デパコスでの人気のスキンケア商品のおすすめランキング9選。

デパコスでの人気のスキンケア商品のおすすめランキング9選。

2018.04.20 / スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

デパコスデビューをしましょう

デパートは、決してハードルの高い場所ではありません。仕事帰りや休日に、友人と一緒に、カジュアル気分で出かけてみましょう。

バリエーションが豊富

デパコスとはデパートコスメのことです。そのブランドの主要な数は30近くあり、ランコムやシャネル、またディオールといった高級感あふれるものから、アクセーヌやクリニーク、SK-2のように人気度の高いものまで多種に渡ります。

同じブランドの中でも、乾燥肌や敏感肌など、肌質によりケアを見直したり、微妙な変化が現れる肌年齢にも対応できる製品があったりと、バリエーションがとても豊富なことも特徴です。ドラッグストアなどでは見つけられないクオリティーの高い製品で構成されているのがデパコスだといえるでしょう。

プロがいる

百貨店には、スキンケアのアドバイスをしてくれる美容部員がいます。ビューティーアドバイザーとも呼ばれ、メイクアップやスキンケアについてお客のニーズに応えてくれる、いわば美容のプロです。今まで自分ではわからなかった肌の中の水分量、脂量などを測ってくれるのはもちろん、肌質に合わせたスキンケア用品を、時間をかけて慎重に選んでくれ、肌本来の美しさをどうしたら引き出せるかを教えてくれるのです。

美しさを求めるのは女性として当然といえるでしょう。そのため、美容のプロのビューティーアドバイザーが店舗にいるということは、とてもうれしいことといえるのではないでしょうか。この点も、ドラッグストアなどとは決定的に違うところです。百貨店は、決して敷居の高い場所ではありません。デパコスデビューして、今までとは違うスキンケアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

デパコス・スキンケア用品の選び方

デパコスを理解したら、あとはなにを揃えるか、です。どれを選んでよいのか迷わないように、シンプルに選び方を見ていきましょう。

保湿力の高い化粧水を選ぶ

数あるスキンケア用品の中で、一番先に肌につけるのは化粧水というパターンは最も一般的ではないでしょうか。化粧水の役割は、「洗顔や肌トラブルなどによって失われた水分を補うこと」「その水分を角層まで浸透させて肌を整えること」「化粧水自体の美容成分を肌にとどめること」の3点が挙げられます。そうすることによって、次のケアである乳液や美容液などの効果を高めることができるのです。

保湿力が高いほど肌は潤っているといえます。水分で満たされた角層は、保湿成分が肌の深部までいきわたっている状態なのです。理想の肌コンディションといえるでしょう。

日本人女性の肌は、水分不足が多い傾向にあります。まずは、自分の肌の水分量をプロに調べてもらいましょう。そして保湿が高い化粧水を選ぶことです。潤い肌への第一歩として、重要なポイントといえるでしょう。

乾燥肌に負けない乳液を選ぶ

乳液の一番の役割は、肌にとどまっている水分を乳液の油分で保護すること。肌には皮脂膜があります。その皮脂膜は、やはり洗顔などで失われてしまいます。その状態の肌に化粧水を入れこむだけでは水分が蒸発してしまい、乾燥肌の原因になってしまうのです。

乾燥に負けない肌づくりのために、ここはやはりプロの手を借りましょう。自分の肌の油分量を測ってもらい、過不足がないかを確認して最適な乳液を選びましょう。

メーカーの多くは化粧水と乳液のライン使いを奨励しています。とはいえ、経済的に無理があってはいけません。スキンケアは、続けることで最も効果を発揮します。信頼できるメーカーを自分で選ぶことも、大人の女性ならではの特権です。

プロを選ぶ

美容部員の仕事とは、お客のニーズに合わせた製品を紹介・販売することです。さらに言うなら、お客をより美しく、魅力的にするにはどうしたらよいか、日々、勉強を重ねている人こそ、まさしくプロと呼びたいものです。

美容部員として熱心に取り組んでいるかそうでないかを見極めるのも、大人の女性の目が必要になります。たとえば、会話のキャッチボールが楽しくできる・笑顔が魅力的な美容部員は、頼りになる存在といえるでしょう。反対に、笑顔ではあるけれど、自分の意見だけを強く押しつけてくるタイプは、お客のニーズを理解しているように感じられないのではないでしょうか。

せっかくのデパコスデビューです。「臆さないこと」も、大人の女性として大切な点といえるでしょう。

デパコスの人気ブランド・メーカー

デパコス・スキンケアのメリットは伝わりましたでしょうか。よさを深めていくために、デパコスの人気のブランド・メーカーを見ていきましょう。

アルビオン

乳液から始まるケア

スキンケア用品の多くが一番先に化粧水を肌に使う、と冒頭で申しあげましたが、アルビオンは違うのです。化粧水のまえに乳液、です。このようなケアは日本では数少ないのではないでしょうか。

洗顔後の乾いた肌が、まず求めるのは潤いです。アルビオンの乳液は、水分・油分・保湿成分が理想的なバランスでできています。角層の潤いに近いこの絶妙な組み合わせが、肌をしっとりと保湿してくれます。乳液でたっぷりと潤いを与えたあと、化粧水で整えることにより、きめ細やかで柔らかく、しなやかな肌をつくりあげてくれるのです。

クリニーク 

100%無香料

クリニークのスキンケア用品がすべて無香料だということには理由があります。クリニークでは、香料はアレルギーの原因のひとつと考え、肌ダメージを起こさないよう徹底解除しているからです。

また肌トラブルの一番の原因については、古い角質が肌にとどまっているからと規定しています。そのトラブルをなくすために開発したのが、古い角質を取り除く拭き取り化粧水です。乾燥肌・乾燥~混合肌・混合~脂性肌・脂性肌と、4パターンで肌をリニューアルしてくれます。

古い角質がなくなった肌は、新しい皮膚が潤いを求めて準備しています。その肌に、日本人女性のために開発された「高性能潤い化粧水」でたっぷり保湿し、乳液でしっかりバリアするのがクリニーク流です。 

IPSA 

さまざまな肌質に対応

資生堂系のブランドであるIPSAは、乳液のパワーを兼ね備えている点から、化粧水を化粧液と称しています。その化粧液だけでも、5タイプ17種類のバリエーションがあり、乾燥やオイリー肌など、さまざまな肌質に合わせたケアができることで有名です。

IPSAとはラテン語で、「自ら」「自身の」といった意味です。その名前の由来どおり、充実したラインナップを生かし、それぞれの肌に最適なケアを施し、自ら美しく、という肌本来のパワーを引きだすアシストをすることが、IPSAの最大の魅力といえるのではないでしょうか。ベストコスメ大賞を数多く受賞していることも、その証といえるでしょう。

またIPSAは、オンラインでのカウンセリングも新たに行っています。女性が忙しい昨今、うれしい取り組みといえるでしょう。

デパコス・スキンケアの総合おすすめ人気ランキング

では、総合人気の高いデパコスブランドを、細かくリサーチしていきましょう。

1位:薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

    

潤いハトムギ成分配合ハトムギ成分

40年以上のロングセラーであるアルビオンの「スキコン」です。ハトムギ成分には、肌の基礎力を上げるヨクイニンが配合されています。アルビオンには「白い国」という意味があり、そのためパッケージも化粧水も清潔な白なのです。フローラルの香りにも癒されてみてください。

ニキビ肌で悩んでいる方に

肌をクリアにし、皮脂を抑えてくれるため、ニキビ肌の改善が期待されます。みずみずしくやわらかに仕上がった、ふんわりしっとり肌をお楽しみください。

薬用スキンコンディショナーエッセンシャル の口コミ・評判 

  • ニキビにコットンパックをしたら治った!
  • ホルモンバランスの乱れでできた吹き出物も改善。

値段が気になり、製品を変えてしまうとニキビや吹き出物ができてしまう。そんな方のリピート率が、実はとても高いのです。

2位:リファイングローション

さっぱり拭き取り化粧水

クリニークの拭き取り化粧水にはアルコールが含まれています。アルコールは洗浄力に優れているので、古い角質を拭きとるのにとても適しています。コットンに化粧水をたっぷりとって、優しく拭きとりましょう。肌の表面から不要なものがなくなったら、次のステップの保湿化粧水や乳液がしっかり浸透してくれます。

肌荒れしやすい方に 

花粉時期や空気が乾燥している冬、またメンタルダメージによっても、肌トラブルを起こしやすいものですが、そんなときの肌荒れにも適しています。

クラリファイングローションの口コミ・評判

  • コットン使用でざらつきが取れ、ツルツル肌に。
  • 柔らか肌になったのでアルコール臭は気にならない。

肌トラブルが起こっているときは、アルコール成分を使うことに躊躇してしまいがちですが、肌がこんなにベストコンディションになるのなら、と喜ぶ方が多いようです。

ザ・タイムRアクア 

1本でしっかり潤う

ベストセラー品を改良し、アルコールフリーにリニューアルしたIPSAのザ・タイムアクアRは、保水力もパワーアップしました。軽いタッチなのに潤いの持続力はさすがの1本です。コットンに含ませてパッティングしましょう。

ベタつく保湿が苦手の方に

化粧水を手にした感触がさらさらなので、つい思いきって使いすぎてしまうことも。しかしサイズもコスパもよく、さっぱりと保湿してくれるので、頼れるアイテムといえるでしょう。

ザ・タイムRアクアの口コミ・評判

  • パシャパシャ系でもこんなに潤うのにビックリ!
  • とろみがないのでコットンに馴染ませやすい。

2017年の秋ごろから品薄状態が続いてしまっているほどの人気があります。中国で雑誌に紹介され、注目されているようです。タイミングよく購入したい一品です。

乾燥肌・敏感肌のデパコススキンケアおすすめ人気ランキング

大人の女性の肌質は十人十色です。まずは、乾燥・敏感といった悩みにフォーカスして、解決アイテムを探していきましょう。

1位:フェイシャルトリートメントエッセンス

 

美容成分ピテラを存分に肌へ  

 SK-2のオンリー成分・ピテラは発酵成分です。酒造所の杜氏の手の若々しさ、ふくよかさ、明るさを見た研究員が発酵に着目し、作りあげた一品がフェイシャルトリートメントエッセンスです。化粧水というよりもピテラ水と呼びたいほど、たっぷり配合されているピテラを存分に肌に浸透させ保湿しましょう。

肌がぴりついてしまう方に

30年以上、変わらず無香料・無着色のため、肌のピリつきはほとんどないといえるでしょう。ピテラは天然成分なのでその点も安心です。

フェイシャルトリートメントエッセンスの口コミ・評判 

  • 妻にプレゼント。肌荒れが改善されただけでなく柔らかくなった。
  • 化粧水ジプシーが止められた!

男性が見てもわかる効果は、「やはりすごい!」といえます。スキンケアで、いわゆる「浮気」をする方も多いのですが、それを止められるのも実力でしょう。

2位:スキンメインテナイザーS 

化粧水ではなく化粧液

リサージのスキンメインテナイザーSは、化粧水ではなく薬用美肌化粧液です。化粧水と乳液のダブルパワーが備わった、潤いを実感できる一品といえるでしょう。薬用とは医薬部外品の意味で、効果の表示が可能な製品と、国が認めているのです。ゆらぎのない美しい肌を、スキンメインテナイザーSで作りあげてみてはいかがでしょうか。

肌のダメージが強い方に   

季節の変わりめや体調の変化に、肌は実に敏感です。マイルドでしっとりとした使い心地の化粧液で優しく肌を守りましょう。

スキンメインテナイザーSの口コミ・評判 

  • なにをつけてもダメだったのにピリピリがまったくない。
  • ニキビや湿疹が改善された。 もっと早く知りたかった。

肌ダメージが強い方は、やはりどうしてもいろいろなスキンケア用品を試さなければなりません。そのため、もっと早く知りたかったという口コミも頷けます。

3位:DDMローションプラス

 

さっぱりしたジェルタイプ

クリニークのDDMローションプラスは、ジェルタイプでさっぱりした軽い使い心地ながら、その浸透力はとても強く、肌にぐんぐん入りこむといった表現がぴったりです。洗顔によって洗い流されてしまった皮脂をコントロールしてくれるので、いつでも肌はさらさら状態です。

乾燥肌に変わってしまった方に  

軽いタッチなのでベタつかず、しかものびがよいので、角層までしっかり浸透していることを実感できます。しっかり保湿なのにテカリません。

DDMローションプラスの口コミ・評判 

  • いきなり肌がカサカサ感に!ローションに感謝!
  • しっとり感が乾燥肌にうれしい。  

いきなり乾燥肌になったら、それまでのケアではダメージに太刀打ちできません。ジェルタイプは、さっぱりなのにしっとりです。保湿に期待大といえるでしょう。

オイリー肌・ニキビ肌のデパコス・スキンケアおすすめ人気ランキング

オイリー肌やニキビ肌も、大人の女性の大きな悩みではないでしょうか。トラブル解決のために、お助けグッズを紹介していきましょう。

1位:D薬用コンディショニングローション

 

炎症を抑える薬用ローション  

前述しましたが、薬用とは国が効果表示を認めた製品です。ポーラのD薬用コンディショニングローションは、名前のとおり、肌の調子を整えられる効果を持ったローションです。天然由来の保湿成分と抗炎症成分配合で、敏感肌をしっかり守ります。 

ニキビを繰り返してしまう方に

刺激がほとんどなく、さらっとしたテクスチャーです。肌に詰まらない感じなので、ニキビ肌で悩んでいる方にはぴったりの製品といえるでしょう。癒されるフルーティーな香りもお楽しみください。

D薬用コンディショニングローションの口コミ・評判 

  • ターンオーバーを促してくれる感じ。
  • うなじの吹き出物にも効果があった。  

ターンオーバーによって肌は生まれ変わります。ニキビのある状態は、それがなかなか難しいのですが、コンディションを整えてくれるローションです。期待は裏切られません。

2位:ザ・ローション 

こっくりした液がさらさらに

20代から40代まで幅広い支持を得ているestのザ・ローションは、水分を束縛してしまうほど保水力が高いのです。角層の奥まで水分を閉じ込める、貯水化粧水とも称されています。高い保湿力を、ぜひ、乾燥肌の改善に役立ててください。こっくりしている液が、さらさらに変わる感じも軽やかさです。

季節の変わりめの乾燥で悩む方に

ザ・ローションは、皮膚科学の花王が誇るリニューアル製品です。インナードライや季節の変わり目は、肌にとって過酷な状態といえるでしょう。そんなコンディションにも対応できる、強い味方です。

ザ・ローションの口コミ・評判 

  • 冬場、粉を吹くほどの乾燥肌が1本使い切って劇的に改善!
  • 2週間ほどで肌のつっぱり感が改善された。

肌状態がどうしようもなくて迷っている方は、まずestのプロに相談し、製品を紹介してもらいましょう。そして1本使い切り、劇的な変化を自分の肌で感じてみてはいかがでしょうか。

3位:アクアレーベルホワイトアップローション3

ベビーアミノ酸がポイント

ベビーアミノ酸とは、肌本来の保水バリア機能を守る成分です。水分を逃がさないように、潤いを貯める鍵とも呼ばれています。資生堂が10年以上かけて研究してきました。赤ちゃんの肌のようなみずみずしさを、アクアレーベルホワイトアップローション3で手に入れましょう。 

毛穴が目立ってしまう方に

赤ちゃんの肌は毛穴レスです。潤い不足が解消されれば皮脂過剰を抑えられ、大人の女性の肌も毛穴が目立たない状態になります。    

アクアレーベルホワイトアップローション3の口コミ・評判 

  • 保水バリア機能に惹かれた。手放せない1本。
  • キメの細かい肌に変化したため毛穴が目立たなくなった。        

毛穴が広がっている女性の肌は、実年齢よりも上に見られてしまうことが多いようです。保水バリア機能を最大限生かし、きめ細やかな肌・赤ちゃん肌を目指しましょう。

デパコスを楽しく続けるために

大人の女性としてワンランクアップするために、デパコスの魅力をお伝えしました。

デパートは、製品自体の価格が高いということがもちろんあります。しかし、高価格=高品質ではないはずです。美しさを手にしたいというパワーさえあれば、エンジョイできる場所に変わるはずです。自分の丈に合った品質を見極めることが、大人の女性にふさわしく、また、大切なことではないでしょうか。

女性として美しくあるためには、製品を賢くチョイスすること、クオリティーの高い製品を手にするために努力することが必要となります。スマートとハードのバランスが、デパコスを楽しく続ける秘訣といえるでしょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル