30代の美容液おすすめ人気ランキング17選。変化に負けない肌を目指そう

30代の美容液おすすめ人気ランキング17選。変化に負けない肌を目指そう

2018.06.01 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

30代の肌におすすめの美容液とは?

20代後半が「肌の曲がり角」と言い、30代は肌質が変化したあとということを示しています。今まで使っていた美容液では物足りないかもしれません。30代にとってどんな美容液がよいか見てみましょう。

肌質の変化に対応する成分を配合した美容液が必要

美容液に配合され効果が期待できる成分はたくさんあります。ヒアルロン酸、レチノール、フラーレン、コラーゲン、ビタミンC誘導体、アルブチン、プラセンタエキス、コエンザイムQ10、アスタキサンチン、セラミドなどです。

どれも美容に良さそうな成分ですが、それぞれ効果が異なります。たとえば、肌の乾燥に悩んでいるのに、美白を目指す成分が中心の美容液を選んでもあまり効果が期待できません。肌悩みに合わせた成分を配合している美容液を選びましょう。

肌悩みが多い30代の肌には保湿美容液がおすすめ

30代になってから気になる肌の悩みは、シミ、シワ、毛穴の開き黒ずみハリの低下などがあります。もしこれらの悩みを全て持つ場合は、保湿成分の含まれた美容液から始めましょう。

特に30代後半は水分油分の量が低下し乾燥しやすい年代です。はじめから特定の悩みに対する集中ケアをしても、トラブルの根幹にある乾燥がケアできていないと、結局よい効果が期待できなくなってしまいます。まずは乾燥対策から始めて、土台を整えた上で他のケアに入っていくことが大切です。

30代の美容液の選び方

乾燥から特定の悩み、価格の側面から美容液を選びましょう。

乾燥対策の美容液を選ぶ

乾燥が気になる場合は、皮膚の細胞と細胞の間の水分を保つ働きをするヒアルロン酸や、角層内の細胞と細胞の間で水分をキープするセラミド、その他、保湿に役立つコラーゲンエラスチン、アミノ酸などの天然保湿因子(NMF)が含まれている美容液を選びましょう。

シミやソバカス対策など美白に特化した美容液を選ぶ

シミやソバカスなどメラニンによる色素沈着を薄くしたい場合は、すでに沈着したメラニンにアプローチするビタミンC誘導体や新たなメラニン生成を抑制するトラネキサム酸、ターンオーバーを整えるプラセンタエキス、シミやシワの原因といわれる活性酸素を無害化するフラーレンといった成分配合の美容液が適しています。

ハリを取り戻す美容液を選ぶ

ハリを与える代表的な存在であるコラーゲンはもともと肌に存在しますが、年齢と共に減少するので美容液で補いましょう。その他、人体がもつコラーゲンを増やすレチノールヒトオリゴペプチド、コラーゲンを結びつけて支えるエラスチンなども、肌のハリに深く関係しています。

部分的に集中ケアしてくれる美容液を選ぶ

目尻のシワやピンポイントの色素沈着(シミ・ソバカス・ニキビ痕)や混合肌など、部位によって肌悩みが異なる場合は、顔全体に使う美容液と集中ケア用を分けてもOKです。たとえば顔全体としては乾燥気味なので保湿美容液にし、シミにはピンポイント用の美容液を選ぶといった方法です。

生活に無理のない価格で選ぶ

高価格の美容液であっても、肌に適していなければ意味がありません。また、じっくり使い続けることで効果を実感できるものもあります。長く使い続けるためにも、できるだけ低価格で手に入れやすい美容液を選びたいものです。お財布と相談しながら、肌に適した美容液を選びましょう。

30代向け美容液の人気ブランド・メーカー

数ある美容液の中で、ブランド全体として支持を得ている3つを見てみましょう。

ランコム

外国のメーカーでも日本人向け商品は別ラインで開発

美容液のみならず、洗顔料やメイクアップコスメ、フレグランスまで女性の美に関する商品を複数展開するランコムは、1935年のブランド誕生以来世界で愛されているブランドです。海外ブランドでありながら、日本の肌や気候に合わせた製品の開発を、日本国内の別ラインで行っているので、「外国製は合わない」というイメージで避けるのはもったいないです。

イプサ

オンラインカウンセリングもしてくれる

イプサは1986年設立の日本企業です。化粧品の販売を行っており、肌質に合わせた商品を選べるよう、オンラインカウンセリングなどのシステムを整えています。美容液だけでも6種類あり、肌悩み別で選ぶこともできるので、自分の肌に合った商品が検討できるでしょう。

ONE BY KOSE(ワンバイコーセー)

保湿と美白に特化した2種の美容液

1946年創業で言わずと知れた化粧品の有名企業コーセーが70年に渡って研究し、向上し続けてきた技術を持って生まれたのがONE BY KOSEです。このブランドでは保湿と美白の2種類の美容液のみ取り扱っています。2017年発売の薬用保湿美容液は発売後まもなくリピーターが続出し、2018年に新たに誕生したメラノショットホワイト(美白用)も幅広い世代の女性から支持を獲得しています。

30代向け美容液の総合おすすめ人気ランキング

総合ランキングでは保湿重視型、利便性、特定の悩みのそれぞれから商品が出揃いました。

1位:ランコム ジェニフィック アドバンスト

2009年のジェニフィック誕生から進化

25000の遺伝子、1000以上のタンパク質を調査して生まれたジェニフィックアドバンストが、ビフィズス菌イースト菌の発酵エキスを配合して進化した美容液です。アミノ酸が豊富に含まれているので、肌の状態を整えてくれます。

化粧水のように手軽に使いたい人におすすめ

サラッとしたテクスチャ―で化粧水のような使用感は、日本人女性のために作られているので肌心地がよいという特徴があります。少量でもスッと伸びて保湿力があり、メイク前の肌を整えるにも使いやすくなっています。

ランコム ジェニフィック アドバンストの口コミ・評判

  • 頬の毛穴、目尻のシワが目立たなくなった
  • ニキビ痕が薄れてきた
  • 肌荒れが改善されて肌にツヤが出てきた
  • スポイト式で使いやすい

日本人の肌によく合うという声が多くありました。潤い補給はもちろんのこと、30代女性が悩みがちな小シワや毛穴の開きなどが緩和されたという評価もあり、リピート率の高い美容液です。

2位: イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティック

スティック型美容液で利便性抜群

保湿効果をもつトレハロースと、肌をコーティングするグリセリンによって乾燥を防いでくれます。スティック型でリップクリームのように使えるため、目元の乾燥小じわなどのピンポイントへの使用や、メイク前の整肌として便利な商品です。

外出先で化粧直しをよくする人におすすめ

持ち運びやすい形状で一塗りで水分補給できるため、メイク直しのときに役立ちます。塗っておくと肌のキメが細かくなり、ふっくらしてファンデーションのノリもよくなります。

イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティックの口コミ・評判

  • メイク直しに使えて万能な美容液
  • メイクの上からでも使えるのがうれしい
  • 目の周りの小じわが改善できる
  • 乾燥からくるテカりやカサつきを抑えてくれる

特に冬場の乾燥が気になる季節には、持ち歩き用として便利だという声が多くありました。「美容液=スペシャルケア」という感覚ではなく、外出先でも気軽に使えるというのがメリットといえます。

3位:ONE BY KOSE 薬用保湿美容液

日本唯一の成分で潤い改善

日本で唯一の「肌の水分保持能の改善」が認められた成分である、ライスパワーNo.11を配合している医薬部外品です。「薬用」という表記は、厚生労働省が許可した効果や効能に有効な成分が、一定濃度含まれている医薬部外品にしか表示できず、医薬部外品は有効成分の効能を訴求してよいことになっています。

肌の潤い不足を感じている人におすすめ

この商品はセラミドを与えるのではなく、セラミドを始めとした細胞間脂質の生成能力を高める効果が認められています。それだけでなく、保湿力のあるアクティライズ酵母エキスと、浸透度を高めるインナーブースト処方で肌に潤いを与えてくれます。

ONE BY KOSE 薬用保湿美容液の口コミ・評判

  • つけてすぐに効果が感じられた
  • 乾燥した肌も十分に潤う
  • キメが整って毛穴も小さくなった
  • 複数の商品を同時に使わずとも肌質を改善できる

肌が十分潤うことで乾燥で開いていた毛穴や乱れたキメが、改善されたという声が多くありました。医薬部外品ということもあって効果は高いようです。

4位:SOFINA iP(ソフィーナ) 美活パワームース(土台美容液)

炭酸泡の美容液

毛穴よりも小さい高濃度のマイクロ炭酸泡で、クリーミーかつ肌なじみがよいのが特徴です。炭酸といってもパチパチするのではなく、ジュワッと染み込むテクスチャーが楽しめます。化粧水の前に使うタイプで、化粧水のなじみをよくしてくれるのが特徴です。

普段の化粧水や乳液の効果を高めたい人におすすめ

土台美容液なのでこの商品そのものに、特筆する成分が多く含まれているものではありません。より浸透力を高めたい化粧水や乳液の前に使うための美容液です。普段の化粧品まで一新したくはないという人にとって、土台を整えて化粧水や乳液のなじみをアップさせてくれるのは嬉しいポイントです。

SOFINA iP 美活パワームース(土台美容液)の口コミ・評判

  • 使ったあとは化粧水がぐんぐん染み込む感じがする
  • 泡が気持ちよく伸びがよいので広げやすい
  • ジュッと染み込む感じが好き
  • 肌がのなめらかさが感じられるようになった

手持ちの化粧水と併用することで、それまでのお手入れよりずっと成果が実感できるようになったという声が多数でした。付け替え用のリフィルも展開されているので、2本目からは少し出費が抑えられるのも特徴です。

潤い重視の美容液おすすめ人気ランキング

複数の悩みがある場合は保湿重視型から選ぶようにしましょう。

1位:エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングセラム

ヒト型セラミドを中心とした保湿美容液

角質細胞間で水分を抱え込む働きをする、保湿成分のヒト型セラミド5種類(セラミド1,2,3,5,6Ⅱ)ほか、ヒアルロン酸天然保湿因子(NMF)まで配合しているので、潤い抜群の美容液です。いずれも肌が本来持っている保湿成分なので違和感なく使用できます。

敏感肌の人におすすめ

シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料不使用で、高い保水性をもつため皮膚が薄く乾燥が気になる人や、敏感肌の人でも使うことができます。美容液ながら乳液のような保湿力を持っていますが、テクスチャーはサラッとして肌なじみがよいです。

エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングセラムの口コミ・評判

  • つけて寝ると翌朝は肌がふっくらする
  • 皮膚が薄くて水分が保持できない肌だったのが改善された
  • 保湿感は高いのに重たくない
  • ラベンダーのいい香り

ラベンダーの香りも花から抽出した自然な香りで、テクスチャーの使用感もよいという声が多くありました。保湿力もばっちりで夜ケアして寝ると翌朝の肌が楽しみになるようです。翌朝にケアの時間をとらなくても肌の状態がよいので忙しい日々を助けてくれます。

2位:アルビオン エクラフチュール

ナノセスタBLというシステムで肌なじみがいい

ナノセスタBLは成分1つのサイズが、毛細血管の直径よりも小さい50ナノメートルの小ささで、美容成分を肌の奥まで届ける独自成分です。美容成分としてテオブロマグランジフロルム種子脂や、エビヅル葉エキスといった保湿成分が含まれています。

夏に悩みが増える人におすすめ

この美容液は紫外線や冷房、睡眠不足、食欲不振、偏食といった、夏の悩みからくる肌へのダメージに注目して開発されています。テクスチャーはとろみがありますが、仕上がりはサッパリめです。普段は肌荒れなどが気にならなくても、夏になると調子が悪いという人に適しています。

アルビオン エクラフチュールの口コミ・評判

  • スッとなじんでニキビに悩んでいる人にもおすすめしたい
  • とろけるような浸透力と潤いがよい
  • 肌触りがもっちりするようになってきた
  • 敏感肌で荒れやすかったが使用開始してから明らかに肌の調子がよい

夏の悩み向けなので、冬だと潤い感は物足りないといった声もありましたが、夏場のケアとしては最適といえます。保湿力はありますが、みずみずしく浸透力のあるテクスチャーなので、オイリー肌でも不快感はありません。

3位:コスメデコルテ AQ オイル インフュージョン

オイル美容液でもオイルではない

ホワイトムクナエキス(グリセリン)を高濃度に配合しオイル状になっていますが、成分としてはオイルではありません。そのためベタつきがなく、化粧水のあとに使用しても分離しないのが特徴です。化粧水などの保水ケアのあとにフタをするイメージで使用するとよいでしょう。

肌にツヤ感が欲しい人におすすめ

肌が持つ水分の蒸発を防ぐタイプの保湿美容液で、オイル状なので浸透重視の美容液よりもツヤ感が出ます。とはいえ、完全なオイルの油膜とは違うことから、オイリーなテカりとは違った自然なツヤ感になります肌の水分が出ていきがちで蒸発は防ぎたいが、ベタつきは苦手という人に最適です。

コスメデコルテ AQ オイル インフュージョンの口コミ・評判

  • オイルという名前だけどベタつかずに肌がふわふわになる
  • 化粧水のあとに使うとなじみがよく乾燥が気にならない
  • 潤いだけでなくツヤも与えてくれる
  • 乾燥によるニキビができにくくなってきたと感じる

肌なじみの良さと使用後の肌のふんわり感、モチモチ感を評価する声が多く集まりました。ベタつかないので睡眠時も不快感はなく、寝ている間や日中の水分蒸発を防いでくれるので、乾燥が引き起こすトラブルを回避できます。

美白美容液のおすすめ人気ランキング

今までの紫外線の蓄積やストレスからシミやソバカスが気になってくる30代は美白も考えたいところです。

1位:SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンス

SK-Ⅱ独自のピテラに複数の成分を配合

濃縮SK-IIピテラという米由来のビタミン、アミノ酸、ミネラル、有機酸を含む独自成分が特徴です。それに加えてD-メラノというメラニンの生成を抑制する成分や、保湿のイノシトール、さらにビタミンやミネラルを追加するプルーンエキスが含まれています。

紫外線が気になる人におすすめ

紫外線ダメージに着目した美容液です。単に日焼けとして表れるものだけでなく、キメが荒くなった肌や、長年の蓄積で出てくるシミに対して、ビタミンやミネラルなどの複合成分の働きで、メラニンの生成を抑えることで状態を整えてくれます。

SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンスの口コミ・評判

  • 少量で顔全体に使えてシミが薄くなる
  • 美白美容液は乾燥するイメージがあったが潤いが感じられる
  • 年齢とともに気になっていた首のシミが目立たなくなってきた
  • すっと浸透していく感じで肌がトーンアップした気がする

顔全体に塗り広げて使うタイプなので、特定の部分のシミというよりは全体のトーンアップで徐々に薄くしていくイメージです。乾燥が進む冬では潤い感が足りないという声もありましたが、美白重視なので潤いはクリームなどで補いましょう。

2位:HAKU メラノフォーカス3D

資生堂独自の抗メラノ機能体

4MSKというメラニンの過剰生成を抑える成分と、m-トラネキサム酸というメラノサイトの活性化を抑える成分を組み合わせ、た資生堂独自の抗メラノ機能体を配合しているので、メラニンの蓄積によるシミに効果が期待できます。

シミができやすい人におすすめ

メラニン、メラノサイト活性化を抑制するだけでなく、Vカット複合体アンダーシールダー成分配合で、肌の状態を整えて保護してくれます。この美容液は薬用美白美容液、つまり医薬部外品です。有効成分が認められているということなので顔のシミを徹底ケアしたい人に適しています。

HAKU メラノフォーカス3Dの口コミ・評判

  • 日焼けでできてしまったシミが1本使い終わるころには薄くなった
  • 30代に突入して気になりだしたシミが気にならなくなった
  • 顔だけ白くなって見えるほど肌のトーンアップを感じる
  • クリーム状で伸びも浸透もよい

顔だけ白くなってくるというように、効果の実感は高めの口コミが目立ちました。有効成分の配合割合が化粧品と比べると高い医薬部外品ということもあって、成果を実感しやすいようです。薬用ですが薬剤による刺激があるという意味ではなく伸びのよいクリームも使いやすいです。

3位:クレ・ド・ポー ボーテ セラムコンサントレエクレルシサン

独自成分「イルミネイティングコンプレックスEX」

この美容液も2位のHAKUと同様に、資生堂なので独自の抗メラノ機能体が入っています。しかし、こちらにはイルミネイティングコンプレックスEXという整肌、保湿成分が入っている分、価格が少し高めです。イルミネイティングコンプレックスEXは、シルクエキスのアミノ酸でヒアルロン酸の生成を促進天然保湿因子NMFに似た真珠由来の成分で保湿力があります。

美白だけでなく保湿力も高いものが欲しい人におすすめ

イルミネイティングコンプレックスEXのほか、白蓮果GLやヒアルロン酸、シルクエキスといった保湿と肌のキメを整える成分を配合しているので、潤いのあるなめらかな肌に導いてくれます。美白と潤いを両立したい人に最適です。

クレ・ド・ポー ボーテ セラムコンサントレエクレルシサンの口コミ・評判

  • 半月ほど使用を続けたところ肌が明るくなってきた
  • 肌にハリとツヤが出てくるのも嬉しい
  • 美白美容液の中でもしっとりするほうだと感じる
  • 肌が明るくなるだけでなくキメも細かくなる

美白に特化すると潤いは重視されない商品が多い分、この美容液のしっとり感に驚いたという声が多くありました。美白美容液を使っている人は保湿系の化粧品を併用することも多いので、1本で済むことを考えるとお得といえます。

ハリに効果的な美容液おすすめ人気ランキング

年齢とともに肌の弾力が低下していくのでハリを与えてくれる美容液もチェックしましょう。

1位:SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート

アルティミューンコンプレックスという独自成分

アルティミューンコンプレックスは、ルボキシメチルグルカンNa、PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル、ローズ水、グリセリンを配合した独自成分で、肌にハリを与えキメ細い肌に整えます。2014年の誕生から世界中で人気を獲得し、132のビューティアワードに輝いています。

日中に屋外にいることが多い人におすすめ

紫外線や乾燥といった外的刺激によって、肌が荒れがちな人に適しています。イチョウ葉エキス、シソエキス、ワイルドタイムエキスといった、自然の環境下を生き抜く植物の生命力が成分として含まれており、肌を外的刺激に負けない状態に導きます

SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレートの口コミ・評判

  • 肌にハリが出てファンデーションがムラなく伸ばせるようになった
  • 毛穴が小さくなりハリが出てきた
  • ほどよいとろみで浸透もよい
  • 肌のキメが細かくなってきた

キメ細かくハリのある肌に変化してきたという声が多くありました。それによって化粧ノリもよくなるので、朝のメイク時間が楽しくなるでしょう。ほどよいとろみと浸透力で使用感の良さも幅広い層から支持を獲得しています。

2位:オバジ ダーマパワーX ステムリフトセラム

コラーゲンを支えるエラスチン配合

実はコラーゲンだけを与えても肌の弾力を維持することはできません。キーワードはエラスチンです。エラスチンはラーゲン同士の間に存在し、コラーゲン線維を束ねて支えることで肌のハリ、弾力を保っているタンパク質です。コラーゲンと同時に配合しているため肌のハリをアップさせる力を発揮します。

ハリに特化した美容液が欲しい人におすすめ

ハリ美容液とキャッチコピーを記載するほどハリに特化した美容液で、肌が本来持っている力を助けることに注力して作られています。エラスチンもコラーゲンも肌が持っているものなので相性がよいです。乾燥による小ジワも緩和するほど弾力を与えてくれます。

オバジ ダーマパワーX ステムリフトセラムの口コミ・評判

  • 目の下などハリが減ってきた部分がすっきりする
  • なじませると肌がピンとする感じ
  • ハリはもちろん肌に弾力が出てもちもちになる
  • ハリが出たためか笑った時目立っていたほうれい線が短くなった気がする

ハリに特化しているため潤いなどに関する口コミはほとんどありませんでたが、その分ハリに関しては高評価が集まっています。とくに30代女性に人気のようです。普段から使用している化粧水のあと、顔全体になじませたら頬を引き上げるように塗りこみましょう。

3位:アテニア リフトジェネシス

SVCT2遺伝子に着目した美容液

肌はコラーゲンの合成を行っているのですが、年齢とともにSVCT2遺伝子が減少するとコラーゲンの質が劣化することがわかりました。そこでSVCT2遺伝子の発現を高める、コラーゲン応答ペプチドを配合することで、コラーゲンの合成を促進するという美容液です。

ほうれい線が気になる人におすすめ

年齢とともにそれまで気にならなかったシワが、深くなったと感じる人は多いです。特に30代~40代にかけて気になるほうれい線を薄くしたいという人に適しています。リフトジェネシスのプレスリリースでは、4週間の使用でほうれい線が薄くなったという事例が示されているほどです。

アテニア リフトジェネシスの口コミ・評判

  • 深いシワも明らかに薄くなった
  • くっきりしていたほうれい線が気にならなくなってきた
  • 使った翌日にはハリがあって即効性が感じられる
  • 容器が可愛くて持っているだけで気分が上がる

ほうれい線、首などの深いシワの改善を評価する声が目立ちました。翌朝には肌の弾力がわかるなど即効性の実感もあるので悩みを迅速に改善したい人の支持を集めています。また、容器がラグジュアリーな雰囲気なので、見た目からしても人気です。

ポイントケア美容液のおすすめ人気ランキング

肌全体にはそれほどの悩みがなくても、シミやシワなど特定の場所が気になる場合はポイントケア用の美容液を使いましょう。

1位:リンクルショット メディカル セラム

真皮成分の分解と生成のバランスを整える独自成分

5400種もの成分から発見した独自成分のニールワンは、紫外線などで起きる炎症をキズと判断して、白血球が過剰に出してしまう好中球エラスターゼを抑える働きを持っています。なぜ抑えるとよいのかというと、好中球エラスターゼはコラーゲンなどの真皮成分を分解してしまうからです。

シワが気になる人におすすめ

ニールワンによって好中球エラスターゼを抑制すると、真皮分解が真皮の生成速度を下回るようになり、シワが薄れていくというメカニズムです。この美容液は少量のチューブタイプなので、贅沢に塗り伸ばすというよりは、特に気になるところへ塗りこみましょう。

リンクルショット メディカル セラムの口コミ・評判

  • 眉間のしわがすごく薄くなってきた
  • 目元の小じわが薄くなった
  • 首の溝のようなはっきりしたシワにも効果があった
  • 夜に使用すると朝には肌がふっくらする

とくに気になる深いシワが薄くなったという声が多数でした。また、ちりめんジワのような細かいシワにも、塗りこむことで目立たなくなり、肌がふっくらするようです。保湿で短期的にふくらませるというより肌の再生を手助けするので持続力があります。

2位:クラブ エアリータッチ デイエッセンス

乾燥が気になるところにひと塗りするだけ

ヒアルロン酸と、保湿・保水性分とビタミンを多く含んだオクラ種子エキスで潤いを与えて肌を整えます。スティックタイプで乾燥が気になるところに、ピンポイントで使えるという利便性も特徴です。目元や口元の小ジワの緩和にも役立ちます。

メイク直しに使える商品を求めている人におすすめ

メイク直しに特化した美容液成分93%のスティックで、リップクリームのように塗るだけで肌のメイクノリをアップさせてくれます。また、メイク直し用ということもあり、ピンクパウダーと極小パールで、血色が良くツヤのある肌に見せる効果もあります。

クラブ エアリータッチ デイエッセンスの口コミ・評判

  • 小鼻などが乾いてメイク直ししにくいという悩みが解消された
  • 塗るだけでその部分がふっくらしてシワが目立たなくなる
  • 小さくて持ち歩きに便利なので外出先で重宝する
  • 口周りなど乾燥しやすいところにサッと塗れる

メイク直しにはもちろんのこと、花粉症や鼻炎などで小鼻周辺が乾燥しやすい人に重宝されていました。ほんのりピンクでパールのツヤがあるのでメイクの仕上げとしても役立ちます。持ち運びやすいサイズと形状、可愛いデザインでも人気です。

3位: DHC 薬用レチノAエッセンス

レチノールだけでなくオリーブバージンオイルやプラセンタを配合

コラーゲンの生成を助けるレチノールが含まれた美容液です。それによって肌のターンオーバーをサポートし、オリーブバージンオイルやプラセンタなどの美容成分も配合しており、保湿や肌のキメ細やかさアップにも適しています。

目元や口元の細かいシワが気になる人におすすめ

チューブタイプで、顔全体にも使用できますが、とくに気になる部分への集中ケアとして使うのが最適です。目元や口元など皮膚が薄くて乾燥しがちな部分は、細かいシワができやすいので使ってみましょう。この美容液は化粧水、乳液、クリームなど一連のスキンケア後の仕上げとして使うタイプです。

DHC 薬用レチノAエッセンスの口コミ・評判

  • 目のまわりに塗って寝ると朝にはハリが得られる
  • 乾燥しがちな目元や口元など細かいシワが目立たなくなる
  • 頬の毛穴に使ってみたら開きが気にならなくなった
  • レチノール系の商品の中でも優秀なアイテムだと感じる

美容情報に詳しい人だとレチノール配合商品の中から選ぶことがあり、その中でも優秀という声がありました。保湿というよりコラーゲンの生成をサポートするものなので毛穴の開きやハリ、細かなシワにも効果が期待できます。

プチプラ美容液のおすすめ人気ランキング

毎日使っても気兼ねしないことを考えるとプチプラで優秀な美容液もチェックしておきたいところです。

1位:メンソレータム メラノCC 薬用しみ集中対策液

ビタミンCの力がわかりやすい

活性化ビタミンCビタミンE誘導体に注目した美容液で、メラニンの生成を抑えます。美容液は複数の成分が豊富に含まれているものが多いですが、ロート製薬がビタミンCの研究にこだわり抜いたことで、ビタミンCの効果を最大限に発揮している商品といえます。

シミやニキビ痕など特定の部分が気になる人におすすめ

「薬用」とあることからもわかるように医薬部外品です。化粧水やマスクのあと、乳液の前に使います。顔全体に塗り広げるというよりは、シミやニキビ痕などの特定の箇所にピンポイントで使うのに適しています。潤い成分アルピニアカツマダイ種子エキスも配合されているのでつっぱったりはしません。

メンソレータム メラノCC 薬用しみ集中対策液の口コミ・評判

  • 顔だけでなく首のポツポツに使ったら気にならないレベルに
  • 3カ月使い続けたらニキビ痕やシミが目立たなくなってきた
  • 肌の赤みが気になるところに使っていたら緩和されてきた
  • 顎やデコルテなど30代になって出てきたニキビが目立たなくなる

メラニンによる色素沈着やニキビが気になる箇所で、効果を実感したという声が多くありました。価格も高くないので、日々のお手入れとして取り入れやすい美容液です。医薬部外品なので「ニキビ・シミ・ソバカスを防ぐ」という表記が認可されています。

2位:無印良品 敏感肌用薬用美白美容液

敏感肌OKの美容液

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みで、商品名通り敏感肌に対応しているクオリティながら、コスパがとてもよい商品です。岩手県の天然水とビタミンC誘導体が配合されています。

美容液でも気兼ねなく使いたい人におすすめ

美容液というとスペシャルケア用として価格が高いものが多いですが、この美容液は容量も多く価格も安いので、化粧水のようにたっぷり使っても気後れしません。安価であるにも関わらず無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みの医薬部外品です。

無印良品 敏感肌用薬用美白美容液の口コミ・評判

  • 保湿力が高くてたっぷり使えるのでコスパがよい
  • 乳液に近いテクスチャでベタつかないので使いやすい
  • 3本継続利用していたらシミが薄くなってきた気がする
  • 新たなシミが増えなくなったと感じる

商品名に美白とあるようにシミが薄くなっていくのを感じる人が多くいました。劇的な効果をもたらす美容液ではありませんが、使いづけやすい価格で美白ケアができるならコスパ最強です。

3位:キュレル 潤浸保湿 美容液

セラミド機能成分配合

ユーカリエキスのキュレルシリーズの美容液です。肌のハリを期待できるショウキョウエキスやグリセリンのほか、セラミド機能成分も配合しているので保湿もばっちりの医薬部外品です。ジェルタイプで伸びが良く浸透しやすいテクスチャーになっています。

乾燥性敏感肌の人におすすめ

乾燥性敏感肌の人は小じわができるなど肌が荒れやすいので、もっとも美容液を必要としますが、敏感ゆえに合わない商品も多いです。しかしキュレルは乾燥性敏感肌に特化しているため、懸念せずに使えます。弱酸性、無香料、無着色、エチルアルコール無添加、アレルギーテスト、乾燥性敏感肌のパッチテスト、ノンコメドジェニックテスト済みです。

キュレル 潤浸保湿 美容液の口コミ・評判

  • 保湿によって毛穴が目立たなくなりテカりも軽減された
  • 肌が敏感でも使うことができて冬の乾燥も越えられるほど潤う
  • 少しの量で顔全体に行き渡るので使いやすい
  • 乾燥しがちな目元や口元も十分に潤うので乾燥小ジワも目立たなくなる

潤いがしっかりしていて乾燥が気にならなくなるという声が大半でした。それだけ潤うのにベタつきもないので、日々のスキンケアに取り入れやすいです。

肌質が変わったらケアの方法も変えていこう

10代のうちは肌の水分も油分も多いので、サッパリ系の洗顔料や化粧水を好む人が多いですが、20代から水分量が減少しはじめ、30代後半になると油分まで減少していきます。こういった肌質の変化があるため、ずっと同じスキンケアでは足りなくなっていきます。肌質の変化に合わせてスキンケアの方法を変え、足りないものを美容液で補っていきましょう

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル