヌリンとHMBの良かった口コミ・評判

多くの口コミの中から、よい口コミ・評判を調査してみました。

食事制限をしないのでストレスが減った

  • 健康診断の数値が上がり、生活習慣の見直しを行なったが、禁酒や食事制限はストレスになって続かなかった。イヌリンとHMBのおかげでストレスから解放された。
  • 甘いものがどうしてもやめられないので、イヌリンとHMBを始めたが、運動や食事制限はストレスがたまる。イヌリンとHMBは気軽に飲め、続けることができた。
  • 健康診断の結果が悪く運動を始めたが、続けることはできなかった。イヌリンとHMBは飲むだけなので、続けている。
  • イヌリンとHMBを飲むと甘いもの、油ものなど気にしないで食べられるようになった。

上記のように食事制限をしないのでストレスが減ったという口コミが多くみられました。食事制限をしなくてもイヌリンとHMBを飲むだけで効果が実感できた方が多いようです。

お通じがスッキリ

  • 便秘がちだったが、イヌリンとHMBを飲み始めて1日1回排便がある。
  • 食事の量を変えることなく、痩せた。
  • 便秘に悩んでいたが、毎日出るようになりストレスがなくなった。

上記のようにお通じがスッキリしたという口コミが多くみられました。イヌリンとHMBを飲むと水溶性食物繊維のイヌリンの作用でお通じに効果があると実感する人が多いようです。

血糖値が下がった

  • 血糖値が下がったので、主治医も不思議がっていた。
  • HbA1cが下がったので驚いた。
  • 健康診断で血糖値が上がり始めたのが気になったので飲み始めたら、次の健康診断では引っかからなかった。

上記のように血糖値が下がったという口コミが多くみられました。イヌリンとHMBを飲むと血糖値が下がる効果があると実感する人が多いようです。

食べても太りにくくなった

  • 体重だけでなく、体脂肪もダウンした。
  • ウエストが減った。
  • 運動はたまにしかしなかったが、体重も減りおしりや太ももが引き締まってきた。
  • お腹周りがスッキリしてきた。
  • 体重自体は変わらないけど、お腹周りはスッキリしてきた。
  • 通常の食事で痩せ、リバウンドもしていません。

上記のように食べても太りにくくなったという口コミが多くみられました。HMBの効果で筋力がアップしたと実感する人が多いようです。

簡単なので続けられる

  • 飲むだけなので、運動や食事制限をしなくてもいいので続けられる。
  • 何をやっても続けることができなかったが、飲むだけなので続けられている。
  • 食事前に飲むだけなので、簡単。
  • 粒で飲みやすい。
  • 外食が増えても食事前に飲むだけなので続けられる。
  • パウチが持ち運びに便利。

上記のように簡単なので続けられるという口コミが多くみられました。運動や食事制限が必須でなく食前に飲むだけのサプリメントなので、飲むだけで簡単に続けることができると実感する人が多いようです。

価格が安い

  • 他のダイエット系のサプリよりも価格が良心的。
  • イヌリンのサプリメントの中では安い。
  • 安いので続けられそう。

上記のように他のサプリメントと比べて価格が安いという口コミが多くみられました。価格が安いので継続できそうと思う人が多いようです。

イヌリンとHMBの悪い口コミ・評判

多くの口コミ・評判のなかから、悪い口コミ・評判を調査してみました。

体重に変化はなかった

  • 1カ月飲んだけど、体重は変わらなかった。
  • 普段通りの生活で飲んでみたけど、体重に変化はなかった。
  • すぐに効果があると思ったので、いまいち変化を実感できていない。

上記のように体重に変化はなかったという口コミが多くみられました。イヌリンとHMBは飲んでから効果を実感できるまでには、継続して飲み続けることが必要なようです。

即効性を求める方にはあまり向いていないのかもしれません。そして効果が感じられないという方に多く見られたのは食生活も運動量も今まで通りの人が多いということです。

飲むだけで効果を実感できる人もいるようですが、そうでない場合は食生活の見直しや運動を始めることで効果が実感しやすくなるかもしれません。

下痢をした

  • 飲んだら、下痢をした。
  • お腹がゆるくなって、お腹が痛くなるので飲むのをやめました。
  • ガスがたまり、お腹が張ってしまう。

上記のように下痢をした、お腹が張ったという口コミが多くみられました。

イヌリンを過剰に摂取すると、下痢や腹痛を起こすことがあるといわれています。普段から胃や腸が弱い人は1日の用量を守りながら飲むか量を減らすとよいでしょう。

血糖値は下がらなかった

  • 血糖値は特別変化はなかった。
  • 血糖値の変化は実感できなかった。
  • 健康診断の結果を気にして1カ月前から飲んだけど変わらなかった。

上記のように血糖値は下がらなかったという口コミがみられました。実際に、健康診断の1カ月前に慌てて飲んだ方が多く、効果があると感じるには時間が短かったようです。

サプリメントは薬でなく、食べものと同じです。即効性はありません。少なくとも3カ月は続けて自分の体に合っているかどうかを判断しましょう。

筋力アップは感じられなかった

  • 劇的な変化はなかった。
  • 飲んでるだけでは筋肉はつかなかった。
  • 少しお腹周りはスッキリした感じはするけど筋肉がついた気はしない。

上記のように筋力アップは感じられなかったという口コミが多くみられました。HMBのサプリメントを調査すると、ムキムキの筋肉の方達が出てきます。そこまでの筋力アップをイメージすると、効果がなかったように感じる人が多いようです。

携帯しにくい

  • 個包装でないので携帯しにくい
  • パッケージがいかにもなデザインなので外出先で飲みにくい。
  • まとめて入っているので取り出しにくい。

上記のように携帯しにくいという口コミが見られました。個包装でなくひとつのチャック式の袋に入っているので、人によっては携帯しにくいと感じるようです。

携帯しにくい場合は、サプリメントケースも市販されています。100均でも売っているので、ピルケースに詰め替えて持ち歩くといいかもしれません。

食事制限に失敗してしまった人にはイヌリンとHMBはおすすめ!

イヌリンとHMBは食事制限、糖質制限が続かなかった人におすすめです。食事制限をすることなく、血糖値の上昇を抑えれられ、腸内環境を整えることができます。

短期間で劇的な変化は感じられないものの、続けて飲むことで体重が減ってお腹がひきしまった、血糖値が下がったという変化が感じられるようです。

他のイヌリンのサプリメントに比べ、価格も安く飲むだけなので続けやすいというメリットがあります。

イヌリンとHMBの全成分を解説

次にイヌリンとHMBの全成分を見てみましょう。

  • イヌリン (食物繊維)
  •  HMBカルシウム
  • 発酵茶(茶葉、ビワ茶)
  • 菊芋抽出物
  • 桑の葉
  • サラシアレティキュラータ抽出物
  • デキストリン
  • アイスプラント
  • 結晶セルロース
  • ヒドロキシプロピルセルロース
  • 微粒二酸化ケイ素
  • ステアリン酸カルシウム

以上が全成分です。非常に多くの成分が配合されています。原材料は以下のようになっています。

  • 大麦若葉末
  • 乳糖
  • 還元麦芽糖
  • 抹茶末
  • 乳酸菌(FK-23)
  • 熊笹末
  • 桑の葉末
  • 明日葉末
  • 馬鈴薯澱粉

イヌリンとHMBはGMP認定工場で製造されています。

GMPとは、原材料の受け入れ、製造、出荷までの全行程で品質が保たれるようにするための製造工程管理基準で、工程ごとに品質検査を実施し、高品質なサプリメントづくりを心がけています。

ここからは有用成分をピックアップして見ていきましょう。

イヌリン

満腹感を得ることができる

イヌリンは水溶性食物繊維のひとつで体内では消化されてにくく大腸まで届き、善玉菌のエサになります。

水溶性食物繊維は水分を含むと粘性のあるゼリー状になります。胃腸内を時間をかけて移動していくので、お腹が空きにくくなり、食事の摂取量が減少し、脂肪が付くのを防ぎ体重管理にもつながります。

血糖値の上昇を抑える

消化を遅らせるので糖質の吸収を緩やかにし、血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。さらに、糖質以外の体に不要な成分もゼリー状のイヌリンがくっつけて排出してくれるので、老廃物も体の外へしっかりと出すことができます。

イヌリンは血糖値の上昇を抑えることができるので、40代以降で気になる糖尿病などの生活習慣病の予防にもなるといわれています。

腸内環境を整える

イヌリンは大腸内で、発酵、分解されビフィズス菌などが増え腸内環境がよくなります。

腸内には腸内細菌が生態系をつくる腸内フローラがあります。善玉菌、悪玉菌でバランスをとり、悪玉菌が増えると免疫力が落ち、便秘になり、老廃物がたまり健康を害するといわれています。

腸内環境を整えるにはオリゴ糖が有名ですが、オリゴ糖は善玉菌のエサになります。エサを与えれば善玉菌は増えていきます。悪玉菌は肉などの高脂肪高タンパク質を好み、エサにするだけでなくオリゴ糖もエサにします。

イヌリンは善玉菌のエサにしかならないので、腸内環境を整えやすいといわれています。

腸の働きは消化吸収だけでなく、病原菌から体を守る免疫機能もあります。人間の体の免疫の約60%は腸管にあるといわれています。腸内環境が整っていれば、腸管免疫力を発達・向上させることができるのです。

便秘になると腸内に悪玉菌が増え、血行が悪くなり、老廃物がたまりやすくなります。便秘は肌荒れにもつながってしまいます。

腸内細菌による代謝産物がインスリン感受性を高める働きをし、糖尿病患者の血糖値を調節するといわれています。

イヌリンは糖質の一種で甘味料として用いられることもありますが、砂糖や炭水化物に比べ3分の1から4分の1のエネルギーしか含まず、体内に吸収されることもないため、ダイエット中には最適といわれています。

HMB

HMBは日本では、2010年頃より発売されていますが海外ではメジャーな成分でボディービルダーなど筋トレを行なっている方々には注目されている成分です。

HMBはタンパク質の合成を促進し、タンパク質の分解を抑制することで筋肉損傷からの回復を促しやせ衰えた筋肉、体力を改善します。

HMBは身体の回復を早め、筋肉の消耗を防ぐので、ダイエット中の方に向いています。

HMBは1日あたり3gで最大の効果をもたらすといわれています。そして、その効果はクレアチンと一緒に摂ることで、筋肉への高い効果を発揮することがわかっています。クレアチンを含む赤身の肉や生魚を摂るように心がけましょう。

成人で1日に必要なクレアチンの量は2gといわれています。生の肉、魚500gの中には、約3gのクレアチンが含まれていますが、加熱すると破壊されてしまい、クレアチン摂取量は60%~80%程度になります。

ビワ茶

ビワの葉から抽出したビワ茶。昔から、民間療法や漢方でも用いられてきました。「百薬の樹」とも呼ばれ、万病を治すちからがあるといわれていました。

成分としてはアミグダリンが、がん治療で有名です。他にもダイエット、生活習慣病の予防の効果があります。タンニン、サポニンが抗酸化作用があるといわれています。

ビワ茶にはカルシウムやマグネシウム、カリウム、鉄などのミネラルが多く含まれており、疲労回復の効果もあります。

サラシアレティキュラータ抽出物

サラシアはインド・スリランカにあるハーブで、昔からアーユルヴェーダにて糖尿や肥満の治療に使われてきました。

サラシアは、約120種類以上の種類があります。中でもサラシアレチキュラータは薬効成分のあるものとして注目されています。

いずれも古くからさまざまな病気の治療に利用され「奇跡の植物」として現地の人々に重宝されてきました。

サラシアは便秘やダイエットに効果的と日本でもお茶やサプリメントに使われて広まってきました。

サラシアは、カロリーをカットする作用があるので食事中に摂れば余分な糖質が体脂肪に変わるのを防いでくれます。

食前に飲むと食後の血糖値の上昇を抑制し、腸内の善玉菌を増やし便秘を解消することができます。

デキストリン

デキストリンはトウモロコシやじゃがいもからデンプンを加工したもので、無害です。医薬品や健康食品を飲みやすくするために賦形剤(ふけいざい)として利用されます。

アイスプラント

スーパーでも見かけるようになったアイスプラント。葉に水滴がついたようになっています。葉には塩分、ミネラルが含まれており、生で食べると臭みもなくほのかな塩味がします。

アイスプラントには血糖値を下げたり、抗酸化作用、中性脂肪や内臓脂肪を抑制する作用があるといわれています。

桑の葉

蚕のエサとして有名な桑の葉。桑の葉は漢方としても古くから重宝されています。桑の葉には、1ーDNJ(デオキシノジリマイシン)という桑の葉特有の成分があります。この成分が、血糖値の上昇を防ぎ、血糖コントロールに役立つといわれています。

他にもビタミン、ミネラルが豊富でビタミンAはホウレンソウの10倍、ビタミンB1はケールの2倍、ビタミンEはケールの10倍、鉄はコマツナの15倍、カルシウムはコマツナの1.5倍もの量が含まれています。

桑の葉には、高血圧を改善したり、中性脂肪を下げたりする働きもあるので生活習慣病の改善が期待できます。また食物繊維も豊富なので便秘の改善にも役立ちます。

結晶セルロース

結晶セルロースはサプリメントや錠剤にほとんど配合されています。形を整える目的で使われており、栄養成分を固めることに優れています。

結晶セルロースには体内のコレステロールを吸着して排出する作用もあるので、デトックス効果があり、消化吸収されません。そのためダイエットサプリメントの素材として使用されています。

ヒドロキシプロピルセルロース

医薬品錠剤の結合剤やコーティング剤、角膜保護剤や潤滑剤としても用いられ、無害である事から、医薬品添加剤として国内外で幅広く使用されています。

微粒二酸化ケイ素

微粒二酸化ケイ素がサプリメントに使われる目的は、サプリメントが湿気を吸って品質が変化することを防止するためです。

微粒二酸化ケイ素は毒性もなく、摂取しても消化吸収されずそのまま体外へ排出されます。

厚生労働省により微粒二酸化ケイ素は「母乳代替食品及び離乳食に使用してはならない」とされているので、乳幼児が摂取することは避けた方がよいでしょう。

ステアリン酸カルシウム

主に医薬品に使用されています。サプリメントや錠剤を形成するときに製造過程の補助や栄養の強化、吸収性防止、コーティング剤、乳化作用などがあります。

ステアリン酸カルシウムは体内にほぼ吸収されることはなく、副作用などの心配もありません。

人気商品イヌリンとHMBとルックルックイヌリンプラスを徹底比較

人気のイヌリンのサプリイヌリンとHMBルックルックイヌリンプラスを比べてみました。

イヌリンとHMBとルックルックイヌリンプラスを比較 

項目  イヌリンとHMB  ルックルックイヌリンプラス
価格   5,700円(税込)   4,400円(税別)
初回限定価格

   毎月500名限定

  1,980円(税込)

    毎月300名限定

  2,980円(税込)

定期コース2回目以降     3,980円(税込)   4,276円(税込)
内容量  1袋31日分 186粒   1袋31日分 186粒
1日あたりの価格     66円     128円
主な有効成分 イヌリン、HMB、サラシア、ビワ茶、アイスプラント、桑の葉 イヌリン、菊芋、ナットウキナーゼ、タマネギ、乳酸菌、サラシア、桑の葉
 イヌリン含有量  1,506mg   1,350mg
 食物繊維含有量  46,700mg   46,000mg
 返金保証   あり    なし

どちらもイヌリン含有のサプリメントですが、ご覧のとおり成分、含有量に少し違いがあることがわかります。

イヌリンとHMBイヌリンをはじめとした食物繊維に加え、筋力アップに必要なHMBが配合されているので、ダイエット中に気になる筋力の低下を防ぎ、基礎代謝アップを目指す方に適しています。

ルックルックイヌリンプラスにはナットウキナーゼ、タマネギ、ビフィズス菌が配合されているので、血液をサラサラにしたいという方に適しています。

イヌリン含有サプリメントは継続して飲むことが大切なので、料金も簡単で続けやすいことも大切です。イヌリンとHMBもルックルックイヌリンプラスどちらも1日に6錠なので、実際に飲む量は同じです。

基礎代謝の低下が気になるならイヌリンとHMB!

どちらのイヌリンのサプリメントにもそれぞれよいところがありますが、年齢を重ねるとともに基礎代謝の低下が気になる方はイヌリンとHMBがバランスよく配合されているイヌリンとHMBをおすすめします

イヌリンとHMBの使い方

イヌリンとHMBの使用方法は水と一緒に飲むだけなのでとても簡単です。

基本的な飲み方

健康食品なので、制限や決まりはありませんが、食事の内容(糖質やタンパク質の摂取量)に合わせて、食事の前に水またはぬるま湯でそのまま飲みます。

1日に6〜18錠を目安に飲みます。3食とも糖質が控えめであれば、朝昼夕の食事の前に1回3錠ずつ飲みます。1日に全部で9錠です。

夕食の糖質が気になるときの飲み方

夕食は飲み会などの付き合いが多く、自分ではどうしても糖質をコントロールしにくい状況が増えます。そんなときには、夕食の前に6錠飲みます。

3食とも糖質が気になるときの飲み方

朝昼夕で3食とも糖質が気になるときは、朝昼夕の食事の前に1回6錠ずつ飲みます。1日に全部で18錠です。

イヌリンとHMBの最安値はどこ?公式サイト・Amazon・楽天の価格を徹底比較

イヌリンとHMBを最安値で購入できる場所を比較してみました。

  商品名

   公式サイト   Amazon    楽天
トライアルセット   取り扱いなし  取り扱いなし  取り扱いなし
単品購入

 1袋 5,700円(税込)

 送料別途500円

 取り扱いなし  取り扱いなし
セット購入   取り扱いなし  取り扱いなし  取り扱いなし
定期購入

初回特別トクトクコース

       1,980円(税込)

   送料 無料

 

 取り扱いなし  取り扱いなし

ご覧のように、Amazonと楽天での取り扱いはありませんでした。公式サイトでは、初回は65%OFFで10日間の全額返金保証があるので、公式サイトでの購入が最安値で購入できるので断然お得です。

イヌリンとHMBを定期購入!気を付けたいポイント

イヌリンとHMBの定期購入には、どのようなプランがあるのでしょうか。料金や気をつけたいポイントを確認しておきましょう。 

単品購入よりも定期購入がおトク

     商品          値段

定期お届け(トクトクコース)

 ・初回は65%OFF 1,980円

 ・2回目以降は30%OFF3,980円

・送料無料 ゆうパケット便

・4回の継続が必要。5回目以降はいつでも休止・停止が可能。次のお届けの10日前までに電話連絡をします。

単品購入

 

 1袋 5,700円(税込)

 送料別途500円

 

単品購入の他に定期お届けのトクトクコースがあります。それぞれどのようなメリットがあるのか詳しくみてみましょう。

定期購入のメリット

特別価格で購入できる

トクトクコースで初回は65%OFFの1,980円で購入することができます。2回目以降はずっと30%OFF3,980円になっています。

送料無料

通常購入では、送料が別途500円必要です。しかし、定期便のトクトクコースであれば、ゆうパケット便でお届けになり、送料は無料です。

安心の10日間全額返金保証

通常の購入では、10日間全額返金保証対象外です。定期便のトクトクコースだけの保証です。

イヌリンとHMBのキャンペーン情報

Web限定毎月先着500名のみ65%OFF

毎月先着500名のみイヌリンとHMBを定価の65%OFF1,980円(税込)で購入することができます。初回特別トクトクコースに申し込みの価格です。

いつキャンペーンが終わるかわからないので、試すなら65%OFFのときに利用したいですよね。

2回目以降もずっと30%OFF

クーポンなどはありませんが、トクトクコースであれば2回目以降もずっと30%OFFの3,980円(税込)で購入することができます。

定期購入であれば、買い忘れや注文の手間もなくなり便利です。

イヌリンとHMBの送料

通常購入であれば、送料が別途500円かかりますが、トクトクコースであれば、送料は無料です。

10日間の全額返金保証

味が合わなかったという利用では返品はできませんが、万が一、体に合わなかったという場合には、10日以内に電話で連絡をすると全額返金保証を受けることができます。

対象となった場合はそれに伴う手数料なども会社が負担してくれます。

イヌリンとHMBは市販でも購入できる?

イヌリンとHMBは市販で購入できるか調査してみました。

店舗情報 取り扱い情報
ドン・キホーテ 取り扱いなし
マツモトキヨシ 取り扱いなし
百貨店 取り扱いなし
薬局 取り扱いなし

残念ながらイヌリンとHMBの市販での購入が可能な店舗はありませんでした。現在のところ、取り扱い・販売店舗は公式サイトのみとなっております。

イヌリンとHMBのお試し・モニター・サンプル・トライアル情報

モニプラでダイエットモニター募集

モニプラですこやか自慢のファンサイトで、ダイエットモニター10名の募集がやっていました。現在募集は終了していますが、当選された方々がInstagramで当選報告をされていました。

イヌリンとHMBに関するよくあるQ&A

キクイモってどこで買うことができますか?

キクイモ(菊芋)は長野県や熊本県、埼玉県、岐阜県、佐賀県、徳島県、北海道などが有名です。キクイモの収穫は秋から冬にかけてで、栽培地域の近くの八百屋やスーパー、道の駅などで買うことができます。

また、インターネットの通販サイトでも産地直送で購入することができます。北海道遠別町にふるさと納税をすると4月下旬より配送してくれるそうです。

加工品であれば、チップスなど通販で購入することもできます。

どちらにせよ収穫の時期は決まっており、手に入れるには大変な食材なので、サプリメントでとったほうが手軽にイヌリンを摂取することができます。

返品・交換はできますか?

配送中の事故等で破損が生じた場合、注文と異なる商品が届いた場合には、送料当社負担で取り替えを行ってくれます。商品到着後8日以内に電話で連絡をしてください。 

お届けの間隔は選ぶことができますか?

初回お届け日を選ぶことはできますが、お届けの間隔は30日となっています。配達はメール便でポストに投函されますので予定日を数日前後することがあります。

商品はいつ頃届きますか?

営業日4日~1週間でお届けします。

イヌリンとHMBは解約・返金できる?

初めて使うサプリメントは、自分の体に合うか心配ですよね。もしものときのために、解約・返金などのシステムも確認しておきましょう。

安心の10日間全額返金保証

解約返金の方法

商品到着後10日以内に電話で連絡すれば、全額返金を受け付けてくれます。通常購入は全額返金保証対象外です。

事前の連絡なしに商品を返送しても、返金保障は利用できません。対象商品の納品書と商品パッケージの返却が必要です。

商品問い合わせ先:0800ー111ー4040

                           受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

定期お届けの解約

定期お届けは4回の継続が必要です。5回目以降はいつでも休止・停止をすることができます。次のお届けの10日前までに電話連絡を行う必要があります。

イヌリンとHMBの基礎情報

最後に会社情報等について掲載します。

    項目          詳細
正式名称  すこやか自慢のイヌリンとHMB
販売会社名・メーカー  株式会社すこやか自慢
本社  福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-10
代表取締役  松本 敬一
支払い方法  

  • クレジット決済(VISA、MasterCard、JCB、Diners、AmericanExpress)
  • コンビニ後払い(NP後払い):後払い手数料は無料です。代金の支払いは銀行、コンビニ、郵便局で可能です。請求書の発行日より14日以内に支払いをすませてください。
  • Amazonアカウント決済:Amazon.co.jp に登録している情報を使い簡単に支払いができるサービスです。Amazonギフト券は使用できません。
 
 
その他販売商品

 青汁と乳酸菌/プラセンタスペシャル/国産アイ鮫生肝油/プロポリス/

 高麗人参など

公式サイト・ホームページ  http://sukoyakajiman.net
電話番号  0800-111-4040
問い合わせ先

 info@sukoyakajiman.net

 0800ー111ー4040

   受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

糖質の吸収を抑制し、筋力UPをサポート

イヌリンとHMBをあらゆる角度から徹底分析しましたが、気になる疑問は解決できましたか?

甘いものや脂っこいもの、お酒がやめられないと、今はどうもなくてもだんだん年を重ねると何年か後に肥満や病気になるんじゃないかなと不安ですよね。

過度な食事制限や運動はきついだけでなく、習慣化するまでには時間がかかり、挫折してしまう人の方が多いようです。

イヌリンはさまざまな研究も進んでおり、食後の血糖値の上昇を抑制する貴重な成分です。食事制限をしたときに気になる基礎代謝の低下。それを防ぐHMBが配合されているイヌリンとHMBは理想的な組み合わせと言ってもよいでしょう。

イヌリンとHMBは毎食前に水で飲むだけなので、簡単に続けることができます。

ぜひ、今まで糖質制限ダイエットで挫折してしまったという方、リバウンドしてしまったという方も、これを機にイヌリンとHMBをはじめてみてはいかがでしょうか?

 

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル