ボディスクラブのおすすめ人気ランキング29選。ブランド・ジャンル別に徹底比較!

ボディスクラブのおすすめ人気ランキング29選。ブランド・ジャンル別に徹底比較!

2018.03.19 / スキンケア

NADECICA編集部
NADECICA編集部

種類も香りも豊富なボディスクラブ選びは、楽しいけれどちょっと大変です。そこでこの記事では選び方のコツだけでなく、ドラッグストアでも購入できるもの、韓国発ボディスクラブ、コスパ重視、プチプラ、人気のSABONと、ジャンル別に解説しています。

ボディスクラブをお得に手に入れたい!

全身のお肌をつるつるにしてくれるボディスクラブは、女性にとって心強い味方です。ですがせっかく購入するなら、少しでもお得に手に入れたいと悩む人もたくさんいます。

おすすめのボディスクラブが知りたい

ボディスクラブも含めて、コスメは自分に合う合わないの差が大きいアイテムの1つです。自分に合うボディスクラブを探すために、さまざまなものを試している人も多いのではないでしょうか。

この記事では自分に合うボディスクラブの選び方にプラスして、おすすめのブランドや、注目の韓国コスメ、ドラッグストアでも購入できるものなど、おすすめのボディスクラブをジャンル別にチェックすることができます。選び方をおさえて、自分に合うボディスクラブを探してみましょう。

効果も値段も妥協したくない

株式会社マーシュの調査によると、ボディケア商品を購入する人の多くが、ドラッグストアや薬局で購入しています。お気に入りのボディスクラブが、使いやすいドラッグストアででも買えると嬉しいですよね。急に切らしてしまった場合でも、すぐに購入することができます。

また、効果の高さに比例してボディスクラブは価格もアップしがちなアイテムなので、できればお値段も注目したいポイントです。そこでコスパ重視のランキングでは、2018年3月時点でのお値段と商品のグラム数から、1gあたりのお値段を計算して合わせて解説しているので、参考にしてくださいね。

ボディスクラブの選び方

ランキングをチェックする前に、まずはボディスクラブの選び方をおさえましょう。いくら評価が高くても、自分の使い方に合わない可能性もあります。ここでは、特に押さえておきたい5つのポイントを解説します。

テクスチャーを選ぶ

小さな粒子(塩や砂糖など)によって角質を綺麗に落としてくれるボディスクラブは、そのテクスチャー(触り心地やつけ心地)を大きく分けて4つのタイプに分けることができます。使用感がそれぞれ違うので、自分に合うテクスチャを選ぶことが、リラックスしながらボディスクラブを使うために大切なポイントです。

ソルティスクラブ

最もポピュラーな、塩で角質を落とすボディスクラブのことを指します。塩の粒は四角くてサイズも大きいので、しっかりと汚れを落とすことができます。テクスチャーとしては硬めですが、水やぬるま湯を加えて良く練ることで、自分好みの固さに仕上げることができます。

角質除去効果が高いため、毛穴の黒ずみ解消効果も期待できるので、脇やひざなど面積が広くて黒ずみやすいところにもぴったりです。また塩に含まれるマグネシウムは、新陳代謝をアップさせ、こすりながら使うことで血行をよくして体を温めてくれる効果も持ちます。それだけ刺激もあるので、中には肌にしみるように感じる人もいるようです。

シュガースクラブ

お砂糖を使ったボディスクラブで、粒子も細かくマイルドなテクスチャーが魅力です。お砂糖自体に保湿効果があるので、よりしっとりと保湿したいという人におすすめです。お砂糖の粒子の大きさによっては、ソルティスクラブのように、しっかりとしたタイプのものもあります。

ですがソルティスクラブほど粒が長く残らず、使ううちにしっとりと溶けていきます。そのため肌触りが柔らかく、保湿感が高いのも特徴です。

お砂糖の種類も、黒っぽいブラウンシュガーやグラニュー糖のような真っ白なものなど、さまざまです。お砂糖によってはミネラル分が豊富なものもあるので、そこに注目して選ぶのもおすすめです。また全体的に甘い香りの商品が多いのも、シュガ―スクラブの特徴です。

ジェルスクラブ

ジェル状の滑らかなテクスチャーのボディスクラブです。使い心地はねっとりとしているものが多く、肌にしっかりと密着しやすいのが特徴といえます。粒子は塩やお砂糖以外にも、胡桃の殻を細かく砕いたものや、こんにゃく芋が主成分のものが多く、優しい使い心地です。特にこんにゃく芋が主成分のスクラブは肌への刺激が少ないので、敏感肌の人でも使いやすいのがポイントです。

水に濡れるとより滑りがよくなり、肌をマッサージしながら角質を取り除いてくれます。そのため、マッサージにによる血流アップ効果を高める、カプサイシンなどが配合されていることもあります。

クリームスクラブ

まるでボディクリームのように、滑らかなテクスチャーが魅力のボディスクラブを、クリームスクラブとも呼びます。保湿効果が高いのでものが多く、乾燥しがちな部分におすすめです。

このほかにも、

  • 重曹タイプ
  • 米ぬかタイプ
  • 石鹸タイプ

など、さまざまな使用感を持つボディスクラブがあります。店頭で使い心地を試せる場合は、積極的にチェックしておきましょう。ボディスクラブはボディクリームなどに比べると、どうしても肌をこするように使う以上は肌への刺激が強くなってしまいます。ドラッグストアなどで購入した場合も、肌が弱い人は目立たない部分でパッチテストをしてから使うのがおすすめです。

保湿成分がたっぷりなものを選ぶ

ボディスクラブは皮膚の角質を取り除き、汚れをさっぱりと落としてくれるのですが、使用後に肌が乾燥しがちです。シアバターやホホバオイルなど、保湿成分がたっぷりと配合されるものを選ぶことで、肌の保湿効果も期待できます。

そのためかかとのように、角質を取り除きながら潤いを与えたいところのケアには保湿と角質除去効果が高いものをチョイスしたりと、使う場所に応じてスクラブのタイプを変えていくと、より効果的なケアをすることができます。

ただし、オイリーすぎると床が滑りやすくなる、お風呂に油分が浮いて汚くなる、という欠点があります。使った後はしっかりお湯で流して、お風呂で転んでけがをしてしまうのを防ぐようにしましょう。

敏感肌に優しいものを選ぶ

ボディスクラブには、顔にも使えるボディスクラブと、全身用のものがあります。敏感肌の人は、敏感肌用のものを選んだり、顔にも使えるボディスクラブを選ぶなどして、出来るだけ肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

また敏感肌は、成分だけでなく摩擦の刺激によって、赤みやかゆみが生じることもあります。ジェルタイプや、シュガ―スクラブ、クリームスクラブといった、滑らかなテクスチャーのボディスクラブがおすすめです。

ボディスクラブの中には鉱物油やアルコールといった添加物を除いた、天然由来の素材だけにこだわったものもたくさんあります。そうした無添加のボディスクラブであることを条件にしながら選ぶと、肌へ余計な負担をかけるのを防ぐこともできます。

塗りやすいタイプを選ぶ

使い勝手が悪いと、せっかく良いものでも手が出しにくくなってしまいます。ボディスクラブは、チューブタイプをはじめ、ビンやジャーに詰められたおしゃれなタイプもあります。チューブタイプはそのまま手のひらに出しやすいので、お風呂場でもさっと使えるのが特徴です。

一方でビンやジャーに詰められたボディスクラブは、容量がたっぷり入っていることに合わせて、見た目がおしゃれなので使う時に気分が高揚する人もいるでしょう。リラックスできるバスタイムや、週に1回のスペシャルケアに使うことも多いボディスクラブにとって、そうした見た目で選ぶのも1つの選び方です。

ビンやジャータイプは、スプーンや木べらですくって使います。お風呂場でこの木べらを放置すると、カビが繁殖する原因になってしまいます。楽しいバスタイムを過ごすためにも、使うアイテムのお手入れは気を配るのが大切です。

マッサージ効果で選ぶ

スクラブは、皮膚にこすりつけられることで角質を落としてくれます。この時に皮膚への刺激や、こすりつける動きによって自然と全身をマッサージすることができます。そのためリンパマッサージなどを取り入れると、引き締め効果が期待できるとされています。

なのでボディスクラブによってはカプサイシンなどが配合された、体をより温めることでスリミング効果をアップできるようにしたものもあります。スリミングとは、体の1部や全体を細くひきしめるという意味を持つ、ダイエットの1つです。ボディスクラブは正しい使い方をすれば、自宅でのセルフエステの効果をより高めてくれます。肌を綺麗にしながら、ダイエットも目指せるアイテムなのが嬉しいですね。

ただし引き締め効果をアップさせる効果が豊富なボディスクラブは刺激が強いものが多いので、使用する際は使いすぎに注意が必要です。敏感肌の人にとっても、使うことで肌が赤くなったり、荒れたりする可能性があるので、十分注意しましょう。

香りを選ぶ

ボディスクラブには香り付きのものが多く、リラックス効果のあるラベンダーなどのハーブ系から、甘いチョコレートの香りなど、バラエティに富んでいます。価格自体は安くても、良い香りを持つものも多いので、自分の好みの香りを見つけやすいのもポイントです。

中には香水がいらないほど強い香りを持つものもあり、柔軟剤など他の香りと混ざり合ってしまうケースもあります。店頭で香りがチェックできる場合は、あらかじめ確認しておきましょう。反対にシャワーを浴びれば香りも一緒に落ちてくれるタイプも多いので、香りが混ざりにくいものを選ぶという方法もあります。無香料タイプのボディスクラブもあるので、香りが強いものは苦手な人はそちらもチェックしておきましょう。

また香りを調節できるというタイプのボディスクラブもあります。特に粘土(クレイ)を自分で溶かすタイプや、添加物がほとんど入っていないタイプのボディスクラブは、エッセンシャルオイルを好きな量加えることで、その都度自分が欲しい香りを作り出すことができます。香りの強くないものがほしい、という人は、そうした工夫ができるボディスクラブを選んでみるのもおすすめです。

ボディスクラブの人気ブランド・メーカー

人気の高いブランドやメーカーのボディスクラブは、プレゼントにもぴったりです。お値段はちょっぴりお高めですが、スペシャルケアで使うのもおすすめです。

SABON(サボン)

香りの良さと使い心地の滑らかさから、支持する人が多いのがSABONのボディスクラブです。初めてのボディスクラブとして選ぶ人も多く、人気があります。

香りと使い心地で圧倒的支持を得るSABON(サボン)

死海の塩をベースにし、アーモンドオイルやホホバオイルといった保湿効果の高いオイルが使われています。季節限定の香りのボディスクラブも多いので、香りの種類が豊富なのも特徴です。

ビン入りのおしゃれなパッケージから、プレゼントにも向いています。ボディスクラブだけでなく、顔にも使えるバタースクラブや、ブラウンシュガーを使ったシュガ―スクラブもあります。自分がケアしたいパーツに合わせて選べるのも、SABONの魅力の1つです。

ただし季節限定の香りのボディスクラブはすべて数量限定なので、購入したいと思ったアイテムがすでに売り切れていたというケースもあります。欲しい香りを見つけて、それが季節限定の香りであれば、早めにゲットしておくのがおすすめです。

RUSH(ラッシュ)

カラフルな箱、色とりどりののケアグッズ。見ているだけで楽しくなるアイテムが盛りだくさんのRUSHは、店頭販売の他にもネットストアから購入できます。

とにかくカラフルなRUSH(ラッシュ)

オーガニックの野菜やフルーツのエッセンシャルオイルを活用し、カラフルでポップな商品を多数展開しているのがRUSHです。ボディスクラブは、お砂糖やお米、オートミール、あずきなど天然由来の粒子がふんだんに使われています。サイズが大きめのものが多いので、コスパの面でも評価されています。

ボディとフェイス両方に使えるマルチなアイテムも多く、さまざまなタイプのスクラブがあります。香りや使い方、含まれる成分もそれぞれなので、自分に合うものを見つけやすいブランドです。

ハウス オブ ローゼ

毎日使うアイテムだからこそ、低刺激にこだわった商品を展開しているのがハウス オブ ローゼです。敏感肌の人にとってうれしい、オーガニック素材のボディスクラブを見つけることができます。

天然由来成分にこだわるハウス オブ ローゼ

ハウス オブ ローゼのボディスクラブで人気なのが、@cosmeで2015年と2007年の2回も殿堂入りを果たしたボディスクラブである「Oh!Bady」です。オーガニックの素材にこだわり、スクラブの種類も3種類の異なる大きさの粒が入っています。

パッケージなどの改定もありましたが、2018年の3月時点では570gと大容量かつ、お値段が税込み2,000円であることから、コスパ重視の人からも人気の高いアイテムです。使い心地にもとことんこだわっているアイテムで、体温と同じくらいで溶けだすテクスチャーは、肌に優しく毎日でも使えると高評価です。

THE BODY SHOP

天然素材を使った化粧品開発の先駆け的企業であるTHE BODY SHOPは、イギリス発の化粧品メーカーです。日本でも広く展開しており、イオングループを通したフランチャイズ店などもあります。そのため身近に購入できる天然素材の化粧品メーカーとして、人気があります。

自然原料にこだわるTHE BODY SHOP

THE BODY SHOPのボディスクラブは、香りの豊富さと、商品ごとにオイルや塩の粒の異なるテクスチャーが人気です。キシメニアの木からとれるという滑らかなオイルや、ハチミツ、グレープフルーツシードオイルなど、天然由来の保湿効果の高いものが豊富に使用されています。

またジャータイプとは別に、チューブタイプのボディスクラブがあるのも特徴です。香りやスクラブのテクスチャーが合えば、使い勝手で好きな方を選べるのもうれしいポイントです。

ボディスクラブの総合おすすめ人気ランキング

それでは総合的なボディスクラブの人気ランキングをチェックしていきましょう。特徴や、どんな人におすすめか、ネット上のリアルな口コミもあわせてみることができます。

1位:SABON(サボン) ボディスクラブ

香りの良さと使用感

死海の塩をベースにしたボディスクラブは、なんといっても香りの良さが特徴です。常に店頭やネットショップでゲットできるベースの香り8種類と、季節ごとに出る限定の香りは、バスタイムをより優雅なものにしてくれます。

またソルトタイプ以外にも、シュガースクラブや泡立つシャワースクラブもあるので、自分に合うボディスクラブを選べるのもポイントです。ソルトタイプはジャー入りで、木のスプーンですくって使うタイプになっています。ワンランク上のより高級感が高いアイテムもあり、セルフエステをより優雅なものにしてくれるのも特徴です。

優雅なひと時を過ごしたい方におすすめ

香り高く、使い心地も滑らかなため、SABONのボディスクラブはいつものバスタイムを優雅なひと時に変えてくれます。心地よい香りは香水のように後まで続くので、お気に入りの香りを選べばバスタイムが終わった後でも、香りを楽しめるのがポイントです。

また香りは基本の8種類にくわえて、季節限定の香りがあります。季節限定の香りのボディスクラブは数量限定で売り切れ次第終了なので、ゲットしたい香りを見つけたらなるべく早く購入するのがおすすめです。

SABON(サボン) ボディスクラブの口コミ・評判

  • シルクみたいにつやつやな肌になれる
  • 香りがいい
  • パッケージが可愛くてギフトに最適
  • 期間限定の香りをゲットしたくなる
  • 敏感肌でも使える

天然由来の成分が豊富なので、敏感肌の人でも安心して試せるのはポイントですね。また通常販売されている香りにプラスして、期間限定で販売される香りもあるので、お気に入りのものをぜひ見つけてみませんか。

2位:ハウス オブ ローゼ Oh! Baby ボディ スムーザー

自然に溶ける滑らかテクスチャー

使い心地に特にこだわったボディスクラブは、人間の体温と同じ約37度前後で自然に粒が溶けていき、滑らかなテクスチャーへと変化していきます。使い心地が良いので、マッサージに専念できるのも特徴です。3種類の異なる大きさの粒子は、温泉の成分にも含まれている天然由来のものばかりなので、自然に肌をつるつると滑らかにしてくれます。

初心者向けのボディスクラブを探す人へおすすめ

Oh! Baby ボディ スムーザーは、ジャータイプで570gと大容量かつ、使用感がとても滑らかなので初めてボディスクラブを使うという初心者におすすめです。ボディスクラブというと、塩の粒とした感覚が痛そうと思う人も多いのですが、Oh! Baby ボディ スムーザーは使用感にこだわって作られているため、そうした思いをする人が少ないアイテムです。

また香りを気にする人にも嬉しい無香料なので、出来るだけ香りが少ないものを使いたい、という人にもおすすめです。

Oh! Baby ボディ スムーザーの口コミ・評判

  • コスパが良い
  • 無香料で使いやすい
  • 他の香りを邪魔しない
  • マッサージに専念できる

1gあたり約3.8円というコスパの良さに、香りがついているものが多いボディスクラブの中では、無香料であることが評価の高さに繋がっています。お気に入りの香りを邪魔しないものを選びたい、という人にはおすすめのボディスクラブです。

3位:laline(ラリン) ボディスクラブ

死海のミネラルソルトと天然オイル配合

オーガニックにこだわったボディスクラブとして人気が高いのが、laline(ラリン)のボディスクラブです。もともとlaline(ラリン)自体が自然派素材にこだわっているので、天然由来のシードオイルと粒が大きめの塩のスクラブが特徴です。

アロマを楽しみたい人におすすめ

オーガニック素材のボディスクラブとして人気もありますが、なんといっても香りの高さは口コミなどでも高い評価を得ています。そのため、ボディスクラブを使う時に特に香りを楽しみたい人におすすめです。

また優しく丁寧にマッサージした後、スクラブを洗い流さずにお風呂に入ると、塩と香油がお風呂に溶け込んで、アロマソルトバスとして楽しむことができます。塩には温浴効果をアップさせる働きがあり、体をぽかぽかと温めてくれるので、血行促進などさまざまな効果を得られるのもポイントです。

laline(ラリン) ボディスクラブの口コミ・評判

  • 香りがよくて最高
  • 香水がいらないくらいいい香り
  • 首から下の全身に使える
  • 粒が大きめのソルトスクラブなので膝やひじに効果抜群

特に、香りの良さに対する口コミが多く寄せられました。香水がいらないほどとなると、かなり強めの香りであることが予想されるので、購入する前に店頭で香りを実際に試したり、香りごとの口コミをチェックしてから購入することをおすすめします。

4位:RUSH(ラッシュ) ライフ イズ ビーチ

本物の砂みたい

ライフ イズ ビーチはソルトスクラブなのですが、石の一種である石英の粉末が含まれており、見た目はまさしく砂そのもの。そのため粗めのテクスチャーですが、首から下の全身に使えるボディスクラブです。また容量の多さも特徴で、箱の中に400gが詰まっています。

バニラの香りを楽しみたい人へ

バニラの心地よい香りが楽しめるので、甘めの香りが好きな人や、香りを長く楽しみたい人にぴったりのスクラブです。ただしかなり粗いテクスチャーなので、使い方には注意が必要です。肌をしっかりと濡らしたうえで、少しずつ水分を含ませながら、肌の弱い部分や傷があるところにはつかないように注意するのが大切です。

RUSH(ラッシュ) ライフ イズ ビーチの口コミ・評判

  • ザラつきがなくなる
  • 角質が落としやすい
  • バスソルトとしても使える
  • 粗めが好きな人にはピッタリ

粗いタイプのボディスクラブが欲しい人にとっては、ライフ イズ ビーチはかなり有効なようです。また油分が豊富ではないので、バスソルトとして使ってもお湯に油脂が浮いたりしないのも嬉しいところです。ただし石英が含まれているので、24時間循環式のお風呂はパイプなどを痛める原因にもなるので、避けた方がよさそうです。

5位:RUSH(ラッシュ) パワーマスクSP

顔にも体にも使える万能タイプ

パワーマスクSPはアズキを砕いた粒とメマツヨイグサの種子によるスクラブで、顔にも体にもマルチに使えるのが特徴です。濃密なテクスチャーで、微生物が繁殖する原因になる水分を内側へぎゅっと閉じ込め、保存料を使っていないのに保存性が高いという優れものです。香りはミントのすっきりとした使い心地で、朝にもさっぱりと洗い上がります。またSPはハチミツをたっぷり使用しているので、保湿効果が抜群です。

ポロポロと角質が落ちるタイプが苦手な人に

顔にも体にも使えるパワーマスクSPは、濃密なテクスチャーが角質や汚れを絡めとるので、ポロポロと落ちることはありません。スクラブの粒も粗くないので、肌への負担を最小限にとどめることができます。またマルチに使えるので、顔と体、同時にケアしたい人におすすめです。

RUSH(ラッシュ)パワーマスクSPの口コミ・評判

  • ハチミツでとてもしっとりする
  • ペパーミントとバニラの香りがチョコミントみたい
  • 使い心地が濃密で優しい
  • すごく伸ばしやすいので少量でも効果あり

濃密なタイプのスクラブを使いたい人にとっては、おすすめのアイテムとする声が多かったです。また保湿効果の高さはもちろん、伸びが良いので少量でも効果があるようです。

6位:SKINFOOD(スキンフード) ブラックシュガー パーフェクト エッセンシャル スクラブ2X

硬めのテクスチャーなのに敏感肌にも優しい

韓国コスメブランドとして人気のあるSKINFOOD(スキンフード)の、フェイスにもボディにも使えるスクラブです。ソフトな肌触りのスクラブが多いシュガースクラブですが、このブラックシュガーは固めのテクスチャーで、しっかりと角質を落として肌を若返らせてくれます。

エイジングケアもしたい人におすすめ

肌が弱めの人にもおすすめなスクラブですが、高い保湿効果と肌年齢に合わせたエイジングケアも同時に出来るのが魅力です。また鉱物油を使っていないのも特徴なので、鉱物系の油が使われた商品を避けたいという人にもぴったりです。

SKINFOOD(スキンフード) ブラックシュガー パーフェクト エッセンシャル スクラブ2Xの口コミ・評判

  • ゴワゴワした質感が気持ちいい
  • いいものだから、正しいやり方が大切
  • 顔にも体にも使えるのが嬉しい
  • 2分くらいで洗い流しても肌がつるつる

質感が固めなので、丁寧な取り扱いが重要そうですが、短時間のケアでも効果を得られるのは嬉しいところです。顔にも使えるアイテムなので、全身を同じものでトータルケアしたいという人にもぴったりです。

7位:GOOD バリ島のボディスクラブ「ルルール」

バリ島の有名サロンや高級スパなどで使用されるブランド

エステのために旅行する人がいるくらい、バリ島のエステはその効果の高さで知られています。そんなバリ島の有名サロンや高級スパで活用されるブランドが、GOODです。日本には輸入品が多く流通しているのですが、1㎏という破格の容量もあるのが魅力です。

またルルールとは伝統的な全身ケアの方法の1つで、インドネシアはジャワ島の王家で行われてきたものを指します。本場やそのエステを受けられるお店では、米粉やターメリック、薬草などが配合されたボディスクラブを使って肌の汚れや古い角質などを取り除き、肌をつるつるにしてくれます。そんな名前を冠したボディスクラブと知ると、より一層優雅な気持ちで使えそうです。

肌のざらつきを取りたい人

スクラブの粒は大きめで、肌のざらつきをしっかりオフしたい人におすすめです。見た目は白いクリーム状で、シャワーを浴びてから塗り伸ばし、軽くマッサージするようにして、数分待ってから洗い流します。種類は、アボカド、ナチュラルハニー、グリーンティーの3種類があります。

GOOD バリ島のボディスクラブ「ルルール」の口コミ・評判

  • 使った後のケアが充実する
  • 保湿クリームが少量でよく伸びるようになる
  • スクラブの粒が多めで踵や膝に効果あり

海外製品だと、気になるのは使用感や効果の高さです。口コミなどをチェックしたところ、皮膚に影響が出たという声は見られませんでしたが、鉱物油やアルコールなどが使用されているので、アレルギーがある人は使用を控えた方がよさそうです。

ドラッグストアで買えるボディスクラブおすすめ人気ランキング

それでは気になるドラッグストアで買えるボディスクラブの人気ランキングをチェックしていきましょう。

1位:ヴェレダ ホワイトバーチ ピーリングボディウォッシュ

オイルマッサージケアの前にうってつけ

ホワイトバーチとは、白樺のことです。白樺はインドなどで魔法の木と呼ばれるほど、水を保つ能力が高く、その葉っぱにはビタミンCなど肌に嬉しい成分が豊富に含まれています。その白樺の成分にプラスして、天然成分のやさしいワックスビーズが含まれており、敏感肌の人にも優しいテクスチャーです。肘、踵といった角質の分厚い点を、滑らかにしてくれます。

オイルケアの効果アップをしたい人におすすめ

肌にのせて軽くマッサージするだけで、角質を綺麗に取り除いてくれます。その後のオイルケアの効果をアップしてくれるので、肌をしっかり保湿したいという人にもおすすめです。

同じくヴェレダから販売されているホワイトバーチオイルを使用すると、更に効果がアップするそうです。

ヴェレダ ホワイトバーチ ピーリングボディウォッシュの口コミ・評判

  • 石鹸でも赤くなる敏感肌でも、赤くならずに使えた
  • オイルマッサージ前にセットで使うとより効果的
  • 乳液もぐんぐん吸い込んで、美白にも効果があった
  • 香りは春から夏向き、穏やかな香りが好きな人におすすめ

滑らかなテクスチャーで、敏感肌の人でも優しく使えるという点を評価する口コミが多く見られました。またオイルマッサージとセットで行う方がより肌にとって効果が良いという意見が、多く見られました。使う際には同じヴェレダのボディオイルも一緒に購入しておくと、より効果を高められそうです。

2位:BOTANIST(ボタニカル)シュガー&バタースクラブ

肌が突っ張りにくいスクラブ

保湿効果の高い3種類のシュガーに、日本初の使用原料である保湿成分のいちじく果実エキス、植物バターとミルクを配合して、滑らかなテクスチャーになっているボディスクラブです。その保湿成分の豊富さから、肌が突っ張らず、滑らかな使い心地が味わえるという特徴があります。

たっぷり保湿したい人におすすめ

シュガータイプの柔らかな使い心地が特徴のアイテムですが、オリーブオイルなどをはじめとする植物性オイルとバター、ミルクをたっぷりと配合しているので、保湿効果がかなり期待できます。口コミでは、ボディクリームがいらないほどしっかり保湿してくれる、という声も多く見かけられました。そのため冬場の乾燥した肌にもおすすめです。

BOTANIST ボタニカル シュガー&バタースクラブの口コミ・評判

  • 洗い流すのが大変なほどのしっとり感
  • 数回使っただけでも保湿効果が実感できる
  • お湯がぬるっとするほどオイリー、苦手な人は苦手そう
  • 冬場の保湿にはピッタリ

高い保湿効果についての口コミが多くみられ、冬場に使う方がよさそうという声もありました。お湯がぬるっとするほどのオイル感は、しっかり保湿したい人には嬉しいかもしれませんが、家族もお風呂に入るような場合は使うタイミングを考えた方がお互いに気持ちよく入れそうです。

3位:ローズオブヘブン ボディスクラブ

シュガーとクルミ殻粒配合のスクラブ

水分を含むと優しく溶けていくため、肌触りの良いシュガーにくわえて、水分で柔らかく膨らむクルミの殻のスクラブという肌に優しい2つのスクラブが配合されているのが特徴です。香りは穏やかな薔薇の香りで、ツンと尖ったところがなく、使いやすいものになっています。

初めてスクラブを使う人に

シュガーのスクラブなので力加減しやすく、それなりに強めに肌をこすってもあまり痛くないボディスクラブなので、初めて使う人にもおすすめです。特にしっかり肌を濡らした後で使えば、シュガーが次第に溶けていき、どのくらいの力でこすればいいか、加減しやすくなります。

ローズオブヘブン ボディスクラブの口コミ・評判

  • 腕の埋没毛が改善
  • 肌も荒れにくく、しっとりしてくれる
  • 踵に使うのはちょっぴりパワー不足

購入しやすいため使い続ける人も多く、腕の埋没毛が次第に改善したという声もありました。自己処理の過程で起きやすい埋没毛ですが、ボディスクラブを適切に使うことで改善することができます。こうしたセルフケアに使えるかどうかで選ぶのも、ボディスクラブを選ぶ1つのポイントです。

4位:ジンジャラー ホットスクラブ

生姜エキス入りのホットスクラブ

ソルトスクラブと入浴剤が合わさったボディスクラブで、ジンジャラーというネーミングの通り生姜の成分が身体をしっかりと温めてくれます。使い方は普通のボディスクラブと変わりませんが、マッサージを続けるうちに次第に体がぽかぽかと温まってくるのが特徴です。

冬場の冷えで悩んでいる人におすすめ

生姜エキスが体をどんどん温めてくれるので、温浴効果をさらに高めてくれます。その分、刺激は強いので注意は必要ですが、自分の好みや肌質にさえ合えば、お風呂に入るときのマッサージに、冷え対策をプラスできるボディスクラブです。

ジンジャラー ホットスクラブ の口コミ・評判

  • 使ううちにポカポカとしてくる
  • マッサージにも最適
  • 肌に合わないと刺激が強くて痛い
  • 冬場には体が温まるので手放せない
  • 予想以上に熱く感じるので、スクラブが初めての人はびっくりするかもしれない

使ううちに体が温まるという口コミが、数多く寄せられていました。冬場には体が温まるので、冷え対策のために冬だけ使うのも良いかもしれませんね。ただ刺激が強く、お腹など皮膚の薄いところが真っ赤になってしまったという意見もあったので、敏感肌の人や肌が弱い人は注意が必要です。

韓国発のボディスクラブおすすめ人気ランキング

韓国コスメはその効果の高さや見た目のかわいらしさから、注目度も高いアイテムが豊富です。そのなかから、特に人気のボディスクラブを4つお伝えします。

1位:Plu スクラブボディバランスプレミアムエディション

微細なスクラブが特徴

Plu スクラブボディバランスプレミアムエディションは、朝鮮人参を中心としたお肌に嬉しい成分20種類と、クルミの殻とブドウの種を粉末にしたスクラブの肌理の細かさが特徴です。また鉱物油やシリコン、界面活性剤などの添加物を工場でも原料として使用しないという徹底ぶりなので、肌が弱い人でも安心して使えるアイテムです。

泡立つタイプのスクラブをお探しの人におすすめ

水を含ませながら洗うと次第にきめ細やかな泡が立ち、全身を洗うような感覚で使うことができます。きめ細やかな泡は肌の角質を除去して肌をワントーンアップさせ、保湿効果ももたらしてくれます。またお風呂に浸かってから使用すると、その効果がよりアップするのでおすすめです。

Plu スクラブボディバランスプレミアムエディションの口コミ・評判

  • もちもちとした洗い上がり
  • 水を含ませて使うのがポイント
  • わきの下がつるつるになる
  • 塩スクラブのようにつっぱらず、使い心地がとても良い

塩スクラブは洗浄力は高いのですが、同時に使い終わった後の乾燥しやすさをカバーすることが必要になります。その点、クルミの殻などの優しい素材で角質をオフしてくれるアイテムなので、洗い上がりでも肌がつっぱらないのは嬉しいポイントですね。

2位:SKINFOOD(スキンフード)ブラックシュガーマスク ウォッシュオフ

杏子の種と胡桃の殻が肌の角質を滑らかに除去

SKINFOOD(スキンフード)のブラックシュガーマスク ウォッシュオフは、ブラジル産のオーガニックブラックシュガーを使ったアイテムです。洗い流すタイプのフェイス用のスクラブなのですが、そのため全身に使えるという嬉しいメリットがあります。肌に出来るだけ負担を与えたくない、という人には嬉しいアイテムです。

出来るだけ肌に優しい素材を選びたい

ソルトスクラブだと、なかなか肌への刺激が強くて使いづらいという人もたくさんいます。そんな場合は、こうしたソフトな天然由来の素材を使ったシュガースクラブを選んでみるのもおすすめです。使い方は水やぬるま湯で優しく溶かしてから、顔や全身の気になる部分に塗って、優しくマッサージします。さらにそこから10分から15分ほど置くことで、より肌を柔らかく、白くしてくれるのがポイントです。

SKINFOOD(スキンフード)ブラックシュガーマスク ウオッシュオフの口コミ・評判

  • ボディに使いやすい
  • 鼻の角質がつるりと取れてくれる
  • つけた感じはざらざら感が強いので、丁寧に扱った方がよさそう

フェイス用のボディスクラブですが、粒感が強いという評判が多くみられました。しっかりと溶かしてから使うことを前提にしたアイテムなので、使い方を間違えるとフェイス用のアイテムとはいえ、痛い想いをしてしまいそうです。

3位:TOSOWOONG ボディスクラブウォッシュ

アーモンドの皮とクルミの殻でできたスクラブ

TOSOWOONGのボディスクラブウォッシュは、体を洗う効果も合わせ持つボディスクラブなので、セルフエステの際には肌への負担をおさえながら滑らかに体をケアすることができます。アロエや蜂蜜成分といった保湿成分も豊富で、肌をしっとりと柔らかく仕上げてくれるのがポイントです。

スクラブで角質ケアしつつ体も洗いたい

身体を洗いつつ、角質ケアをして、さらに香水としての効果も追及したアイテムなので、1度に全てのケアを済ませてしまいたいという人におすすめです。香りやテクスチャー、肌質にマッチすれば、忙しい合間でも欠かさずケアをするのに役立ちそうです。

TOSOWOONG ボディスクラブウォッシュの口コミ・評判

  • セルフエステにぴったり
  • キラキラと金色に輝いていてリッチな気分
  • バーべナの香りが好きな人におすすめ
  • チューブタイプなので使い勝手が良い

香水としての面も持つので、香りの良さを評価する人が多かったです。また、スクラブそのものがキラキラと輝くのは、優雅な気分にさせてくれそうです。

4位:primera(プリメラ)のアロマボディスクラブウォッシュ

クルミの殻など3種の天然スクラブ、ボディ洗浄効果もあり

primera(プリメラ)のアロマボディスクラブウォッシュは、クルミの殻を加工して作られたスクラブと、ブドウの種、ビジャシードと呼ばれる茅の一種から採取される種による天然成分のスクラブが特徴のです。身体を一緒に洗いたいという人におすすめの、ボディスクラブとボディウォッシュとしての効果がセットになっているので、これ1つでケアを一度に済ませることができます。

爽やかな香りを探している人におすすめ

ボディスクラブを選ぶときに悩みがちなのが、女性向けの商品であるせいか、意外と甘い香りが多いという点です。爽やかで清涼感のある香りを探している人にとっては、悩みどころかもしれません。このボディスクラブは、香りの1つにフレッシュアップというものがあります。

爽やかな香りのあるハーブであるレモングラスと、甘さのあるゼラニウムに、すっきりとしたベルガモットの香りが配合された、まるでフレッシュなレモンのような香りとされているので、おすすめです。

primera(プリメラ)のアロマボディスクラブウォッシュの口コミ・評判

  • 色素や動物性の原料無し、無添加を探している人におすすめ
  • 2種類ある香りがどちらも甘すぎなくて嬉しい

人工香料やシリコンオイルなど、添加物を除去しているアイテムなので、そうした無添加の商品を探している人におすすめです。また甘い香りではなく、フレッシュさやリラックスをイメージさせる香りを評価する口コミもありました。

コスパ重視のボディスクラブおすすめ人気ランキング

ボディスクラブを使う時に気になるのが、コスパ。ここでは、少量でも伸びの良いボディスクラブや、大容量でお得なボディスクラブを、2018年3月時点での1gあたりのお値段と共に解説していきます。

1位:ジェオマール タラソスクラブ

600gと大容量、1gあたり4.5円

死海の塩と美容オイルで作られたボディスクラブで、たっぷり使いたいという人にも嬉しい600gの大容量が特徴です。肌を整えてくれるレチノール、皮脂の酸化を防ぐビタミンEが含まれており、自宅でのセルフエステにうってつけのアイテムです。2018年3月時点では、お値段は税込み2,700円なので、1gあたりは4.5円です。

たっぷり使いたい人におすすめ

週に1回のペースで使えば半年は持つというコスパの良さがあり、少量でもよく伸びるため、たっぷり定期的に使いたいという人におすすめです。香りもさっぱりしているため、他に漂わせたい香りがあるという人にもぴったりです。香料の少ないタイプの他にも、レモンやストロベリーといった香り付きのタイプもあるので、自分の好みに合わせて選べます。

ジェオマール タラソスクラブの口コミ・評判

  • 低刺激で肌に優しい
  • 香りがフレッシュ
  • 定期的に使えば肌質改善になる
  • 傷があるとソルトの粒が染みるけど注意すれば大丈夫
  • マッサージ好きな人におすすめ

伸びの良い滑らかなテクスチャーですが、ソルトスクラブなので傷がある場合や肌質によっては、染みることもあるようです。また定期的に使うことで、肌質を改善できたという声もありました。少量でも伸びが良いことから、マッサージに適しているという声も多くあります。使い方で、よりお得になりそうなボディスクラブです。

2位:サンタフェ 星野家の手作りマッサージ塩

徹底的に添加物不使用、1gあたり2.6円

コスメを選ぶとき、防腐剤や界面活性剤などの添加物がどれだけ含まれているか、チェックしている人も多いのではないでしょうか。サンタフェの星野家の手作りマッサージ塩は、防腐剤や界面活性剤にプラスして、香料やアルコールなどの添加物を一切使用していないボディスクラブです。2018年3月時点での容量は950gで1gあたりのお値段は2.6円と、コスパ面も充実しています。

全身のトータルケアをしたい

添加物が徹底的に使用されていないアイテムなので、添加物無しが欲しいという人はもちろん、全身トータルケアしたい人にもおすすめです。素材が塩や水、保湿成分の蜂蜜やオリブ油などシンプルなものなので、お湯に溶かしてシャンプー後に頭皮にかけたり、滑らかに溶いてフェイスに使ったりもできます。また流した後お風呂に入ると、温浴効果をさらにアップできるというメリットもあります。

サンタフェ 星野家の手作りマッサージ塩の口コミ・評判

  • サラサラ感がいい
  • 敏感肌でも少量ずつ使えば安心
  • 頭皮に使うと、加齢臭など臭いにも効果あり
  • 余計なものが入ってないから家族みんなで使える
  • さっぱり感が強いので、保湿は必須

少量ずつ、しっかりお湯で溶きのばして使うことを勧める口コミが多く見られました。ですが肌が荒れてしまった、という口コミはほとんど見られず、家族で使っているという人や、頭皮に使っても平気という評判が主です。携帯用の150gという容量が少ないタイプもあるので、そちらで使用感を試してみるのもいいですね。

3位:シドニー 塩宝美人

1㎏という大容量パック、1gあたり2.1円

特徴は、なんといっても1㎏という容量の多さです。ソルトスクラブとしては、エステなどで使われる業務用に迫るサイズなので、コスパ面で考えるとかなりのお得感があります。美容・保湿成分として、ローヤルゼリーやハチミツ、コラーゲン、ローズマリーエキスが配合されていますが、オイリーではないので入浴しながら使えるのもポイントです。2018年3月18日時点でのお値段は2,100円なので、1gあたり2.1円と抜群のコスパを誇ります。

半身浴の効果をアップさせたい

かなり粗めのソルトスクラブですが、温浴効果をアップさせるのにはうってつけです。お湯にそのまま浸かることで、ソルトバスとしての効果も得ることができます。膝や踵など、頑固な角質を除去したいときや、背中のように広い範囲を使いたいという時にも、容量が多いのでおすすめです。

シドニー 塩宝美人の口コミ・評判

  • 使ううちに次第に体温が上がる
  • テクスチャーがかなり粗いので、人を選びそう
  • 埋没毛がだんだん気にならなくなった
  • 背中のニキビが改善された
  • 香料なしで、やや臭いが気になる

ソルトスクラブとしても、かなり粗いテクスチャーを持っている点を評価する口コミと、そこが痛かったとする口コミの2つが見られました。また香料が含まれていないアイテムなので、塩やハチミツなどが持つ臭いが気になるという口コミも見られました。ボディスクラブに香りの良さも求める人にとっては、要検討ポイントになりそうです。

4位:ナイアード ガスール粉末(パウダー)タイプ

モロッコ生まれの粘土(クレイ)

スクラブ効果以外にも、パックなどマルチにセルフエステに使える、ガスールをパウダー状にしたものです。そのため自分で好みの固さに溶けるのが特徴で、シンプルに粘土だけのでアルコールなど添加物が入っていないものを探しているという人にもおすすめです。固さを調整できるため、パックやスクラブ用に固めにしたり、頭皮パックのために更に溶いて使うこともできます。

パックにもなるマルチなボディスクラブが欲しい方へ

汚れを絡めとり、パックとして潤いも与えてくれるので、ボディスクラブとしてだけでなくパックにもなってくれるマルチなアイテムを探しているという人に特におすすめです。使うたびに溶く必要があるという手間はありますが、反対に湿気にさえ気を付ければ品質を落としたり、微生物が繁殖したりするのを防ぐことができます。2018年3月時点での1gあたりのお値段は、3.4円です。

ナイアード ガスール粉末(パウダー)タイプの口コミ・評判

  • 保存料一切なしで安心
  • 少量の精製水で溶くのがおすすめ、じっくり待つのが楽しい
  • 粘土だけなのでアルコールが合わない人も安心
  • とにかくお得、薔薇水やオイルを混ぜて自分だけのアイテムにできる
  • 香料なしだから男性にもおすすめ

粘土(クレイ)だけというシンプルな素材としてのアイテムなので、自分で使いやすいように工夫できる点が高く評価されていました。パウダーに水や精製水を含ませて待つ時間も、自分のケアをするための待ち時間だと思うと楽しくなりそうです。

また無香料なので、他の香りを邪魔しないという点を評価する口コミも見られました。代わりに自分の好きなエッセンシャルオイルなどを使うと、好みの香りにすることができます。香りが強いものが苦手な人にとって、自分で香りの強さを調節できるのは嬉しいポイントです。

お試ししたい、プチプラボディスクラブおすすめ人気ランキング

ボディスクラブをいきなりケアの習慣にするのはちょっと怖い、という人におすすめな、試しやすいプチプラボディスクラブを集めてみました。どれも、ドラッグストアや薬局で手に入ります。

1位:ウテナ ジューシィソルトボディスクラブ

角質を柔らかくするAHA入り

スクラブの粒は大きめのソルトスクラブで、角質を柔らかくしてくれるAHAが含まれているのが特徴です。AHAの正式名称は「α-Hydroxic acid(アルファ・ハイドロキシック・アシッド)」といい、フルーツなどに含まれる酸がベースになっています。酸なので使い方には注意が必要ですが、角質を柔らかくするだけでなく、毛穴から角栓を取り除きやすくしたり、肌のコラーゲンの生成を助けてくれたりと、嬉しい効果がたくさんある成分です。

踵など皮膚の厚いところに使いたい

粒が大きいので、踵のように皮膚が厚い部分を中心に使いたいと考えている人には、特におすすめのボディスクラブです。また皮膚が厚いところだと、他の部分よりも肌への影響が少ないので、初めてボディスクラブを試すという時にも、肌荒れや染みて痛い想いをするのを防ぐことができます。

まずは踵のようなところで試してから、全身に使うか検討してみましょう。

ウテナ ジューシィソルトボディスクラブの口コミ・評判

  • ソルトスクラブとしては粒が粗め
  • 香りはあるけど他の香りと混ざりにくい
  • 粒が大きめなのが好きな人にはおすすめ
  • 結構ゆるめのテクスチャー

粒の粗さについて指摘する口コミが多く、膝や肘を主に使う人が多いようです。ただしテクスチャーそのものはゆるめなので、伸ばしやすいというメリットもあります。一方で床にたれてしまったり、手から零れ落ちたりしてしまうこともあるようなので、床に零れた場合は滑らないよう注意が必要です。

2位:ツルリ ひじひざ磨きソープ

固形石鹼タイプのボディスクラブ

ジェルやクリーム状とも違い、固形石鹸状になっているのが特徴のボディスクラブです。中心部がややくぼんでおり、そこに膝や肘などの出っ張った部分を当ててこするように使います。フランス産の白泥を中心に、お砂糖とこんにゃくを主成分とするスクラブなので、肌に負担をかけにくいのもポイントです。泡立つので、ボディソープとしても使えます。

デコルテなど皮膚が薄いところにも使いたい

ボディスクラブは、皮膚の薄いところに使うと肌が赤くなったり、痛みを感じることもあります。スクラブ自体がとても優しいタイプのボディスクラブなので、デコルテなど皮膚が薄いところに使いたい、と考える人にはおすすめです。石鹸としても優秀で、毎日使っても問題ないほど柔らかいので、普段使いの石鹸として利用する人もいるようです。

ツルリ ひじひざ磨きソープの口コミ・評判

  • 膝など角質が固いところはあまり効果がない
  • とにかく優しい、全身洗えるスクラブ石鹸
  • 香りはあまり強くない
  • 角質をしっかり取り除きたいという人にはいまいちかも

膝のように角質が固いところに使う時は、ややパワー不足を感じる口コミが多いという特徴がありました。そのため全身を磨くために使う、皮膚の弱いところも洗いたい、という人にとっては使いやすいアイテムであるようです。

3位:ウテナ ジューシィクレンズ ボディソルト

アンチエイジングにこだわった成分入り

フルーツや野菜のエキスを中心に、アルガンオイルなどアンチエイジングにこだわった成分が豊富に配合されているボディソルトです。成分を壊さないようにコールドプレス製法で作られたアルガンオイルには、オレイン酸やリノール酸といった美肌成分以外にも、高い保水力を肌に与えてくれることで知られています。肌にしっかりとした潤いを与えながら、ボディケアをしたい人におすすめです。

お風呂場に置いて気軽に使いたい人におすすめ

プラスチック製のパックに詰められているので、水が入りにくいというメリットがあります。そのため、お風呂場に置いておきたい、気軽に持ち運びたい、という人におすすめです。また緩めで柔らかなテクスチャなので、少量でも延ばしやすく、コスパにこだわりたいという人にとっても、使いやすいソルトスクラブといえます。デイリーに気軽に使いたいという人にとっては、ドラッグストアなどでも気軽に購入できるのでおすすめです。

ウテナ ジューシィクレンズ ボディソルトの口コミ・評判

  • パックタイプで軽くて便利、持ち運びやすく保存しやすい
  • 洗い上がりはしっとり、アルガンオイルが好きな人におすすめ
  • とにかく香りが良いけど、持続性は低い
  • お財布にも優しい

パックタイプのボディスクラブなので、その軽さや使い勝手の良さに注目した口コミが多く見られました。またアルガンオイルでしっかりと保湿してもらえるので、洗い上がりはさっぱりとした心地よさを感じる人が多いようです。また香りの良さを楽しむために購入する人もいるほどなので、実際に購入する際は事前に香りの強さなどをチェックするのがおすすめです。

4位:恋するおしり ヒップケアソープ

デリケートゾーン用のスクラブ

お尻や太ももといった、デリケートな部位に使えるのが特徴の、固形タイプのボディスクラブです。石鹸状になっているので、肌をしっかり濡らしたうえで、気になる部分をくるくるとなぞるようにして使います。香りは爽やかなピーチで、水にしっかりと濡らせばスクラブのざらつき感なく使えるのもポイントです。

デリケートな部分を綺麗にしたい人に

座り仕事が長い人は、お尻や太ももに圧力がかかったり、服がこすれて黒ずみがちです。かといってデリケートゾーンに近い場所なので、粗めのスクラブでごしごしとこするのも気になります。そんな時に嬉しい、デリケートゾーン用のボディスクラブなので、全身までは使わないけどピンポイントでケアをしたいという人にうってつけです。

恋するおしり ヒップケアソープの口コミ・評判

  • 手に持つとザラリするけど、使う時には滑らか
  • 使ううちにお尻の皮膚がつるんと滑らかになる
  • 香りが良いので使う時楽しい、フレッシュな香り
  • お風呂場に置いておくのはおすすめしない
  • 手にもってくるくるとするだけなので、使いやすい

固形タイプなので、お尻や太ももの裏側といった、手が伸びにくい場所にも使いやすいのがポイントです。ただし水を含むと他の石鹸と同様に溶けてしまうので、保存状態には注意が必要になります。お風呂場に放置しないか、水気をしっかり切れる石鹸置きを活用するのがおすすめです。

人気ブランドSABON(サボン)のボディスクラブおすすめ人気ランキング

香りの良さでボディスクラブとしては大定番なSABONのボディスクラブ、その香り別にどんな人におすすめで、どのような口コミが寄せられているかチェックしました。

1位:SABON(サボン)ボディスクラブ ローズティー

期間限定の人気の香り

SABON(サボン)のボディスクラブ ローズティーは、バラの紅茶をイメージした優雅な香りが特徴で、毎年2月の中旬ぐらいから発売開始になります。期間限定かつ数量限定販売なので、用意された数が売り切れた時点で入手できなくなってしまうのですが、毎年発売されるのを待ち遠しく思うファンがいるほど人気の香りです。

https://www.sabon.co.jp/onlinestore/products/detail.php?product_id=13

エレガントな香りを探している人

バラというエレガントさを感じさせる香りに、紅茶が合わさった香りは特に女性に人気です。同じ香りのボディミルクやローション、ミルキーソープなどもあわせて販売されるので、同じ香りをセットにして使いたいと考えている人にとっても、嬉しいポイントです。

SABON(サボン)ボディスクラブ ローズティーの口コミ・評判

  • 保湿効果が高い
  • 床が滑りやすくなるほどオイリー
  • 香りが甘いので、好みが分かれやすい
  • 限定品なので手に入りにくい
  • 毎年、販売されるのが待ち遠しい

保湿効果の高さだけでなく、香りの高さにも注目した口コミが多いようです。やはり限定販売されるアイテムなので、ほしいと思った時にすぐ購入しないと、なかなか手に入らなくなってしまいます。次に買えるのは来年、というパターンにならないように、香りや使用感も気に入ったら、出来るだけ早いタイミングで手に入れるのがおすすめです。

2位:SABON(サボン)ボディスクラブ パチュリー・ラベンダー・バニラ

飽きずに使える絶妙な香り

SABON(サボン)のボディスクラブには常に用意されている香りが9つあり、その中でも一番人気と言われている香りです。ラベンダーともバニラとも言い切れない絶妙な甘さが特徴で、飽きずに使える点が人気の秘訣といわれています。

https://www.sabon.co.jp/onlinestore/products/detail.php?product_id=13

まずは1つ使ってみたいという人におすすめ

シンプルに一番人気になるだけあって、試しにSABONのアイテムを使ってみたいという人にもおすすめです。バニラやラベンダーと、甘めの香りがベースとなっているので、そうした香りが苦手でなければ迷った時に選んでみるのもいいでしょう。

SABON(サボン)ボディスクラブ パチュリ・ラベンダー・バニラの口コミ・評判

  • 使ってない日にも香るくらいの強さ
  • 好きな人にはたまらない香り
  • 個性が強すぎない絶妙さがたまらない
  • SABONといったらこの香り

香りの強さはSABONのアイテムの特徴の1つですが、使っていない日にも香るという口コミも多く、香りが好きな人にはたまらないようです。またSABONの代表的な香りとしての評判も高く、絶妙な香りのバランスが多くの人に好かれるポイントのようです。

3位:SABON(サボン)ボディスクラブ デリケート・ジャスミン

幅広い年齢層にも受け入れやすい

フローラルな香りは、年齢を問わずいい香りだと感じやすいものが多いのですが、SABONのボディスクラブのなかではデリケート・ジャスミンがそれに当てはまります。香りが強いものは苦手、という人には特におすすめで、甘い香りになりがちなジャスミンの香りが、すっきりとしたものにまとまっています。

https://www.sabon.co.jp/onlinestore/products/detail.php?product_id=13

相手を選ばない香りを探している人におすすめ

香水が強い人は苦手、自分も相手にどんな印象を与えるか心配、という人にとって、相手を選ばない香りはうってつけです。香りが長く残りやすいSABONのボディスクラブだからこそ、幅広い年齢層に受け入れてもらいやすいデリケート・ジャスミンは、香りの残り具合を気にしなくても良いというメリットがあります。もちろん自分が気に入るのが第一なので、選ぶのに迷った時の候補の1つとして考えておきましょう。

SABON(サボン)ボディスクラブ デリケート・ジャスミンの口コミ・評判

  • SABON(サボン)の中では香りが控えめ
  • 甘いフローラルではなくすっきりとしている
  • 清潔感があって上品な香り
  • 男性からも好きと言われる香り

控えめですっきりとした香りを評価する口コミが多く、また清潔感を感じることや甘さが控えめな点が男性からも人気を得ている香りです。人に接するタイミングが多かったり、香りを気にする場面が多い人にとっては、万人に受け入れてもらいやすい香りだとそうした面でストレスを感じる時間を減らしてくれそうです。

4位:SABON(サボン)ボディスクラブ ムスク

男性にも使いやすい

大人の香りとして知られるムスクは、エキゾチックで色気のある香りなど、バラエティに富んでいるのが特徴です。SABONのボディスクラブに使われているムスクの香りは、清潔感があり、男性にも使いやすいさっぱりとした香りとして人気です。落ち着いた雰囲気を持つ香りなので、強い香りが苦手という人にもぴったりです。

https://www.sabon.co.jp/onlinestore/products/detail.php?product_id=13

夫婦や家族で共有したい人におすすめ

男女を問わないオールマイティな香りなので、ムスクの香りが好きという人にはもちろんのこと、ボディスクラブを家族や夫婦で共有したい人や、男性へのプレゼントとして探している人にもおすすめです。お香のようだ、と感じる人もいるので、リラックスしやすい香りとして、自分より年上の人にも受け入れられやすいというメリットもあります。

SABON(サボン)ボディスクラブ ムスクの口コミ・評判

  • 香りが強すぎなくて嬉しい
  • 清潔感のある石鹸の香りみたい
  • 使いやすさは抜群
  • 男性にもおすすめ
  • リピートしやすい

香りが強すぎないことから、使いやすさやリピートのしやすさを評価する口コミが多く見られました。またムスクは男性向けの香水にもよく使われる香りなので、男性にもおすすめしやすいという点が、評価の高さにつながっているようです。

自分に合うボディスクラブを見つけるのが大切

さまざまなボディスクラブを解説してきましたが、いかがでしたか。自分に合いそうなボディスクラブが、見つけられたでしょうか。

どんなボディスクラブでも、自分の肌に合わなければケアをする意味がありません。まずは自分の肌にどんなボディスクラブが合うか、そして使いやすいのはどんなテクスチャーかチェックしながら、自分に合うものを選んでいきましょう。できれば店頭で試せるアイテムだと、使った時とイメージの違いが少なくて済みます。

自分に合うボディスクラブを探して、つるつるのお肌を目指しませんか。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル