ニキビの色や状態にあったおすすめのコンシーラーの人気ランキング

ニキビの色や状態にあったおすすめのコンシーラーの人気ランキング

2018.06.01 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

自分に合ったおすすめのコンシーラーでニキビを目立たなくしよう

鏡を見て、ニキビがぽつぽつとあると綺麗な透明感ある肌に憧れます。コンシーラーでニキビを隠したいけれど、なかなかニキビをきれいに隠せるコンシーラーに出会えないと感じてはいませんか。コンシーラーは、その人のニキビの状態や肌質によって色やコンシーラーの種類が異なります

自分の肌質やニキビの色に合わせたコンシーラーを選んで、ニキビをきれいに隠しましょう。凹凸のあるニキビ後もきれいに隠せるおすすめのコンシーラーをみていきましょう。

ニキビに合わせたコンシーラーの選び方

ニキビの色によってコンシーラーの選ぶ色が違います。凹凸ニキビや大きいニキビは目立つので上手に隠す秘策があります。ニキビの状況に合わせたコンシーラーを選びましょう。

ニキビの色別にコンシーラーを選ぶ

色によって異なるニキビ

ニキビには白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビなどがあり、ニキビによって色が違います。白ニキビは白く小さい初期のニキビで小さい吹き出物のようなものです。黒ニキビは、毛穴が詰まって皮脂がたまり、それが空気に触れたために酸化して黄色くなったり黒くなったりします。

赤ニキビは、皮脂が過剰に分泌して毛穴が詰まり、アクネ菌が過剰に分泌するためできるものです。黄ニキビは、ニキビが悪化してアクネ菌と黄色ブドウ球菌が増殖し、膿が出てくる状態でニキビ跡になるケースが多いです。

紫色のニキビは、触るとゴリゴリしていて、凹凸があるニキビで見た感じも綺麗ではありません。

ニキビの色別コンシーラーの選び方

白ニキビは、放っておいても治りやすいニキビです。白ニキビは小さく初期のニキビなので、少し肌より暗めの色のコンシーラーで隠し肌となじませます。赤い手前の紫色のときはイエロー系のコンシーラーで隠し、赤ニキビになるとグリーン系のコンシーラーがうまく隠れます。グリーン系がないときはライトベージュやイエローベージュは置いてあることが多いです。

炎症がある赤ニキビは、アクネ菌が繁殖しているので抗菌用のコンシーラーを使うといいでしょう。黒ニキビの場合は、毛穴のつまりなので、肌より少し暗いベージュ系の色を塗ってなじませます。黄ニキビには膿になっている状態なので、コンシーラーはつかってはいけません。メイクも控えるようにしましょう。

凹凸のあるニキビにあうコンシーラーを選ぶ

凸凹ニキビは、コンシーラーだけではうまくいかないので、化粧下地にBBクリームを使い、むらのないように全体に塗ります。凸凹ニキビやニキビ跡がある部分に、コンシーラーを少しずつつけます。凸凹ニキビは、すぐにカバーしやすいところとしにくいところがあります。隠れにくい部分には、コンシーラーを重ね付けします。

平らなニキビ跡には、化粧下地を塗った後に、イエロー系の部分用コンシーラーを使用します。平らな赤ニキビ跡にはグリーン系のコントローラーを用います。

ニキビを治したい人は薬用のコンシーラーを選ぶ

赤ニキビや黒ニキビは、皮脂を好むアクネ菌が増殖してできたものです。コンシーラーを塗ると、もっとアクネ菌が増殖する可能性があるのです。アクネ菌の増殖を抑制する抗菌作用がある薬用コンシーラーを使うとニキビケアにもなります。おすすめの薬用コンシーラーを下で紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ただ、薬用コンシーラーはニキビができていない部分へ使用すると肌が乾燥し、荒れることがあります。ニキビのできていない部分やニキビが治っている部分には、薬用コンシーラーでなくても大丈夫です。

美白成分やUVカット成分が含まれているコンシーラーを選ぶ

コンシーラの中には、美白成分が含まれているアイテムがあります。美白成分は、ニキビやニキビ跡が悪化することを防ぎ、シミやソバカスなどの紫外線によるメラニンの生成を抑えます。例えば、美白成分に使われているビタミンC誘導体は、メラニンの生成を抑制することやニキビによる色素沈着を予防します。

ビタミンC誘導体の中でも、特に高い浸透力を持つAPPSやAPISを含むコンシーラーはニキビやニキビ跡をより早く消すことができるので有効です。また、夏の紫外線をカットするUVカットのSPFやPAの数値が記載されているコンシーラーを選ぶといいでしょう。

プラプラ価格のコンシーラーでも優秀なコンシーラーを選ぶ

今は100円ショップでもコンシーラーが置いてあります。プチプラ値段で手ごろなコンシーラーだと、効果があるのか心配になりますね。ニキビやニキビ跡にはコンシーラーの中でもカバー力の高いコンシーラーを選びます。カバー力が高いのは、練りコンシーラーやスティックタイプのコンシーラーです。

練りコンシーラーやスティックコンシーラーは、指で軽くたたくような感じで抑えるとむらがなく均一につけられます。ニキビ跡が薄くなっている場合は、リキッドタイプのコンシーラーでも目立たたないでしょう。

ニキビを隠すコンシーラーのおすすめ人気ブランド・メーカー

コンシーラーのおすすめプランドは、資生堂、カネボウ、イブサンローランです。化粧品メーカーの老舗で、ブランドメーカーを傘下においているメーカーです。世界に拠点を拡大しているので、世界中の人が知っているメーカーとして有名です。

資生堂

多くのコスメグループを傘下に置いている

資生堂が傘下に置いているコスメブランドは、ナーズジャパン、マキアージュ、インテグレート、プリオール、エテュセ、プレイリスト、マジョリカマジョルカなどです。特にナージュジャパンのコンシーラーはベストコスメ大賞にもあがっているアイテムです。

1872年に我が国初めての調剤薬局として創業して以来、65年以上も長い間日本の化粧品メーカーとして歩んでいる会社です。

 カネボウ

カネボウ、ケイト、コフレドール、サラ、エビータなどのブランドを持つ化粧品メーカー

カネボウは化粧品事業80周年を迎えた化粧品会社の老舗で、海外にも50か国を超える拠点を持つブランドです。「美しさの先に笑顔を」をコンセプトに「FEEL YOUR BEAUTY」という言葉をビジョンとして掲げている化粧品を扱うメーカーです。

 イブサンローラン

フランスのファッションデザイナーのイブサンローランが設立

イブサンローランはメンズやレデイースの服、シューズ、バッグから化粧品に至るまで、幅広く商品を手掛けているブランド品メーカーで、ラグジュアリーファッション業界のトップシェアを誇る会社です。50年以上の歴史を持ち、世界で拡大しているブランドメーカーです。

ニキビを隠すコンシーラーの総合おすすめ人気ランキング

ニキビを隠せるコンシーラーの中でも特にランキング上位の人気があるおすすめのコンシーラーを選びました。ニキビを隠せるコンシーラーは、カバー力が高い点が選ぶポイントです。

1位:ナーズ ソフトマットコンプリートコンシーラー

どの色のニキビの人にも対応できるコンシーラー

豊富な8色のカラーがあるので、どのニキビの人にも使えます。ベストコンシーラーに選ばれているほど人気のコンシーラーで、ソフトクリームタイプでのびがよく、どの部分にも合わせることができます。時間がたってもよれたり、しわに入りこんだりすることがありません。

乾燥しにくく柔らかいコンシーラーで集中的にニキビやシミ、くすみ、しわを目立たなくします。オプティマルディフュージョンの球状のパウダーは光を吸収、反射させ拡散するので肌をきれいに見せます。

凹凸ニキビ肌や濃い色のニキビの人におすすめ

ニキビ跡の凹凸や目立つニキビを自然な肌のように見えなくして、仕上がりがマットな質感となります。カラーバリエーションが豊富なので、赤ニキビ、白ニキビ、黒ニキビなど、どのニキビにも対応できます。色素沈着したニキビ跡に、肌よりワントーン落とした色を使い、重ね塗りしてもうまく調節できます。

ソフトマットコンプリートコンシーラーの口コミ・評判 

  • 大人ニキビ跡や目元のシミがあるので、そこにつけるとマットな仕上がりになる。カバー力が高く、乾燥しない
  • 少量でもしっかりとついて崩れにくい。重ね付けしても厚塗り感がなくよれたりしない。
  • 保湿力や自然さを求めるならナーズのコンシーラー

カバー力があるコンシーラーで仕上がりがきれいであるという口コミが多く、使用している人の評価が高いコンシーラーです。カラーバリエーションが豊富なので、試しつけしてから使用することがおすすめという声もありました。

2位:the SAEM チップコンシーラー

美容成分配合のニキビを隠すチップコンシーラー

韓国コスメの代表the SEAMのチップコンシーラーです。目のクマを隠したい人は、肌より少し明るめの色を使うか肌と同色のコンシーラーを使うときれいに消えます。チップタイプなので、細かいところもカバーでき、柔らかいブラシなので負担がかかりません。

アロエベラエキス、ゼラニウム抽出物、アソンヤクエキス、自由エキス、ハス抽出物、ブロイラーエキス、ラベンダー花エキス、栗の皮エキス、ブチルアボカデート、緑茶抽出物、バオバブの木の種のエキス、ワンデ樹液、アロエベラ葉エキスと保湿成分などの美容成分がたっぷりで、長時間乾燥せずに肌を保護します。

ニキビを隠す安いコンシーラーが欲しい人におすすめ

プチプララ価格だけど、美容成分が効果が高いコンシーラーで、凹凸部分やニキビ跡にワンランク暗めのカラーでカバーするときれいに消えます。使いかたは、ニキビ跡にチップで点のように塗り、それを指でたたくようにして抑えながら伸ばします。

重ね塗りしてもすぐに乾くので、化粧直しにバッグに忍ばせておきたいアイテムです。

the SEAM チップコンシーラーの口コミ・評判 

  • 化粧下地を塗った後にチップコンシーラーつけると、よく馴染み、少量のせるだけできれいにぼかせる
  • カバー力があり、よれにくい。クッションを使ってたたくように伸ばすと自然な感じにつく
  • 長時間、効果が持続し落ちにくい。

コンシーラーが長時間持ち、落ちにくいとの声が多く見られます。コスパがよいチップコンシーラーだから、目元や口元などの細かい場所へもつけられるので人気があります。

3位:クレド・ポーボーテ コレクチュールヴィサージュ

ニキビを隠し、肌と一体化するコンシーラー

カバー力が高く、ニキビやシミなどを隠したことを忘れてしまうほど肌と一体化するコンシーラーです。目のクマなどの部分にも薄付きできれいに伸び、塗りにくい凹凸部分もステイックタイプなので使いやすいです。アセチルヒアルロン酸Na、グリセリン、緑茶エキス、イザヨイバラ果実エキスが肌を保湿し、イルミネイティングトリートメントパウダーが荒れた肌を保護します。

紫外線によるニキビ周りの色素沈着が心配な人におすすめ

紫外線による色素沈着を防ぐSPF25・PA+++でニキビ周りの色素沈着をコンシーラーで保護します。紫外線を防ぐ効果がある化粧下地と一緒にしようするとより効果的です。クリーミーなテクスチャで滑らかにのびるので、肌になじみやすく色素沈着の色むらをカバーします。

コレクチュールヴィサージュの口コミ・評判 

  • スティックタイプなのによれず、凄くなじむ。
  • カバー力があるのに乾燥をしない。
  • シワに入り込まず潤いがでる。
  • 香が上品である。値段は高め

カバー力があるという口コミが多く、シミなどの色素沈着をきれいにカバーしてくれるコンシーラーです。保湿成分も入っているので、乾燥しないという声が多くみられています。

4位:資生堂 スポッツカバーファンデーション

顔全体や部分を広くカバーするコンシーラー

全体用と部分用ベースカラ―があります。顔全体の気になる部分をカバーするコンシーラーで、肌に抑えるようにつけると、肌に馴染み薄く伸びてきれいに隠します。ベースカラーが20g、コントロールカラーが18gです。オールシーズン使用可能です。@コスメでは、2015年にベストコスメアワードで殿堂入りした商品です。

ニキビ跡や傷跡、シミ、あざがある人におすすめ

カバー力がかなりあるので、凹凸ニキビや傷跡、濃い色のあざ、シミなどもしっかりとカバーできるアイテムです。厚塗りしなくてはいけなかった人もスポッツカバーファンデーションを使えば、薄塗りだけで大丈夫。目立ちやすいニキビ跡や傷跡やシミ、あざがある人は使ってみてはいかがですか。

資生堂 スポッツカバーファンデーションの口コミ・評判 

  • 少量で伸びがいい。ニキビやニキビ跡をしっかり隠せる。
  • クマなどを隠すには、夕方には乳液と混ぜて使っている
  • この商品を使ってからファンデーションの量が減った
  • 今まで使っていたコンシーラーは目の下のクマが消えなかったが、この商品は消すことができた
  • コスパがいい

ニキビだけでなく、消えにくい目のクマもきれいに消せるなどの高い評価の口コミが多いです。カバー力が高く、厚塗りしなくてもいいので長く使えることがうれしいですね。注意点として、色を気を付けて選ぶことと、つけすぎると厚塗りになってしまうという点です。

5位:ディオール スキンフォーエヴァーコンシーラー

ニキビを一塗りで補正でき長時間持続するコンシーラー

水、汗に強い成分が配合されていて、朝塗ったコンシーラーが夕方までもちます。スポンジで気になるところにコンシーラーをつけて、それを指先で肌になじませます。顔を明るく立体感を与えるには、ファンデーションよりワントーン明るい色のコンシーラーを選んでつけます。

ニキビを目立たなくするには、ファンデーションの前にコンシーラーでカバーします。それでも目立つ場合は、ファンデーションの上から再度重ね塗りするときれいにカバーできます。

くすんだ顔、赤みのあるニキビ肌の人におすすめ

ピグメントが高濃度に配合されているので、さっと塗るだけでくすみや赤みのあるニキビを一塗りで目立たなくします。くすみや赤ニキビなどを完全にカバーでき、マットな質感の肌が1日中持続するので化粧くずれを気にする必要がありません。

ディオール スキンフォーエヴァーコンシーラーの口コミ・評判

  • ファンデーションでは隠せなかったニキビ跡の色素が沈着しているところをきれいにカバーしてくれる
  • 少し硬い感じだがかなり伸びる
  • スポンジでトントンとたたいた後、ファンデションをつけるとソバカスが消える
  • 目の下に使ってもよれない
  • カバー力がよくても厚塗り感がない

口コミでもあるように、ニキビやソバカスをきれいになくして厚塗り感もないので、評価点が高いアイテムです。ほうれい線も薄くなったという声もあり、ワントーン明るくなるので、くすみやニキビの色素沈着がある人に使ってほしいコンシーラーです。

薬用ニキビコンシーラーのおすすめ人気ランキング 

ニキビは、アクネ菌が原因でそのままにしておくとひどくなり、赤ニキビが化膿して黄ニキビ二なることがあります。すると、メイクもしにくくなるので、赤ニキビになるとニキビケアもできる薬用コンシーラーがおすすめです。

1位:薬用アクネケア コンシーラー

ニキビケア予防とニキビ跡を隠すおすすめの薬用コンシーラー

成分に配合されているイソプロピルメチルフェノールは、殺菌作用があるので、ニキビのアクネ菌に有効です。抗真菌作用もあるので、背中ニキビのマラセチア菌にも効果がある成分です。これは、医薬部外品の薬用コンシーラーでメイクをしてもニキビ予防もできる一石二鳥のコンシーラーです。

UVカット成分が配合されているので、ニキビに悪い紫外線をカットします。手カリを防止するパウダーが配合されているので、皮脂を吸収してさらっとした感じになります。

 アクネ菌がある赤ニキビや黄ニキビ肌の人におすすめ

炎症がある赤ニキビや膿を持っている黄ニキビはアクネ菌が繁殖した状態です。外出時でメイクが必要なときに、このコンシーラーをつけるとアクネ菌の増殖を防ぎます。ニキビ隠しのコンシーラーとニキビケアの両方を果たすので、赤ニキビや黄ニキビがある人にはおすすめの薬用コンシーラーです。

薬用アクネケア コンシーラーの口コミ・評判 

  • 隠したい部分を伸ばさずに指でトントンとぼかすとムラになりにくい
  • 頻発していた口元のニキビが、薬用アクネケアコンシーラーを使用してからできなくなった
  • 硬めのテクスチャでぽんぽんとたたくように少しずつのせるときれいにつく
  • 5時間程度、崩れにくいコンシーラー

コンシーラーだと悪化していたニキビが悪化せずに治ったという口コミが多くみられています。紫外線も予防し、ニキビの悪化も防ぐので、化粧をしたらニキビの悪化して困っている人にはこの商品に替えてみることも一つの手です。

2位:オルビス アクネスポッツコンシーラー

 光の乱反射効果で凹凸ニキビをカバー

薬用成分のニキビ防止と肌荒れを防止するグリチルリチン酸ジカリウム配合で、ニキビを治しながらにニキビを隠します。植物性保湿成分である桑白皮エキスが配合されているので、乾燥から保護されます。100%オイルカットしたのでベたつきがありません。SPF15でニキビやシミ、ソバカスの色素沈着原因となる紫外線をカットします。

 気になる凹凸のニキビの人におすすめ

凹凸ニキビは、ファンデ―ションを塗ってもカバーしにくいところですが、ソフトブライトパウダーが配合で、光を乱反射させることで凹凸の影を消して目立たなくします。ノンコメドジェニックテスト済みなので、ニキビの下である角栓ができにくい商品であると証明されています。

アレルギーテスト済みでもあるので、アレルギーのある人でもOKのコンシーラーですが、すべての人に当てはまるわけではありません。

アクネスポッツコンシーラーの口コミ・評判 

  • 化粧のときにこのコンシーラーを重ね塗りをした方がすっぴんのときよりもニキビが早く治る
  • コスパがよい
  • 普通のコンシーラーよりカバー力は落ちるがナチュラルに仕上げられる
  • オイルフリーで肌荒れしない

コンシーラーを塗っていると、ニキビが治っていくという声が沢山ありました。オイルフリーの点も高評価のポイントです。カバー力はあまりないという口コミが多かったので、コンシーラーの上にファンデーションが必要かもしれません。

3位:エテュセ 薬用アクネリアルフィットコンシーラー

 伸びがよく水分があるコンシーラー

カチッとダイヤルを回すスパチュラ式の容器で液だれすることなく、少量ずつ使用できます。伸びが良く、ニキビ肌によく馴染み、ニキビやニキビ跡だけでなくしみやソバカスも部分塗りで隠せます。紫外線UVカットでSPF12・PA+です。色はアイボリー、ライトベージュ、ナチュラルベージュの3色です。

 ニキビ肌でイエローベースの人におすすめ

コンシーラーをつけると、ニキビ予防のイオウが配合されているので、角層の抵抗力を高めてニキビができにくい肌になります。UVカットでSPF12・PA++です。コンシーラーの色が黄色みよりの方なので、肌がイエローベースの人はおすすめです。

肌が色白の人やブルーベースの人は合わせにくいかもしれません。

薬用アクネリアルフィットコンシーラーの口コミ

  • ようやく見つけたアイボリー色。厚塗りでなく、自然な感じの仕上がりになる
  • 目の下のクマがきれいに消えた
  • カバー力という点では薄付きで劣る
  • メイクをしっかりしたときでもコンシーラーを塗るとニキビが良くなった

ニキビは悪化せず、むしろ治ったという口コミが多かったのですが、薄付きで、何度か化粧直しをしないといけないという声も多く見られました。色白の人には色合わせが難しいとの指摘がありました。

ニキビ跡におすすめのコンシーラー人気ランキング

鏡を見ると、ニキビ跡が残っている顔が気になります。凸凹ニキビ跡や平らなニキビ跡を隠すために、コンシーラーをつけますが、おすすめのコンシーラーのランキングです。確認してください。

1位:パーフェクト コンシーラー コンパクト(アディクション)

3の色パウダーで肌悩みを解消し、美容成分で肌を整える

3色のコンシーラーをそのときによって使い分けたり、肌質や肌の明るさによって使い分けられるプロの撮影現場で使っているコンシーラーです。メイクアップアーティストのAYAKOさんが日本人の肌を考えてプロデュースしています。指やブラシを使ってつけると肌のきめを細かく均一に整えます。配合されているローズヒップ油が肌のターンオーバーを促進しニキビを回復し、口元のしわや目元のしわを改善します。

センチフォリアバラ花エキス配合で、ニキビが改善し、肌の炎症を抑える抗炎症作用、日焼け肌の鎮静作用、しみ、しわ、くすみを改善する抗酸化作用、保湿作用がある美容効果の高いコンシーラーなのでおすすめです。

ニキビ肌の凹凸を隠したい人やカメラ撮影のときにおすすめ

凹凸部分を指につけてニキビ跡にぼかすとニキビ跡をきれいに隠します。柔らかいテクスチャなので、ぼかしすぎず、抑えるような感じでなじませます。3色あるので赤みのニキビ跡やくすんだニキビ跡にも対応できるプロ仕様の優秀なコンシーラーです。

カメラ撮影のときに使うときめが細かい肌を実現し、写真写りが良くなるおすすめのコンシーラー。

パーフェクト コンシーラー コンパクト(アディクション)の口コミ・評判 

  • カバー力があり、どんなニキビ跡も隠れる
  • どのファンデーションの上でも馴染み、崩れにくい
  • 左上のパウダーは青クマやハイライトとして下のパウダーは赤ニキビに対応している

馴染みが良く、崩れにくいという口コミが多く見られ、クリームファンデーションのような付け心地でよく伸びるという声もあります。口コミではすべて高評価です。

2位:ノブ コンシーラー

 気になる部分をしっかりとカバーするコンシーラー

肌の凹凸や小じわ隠し、つや肌補正などのエイジングケアもできるコンシーラーです。指先でとって、気になる部分にのせてぼかすだけで体温に溶けるクリーム状になり、きれいに吸着してよれません。

SPF34 PA+++で、紫外線から保護します。紫外線吸収材は不使用です。自然な肌色に仕上がるナチュラルベージュと明るい肌色に仕上がるライトベージュの2色です。

敏感肌の人でニキビ跡が気になる人におすすめ 

このコンシーラーをつけるとニキビ跡、ニキビの赤み、毛穴などをしっかり隠し、透明感ある肌に仕上げます。肌に優しい無香料、低刺激性で、バッチテイスト済み、アレルギーテスト済みなので敏感肌の人におすすめのコンシーラーです。パフやスポンジは、肌辺りが優しい物を使用し、肌の摩擦による炎症を少なくと考えられています。

ノブ コンシーラーの口コミ・評判 

  • 真っ赤なニキビがきれいに隠れ、ニキビが悪化しない
  • 薄く伸ばしてもカバー力が高い
  • 肌に優しく、痒みがない
  • 時間がたっても乾燥せずに塗りたてのような感じをキープできる
  • 指でつけて肌にあてると、溶けて吸着するような感じ

ニキビやシミ、しわなどが隠れて肌が痒くならず、ニキビの悪化もないという声が多く見られ、肌に溶けるような感じでなじむという、肌に膜を張るのではなく肌に密着するコンシーラーです。

 3位:エスプリークフィットアップ コンシーラー UV

 ニキビやシミなど用途に合わせた使いかたができるコンシーラー

ニキビやニキビ跡、目のクマ、シミ、色むらなどの肌悩みに用途に合わせて塗り方を替えて対応します。ニキビ跡やしみ、ソバカスには指先でその部分の境目をトントンと抑えてなじませ、全体に密着させます。

小さなシミはスティックの先端でつけます。目のクマは、スティックで目頭から一方向に塗り、指の腹で抑えるようになじませます。保湿成分であるスクワランやヒアルロン酸、ビタミンEを配合し、乾燥しにくい処方です。SPF30/PA+++出紫外線から保護します。

ニキビ肌で汗や皮脂が出やすい人におすすめ

柔らかくよく伸びて、肌に均一に密着します。汗が出ても取れにくく、皮脂があっても肌に密着していて長時間よれないで、そのままの状態を保ちます。ニキビ肌で皮脂が多い人や汗が出やすい人におすすめのコンシーラーです。

エスプリークフィットアップ コンシーラー UVの口コミ・評判

  • シミに塗ると、消しゴムで消したように隠れる
  • 細かいしみにステイックタイプで塗りやすい
  • 長時間メイク崩れがなく、夜までもつ

コンシーラーはカバー力があり、シミやニキビを一塗りで隠すと実感している人が多く、長時間よれないと感じている人の口コミも多く見られました。 ニキビ肌で皮脂や汗に悩んでいる人はエスプリークフィットアップコンシーラーUVを使ってみませんか。

ニキビを隠すプチプラコンシーラーのおすすめ人気ランキング 

よくニキビができる人は、ニキビを隠す安いコンシーラーでも優秀なアイテムだったら使いたいですね。

1位:セザンヌ 赤み補正コンシーラー

 赤みのある部分を補正するソフトグリーンのコントローラー

光散乱パウダー配合で、その効果とグリーンカラーで赤みをコントロールしてわからないように補正します。化粧下地の上に塗ると、少量でもよくのびて透明感ある肌になります。チューブの先が斜めにカットしてあるので、直接肌に当てて塗ることができます。

 肌が乾燥しやすい人におすすめのコンシーラー

保湿成分の加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、アロエベラ葉エキス、加水分解コラーゲン、クズ根エキスが配合なので乾燥しやすい肌の人におすすめです。クロレラエキスも肌を乾燥から守り、しみ、しわ、くすみの改善に役立ちます。

口コミには乾燥するという声があるので、その場合はコンシーラーにスクワランオイルを混ぜて塗ると乾燥しにくくなります。

セザンヌ 赤み補正コンシーラーの口コミ・評判

  • 赤みがあるところに少量たたくと赤みが減る
  • 厚塗りが防げて、長持ちする
  • クマをしっかり隠し透明感をだす
  • コスパが良い 

薄くつけると、赤みが抑えられて透明感が出るという声がいくつか見られましたが、つけすぎると白くなるという口コミもありました。コスパがいいが、ファンデーションの上に塗るとよれるという声も聞かれました。

2位:ケイト スティックコンシーラーA

 気になる肌トラブルを解消するステイックタイプのコンシーラー

リンゴ酸ジイソステアリル配合で、滑らかさを保ち、皮膚をもっちりとする効果があります。密着性が高いため、肌を覆って外部からの刺激に対して肌を守ります。化粧下地の後に気になる部分に、5mmほどだしたコンシーラーを肌に塗ります。少量を指かそのまま肌にのせ、指の腹でたたくようになじませ境目をぼかします。

 ニキビ跡やシミ、ソバカス、クマがある人におすすめ

ニキビ跡やソバカス、クマなどを隠したい人におすすめのコンシーラーです。ニキビ跡が広い人は、スティックで広く塗って、そのあと重ね塗りが必要かもしれません。小さいシミやソバカスはほとんどがコンシーラーを指で押さえると隠れます。少し硬めのテクスチャなので薄付きになります。

ケイト スティックコンシーラーAの口コミ・評判 

  • ニキビはきれいに消え、シミやクマが少し薄くなるがクマの下のしわが目立つ
  • スティック状で塗りやすく伸ばしやすい
  • シミをナチュラルにカバーする
  • ニキビ跡、シミ等のピンポイント用のコンシーラー

になりますキビ跡やシミなど小さい物は隠せるコンシーラーだという声が多く、大きいほくろなどは隠しにくいという口コミも見られました。皮膚が動きやすい口元や目元などに使うとよれるという意見もありました。

3位:キャンメイク カバー&ストレッチコンシーラーUV

ニキビ跡の凹凸もしっかりカバーするおすすめのコンシーラー

SPF25・PA++のノンケミカルUV剤が紫外線をしっかりとカバーします。肌に薄い膜を張って保護するので肌を乾燥から保護します。広い面だけでなく、細かい部分も上手に塗れるチップタイプのコンシーラー。伸縮性ストレッチパウダーで重ね塗りしてもよれない、しわにならないから安心です。

ニキビ跡の赤味がある人におすすめのコンシーラー 

ニキビ跡の赤みがある人にはライトベージュがおすすめです。凹凸があってもよれないので、ファンデーションを全体に塗った後にコンシーラーで塗るのではなく指先で軽く抑えるようにつけるときれいにつきます。そのうえからパウダーで軽く抑えます。小さいニキビ跡にもつけやすいので、細かい部分のニキビ跡にもつけることができます。

キャンメイク カバー&ストレッチコンシーラーUVの口コミ・評判 

  • ニキビ跡が酷いので、濃い色を使用していてかなりカバーできる。
  • 気になる毛穴、シミ、クマもきれいにカバーできる。Tゾーンに塗ってハイライトとしても使用できる
  • プチプラ価格の割にカバー力がある
コンシーラーとしての役割りであるシミやクマ、ニキビを隠すことだけでなく、ハイライトとしても使えるコンシーラーは重宝しますね。そのうえ、プチプラ価格なのでリピートしたいアイテムです。

コンシーラーで目立つニキビの悩みを解消しよう

ニキビの種類によりコンシーラーを使う色が異なり、白ニキビや黒ニキビは肌より暗めのコンシーラーがおすすめで、赤ニキビはグリーン系やライトベージュかイエローベージュ、紫ニキビはイエロー系を使うと目立たなくなります。

また、凹凸ニキビは、BBクリームや下地を塗ってから少しずつコンシーラーを塗ります。ニキビが悪化する恐れがある赤ニキビや黄ニキビは、薬用コンシーラーを選ぶと、ニキビケアとニキビ隠しの両方ができます。他に美容成分が入ったコンシーラーやプチプラ価格の安いコンシーラーなど、用途に合わせて選ぶといいでしょう。自分にあったコンシーラーを選んで、ニキビをきれいに隠しましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル