乾燥肌におすすめボディソープ人気ランキング。原因と選び方を知ろう

乾燥肌におすすめボディソープ人気ランキング。原因と選び方を知ろう

2018.06.01 / body-soap

NADECICA編集部
NADECICA編集部

1年中悩む人もいる乾燥肌

しっかり洗っているし、お風呂上がりのお手入れもしているのに…空気が乾燥する秋冬だけでなく、1年を通して乾燥に悩む方もたくさんいます。

肌の水分を保つ3大要素

なぜ乾燥肌になるのでしょうか?それは肌のバリア機能の低下が関係しているようです。以下の3大要素のバランスが崩れてしまうと、肌の水分を保つことができず乾燥の原因となってしまいます。

皮脂膜(保湿度約2%)

皮脂膜とは皮脂や汗からなる、皮膚の一番外側で水分の蒸発や、ホコリや細菌や花粉などの刺激物質が体内に侵入しないように保護している膜のことです。天然の保湿クリームともいわれています。20~30代をピークに分泌量は減少していきます。

細胞間脂質(保湿度約18%)

成分の半分近くをセラミドが占めている細胞間脂質は、角質細胞同士のすき間から水分が蒸発しないように間を埋めている脂質です。これが少なくなってしまうと、保水能力が低下してしまい、いくら水分を与えても肌が雨漏り状態になってしまいます。

天然保湿因子(保湿度約80%)

角質細胞内に存在する天然保湿因子はアミノ酸や尿素などからなり、水分を抱え込む性質をもっています。そのおかげで角質細胞内の水分は一定に保たれるのですが、加齢や日焼け、ストレスなどで減少してしまいます。

乾燥肌タイプのボディソープの選び方

間違ったボディソープの選び方をしてしまうと、乾燥をさらに悪化させてしまうことも。こちらでは乾燥肌のボディソープの選び方を3つお伝えします。

洗浄力の高すぎないものも選ぶ

毎日皮膚に溜まった汚れやホコリ、皮脂などを落として清潔な状態にすることは大事なのですが、洗浄力が強すぎては潤いを守る角質層まではがしやすくしてしまい、肌への負担が大きくなってしまいます。アルカリ性のものや、防腐剤などの刺激の強い成分は避けて、アミノ酸系やグルコシド系、弱酸性のものを選ぶようにしましょう。

《肌への刺激が強い成分》

・トリクロサン ・キレート剤 ・EDTA ・香酸銀 ・ステアレル
・ジブチルヒドロキシトルフェン ・エデト酸塩 ・パラベン ・ラウリル硫酸塩

・コカミド

保湿成分配合のものを選ぶ

乾燥には保湿して肌に水分を保つことが大切。保湿成分・潤い成分が配合されているものを選んで保湿してあげましょう。植物性セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンが入っているものがオススメ。乾燥肌用と書いてあるものも売られているので、そういったものを選ぶのもよいでしょう。

泡立ちのよいものを選ぶ

泡は肌への摩擦を軽減する、クッションのような役割をしてくれます。摩擦によるダメージからの乾燥から守ってくれるので、こちらも重要です。しっかりと泡立てて、ゴシゴシとこすり洗いにならないように優しく洗いましょう。最初から泡で出てくるタイプのものもあり、泡立ての手間が省けるのでとても便利です。

 乾燥肌向けボディソープの人気ブランド・メーカー

乾燥肌の方に選ばれる、人気のブランド・メーカーのご紹介をします。乾燥に悩まれている方へのプレゼントのご参考にもご活用ください。

 ミノン

第一三共ヘルスケアが作った肌への優しさにこだわり続けている、敏感肌のためのブランドです。

「化粧品アレルギーによる肌トラブルをなくしたい」という想いから生まれたミノン

Non allergic(アレルギー物質を極力カット)、Non alkaline(弱酸性)、Non toxic(低毒性)の3つの「Non」がミノンの名前の由来。日本で化粧品トラブルが多発した時代に、安全性の高い商品を目指して固形石けんが発売されたのが始まり。植物性アミノ酸系の肌に優しく、うるおいを残す洗浄成分に着目し使用したこだわりの洗浄料です。

POLA

国内外を問わず、化粧品やエステ、健康食品など「美」に関するあらゆる事業展開をするPOLA

エレガントな香りとこだわりの保湿成分配合のオードフルールシリーズ

使用感によって異なる、香水のような優雅な気分にさせてくれる「カサブランカ」と「ローズ」の上品な香りと、こだわりの保湿成分が配合されたこのシリーズは、ボディシャンプー・バスエッセンス・ボディジェル・ボディクリーム、ソープセットの展開。

ロクシタン

約70か国に720店舗を展開し、スキンケア、フレグランス、バス・ボディケア、ホームフレグランスなどの商品を販売する、世界的にも人気の高いロクシタン。ターゲットも幅広く、贈り物の定番です。

使う人の幸せや喜びを守るために、品質や効能を維持し続ける

美しい素肌づくりに必要な能力・効能に基づいて厳選された200種類以上ある植物原料の4分の1はオーガニック認証を受け、自社で厳しい基準を確立し、植物療法とアロマテラピーの原則に従って開発された高品質の商品を提供するブランドです。

キュレル

花王が乾燥性敏感肌に悩む人の声に耳を傾け、その悩みに応えるべくして生まれたブランドです。

乾燥性敏感肌の原因はセラミド不足だった

花王の皮膚科学のスペシャリストを集結して、たどり着いた乾燥性敏感肌の原因である「セラミド不足」。原因は分かったものの、解決するにはただ「セラミドを補えばよい」というような簡単なものではありませんでした。キュレルは洗浄から保湿までセラミドを守り、補うことで肌のバリア機能を高めて、赤ちゃんから年配の方までの肌を、乾燥による肌あれから守るため実に12年もの歳月をかけて開発されたシリーズです。

乾燥肌向けボディソープの総合おすすめランキング

1位:バウンシア ボディソープ

濃密泡で潤いをまもる、高保湿ボディソープ

ヒアルロン酸、コラーゲン、ミルクバターの美肌成分配合で、乾燥から肌を守る植物由来の保湿成分(グリチルリチン酸ジカリウム)を配合しています。弾力ある泡で肌を摩擦から守り、キメの細かさで肌や毛穴汚れをやさしく包みこみ取り除きます。

乾燥や敏感肌からくる肌あれが気になる人におすすめ

保湿成分として配合されているグリチルリチン酸ジカリウムとは、甘草エキス(カンゾウエキス)とも呼ばれ生薬に含まれる成分で、消炎作用や抗アレルギー作用が期待できるので、乾燥などから肌が荒れてしまいがちな方や敏感肌の炎症予防におすすめの成分です。

バウンシア ボディソープの口コミ・評判

  • モコモコの濃密泡で、洗っていて気持ちいい
  • 保湿力が高く、肌がもっちりします
  • 低価格でコスパも高いです

少し乾燥が気になるぐらいのお肌であれば、お風呂上がりの保湿がいらないぐらい保湿力を実感するようです。香りも華やかで、リッチな気分にさせてくれて@cosmeでベストボディ洗浄料第1位を獲得するのも納得な商品ですね。

2位:ミノン 全身シャンプー

赤ちゃんから大人まで使える全身用シャンプー

肌になるべく負担をかけずに、ふけ・かゆみ・肌あれを防ぐのに有効な成分、アラントイン、グリチルリチン酸を配合した薬用処方で、弱酸性の植物性アミノ酸系洗浄成分が潤いを残して肌のバリア機能を守りながら汚れを落とします。

全身カサカサ、粉がふきやすい乾燥肌な人におすすめ

乾燥で粉がふいてしまう方、肌が弱くて荒れやすい方、季節の変わり目に敏感になりやすい方、皮脂の分泌量が少なく乾燥しやすい赤ちゃんや高齢者の方、ありとあらゆる乾燥の悩みを持った人におすすめします。全身シャンプーで、ふけやかゆみに有効な成分が配合されているので、頭髪・頭皮にも使えます。

全身シャンプーの口コミ・評判

  • 柔らかな泡で泡切れも良く、さっぱりしているのに肌が潤います
  • 低刺激でお肌に優しく、とてもしっとりします
  • ぬるつかないのにきしまず、肌が柔らかいままで驚きました

比較的柔らかめの泡のようですが、ネットを使って少しずつお湯を足して泡立てれば、しっかりめの泡になるようです。低刺激で肌に優しいので、敏感になりやすい時期に使う用として常備されている方も少なくないようです。

3位:ボタニスト ボタニカルボディソープ モイスト

「普段何気なく洗っている体だからこそ大切にしてほしい」そんな想いから生まれた

人気のBOTANISTシリーズから、こだわりの洗浄成分で肌を守りながら優しく洗い上げる「モイストシリーズ」が誕生しました。硫酸系成分フリー、植物由来成分にこだわったボディソープで、アレルギーを起こす原因になったり、肌や髪を傷めるといわれているラウレス硫酸Naや、ラウリル硫酸Na無配合で安心です。

洗いあがりのつっぱりが気になる方、香りのいいものが好きな方におすすめ

洗浄力が高く刺激の強い界面活性剤「ラウレス硫酸Na」や「ラウリル硫酸Na」が配合されていない低刺激なボディーソープなので、洗いあがりのつっぱり感も感じにくいかと思われます。そしてBOTANISTの自然由来の香りのよさも定評がありますので、リラックス効果も期待できそうです。

ボタニカルボディソープ モイストの口コミ・評判

  • 肌に優しく、刺激が少ないので気に入っています
  • とてもよい香りに癒されます
  • 泡立ちがよく、洗いあがりはさっぱりですが保湿されています

やはり、植物成分を多く含んでいる肌への優しさと心地よい香りが人気の理由のようです。シンプルでお洒落なボトルもポイントが高いみたいですね。

【ドラッグストアで買える】乾燥肌向けボディソープのおすすめ人気ランキング

1位:ニベア クリームケア ボディウォッシュ

ニベアクリームから生まれた濃厚保湿のボディウォッシュ

昔も今も、定番人気のニベアクリーム成分(ラノリンアルコール・グリセリン)とシアバターsを配合した、素肌のうるおいを守りながら与えて優しく洗い上げるW濃厚保湿。洗いあがりはすっきりなのに、しっとりリッチにうるおいます。香りは4種のヨーロピアンフレグランス。

カサカサ乾燥肌や肌への摩擦が気になる人におすすめ

シアバターの保湿も加わっているおかげでしっとりと保湿をしてくれるので、冬の乾燥はもちろん、夏のエアコンによる乾燥からも肌を守ってくれて1年中使用できます。泡が濃密で泡立ちもよいため、摩擦による刺激も少なくカサつきが気になる方にも喜ばれるでしょう。

クリームケア ボディウォッシュの口コミ・評判

  • とてもまろやかな洗い心地で気に入ってます
  • 敏感肌にも優しく、つっぱらずしっとりとしています
  • 泡立ちがよく、とても経済的で助かっています

コスパの高さと、濃密な泡、保湿力に人気が集まっているようです。ニベア青缶が好きだから、愛用していたからボディウォッシュも使ってみようという人も多く見られました。安定・安心・信頼のニベアなのですね。

2位:カウブランド無添加 ボディソープ

牛乳石鹸がデリケート肌を考えて作った、無添加・低刺激せっけん

天然由来の石けん成分と、肌に優しい天然由来のアミノ酸系洗浄成分配合のボディソープです。肌への優しさにこだわった、着色料・香料・防腐剤・品質安定剤・アルコール無添加。肌のデリケートな小さい子供にも使えるので、安心です。

内容成分による肌あれが起きやすい敏感肌の方におすすめ

品質安定剤を使わずに品質を安定させるために、不純物の少ないハイグレードな原料を使用したり、香料を配合しないために臭いの少ない原料を採用するなど、肌への刺激を考えて原料を厳選されています。肌の弱い、敏感な方におすすめです。

ボディソープの口コミ・評判

  • アトピーで少し荒れている部分でもしみることはありませんでした
  • 無添加なので、子供と一緒に使うのも安心です
  • もちもちの泡がさっと流れて、洗いあがりはしっとりです

シンプルな石けん感に信頼を置く人も多いようです。無添加のわりには泡立ちもよく、肌あれしていてもしみたりしないで優しい使い心地とコスパの良さから、家族みんなで愛用している人が多い印象です。

3位:ダヴ プレミアムモイスチャーケア

乾燥肌のための、高保湿ミルク配合のボディウォッシュ

濃厚でクリーミーな泡は、肌の角質層に浸透するうるおい成分を含み、思わず触れたくなるような「ダヴ史上最高」のうるおい処方を採用しています。洗いながら、全身をまるごとしっとりとスキンケア保湿できます。

触れたくなるようなしっとりとした肌を目指す人におすすめ

高保湿ミルクで洗いあがりの肌触りがしっとり。もっちりとした泡が肌を傷つけずに優しく洗い上げてくれます。香りもきつくないので、幅広い年代の方に好まれるボディウォッシュではないのでしょうか。

プレミアムモイスチャーケアの口コミ・評判

  • マイルドな洗い心地と、なめらかな泡が気持ちよくてリピートしています
  • うるおいを落としすぎず、乾燥したりしません
  • 優しい香りが心地いいです

泡立ちのクリーミーさが人気の理由の1つのようです。もっちりとした泡で肌に摩擦をかけずに洗うことができ、洗い上がりもしっとりとしているので肌をなめらかな肌触りに仕上げます。

【泡タイプ】乾燥肌向けボディソープのおすすめ人気ランキング

1位:ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ

セラミドに着目し乾燥肌対策を考え抜いてできたブランド

乾燥肌の原因は、タオルなどのゴシゴシ洗いにもあるんじゃないか?とロートは考えました。摩擦によってバリア機能が乱れてしまった肌に潤い成分を与えても、なかなか乾燥肌は改善しないそうです。実際、ロートの調べによると、タオル洗いよりも手洗いの方が肌にうるおいが残りました。そこで泡による手洗いを推奨し、7種類の天然型セラミドを配合して肌にセラミドを残して、不要な汚れだけを落とす技術が詰まったケアセラが生まれました。

洗いあがりのつっぱりや肌のカサつきが気になる人におすすめ

リニューアルで泡の弾力がUPしたので、肌への摩擦がさらに軽減されるようになりました。加えてセラミド3の濃度が以前の10倍になり、肌にセラミドが残りやすくなり、肌の潤い・バリア機能を守ることが期待できます。弱酸性で低刺激、パラベンフリーなので肌への刺激が気になる方にもおすすめです。

泡の高保湿ボディウォッシュの口コミ・評判

  • 乾燥肌でかゆみを伴っていたのですが、お風呂上がりの保湿がいらなくなりました。
  • 泡の密度や滑らかさが気持ちいいです
  • 弱酸性・低刺激なので子供にも使いやすく、家族で使っています

香りも高評価で、やはり高濃度のうるおい成分で洗い流した時にうるおいベールがまとうような感覚を感じる人も多いようです。泡もちもよく、コスパの高さも人気です。

 2位:コラージュ フルフル泡石鹸

肌への優しさと、きちんと汚れを落とす洗浄力にこだわった

赤ちゃんからお年寄りまで使える低刺激性・無香料・無色素・弱酸性に加えて、ミコナゾール硝酸塩と呼ばれる「フケやかゆみなどの原因菌の増殖を抑える」抗カビ成分と、イソプロピルメチルフェノールと呼ばれる「汗などによって繁殖してしまう菌を殺菌する」殺菌成分配合でデリケートな肌を外部刺激から肌のバリア機能を守ります。

乾燥肌のニキビやニオイ、アレルギーなどが気になる方におすすめ

医薬部外品として、抗菌・殺菌作用に優れているので、菌の繁殖によるニキビやニオイ、アレルギーに対しての効果が期待できます。ニキビは脂性肌にできるイメージかもしれませんが、原因となるアクネ菌はすべての人の皮膚に住み着いている常在菌ですので、乾燥肌の方でもできる可能性はあります。この石けんに含まれるイソプロピルメチルフェノールは安全性が保たれており、安心して使用することができ、あらゆる肌タイプの方に適します。

フルフル泡石鹸の口コミ・評判

  • 柔らかい泡が気持ちよく、低刺激で汚れも落ちる感じがお気に入りです
  • 産後悩まされていたカンジダにも効果がありました
  • デコルテにまでできていたニキビがこれを使ってから、できなくなりました。

乾燥肌や敏感肌はもちろん、女性特有の悩みや気になるニオイなど、様々な悩みに効果を発揮しているようです。泡が柔らかく洗い心地が気持ちいいという口コミも多かったです。

3位:キュレル 泡ボディウォッシュ

肌の必須成分「セラミド」を守りながら汚れを落とす

独自のマイルド洗浄処方と保湿成分配合により、カサつく肌もしっとりなめらかに洗い上げます。消炎剤(有効成分)が入っているので、肌荒れの防止・軽減に期待できます。弱酸性で無香料・無着色で赤ちゃんのデリケートな肌にも使用できます。

肌ダメージが気になり、優しく洗いたい方におすすめ

キメの細かい、すべりのよい泡が肌への摩擦を軽減し、全身を優しく洗い上げることができます。さらにおすすめは手のひら全体を使って泡のクッションで洗うこと。そうすることで、ボディタオルなどの摩擦から受けていた肌へのダメージは大きく軽減されます。

泡ボディウォッシュの口コミ・評判

  • たっぷり泡が出てくるので、刺激なく洗えます
  • 1年中かぶれていた肌が、こちらを使って治りました。
  • 脚や腕の粉ふきを抑えてくれます

やはり、イメージ通り低刺激で敏感肌・赤ちゃんの肌にも使えるから使うという感想が多かったです。柔らかく滑りのよい泡が気持ちいいという声も多くありました。かゆみやツッパリ感が軽減されたり、優しく潤うようです。

【固形タイプ】乾燥肌向けボディソープのおすすめ人気ランキング

1位:然-しかり-よかせっけん

完全無添加で生産者にまでこだわった石けん

南九州にあるシラス台地から採取した、天然ミネラルのシリカを含んだ火山灰シラスを、毛穴より小さい超微細サイズの肌への負担が少ない球状に粉砕し加工して作られています。シリカを含んだもこもこの泡は、汚れを吸い付ける力が強く、毛穴の奥の汚れまでしっかりと吸着します。天然ミネラル成分をたっぷり含んでいるため、肌に優しくつっぱりにくいのが特徴です。

素肌力を高めたい方や、肌あれやかゆみが気になる方におすすめ

素肌力とは、肌トラブルの起きにくい健康で美しい素肌を保つ力のこと。素肌力を高めるために、肌にとって不要な防腐剤などの成分を省き、肌にストレスを与えずに健康で美しい素肌へ導く化粧品づくりを目指して作られています。肌への負担、素材力を考える方におすすめといえます。また、カンゾウエキスとも呼ばれるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、刺激性が低く高い抗炎症、抗アレルギー作用をもっているので肌荒れやかゆみにも効果が期待できます。

よかせっけんの口コミ・評判

  • 泡立ちがよく、しっかりもちもちの泡で洗うと毛穴が綺麗になりました。
  • 使い続けているうちに美白効果も感じられました
  • 少量でかなり泡立つのでコスパがよいです

とにかく、その泡立ちに驚く人が多くクセになるようです。弾力のある泡が汚れを絡めとってくれるので、毛穴汚れに効果を感じた方も多く感じました。肌への刺激も少ないようなので、敏感肌の方にもおすすめです。

2位:ロクシタン シアソープ ミルク

シアバター(保湿成分)配合のリッチでクリーミーな石鹸

最近、保湿成分として高い注目を集めているシアバター。アフリカ諸国に生息するシアの木の種からとれる油脂です。主成分である脂肪酸は人の皮脂と似た成分で、肌によくなじみ保湿が長時間持続します。アフリカでは火傷の治療や日焼け止め、赤ちゃんにも使える保湿クリームとしても使われ、万能薬として愛用されています。また、シアバターには以下のような美容成分も含まれています。

 

  《成分》 トリテンペンアルコール アラントイン カロチノイド トコフェノール
  《特徴》 保湿効果が高く、肌を柔らかくするとされる。 保湿をしながら自然治癒力を高めて、肌あれ・肌ダメージの改善が期待できる。 皮膚や粘膜の再生を助けて、あれた肌を健康な状態へ導くとされる。 天然のビタミンEで、抗酸化作用によって肌の老化を防ぎ美肌効果に期待が出来る。

 

乾燥でカサカサ、肌あれを起こしている方にもおすすめ

上で説明したように、シアバターには肌を保湿し、健康な状態へ導くとされる成分が配合されているので、乾燥による肌あれや粉がふくような肌の方におすすめします。優しいミルクの香りにも癒されます。

シアソープ ミルクの口コミ・評判

  • 顔にも体にも使えて、泡立ちもよく柔らかな泡が心地いいです
  • 懐かしいミルクの香りが大好きです
  • 価格も手頃で2,3カ月もつのでコスパも高いです

ミルクの優しい香りと、シアバターの潤いがクセになってリピートしている人が多いようです。泡立ちもよく、固形石けんは湿気の多いところに置いておくと溶けてしまうものもありますが、こちらは浴室に置いておいても溶けにくいようで、それも喜ばれるポイントです。

3位:ソンバーユ 馬油石鹸

人の皮脂に近い成分の馬油

馬油は人の分泌する皮脂の成分や性質に良く似ているといわれています。水分と油分の比率が近いこと、アレルギー症状を緩和しアトピー性皮膚炎の緩和に期待ができる不飽和脂肪酸の含有率が高いこと、皮膚への浸透力が非常に高いこと、血行促進抗菌・殺菌作用など肌によいことづくめな保湿成分が入った、純石けん分99%の無添加で赤ちゃんや敏感肌の方にも使える優しい石けんです。

アトピーやニキビ、あせもが気になる方におすすめ

馬油は古くから火傷やしもやけの治療薬として知られていましたが、近年では浸透性の高さから優れた保湿成分として洗浄料やスキンケア用品にも用いられるようになりました。それに加えて、消炎作用や抗酸化作用、抗菌作用もあるのでアトピー性皮膚炎を改善するともいわれています。赤ちゃんでも使えるので、敏感肌の方にもおすすめです。

馬油石鹸の口コミ・評判

  • 柔らかめのもこもこの泡で、洗いあがりがしっとりしています
  • においも気にならず、高い保湿力でつっぱることもありません
  • 中度のアトピーですが、これに変えてからは落ち着きました。

馬油を使用した商品は数多く出回っていますが、薬師堂は昔から馬油を扱うブランドとして知名度が高く、老舗として多くのメディアでも取り上げられています。そのためか、アトピーやニキビ、乾燥肌に悩む人の体験談が多かったです。洗いあがりは保湿がいらないぐらいしっとりするようです。

【超乾燥肌】向けボディソープのおすすめ人気ランキング

1位:ポーラ オードフルール フレグランスボディシャンプー

香水のような豊かな香りとこだわりの保湿成分

1㎏の精油を抽出するのに、3,5tの花びらを必要とする「液体の宝石」と呼ばれるブルガリアンローズの精油配合の甘く優雅な香りに包まれて、保湿成分の浸透型コラーゲンと、皮膚細胞を活性化し皮膚を保護する効果が期待できるヤグルマギク(矢車菊)エキスを配合した、洗いあがりがしっとりなめらかなボディシャンプーです。

贅沢で上質な気分になりたい人におすすめ

クレオパトラも愛したといわれるブルガリアンローズの希少な精油を贅沢に使用し、まるで香水をまとったような、そして保湿成分でしっとりなめらかな洗いあがりに贅沢な気分にうっとりしてしまいます。自分にご褒美なバスタイムを過ごしたい方におすすめです。

フレグランスボディシャンプーの口コミ・評判

  • 滑らかで柔らかな泡が気持ちいいです
  • 洗いあがりはしっとりツルツルです
  • 生花のような芳醇な香りでお気に入りです

フレグランスボディシャンプーというだけあって、香りに魅了されている方が多かったです。泡が柔らかめですべすべと肌触りの良い洗いあがりのようです。

2位:モーガンズ ボディウォッシュ オールスキン モイスチャライジング

うるおい続けることを目指した自然派ボディウォッシュ

乾燥・敏感肌のことを考え、洗浄成分に肌ダメージが少なく肌なじみの良いアミノ酸系界面活性剤を採用し、20種類のアミノ酸と4種のアロエベラエキスを配合し、潤いある洗いあがり。フルーツやハーブ配合で香り豊かな、赤ちゃんにも使える優しいボディウォッシュです。石油由来の界面活性剤やシリコン、合成ポリマー、パラベン、動物性原料など肌への負担となる成分は使用していません。

肌への優しさと自然の成分にこだわりたい人におすすめ

乾燥・敏感肌のことを考えて作られていますので、洗浄力は高くても肌への負担が大きいアルカリ性の洗浄成分は使わず、肌に優しいアミノ酸系の洗浄成分で優しく洗い上げます。保湿成分として配合されているアロエベラは肌を引き締め、潤いを保ち、コラーゲンを合成する力を高めるなどの美肌効果が注目されています。

オールスキン モイスチャライジングの口コミ・評判

  • 超敏感肌なのですが、かゆくならないし潤いもちょうどいいです。
  • 作られた香りではなくて、アロマのような香りにうっとり
  • ふわふわの泡。泡切れも良く、すっきり流れるのにつっぱらず潤いが残ります

こちらのボディソープの口コミを見ると、他のものに比べて評価の平均値が高い印象でした。全体的に、香りから使用感まで皆さん高評価で乾燥肌から敏感肌の方がリピートをして人気のようです。

3位:クリアネオ パール オーガニックボディソープ

オーガニック成分配合の高保湿ボディソープ

5種類の肌に優しい洗浄成分によってキメ細かい泡立ちを実現し、肌を傷つけずに洗い上げます。スイゼンジノリから発見されたヒアルロン酸の3倍の保水性をもつ成分、サクランをはじめとする10種類の植物性保湿成分や、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、5種類のセラミドなど人気の保湿成分もたっぷりと配合されています。ビタミンEの1000倍・コエンザイムQ10の150倍以上の美容成分を含むアスタキサンチンという天然色素で可愛いピンク色のボディソープです。

返金保証付きで敏感肌でボディソープが合うか心配な方におすすめ

敏感肌の方は、自分に合った商品を探すために「使ってはみたいけど、合わなかったらもったいないし…」となかなか新しいものに手を出しづらいもの。こちらは、エコサート・有機JAS認証のオーガニック成分配合に加え、第3者機関による24時間閉塞パッチテスト・低スティンキングテスト・RIPT(累積刺激性及び感作試験)の厳しい試験を行って、さらに放射性物質検査もクリアしています。合わなければ定期便を1回で解約することもできますし、全商品に対して永久返金保証が付いているので安心して試すことができます。

パール オーガニックボディソープの口コミ・評判

  • 少量でもしっかりモコモコのキメ細かい泡が泡立ちます
  • 洗いあがりが乾燥せず、しっとりとした保湿感があります
  • お肌に低刺激で敏感肌の方にも安心です。

モンドセレクションを2年連続受賞しており、数々のメディアでも取り上げられているためブランド・商品への信頼度が高いようです。もともとワキガなどのニオイや、デリケートゾーンの黒ずみをケアする商品を取り扱っているブランドで、こちらのオーガニックボディソープも同様の成分が配合されているので、女性の悩みに寄り添った商品です。

【低刺激】乾燥肌向けボディソープのおすすめ人気ラン キング

1位:ママバター ナチュラルシアバター ボディソープ

シアバター由来の洗浄成分で洗い上がりしっとり

肌が敏感な赤ちゃんと妊婦さんの肌に使える優しさと、乾燥や揺らぎが気になる大人肌への浸透力・保湿力を追求して生まれたブランドのママバター。シアバターは人の体温ほどの温度で柔らかくとろけ、人の皮脂膜とよく似た成分(オレイン酸、ステアリン酸)を含んでいるため、乾燥して敏感に傾いた肌にもなじみやすく、角質層を整えながら保湿します。

赤ちゃんにも使えるぐらい優しいボディソープを求めている方におすすめ

高品質な天然由来成分であるシアバターをメイン保湿成分として、シリコン・合成香料・合成着色料・鉱物油・パラベン不使用に加えて、石油系界面活性剤も含まれていない肌に優しいボディソープです。シアバター配合といっても洗いあがりの油膜感もなく、さっぱりしつつしっとりとした洗い上がりなので、ベタっとした使用感が苦手な方にもおすすめです。

ママバター ボディソープの口コミ・評判

  • しっとり、すべすべな洗い上がりで肌触りがよくなりました
  • 原料の自然な香りが優しいので、家族みんなで使えます
  • 泡立ちがよく、それでいて泡切れもよいです

肌に優しい使い心地と、泡立ち、洗い上がりのしっとり感が好評な理由のようです。優しい香りで香料が苦手な方にも人気でした。値段も高くないので続けやすいのも人気のポイントのようです。

2位:薬用ユースキンS ボディシャンプー

刺激に弱い乾燥しがちな肌を考えて作られた薬用ボディシャンプー

有効成分のグリチルリチン酸ジカリウム配合でかゆみやニキビを防ぎ、潤い成分シソの葉エキス・濃グリセリン・アラントイン・オレンジ油配合の優しく柔らかな使い心地の医薬部外品の洗浄料です。カサつく肌や頭皮が敏感な方のシャンプーとしても使えます。無着色・無香料・アレルギーテスト済

肌や頭皮などの、かゆみを伴った乾燥性敏感肌の方におすすめ

抗炎症や殺菌作用に優れているので、身体全体のかゆみを伴った乾燥肌や、ニキビの気になる肌にもおすすめです。頭皮の環境改善を目的とした製品にも配合されているグリチルリチン酸ジカリウムが入っているので、フケやかゆみを感じる頭皮への使用もおすすめします。

ボディシャンプーの口コミ・評判

  • 低刺激で、肌に負担なく洗うことができます
  • 敏感肌ですが、カサつかずにかゆみも出なかったです
  • 汚れは落ちるのにカサカサしませんでした

乾燥性敏感肌などで、市販のシャンプーが合わなくなった方がシャンプー代わりに使用しているという投稿をよく目にしました。薬用なので安心して使用できるのも嬉しいポイントですね。使用して肌トラブルが落ち着いたという評判もよかったです。

3位:ミヨシ 無添加せっけん 泡のボディソープ

水と石けんのみで作られたシンプルなボディソープ

香料・着色料・防腐剤など余計なものを一切使用せず、洗浄成分は100%純石けんで皮脂を取りすぎず、でも洗い上がりはさっぱりとした家族みんなで使える石けんです。泡もちもよく、使用料の目安は大人で大体5プッシュぐらいで足りるそうです。コスパも高くて経済的。

本当にシンプルなものを望む方におすすめ

何といっても、特徴は成分が石けんと水だけということに尽きると思います。無添加といっても、それに代わる「何か」が入っているものが多く、シンプルさの安心感が魅力なのではないでしょうか。男性や香料が苦手な方にもおすすめです。

泡のボディソープの口コミ・評判

  • においもなく、泡切れもさっぱり気持ちよく洗えます
  • 無添加で安心なので体・顔・髪にも使用しています
  • 子どもの乾燥肌にも優しく、泡切れもよいので便利です

すっきりと流れ落ちるのに、つっぱる感じもなくどの肌タイプの人も文句のない仕上がりのようです。余計なものが入っていないので、アフターケアが必要というほどの保湿力は期待できませんが、ナチュラルなものが好きな人はそこがよい点なのでしょう。

自分に合った乾燥対策を

乾燥肌用のボディソープといっても、高保湿であったり敏感肌用であったり内容はさまざまです。成分に気を付けてみたり、使う時期や乾燥・肌トラブルの度合いなどのお肌の状態によっても合うものは変わります。ご自分の状態をよく観察して、合うものを楽しみながら選んでみてください。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル