ファンデーションパフおすすめ人気ランキング20選。パウダーをより綺麗に

ファンデーションパフおすすめ人気ランキング20選。パウダーをより綺麗に

2018.05.13 / スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

パウダーファンデーションを綺麗に塗りたい

意外と悩みが多いパウダーファンデ

パウダーファンデはさらりとした質感をもつマットな肌質になれるファンデーションとして、使う人も多いアイテムです。下地にまとわせるだけでもカバー力の高いアイテムなら肌を綺麗にみせてくれます。ですが一方で、ムラになりがち粉っぽくなる白くなりすぎるなど、悩みの多いアイテムでもあります。

もっときれいにファンデを塗りたい

そんなときは、パウダーファンデーションをのせるときに使うメイクパフを見直してみませんか。肌あたりや粉含みなど、パフによってさまざまな特徴があります。この記事ではパフの選び方を解説したあとに、おすすめのメイクパフを特徴ごとにチェックできるので、ぜひ活用してください。

パフの選び方

メイクパフを選ぶときは、使用しているファンデーションの種類に応じて選ぶのがコツです。

パウダーパフを選ぶ

パウダーパフは、肌にまんべんなくパウダーファンデーションを乗せることができる優れモノです。パフの目が細かいほど、肌にあてたときの刺激が少なくなります。そのため、まずは自分が使うファンデーションの形状に合わせて、パフを使い分けていきましょう。

パウダーパフ(縫製パフ)

パウダータイプのファンデーションにおすすめなのが、一般的にメイクパフと呼ばれる柔らかな毛足の長いパフです。素材はコットン、ナイロン、ポリエステルなどで、サイズが豊富で持ち手にリボンがついていたり、ミトンタイプもあったりと可愛らしい見た目をしています。

また毛足が長く、目の細かい繊維で柔らかくファンデーションを乗せてくれるのが特徴で、パウダーファンデーションやミネラルファンデーションを使う人には特におすすめです。薄づきで、ナチュラルに仕上がります。また価格帯も、ブラシにくらべると安価なことが多いので、相性のよいパフが見つかればよりメイクを楽しくできるようになります。

スポンジパフを選ぶ

スポンジ状のパフは、一番使う人も多いメイクスポンジです。リキッドとパウダー両方使えるものも多く、形状や質感も豊富です。素材は合成ラテックス、ウレタン、シリコン、天然ゴムなどがあります。ですが天然ゴム製の場合、ラテックスアレルギーの人は使いづらいという特徴もあります。

水を含ませるとしっとり柔らかくなるパフもあり、ふわふわとした毛足の長いパフに比べて艶やかな肌を作ることができます。しっとりとした質感も表現できるので、毛穴を丁寧に埋めていきたい人におすすめです。

植毛パフを選ぶ

コンパクトパウダータイプのファンデーションや、プレストパウダーファンデーションの付属品として見られることが多いパフです。スポンジにナイロンやレーヨンでできた細かな毛を植毛したタイプのパフで、パウダーを薄く貼りつけるようにのせるのが得意です。

ファンデーションの量が少量でも伸ばしやすく、本体が薄いのでコンパクトに持ち運ぶことができます。毛の密度が高いので、マットな質感がより出しやすいのも特徴です。植毛パフという名称以外にも、フロッキーパフといった名前で知られています。

素材で選ぶ

肌にあたるものは、できるだけ優しくて肌を傷つけないアイテムを選びたいですよね。コットン、ナイロン、ポリエステル、合成ラテックスなど、パフに使用されている素材で選ぶのも1つの選び方です。天然ゴムは柔らかいのですが、ラテックスアレルギーの場合は肌荒れや発疹の可能性もあるので要注意です。

柔らかさを求めるならコットンやナイロン、ウレタンなどがおすすめです。また、肌荒れしやすい人には天然素材である綿を使用した、コットンタイプなどを使ってみるのもいいでしょう。パフによっては、メイク用ではなく洗顔時の顔の角質ケア用にシルクで作られたミトン状のものもあります。自分の好みに合わせたり、目的に合わせたりしていきましょう。

手入れのしやすさで選ぶ

「四国大学生活科学部食品衛生学研究室」が被験者に1週間から4週間に渡りパフを使用してもらい、使用後のパフがどのくらい汚染されているかを実験したところ、一般生菌とブドウ球菌が最も多く、中には黄色ブドウ球菌も含まれていたという研究データがあります。

パフの洗浄はついつい怠りがちですが、このように細菌が繁殖したり、ときにはカビが生えたりする可能性もあるので、パフは清潔に保つことが重要になります。なので粉含みがよくてもファンデーションが落ちにくいパフを避けたり、こまめに交換するのもおすすめです。

パフの人気ブランド・メーカー

それではメイクパフの人気ブランド・メーカーをチェックしておきましょう。

チャコット

プチプラ価格のパフの中では上質なパフとして知られるチャコットは、バレエ・ダンスの教室および、それに使用される用具のメーカーとして知られています。

バレエ・ダンス用品のメーカー

昭和25年に東京都板橋区で青志社として創業して以来、バレエ・ダンス用品を開発しつつ、メイク道具も開発しています。そのメイク道具も舞台で使うことを前提にしたものも豊富なので、カラーバリエーションも多く、人気があります。

日本パフ株式会社

日本パフ株式会社はさまざまなメーカーやブランドへと、パフを販売しているメーカーの1つです。

ベビー用品も手掛ける化粧用雑貨会社

日本パフ株式会社は、環境マネジメントシステム国際規格ISO14001を2000年に認証取得しています。美しく健康に、環境に優しい商品がモットーです。成形パフ以外にも、ベビー用品としてアトピー対策手袋などを手掛けるわんわんベビーを運営しています。

よーじや

京都土産として、よーじやのあぶらとりがみを手にした人も多いのではないでしょうか。

京都発の人気ブランド

京都土産の定番でもあるあぶらとり紙を主に、メイク用品も多数取り扱っている人気ブランドです。パフの種類も豊富で、パウダーパフ以外にもスポンジパフやミニパフ、肌に負担をかけずに化粧落としできるチーフなども販売しています。ネットから注文可能かつ、京都各地にも取り扱い店舗があります。

パフの総合おすすめ人気ランキング

それでは、ここでパフの総合的なおすすめ人気ランキングを見ていきましょう。

1位:Canon(キャノン) エバーソフト

パウダータイプに最適

Canon(キャノン)のエバーソフト大は直径9cm、厚み13mmと手になじみながらパフをしっかりつかんでくれるサイズです。パラゴムノキという、木の樹液から作られた天然ラテックス100%のパフなので、滑らかな質感です。ややゴムの匂いはありますが、しっかりとファンデーションをキャッチしてくれます。

オールマイティーなパフを探している人におすすめ

パウダータイプやリキッドタイプのほか、BBクリームも問題なしのパフです。サイズは大小あるのでお好みで選べるので、自分の使うファンデーションや、塗りたい部位の面積に合わせて選べます。

Canon エバーソフトの口コミ・評判

  • これを使ったら他が使えないくらい凄い
  • 1カ月で交換がおすすめ
  • 仕上がりも崩れにくさも違う
  • 滑らせても引っ掛かりがない

使用時の滑りのよさや、仕上がりや崩れにくさの違いに驚く声が多く聞かれました。販売場所はロフトなどバラエティショップのほか、ドラッグストアでも手に入る場合があります。

2位:日本パフ 朝 塗ったファンデ崩さない専用スポンジ

やや硬めのスポンジ系

日本パフのアイテムで、SBRと呼ばれる合成ゴムを使用した生地で、余分な油分をスポンジ自体が吸い取ってくれるため、ファンデーションのムラを抑えて仕上がりも綺麗になるきめ細やかさがあります。質感はやや硬めなので、スタンプするように使うのがおすすめです。

ファンデーションは指で伸ばしたい人におすすめ

ファンデーションを指で伸ばした後に、このスポンジで優しくムラをなくすようにさらに薄く広げるという使い方をするため、細かな部分まで指で対応したいという人におすすめです。日本パフでは日本製のパフとして、シルクやアクリル、ナイロンも取り扱いをしているので、素材感にこだわる人にはおすすめのメーカーです。

日本パフ 朝 塗ったファンデ崩さない専用スポンジの口コミ・評判

  • スポンジのきめがすごく細かくて本当にスタンプしているみたい
  • ぶ厚すぎて洗浄する時に大変、半分にカットがおすすめ
  • パウダーファンデーションに最適
  • リキッドタイプやクリームはかなり薄づきになる
  • 滑らか素肌を演出したい人におすすめ

スポンジとしての吸収力の高さを評価する口コミが多く、それを弱点としてとらえる人もいれば、反対に利点とする人もいました。マイナーなアイテムではありますが、能力は高いようです。

3位:チャコット フォー プロフェッショナルズ パウダーパフ

肉厚で手にフィットする使い心地

バレエなどの用品を開発するチャコットの商品として、舞台用のメイク道具としての特徴を兼ね備えているパウダーパフです。ナチュラルに仕上げかつ、カバー力を高めながら崩れない持ちのよさをサポートしてくれます。見た目もシンプルなので、メイクポーチやケースを選ばないのもうれしいポイントです。

粉が飛び散りにくいタイプを探す人に

毛足が長く肉厚なため、しっかりと顔に触れさせなくてもパウダーファンデーションを乗せやすいのが特徴です。そのため、粉含みがよくて、かつファンデーションが飛び散りにくいアイテムを探している人におすすめです。何度も顔にパタパタと押し当てずにすむので、メイク時の肌への負担を最小限におさえてくれます。

チャコット フォー プロフェッショナルズ パウダーパフの口コミ・評判

  • 長年使って色が着色してもフワフワ感が続く
  • 晴れた日に洗って干せば元通りのフワフワに
  • 肌にもすごくつけやすい
  • デザインはシンプルでも華やかでとってもかわいい
  • このフワフワ感は他では味わえない

フワフワとした使い心地を評価する口コミが多くみられました。また、洗い上がりも清潔感が続くので、繰り返し使うときにパフの汚れを気にする人にもおすすめです。

4位:無印良品 ルースパウダー用パフ 中

無印良品 ルースパウダー用パフ 中

直径約6センチのパフ

無印良品が販売するナイロンとポリエステル製のパフで、重さは10gほどです。ルースパウダー用パフは、この中サイズのほかにも小サイズと大サイズがあり、使用するファンデーションのパクトのサイズに合わせて選べます。

プチプラでも満足したい人におすすめ

日本で生産されているパフであり、プチプラでも品質が高いと口コミで話題になることも多いアイテムです。またファミリーマートで購入できるほか、ネット通販でも購入可能なので近くに無印良品のお店がないという場合でも、全国どこでも購入できるのがポイントです。

無印良品 ルースパウダー用パフ 中の口コミ・評判

  • セザンヌのフェイスパウダーのケースにピッタリ
  • 手触りも肌触りもよくて大きめで助かる
  • 毛足の長い絨毯のような使い心地
  • よい意味で裏切られた
  • 洗い変えながら使ってもへたらない

手触りのよさと、持ちのよさ、そして価格に反して高品質である点を評価する口コミが見られました。ルースパウダー以外にも、パウダーファンデーションやフェイスパウダー用に使用している人も多いようです。

5位 よーじや スポンジパフ 菱型

よーじや スポンジパフ 菱型

珍しい赤いパフ

よーじやのスポンジパフの1つであり、白と赤の2種類が用意されています。朱色と呼ばれる、珍しい赤色のパフは白色に比べて柔らかく、パウダータイプも滑らかに伸ばせるのが特徴です。一方白は密度があり弾力が高いので、吸水性も高く余分な皮脂を吸い取りながらファンデーションをのせてくれます。

同じメーカーで使い分けたい人に

朱色と白色の2種類それぞれ、特徴が違うのでファンデーションによって使い分けができるのが特徴です。2つ揃えても1,000円程度なので、気に入ったスポンジパフを用途に応じて使い分けたいと考える人にはおすすめです。

よーじや スポンジパフ 菱型の口コミ・評判

  • リキッドもパウダーも使える
  • 耐久性は低め
  • パウダーファンデーションだと持ちが良い
  • 柔らかいのが好きな人は朱色がおすすめ
  • 繰り返し洗うとぼろぼろになりがち

柔らかさとファンデーションへの対応力を評価しながら、マイナス点として耐久性の低さを指摘する口コミが見られました。柔らかい分、丁寧に洗うことが必要になりそうなので、自分の手入れのタイミングも考慮しつつ選択することをおすすめします。

ドラッグストアで買えるパフおすすめ人気ランキング

いつでもどこでも、手に入りやすいドラッグストアのアイテムが気になるという人も多いのではないでしょうか。特に口コミで人気のある3つのアイテムについてチェックしましょう。

1位:ロージーローザ バリュースポンジ ダイヤ型

厚みがあるふかふかスポンジ

ロージーローザのバリュースポンジダイヤ型はスポンジタイプで、リキッド・クリームファンデーション、パウダーファンデーション、コンシーラーをなじませるなどマルチに使えるのが特徴です。合成ゴム製のアイテムで、価格は店舗により異なりますが、およそ400~350円前後で6個入と1つ60円以下なのも魅力です。

マルチに使えるアイテムが欲しい人におすすめ

肉厚なスポンジで、さまざまな使い方ができるだけでなく、1パックに入っている数が多いので、1個ずつ別の使い方に割り振ることもできます。そのため、マルチに使えるアイテムが欲しい人におすすめです。ふっくらと厚みがある半面、リキッドタイプなど水気の多いファンデーションは吸収しすぎてしまうこともあるため、カットして使うのもいいでしょう。

ロージーローザ バリュースポンジ ダイヤ型の口コミ・評判

  • 柔らかくて使いやすい
  • 道具でメイクを済ませたい人にはおすすめ
  • 角を使えば小回りもきく
  • 厚みがあるので余分なファンデーションを吸収してくれる
  • 顔にニキビとか跡があると使いづらいかも

メイク道具としての便利さを評価する口コミが見られました。一方、厚みがあるので肌質はどちらかというとマット、あるいは艶感のある仕上がりになり、ニキビ跡などをカバーするためには厚塗りになりがちなようです。

2位:シャロン matsukiyo メイクアップスポンジ スクエアL 2P

マツモトキヨシのブランドアイテム

マツモトキヨシの手掛けるブランドのメイクアップスポンジで、スクワラン・マンナン(こんにゃく芋成分)配合の滑らかな質感が特徴です。きめ細かくソフトですが耐久性もあり、パウダリーファンデーションもリキッドタイプもどちらも使えます。

天然保湿成分ありが欲しい人におすすめ

天然の保湿成分が含まれているだけでなく、滑らかなので引っ掛かりがなくファンデーションを伸ばしやすくなっています。1つに2枚入っているので、日によってパウダーとリキッドタイプを使い分けるという人にもおすすめです。

シャロン matsukiyo メイクアップスポンジ スクエアL 2Pの口コミ・評判

  • スポンジは吸収しすぎるタイプが多くて苦手だったがこれは好き
  • 肌を滑る感じがすごく心地よい
  • スポンジの肌理がとにかく細かい

スポンジというとファンデーションや皮脂を吸収してしまうイメージがありますが、そのデメリット感が少ないとする口コミが見られました。マツモトキヨシ以外だと購入できないというデメリットはありますが、スポンジのデメリットを克服したものとして試す価値はありそうです。

3位:ロージーローザ シフォンタッチスポンジ ダイヤ型

シフォンケーキのような軽やかさ

ロージーローザのスポンジで、シフォンケーキを思わせる何ともいえない質感があり、パウダータイプが特におすすめです。水を含ませて使用すると、より透明感のある仕上がりになります。ただし吸水力が高いので、パウダータイプが向いている反面、リキッド・クリームファンデーションを直接つけると吸収されすぎてしまうため、注意が必要です。

水を含ませて使う使い方が好きな人におすすめ

吸水力の高さを生かして、水分を含ませてしっとりと使いたい人におすすめです。特に、ベースメイクをナチュラルに仕上げたいときに使いやすいとされています。また水分の含みが良いので、中までしっかりとファンデーションを洗い流すことができ、清潔感を優先して使えるアイテムでもあります。

ロージーローザ シフォンタッチスポンジ ダイヤ型の口コミ・評判

  • パウダーファンデーションもプレストタイプも綺麗に塗れる
  • 流行りのスポンジより握りやすく使いやすい
  • 柔らかくて使い心地抜群

パウダータイプのファンデーションや、プレストパウダーの塗り心地のよさを評価する声が多くみられました。また手に持ったときの質感を評価する声も多く、使いやすさを求める人にもうれしいアイテムといえそうです。

知る人ぞ知るパフのおすすめ人気ランキング

通販のみで販売しているというメーカーや、ランキングでなかなか出てこないが評価の高いパフだけを厳選しました。

1位:TINTAUNITA(ティンタウニータ) パウダーパフ

機能性化粧品メーカーのパフ

デリケートな肌を守るため、ストレスから肌を守ることをモットーとした製品を作成するティンタウニータのパフです。どんな肌の状態でも使えるように考えられた製品を作っているメーカーなので、肌へのやさしさに安心感があります。また日本製を求める人にもおすすめです。

日本最高級を求める人におすすめ

通販しか取り扱いがないティンタウニータのパフは、日本の市場に出回るパフとしては最高級レベルの、1センチ角のスペースに616本もの極細パイルが植え付けられている植毛タイプのパフです。日本最高級の生地を国内生産したティンタウニータの自信作でもあり、パフに安心感として日本製であることを求める人におすすめといえます。

TINTAUNITA(ティンタウニータ) パウダーパフの口コミ・評判

  • ふわふわで余分な力が全然要らない
  • びっくりするぐらい優秀なパフ
  • 1個1,000円しないのが信じられないほど
  • パフを気にしてこなかった自分が変わったパフ

価格の安さに驚くコメントや、パフを今まで重視してこなかった人にとっても衝撃を受けたという口コミが見られました。通販購入なのでちょっとハードルは高めですが、その分効果は期待できそうです。

2位:江原道(コウゲンドウ) メイクアップ パフ(フェイスパウダー用)

女優が作り出したメーカー

江原道は、麻布十番の本店サロンを含め、映像業界のプロからも評価の高いメイク品をそろえています。肌作りを考えて、成分や処方、テクスチャーまで機能性と肌へのいたわりにこだわった品質が人気です。パフもそのこだわりを持って作られており、高い品質を誇ります。

無添加にこだわりたい人におすすめ

無添加せっけんだけでファンデーションが落ちるようになっており、洗剤も無添加にこだわりたいという人におすすめです。使い方としてはフェイスパウダーを顔全体にさっとつけるのが最適で、毛足が長くみっしりと詰まっているため粉含みも抜群で、顔に負担をかけずにファンデーションをのせてくれます。

江原道(コウゲンドウ) メイクアップ パフ(フェイスパウダー用)の口コミ・評判

  • シャネルのルースパウダーにも合う
  • ベルベットのような触り心地
  • 価格にも納得の品質
  • 買って正解と思える高級感
  • ブラシでも出せない肌質になれる

デパコスのアイテムにも合い、また触り心地や品質のよさに納得する口コミが見られました。ファンデーションをのせるとき、メイク用ブラシも人気のアイテムですが、パフの方が使いやすいという人におすすめのアイテムといえそうです。

3位:REIKO KAZKI パウダーパフ 

綿100%のパウダーパフ

フェイシャルセラピストの「かずきれいこ」さんが展開しているブランドであり、肌へのやさしさにも徹底的にこだわっているパフです。綿100%なので、化学繊維に弱い人にも扱いやすく、サイズも大きいのでパウダータイプのファンデーションをしっかりとつけることができます。

肌荒れが心配な人におすすめ

通気性と吸湿性の高い自然素材綿100%なので、肌への刺激が気になる人にもおすすめです。サイズも大きく、一度に広い面へファンデーションをつけることができるため、何度も顔をこすらなくてよいので、肌荒れ予防にもうってつけです。すでに肌が荒れているという場合にも、優しく肌にフィットさせることで刺激の少ないメイクがしやすくなります。

REIKO KAZKI パウダーパフの口コミ・評判

  • パウダーがたっぷりつく
  • 大きいので時間短縮になる
  • 洗い方を注意しないと綿なのでゴワゴワしちゃう
  • 毛足自体の柔らかさ
  • 弾力が最高

パウダーの粉含みのよさや、毛足そのものの柔らかさを評価する口コミが見られました。一方で、綿でできているがためのデメリットもあり、洗い方を注意しないとゴワゴワとした肌触りに一変してしまうようです。

化粧直しに最適パフおすすめ人気ランキング

化粧直しパフをご存知ですか。使うことで、ファンデーションを重ねなくて済むので、ひび割れ防止にもなり、ファンデーションを節約できるお得なアイテムです。

1位:サンパック マジカルパフα

化粧直しに最適のパフ

サンパックのマジカルパフαは、スポンジの上に乗せたナノファイバークロスで皮脂だけを吸収するので、あぶらとり紙を使わずにメイクの崩れやテカテカを回避できます。某有名メークアーティストが愛用したことで話題になり、テレビでも取り上げられたこともある、化粧直しのためのパフです。

ファンデーションのひび割れを回避したい人におすすめ

ファンデーションを重ねてつけなくてよいので、サラサラ感が続きます。特に午後のテカリが気になる人や、午後になってからのひび割れが気になる人におすすめです。チークやアイシャドウも、よれずに皮脂だけを吸い取ってくれます。ナノファイバークロスは取り外しが可能なので、しわがひどいときは洗ってから当て布をし、アイロンをかけることで復活できるので繰り返し使えます。

サンパック マジカルパフαの口コミ・評判

  • ティッシュでオフするより断然これ
  • 繰り返して使えるし洗濯ネットでも洗えちゃう
  • オイリー肌の人にはおすすめ
  • 薄化粧でも厚化粧でも対応できる

繰り返し使えるあぶらとり紙のような性質を持ちますが、よりオイリーな肌やメイクによる皮脂に対応しているので、その点を評価する口コミが見られました。また洗うときも、手洗いではなく洗濯ネットを使っても平気だったという声もあったので、より手軽に繰り返し使うことができそうです。

2位:チャスティ オイルオフリタッチングパフ

肌のオイリーな部分を吸収

チャスティのオイルオフリタッチングパフは、専用クロスが付いたパフです。肌にしっかりフィットして、細かい部分も対応しながら、肌の皮脂を吸着してくれます。使いやすいミトンタイプであり、皮脂を吸ってくれるクロス部分は洗って繰り返し使えるので経済的です。またポリエステル、ポリウレタンなどで作られているので、素材が気になる人はチェックしておきましょう。

1日1回くらいのオイルオフでいい人におすすめ

皮脂を吸い取るクロスは、1回使ったら1度洗った方が衛生的に使えます。そのため何度もオイルオフする必要がある、オイリー肌の人には大変かもしれません。なので1日に1回オイルオフできればいい、けれどあぶらとり紙を何枚も使うのは嫌という人におすすめです。また旅行先などでサッと使えるので、荷物を減らしたい人にもおすすめです。

チャスティ オイルオフリタッチングパフの口コミ・評判

  • 洗って繰り返し使えてコンパクトサイズ
  • 洗って繰り返し使うにはスポンジは丈夫ではない
  • クロスだけ丁寧に洗うと長持ち
  • 使い捨て感覚の方が使いやすいかも

スポンジとクロスを丸ごと一緒に洗ってしまうと、持ちが悪くなってしまうようです。洗って繰り返し使う際には、クロス部分だけ丁寧に洗うようにしましょう。スポンジ自体は汚れることが少ないので、洗う際は手洗いで最小限の刺激にするのが長持ちさせるコツのようです。

3位:2-in-1 PLEMO メイクアップスポンジ シリコンパフ

シリコンとメイク用スポンジが合体

PLEMOのシリコンパフで、片面がシリコン製でもう片面が従来のスポンジなので、シリコンの持つサッと洗えて清潔に保てる使いやすさと、スポンジによるお色直し効果が同時に得られます。どちらも使いたい人にとっても、1つで両方の効果が得られるのでおすすめです。

一度に2つの効果が欲しい人におすすめ

2つのよいところをまとめて使えるアイテムであり、お色直しにもこれを1つ入れておけばスポンジ部分で丁寧にオイルオフして、シリコン側でメイクを整えられるというメリットがあります。シリコン側も一度使っても水で洗い流した後、ティッシュオフして再び別のクリームなどをのせられるので、メイク直しの幅が広がります。

2-in-1 PLEMO メイクアップスポンジ シリコンパフの口コミ・評判

  • 汎用性がとても高い
  • ファンデーションを何度も使わなくなった
  • 付属のケース付きで保管が清潔
  • 2個セットで使いまわしできる

メイクを直す回数が増えるごとに、ありがちなのがファンデーションの使用量の増加です。それを繰り返すと、かえってひび割れができてしまう場合も多いので、ファンデーションの使用量をぐっと抑えられるシリコンパフもコンパクトなメイクをしたい人にとっては、候補の1つになりそうです。

使い捨てタイプパフおすすめ人気ランキング

清潔感をより気にする人向けに、使い捨てのおすすめパフをチェックしてみました。

1位:石原商店「SBR PUFF」

30個が1袋に

石原商店の「SBR PUFF」は、トライアングル、ベース、ひし形など3つの形と、全種類が入ったアソートタイプの4種類があります。それぞれ1カ月使えるだけの個数が入っていながら、1袋当たり500円以下というお得感が人気です。またスポンジ自体のサイズが小さいので、部分使いも簡単にできます。

いつでも清潔なパフを使いたい人に

1個ずつ使い捨てても平気なので、いつでも清潔なパフを使いたい人におすすめです。またサイズが小さいのでケースに入れることも可能で、コンパクトに持ち運べます。サイズは小さくとも、スポンジが非常にしっかりしているので、使い心地もよいのが特徴です。人気はアソートタイプで、それぞれの形が適度に混ざっているので、その日使いたいものを選んで使えるというメリットがあります。

石原商店「SBR PUFF」の口コミ・評判

  • ファンデーションを使うならひし形かベース型がおすすめ
  • 安くても中身がぱさぱさしていない
  • 違う面を使ってチークの4色使い分けもできる
  • 意外と弾力があってスタンプするように使うとムラが少ない

安さ以上の使い勝手のよさを評価する口コミが多く、また使い方も人によってバリエーションが豊富であることが分かります。シンプルな分、自分が必要とする形で使いやすいのがいいですね。

2位:ロージーローザ バリュースポンジN ウェッジ型タイプ 30P

ポイントカバーに最適

ロージーローザのバリュースポンジNウェッジ型タイプは、小さな角がたくさんあるスポンジで、コンシーラーなどを使ったあとのシミや色むらのカバーに最適です。また水分吸収が高いので、リキッドタイプを広く塗るのはやや難しいといえます。なのでリキッドやクリームタイプを使うときは、先に水分を含ませておくのがよさそうです。

細かなところを修正したい人におすすめ

サイズは5センチほどの三角形のような形なので、とてもコンパクトです。合成ゴム製のフワフワとした柔らかいタイプのスポンジなので、小鼻の周りも細やかにファンデーションをのせることができます。細かなところを修正していきたい人におすすめです。またサイズが小さいので、メイク道具として1つ入れておいてもかさばらないのがうれしいところです。

ロージーローザ バリュースポンジN ウェッジ型タイプ 30Pの口コミ・評判

  • かなりの万能スポンジで緩めの液体からバームまで綺麗に伸びる
  • 水分をしっかり吸収するので使い捨てがマスト
  • 乾燥肌の人は肌の水分まで持っていかれるかも
  • 使いどころを見極めるのが楽しい

対応できるテクスチャーの多さと、水分吸収力を評価する口コミが多く見られました。一方で、その高すぎる水分吸収力に、乾燥肌の人へ注意を促す口コミも見られたので、使いどころを見ながら使用していくのがよさそうです。

3位:チャスティ ミニメイクアップスポンジNR(ハウス型)

パウダーファンデも使える使い捨てタイプ

チャスティのミニメイクアップスポンジNR(ハウス型)は、リキッドやクリーム、パウダーファンデにも使える万能型の使い捨てスポンジです。ベースメイクの仕上げにも使えるので、余分なファンデーションや皮脂を落とすときにも活躍してくれます。

天然ゴム製の商品が欲しい人におすすめ

天然ゴミ100%の商品なので、天然ゴム特有の柔らかさや滑らかさを求める人におすすめです。形も5角形と立体的で、ファンデーションを角など細かいところにまで塗りやすくなっています。また1袋30個入りなので、毎日使い捨てても十分な量があります。厚みもあるので、自分の使い方に合わせてカットして使うのもよさそうです。

チャスティ ミニメイクアップスポンジNR(ハウス型)の口コミ・評判

  • 美容師をしていた頃から愛用品
  • 使い捨てできるので楽
  • これに変えてから顔の肌荒れがなくなった
  • 天然ゴムなので劣化が早いので繰り返しより使い捨てで十分

以前より愛用している人や、肌荒れがあまりしなくなったという口コミが見られました。天然ゴムは柔らかな素材ですが、一方で劣化が早いため、使い捨てだとその柔らかさを存分に生かせそうです。

敏感肌向けおすすめパフ人気ランキング

敏感肌で悩みがちなのが、パフやスポンジの素材です。ラテックスフリーのパフと、コットン製のパフを3つ見ていきましょう。

1位:シュウ ウエムラ 五角スポンジ

ファンデーションのタイプを選ばない万能型

メイク用品のみならず、スキンケア用品でも高い評価を受けるシュウウエムラの互角スポンジは、乾いた状態でパウダー、濡らしてリキッド・クリームファンデーションなど使い分けは自由自在のアイテムです。ぷにぷにとした質感ですが、表面につるつる感はなく、しっかりとファンデーションをキャッチしてくれます。

マルチに使いたい人におすすめ

5角形なので、側面5面と裏表2面の合計7面が利用でき、1つのパフで多彩なファンデーションやチークを使うことができます。なので1つのパフで1度に済ませたい、マルチに使いたいと考えている人におすすめです。スタンプするように使うことで、チークやコンシーラーをピンポイントにのせることもできます。

シュウウエムラ 五角スポンジの口コミ・評判

  • 角がぼろぼろになりやすいけど割り切れる価格
  • 肌荒れせずに使えた逸品
  • 細かい部分にも対応できる適度な五角形
  • 多めのファンデーションを吸収してくれる

五角形のもつ適度な対応力と、ファンデーションの吸収力を評価する口コミが見られました。面にくらべると角は耐久性が低いようなので、その点を考慮して使うのがよさそうです。

2位:資生堂 パウダーパフ(コットン毛)122

資生堂の名品のコットン版

資生堂のパウダーパフは、もともと口コミでも「手軽に買えるのに品質がいい」として評価が高いアイテムです。そのパウダーパフのコットンバージョンであり、より肌に優しい仕上がりになっています。

手軽に購入できるコットンタイプを探している人におすすめ

コットンを使用したパウダーパフは、なかなか見つかりにくかったり、見つかってもお値段的にお高めだったりと、購入を躊躇してしまうこともあるアイテムの1つです。そんなコットンタイプの中では手軽に購入できる方なので、刺激がより少ない天然素材を探している人におすすめです。

資生堂 パウダーパフ(コットン毛)122の口コミ・評判

  • 肌触りがとてもよくコットンが欲しかったのでぴったり
  • 白粉をうっすらとつけたいときに最適
  • ルースパウダーを使うときには最適
  • 昔からずっと使っている

ルースパウダーなど、表面に薄くのせるようにファンデーションを使いたいときに最適、という口コミが見られました。肌触りのよさも、評価が高いのが特徴です。お手軽に購入できる、かつ、資生堂の商品として販売範囲が広いので、手に入りやすいのもこのアイテムのメリットの1つといえます。

3位:チャスティ パウダーパフ CA

綿70%、アクリル30%

300円前後で購入できるコットンタイプのパフで、柔らかく粉含みがよいのが特徴です。完璧な綿100%ではありませんが、その分お手軽にコットンタイプのパフを試すことができます。また安価なので、メイク直し用に事前にパウダーファンデーションやフェイスパウダーを馴染ませておいて、さっと使うのもおすすめです。

お手頃価格でコットンタイプを試したい人におすすめ

コットンタイプをこれまで使ったことがなく、試しに使用したいという人におすすめです。厳密には100%コットンではないため、敏感肌で今までもずっとコットンを使ってきたという人は、肌荒れが見られないか試してから使用するようにしましょう。

チャスティ パウダーパフ CAの口コミ・評判

  • 可もなく不可もなく普通な感じ
  • 柔らかくて綿らしい質感

パフとしての評価は平均的ですが、一方で肌荒れがあったという口コミも見られませんでした。コットンという素材にこだわらないのであれば、ほかのパフも候補に入れてもよさそうです。

自分に合うお気に入りのパフを見つけよう

自分に合うパフを見つけると、メイクをより楽しくできます。ただしパフは手入れを怠るとファンデーションが残ってしまい衛生的にもよくないので、注意が必要です。

使い終わったら中性洗剤やパフ用の洗剤を使用して、丁寧に手洗いをしたあと、タオルで挟むようにして水気を取り、乾燥させます。パフによってはお手入れ方法が決まっていることもあるので、それぞれ自分の購入したパフの表示に従うことをおすすめします。

今回の記事を参考に、ぜひ自分に合うお気に入りのパフを見つけてみましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル