家庭用脱毛器おすすめ人気ランキング10選!

家庭用脱毛器おすすめ人気ランキング10選!

2018.07.03 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

今人気の家庭用脱毛器はコレ

最近は脱毛サロンも随分と安くなった印象ですが、じつは安いのは人気のワキだけで、ほかの箇所を追加契約していくとかなり高額なお支払いになってしまう…というのは、よく聞く話です。 「ワキだけやりたい、ほかはやらなくても良い」と決まっているのであれば、脱毛サロンで安いコースを申し込むのはおススメです。

しかし不思議なもので、ワキを脱毛し始めると、やはり腕や脚のムダ毛も気になってくるのが乙女心というものです。しかし追加契約をするには、予算の面で問題がある場合も。また人気のサロンは予約が取りづらく、好きなタイミングで施術できないというストレスを抱えている方も多いようです。

そんな”脱毛ストレス”を抱えている人にとって、追加契約することなく、自分の好きな時間に全身をケアできる家庭用脱毛器は救世主のような存在。

最近の家庭用脱毛器は、脱毛の機能が進化しているのはもちろんのこと、痛みが苦手な人でも使えるものや美顔器として併用できるものまで多数多様な品揃えで大注目されているのです。

今回はそんな家庭用脱毛器の中でもとくに評判のものを徹底紹介あなたのニーズにあった脱毛器が必ず見つかるはずです。

人気の家庭用脱毛器を徹底比較

脱毛サロンと違うのはココ

今、人気の家庭用脱毛器ですが、脱毛サロンと違う点はどこなのか。順に説明してます。

やはり違うのはパワーの違い。毛根へのダメージが強いものに関しては、医療従事者でないと施術できないという決まりがあり、素人はたとえ自分の肌であろうと施術することはできません。

家庭用はパワーを控えめにすることで、素人でも自由に扱うことができ、家庭でも脱毛を可能にしてくれた美容器具なのです。パワーは弱いけれど、エステのように予約を取る必要もなく、自宅で簡単にできるのは何よりの魅力。それぞれのメリット、デメリットを挙げてみたいと思います。

自宅脱毛のメリット

  • 自分のペースで好きに行える。
  • 脱毛サロンよりも断然安上がり(安価なものだと1万円前後~6、7万円が主流)
  • vioなど人に見られたくない箇所の脱毛ができる。

自宅脱毛のデメリット

  • 回数と期間が長くかかる。
  • 背中など、一人では手の届かない範囲もある。

脱毛サロンのメリット

  • プロに任せられるので安心感があってラク。
  • 自分では手の届かない背中なども施術可能。

脱毛サロンのデメリット

  • 続けることで高額になる

(全身施術は安いサロンでも20万円以上、平均40~50万円かかる)

  • 予約を取ったり、勧誘を断る煩わしさがある。

家庭での脱毛も脱毛サロンでの脱毛もそれぞれメリットとデメリットがありますが、大切なのはそれぞれのメリット、デメリットを理解しておくこと。「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、購入前にきちんと検討することが大切です。

家庭用脱毛器って安全なの?

とても魅力的な家庭用脱毛器ではありますが、肌に直接光を照射して脱毛するので、肌への負担は否めません。これはサロンで脱毛しても同じことがいえるのですが、自宅だと自分でケアをする必要があります。

サロンでは照射のときに光から目を守るためにサングラスをかけてくれたり、照射後に火照った肌を冷やす‶クールダウン”といった手間もプロがやってくれますが、こういった諸々のケアを自分でやらなければいけません。

光が目に当たらないような安全機能が搭載されているものや肌に優しいといううたい文句の商品もたくさんありますが、まったくケアをしないというわけにはいきませんので、その点は買う前に理解しておいたほうがよいポイントです。

またほくろや傷跡などは照射できないので、照射前に白や肌色のテープ、絆創膏を小さく切ったものなどを貼って隠す必要があります

また痛みに敏感な方は、照射前に保冷剤などで冷やすと痛みが軽減されるのでおすすめです。以下、脱毛前にやっておきたいことをご確認ください。

脱毛前にやっておきたいこと

  • ほくろや傷跡をテープで隠す
  • サングラスをかける
  • 照射する箇所を保冷剤などで冷やす

トラブルなく使うためにも、脱毛前に自分でできる安全対策は取っておいたほうが安心です。脱毛後の肌のケアの仕方は後ほど、お伝えしますね。

 

家庭用脱毛器の選び方

それでは次に家庭用脱毛器の選び方を見ていきましょう。チェックすべきポイントは、ずばり脱毛器のパワー、コスパ、用途(vioなど使いたい箇所に使えるか)の3点。それぞれの見方を解説していきます。

パワーで選ぶ

まず見ておきたいのがパワーの違い。現在の主流は「フラッシュ式」と呼ばれるもので、肌にIPL(インテンス・パルス・ライト)という光を当てて熱を発し、その光の熱により、毛根にダメージを与えます

強いパワーを搭載しているものの方が脱毛回数は少なくてすみますが、それだけ痛みも強い場合もあるので、痛みに敏感な方はパワー調整が効くものを選ぶほうが安心です。痛みの感じ方は人それぞれなので、口コミなどで「痛くない」と書いてあってもうのみにできません。パワー調整が効くものであれば、初めは弱いものからスタートし、後から強く変えていくような使い方もできます。

またパワーと同時に見ておきたいのが、照射範囲の広さ。照射範囲が広いほうが、それだけ多くの毛穴に照射することができるので、1回あたりの照射回数が少なくてすみます。ただ広ければ広いだけ良いというわけではなく、顔やvioなどは照射面積が小さいもののほうが使いやすいです。

本体自体が小回りが利くものにするのか、スモールパーツなどのカートリッジを追加購入して顔やvioをケアするのか、ご自身の好みに合わせて選びましょう。

ほかには「レーザー式」もありますが、レーザ光を使って毛根にダメージを与える分、脱毛パワーは強いけれど、それだけ痛みも強いというデメリットもあります。

コスパで選ぶ

家庭用脱毛器は1万円以下のお手頃価格のものから、10万円以上する効果なものまで様々です。脱毛器を購入する際のおおよその予算はあるとは思いますが、ぜひチェックしておきたいのはコスパの違い

具体的にみるポイントは、照射回数の違い、そしてカートリッジ交換できるか。家庭用脱毛器はどれを選んだとしても、1回の施術で脱毛が完了するわけではなく、20~30回と根気よく続けていかなければなりません。また1回の施術でも腕だけで100~200発、足だと200~300発ほどの照射が必要です。

「照射回数2万発」なんて書いてあると桁が大きすぎてイメージが湧きませんが、全身のケアをしたいならそれだけでは不十分なこともあります。

たとえ脱毛器自体が安くても照射回数が少なかったり、カートリッジが交換できないものだと、脱毛が完了しないまま使えなくなってしまう…なんてことにもなりかねません。安物買いの銭失いにならないためにも、照射回数はかなり重要なチェックポイントです。また交換カートリッジが高い場合もあるので注意が必要です。

つまり”脱毛器のコスパ”は以下の3点を考慮して、判断しましょう。

  • 照射回数は何回か
  • カートリッジ交換できるか
  • カートリッジは手ごろな値段で手に入るか

用途で選ぶ

最後に見ておきたいポイントは用途の違い。腕や脚であれば、どの脱毛器も問題なく使えますが、顔やvio(ビキニライン)などには対応していないものもあります。買ったあとに気づいてもあとの祭り…。顔やvioなど、自分が脱毛したい箇所はきちんと対応しているのかは必ずチェックしておきましょう。

また最近の脱毛器は、美顔器として併用できるものや、剛毛の人や男性でも使えるものなどカートリッジを交換して多様な使い方ができるものも多数あります。一人で使いたいのか、家族と共有したいのか…など用途に応じた選び方ができますので、そういった機能面もチェックしておくといいですね。

 家庭用脱毛器の総合おすすめ人気ランキング

それでは実際に数ある家庭用脱毛器の中でも名実ともに人気の品をピックアップしていきましょう。格安の脱毛サロンが人気を博す裏で各メーカーがしのぎを削り、家庭用脱毛器は日進月歩の進化を遂げています。シリーズ最高の100万回の照射回数を誇るものや美顔器などの機能を搭載したものなど、各社工夫を凝らした商品が出揃っているので、細かく見ていきましょう。

1位 ブラウン光美容器 シルクエキスパート BD-5002

脱毛器売上ランキング第1位

Amazonの脱毛器売上NO1を獲得した人気のフラッシュ式家庭用脱毛器。全身のお手入れ13年分に該当する30万回の照射が可能なので、カートリッジ交換の必要なく、1台で大活躍間違いなしの商品です。肌の色を感知して光の強さを自動調整してくれるほか、モードも多彩。

連続フラッシュモード、基本フラッシュモード、やわらかフラッシュモード、超やわらかフラッシュモードなど4パターンあるので、脚や腕のように連続で照射したい箇所、単発で照射したいところ、顔やvioなど優しく照射したい部位によった細かな使い分けも可能です。ブラウンの調査では、利用女性の94%がわずか3か月で目に見える効果があったと回答しているユーザー満足度の高い商品です。 

すばやく確実に脱毛したい人におすすめ

照射時間1~2秒と高速フラッシュ機能を搭載しているので、腕や脚のケアはたった7分で終了できるから、ちょっとしたすき間時間にも脱毛が可能です。ジェルなどを塗る必要もないので、思い立ったときにすぐ使えるのも魅力。数々のデザイン賞を受賞している人間工学に基づいた機能的なデザインなので、手になじみやすく、脱毛しながらのボタン操作も簡単に行えます。

ブラウン光美容器 シルクエキスパート BD-5002の口コミ

  • 家庭用脱毛がこんなに進化してるとはビックリ。使い始めてからカミソリ要らずです。
  • 手足、脇、ビキニラインなど、全身に使えて便利。たった1回の施術で効果を実感しました。
  • 痛みも少なく、顔や指など細かいパーツにも使えて便利。
  • 自己処理で荒れていた肌がきれいになって、ツルスベ肌になりました。

Amazonの売上ランキング1位だけあって、口コミの数もかなり多い商品です。たった1回の施術で効果を実感できるなど、効果の高さを評価しているコメントが多数ありました。自宅ですばやく処置できるので、すき間時間を使ってケアしている人も多いようです。顔やvioなどデリケートな箇所にも自分でできて使い勝手も良く、総じて高い評価を受けていました。

2位  ケノン (ke-non) 脱毛器 日本製 シャンパンゴールド 家庭用 フラッシュ式

照射面積が広く、ネット通販で話題沸騰

ネット通販の脱毛器部門で圧倒的な人気を集めているのがこちらの商品。肌にあてるだけで自動的に照射を繰り返してくれる高感度肌センサーを搭載しているので、機械操作が苦手な人でも使いやすいのも魅力。最大100万回の照射回数を誇ります。10段階のパワー調整が効くので、顔やvioも対応可能。残り照射回数も表示されるので、カートリッジの交換時期もわかりやすいのも魅力の一つです。

家族で共有したい人にもおすすめ

ケノンの人気の秘密は取り換えカートリッジの豊富さ。通常の照射面積よりも大きなタイプ剛毛に対応したハイパワータイプ美顔カートリッジなど、5種類ある別売りのカートリッジを買い求めれば、さらに多様な脱毛が可能です。カートリッジ単体の価格も4000~6000円と手頃なのも魅力。一家に1台あれば、家族皆で共有することもできるので、複数で使いたい人にもおすすめです。眉毛専用の小型カートリッジがついているのも、かゆいところに手が届くケノンならでは。

ケノン (ke-non) 脱毛器 日本製 シャンパンゴールド 家庭用 フラッシュ式の口コミ

  • 操作が簡単ですぐに使えます。数か月使って、効果を実感しています。

  •  

    娘と共有しています。剛毛タイプにも対応しているので助かります。

  •  

    2か月使ってますが、肌トラブルもなくムダ毛がなくなって感激です。

  •  

    ずっと気になってた胸毛が減って清潔感が増した気がします。

女性からの高評価な口コミも多数ありましたが、ほかの商品と違うのは男性の口コミもかなり多かったこと。剛毛にも対応しているので、男性は髭や胸毛などにも使って効果を実感しているようです。レベルが10段階から選べるので徐々に強度を上げるなど、自分のペースや肌のコンディションに合わせた使い方もしているようです。

3位  光脱毛器 Velsolare(ベルソラーレ )

口コミ評価で人気上昇中

ユーザーの口コミの高さで注目を集めている脱毛器といえば、このベルソラーレ。光を3回に分けて照射することで肌へのダメージを低減する特許技術も採用している優れた脱毛器です。本体重量も200gとクラス最軽量で非常にコンパクトだから、長時間の使用でも疲れにくいのが特徴です。照射レベルも5段階から選択できるので、顔やvioも対応可能。

日本製にこだわる人におすすめ

海外製の商品も多く出回る中、こちらの製品は安心の日本製。カートリッジの熱を自動で感知し調整する知能的冷却システムや肌への接地を感知しなければ照射されないスキンセンサーなど、より安全性に配慮して作られています。有害な光はカットしてくれるサングラスも付属。20万回照射可能なカートリッジは交換もできるので、長く使える仕様になっています。

 光脱毛器 Velsolare(ベルソラーレ )の口コミ

  • 明らかにムダ毛が減って、脱毛サロンよりも効果を感じています

  • 友人に勧められて使い始めて大満足。肌の調子もとても良いです。

  • ムダ毛が減っただけでなく、穴も小さく目立たなくなってきました。

  • 自宅で好きなときにできて、効果も高いので脱毛サロンに通う必要がなくなりました

口コミ評価がダントツ高いこちらの脱毛器は、以前違う家庭用脱毛器を買って失敗した方が代替品として、または脱毛サロンに通い続けることに不便を感じた方が手に取ってるパターンが多いようでした。光脱毛の基本的なことはわかっている人が乗り換えていることもあって、痛みに関するネガティブなコメントを書いている方はほぼおらず、どのサイトで見ても、かなり高評価な口コミが並ぶ優れた商品です。

4位   トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4x

家庭用脱毛器‶唯一“のレーザー脱毛

家庭用脱毛器として唯一FDA(アメリカ食品医薬品局)に認可された”レーザー式脱毛器”。クリニックで用いるダイオードレーザー技術を開発した専門家によって開発された製品で、プロのレーザー脱毛技術を家庭で体感できます。照射面積が小さいので、脱毛に時間がかかるのが難点ではありますが、コードレスで小回りが利くので、顔やvioにも対応可能です。

剛毛の人にもおすすめ

トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4xの魅力は何といってもレーザーによる脱毛パワー。フラッシュ式だと効果を感じにくい剛毛に悩む女性や、男性にも人気があります。最初は2週間に1度使用するだけで、3か月後には、つるすべ肌を手に入れることができます

 トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4xの口コミ

  • 3か月利用しているだけで、顔のムダ毛が減ってきました。

  • たった数回使っただけで手足のムダ毛が減って、自信をもって肌を出せるようになりました。

  • 医療脱毛に通っていたけれど、こちらの商品に切り替えて大正解
  • 毛深いことでずっと悩んでいたのが解消されました。もっと早く買えばよかったです。

レーザー脱毛をうたった商品だけあって、ユーザーは剛毛に悩む人の割合も高い印象を受けました。また医療脱毛に通っていた人が切り替えているパターンも多いようでした。照射面積が小さいので1回の脱毛にかかる照射回数はどうしても増えてしまいますが、効果が表れるのが早いので、自ずと脱毛のモチベーションが上がるようです。

美容機能搭載のおすすめ家庭用脱毛器

次に美容機能を搭載した機種の中での人気の商品を見ていきましょう。美顔器で人気のメーカーが手掛けたものやデザインもおしゃれでインテリアになじむものなど、女性にうれしい工夫がいかされてます。

1位  ヤーマン レイボーテR フラッシュPLUS STA-197P   

5段階の出力調整で各部位のニーズに対応

美顔器のトップメーカー、ヤーマンが手掛けた脱毛器。肌の上を転がりながら移動距離を自動で感知する「インテリジェントローラー」を搭載し、転がすだけで連続照射をしてくれるので、照射のたびにボタン操作をする必要なく、手入れも簡単です。ハイパワーでケアしたいところ、顔やvioなど痛みを抑えて優しくケアしたいところなど脱毛部位に応じて、手元の操作ボタンで5段階のパワー調整が可能なので、ストレスなく脱毛することができます。

脱毛しながら肌の手入れもしたい人におすすめ

この商品の一番の魅力といってもいいのが、ヤーマン独自の技術を使った美肌機能を搭載していること。カートリッジなどを交換する必要なく、脱毛の照射をしながら肌の手入れもしてくれるので、ワキやひざなどの黒ずみに悩む人にもおすすめしたい商品です。

 ヤーマン レイボーテR フラッシュPLUS STA-197P   の口コミ

  • ボタンを押さなくても自動照射してくれるので、操作がラクで使いやすいです。
  • 美肌機能があるので、脱毛と同時に美肌ケアできるのがうれしいです。
  • 使い始めて数か月で毛穴まで目立たなくなってきた気がします。
  • 本体を折り曲げて角度が変えられるので、vioなど手が届きにくいところも脱毛しやすいです。

やはり美顔器で人気のヤーマンの脱毛器というだけあって、美肌機能を期待して使用している人が多いようです。ノーラ―を転がすだけで連続照射してくれたり、本体を折り曲げて使えたり、手が疲れないような工夫がされているのも高評価を受けている理由の一つ。痛みも少なく、女性にはかなり使い勝手がよい脱毛器だといえます。

2位  光エステ脱毛器LAVIE(ラヴィ)

美顔器にもなるマルチな脱毛器

照射回数10万回と寿命も長く、広い照射面積のヘッドで広範囲の脱毛を簡単に行うことができます。手のひらに収まるサイズなので、長時間使っても疲れないのも魅力の一つ。大きな全面鏡がついているので、ケアしにくい場所でも使いやすいデザインになっています。美顔カートリッジ(別売4500円:2018年6月現在)に付け替えれば、美顔器としても利用できます

細かな部位の脱毛もしたい人におすすめ

照射レベルを5段階から調整できるほか、連射モードも2発、5発と選べるので、脱毛部位に応じた細かな使い分けが可能です。またスモールパーツ用のカートリッジ(別売4500円:2018年6月現在)に付け替えれば、顔やvioなども使用できるので、非常に使い勝手のよい脱毛器です。

光エステ脱毛器LAVIE(ラヴィ)の口コミ

  • 脱毛器としても美顔器としても効果が感じられて素晴らしい商品です。
  • 音を消すことができるので、子供を寝かしつけたあとに静かに脱毛できて良いです。
  • スモールパーツは顔や指だけじゃなく、ひざやひじなどの曲線でも使いやすいです。
  • 届いたときに見た目がかわいくてテンションが上がりました

見た目がおしゃれでインテリアになじむので部屋に置きやすく、ムダ毛が気になったときやすき間時間にパッと使えるというのも高評価を受けていました。脱毛器本体の価格が低いので、別売りのスリムパーツ用のカートリッジや美顔器カートリッジは併せて購入している人が多く、それぞれ使いやすく効果も高いようです。

3位  2PS(ツーピーエス)

照射範囲が広く使い勝手が良い

肌に触れると自動で照射してくれる「オートショット」機能を搭載した家庭用脱毛器。スキンセンサーが肌に触れることで自動照射するので、広い範囲や照射ボタンを押しづらい部位への照射も便利です。またプロープ(手に持つ照射器)が左右対称のデザインになっているので、持ち替えもスムーズに行えます。照射後のチャージも3秒と非常に短いので、1回照射するたびに長く待つ必要もありません。ツインランプ方式なので、照射範囲が広いのも魅力の一つ顔もvioも対応可能です。

エステサロン級の効果を求める人におすすめ

ツーピーエス脱毛器は美顔専用のカートリッジに交換することで、エステサロンでお馴染みの光美容ができる美顔器に早変わりします。美肌に特化した幅広い波長で肌へアプローチして、美肌作りに役立ちます。顔だけでなく、脚や腕、背中など全身にお使いいただけるので、自宅でエステ並みのケアができるのがうれしいですね。

2PS(ツーピーエス)の口コミ

  • 痛みもなく、時間もかけずに脱毛効果は抜群!もっと早く買えば良かったです

  • 脱毛サロンに通い続けるよりもはるかに手軽に効果も高く、大満足です。

  • vio対応の商品を探していてこちらにしました。痛みもなく、使いやすいです。

  • たった2か月で効果を実感しています。これでツルスベ肌を目指します。

    脱毛サロンに通ったことのある人がもっと手軽に自分のペースで脱毛したくて買っているケースが多いようでした。またvio対応というのも購入の決め手になっているようです。しっかりとした脱毛効果を実感している方が多く、美顔器としても使えるので、女性の評価は非常に高い商品です。

2万円以下のおすすめ家庭用脱毛器

次に2万円以下で手に入る家庭用脱毛器の中での人気の商品を見ていきましょう。最近ネットで話題の商品から、長年のベストセラー商品までご紹介します。

1位 アイリスオーヤマ 光脱毛器 エピレタ 全身用 EP-0115-P 

コスパの良さで評判の家電メーカーの自信作

コスパの良さで何かと話題のアイリスオーヤマから出ている脱毛器。光の照射と同時に超音波による振動を肌に与える特許取得の光技術HPL(ホームパルスライト)を搭載。音の振動を与えることで効率よく毛根に熱が届き、肌へのダメージを軽減して脱毛することが可能です。カートリッジ交換はできませんが、15万回の照射が可能なので、一人で使う分には問題なく全身のケアができます。

細かなパワー調整がしたい人におすすめ

5段階のパワー調整が可能なので、ハイパワーにすれば剛毛な人や男性でも、ローパワーで顔やデリケートゾーンにも使えます。肌に密着していないと照射されないので、光による目へのダメージも防ぎます。また肌色センサー搭載で、過度な日焼けや色素沈着部分など使用に適さない肌には照射されない安全機能が備わっています。値段も手ごろなのでプレゼントにも向いています。vラインは施術可能ですが、ioラインは利用できません。

アイリスオーヤマ 光脱毛器 エピレタ 全身用 EP-0115-Pの口コミ

  • 使い始めて半年で腕や足の毛が生えるのが遅くなりました
  • 肌が弱い私でも肌トラブルなく使えるのがうれしいです。
  • たった3回の利用で手足のムダ毛処理が不要になりました。
  • ヘッドが軽くて使いやすいです。

アイリスオーヤマはコスパの良さで評判な家電メーカーだけあって、ユーザーからも高い評価を受けています。カートリッジ交換はできませんが、15万回の照射が可能ですし、1台あたりの価格が抑えられているので、一人で使う分には全身の脱毛に使っても問題ないようです。

2位 Youmay 光脱毛器

口コミ評価上昇中の脱毛器

Amazonの脱毛器部門でベストセラー1位を獲得しているフラッシュ式脱毛器(2018年6月現在)。1万円以下という低価格ながら、照射回数20万回で、さらにカートリッジ交換も可能なので、口コミ評価が非常に高いのも納得できる脱毛器です。​人間工学に基づいたデザインでグリップが握りやすく、手元のボタンで照射できます。5段階のパワー調整ができ、顔やvioにも対応しています。

コスパ重視の人におすすめ

今回調べた中で最高レベルのコスパを誇るこちらの商品。連続照射機能などは搭載していませんが、手元のボタンで操作できるので、ストレスなく脱毛が可能です。ジェルなどの塗布も不要なので、思い立ったときに手軽に処置できます。替え用のカートリッジ目を守るサングラスも付いて1万円以下なので、コスパ重視の方には特におすすめです。

Youmay 光脱毛器の口コミ

  • 軽くて持ちやすいので、とても使いやすいです。
  • サロンでは施術に抵抗を感じるvioも自分でできるので快適です。
  • 2~3回使っただけですでに効果を実感しています。
  • 値段が安かったので不安もあったけれど、期待以上の効果があります。

価格が低いことで半信半疑で購入した人も多かったようですが、Amazonでの口コミ評価がとても高いことを見ても、かなりお買い得な商品だと思われます。痛みに関しては個人差があるようですが、「痛い」と書いている方もいるので、脱毛前に肌を冷却すると痛みが軽減されるようです。

3位 パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 ピンク ES-WS33-P

安心して使える定番の人気商品

レーザーやフラッシュで毛根にダメージを与えるわけではなく、ムダ毛を引き抜く脱毛器です。「やわ肌ガード」で、肌を抑えながら毛を引き抜くので、肌を無理にひっぱらずに負担なく手早く除毛することが可能。レーザーやフラッシュ式などを肌が弱いなどの理由で使えない方にはおすすめの商品です。 シェーバーで剃るよりも仕上がりは長持ちします。ヘッドのパターンも足腕用とワキ、ビキニライン用の2種類あるので、用途によって使い分けができます。

肌に負担なく脱毛したい人におすすめ

ほかの脱毛器と違って抜くだけなので、すぐに生えてきてしまうのが難点ではありますが、長年にわたって人気を誇る商品であることには間違いありません。フラッシュ式やレーザー式の脱毛は、脱毛周期が安定していない18歳以下の人には推奨されていないのもあるので、はじめての脱毛器として手に取るにはおすすめの脱毛器です。

パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 ピンク ES-WS33-Pの口コミ

  • 肌を引っ張ることなく、毛抜きよりもすばやく除毛できます。
  • 初めは痛かったけれど、そのうち慣れてくるとまったく問題ありません。
  • 10年前に買ったソイエが壊れたので新調しましたが、音も小さくて使いやすいです。
  • 短時間で気軽に脱毛できるので、とっても便利です。

長年のベストセラー商品だけあって、古い機種が壊れての買い替えている人も多く、それだけ生活必需品としてのニーズが高い商品なのだと思いました。ほかのフラッシュ式やレーザー式脱毛と違って、毛を減らす効果はないので、脱毛サロンに通うかどうか迷って手にするというよりは、毛抜きやカミソリの代用品として使っているようです。

ただ肌への負担なく、安心して脱毛できるので、長年の愛用者がいるのも納得できる商品です。

脱毛後のスキンケアが大切

さてここまで商品をいろいろとご紹介してきましたが、いかがでしたか。冒頭にお伝えしたように、どんな脱毛器を使ったとしても、肌はダメージを受けるので、脱毛後のケアは大切です。

以下に紹介する脱毛後のスキンケアまでを一連の流れとして習慣づけておきましょう。

1、家庭用脱毛器で施術する

2、保冷剤やジェルで肌を冷やす

3、ボディクリームで保湿する

肌の負担は軽減されたとはいっても、脱毛後の肌はやはりダメージを受けています。せっかくムダ毛がない肌を手に入れてもカサカサになっては魅力も半減してしまいます。保湿もして肌をケアしてあげることで、極上のツルスベ肌を手に入れましょう。

家庭用脱毛器ですべすべお肌を手に入れて

かつてのものとは比較にならないほど進化を遂げている昨今の家庭用脱毛器。自分でケアしなければならない手間はありますが、サロンに通うよりはずっと安く、好きな時間に脱毛ケアができるのは何よりもの魅力です。
多くの人が実感しているように、露出が増える夏だけでなく、冬場でも手首や脚のムダ毛がうっかり見えてしまうシーンは多いのです。ムダ毛にまつわる「ドキッ」がなくなるだけでも、気分は晴れやかになること間違いありません。
自分のニーズに合った家庭用脱毛器を見つけて、ムダ毛のないツルスベ肌を手に入れることが出来れば、それだけで女子力アップするだけでなく、自分の自信にも繋がるはずです。
おすすめ商品から吟味して、とっておきの脱毛器をぜひ見つけてください。 

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル