20代前半におすすめのファンデーション人気ランキング。肌トラブルを回避しよう

20代前半におすすめのファンデーション人気ランキング。肌トラブルを回避しよう

2018.05.13 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

20代前半に合うファンデーションとは?

最近ファンデーションが合わない

20代に入ってから、10代のころのファンデーションが合わなくなったという人も少なくありません。肌の状態が変わってくる20代は、ファンデーションを変えたいけれどどのようなものを選べばよいか分からないことも増えてくる時期です。

20代前半の肌トラブルにも合わせたい

20代前半の肌トラブルに合うように、選ぶ基準をおさえて、自分に合うファンデーションを探してみましょう。この記事では総合おすすめランキング以外にもオイリー肌や敏感肌、ニキビ肌、プチプラ、クッションタイプとジャンル別のランキングもチェックできます。

肌質や肌色に合うファンデーションは、オフィスメイク以外にもプライベートでも役立ってくれます。自分に合うファンデーションを見つけて、今より肌を綺麗にしてみませんか。

20代前半のファンデーションの選び方

ファンデーションが合いにくくなった、という人は、まずは肌悩みに合わせた選び方をチェックしましょう。

てかてかしやすい人は皮脂を意識して選ぶ

20代前半はまだ皮脂の量が多く環境変化が多いタイミングなので皮脂の量も毎日変動しがちです。またストレスが肌に直結しやすく、自分でも気が付かないうちに肌荒れをしていることもあります。

そのため皮脂が多いときはパウダーファンデーションやプレストパウダータイプ、ルースファンデーションを選んだり、皮脂吸収剤入りのもので皮脂をコントロールすることが大切です。

乾燥しがちな人は保湿を意識して選ぶ

20代前半になると、大人ニキビができやすくなります。大人ニキビの原因の1つが、乾燥による肌へのダメージです。最近肌がかさかさとしてきた、季節によって乾燥が気になるという場合は、保湿成分のしっかりと入ったファンデーションをチョイスしてみましょう。

ポイントとなる注目成分としては、ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンなどがあげられます。またお米由来の成分や、植物由来のエキスに注目するのもおすすめです。

ニキビ肌にはノンコメドジェニックを意識

思春期のときは、過剰な皮脂で毛穴が詰まった結果、ニキビができやすい状態になり、ニキビができます。しかし大人ニキビは、肌のターンオーバーが正常でなくなった結果、できるとされています。

不規則な生活やダイエットも関係するので、特に生活の変化が激しい20代前半の女性は要注意です。ニキビ肌が気になる人は、ニキビの原因であるアクネ菌の栄養になりにくい「ノンコメドジェニック」に注目してみましょう。ノンコメドジェニックテスト済み、という表記があるファンデーションがおすすめです。
・参考:http://www.skincare-univ.com/article/015486/

予算もポイントになる

20代前半となると、就職して美容にかけられる予算もアップする時期です。これまでファンデーションはプチプラにこだわっていた、という人も、自分がどのくらい美容に回せるかを意識してチェックしてみましょう。

一方で、肌質が変化しやすい時期でもあるので、購入したファンデーションが合わないときに、別のものに切り替えられるだけの価格で選ぶのもポイントです。このポイントは自分の予算に応じて選んでいきましょう。

新しいタイプを使うタイミングを選ぶ

ファンデーションを新しいものに切り替えるのは、肌が落ち着いているときがおすすめです。肌荒れ中のファンデーションの切り替えは、余計に肌へストレスを与える原因になります。

なので新しいファンデーションに切り替えるときは、季節の変わり目など肌が変化しやすい時期ではなく、ある程度肌が落ち着いているときがよいでしょう。一般的に夏は皮脂が増えやすく、冬場は乾燥しやすい時期とされます。自分の肌のタイミングに合わせて選んでいきましょう。

カラーの選び方もポイント

流行にとらわれず、自分に合うカラーのファンデーションを選ぶことも意識することがポイントです。まず自分がイエローベースかブルーベースかを基準にするとわかりやすくなります。

カラー

ポイント

イエローベース 手首の血管がグリーンぽく見える、白目は黄色っぽい
ブルーベース 手首の血管がブルー、白目が青っぽくみえる

ブルーベースは、ピンクオークルやピンクライト系の色が合いやすいです。またイエローベースは、ライトベージュやライトイエローライトオークルオークルが似合います。

肌に溶け込むような色にすることで、ブルーベースさんならもともと色白の肌が透明感がよりアップし、イエローベースの場合は肌がぱっと華やかに見えやすくなります。

ファンデーションの人気ブランド・メーカー

ファンデーションの人気ブランドやメーカーの中でも、特に20代前半に人気のあるブランド・メーカーをチェックしておきましょう。

ESTEE LAUDER(エスティーローダ)

ESTEE LAUDER(エスティーローダ)は化粧品、スキンケア用品、ヘアケア用品、香水などの世界的な製造メーカーです。

アメリカ合衆国に本拠地あり

数々のブランドを傘下に収めるアメリカ発のメーカーであり、男性用の化粧品メーカーを発表したことで1964年にはアメリカのビジネス界でも注目が高まりました。今では、世界的なメーカーになっています。男女を選ばないオールマイティさが魅力です。

Dior(ディオール)

Dior(ディオール)はパウダーファンデーションを代表とするメイクアップ用品以外にも、ダイアナ妃が愛用したバッグなどで著名なブランドです。

ファッションデザイナーが手掛ける企業

メイクアップ用品以外にも、ほぼすべての商品が自社およびその系列会社によって製造・販売されているのが特徴のブランドです。そのため、製造元がしっかりしているものがほしい堅実派にはぴったりともいえます。

RMK(アールエムケー)

RMK(アールエムケー)はデパコスの大定番としても知られるブランドです。

デパコスファンデーションの定番的存在

大学生でも手に入れやすい価格帯が魅力の1つで、特にリキッドタイプが有名です。コスメカウンターがあるので、そこで相談できるのもうれしいポイントといえます。デザインもシンプルながら可愛らしいものなので、ポーチに入っていると気分が上がるという人もいます。

【20代前半】ファンデーション総合おすすめ人気ランキング

20代前半に人気のあるファンデーションの総合人気ランキングです。普通肌から敏感肌まで、幅広い肌質向きです。

1位:マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

2018年の春コスメの注目アイテム

マキアージュの2018年2月21日に発売された春コスメで、UVカット入りです。ムースのようなパウダリータイプで、素肌感を演出してくれます。簡単に薄くつけることができ、均一なキープ力がポイントです。

透明感のある肌を目指したい人におすすめ

資生堂調べでは13時間化粧持ちする持続力の高さと、新開発された「360度美肌パウダー」で、毛穴や色むらを広範囲にカバーしてくれます。また全7色なので肌色に合わせてチョイスしやすく、オールシーズン使えるのも魅力です。ケース別売りですが、柔らかなスポンジがセットになっています。

マキアージュ ドラマティックパウダリー UVの口コミ・評判

  • 色白な質感に仕上がる
  • 肌がフワフワと柔らかく見える
  • 普段はリキッド派だけど厚塗り感なくぴたっと仕上がる
  • 毛穴やシワはするっと隠れるけど濃いシミまでは隠せない

肌をフワフワに仕上げたい人や、色白感をアップさせたい人からは評価が高いようです。カバー力は毛穴やシワには効果が高めですが、濃いシミを隠すときはコンシーラーなどを活用したほうがよいという評価が中心でした。

2位:リソウ リペアファンデーション

リソウ リペアファンデーション

100%天然由来成分

リソウのファンデーションは、医学誌にも掲載されたことがある、医療関係者からも注目を集める肌に優しいファンデーションです。100%美容成分のオールインワン美容ジェルから生まれたファンデーションで、毎日使うメイク用品だからこそ気を使いたいという人におすすめです。

カバー力のある天然由来ファンデーションが欲しい人におすすめ

ナチュラルな仕上がりになるリキッドタイプで、天然由来にこだわりつつもファンデーションとしてのカバー力を重視しています。超粒子成分がシミやシワ、毛穴もカバーしてくれるので、肌荒れが気になる人にもおすすめです。コラーゲンの若返りをサポートする「アミノ酸生命体®︎」と「ビタミンC生命体®︎」が配合済みなので、使いながらケアもできます。

リソウ リペアファンデーションの口コミ・評判

  • これなら化粧直ししなくても1日持つ
  • すごく濃いシミはカバーできないけどほとんど1つで隠れる
  • ナチュラル肌がすごくきれいに作れる
  • 少量で良くて肌にいいものが欲しい人におすすめ
  • 肌荒れしないから続けやすい

ナチュラルなメイクに仕上げたい人、肌荒れを避けたい人からの口コミが多くみられました。また肌に優しいものの中ではカバー力高めのアイテムといえそうです。

3位:RMK(アールエムケー) リクイドファンデーション

使いやすいポンプタイプの定番品

RMK(アールエムケー)のナチュラルメイクの原点ともいえるアイテムで、素肌の美しさや素材を生かす仕上がりになっています。20代前半の肌を、より美しく見せてくれる定番ファンデーションです。保湿効果のあるシルクエッセンスとシアバター配合なので、やや乾燥しがちな人にもおすすめです。

普通肌をもっときれいにメイクしたい人におすすめ

素肌感をより美しく見せるので、水分や油分のバランスが整っている普通肌の人におすすめです。カラーはすべてで9種類なので、肌の色合いや質感に合わせて選べるのも特徴です。

RMK リクイドファンデーションの口コミ・評判

  • カバー力はそこまで高くないがナチュラルな仕上がり
  • もともと素肌が綺麗な人に見えるのが嬉しい
  • みずみずしさのある肌になれる
  • ポンプタイプが好きな人にはおすすめ

ナチュラルテイストな肌質や、みずみずしさを評価する意見が多くみられました。カバー力に重きを置く人にとっては、ややナチュラルになりすぎなところもあるようです。

4位:レブロン カラーステイ メイクアップ

プチプラで人気のあるレブロンのアイテム

プチプラ価格なのに高級感があり人気のレブロンのリキッドファンデーションですが、リキッドタイプにありがちなべたつきを改善したアイテムです。24時間つけたての感覚が続くように、使用後も肌の上でオイルコントロールを続けてくれます。

崩れにくく落ちにくいアイテムが欲しい人におすすめ

ストレスで肌が変わりやすい20代前半には、崩れにくさも選ぶポイントになります。乾燥を防いでくれるうるおい成分が5種類配合されているので保湿力があり、ナチュラルなソフトマット仕上げを保ってくれます。カラーは肌質や色に合わせやすい6色が展開されています。

レブロン カラーステイ メイクアップの口コミ・評判

  • マットな肌質が少しの量で作れる
  • 少量でとてもよく伸びてくれる
  • ニキビやシミをカバーしたい人におすすめ
  • お値段以上のカバー力とキープ力あり
  • 崩れにくいから夏場も安心

カバー力や崩れにくさマット感を評価する口コミが多くみられました。少量でもカバー力があるので、コスパを注目したい人におすすめのアイテムです。

【オイリー肌】おすすめ人気ランキング

脂っぽい肌質の人にとって、ファンデーションは崩れがちな悩みの種でもあります。そんなオイリー肌に合うファンデーションを3つチェックしていきましょう。

1位:資生堂 リバイタル グラナス ファンデーション パウダリー(PF)

余分な皮脂を吸着

資生堂が展開するブランドの1つ、リバイタルグラナスのパウダータイプのファンデーションです。さらさらとした感触のパウダーなので、軽やかにフィットしてテカリやくずれの原因になる皮脂をキャッチしてくれます。毛穴から落ちにくいので、オイリーな肌質の人におすすめです。

春夏秋冬、季節で切り替えたい人におすすめ

パウダータイプの中でもさらさら光沢肌にしあげやすく、汗や皮脂を吸着しやすいのが特徴です。そのため、皮脂が増えがちな春夏におすすめといえます。一方、同じブランドのリキッドタイプは乾燥が気になる冬や秋に、しっとりとフォギー肌に仕上げてくれるため、季節でアイテムを切り替えてオイリー肌により対応したい人におすすめです。

資生堂 リバイタル グラナス ファンデーション パウダリー(PF)の口コミ・評判

  • きめ細かくてさらりと肌に密着
  • パウダリーなのにカバー力満点
  • 厚塗り感も無くて最高
  • リキッドタイプと合わせるとカバー力がさらにアップ
  • 夏を乗り切りたいオイリー肌におすすめ

オイリー肌の人からの評価が高く、カバー力も高めとする口コミが多くみられました。さらりとした質感の肌を目指したい人におすすめのアイテムとなりそうです。

2位:ケイト パウダリースキンメイカー

液体からパウダーに変化

ケイトの2018年発売のファンデーションで、パウダータイプとリキッドタイプのよいとこどりになっています。肌の上でパウダーに変化するリキッドタイプなので、最初はリキッドタイプのように毛穴や凸凹にもしっかりと密着し、最終的にパウダーへと変化するため厚塗り感が減らせるのが特徴です。

パウダータイプがつけにくい人におすすめ

このファンデーションは最初リキッド状なので、滑らかに肌に伸ばせるので薄く広げやすく、皮脂が多めの人にもおすすめです。薄く伸びる分、毛穴が目立ってしまうこともあるので、毛穴が気になる人はしっかりと下地を埋め込むように塗ってから塗ると綺麗に広げることができます。くすみや赤みが気になる人にも、肌なじみがよいのでおすすめです。

ケイト パウダリースキンメイカーの口コミ・評判

  • 肌のきれいな部分をよりきれいに整えたい人におすすめ
  • ナチュラルな風合いにしやすい
  • パウダータイプが苦手だったら使ってほしい
  • マットな仕上がりにしたいときにおすすめ

マットな仕上がりナチュラル系メイク肌をきれいに整えたい人におすすめする意見が多くみられました。ドラッグストアで購入できるアイテムなので、試しやすいのもポイントです。

3位:ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーション

肌に優しいミネラルファンデ

VINTORTE(ヴァントルテ)ファンデーションは、ミネラルファンデーションの中でも、特に肌に優しい国産のアイテムとして人気があります。パウダーファンデーションとして、皮脂を適度に吸収しながらも、石鹸で簡単にオフできるので、帰宅後のメイクオフの時間短縮にもつながります。

低刺激を求めるオイリー肌におすすめ

10種類の無添加処方で知られるアイテムなので、オイリー肌かつ肌のバランスが崩れやすいという人におすすめです。アルコールや鉱物油などにアレルギーがある人や、敏感肌の人にとっても肌に優しいため、なかなかファンデーションが使いづらいという人も試しやすいアイテムです。

ヴァントルテ ミネラルシルクパウダーファンデーションの口コミ・評判

  • オイリー肌にもカバー力が程よくある
  • オイリーな肌に薄くつけてもかなりカバー可能
  • 時間経過で汚く崩れないのでつや肌感が続いてくれる
  • ファンデーションを肌にのせる感覚が心地よい

オイリー肌の人や、混合肌の人から高い評価が寄せられていました。一方でカバー力に難点を感じる意見も見られたので、とにかく肌全体をカバーしたいという人は使い方を工夫する必要がありそうです。

【乾燥肌】おすすめ人気ランキング

乾燥肌の場合、ファンデーション自体がうまく肌に乗らないこともあります。保湿成分を含むファンデーションを中心に3つ、チェックしていきましょう。

1位:RMK(アールエムケー) ジェルクリーミィ ファンデーション

クリームタイプのカバー力が魅力

RMK(アールエムケー)のジェルタイプのファンデーションであり、ジェル系のファンデーションが得意とする透明感と、クリームが持つカバー力が一つになっています。ジェル状のテクスチャがしっかりと肌にフィットし、含まれるパウダーが余分な皮脂を吸収するので、つけたての仕上がりが持続し透明感が続いてくれます。

乾燥しがちな肌の人におすすめ

ローヤルゼリーやヒアルロン酸といった保湿成分が含まれており、さらにクリームタイプなので乾燥質な肌の人におすすめです。肌に薄くついてくれるので、かさかさとした質感を抑えて、自然なシルク肌を目指したいという人にぴったりのアイテムでもあります。

RMK(アールエムケー) ジェルクリーミィ ファンデーションの口コミ・評判

  • ツヤッとした肌質を目指したい人におすすめ
  • ジェル状なのでパパッと手軽につけられる
  • ナチュラルで透明感のある肌を求めるならおすすめ
  • 変な崩れ方をしないので好き

つやのある肌質や、ジェル状ゆえの付けやすさを評価する口コミが多くみられました。乾燥肌の人からの評価も高めのアイテムなので、パウダータイプだと肌から落ちてしまう人や、リキッドタイプのサラサラ感がなじみにくい乾燥肌の人にもおすすめです。

2位:ESTEE LAUDER(エスティーローダ)ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ SPF10/PA++

全10色で肌色に合わせやすい

ESTEE LAUDER(エスティーローダ)のロングセラー商品で、季節の寒暖差が激しい時期でもヨレにくく、ライトな着け心地が特徴です。またカラーバリエーションの豊富さも特徴で、全部で10色あるので微妙な肌色の質感の違いに合わせやすくなっています。接客業をする人や、至近距離で顔を合わせるときに肌質が気になってしまいがちな人におすすめです。

化粧直しをする暇も惜しみたい人におすすめ

長時間よれにくいので、化粧直しをめったにしない、化粧直しをしている暇がない、という人におすすめです。またUVカット効果も兼ね備えているので、ライトが強い場所や日差しのある場所にいることが多く、日焼けが気になるという人も肌への負担少なくUVカットできます。

ESTEE LAUDER(エスティーローダ) ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ SPF10/PA++の口コミ・評判

  • 叩くように馴染ませると調子がいい
  • 乾燥が気になるので暖かい時期の方が使いやすい
  • 乾燥肌かつ敏感肌だけどしっかりフィットしてくれる
  • 下地をよりしっかり作れば完璧

乾燥肌の人にもフィットしやすいという意見がある一方、暖かい時期のほうがより使いやすいという意見が見られました。春先など暖かい時期のほうがより気になる、というときにも使いやすそうです。

3位:Dior(ディオール) スキンフォーエヴァーコンパクト エクストレムコントロール

素肌感&マットな仕上がり

Dior(ディオール)のパウダーファンデーションで、素肌らしさを保ちつつしっかりカバーしてくれるアイテムです。皮脂コントロール効果もプラスされているので、軽い着け心地を維持してくれます。Dior調べによると、12時間キープしてくれるとされています。薄づきなので、日中の化粧直しに使うのもおすすめです。

使いながら肌もケアしたい人におすすめ

独自のスキンケア効果があり、使い続けるほどに肌をケアしてくれるというパウダーファンデーションとされています。乾燥しがちな肌の人でもマットな質感に整えやすいので、肌への負担を抑えたい人におすすめです。

Dior(ディオール) スキンフォーエヴァーコンパクト エクストレムコントロールの口コミ・評判

  • さらさらとマットな仕上がり
  • シンプルで高級感のある見た目が好き
  • 薄づきでもしっかりカバーしてくれる
  • 化粧下地に直塗りでも綺麗
  • 汚い崩れ方をしない

化粧下地に直接塗っても綺麗に仕上がる、カバー力と薄づき感に評価が集まりました。また崩れてしまった時も、見た目が汚くなったり、粉をふいたりしない点も人気の理由となっています。

【ニキビ肌】おすすめ人気ランキング

ニキビ肌だと、できるだけ肌に負担が少ないものにしたいですね。そこで、ノンコメドジェニックテスト済みのアイテムをチェックしましょう。

1位:NOV(ノブ) パウダリーファンデーション UV

皮膚科医師も勧めるNOVのファンデーション

NOV(ノブ)は1985年より、肌に悩む人でも使える化粧品を生み出すために誕生しました。その製品開発は徹底しており、敏感肌に寄り添った商品が豊富です。また、学会で報告される最新の皮膚科学トピックスをもとに大学との共同研究を行い、本当に使えるもののみ発売するというこだわりから生まれたファンデーションです。

肌荒れやニキビに悩む人におすすめ

オイルフリー、紫外線吸収剤不使用で、香料も使われていません。低刺激性にもこだわり、パッチテスト・アレルギーテスト・ノンコメドジェニックテストが行われています。肌へのやさしさと共に、カバー力も両立するため、肌色と質感補正効果が高くなる滑らかな薄づきで、厚塗り感を軽減しています。肌荒れやニキビに悩んでいるからこそ、肌への負担を少なくしながらカバーしたい人におすすめです。

NOV(ノブ) パウダリーファンデーション UVの口コミ・評判

  • これに変えてから吹き出物が収まってきた
  • 全体的にカラーが明るくて色黒の人にはちょっと白すぎる
  • オイルフリーなのでてかてかしにくい
  • 金属アレルギーにも対応できそう

ニキビや吹き出物が落ち着いてきたという意見や、てかりにくさを評価する口コミが見られました。一方で色白になりすぎてしまう、という意見も見られたので、自分の肌色との合わせ方がポイントになりそうです。

2位:オルビスクリア パウダーファンデーション

20代に人気のオルビス

若い世代にとってお手頃価格で高品質なものが手に入るとして人気のある、オルビスのニキビ肌用のファンデーションで、擬似肌粉体・ナチュラルクリエイトパウダーを使用しています。また和漢植物由来の保湿成分として、霊芝(レイシ)エキスと苦参エキスが配合されています。油分も不使用で酸化しにくいパウダーファンデーションです。

お手頃価格をお探しの人におすすめ

ノンコメドジェニックテスト済みのファンデーションの中では、比較的低価格なのが特徴です。かつドラッグストアなどでも入手可能なので、ノンコメドジェニックテスト済みのファンデーションを試しに使用したいという人におすすめです。

オルビスクリア パウダーファンデーションの口コミ・評判

  • 10年以上このファンデーション
  • ニキビができやすいけどこれでできたことはない
  • カバー力は微妙だけどニキビは出来にくい
  • ナチュラルメイクをしたい人におすすめ

ニキビのできにくさに対する評価が多く見られました。カバー力についてはいまいちという口コミもあったので、ナチュラルメイクや素肌感を生かしたメイクをしたい人にはよさそうです。

3位:NOV(ノブ)リキッドファンデーション

リキッドタイプのノンコメドジェニックテスト済みファンデーション

1位に輝いたNOV(ノブ)のリキッドタイプのファンデーションで、カラーバリエーションは5種類あります。ニキビ肌に対応した内容かつ、リキッドタイプのファンデーションを探しているという人におすすめです。パウダータイプは苦手、という人はこちらを試してみるのもよいでしょう。

ニキビ肌かつ乾燥しがちな人におすすめ

肌が受ける光を散乱させ、肌を滑らかにみせる効果のあるグッシーパウダーが配合されています。また乾燥を防ぐ保湿成分として、グリセリン、ヒアルロン酸、リピジュア®も配合されているため、ニキビ肌かつ乾燥しがちな肌質の人におすすめです。SPF34、PA+++とUVカットにも対応しており、意外と紫外線が気になる秋冬の乾燥しやすい季節に使うのもよいでしょう。

NOV(ノブ)リキッドファンデーションの口コミ・評判

  • 肌荒れもなく使えている
  • 乾燥がないので少しずつ試していくとよい
  • テカリ感がややある
  • 肌への負担は少ないのでそのあたりはよい
  • パウダーと合わせると色味が落ち着く

乾燥感が少ない点や、肌荒れのなさを評価する口コミが多くみられました。また色味の明るさについては、パウダータイプと併用することで落ち着けやすいという意見もあり、2つを一緒に使うのもよさそうです。

【プチプラ】おすすめ人気ランキング

価格の安さも、使用回数が多いファンデーションではチェックしたいポイントの1つです。プチプラで人気のあるアイテムも見ていきましょう。

 

1位 ケイト シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)

薄く塗ってあるのに全体をカバーする

ケイトのシークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)は、肌に対してとても均一に伸びやすいのがポイントです。肌と密着するように一体化してくれるので、薄く塗ってあるのに全体を綺麗にカバーしてくれるのが特徴なので、重ねていたら厚塗りになりがち、という人にもおすすめです。

素肌のようなメイクをしたい人におすすめ

肌全体に均一につくため、肌表面が滑らかな仕上がりになり、素肌感のようなメイクをしたい人におすすめです。また少量がよく伸びてくれるので、コスパ重視の人にとってもうれしいアイテムといえます。

ケイト シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)の口コミ・評判

  • 薄く塗るだけでもカバー力あり
  • 毛穴を綺麗に埋めておかないと入り込んでくる
  • カバー力は高め
  • 下地を整えておかないと崩れ方が汚い

張り付くような使用感と、毛穴にも入り込むほどの滑らかさが評価されていました。一方、下地作りの大切さに対する口コミも多く、滑らかに薄くつく分だけ、丁寧に下地を整えておけばおくほど、仕上がりが整いやすくなるようです。

2位:インテグレート プロフィニッシュファンデーション

プロが仕上げたような抜け感

インテグレートのプロフィニッシュファンデーションの特徴として、プロが仕上げたような適度な薄づき感で、素肌らしい仕上がりにしてくれます。光の反射も利用して、程よい透明感を演出してくれるので、薄くのせるだけでも肌が整って見えるのがポイントです。

肌への使い心地も重視したい人におすすめ

肌荒れ防止としてイオンミネラルパウダーが配合されており、肌に対する優しさも重視したい人におすすめです。ニキビになりにくい処方や、防腐剤(パラベン)フリーと、添加物にもこだわっているためお手頃価格と肌への使い心地を両立してくれるアイテムといえそうです。

インテグレート プロフィニッシュファンデーションの口コミ・評判

  • 毛穴を光の質感で適度にぼかしてくれる
  • ケースがコンパクトで持ち運びに便利
  • ツヤ肌とマット肌の中間ぐらい
  • つけ心地がとても軽い

毛穴を光の加減でぼかす質感と、さらりとしたつけ心地の良さを評価する口コミが多くみられました。購入できる場所も幅広いので、旅先でうっかりファンデーションが切れてしまったときなどにも購入場所に悩まなくても済みそうです。

2位:ソフィーナ プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション

コスメアワード多数受賞の実力派

さまざまな雑誌やサイトのランキングでも評価が高い、ソフィーナのプリマヴィスタきれいな素肌質感パウダーファンデーションは、くすみや赤みをカバーしてさらりとした肌に仕上げてくれます。くすみを隠しやすい、赤い光を透過させる素材を使用して、毛穴などを光のバランスで隠してくれます。

自然に肌質をアップさせたような質感が欲しい人におすすめ

明るく滑らかな仕上がりで、自然な風合いに肌をカバーしてくれるので、どちらかというとナチュラルメイク風に仕上がります。そのため、肌質がアップしたような薄づきで、粉っぽくならないので、素肌感を重視したい人にもおすすめです。

ソフィーナ プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーションの口コミ・評判

  • そばかすやニキビも薄めに塗って隠しやすい
  • わざとらしくない自然な素肌感
  • 化粧している感はあるけどつけ心地が軽い
  • 春ごろの季節がベスト
  • 冬場など乾燥が強い季節は気になるかも

自然な風合いや、薄づきのカバー力に注目する口コミが多くみられました。一方で乾燥に対しては、さらりとした質感が合いにくいとする意見もありました。

3位:マジョリカマジョルカ ミルキースキンリメイカー

保湿クリームのように滑らかな質感

マジョリカマジョルカの人気アイテムで、保湿成分としてヒアルロン酸Naとアロエエキス含むジェルオイルがうるおいを持続し、オイルコントロールパウダーがニキビや毛穴などの肌悩みをカバーしてくれます。体温で溶けるジェルには、リキッドとパウダリーのメリットが備わっているのが特徴です。

プチプラ価格で多機能タイプが欲しい人におすすめ

ファンデーションとしての機能以外にも、化粧下地、UVカット、おしろい効果にプラスして、保湿成分を生かしたうるおいヴェール効果もある、多機能タイプのファンデーションです。プチプラ価格でも幅広い効果を求める人におすすめです。

マジョリカマジョルカ ミルキースキンリメイカーの口コミ・評判

  • 皮脂の多いところはいい感じにつや感が出る
  • カバー感はそれなりにあり
  • 朝の時短に一役かってくれる
  • トラブル肌質の人にはおすすめしにくい

肌全体の油分や水分バランスが異なっていても、カバー力がある点を評価する口コミが見られました。また、時間短縮を目指したい人にとっても、化粧下地機能やUVカット機能など多機能タイプなのが評価の対象となったようです。一方、トラブル肌の人にとっては、カバー力が不足しがちとの意見もありました。

【クッションタイプ】おすすめ人気ランキング

クッションタイプは時間を取らずに使えるのがメリットです。中でも保湿力に優れたものをチョイスしました。

1位:コーセー IFT(インフィニティ) クッション セラム グロウ

コーセー IFT(インフィニティ) クッション セラム グロウ

乾燥から肌を守る保湿力

IFT(インフィニティ)のクッション セラム グロウは美容成分が全体の80%配合と、毛穴やくすみをカバーしながら、つけている間配合されたライスパワーNo.11がスキンケアをしつつ、乾燥から1日中肌を守れるアイテムです。また化粧下地無しでも使えるので、時間短縮をしたい人にもおすすめです。

外出時の日焼けが気になる人におすすめ

「SPF40/PA+++」と、UVカット効果も高く、外出が多い人におすすめです。また肌色のバリエーションも豊富なので、日焼けした場合もきれいにカバーしつつ、全体のバランスを保ってくれます。

コーセー IFT(インフィニティ) クッション セラム グロウの口コミ・評判

  • 少量だけでも伸びが良くて薄づきに仕上がる
  • 色の種類の豊富さはクッションファンデーションの中でも多い方
  • オイリー肌におすすめしたい
  • オイリー肌の人ほど薄づきを重視した方が綺麗に仕上がる

薄づき具合や、カラーバリエーションの豊富さを評価する口コミが見られました。オイリー肌の人におすすめする声も多く、きれいな仕上がりを評価する意見も多くみられました。

2位:メイベリン SP クッション ウルトラカバークッション BB

カバー力高めのクッションファンデーション 

メイベリンのSP クッション ウルトラカバークッション BBは、でこぼことした柑橘類の表面の、そのでこぼこ感を減らして滑らかにカバーできるようなピタッとした密着感が特徴です。従来品よりスポンジや一回のタップでつく面積などがより改善された結果、少しの時間できれいにのばせるようになっています。

肌のつや感を自然にアップさせたい人におすすめ

およそ60%がグリセリンなどの保湿成分や肌を整えてくれる成分という、化粧水のような配合になっているため、乾燥しがちな肌を整えつつ、つや感を自然にアップしてくれます。また耐久力も高く、ちょっとした水がかかっても落ちたりよれたりしないため、外での活動が長い人にもぴったりです。

メイベリン SP クッション ウルトラカバークッション BBの口コミ・評判

  • 乾燥感を克服できたクッションファンデーション
  • 厚塗りが分かりにくく崩れてもすっぴんに見えない
  • ニキビ跡など肌トラブルも綺麗にカバーしてくれる
  • 20代の肌だと厚化粧になりやすいので注意

カバー力と、耐久力に評価が高く、一方で厚塗りになりやすい点を気にする意見も見られました。特に若い世代の肌ほど厚塗りが気になるようなので、注意したいポイントです。

3位:ディオール ディオールスキン フォーエヴァークッション

長時間耐久力が欲しい人に

ディオールのディオールスキンフォーエヴァークッションは、クッションファンデーションらしいみずみずしさにプラスして、繊細かつマットな肌質に仕上げてくれます。データとして16時間の耐久力があった、と製品としてデータ取得済みのアイテムです。

毛穴を目立ちにくくしたい人におすすめ

日を追うごとにポアレス効果を発揮するスキンケアエッセンス入りで、なおかつカバー力と耐久力が高いため、毛穴など肌トラブルを隠したい人におすすめです。テクスチャとしてはややべたつきがありますが、見た目はマット感のある肌に仕上がるのもうれしいところです。

ディオール ディオールスキン フォーエヴァークッションの口コミ・評判

  • 重ねることで毛穴やニキビ跡も隠してくれる
  • 下地なしでこれだけで使っても乾燥しにくい
  • 乾燥しにくいので秋冬シーズンは特にオススメしたい
  • 見た目のマット感が強いのでべたつきが気にならない

毛穴やニキビ跡を隠してくれるカバー力と、乾燥しにくさを評価する口コミが見られました。一方で保湿力がある分、べたつきが気になる人もいるようです。

自分に合うファンデでぴったりメイク

さまざまなファンデーションをチェックしてきましたが、自分に合うファンデーションは見つかりましたか。自分に合うファンデーションを選ぶことは、肌を綺麗にみせることに役立つだけでなく、顔色を明るく見せたり、シェイプに仕上げたり、メイクの幅を広げてくれます。

20代前半のゆらぎやすく、変化しやすい肌の肌悩みに合わせたファンデーションを見つけて、もっとメイクを楽しんでみませんか。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル