ファンデーションスポンジおすすめ人気ランキング。もっと綺麗に

ファンデーションスポンジおすすめ人気ランキング。もっと綺麗に

2018.05.13 /

NADECICA編集部
NADECICA編集部

リキッドファンデーションに合うスポンジやおすすめリキッドファンデーションが知りたい

伸びが良くてカバー力が高いリキッドファンデーション、使い方によってはマットにもシフォンにも仕上がり、さらに短時間で広範囲に広がってくれるため、時短メイクにもぴったりです。

そんなリキッドファンデーションの仕上がりをもっとアップしてくれるのが、メイクスポンジです。使い方によって100均のものを使い捨てている人、ブラシの方がお気に入りな人とさまざまですが、仕上げたい肌によっては、メイクスポンジの方が良いこともあります。

今回はおすすめのメイクスポンジと、そのスポンジに合わせやすいリキッドファンデーションをお伝えします。

おすすめメイクスポンジの選び方

 色々な形や素材のものからで選ぶ

メイクスポンジと一口に言っても、形や素材で得意ジャンルが異なります。選び方を間違えると、メイクがうまく決まらなかったりすることもあるので、重要なポイントです。ポイントとなる形は次の2つです。

  • 角と面があるもの:角は細かいところ、面は広い範囲に効果的な形
  • 厚みがあるもの:厚みがあると安定感がありファンデーションが均一になる

また素材も重要です。肌にとって、アレルギーの原因となる場合があります。

  • 天然ゴム(ラテックス):アレルギーの人も多いが、肌触りも良い
  • 合成ゴム:きめが細かい、肌触りもよい
  • シリコンパフ:衛生的、水をしみこませられないが1回ごとティッシュオフで次の色が使える

自分にとって使いやすいものを選びましょう。敏感肌の人は、実際に肌へ触れさせたり、触って質感を確かめられる商品を選ぶと失敗を少なくできます。

水に濡らせるもので選ぶ

水に濡らしてから、ファンデーションを使うこともあります。透明感がでやすく、また滑らかに伸びるので、夏の時期にぴったりです。ただし、メイクスポンジによっては濡らすことを前提としないもの、反対に濡らすことが前提であるものと、さまざまです。

使い方を間違えると、せっかくのメイクスポンジの寿命を縮めてしまうので、自分が考えている使い方に合わせて選びましょう。

スポンジにあわせてリキッドファンデも変えたい時の選び方

毛穴カバー力が高いもので選ぶ

リキッドファンデーションの特徴は、粉(粉体)と水、そして油がすべて配合されていることです。水分と油分が両方含まれるのでツヤ肌感が出しやすく、同時に毛穴を滑らかに覆ってカバーしてくれます。

ただ中には粒子が細かすぎるあまり、毛穴に落ちくぼんでしまうものもあります。もし毛穴カバー力に注目したいなら、油分が少なく皮脂を吸着する効果があるリキッドファンデーションか、もしくはミネラルファンデーションがおすすめです。

肌質に合ったもので選ぶ

肌質に合わせることも、リキッドファンデーションの場合は重要なポイントです。特にリキッドファンデーションの場合、美容成分やツヤ肌仕上がりが得意なため、乾燥肌に向いています。また混合肌の人にとって、Tゾーンは薄めに、頬は厚めに塗ることで、両方の肌質に対応できます。

一方で、油分が多い油性肌の人にとっては、逆効果になることもあるため、慎重に選びましょう。

メイクスポンジおすすめ人気ランキング

順位 1位 2位 3位
商品画像      
商品名 スポンジパフ シルフィータッチ (リキッド・クリームタイプ用) スポンジパフ ソフト (リキッド・クリームタイプ用) スポンジパフ フロッキー(リキッド・クリームタイプ用)
通常価格(税抜) 700円  700円 700円
キャンペーン価格(税抜) 店舗によってはお得なこともあり 店舗によってはお得なこともあり 店舗によってはお得なこともあり
商品の特徴 ナチュラルできめ細やか、薄く柔らかめで劣化しにくいスポンジです  かなり厚みのある柔らかいスポンジ 短めの毛足ありのやや固め、起毛タイプ
公式リンク   

1位 スポンジパフ シルフィータッチ (リキッド・クリームタイプ用)

   
価格  700円

キャンペーン価格

 店舗によってはお得なこともあり
対応ファンデーション  リキッド・クリームタイプ
使用感 やや厚め、きめ細やかでフワフワ、ふるふるとした感触

資生堂でも人気の、お手頃に手に入ってファンデーションを滑らかに肌にのせてくれるスポンジパフです。

対応ファンデーション

クリームタイプとリキッドタイプの2つに対応しています。スポンジは濡らさずに使うことが前提なため、使用時は注意しましょう。

使用感

クリームは滑らかに伸びやすく、リキッドファンデーションの方は薄づきにしやすいメイクスポンジです。

おすすめポイント

悪い口コミ

  • 20代・女性
    モチふにゃしすぎ
    ★★

    アトピー肌でも使いやすい低刺激ですが、クリームファンデーションにはやや柔らかすぎます。

  • 40代・女性
    リキッドをよく吸います
    ★★

    リキッドファンデーションをかなり吸い取ります。つけ心地は良いけど、たまにもったいないと感じてしまいます。

良い口コミ

  • 20代・女性
    肌当たりの良いメイクスポンジ
    ★★★★★

    小さめで薄いので、手が小さい自分でも扱いやすいです。肌あたりがとても柔らかいので、ナチュラルメイクに仕上がります。

  • 20代・女性
    毛穴カバーに使いやすいです!
    ★★★★★

    リキッドファンデーションをいつも使っているのですが、自然に肌へなじませてくれます。毛穴もカバーしやすいです。

  • 20代・女性
    カーブの形が使いやすい!
    ★★★★★

    角が丁度よく目のキワに使えるので、隅々までファンデーションを伸ばすことができます。確かにリキッドファンデーションを使うと吸収しやすいので、手で伸ばしてから軽くおさえると丁度良いです。

通常価格は700円、ドラッグストアなどによっては、よりお得に購入出来ることもあるメイクスポンジです。

2位 スポンジパフ ソフト (リキッド・クリームタイプ用)

 

   
単品価格 700円

キャンペーン

店舗によってはお得なこともあり 
対応ファンデーション リキッド・クリームタイプ
使用感 なめらかでソフト、持ちやすく使いやすいベーシックなメイクスポンジ

柔らかくソフトな使い心地で、手に取りやすく厚みがあるため均一にファンデーションを伸ばしやすいメイクスポンジです。

対応ファンデーション

リキッド・クリームタイプに対応しています。水なしで使用することが前提ですが、劣化しにくいため、長い間使えます。

使用感

縦65mm×横42mmとやや大きめ、手で塗るより適量を肌へ乗せやすく、目も粗くないので滑らかです。柔らかいもののコシがあるため、クリームやジェルファンデーションもしっかり伸ばすことができます。

おすすめポイント

悪い口コミ

  • 40代・女性
    可もなく不可もなく
    ★★

    ごくごく普通のスポンジといった感じです。値段がそれなりにするので、もうちょっとコシが強い方がいいな、とは思います。

  • 40代・女性
    自分の持っているファンデーションに合わなかった
    ★★

    使っているファンデーションと相性が悪く、汚く伸びてしまうのでやめました。

良い口コミ

  • 20代・女性
    立体感のあるメイクができる!
    ★★★★★

    他のものに比べて厚みがあるので、普通の平たいスポンジより立体感を出しやすいです。

  • 30代・女性
    ジェルタイプにおすすめ!
    ★★★★★

    適度に硬さがあるので、ジェルタイプやクリームタイプのような、伸ばすのにコシがほしいファンデーションにぴったりです。

  • 20代・女性
    ナチュラルに仕上がります
    ★★★★★

    ファンデーションを密着度高く塗れるのですが、肌触りも柔らかで、なおかつナチュラルに薄づき感が出ます。

通常価格は700円、ドラッグストアなどによっては、よりお得に購入出来ることもあるメイクスポンジです。

3位 スポンジパフ フロッキー(リキッド・クリームタイプ用)

   
単品価格 700円

キャンペーン

店舗によってはお得なこともあり 
対応ファンデーション リキッド・クリームタイプ
使用感 起毛タイプ、毛足がありやや固め

フロッキーという名前の通り、起毛タイプでリキッド・クリームタイプのファンデーションをキャッチしやすい形になっています。

対応ファンデーション

リキッド・クリームタイプがおすすめです。パフ自体が硬めなため、どちらかというとクリームタイプの方が伸ばしやすいと感じる人が多いようです。

使用感

起毛部分でよくのばしてファンデーションをつけやすく、綺麗に仕上がります。起毛部分にファンデーションが残りやすいため、丁寧に洗う必要があります。

悪い口コミ

  • 40代・女性
    起毛部分がなくなりやすい
    ★★

    起毛している部分がなくなってくると、目が粗く、ざらつきを感じます。

良い口コミ

  • 30代・女性
    起毛部分で綺麗に伸ばせる
    ★★★★★

    肌にふわーっとファンデーションを伸ばせる感じです。手入れは大変ですが、使用感はいいと思います。

  • 20代・女性
    カバー力がすごいです
    ★★★★★

    ちょっと気を抜くと厚塗りに仕上がるレベルでファンデーションを肌へのせてくれます。ファンデーションの膜が1枚、肌へ乗るような感覚です。カバー力重視の人には合うと思います。

通常価格は700円、ドラッグストアなどによっては、よりお得に購入出来ることもあるメイクスポンジです。

リキッドファンデーションおすすめ人気ランキング 

順位 1位 2位 3位 4位 5位
商品画像
商品名 ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション リペアリキッドファンデーション トライアルセット VINTORTE ヴィースティックウェルファンデーション  シルキー モイスト ファンデーション
通常価格(税抜)  4,200円  5,524円  3,500円、単品のみ30日間返金保証付き   3,500円  4,500円
キャンペーン価格(税抜) 初回限定:2,600円、30日間返金保証付き キャンペーントライアルセット:リキッドファンデーションなど8点セットで1,980円  定期コース:3,150円、いつでも解約OK 毎月お届けコース初回限定:2,990円(同じラインのエターナルホワイトゲルがセット)  定期コース4,500円:初回限定10日以内なら全額返金保証、メイクアップスポンジ2個、特製ミニファイル
商品の特徴 肌年齢の悩みに強いリキッドファンデーション、ミネラルタイプなので石けんのみでOFFできます 無農薬で栽培されたお米など、100%天然由来成分を配合したリキッドファンデーション ノンケミカルでSPF25/PA++と日常の紫外線対策もできる崩れにくいミネラルリキッドファンデーション 多機能タイプのリキッドファンデーション、独自の「Vフォースジェル」が肌を内外からキープ  1本で7役をこなすオールインワンタイプリキッドファンデーション
公式リンク 

1位 ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

   
単品価格  4,200円

キャンペーン

初回限定2,600円、30日間返金保証付き
成分  ミネラルファンデーションタイプ、セラミド1,3、3種のヒアルロン酸など
使用感  伸びが良くカバー力もあり

やや固めなテクスチャで毛穴もしっかりカバーしてくれる、ミネラルタイプのリキッドファンデーションです。

成分・効果

ヒト型セラミドやヒアルロン酸、植物エキスなど美容液のような成分が81.6%も含まれているため、つけている間もスキンケアしてくれます。ミネラルタイプですが、肌へピタッと密着するため、化粧下地なしでも使えます。SPF23・PA++なので、夏場の短時間の外出にもおすすめです。

おすすめポイント

悪い口コミ

  • 40代・女性
    伸びは良いけれど…
    ★★

    石けんでしっかり落ちますが、くすみやたるんだ毛穴は隠しきれませんでした

  • 20代・女性
    下地なしだとちょっと不安でした
    ★★

    伸びも良くて薄づき、でもカバー力が心許なかったです。もともと肌が綺麗だといいかも。

良い口コミ

  • 30代・女性
    まぶたの乾燥も落ち着きます!
    ★★★★★

    しっとり系で、日常使いにちょうどいい保湿感です。肌に負担がかかりにくいのか、まぶたの乾燥が落ち着きました。

  • 30代・女性
    コンシーラーが欲しい出来栄え!
    ★★★★★

    シミもかなり隠れます。自然な隠れ具合なので、濃いめの傷跡が隠せるようなコンシーラーがあったらいいな、と思えるほどです。

  • 20代・女性
    夜まで肌が疲れません
    ★★★★★

    以前のファンデーションだと、メイク落としの時に肌のざらつきが気になったのですが、このファンデーションにして以来、ざらざらしません。肌が疲れてないです。

通常価格は4,200円、初回限定2,600円、30日間返金保証付きです。またお試しが1回分、2色ともついてきます。色が合わないときは、無料で色交換OKです。

2位 リペアリキッドファンデーション トライアルセット

   
単品価格 5,524円

キャンペーン

キャンペーントライアルセット:リキッドファンデーションなど8点セットで1,980円
成分  水、シクロペンタシロキサン、BG、ホホバ種子油、トリエチルヘキサノインなど
使用感 程よいカバー力と自然な肌なじみ、

全成分100%天然由来で、ミネラル成分配合など、美容パックをしているかのようなリキッドファンデーションです。界面活性剤や防腐剤、鉱物油、香料なども不使用です。

成分・効果

自然なカバー力が持ち味で、微粒子のミネラルがシミやシワ、毛穴も柔らかくカバーしてくれます。カラーはイエローオークルとピンクオークルの2種類のみ、べたつきすぎずマットすぎず、程よいつや感を演出してくれます。

おすすめポイント

悪い口コミ

  • 40代・女性
    肌へのなじみが悪かったです
    ★★

    毛穴もシミもカバーできず、ベタベタ感がすごくてやめてしまいました。肌質にもよるかもしれません。

  • 40代・女性
    色が少なくて合いませんでした
    ★★

    使用期限があること、成分の良さにはすごく信頼がおけるのですが、色が2色しかないので肌色に合わせづらいです。

良い口コミ

  • 30代・女性
    肌の表面を滑らかにしてくれる
    ★★★★★

    ナチュラルで崩れにくく、うるおい感と透明感もあわせ持っています。スポンジではなく手で伸ばしても綺麗につきます。

  • 30代・女性
    何も塗っていないようなつけ心地!
    ★★★★★

    肌へのせても、重さを感じません。カバー力もちゃんとしてはいますが、肌荒れでそれを隠したい人にはいまいち物足りないかもしれません。

  • 20代・女性
    自然な仕上がりです
    ★★★★★

    ナチュラルメイクがしたいひとにぴったりだと思います。肌荒れもしないし、見た目が綺麗になります。化粧崩れもしないです。

通常価格は5,524円、キャンペーントライアルセットではリキッドファンデーションなど8点セットで1,980円です。返金保証付きなので、リソウのラインが気になっている人はぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

3位 VINTORTE

   
単品価格  3,500円、単品のみ30日間返金保証付き

キャンペーン

 定期コース:3,150円、いつでも解約OK
成分  水、 マイカ、 テトラデカン、 プロパンジオール、 酸化亜鉛など
使用感  ミネラルと美容液を80%以上配合、テクスチャはやや固め

ミネラルファンデーションで人気の高いVINTORTE(ヴァントルテ)のリキッドファンデーション、美容液から生まれたようなたっぷりの美容成分で、乾燥から肌を守りつつ、毛穴などをカバーしてくれます。

成分・効果

コラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体など、美容液成分がたっぷりと配合されています。また含まれるパウダーが細かいため、崩れにくく毛穴も滑らかにカーバしてくれます。クレンジング不要なので、肌へ負担をかけたくない人にもおすすめです。

悪い口コミ

  • 40代・女性
    カバー力が低いです
    ★★

    毛穴はそこそこ綺麗に隠れますが、シミやクマなど、濃いめの部分はナチュラルすぎて隠れにくいです。

良い口コミ

  • 40代・女性
    すごく綺麗なツヤがでます!
    ★★★★★

    美容液をつけたあとのようなしっとり感、肌の密封感もありません。カラーは4色なので、確かに普通のファンデーションに比べると少なめですが、ミネラルリキッドファンデーションだとすると、こんなくらいかな、という感じです。

  • 20代・女性
    肌が荒れているときにぴったりです!
    ★★★★★

    乾燥と紫外線で肌荒れが酷かったときに使いました。これだけだとカバー力がいまいちなので、同じメーカーのパウダーを合わせると、かなり綺麗に保てます。

通常価格は3,500円、単品のみ30日間返金保証付きなので注意が必要です。一方定期コースは10%OFFの3,150円、いつでも解約OKです。

4位 ヴィー スティックウェルファンデーション

   
単品価格  3,500円

キャンペーン

 毎月お届けコース:初回限定エターナルホワイトゲルセット、2,990円
成分 Vフォースジェル、スクワラン、ヒアルロン酸、EGFなど
使用感  柔らかく伸びの良いクリームファンデーションのようなリキッドファンデーション

60秒でサッとつけると、化粧下地や乳液、日焼け止め、ファンデーション、美容液機能の5つの働きをしてくれる、多機能タイプのリキッドファンデーションです。肌のうるおいをキープし、汗や皮脂にも強く、自然な仕上がりが長続きします。

成分・効果

液体から体温によってジェル状の膜へ変化するVフォースジェルが、肌を外部からの刺激を守りつつ、保湿成分を内側へ浸透させます。油分や水分も弾くため、どんな季節でも使いやすく、崩れにくい仕上がりになります。

悪い口コミ

  • 40代・女性
    コスパはいいけどマット系
    ★★

    少量で良く伸びてくれますが、どちらかというとマットな仕上がりで、なんとなくツヤ肌にはなれません。崩れ方もちょっと油浮き系で汚かったです。

良い口コミ

  • 30代・女性
    体温で温まると良く伸びます
    ★★★★★

    手に取った時はクリームファンデーションのようなテクスチャですが、肌へなじませて温まってくると、するするとジェルのように伸びます。伸び終わった後は、しっかり肌をカバーしてくれますね。

  • 20代・女性
    パウダーだけで隠しやすい
    ★★★★★

    ナチュラル系で、すごく自然に仕上がります。お色直しの手間も少ないし、鼻周りとかTゾーンはやや崩れますが、パウダーで直せばカバーできるくらいです。

通常価格は3,500円、毎月お届けコースでは初回限定で同じラインのエターナルホワイトゲルがセットになり、通常価格なら9,970円のところ、71%OFFの2,990円です。

5位 シルキー モイスト ファンデーション

   
単品価格 4,500円

キャンペーン

定期コース4,500円:初回限定10日以内なら全額返金保証、メイクアップスポンジ2個、特製ミニファイル
成分 マイカ、酸化チタン、クロスポリマー、コラーゲン2種類、ヒアルロン酸2種類、スクワラン、5種類のオーガニック植物成分など
使用感  BBクリームのようなふんわり滑らかクリーム系リキッドファンデーション

1本で美容液、乳液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コントロールカラー、ファンデーションとなんと7役もこなすリキッドファンデーションです。

成分・効果

ピンクとラベンダーの2色のパール(マイカ、酸化チタン)が配合されており、シミや毛穴、くすみを目立ちにくくし、立体感のあるカバー力を発揮してくれます。14種類の保湿成分が配合されており、素肌に考慮した香料、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤不使用の優しい設計です。

悪い口コミ

  • 40代・女性
    ややくすみやすいです
    ★★

    使用感もすごく良くて、頬の赤みも綺麗に隠れます。コントロールカラー効果を実感できたのですが、時間が経つとだんだんくすんで見えます。お色直しすればカバーできますが、もうちょっと持続力が欲しいです。

良い口コミ

  • 30代・女性
    BBクリームみたいなつけ心地
    ★★★★★

    ナチュラルメイク系の仕上がりになるのですが、リキッドファンデーションというより、BBクリームのように保湿力があるつけ心地です。乾燥肌には合うと思います。

  • 40代・女性
    時短メイクの味方
    ★★★★★

    乳液と化粧水だけつけておけば、あとはこれで綺麗な肌をキープできるので、朝の忙しい時間の味方です。初回特典で、色が合わなかったときに交換してもらえたのも良かったですね。

通常価格は4,500円、定期コース申し込むと同じく4,500円ですが、初回限定10日以内なら全額返金保証、メイクアップスポンジ2個、特製ミニファイルと4つの特典がつきます。

ファンデーションを綺麗に塗るなら?

メイクのベースともなるファンデーションですが、塗り方がなかなかうまくいかなくて悩んではいませんか?その原因は、もしかするとメイク道具にあるかもしれません。

専用スポンジだと無駄なく綺麗

ファンデーションを指で塗るという人も確かにたくさんいるのですが、実は指で塗ると慣れないうちはムラが出るだけでなく、指にもファンデーションが残るのでもったいないというデメリットもあります。

「手」……76.7%
「スポンジ」……18.1%
「ファンデーションブラシ」……5.2%

参考:マイナビウーマンWebアンケートより

また専用スポンジを使うと手が汚れないので、メイクし終わった後に手を洗ったり、拭いたりする必要がありません。働く女性や忙しいお母さん、朝が忙しい学生にとってもメリットがあります。さらに専用スポンジはファンデーションを綺麗に肌にのせるために考えつくされているので、綺麗に仕上がりやすくなります。

でも数がたくさんあって分からない

「そうは言われても、どう選んでよいか分からない」「いつも100均の大容量を使っていて分からない」「スポンジの選び方や手持ちのファンデーションに合うおすすめスポンジが知りたい」というお悩みを抱える方のために、この記事ではスポンジの選び方から、ご使用中のファンデーションに合わせたスポンジが選べるようにパウダーやリキッドタイプなどジャンル別でランキング形式でチェックしていきましょう。

自分の使いやすいスポンジを見つけて、メイクをもっと楽しくしませんか。

ファンデーションスポンジの選び方

まずはファンデーションスポンジをどのように選ぶべきか、その選び方を5つのポイントに分けてお伝えします。

手持ちのファンデーションとの相性で選ぶ

ファンデーションには、リキッドタイプやクリームタイプ、パウダータイプなどさまざまな種類があります。実はスポンジも、これらのファンデーションに対して相性があり、どれか1つに特化しているものもあれば、両方使えるタイプもあります。

たとえばパウダータイプなら、毛足の長いパフタイプがおすすめです。しっかりパウダー状のファンデーションをキャッチして、肌の上に薄くつけてくれます。またリキッドタイプなら、クッションのような柔らかなスポンジがおすすめです。こちらは水を含ませることで、より滑らかな使い心地を実現したものもあります。

まずは手持ちのファンデーションでメインに使っているもののタイプを考慮して、それに合わせたスポンジを選んでいきましょう。もし難しければ、パウダーにも、リキッドとクリームにも使えるタイプの両用スポンジを選べば安心です。

スポンジの厚さを選ぶ

スポンジの厚みは、5㎜くらいの厚みや2㎝越えなどさまざまなので一概にこれくらいとは言い切れません。ただし基本的には厚みがあるほうが持ちやすいため、初めて使う人は厚みのあるものを選んでみましょう。

また、1つのパフの中で異なる厚みがあると便利です。薄い部分を柔らかく折り曲げて、小鼻など細かな部分に使い、厚い部分でしっかりと頬や額など面積の広い部分をカバーしていきましょう。

きめ細かさを選ぶ

実際にスポンジを手にしたとき、ざらつくような感じがしたり、反対にとても滑らかに感じたり、同じスポンジといえどきめ細やかさはかなり異なります。使用感で好みのものを選ぶのもおすすめですが、折角ならより綺麗に伸ばせるものを選びたいですね。

スポンジは、きめが滑らかなほうが少量で綺麗に伸ばせるという特徴があります。実際にスポンジを触るのが難しい場合は、表面の粗さを比べてみましょう。きめが粗いものは、表面もデコボコして穴がたくさんあり大きくなっています。1つの目安にしてください。

形を選ぶ

ファンデーション用のスポンジというと、丸い形や角のないひし形をよく思い浮かべる人が多いかもしれません。こうしたスポンジはよくファンデーションにおまけでついてくるので、目にする機会も多い形です。ですがこのほかに三角形や小判型、卵、ダイヤ、ハウス、四角のようにさまざまなサイズがあります。

また近年は立体型のスポンジも人気が高く、ひょうたんのような形をしたものや涙型のスポンジもとても人気があります。立体的な形のものはスタンプを押すように肌にふわりとファンデーションを乗せやすく、三角形など角の多いものは細かい部分までしっかりと塗ることができるので、好みで選んでみましょう。

素材を選ぶ

スポンジやパフに使われる素材は、大きく分けて以下の4通りです。

  • ラテックス(ゴムの木から取れる天然ゴム)
  • ポリウレタン(柔らかプラスチック)
  • シリコン
  • その他(綿やシルク)

それぞれ使用感が異なり、好みが分かれるところでしょう。また天然ゴムとも表記されるラテックスは、アレルギーを発生させる人の多い素材でもあります。ラテックスアレルギーの人は特に注意して、スポンジ選びを行いましょう。

ファンデーションスポンジの人気ブランド・メーカー

ファンデーションの中には、いくつかの人気ブランドやメーカーがあります。特に人気のある3つを、ここでは解説します。

SHISEIDO

デパートやドラッグストアなど、幅広い場所で目にすることがあるブランドの1つです。

化粧品メーカーだからこそのスポンジ品質

1982年に東京・銀座に誕生した資生堂の精神は、それ以来アートとサイエンスの融合を目標に掲げて、時代の美を輝かせる今の「SHISEIDO」へと引き継がれました。そんなSHISEIDOのスポンジは特に人気が高く、またスポンジのタイプが豊富で価格帯もお得なことで知られています。プロの手際を再現してくれるというスポンジもよく知られています。

シュウウエムラ

ファンデーションやクレンジングオイルなど、人気の高い商品を数多く持つブランドの1つが、シュウウエムラです。

滑らかな肌を作る特徴的な形

シュウウエムラは日本美容界のパイオニアでもあり、伝説的なメイクアップアーティストとしても知られる植村秀によって創業されたブランドです。その販売するスポンジはひょうたん型、五角形、涙型などさまざまで、タップするようにつけると艶のある仕上がりになると言われています。

ESTEE LAUDER(エスティ ローダー)

デパートで目にすることが多いESTEE LAUDER(エスティ ローダー)は、海外でも根強い人気を誇っています。

高品質なスポンジが人気

アメリカ合衆国に本拠地を置くエスティローダーのスポンジは、そのふわふわ感が特徴で、下地やファンデーションと一緒に買う人も多くリピート率も高めです。もちろんスポンジ単体でも購入できるので、ファンデーションの種類に合わせて使うことができます。

 

ファンデーションスポンジの総合おすすめ人気ランキング

それではまずは、ファンデーションの種類にとらわれずおすすめできるスポンジを、総合おすすめ人気ランキングとして解説していきます。

1位 TOFU プロフェッショナルメイクアップスポンジ

アメリカやヨーロッパのメイクアップアーティストに人気

水を含ませて使うタイプのスポンジで、薄づき仕上げに定評あり、パウダーにもリキッドにも対応しているという両用タイプです。水を含むと、乾燥している状態の2倍のサイズに膨らんで肌を柔らかく包み込むようにファンデーションをのせてくれます。
(参考URL:公式サイト

ラテックスフリーのスポンジを探している

スポンジ選びをするうえで、意外と盲点になりがちなのが合成ゴムの存在です。ラテックスアレルギーを持つ人にとっては、顔という敏感な肌に使うアイテムが合成ゴム製だと、肌荒れの大きな原因にもなってしまいます。こちらのアイテムはラテックスフリーでアレルギーの人でも安心して使えるほか、親水性のある特殊素材なので肌なじみがよいため、ラテックスフリーのスポンジを探している人におすすめです。

TOFU プロフェッショナルメイクアップスポンジの口コミ・評判

  • お蔵入りしかけたファンデーションも使えるようになった
  • 毛穴も見えないぐらい滑らか
  • 薄くついているのに綺麗につく
  • スポンジのイメージが変わった!
  • 滅多に手に入らないのが難点かも

水でぬらすタイプのスポンジなので、とても滑らかにファンデーションを肌にまとわせることができる点を評価する声が多く聞かれました。購入場所としては通販サイトなどを利用している場合がほとんどで、Amazonなどで購入している人も多いようです。また購入したはよいものの使いづらかったファンデーションも、これなら使えるという口コミも見られました。

2位 Beauty Blender ビューティブレンダー

アメリカ発の大ヒットスポンジ

発売は2003年ですが、2013年に米美容誌『ALLURE』のビューティアワード賞を獲得したことをきっかけにアメリカのセレブやモデルの間でも大流行しました。その後、日本では2016年頃から根強い人気を誇るようになり、今でも高い評価を得ているスポンジです。その特徴は立体的なスポンジの形にあり、素早く綺麗につけられるので時短に最適で、ベースとなる下地もぐっと綺麗につけらることにあります。

参考:公式サイト

ファンデーション以外にも対応

1回のメイクで、ブラシやスポンジを何個も切り替えるのが大変と思っている人にとって、ビューティーブレンダーはおすすめのアイテムです。チーク、パウダー、コンシーラーも塗ることができ、スポンジ自体の保水力が高いためつやつやとした質感の肌に仕上がります。メイクが厚くつきにくいので、ナチュラルな仕上がりになるのも特徴です。

Beauty Blender ビューティブレンダーの口コミ・評判

  • 値段に納得の使い心地
  • つやつやの肌が手に入る
  • 何度も洗って使うのが気にならない
  • 今では手放せないベストアイテム

ビューティーブレンダーは、スポンジとしては破格の1個2,000円以上という少し高めの価格がつけられています。ですがその値段に見合った使い心地であるという意見や、衛生面を保つために繰り返し洗うのが簡単かつぼろぼろにならないという意見が多く、購入してよかったというケースが多いようです。またつやつやとした肌質を作り上げるのに最適、という声も多くみられました。

3位 Canon エバーソフト

Canon エバーソフト

パウダータイプに最適

サイズが何通りかありますが、一番人気の大は直径9cm、厚み13mmです。パラゴムノキという木の樹液から作られた、天然ラテックス100%ですが、質感は大変滑らかなのが特徴です。またパフタイプなので、パウダータイプを主に使っているという人におすすめのアイテムです。

・参考:公式サイト

オールマイティーなスポンジを探している人に

見た目はパフタイプなのですが、パウダー、リキッド、BBクリームも問題なく塗れるのが特徴です。サイズは大小あるので、自分の持っているケースのサイズで選んだり、使い心地で選んだり、お好みで選べるのもポイントです。価格帯も1つあたり300円前後と、気軽に試せるのが嬉しいですね。

Canon エバーソフトの口コミ・評判

  • これを使ったら他が使えないくらい凄い
  • 1カ月で交換がおすすめ
  • 仕上がりも崩れにくさも違う
  • 滑らせても引っ掛かりがない
  • やけに高い価格で売られているものは注意

仕上がりやメイクの崩れにくさ、肌に滑らせたときの質感に対して、高く評価する口コミが多くみられました。一方で、ドラッグストアなどで購入する場合以外、通販サイトでの購入を注意する声もありました。本来の1個当たりの価格が300円前後なので、それ以上の価格で販売されている場合は注意が必要なようです。製造元の津田孝株式会社と取引のある、ロフトの通販サイトを通じて購入するのが、もっとも確実といえそうです。

4位 サンパック マジカルパフ アルファ

メイク直し専用のスポンジ

メイクを朝どんなに綺麗に頑張っても、午後になるとだんだん皮脂が増えて崩れてきてしまうという悩みを解決してくれる、メイク直し専用のスポンジです。繰り返し使えるあぶらとり紙のようなスポンジで、サッとあてるだけで余計な皮脂を吸い取ってくれます。こすらないため、メイクを余計崩すこともないのが嬉しいポイントです。

・参考:公式サイト

皮脂が多くて悩んでいる方におすすめ

極細繊維ナノファイバーの高い吸着力を生かして、皮脂をしっかり吸い取るのでメイク崩れを防げます。朝一番のメイク状態に戻せるだけでなく、元々皮脂が多い人はメイク前に使用してテカリを抑えるのもおすすめです。また何度もファンデーションを重ね塗りしなくてよいので、厚塗りを予防してくれるスポンジでもあります。

サンパック マジカルパフ アルファの口コミ・評判

  • オイリー肌のTゾーンにおすすめ
  • 化粧直しに最適
  • ファンデーションを重ねる必要がないので嬉しい
  • 何度も洗って使えるのが嬉しい

特にテカリがちな鼻と額を合わせたTゾーンにおすすめする声が多くみられました。また、ファンデーションを重ねる必要がない点も、評価されています。皮脂を吸収してくれるクロス部分は取り外して洗えば何度も繰り返し使えるので、コスパ面でも評価する声が多くみられました。

5位 シュウウエムラ 五角スポンジ

タイプを選ばない万能型

ベースケアからメイクまで、広い評価を受けるシュウウエムラの五角スポンジが5位にランクインしました。五角系の、まるで家のような形をしたスポンジは、角が何か所もあるので隅まで綺麗につけられるのがポイントです。小鼻回りも塗りやすく、厚みがあるので余計な力がかからないため、肌への負担を少なくしつつ綺麗に塗ることができます。

・参考:公式サイト

ツルツルとしたスポンジが苦手な人におすすめ

スポンジの質感も、使い心地の大きなポイントになります。このスポンジは少し粗めの質感なので、つるつるとしたスポンジが苦手な人にはおすすめです。半面、ややムラになりやすいのですが、スポンジがファンデーションをしっかり吸着してくれるので、軽くタップするようにつけることで綺麗な仕上がりになります。

シュウ ウエムラ 五角スポンジの口コミ・評判

  • ラテックスアレルギーの自分でも安心して使える
  • 20年以上の愛用品
  • 目の際など細かい部分にも綺麗につけられる
  • 他のブランドのファンデとも良相性

発売から息の長いアイテムでもあるので、長年愛用している人からの口コミも多く、信頼度も高いことが分かります。またこちらのスポンジに切り替えた後も、肌荒れしなかったという口コミも多くみられました。また同じブランドのファンデーション以外とも相性よく使えるという意見も見られたため、スポンジだけ切り替えたい場合にもよさそうです。

リキッド&クリームタイプおすすめ人気ランキング

ここからはファンデーションのタイプ別のおすすめ人気ランキングやプチプラで購入できるスポンジなど、ジャンル別に見ていきましょう。まずはリキッド&クリームタイプにおすすめのランキングです。

1位 ESTEE LAUDER(エスティ ローダー)  スーパー プロフェッショナル メークアップ スポンジ

ESTEE LAUDER(エスティ ローダー)  スーパー プロフェッショナル メークアップ スポンジ

滑らかな肌作りに最適

1946年、ニューヨークで生まれたエスティ ローダーは、ブランド名にもなっているエスティ・ローダーという女性によって誕生しました。その美容哲学に基づいた、適度な柔軟性と弾力性をもち、肌に優しい素材を使用していながら、何度も繰り返し使える耐久力を兼ね備えたスポンジです。

リキッドタイプやクリームタイプを使う人へ

エスティ ローダーでも人気の高い「ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ」のようなリキッドタイプや、クリームファンデーション用のスポンジです。繰り返し洗うことで何度も使えるタイプであり、固さや丈夫さもあり広い面から細かな面までフィットしてくれるダイヤ型が特徴です。これら2つのタイプのファンデーションを使うという人には、おすすめのスポンジといえます。

エスティ ローダー スーパー プロフェッショナル メークアップ スポンジの口コミ・評判

  • パウダータイプにも使えるぐらい綺麗な仕上がり
  • メイク崩れしにくくなった
  • コスパが良くてリピート中
  • 完璧なスポンジと言っていいくらい

とても滑らかなスポンジなので、パウダータイプのファンデーションにも使えるほどという口コミが見られました。またメイク崩れしにくいというのも、注目したい評価ポイントです。エスティローダーというとデパコスとして価格が気になるところですが、繰り返し使えてさらに綺麗に塗れる面も考えると、コスパの良さを実感している評判もありました。

2位 ロージーローザ ジェリータッチスポンジ ハウス型

水にぬらして使うスポンジ

ロージーローザのスポンジの中でも、水で濡らして使うことを前提にしたスポンジの1つです。水でふっくらと膨らみ、一層フワフワと滑らかな肌触りになります。透明感のある肌に仕上げたい人や、水ファンデーションやリキッドタイプを愛用している人におすすめです。

メイクの時短を目指したい人におすすめ

滑らかで柔らかいスポンジなので、少量のファンデーションをむらなく伸ばしてくれます。薄つきの肌を短時間で作れて、かつ伸びが良くてきちんとつくので塗りすぎることがありません。またラテックス不使用なので、ラテックスアレルギーの人にもおすすめです。

ロージーローザ ジェリータッチスポンジ ハウス型の口コミ・評判

  • 通勤メイクの時短に成功
  • 初めて購入したスポンジ
  • 発売以来ずっと使っている
  • リキッドファンデーションがすーっと伸びてくれる
  • 弾力と柔らかさが絶妙

初めて手に取って以来使っているという人も多く、年齢を問わず長く愛用できるスポンジの1つとする口コミが多くみられました。リキッドタイプのファンデーションは手で伸ばすと1度手を拭く必要性も出てしまいますが、これなら手を汚すことなく綺麗に塗れそうです。

3位 シュウウエムラ ザ・ライトバルブ スポンジ

つや肌仕上げが出来るスポンジ

陶器のようなマットな質感など、肌の仕上げ方は人によって目指すところはさまざまです。つやのある肌に仕上げたい人で、リキッドタイプのファンデーションを使う人におすすめなのが、こちらのアイテムです。ファンデーションとセット販売されていますが、単品販売もあり、洗いながら繰り返し使えます。軽くのせるようになじませるタイプなので、柔らかくつやのある仕上がりになるのがポイントです。

・参考:公式サイト

パウダータイプも使いたい人に

リキッドファンデーション用ですが、その独特なひょうたんのような形状から、軽くタップするようにも使えるます。その特徴を生かして、パウダーにも使えてさらにむらも少なく仕上がるので、リキッドタイプもパウダータイプも両方使っているという人におすすめです。

シュウウエムラ ザ・ライトバルブ スポンジの口コミ・評判

  • 繰り返しリピートしたい
  • スポンジの形が好み

口コミの数や評価は他のアイテムに比べるとやや少ないものの、購入者の満足度は高いという特徴が見られました。スポンジの形が独特なので慣れるまで時間はかかりそうですが、なかなか自分に合うスポンジがないと悩んでいる人は一度試してみてはいかがでしょうか。

パウダータイプおすすめ人気ランキング

さっと塗れて、細かなところまでカバーしやすいパウダータイプを愛用しているという人におすすめのスポンジ人気ランキングです。

1位 資生堂スポンジパフ アーティストタッチ(パウダリータイプ用)118

顔の凹凸とプロの技を計算した形状

角度、厚み、大きさがパウダータイプのファンデーションを綺麗に仕上げるために計算しつくされているスポンジパフです。角の部分を、小鼻や鼻筋など細かい部位に使うとより綺麗に仕上がるよう、設計されています。サイズは縦横53ミリ×75ミリとやや大きめで、額や頬のような広い面も丁寧に塗ることができます。

・参考:公式サイト

パウダータイプを丁寧につけたい人に

水に濡らしても使えるスポンジであり、夏場でもパウダータイプをさらりと付けられます。また調整された角度で肌にスポンジが優しくなじみながら、その厚みを生かしてスポンジを肌に押さえつけなくてもファンデーションを綺麗にのせやすいのが特徴です。

資生堂スポンジパフ アーティストタッチ(パウダリータイプ用)118の口コミ・評判

  • 他のスポンジを買ってもここに戻ってしまう
  • 乾燥しがちな肌だけどこれを使うと綺麗に見える
  • 付属のパフよりこっちが綺麗
  • 小鼻にもきっちりフィットする
  • 長持ちするのでこの値段も納得

乾燥しがちな肌の人でもこのスポンジなら綺麗に見える、という評価が見られました。パウダータイプは乾燥肌の場合、粉っぽく浮いてしまうことも多いのですが、そうした弱点をカバーするために使えるスポンジがあれば嬉しいですね。

2位 無印良品 ルースパウダー用パフ 中

無印良品 ルースパウダー用パフ 中

キメ細くやわらかな肌触りのパフ

厳密にいえばルースパウダー用なのですが、パウダータイプのファンデーションにもよくなじむとして評価の高いパフです。無印良品のルースパウダー18gのケースにちょうど収まるサイズであり、洗って繰り返し使えるためコスパ面も高いのがポイントです。

肌触り重視の人におすすめ

粉含みをよくするために毛足がある程度長く、肌触りや手触りも抜群でとても柔らかくフワフワしているのが特徴です。しかし丁寧に洗って使えば1年以上フワフワ感が続くのもポイントで、肌触りを重視して選びたい人におすすめです。

無印良品 ルースパウダー用パフ 中の口コミ・評判

  • 小さめサイズもあるのでお好みで選べる
  • 触れると気持ちいい
  • 毛足の長い絨毯のような触り心地
  • 洗うとパウダーが綺麗にとれる

パフタイプというとパウダーが洗っても綺麗に落ちないことがあるのですが、こちらのパフでは洗ってもパウダーが残らない点を評価する口コミが多くみられました。清潔に長く使えるのは、嬉しいポイントです。

3位 マキアージュ スポンジパフ (SF)

上品で滑らかな使い心地

一見するとリキッドタイプなどを使うスポンジに見えるほど、きめ細やかでソフトなタッチをしています。もっちりとした弾力なので、程よく粉を含んで均一に仕上げることができます。また水あり使用も可能なので、透明感のある肌に仕上げたいときにもおすすめです。

・参考:公式サイト

しなやかなスポンジが欲しい人におすすめ

程よい弾力としっとりとした感触は、適度なサイズと厚みでパウダーをむらなく薄つきにしやすいのが特徴です。パフタイプが使いづらいと感じている人や、マキアージュのファンデーションを使う人には特におすすめのスポンジです。

マキアージュ スポンジパフ (SF)の口コミ・評判

  • これ以外は使えないほどしっくり
  • 乾燥肌がすべすべに仕上がる
  • ファンデーションが肌の上を滑るようにのびる
  • 丁寧に洗えば長持ちする
  • 使用感の満足度が高くてリピート中

ファンデーションがとてもなめらかに伸びる点を評価するコメントが多くみられました。肌をこする回数が少ないほど、ファンデーションの厚塗りも防ぎやすいので、こうした伸び具合も注目したいポイントです。

4位 ルナソル パウダーファンデーション用スポンジ

スポンジとパフの一体型

片面がパフタイプで、もう片面はスポンジタイプというハイブリッド型のスポンジです。スポンジ面でしっかりとパウダーをつかんで肌にのせてくれるため、まずはこちらの面でメイクした後、時間がたってから化粧直しをする際にもう片面のパフを活用するという使い方ができます。

・参考:公式サイト

化粧直しとスポンジを1つにしたい人に

メイク道具の中でも意外と場所を取りがちなのが、化粧直しのための道具です。こちらのスポンジは片面の産毛状のふわっとしたパフを使うと、簡単にメイク直しができる優れもの。スポンジ自体もしっかりしていて耐久性が良いのが特徴です。単品購入も可能ですが、ケースにセットで販売されていることもあるので、そちらでも手に入れることができます。

ルナソル パウダーファンデーション用スポンジの口コミ・評判 

  • 同じカネボウのスポンジよりしっかりしている
  • ぼろぼろになりにくい
  • 厚みがあって滑らか
  • リキッド用スポンジの方が好きかも

耐久性の高さを評価するコメントが多くみられました。耐久性があると、何度も繰り返し洗って使えるため、結果的に1個購入しても長く使えるのが嬉しいですね。

両用タイプおすすめ人気ランキング

スポンジには、パウダーやリキッドタイプのどちらにも使えるタイプがあります。その日の肌の調子や部位によってファンデーションの使い分けをしている人におすすめです。

1位 ジバンシイ メイクアップ・ブレンダー

個性的な形で簡単綺麗

三角形が上下に2つくっついたような、独特な形をしたスポンジです。顔にファンデーションを乗せてからスポンジ自体を濡らして伸ばすように使うか、パウダーを乾いた状態でつけて使うという2通りの方法でそれぞれのタイプのファンデーションに対応できます。また三角形の角の部分で、細かな部分にファンデーションをのばせるよう工夫されています。

・参考:公式サイト

日によってファンデーションを使い分ける人に

パウダータイプもリキッドやクリームタイプも使えるほか、薄くつけてナチュラルメイクにすることも、やや濃い目につけるタイプのメイクにも対応しています。大きめの三角形の面が顔の頬や額にもフィットするので、ハイライトとして明るい色をのせたり、ワントーン暗いカラーでシェーディングを入れるのもおすすめです。

ジバンシイ メイクアップ・ブレンダーの口コミ・評判

  • 水を含ませた使い方はかなり綺麗になる
  • ぴたっとファンデーションが張り付く
  • 細かいところにとても使いやすい
  • 好みが分かれるタイプ

水を含ませた使い方で塗ると、薄くファンデーションがつきやすいという意見が見られました。ただ形状が特殊なことから、使用感で好みが分かれやすいようです。使い心地の良さを求める人にとっては、注目したいポイントです。

2位 Six Plus ピンクの多機能メイク用スポンジパフ

斜めカット設計が特徴

しずく型のスポンジですが、一部が斜めにカットされている特徴ある形をしています。柔らかく弾力のある手触りで、乾燥した状態でパウダータイプが使え、濡らせばリキッドやジェルタイプも使用可能です。また斜めにカットされた面は平らなので、軽くたたくように使うと余計なメイク料や皮脂を落としてくれます。

・参考:公式サイト

ラテックスアレルギーの人に最適

ラテックスフリーなのでアレルギーの人にも安心で、ナチュラルメイクをしたいという人におすすめです。また専用のケースつきで、吸水力が高いのに水きれもよいためさらさらとした使い心地を持続させることができます。清潔感を大切にする人にもおすすめ。

Six Plus ピンクの多機能メイク用スポンジパフの口コミ・評判

  • 顔にいぼが多く段差にクリームがたまりがちだけどこれなら平気
  • 水を含むと2倍ぐらいに膨らむ
  • スポンジの濃密さが段違い
  • メイクの仕上がりがとってもナチュラルになる

仕上がりのナチュラル感や、ファンデーションのカバー力のアップを評価する口コミが多くみられました。しずく型は使い慣れるまでが少し時間がかかりますが、慣れてしまえばファンデーションを自在につけることができるので、結果としてメイクの質が上がりやすいアイテムといえそうです。

3位 永豊堂ナチュラルコレクション ファンデーションスポンジ 天然ラテックス 丸型

メイクブラシで有名な永豊堂のスポンジ

天然ラテックスを使用したスポンジで、見た目はパフタイプのようですが、キメ細かく基本手作業で作られているのが特徴です。メイクブラシが有名な永豊堂ですが、その品質の良さからスポンジを愛用するプロのメイクアップアーティストも多いと言われています。

スポンジだけで済ませたい人に

パウダーもリキッドも両方使えるため、これ1つで済ませられるのがポイントです。非常にきめの細かいスポンジなので、化粧崩れもしにくくなり、なおかつ肌辺りもよいのが特徴です。また同じ永豊堂の商品にはひし形タイプなどもあるため、ひし形の方が使いやすいという人にはそちらもおすすめです。

永豊堂ナチュラルコレクション ファンデーションスポンジ 天然ラテックス 丸型の口コミ・評判

  • 年齢が隠せるほどの化粧のりの良さ
  • 消耗はやや早め
  • メイク崩れがあっても目立たない程度
  • 自分の肌ではないくらい肌になじむ

化粧のりの良さとメイク崩れのしにくさを評価する口コミが多くみられました。ファンデーションを変えてもメイクが崩れてしまう、という人はスポンジを変えたり塗り方を変えるのも1つの方法です。消耗が早めなので、扱いには気を付けておきたいですね。

4位 KOBAKO マルチタイプスポンジ

KOBAKO マルチタイプスポンジ

どんなベースメイクにも対応

ベースメイクは個人によって、自分に合う使い方が異なります。スポンジも、そうした使い方に合うものを選ぶのがポイントです。こちらのスポンジはマルチタイプというだけあって、押さえる、叩き込む、滑らせる、広い面を使う、ヘリや先端を使う、折り曲げて使うなどさまざまな使い方ができるのが特徴です。サイズは72×53×12ミリでケース付きなので、清潔に使えるのもポイントです。

参考:公式サイト

ファンデーションを叩き込むように使いたい人に

形状を自由に変えられるので、軽くファンデーションを叩き込むように使うことが多いという人におすすめです。また厚みと弾力があるので、リキッドやクリームタイプもしっかり伸ばせます。

KOBAKO マルチタイプスポンジの口コミ・評判

  • 厚みが程よい
  • 吸収感が絶妙
  • 同じメーカーのベースメイクスポンジOの方が見つかりやすいかも

厚みの使い勝手の良さと、スポンジの吸収力のちょうどよさを評価する口コミが多くみられました。ただこれを単体で購入しようとすると見つかりにくいことが多いようなので、公式サイトから購入するのがおすすめです。

シリコンタイプおすすめ人気ランキング

新たなファンデーション用のパフとして注目を集めるシリコンタイプは、清潔に使えることなど特徴がいくつかあります。ここでは特に人気のあるアイテムを4つをランキングにしました。

1位 ゲルパフ GEL PUFF

テレビや雑誌でも紹介された人気アイテム

シリコンタイプのパフの特徴として、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを中に吸い込まないので、少量で無駄なく伸ばせるためコスパが抜群という特徴があります。また薄くつくのでナチュラルメイクにぴったりで、ゴム製のスポンジにありがちなゴワツキがないのもメリットの1つです。

・参考:公式サイト

毎回の洗浄がとにかく面倒な人に

スポンジタイプの場合、中性洗剤やスポンジ用の洗剤でしっかりファンデーションを落とす必要があります。ですが毎回行うとなると大変、という人にシリコンタイプはおすすめです。サッと洗えてすぐ乾燥できるだけでなく、使うたびに毎回楽に洗い流すことができ、中に洗剤がしみこまないので安心して繰り返し使えます。

ゲルパフ GEL PUFFの口コミ・評判

  • 使いこなせるまで時間が必要
  • パッティングのように叩き込むと使いやすい
  • 慣れないうちはムラが出来る
  • 何度も洗って使えてコスパも良い
  • スポンジにファンデーションが吸い込まれないので良コスパ

何度も繰り返し使用できるので非常にコスパがよいという口コミと、使い慣れるまで時間がかかるという口コミが目立ちました。少量のファンデーションで済むので、伸びのよいファンデーションと組み合わせればさらに薄く綺麗につけることができそうです。

2位 2-in-1 PLEMO メイクアップスポンジ シリコンパフ

シリコンとメイク用スポンジのよい所どり

片面がシリコン製もう片面が従来のスポンジという、シリコンのよいところとメイク用スポンジのよいところを同時に使用できる新しいタイプのパフです。シリコン側で少量のファンデーションを丁寧に伸ばして、細かい部分は従来のスポンジで仕上げるという使い方がおすすめです。

・参考:販売サイト

スポンジとシリコンを別に持たなくてよい

スポンジもシリコンも両方使いたいけれど、別々に使い分けるのが面倒な人おすすめです。2つのよいところをまとめて使えるので、別々に1個ずつ持たなくて良く、ポーチなどメイク道具を入れるスペースを小さくできるというメリットがあります。

2-in-1 PLEMO メイクアップスポンジ シリコンパフの口コミ・評判

  • ハイブリッドパフで汎用性の高さ抜群
  • ファンデーションの使用量がぐっと減った
  • 付属のケース付きで保管が簡単
  • 2個セットで使いまわしが楽ちん

汎用性の高さと、ファンデーションの1回量が減ったことを評価する口コミが多くみられました。また専用のケースもついており、1回に2個購入できるので1つは洗い、もう1つは使用するといった使いまわしも簡単にできるのがポイントです。

amoore シリコンパフ メイク用スポンジパフ メイクパフ 

中国発のシリコンパフ

豊富な種類の化粧用筆で人気があるamooreのシリコンパフです。昼時の情報番組でも紹介されたことがある、人気アイテムの1つです。繰り返して洗って使えるのはもちろん、特殊なフィルムが中に化粧品を吸い込ませないので、化粧品が残ってしまうことや洗ったときに洗剤が残るのが嫌な人にはおすすめです。

クリームタイプの化粧品が好きな人に

リキッドファンデーションだけでなくクリームタイプのチーク、ファンデーション、BBクリーム、日焼け止めなどにも使えるマルチタイプのシリコンパフです。なおかつ、さっと洗って水分をティッシュでオフすれば次の化粧品が使えるので、何個もパフを用意しなくて済みます。

amoore シリコンパフ メイク用スポンジパフ メイクパフ の口コミ・評判

  • ピュレグミぐらいの固さ
  • 慣れないとムラができやすい
  • 細かいところは塗りにくい
  • 肌に優しいつるつる感
  • ファンデーションを少なめの量にしないとテカリの原因になる

オールマイティに使えますが、慣れないとムラができてしまう点を指摘する口コミもありました。評判を見ていくと、ファンデーションの量をしっかり調整することが綺麗に塗るコツのようです。

4位 BONTIME シリコンパフ シリコンスポンジ

裏面にスポンジがついたタイプ

海外発のシリコンパフで、シリコンタイプの表面でファンデーションを伸ばし、裏側のスポンジで細かなところを仕上げられるという構成になっています。3点セットがAmazonを通して日本でも手に入るので、プレゼントにもおすすめです。

・参考:日本購入可能サイト

徹底的に化粧品を節約したい人に

少量でしっかり伸ばせることから、クリームタイプ以外にもチークやコンシーラーも使えます。またスポンジ側を使えば、パウダーファンデーションも扱えるのがポイント。他のスポンジのようにパウダーファンデーションも中に入り込みにくいので、徹底的に化粧品を節約したいという人におすすめです。

BONTIME シリコンパフ シリコンスポンジの口コミ・評判  

  • いくつも試してきたシリコンパフの中で最適
  • 清潔に保てるシリコンパフ
  • ファンデーションの色も残らない
  • 綺麗に洗えて衛生的

衛生的に使える面を高く評価するコメントが多くみられました。ファンデーションの色が残りがちなスポンジだと、見た目的にも気分が落ちてしまいがちです。清潔なスポンジだと、より気持ちよくメイクができそうですね。

プチプラおすすめ人気ランキング

価格帯にもこだわりたい、という人向けに、プチプラのアイテムを集めました。

1位 CHACOTT FOR PROFESSIONALS[チャコットフォープロフェッショナルズ] パウダーパフ

バレエなどダンス教室を運営するChacottのコスメ

フワフワとしたパウダーパフなので、肌にすぐなじみやすく、細かな面にもファンデーションをしっかりとつけてくれます。そのため毛穴など凹凸も丁寧に隠しやすく、パフとしての面を生かして化粧直しにも使えるのが特徴です。

・参考:公式サイト

プチプラでもサラサラの肌を手に入れたい

毛足が長いパフなので粉をよく含み、さらりと顔につけることができます。薄づきかつパウダータイプでサラサラの仕上がりにしたい人におすすめです。またシンプルなデザインなので、どんなパウダータイプのファンデーションのケースにも合わせやすいというメリットもあります。

CHACOTT FOR PROFESSIONALS[チャコットフォープロフェッショナルズ]
パウダーパフの口コミ・評判

  • ふわふわで肌触り抜群
  • シンプルで華やかなデザインが可愛い
  • 使い始めのフワフワ感は他にはない
  • 粉の含ませ具合を調整しないと厚塗りになる

ふわふわとした触り心地の良さや、粉含みの良さを評価する口コミが多くみられました。一方で含ませるパウダーファンデーションの量をよく調整しないと、厚塗りになってしまうという意見もありました。

2位 石原商店 SBR PUFF

たっぷりのパフが詰まったお徳用

パフは1個ずつ使い捨てたい、という人におすすめのお徳用です。全部で4種類あり、トライアングル型は30個、ベース型は25個、ひし形は25個、それぞれが均等に入ったアソートは30個とおよそ1カ月間で1袋を使い終わる計算になります。1個当たりの金額も20円しないので、非常にコスパがよい商品です。

・参考:公式サイト

スポンジは使い捨てが基本の人に

100均のものはちょっと心配、でもスポンジは使い捨てにしたいという人におすすめです。また角が多いので、無駄なく化粧品を狙ったところに移してくれます。またスポンジもきめ細やかでもちもちとしていて、肌あたりがよいのが特徴です。

石原商店 SBR PUFFの口コミ・評判

  • ベース型とひし形が使いやすい
  • 小さいので持ち運びに便利
  • しっとりもちもちで弾力もある
  • 他の大容量スポンジより柔らかい

小さく持ち運びに便利という声も多く、またその柔らかさや弾力を評価するコメントが見られました。形状としては、角が多いベース型とひし形に人気が集まっているようです。全てのタイプが入ったアソートもあるので、どれがよいか迷う人はまずはアソートを購入してみるのもおすすめです。

3位 ロージーローザ バリュースポンジ 6P ダイヤ

角も面もたくさんあるダイヤ型

細かなところが塗りやすい角と、額や頬にちょうどよい面が合わさったダイヤ型は、代表的なスポンジの形の1つです。こちらの商品は6個入りなので、使い分けがしやすいというメリットがあります。

・参考:公式サイト

こまめにスポンジを交換したい人に

6個入りで400円以下なので、1個当たりだいたい60円前後で購入できます。そのため、こまめにスポンジを交換したいという人におすすめです。また厚みがあってややざらつきの大きい合成ゴム製のスポンジなので、余分なファンデーションを吸い取ってくれます。

ロージーローザ バリュースポンジ 6P ダイヤの口コミ・評判 

  • 吸水力がすごくあるので濡らして使うか、伸ばすために使った方がいい
  • 直接スポンジにファンデーションをつけるとリキッドとかは吸い込まれる
  • 何度か洗って2週に1回くらいで交換している
  • ふわふわとした質感で厚みがある

スポンジの吸水性が非常に高いことを指摘する口コミが多くみられました。スポンジをしっかり濡らして固く絞ることで、スポンジに必要以上にファンデーションが吸い込まれるのを避けることができるので、正しい使い方をするのがポイントになります。

4位 資生堂 プレストパウダーパフ 121

薄手でぴたりとつく

1992年に発売された商品であり、資生堂のロングセラー商品です。きめ細やかな超極細のナイロン毛を、とても密度高く植えこんであり、羽毛のような加工が施されています。プレストパウダータイプのファンデーションも使用でき、パウダーがむらなく広がるのが特徴です。

ゴムの臭いが苦手な人におすすめ

ナイロン製なので、ゴム特有の臭いも無くさらりとした使い心地をしています。また低刺激かつラテックスアレルギーの人も安心して使えるので、アレルギー質の肌の人にもおすすめです。

資生堂 プレストパウダーパフ 121の口コミ・評判 

  • 肌の刺激が少ない
  • 洗ってもへたらない
  • 四半世紀にわたってリピート中
  • かなり薄手なのでプレストタイプが張り付くようにのる

薄手なので洗ってもへたりにくいこと、プレストタイプのファンデーションが張り付くように薄くのる点を評価する口コミが多くみられました。長期間リピートしている人もおり、定番のアイテムとして人気が高く、信頼度も高いと言えます。

好みのスポンジでファンデーションをより綺麗に

自分の肌に合うスポンジを見つけることは、ファンデーションをより綺麗にのせるのに最適な方法の1つです。なかなか自分に合うファンデーションが見つからず悩んでいる人も、まずスポンジを変えることに挑戦してみませんか。

思いがけず、求めていた形でファンデーションを肌にのせることができるかもしれません。気軽に購入できる価格帯のものも豊富なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル