コンシーラーおすすめ人気ランキング30選!コンシーラーは悩み別に選ぼう

コンシーラーおすすめ人気ランキング30選!コンシーラーは悩み別に選ぼう

2018.06.22 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

おすすめのコンシーラーとは

自分の肌の悩みにあったもの

コンシーラーの使用の目的のほとんどが、肌の悩みをカバーするために使われます。そのため、自分に合ったコンシーラーを見つけるためには、コンシーラーのタイプを理解する必要があります。また、テクスチャーによって、以下のような悩みをカバーできます。

  • パレットコンシーラー:しみ・そばかす
  • リキッドコンシーラー:目元のクマ
  • パウダーコンシーラー:ニキビ・ニキビ跡
  • スティックコンシーラー:細かい部分・赤み
  • ペンシルコンシーラー:ピンポイントのシミ・口元の輪郭をはっきりさせる

使いやすさも大事

コンシーラーを普段のメイクに取り入れることで、肌の悩みをカバーできますが、それぞれ使い方が違うことをご存知でしょうか。カバー力や見た目の可愛さ、値段など毎日使うものだからこそ重要ですが、使いやすいコンシーラーを使うことが大切です。

例えば、パレットタイプのコンシーラーを使用する場合は、まず筆を使用しなければいけません。また、場合によっては色を混ぜて自分の肌色に近づける必要があります。

スティックタイプのコンシーラーでシミ隠しをする場合は、直接肌にコンシーラーを塗ったら、ファンデーション用などのパフで馴染ませていきます。また、スティックタイプの場合は、ハイライトやアイシャドウベースなど様々な使い方があります。

このように、自分が使いやすいコンシーラーを見つけることが、いいコンシーラーに出会う秘訣でもあります。

コンシーラーの選び方

タイプで選ぶ

コンシーラーには、様々な種類がありますが、大きく分けるとペンシルタイプ、スティックタイプ、クリームタイプ、リキッドタイプの4種類に分けられます。また、タイプによっても得意とするカバー力も変わってきます。

  • ペンシルタイプ:鉛筆のような形をしたコンシーラーで、シミ、ニキビ跡など細かい部分をカバーするのにおすすめ。硬めの質感なので、カバー力が高いのが特徴。
  • スティックタイプ:練り状のコンシーラーを繰り出して使うタイプのコンシーラーで、広範囲でのカバーに最適硬めの質感で肌に密着するので、カバー力が高い
  • クリームタイプ:スティックタイプのカバー力の高さとリキッドタイプのような伸びの良さも持っているコンシーラーで、万能タイプ。色の種類も豊富なので、自分の肌色に合ったものを見つけやすい
  • リキッドタイプ:さらさらとしているのでカバー力は低いコンシーラーだが、保湿成分が含まれていることが多いので、乾燥しにくい。ハイライト効果があるものもあり、様々な使用方法がある。

部位にあったものを選ぶ

コンシーラーによって、カバーする部位の得意、不得意があるのをご存知でしょうか。それぞれのコンシーラーの特徴を生かすことで、ファンデーションを厚塗りする必要がなく、自然に肌をカバーできます。

  • 目もとのクマ・くすみ・しわに使用する場合:皮膚が薄く、肌を動かすことが多い部位になるので、厚塗りすると化粧崩れの原因に。リキッドタイプで保湿やハイライト効果が入ったもの、明るい色がおすすめ
  • 頬のニキビ・しみ・赤みに使用する場合:肌を動かす頻度が多いわけではないので、質感は硬めで、カバー力が高いものがおすすめ。そのため、スティックタイプやペンシルタイプがおすすめだが、炎症が起きている場合は、クリームタイプを使う
  • 小鼻のくすみ・赤みに使用する場合:小鼻は皮脂が多いことから、化粧崩れが起きやすい部位。肌に密着するリキッドタイプなど、耐久性があるコンシーラーがおすすめ
  • 口周りのくすみ・たるみ・しわに使用する場合:年齢とともに色がくすんだり、口角が下がってしまう部位でもあり、コンシーラーでの形の補正が求められる。しかし、食事をするなどメイクが崩れやすい部位でもあるので、リキッドタイプ、ペンシルタイプがおすすめ
  • 顎のニキビに使用する場合:化粧崩れが起きにくい部位ではあるので、硬めの質感でカバー力の高いスティックタイプ、ペンシルタイプがおすすめ

コンシーラーの色で選ぶ

コンシーラーの色の種類も豊富ですが、大きく分けると、自分の肌より明るめのもの、自分の肌と同じくらいの色のもの、自分の肌より暗めのものの3つの種類に分けることができます。また、多くの人が自分の肌に合ったコンシーラーを選ぶと思いますが、普段使っているファンデーションより明るめのものを選ぶと肌に合わせることができます。

クマ隠しの場合は色に合わせて選ぶ

多くの人が悩んでいるクマですが、クマの種類は青クマ、茶クマ、赤クマの3種類に分けられます。自身のクマの状態を理解したうえで、青クマで悩んでいる人はオレンジ系のコンシーラー、茶クマに悩んでいる人はイエロー系のコンシーラー、赤クマで悩んでいる人はイエロー系もしくはグリーン系がおすすめです。

また、クマの状態の区別の仕方がわからない場合は、以下を参考にしてください。

  • 青クマ:目の下が青くなっている状態で、睡眠不足などによって目の周りの血行不良が起きている。また、スマホやPCによって眼精疲労、冷え性などが原因になっていることも。
  • 茶クマ:目の下にとても小さいシミがいくつもできていて、つながってしまっている状態紫外線対策が不十分であったり、洗顔などによって目の周りを強くこすってしまうことで肌が刺激を受け、シミの原因となるメラニンが発生していることが原因
  • 赤クマ:目の下が赤くなり、腫れているように見えてしまう状態。青クマと同様に血行不良が原因ではありますが、比較的軽度なクマ

口コミよりも自分の肌に合ったものを選ぶ

初めて使うコンシーラーの場合、口コミなどの評判を参考に選ぶ人も多いかと思います。しかし、コンシーラーは、化粧品の中でもコンシーラー選びに失敗するケースが多い化粧品でもあります。

口コミでの評価も参考になることが多いですが、失敗した人は悪い評価を、成功した人は高評価をつけることが多く、正確な情報を知ることができません。

1人1人、肌の色や肌質など違うことを理解して、口コミだけでコンシーラーを選ぶのは避ける必要があります。

コンシーラーの人気ブランド・メーカー

トムフォードビューティー

 

高級感のある化粧品が揃う

シンプルで大人の女性を演出してくれるトムフォードビューティーは、世界中に店舗を広げている人気のブランドです。どの化粧品も大人っぽく、高級感あるものばかりで、持っているだけでおしゃれにさせてくれます。

なかでもツヤな肌を作れるコンシーリングペンは、アラサーの女子から注目を集めているコンシーラーです。目の下のクマや色ムラの補正に最適なコンシーラーで、自然な肌を作れます。

NARS

シンプルでもおしゃれな化粧品ブランド  

シンプルなデザインがおしゃれと女性から人気を集めているNARSは、1人1人の個性を尊重しているブランドです。また、最先端のカラーと新しい商品のラインナップが人気です。NARSのコンシーラーは、ノンコメドジェニックのものあるので、敏感肌の人も安心して使えます。

NARSのラディアントクリーミーコンシーラーは、高級感のあるテクスチャーと光沢のある仕上がりが女性からも人気が高くなっています。また、軽い質感なのでカバー力の調節ができ、肌のトーンを上げます

クリニーク

化粧水からファンデーションまで揃うコスメブランド

クリニークは、化粧水からファンデーションといった肌に必要な化粧品が揃っています。ネット通販も充実しているので、直接店頭に行かなくても購入できるのも魅力です。

クリニークから販売されているビヨンドパーフェクティングスーパーコンシーラーは、シミや目元のクマなど、肌の悩みを選ぶことなくカバーします。落ちにくさも抜群で、耐汗性、耐湿性、ウォータープルーフといった、まさにパーフェクトなコンシーラーです。

コンシーラーの総合おすすめ人気ランキング

1位 the SAEM チップコンシーラー

カバー力抜群のプチプラのコンシーラー

コンシーラーのなかで抜群の人気のあるチップコンシーラーは、肌に密着するので、夕方までよれることなく悩みをカバーします。チップコンシーラー1本で、クマ、くすみ、しみ、ニキビ跡などあらゆる悩みに対応できます。また、1,000円以下とプチプラな値段設定が嬉しいポイントです。

厚塗り感や乾燥が気になる人におすすめ

チップコンシーラーのテクスチャーには、ツボクサ葉エキス、アロエベラ葉エキス、セイヨウノコギリソウエキスなどの保湿成分が、肌の乾燥を防ぎます。また、化粧直しなどで塗り重ねたとしても厚塗り感がでません。

チップコンシーラーの口コミ・評判   

  • 軽いので伸びがよくよれづらい  
  • 安いのに驚きのカバー力

 口コミでも塗りやすさの良さが目立ちます。また、低価格だとカバー力も不安になってしまいますが、チップコンシーラーはカバー力の高さでも好評です。

2位 エクセル サイレントカバーコンシーラー  

3色のスキンカラーが肌の悩みに向き合う  

1つのパレットに3色のカラーが入っていて、1人1人に合った肌色を作れたり、肌の悩みに応じて使いまわせるのが魅力です。また、3色のパレットのAはブラウンベージュでしみや口元のくすみ、ニキビ跡をカバーするのに最適、Bはオレンジベージュで青クマに血色感を与え、CはライトベージュでAやBと混ぜることで明るさを調節できます。

メイクがよれてしまう人におすすめ  

サイレントカバーコンシーラーは、よれにくさのためにこだわった硬めのテクスチャーが特徴です。小じわができにくく、目元や口元に使用しても夕方までくずれることはありません

また、Wブラシを採用しているので、ピンポイントまで塗りやすく細かい部分まできれいに塗れます。

サイレントカバーコンシーラーの口コミ・評判

  • 隠したい場所に合わせて選べるから便利   
  • 厚塗り感もなく、夕方までよれることはない

 肌の悩みに合わせてカラーを組み合わせて使用できるので、いままで肌に合うコンシーラーを見つけられなかった人、コンシーラーを始めて使う人にぴったりのコンシーラーです。

3位 NARS ソフトマットコンプリートコンシーラー  

乾燥を起こしにくいコンシーラー

オイルフリーなコンシーラーなので、べたつくことなく、自然な肌に仕上がります。テクスチャーには柔軟性に優れたエラストマーを配合したフォーミュラは、とても超軽量で乾燥しにくいという特徴があります。テクスチャーが、肌にきれいに馴染むので、自然できれいな肌へと仕上がります。 

カバー力の高いコンシーラーを探していた人におすすめ

ソフトマットコンプリートコンシーラーのソフトフォーカス効果によって、気になる箇所をぼかしながらカバーしていきます。重ね付けしても厚塗り感がでないので、カバー力の高さとともに肌へのつけ心地も抜群です。

ソフトマットコンプリートコンシーラーの口コミ・評判  

  • 少量でも伸びがいいので厚塗り感がない   
  • 高いけど効果はばっちり

 NARSのなかで最もカバー力が高いコンシーラーなので、カバー力で失敗したくない人にはおすすめです。少しお値段はしますが、伸びがいいことで厚塗り感がなく、コスパがいいコンシーラーです。

4位 NARS ラディアントクリーミーコンシーラー

 

完璧にカバーするクリーミータイプのコンシーラー

女性からの人気も高いブランドNARSから販売されているラディアントクリーミーコンシーラーは、アメリカでも人気ナンバーワンをとるほど注目のコンシーラーです。

マルチアクションのスキンケアによって肌に潤いを与え、光拡散テクノロジーの効果で、肌の悩みをしっかりとカバーします。気になる部分をカバーするので、しみ、小じわなどあらゆる悩みに対応します。

肌が弱い人におすすめ

ラディアントクリーミーコンシーラーは、肌への刺激となることが多いパラベン、アルコール、合成香料を含んでいません

また、ニキビができにくい成分を使っている化粧品の総称であるノンコメドジェニック化粧品でもあります。毛穴に詰まりにくい処方なので、コンシーラーが原因でニキビができる可能性を下げる効果があります。

ラディアントクリーミーコンシーラーの口コミ・評判

  • スティックタイプなので手を汚さずにできて楽  
  • カバー力は高いが乾燥する

 メイクをする際に手の甲で化粧品を広げてメイクをしている人もいるかと思いますが、忙しい毎日で手を洗うのが面倒だと思ったことはないでしょうか。ラディアントクリーミーコンシーラーは、スティックタイプで直接肌に塗れるので、少しの手間を省くことで朝の時間に余裕を持てます。

5位 クレ・ド・ポーボーテ コレクチュールヴィサール

高級感あるスティック状コンシーラー  

1本約6,000円とコンシーラーのなかでは高級感のあるコンシーラーですが、肌に溶け込み一体化することで人気があります。なめらかな使い心地が味わえ、フィット感、保湿効果、紫外線カット効果の3種類が揃っています。

外を歩くことが多い人におすすめ

簡単に使えるスティックタイプのコンシーラーなので、持ち運びにもとても便利です。また、SPF25・PA+++処方によって、日中の紫外線から肌を守ってくれます。 

コレクチュールヴィサージュの口コミ・評判

  • なじませていくと驚くほど肌にフィットする   
  • 自然にカバーできる

 口コミでも肌へのフィット感にびっくりしたという声が多く寄せられています。また、乾燥しにくく、カバー箇所を選ばないので、1本あれば大活躍なしのコンシーラーです。

クマにおすすめのコンシーラー人気ランキング

1位 資生堂 スポッツカバーファウンデイション

幅広い悩みに対応できる優れたカバー力  

しみ、あざ、傷跡など、今までは用途に合わせてコンシーラーを使い分けていた場合でも、たった1つでカバーできる優れたコンシーラーです。ファンデーションとして使うことも可能です。

ベースカラーとして全体に使う場合、滑らかな感触で初めてでも使いやすく、うすいあざであればカバーすることも可能です。部分用として使う場合は、ほとんどのあざ、しみ、傷跡をカバーすることができ、肌へのフィット感から不快感なく使用できます。

オールシーズンで使いたい人におすすめ  

使う時期を選ばずオールシーズンで使えるコンシーラーなので、季節ごとに使いかえる必要もありません。また、夏場でも肌にぴったりフィットして崩れにくいです。

スポッツカバーファウンデイションの口コミ・評判 

  • 普通につけると乾燥するので、下地やアイクリーム使用してからがおすすめ   
  • ちょうどいい色なので、明るすぎたり暗すぎたりしない

ファンデーションとして全体をカバーしながら肌を整えることができるコンシーラーですが、そのままつけると乾燥してしまう人もいるようです。そのため、通常のメイクと同じようにベースメイクで肌を整えてからの使用がおすすめです。 

2位 ディオール フィックスイットカラー

2つのテクスチャーが肌をしっかりカバー

見た目の大人っぽく、持っているだけでおしゃれなディオールのフィックスイットカラーは、2つのテクスチャーが1本のスティックに詰まっていて、肌色に素早く馴染み自然な肌を作り上げます。

テクスチャーにはソフトフォーカスパウダーをたっぷりと配合していて、あらゆる悩みをカバーしながらメイクのベースを作り上げます。同時に肌色補正効果によって、よりなめらかな肌へ仕上げます。

肌に合うコンシーラーをなかなか見つけられない人におすすめ

どの肌の悩みにも合うようにグリーン、イエロー、ブルー、アプリコットの4種類のフォーミュラを用意しています。どのタイプも厚塗り感なく肌と一体化するので、今までコンシーラー選びに失敗してきた人におすすめです。それぞれの肌への効果は、以下の通りです。

  • グリーン:肌の赤みや吹き出物、ニキビ跡をカバー。
  • イエロー:シミやクマの補正、唇に使うことで発色を良くする効果がある。
  • ブルー:少し黄色みが入ったアジア人の肌に最適のカラーで、肌色を整えることで健康的な肌を演出。
  • アプリコット:マット肌や小麦肌の人に最適なカラーで、くすみをトーンダウンさせ、シミやクマを目立たなくする。

フィックスイットカラーの口コミ・評判

  • 水分量が多いので乾燥しない  
  • ハイライトとして使うのが難しい

 ディオールというブランドに憧れて購入する人が多いフィックスイットカラーですが、口コミでも評価のいいものが目立ちます。また、テクスチャーに美容液が含まれていて水分量も多いので、コンシーラーで多い乾燥の心配がありません。

3位 イプサ クリエイティブコンシーラーEX

肌色と同化する新発想のコンシーラー

イプサのクリエイティブコンシーラーEXは、今までのコンシーラーとまったく逆の発想をした赤をプラスした独自の色調設計によって、血色のある部分とない部分を一体化させます。同時に部分用ライティングフォーミュラを採用することで、肌表面の光の反射を高め、より透明感のある肌へと導きます。

メイク崩れが気になる人におすすめ  

柔軟性の高さと肌へのフィット感を実現したフレキシブルネットEXの効果によって、コンシーラーによって起こるヨレや小じわを防ぎます。そのため、時間が経っても朝の仕上がりを維持します。

クリエイティブコンシーラーEXの口コミ・評判

  • 完全には消えないけど肌と同化する   
  • 用途に合わせて使い分けできる

 肌の悩みを完全にカバーするというよりは、肌と同化させることで目立たなくするコンシーラーのようですね。3色のカラーを上手に組み合わせて肌色を作るタイプなので、上手に組み合わせることでどんな悩みにも対応できるようです。

4位 ポール&ジョーボーテ イルミネイティングタッチペン

使いやすい筆ペンタイプのコンシーラー

使いやすい筆ペンタイプのコンシーラーなので、初めてコンシーラーを使う人にもおすすめです。たったワンタッチで肌色を補正、トーンアップさせます。とても簡単なので、朝のメイクや化粧直しもひと塗りで完成させます。

肌のツヤ・ハリが気になる人におすすめ

テクスチャーにはアセチルヒアルロン酸などの保湿成分のトリートメント効果によって、肌のデコボコやキメを整えていきます。また、美容液の効果でツヤとハリのあるもっちりとした肌が仕上がります。  

イルミネイティングタッチペンの口コミ・評判

  • 薄づきで光を飛ばして自然にカバーしてくれる   
  • ポーチに入れて持ち運びができるから便利

 少量でも肌に馴染みカバーしてくれるので、自然なメイクが好きな人におすすめです。また、筆ペンタイプで持ち運びがしやすく、外出先でのメイク直しにも便利です。

5位 ヴァントルテ ミネラルシルクコンシーラー

ファンデーションでは隠せないクマをカバー

天然のミネラルを配合したコンシーラーです。ファンデーションだけでは隠すことができないシミ、毛穴、クマをカバーするのに最適のコンシーラーです。

使いやすいスティックタイプなので、非常に伸びがよく、使いやすくなっています。また、石鹸で落とせるので肌への負担が少なく、シリコン、合成香料、防腐剤といった肌にとって余分なものは含みません

塗った部分の乾燥が気になる人におすすめ  

テクスチャーには、シルク、ホホバ種子油、セラミドといった保湿成分が含まれています。贅沢に使われている保湿成分の効果によって、肌の悩みをカバーしながらも肌が乾燥するのを防ぎます。

ミネラルシルクコンシーラーの口コミ・評判  

  • 石鹸で落とせるから肌に負担がかからない   
  • 塗ったあとにしっかり伸ばさないとよれてしまう

いくつもの化粧品を使うと、クレンジングだけではメイクが残ってしまったり、強く擦ってしまうということがあるのではないでしょうか。しかし、ミネラルシルクコンシーラーは石鹸で落とせるので、肌への負担を最小限に抑えます。 

シミにおすすめのコンシーラー人気ランキング

1位 ザセム カバーパーフェクションアイディアルコンシーラーデュオ

プチプラなのにカバー力の高さが人気  

ザサムは、韓国で人気のコスメブランドです。そのザサムから販売されているカバーパーフェクションアイディアルコンシーラーデュオは、プチプラなのにカバー力が高いと注目を浴びているコンシーラーです。

ネットで目にすることも多いコンシーラーで、スティックとリキッドが一体化したタイプです。カバーしたい部分によって使い分けることで、さまざまな悩みに対応できます。

しみをしっかりカバーしたい人におすすめ

一番の魅力は、カバーしたい部分によって使い分けができるということです。例えば、しみをカバーしたい場合はスティックがおすすめです。直接肌に塗る方法や手でポンポンと馴染ませるなど、使い方も選べます。

カバーパーフェクションアイディアルコンシーラーデュオの口コミ・評判  

  • カバー力だけではなく、のびがいいので使いやすい  
  • 少し重いので持ち歩きには不向き  

カバー力の高さは評価が高く、少量でカバーするので、コスパがいいコンシーラーでもあります。しかし、少しコンシーラーに重さがあるようです。

2位 24h cosme 24hスティックカバーファンデーション

化学成分を含まない肌に優しいコンシーラー  

テクスチャーには合成防腐剤などの化学成分を含んでいないので、クレンジングする必要がありません。石鹸や洗顔フォームで簡単に落とせるので、肌への負担を最小限に抑えます。

また、天然成分でできているコンシーラーだからこそ、軽い使用感で自然な肌を作り上げます

カバー力の高いコンシーラーを探していた人におすすめ  

舞台メイクで使われる化粧品と同じぐらいのカバー力の強さが魅力です。また、保湿成分のホホバ種子油などの効果によって、メイク中にも肌が潤います。

SPF50・PA+++と紫外線カットもばっちりなので、毎日のお出かけにもぴったりです。 

24hスティックカバーファンデーションの口コミ・評判

  • 厚く重ねてもよれない   
  • しっかりカバーしてくれるけど高い  

天然成分だけでできているので、化粧直しなどで塗りなおしてもよれることなく、きれいに肌が整います。カバー力の高さは口コミでも評判が高いですが、約7,000円近くするので、使い続けることに悩む人もいるようです。

3位 インテグレートグレイシィ コンシーラー(シミ・そばかす用)

ひと塗りで自然にカバー  

さらっとした使用感が特徴の、スティックタイプのコンシーラーです。べたつかずに軽いつけ心地でメイクできるので、ナチュラルメイクが好きな人にはぴったりのコンシーラーです。

カバー力がとても高いコンシーラーですが、シミなどの悩みを自然にカバーしてくれます。

自然なメイクが好きな人におすすめ

がっつりシミやそばかすをカバーするコンシーラーではなく、自然な感じで目立たなくします。普段のファンデーションにもなじむので、ナチュラルメイクにも相性がばっちりです。

コンシーラー(シミ・そばかす用)の口コミ・評判  

  • 消えるほどではなく、多少目立たなくする感じ   
  • 乾燥肌の場合は伸びが悪い  

カバー力はありますが、完全に隠すのは難しいようです。しかし、完全に隠れるほどのカバー力があるコンシーラーは、こってり系のメイクになってしまうこともあるので、自然なメイクが好きな人にはぴったりのコンシーラーです。

4位 チャコット エンリッチングコンシーラー  

コストパフォーマンスに優れている練りコンシーラー

ナチュラルなコンシーラーなのに、少量でもしっかりとカバーしてくれるコンシーラーです。ハイブリットHDパウダー効果によって、より透過性を高め、光によってカバー力を高めています。

より自然な仕上がりにしたい場合は、ファンデーションの色に合わせることでよりきれいな肌になります。

化粧崩れが起きてしまう人におすすめ

粉の表面には水や汗に強い脂質成分をコーティングしています。また、潤い効果のあるアミノ酸も同時にコーティングすることで、汗や水への耐久性と保湿効果の2つを実現しています。

そのため、いままでコンシーラーが日中崩れてしまい、メイク直しが必要だった人もメイク直しゼロになります。

エンリッチングコンシーラーの口コミ・評判

  • 乾燥などが気になる場合はスポンジを濡らすとちょうどいい  
  • 固めのテクスチャーなので、塗りこむぐらいがちょうどいい

潤い効果が備わっているコンシーラーですが、それでも乾燥してしまう場合はスポンジを濡らして水分を足すのがおすすめです。また、毛穴やほうれい線などの皮膚の凸凹が気になる場合はファンデーションの前に、シミやそばかす、あざなどが気になる場合はファンデーションの後に使うのがおすすめです。 

5位 舞子はん コンシーラー

用途に合わせて使い分ける平丸芯が特徴

舞妓はんコンシーラーは、くま、しみ、毛穴、ニキビ跡などあらゆる肌の悩みに対応できるスティックタイプのコンシーラーです。

こだわって作られた平丸芯が特徴で、くまなど広い部分には横にして使用、シミなどの細かい部分には立てて使用することでピンポイントでカバーできます。

メイク崩れや乾燥が気になる人におすすめ  

椿油、杏子油、桜の花エキス、大豆エキスといった美容オイルの効果で、肌に溶け込んで潤いながらスキンケア効果が持続します。また、撥水・撥油処方によって、汗や皮脂、水からも強く化粧崩れを防ぎます。

コンシーラーの口コミ・評判

  • 固すぎず柔らかすぎず使いやすい    
  • シミを隠せ、ファンデーションも浮かない  

使いやすいコンシーラーだけではなく、お値段も手ごろなので、初めてコンシーラーを使用する人、値段を抑えつつしっかりカバーしたい人にはぴったりのコンシーラーです。

青クマに効くオレンジ系コンシーラーおすすめ人気ランキング

1位 ローラメルシエ シークレットカモフラージュ

2色を混ぜることで好きな肌色に  

シークレットカモフラージュは、2色を混ぜることで好みの色にブレンドできるコンシーラーです。シミや色ムラをカバーするのに最適なコンシーラーで、肌に自然にカバーしていきます。

目もとへの使用は向いていませんが、キープ力も優れているので、夕方までメイクをキープさせます。

肌荒れが気になる人におすすめ

テクスチャーは、オイルフリーなので肌へのべたつきを防ぎ、肌への刺激となりやすいパラベンを含んでいないので、敏感肌の人にもおすすめです。

また、にきびのもとになりにくい処方をされています。全ての人にニキビができないわけではありませんが、通常のコンシーラーに比べると肌荒れを防いでくれます。

シークレットカモフラージュの口コミ・評判 

  • 練りタイプなので色を調節できる   
  • 上からスポンジでなじませると更にカバー力アップ

 スティックタイプやペンシルタイプは、あらかじめ自分の肌に合ったものを購入しなければいけません。しかし、自分で色を調節できるシークレットカモフラージュは調節ができるので、扱いやすいコンシーラーでもあります。

2位 オルビス パーフェクトコンシーラー

全ての悩みに対応できるコンシーラー

パーフェクトコンシーラーは、扱いやすい平筆タイプのコンシーラーです。目元への使用がおすすめのコンシーラーで、クマはもちろん、シワやくすみにも対応できます。また、目元以外への使用も可能で、手間なくササっと肌へ塗れます。

明るい顔色をつくりたい人におすすめ

テクスチャーを肌に塗った途端、オレンジの補色効果とソフトフォーカス効果によって悩みをカバーしながらも、光反射によって明るい肌を作り上げます。 

パーフェクトコンシーラーの口コミ・評判

  • テクスチャーがあまり乾燥しないので、冬でも使えそう  
  • 筆ペンなので、細かいところの修正も簡単

 肌の悩みのなかで、カバーしたい部分が細かくて塗りにくいといったことを経験したことがある人もいるのではないでしょうか。パーフェクトコンシーラーは、平筆タイプなので、細かい目元もカバーしやすいという口コミが多く、扱いやすいようです。

3位 キャンメイク カラースティックモイストラスティングカバー

隠したい悩みのために密着感のあるコンシーラー

プチプラだけど化粧品としての効果も高いメーカーとして人気のあるキャンメイクから販売されている、カラースティックモイストラスティングカバーは、あらゆる肌の悩みをカバーしてくれます。

肌になじみ密着し、さらによれにくい処方設計によって、長時間カバーしてくれます。また、化粧崩れを防ぐ効果もあります。

肌に優しいコンシーラーを探していた人におすすめ  

肌への密着、ヒアルロン酸の保湿効果、カバー力の高いコンシーラーだけではなく、無着色、無香料、パラベンフリーといったように、肌への刺激となるものを含んでいません。

また、アレルギーテスト済みなので、敏感肌の人も安心して使えます。

カラースティックモイストラスティングカバーの口コミ・評判

  • わからない薄さまでカバーできる   
  • 濃いシミには効果がない

 コンシーラー自体は580円と驚くほどの安さなのに、カバー力の高さは口コミでも伝わってくるほど評判が高いコンシーラーです。

4位 K-パレット ゼロクマコンシーラー03

 

使いやすいチューブタイプのコンシーラー

バラエティーストアなどでよく目にすることが多いコンシーラーで、安いながらも青クマをしっかりとカバーしてくれるカバー力が好評です。

出しやすい斜めカットと、持ち運びしやすいチューブタイプなので、使いやすさ抜群のコンシーラーです。テクスチャーのなかには、美肌成分をたっぷりと配合しているので、肌を整えながらカバーしてくれます。

PCや携帯を長時間見る人におすすめ  

青クマは、PCや携帯を長時間使用することで起こる血行不良が原因とされています。オレンジベージュのテクスチャーが目元の肌に馴染むことで、ひと塗りで青クマをカバーしてくれます。

ゼロクマコンシーラー03の口コミ・評判

  • 塗ってからすぐにクマが消える   
  • 肌に馴染むがファンデーションをつけると白浮きする

クマを隠す効果はしっかりあるようで、消えたという口コミが目立ちます。しかし、人によっては白浮きしてしまう人もいるようで、合う合わないがあるようです。

5位 ボビイブラウン クリーミーコンシーラーキット

高級感のある人気のコンシーラーキット  

真っ黒なケースにシンプルなロゴがおしゃれなボビイブラウンから販売されているクリーミーコンシーラーキットは、10種類のカラーバリエーションを揃えているので、1人1人に合ったカラーを見つけられます。

カバー力、保湿力ともに優れているコンシーラーで、軽いつけ心地を実現しています。また、粉飛びを起こさないプレストパウダーを採用しているので、もち運びにも便利です。

明るい目元を目指したい人におすすめ

ウォータープルーフ処方を施してあるので、汗や突然の雨でも化粧崩れを起こしません。そのため、薄付きでありながらも、目元をしっかりとカバーしてくれます。

また、肌になじみやすいテクスチャーなので、細かな目元にも塗りやすいコンシーラーです。 

クリーミーコンシーラーキットの口コミ・評判

  • カラーが豊富だから自分に合ったものを見つけられる   
  • 塗っただけで肌が明るくなる

 口コミでもカラーバリエーションに魅力を抱いている人もいるようですね。いままで使いたいコンシーラーがあっても、自分の肌に合うカラーがないことで諦めていた人には、ぜひ使ってほしいコンシーラーです。

リップコンシーラーおすすめ人気ランキング

1位 リンメル リップコンシーラー

ムラなく唇の色を消す

リンメルのリップコンシーラーは、唇の赤みを消すことで、よりリップの発色をはっきりさせます。ムラなく均一に塗ることができるので、とてもきれいな仕上がりになります。

1,000円以下とプチプラなリップコンシーラーとしても人気で、初めてリップコンシーラーを使う人にもおすすめです。

唇の乾燥が気になる人におすすめ  

リップコンシーラーには、保湿効果の高いマカダミアナッツ油や植物性スクワラン配合しているので、唇の乾燥を防いでくれます。乾燥による唇のシワが気になる人にもおすすめです。

リップコンシーラーの口コミ・評判 

  • やわらかいけどこってりとしたカバー力    
  • 色味の薄いグロスでも発色がいい

 やわらかいタッチが、唇への塗りやすさを実現しています。また、カバー力に優れているので、唇の色を隠し、どのリップの色でもはっきりと出せるリップコンシーラーです。

2位 エチュードハウス キスフルリップケアコンシーラー

カラーをコントロールして発色をよくする

もともとある唇の赤みや色ムラをコントロールして、リップやグロスのカラーの発色をよくする効果があります。コンシーラーとリップ、グロスのカラーが混ざらないので、それぞれのカラーをきれいに発色させます。 

唇の乾燥が気になる人におすすめ

今話題の韓国コスメなので、若い女性から注目を集めているコンシーラーでもあります。また、酢酸トコフェロールとマンゴ―種子脂の保湿効果によって、唇に潤いを与えながら、とろけるような唇を作ります。

キスフルリップケアコンシーラーの口コミ・評判

  • 指でポンポンとつけるときれいにつく   
  • 色味をしっかりと抑えて使用感もいい

 使い方として全体を直接塗ってしまうのではなく、真ん中につけて手でのばしていくときれいに塗ることができます。上手に塗ることでより唇の色を抑え、使用感のいい状態を作ります。

3位 アディクション リップライナーペンシル

 

簡単にラインを描ける

カートリッジタイプのコンシーラーなので、削るという手間を省いたコンシーラーです。繰り出し式なので、外出先でのメイク直しにもおすすめです。

カラーバリエーションも豊富で、唇の色を整える肌色のコンシーリングタイプ、リップの色を選ばないモデレートローズ、赤いリップに非常に合うレッドの3つがあります。

粉っぽさやべたつきが気になる人におすすめ

ひと塗りでシャープなラインが書ける丸芯タイプのコンシーラーは、滑らかな感触で唇へのつけ心地も抜群です。また、センチフォリアバラ花エキス配合で、いつでも唇を潤してくれます。

リップライナーペンシルの口コミ・評判

  • どの口紅にも合って、とれにくい   
  • リップホルダーが必要なので最初が高い

 リップコンシーラーのなかには使っているリップと相性が悪いものもありますが、リップライナーコンシーラーはリップを選ばず使用できるので、失敗することがありません。また、リップライナーコンシーラーを買う場合、カートリッジのほかに専用のケースが必要なので、忘れないようにしましょう。

4位 キャンメイク リップコンシーラーモイストイン

 

プチプラながらも効果抜群のリップコンシーラー

唇の赤み、縦ジワをしっかりと隠すので、口紅やグロスの発色をはっきりさせます。同時に持ちをアップさせるので、崩れてしまうのを防ぎます。

保湿効果のあるリップを探していた人におすすめ  

キャンメイクのコンシーラーは、プチプラながらもカバー力が高いとして人気があります。そのなかで、保湿成分を配合したしっとりタイプのリップコンシーラーなので、ツヤのある唇が出来上がります。

リップコンシーラーモイストインの口コミ・評判  

  • 使いやすくて色も綺麗  
  • 口コミの評判が悪いのが目立つが人によるのかも

確かにアットコスメの口コミでの評価が悪いものが目立ちます。しかし、中には高評価のものもあるので、使いやすさ、価格を考えれば、学生におすすめのリップコンシーラーなのかもしれません。

5位 ドド リップコンシーラー

唇の美しさを引き出すプチプラのリップコンシーラー 

リップコンシーラーとグロス、口紅の色が混ざらないので、それぞれの良さを保ちつつ、発色をよくするリップコンシーラーです。

ふっくらとした魅力のある唇を目指している人におすすめ 

肌のキメを整いながら、ふっくらとした唇に仕上げていきます。また、エモリエント処方によって、唇の乾燥、荒れを防ぎます。

リップコンシーラーの口コミ・評判

  • 直に塗ると厚塗りになってしまうので、指で塗るのがおすすめ  
  • 唇の赤みがコンプレックスなので価格的にもちょうどいい

 直に塗ると塗りすぎてしまうという口コミが目立ちます。そのため、指先で少しずつ塗ってなじませていくのがいいですね。

プチプラコンシーラーおすすめ人気ランキング

1位 メイベリンニューヨーク フィットミーコンシーラー  

使う人を選ばないコンシーラー

バラエティショップやドラッグストアなど、身近なお店で見ることが多いメイベリンニューヨークは、とても親しみがあるメーカーです。

フィットミーコンシーラーは、リキッドタイプのコンシーラーで、伸びがよく使いやすいのが特徴です。肌に自然にフィットすることから、どんな肌にも合います。また、1本1,000円とリーズナブルな値段が嬉しいですね。

高いカバー力、落ちにくいコンシーラーを探していた人におすすめ

コンシーラーの先端は使いやすいチップになっているので、届きにくい細かなところもしっかりカバーします。伸ばしやすいのによれにくい性質をもっています。

フィットミーコンシーラーの口コミ・評判 

  • つけやすくのびがいいので落ちない   
  • カバー力が高くて目元を明るくしてくれる

 プチプラなのにカバー力の高さにびっくりしている人が多いようです。また、崩れやすい目元のメイクにもぴったりで、クマを隠し、明るい目元を作り上げてくれます。

2位 セザンヌ 赤み補正コンシーラー

肌の赤みをコントロールする  

肌の赤みを隠すのに最適なコンシーラーで、透明感ある肌を作ります。テクスチャーには、光散乱パウダーソフトグリーンカラーを採用して、肌の赤みをコントロールしながら肌をカバーします。また、1本600円という安さにも驚きです。

透明感のある肌を目指している人におすすめ  

非常に伸びがいいコンシーラーなので、下地の上から塗ったとしても厚塗り感がでることはありません。同時に、保湿成分を配合していて、肌の乾燥を防ぐことで、メイクのりをさらにアップさせます。

赤み補正コンシーラーの口コミ・評判  

  • 塗りすぎると顔が白くなってしまうので注意   
  • 伸びも良く、使い心地抜群  

テクスチャーの色が明るいタイプなので、塗りすぎてしまうと真っ白になってしまうので注意が必要です。また、少量でも伸びがよく、とりあえずコンシーラーを使ってみたいという人にぴったりです。※参考:www.cosme.net/product/product_id/10125815/top

3位 セザンヌ ハイライトコンシーラー

光を飛ばして自然な肌をつくる

ハイライトコンシーラーは、多くの人が悩みとして抱えているクマやくすみにぴったりのコンシーラーです。肌に塗ることで光を飛ばす効果があり、ハイライト効果を利用して自然にカバーします。1本680円と、リーズナブルな値段もポイントです。  

乾燥肌・敏感肌の人におすすめ  

ハイライトコンシーラーには、7種類の保湿成分を配合しているので、乾燥を防ぎながらカバーします。また、無鉱物油、界面活性剤不使用、ノンアルコール、パラベンフリーなど、余分なものを含まないので、肌への刺激も最小限にとどめます。

また、ファンデーションの上からも塗れるので、外出先の化粧直しにもぴったりです。

ハイライトコンシーラーの口コミ・評判  

  • 明るいコンシーラーはプチプラには少ないから嬉しい   
  • 肌が白い人向き

 テクスチャーが明るめのカラーなので、カラーの合う合わないがあるかもしれません。しかし、肌が白い人でいままで肌に合うカラーがなかった人には嬉しいコンシーラーです。

4位 メディア コンシーラーa

ファンデーションでは隠せない部分をカバー

ファンデーションだけではカバーしきれない肌の悩みを、目立たず自然にカバーしてくれるコンシーラーです。シミ、ニキビ跡、くま、くすみなど、あらゆる肌の悩みにも対応します。 また、1つ800円の安さです。 

メイクで紫外線から肌を守りたい人におすすめ

肌になめらかに伸びていくので、とても使いやすいコンシーラーです。また、紫外線カット効果もばっちりのSPF21・PA+++です。日常使いにおすすめで、外出中も紫外線から肌をしっかりと守ります。  

コンシーラーaの口コミ・評判  

  • 今までのコンシーラーのなかで一番のカバー力   
  • 指でポンポンとつけるだけでなじむ

 化粧品には費用を抑えたいけど、効果が気になるという人もいるかと思います。コンシーラーaは、プチプラなコンシーラーだけどカバー力の高さへの評価は、口コミからでも伝わってきます。

5位 キャンメイク カラーミキシングコンシーラー

ひとつでどの悩みもカバー

ひとつのパレットに3色が揃っていて、1人1人に合った自分好みの色を作れるコンシーラーです。また、軽い質感なので、厚塗り感がなく、サラサラの肌に仕上がります。

キャンメイクは、プチプラなメーカーとして女性からも人気があります。そのキャンメイクから販売されているカラーミキシングコンシーラーは、ひとつ750円です。

肌に優しいコンシーラーを探していた人におすすめ

プチプラだけど、肌のことを考えて作られたコンシーラーで、ヒアルロン酸、スクワランなどの保湿成分が配合されています。また、タール系色素、防腐剤、紫外線吸収剤、香料を使用していないなど、肌のことを考えた処方がポイントです。

カラーミキシングコンシーラーの口コミ・評判

  • 安さの割にはしっかりとカバーしてくれる
  • 時と場合に合わせて色を変えれるから便利

最大のポイントは、自分で思い通りのカラーを作れるということです。悩みに応じて使い方を変えることで、1つでいくつもの悩みを解決します。 

おすすめのコンシーラーで肌の悩みを改善しよう

コンシーラーといっても、様々な種類があることがわかりました。また、悩みに合ったコンシーラーを使うことで、今まで抱えてた悩みをカバーできてしまいます。

自分に会うコンシーラーを見つけて、肌の悩みに向き合いましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル