擬似恋愛で得られる効果とは。ゲームの恋と現実の恋愛を比べてみよう

擬似恋愛で得られる効果とは。ゲームの恋と現実の恋愛を比べてみよう

2017.09.28 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

擬似恋愛は、インターネットのゲームなどで手軽に恋愛気分を味わうことができます。ドキドキは女性にとって必要なもの。ゲームでも女子力はUPしますが成長は望めません。より素敵な女性になるためにバーチャルな世界よりもリアルな恋愛を優先させましょう。

疑似恋愛にのめり込んでしまう女性の特徴

もともとアニメやゲームが好き

もともとアニメやゲームが好きな人はバーチャルな存在に対して抵抗がないために、恋愛ゲームのキャラクターにも感情移入しやすく、のめり込んでしまう可能性があります。また、アニメやゲームといったバーチャルな世界の男性は、実物の人間の憧れから作り出されるキャラクターが多いため、アニメやゲームを楽しむ女性の理想の人間像になってしまうのも仕方のないことでしょう。

そしてアニメやゲームの中の男性は女性を深く傷つけたりせずに、むしろトキメくような仕草やセリフをいうことが多いのも特徴です。声も女性好みのトーンであったり、顔やスタイルも惹かれてしまうビジュアルであったりと、実際には決して会うことのできない、人間離れした存在で女性を魅了しています。

実際の恋愛は上手くいかないと相当な落ち込みを経験しますが、バーチャルな世界での擬似恋愛は自分で相手を選ぶことで拒否されることがないために、現実の恋愛よりも気楽な気持ちで楽しむことができるのも人気の秘密でしょう。

少女漫画のような恋愛に憧れを抱いている

少女漫画のなかの恋愛は、現実ではおきる確率が低いからこそ、楽しんで読む人が多いのですが、漫画にのめり込むあまりに漫画の中のヒーローが理想のタイプになってしまうと、ますます現実の恋愛とは遠ざかって、擬似恋愛に固執してしまうことになります。

現実の男性は、漫画の中の男性のように、ピンチのときは必ずとんできて助けてくれたり、かっこよくて胸がキュンとするような言葉をいつもかけてくれたりはしません。実際の男性と出会っても、漫画の中の男性と比べると、女性の扱いが少々雑であったり乱暴な言葉遣いであったりと、その差は歴然。

そのため、出会いの場があっても漫画の中のような男性に出会えるのはほぼ無いに等しいのでトキメキが起こることもなく、トキメキを求めてゲームなどの擬似恋愛に夢中になってしまうのでしょう。

アイドルに本気で恋をしている

アイドルもどこか漫画のヒーローと似ている立場にあり、現実的ではありません。アイドルは、オシャレをして魅力的な会話や仕草を意識して行い、女性ファンの心をつかむのが仕事です。アイドルは、アニメやゲームといったバーチャルの世界の男性とは違って実際に存在する人間ですが、テレビや映像で見ている姿は「アイドル」として作り上げられた人が多く、本当の姿は違うかもしれません。

テレビの画面を通して見るアイドルや、コンサートで見るアイドルは、みんな本当に魅力的な人たちなので、恋をする気持ちも女性ならわかるものです。でも、画面上やステージ上でのアイドルは、その時間だけ目一杯、魅力的な部分を演出しているとしたら、「女性の理想に合わせて作られている」という面ではアニメやゲームのバーチャルな男性と同じになります。

アイドルは「作り上げられた男性」であり、女性にとって魅力的な部分を中心にみせているので、アイドルに本気で恋をした女性は現実に存在する男性では物足りなくなり、擬似恋愛の世界が居心地良くなるのでしょう。

人と関わり合うことが苦手

人と関わり合うことが苦手な女性でも擬似恋愛は安心できる恋愛でしょう。人と関わり合うことが苦手な人は、会話がつづかなくなる、どう接していいのかわからない、面倒くさいなどの理由がありますが、人に気を遣いすぎて疲れる、嫌われるのが怖いなどの自己保身からくるものでしょう。

その点バーチャルな世界での擬似恋愛は、人に気を遣うこともなく、気が向いたときにゲームを開始できますし、もし間違ったことを言ってしまってもリセットすればよいだけです。ひどく自分が傷つけられる心配もありません。

ドキドキした恋愛をしたいけれども、人と関わり合うことを避けたい女性にとっての擬似恋愛は、自分にとって害はなくよいところだけを得られるので、ますますやめられなくなるでしょう。

恋愛の経験がない

現実での恋愛経験が少ないと、実際の男性に対しての免疫ができません。ある程度は自分でコントロールできる擬似恋愛の世界の男性とは違って、実際の男性は予想もしないことを言ってきたり、驚くような態度をとったりするものです。

擬似恋愛での恋愛は、男性と二人で恋愛している気になりますが、バーチャルな男性に感情はなく恋愛を一人でしているのと同じこと。実際の人間との恋愛では、相手の男性にたくさんの感情があり、それも人それぞれで、反応も様々です。そして、相手の男性を幸せにしたいと思うことで自分の成長にもつながります。

擬似恋愛の世界でバーチャルな恋愛ばかりしていると、外見も美しく、やさしく、トキメクことをたくさん言ってくれる男性に守られていると感じ、自分が傷つくことも少なくなるため、実際の男性と接するのが怖いと感じてしまう可能性があります。そして、実際の男性に会った時はますますどう接していいのかわからなくなり、実際の恋愛から遠ざかってしまうでしょう。

疑似恋愛をすることで得られる効果

肌にハリや艶が生まれる

女性は男性に恋をすると、その男性を引きつけるために、女性ホルモンが活発に分泌され、その中の「エストロゲン」という女性ホルモンは肌にハリや艶を与えるもので「美人ホルモン」と呼ばれています。

「恋をすると女性は綺麗になる」という言葉がありますが、それは漠然としたものではなく、このエストロゲンという女性ホルモンの影響によるものです。擬似恋愛で得られるバーチャルな世界の男性へのトキメキでも実際に恋をしたような気持ちになり女性ホルモンが活発に分泌されます。

恋愛ゲームで擬似恋愛をしていると、トキメキが得られて恋をしてる気持ちになり、女性としての力が働いて肌にハリや艶が生まれるといった美容効果があります。それだけ、恋愛をしている女性は美しくなれるチャンスを秘めているということでしょう。

胸が大きくなる効果がある

女性は男性に恋をして好きな人を見たとき、脳が刺激されて「気持ちに応じたホルモンを調整せよ」と視床下部から指令が出されて「エストロゲン」というホルモンが分泌されますが、このホルモンは肌にハリや艶を与えることに加えて女性らしい体つきにする作用があります。そのため、胸が大きくなる効果があり、しぐさや話し方も女性らしくなります。

現実の恋愛は、ヤキモチをやいたり、傷つけられたり、ショックなことがおきたりしてストレスを感じることもありますが、擬似恋愛ではストレスはフリー。現実の恋愛で感じる嫌な気持ちは省くことができるので、手軽に恋愛のよいところだけを楽しみながら女子力をUPすることができます。

恋愛のドキドキが味わえる

擬似恋愛は、自分が恋をしたときのようなドキドキを味わうことができます。実際の男性とデートに出かけるときは、きちんとメイクやオシャレをして身なりに気を遣い、美容にかける時間も増えるのでその分拘束される時間や、出費も多くなりますが、擬似恋愛は、家の中でどんな格好をしていても、ノーメイクでいる時でもバーチャル世界の男性が自分を愛してくれます。

また、実際は相手の男性の都合のよい時間と自分が空いている時間を照らし合わせるので、お互い忙しい仕事をしている場合は会える日も限られてくるでしょう。その点、擬似恋愛は自分の気が向いた時間にゲームができて手軽に恋愛気分を楽しめます。

ストレスの解消になる

人は恋愛をすると「オキシトシン」というホルモンが分泌されます。オキシトシンは、脳や心が癒されてストレスが緩和するといわれており、別名「幸せホルモン」と呼ばれています。そのため、ストレスが解消されていき、幸せな気持ちで毎日を過ごすことができます。

それは、もちろん擬似恋愛でも同じことです。擬似恋愛は恋愛をゲームで楽しめるもの。トキメキやドキドキを味わうことによって恋する脳になって、オキシトシンが分泌されます。

また、オキシトシンは不安や恐怖心が減少するといわれており、「癒しホルモン」とも呼ばれています。擬似恋愛をゲームで楽しみながら癒されて、現実の恋愛と同じように女性としてのたくさんの良い効果を得られることができるでしょう。

疑似恋愛をやめて本当の恋愛をする方法

しばらくネットの環境から離れる

擬似恋愛は楽しくても、ご承知のとおりゲームの中の男性との未来はありません。このまま擬似恋愛を楽しむ人生もいいかもしれませんが、現実の恋愛の方が実は刺激的で、ゲームよりも思いもよらないことが起こるのです。

擬似恋愛にのめり込んでいるとなかなか現実に恋愛しようという気がおきないかもしれません。現実の恋愛に踏み込むために、じばらくネットの環境から離れてみましょう。オシャレしてショッピングに行くのもよいですし、外を少し散歩するのもよいでしょう。擬似恋愛などのネットの世界を中心にするよりも、現実の生活を中心にすることで、男性との出会いの確率が高くなります。

男性と出会って実際の恋愛を経験すると、その安心感の違い、ドキドキの違い、トキメキの違いに気づき、自分もより女性らしくなれるでしょう。

街コンに参加してみる

しばらくネットの環境から離れたら、思い切って街コンに参加してみるのもよいでしょう。街コンは3対3や4対4などの少人数で集まる合コンに比べて、同じ時間に数10名~数100名が集まるので、たくさんの男性の中から自分に合う男性をみつけやすく、少人数よりも緊張することも少ないでしょう。

また、街コンは女性もたくさん参加しているので気の合う友達もできるかもしれません。心細いなら、まずは身近な友達を誘って一緒に来てもらうのもよいでしょう。そこで自分が魅力的な男性に出会えなければ、また次の街コンに参加すればよいのです。街コンで出会った仲間たちと友達づきあいから始めましょう。

しばらくネット環境から離れ、軽い気持ちで街コンから現実の世界を広げていくと、男性との良い出会いがあるかもしれません。

フェスやイベントに出かける

時間をみつけてフェスやイベントに出かけてみるのもよいでしょう。フェスやイベントなどの人がたくさん集まるところには、思いもよらない出会いがあるかもしれません。ましてや、自分の好きなアーティストが参加するフェスや自分が興味のあるイベントにでかけると、そこで出会った男性はすでに共通の話題があるので、話も盛り上がりやすく仲良くなるのも早いものです。

また、フェスやイベントは男性との出会いがなくとも、そこに出かけるだけで楽しく気分転換になるものです。気分も上がって視野も広がっていくので自分磨きにつながります。

外でたくさんの刺激を受けることでいきいきとした毎日になり、興味や話題も増えて、自分が気づかないうちに、きらきらとした魅力的な女性になれることでしょう。

自分を磨くことにお金をかける

自分磨きにお金をかけることは、「投資」です。それは、現在の自分や未来の自分をより魅力的な女性にするためのもので自分に返ってくるものです。もちろん、エステに行ったり、美容院に行ったり、洋服をそろえたり、ジムに通うのもいいでしょう。

でも、男性からみた魅力的な女性とは、顔やスタイルの好みもありますが、外見でいちばん女性に求めるのは清潔感というデータがあります。そして、外見だけでなく内面も伴っていることが大切。自分の話をしっかり聞いてくれる素直さ、楽しい話を相手にかわいらしくしてくれる仕草、相手に対する思いやりなど、男性には人を大切にできる女性が魅力的にうつります。そしてそんな女性は自分自身もあこがれるのではないでしょうか。

外見を磨くよりも内面を磨く方が、実はむずかしいものです。本を読んだり、いろいろな人と接して内面も磨いていきましょう。

習い事をしてスキルをアップする

気分を新たに、習い事を始めるのもよいでしょう。昔習っていて途中でやめてしまった習い事を再スタートさせるのもよいですし、学生時代に部活で行っていたスポーツを習いだしてもよいでしょう。いづれにしても自分の好きなことに一生懸命な姿勢で挑戦している女性は、男性に限らす、同姓にも魅力的に感じます。

また、女子力をつけるために料理をならったり、文字が苦手な人は習字もよいでしょう。自分がレベルアップできて楽しめるものを習うとそれだけで充実した毎日につながります。

充実した毎日を楽しんで送っている女性は内側から輝いています。自然と素敵な出会いが訪れるかもしれません。

勇気をだして疑似恋愛から抜け出そう

擬似恋愛は、手軽に恋愛のトキメキを感じることができるので毎日の生活の楽しみになるでしょう。また、アニメやゲームでの恋愛は現実ではあり得ない恋愛だとわかっているけれど、もしも起きたら素敵だなと思うのも女心です。憧れの形として夢をみるのはその人の自由。

でも、ずっとバーチャル世界で恋をすることは、現実の恋愛から離れてしまうことになり、精神的な自分の成長にはなりません。女性は、実際の男性と恋愛をすることでたくさんのことを学び、素敵な大人の女性になっていきます。

擬似恋愛も楽しいでしょうが、一度勇気を出して抜け出し、現実の出会いを求めてみましょう。きっと素敵な経験が待っていますよ。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル