エッチがしたい気持ちをさりげなく彼氏に上手に伝える方法とは

エッチがしたい気持ちをさりげなく彼氏に上手に伝える方法とは

2017.09.28 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

男性だけじゃなく、女性にも性欲はあります。しかし、エッチがしたいと言葉に出して言うのは勇気がいるものです。自分から口に出さずに、彼氏に気持ちをわかってもらうには、どうしたらよいのでしょうか。上手に彼に伝えられるサインを知っておきましょう。

女性がエッチしたくなるタイミング

生理前の排卵期

女性がエッチをしたくなるときとは、どんなタイミングが多いのでしょうか。女性ホルモンバランスの関係で、生理前の排卵期にエッチがしたくなるといわれています。これは、生理前は男性ホルモンの働きが高まるからだといわれています。

男性ホルモンというのは、性欲の働きになるので、エッチがしたくなるのは、理論的に正しいことになります。そして、生理前の二週間前あたりの排卵期は、最も妊娠しやすい時期なため、性欲も高まります。排卵期にエッチがしたいと思うのは、自然なことなのです。

そして、排卵日というのは、女性が一番美しく輝く日でもあります。肌なども整っていて、女性としても活動的になるといわれています。そのため、エッチをしたいと思うことと共に美しさを磨かれているため、性的活動につながりやすいともいわれています。

開放的な夏などの季節

開放的な夏などの季節や、南国などの陽気は、人を開放的にさせます。ファッションも、肌の露出が高くなったり、気持ちも明るくなり、大胆な気持ちにもさせてくれます。そんな季節だと、寒い時期よりも開放的になれるため、エッチがしたいと思う気持ちが高まるのです。

視覚的なものから得る性欲は、男性だけではありません。女性も、薄着になった男性の逞しい腕や、胸板などが見える瞬間にドキドキします。そんな視覚的な要素から、夏は性欲が高まりエッチがしたいと思う女性が増えるのです。

そして、夏の休日などは、昼間からビールを飲む機会も増えます。アルコールを摂取することで、性欲が高まり、さらに視覚的なものも重なるので、エッチしたいと思う女性が増えるのです。

精神的に寂しいと感じているとき

精神的に寂しいと感じているときは、なんとなく誰かに優しくされたいと思うものです。寂しさを埋め合わせるように、誰かに抱かれたいとふと思う女性もいます。寂しいと感じているときは、誰でもいいから、誰かに必要とされる瞬間を求めている場合もあり、一晩限りの情事を起こしやすいタイミングです。

寂しいときに感じるのは、性欲というよりは、愛に飢えている可能性が高く、人肌恋しいときなどにあります。性的な興奮度を高めたいわけではなく、気持ちを包み込まれたいような感覚で、官能的な満足感を得たいと考えるのです。

軽度のものであれば、大丈夫ですが、これが頻繁になってくると、セックス依存症の可能性が高くなります。寂しさに耐えられず、色々な男性と寝てしまうようになってきたら、少し注意が必要となります。

お酒を飲んで気分が高まったとき

アルコールを飲んでいると、いつもよりも大胆になっていることがあります。お酒が入る効果として、いつもより、積極的になることができます。お酒を摂取することで、脳の視床下部にあるドーパミンを分泌されます。この影響により、性欲に刺激を与えます。

そのため、アルコールが入ると、大胆になれるだけではなく、性欲が高まることになります。しかし、これは適量での話なので、飲みすぎて泥酔となれば、性欲は減退し、記憶すらなくなる可能性が高いので、ほろ酔いのときが気分が高まるのです。

アルコールの中でも、一番性欲を刺激するお酒は、赤ワインだといわれています。赤ワインには、男性ホルモンであるテストステロンの分泌を増やす効果があるといわれています。血流がよくなると、性器への血流もふえるため、性欲が高まる結果となるのです。

もともと性欲が高まる生理前の排卵日に、お酒を飲むと性欲の高まりは、マックスになるともいわれています。性欲が高まるのはよいですが、排卵日でお酒を飲むときの相手選びだけは、注意をしておきましょう。あとで後悔をしないように気を付けてください。

魅力的な男性に出会ったとき

男性にもあるように、女性も素敵な男性に性的な魅力を感じることがあります。女性が感じる男性の性的魅力とは、逞しい腕であったり、美しい指先、包容力のありそうな胸板など、個人差があります。そんな魅力的な男性にあったとき、女性は、こんな人とエッチがしたいと思うことがあります。

男性の性欲とは少し違い、こんな男性と素敵なエッチができたらという思いからの感情です。素敵な時間を素敵な男性に抱かれて過ごしたいと思うことで、エッチしたいという欲が沸いてきます。男性が、抱きたいと思う女性を見て性欲が沸くのと同じ心理なのです。

例えば、テレビや映画などを見ていて、素敵な俳優さんの、ラブシーンなどを見て興奮を覚えるのと同じです。テレビの中のシーンを自分に当てはめて、エッチがしたい気分が高まることもあるのです。素敵な男性に抱かれている瞬間を妄想することで、性欲が高まります。

エッチしたいときに女性からアピールする方法

話すときに顔の距離を近づける

女性からエッチがしたいと伝えたい場合は、さりげないアピールが大事です。男性がムラムラするように、仕向ける作戦が必要です。彼氏と話をする際に、顔の距離を近づけることで、彼氏をドキドキさせてみるのもよいでしょう。

顔が近くにあると、不意にキスをしたくなることがあります。キスからはじまって、勢いがつけば、そのままエッチがはじまるという流れも考えられます。べたべたとくっついていくのではなく、彼の顔の横にさりげなく近づけるのが効果的だといえるでしょう。

ちょっとした距離感というのは、男性のハンティング欲をかきたてます。すぐ近くにいるのに、触れられない環境だったりすると、欲がどんどん高まっていくのです。顔をさりげなく近づけたり、離したりするだけで、男性はだんだん気になって仕方なくなるはずです。

露出度の高い服を着る

女性の露出度が高い服というのは、男性にとっては、視覚的にセクシーさを感じさせる要素となるため、どんな女性であっても気になって見てしまいます。それが、彼女や身近な女性であれば、気になるのはなおさらです。彼女がいつもと違うセクシーな格好をしていたら、彼氏は気になるはずです。

男性は、視覚的なものから性欲を感じやすい生き物です。彼女が、露出度が高いファッションをしていたら、彼氏は、いつも以上に性欲が沸いてくる可能性が高いでしょう。いつも以上に、興奮を覚えたら、素敵なエッチができるかもしれません。

露出度が高いといっても、あまりケバいデザインのものや、べたなAVのような服は、逆効果になる場合もあります。露出度といっても、ケバいものではなく、普段のファッションに取り込めるようなものがよいでしょう。例えば、カーディガンを脱いで、タンクトップになるなど、ちょっとした露出度がおすすめです。

ボディタッチを多くする

男性が性欲が高まる要因のひとつに、ボディタッチがあります。視覚的な効果が高いのは、もちろんですが、女性が自分の体に触れるという行為は、男性をドキドキさせる効果があり、性欲が高まる要因となります。彼氏にボディタッチをすることで、彼氏をその気にさせることもできるのです。

ボディタッチの効果的な方法は、性的な興奮を覚える箇所ではなく、腕や太ももなどが効果的です。さりげなく、何度も触れてみたりすることで、徐々に彼氏の気分が高まっていきます。顔や首の付近などもおすすめです。

好意や特別感を感じさせるボディタッチの場所なら、くちびるがおすすめです。触りにくい場所であり、彼が特別感を感じやすい場所です。好きな人だからこそ触りたいという気持ちが伝わります。そして、くちびるに触れるというのは、意味深な感じがします。

何度も視線を合わせる

一緒にいるときに、何度も彼氏に視線を合わせるのも効果的です。自宅よりも、外で食事をしているときや、デートをしているときが効果があります。自宅などで、そのままエッチができる環境ではなく、デートのあとが未定のときなどがよいでしょう。

何度も視線を合わせて、ちょっとおねだり気味な顔を向けてみると、彼もなんだかソワソワしてくるはずです。口では何も言わず、視線を送ることで、合図をするのです。特に、帰り際などのロマンティックな雰囲気の中で視線を送れば、彼はノックアウトされる可能性が高いでしょう。

どんなに時間がなくても、どうしてもエッチしたいと誘ってくる可能性が高まります。ちょっと、色っぽい感じの目線で視線を送るのが効果があるでしょう。

自分からキスやハグを仕掛ける

もっとわかりやすいスキンシップも、エッチがしたいという合図に使えます。自分から、キスやハグを仕掛けて、彼氏をその気にさせる方法です。イチャイチャしながら、スキンシップを取るうちに、彼氏の性欲にスイッチが入ることはよくあるはずです。

いたずらっぽく、ハグしたり、軽く頬にキスをしたり最初は、ライトな雰囲気で仕掛けるのがよいでしょう。彼氏がちょっと乗ってきたら、性感帯のある耳や、首筋などにキスをすると、一気に彼氏の性欲に刺激を与えることになります。

もっと、じらしたい気持ちがあるのであれば、彼がその気になってもいろんな場所にキスをし続けて、自分主導で彼を誘導してみるとよいでしょう。普段あまり積極的ではない女性が、自分からたくさんのキスを体にしてきたら、彼の興奮度は高まることでしょう。

エッチがしたい男性のサインの見極め方

容姿をやたらと褒めてくる

エッチがしたいと考えている男性の見極め方も知っておきましょう。エッチがしたいと考えている男性のサインのひとつに、女性の容姿をやたらと褒めてくるという特徴があります。容姿を褒めるというのは、女性の体が気になっている証拠です。

性的な部分を褒めてくる男性は、特にエッチがしたいと強く思っている可能性が高いです。きれいだよとかくらいならありますが、雰囲気がエロいよねとか、胸が大きいねなどと明らかに、性欲高まっているような褒め方をしてきたら、エッチがしたいと考えている男性であると考えましょう。

どこかを見たり落ち着かない様子をしている

2人でデートしているのに、なんだか落ち着かないそぶりを見せる男性は、エッチがしたいと考えている可能性があります。話をしていてもなんだか、上の空でどこかを見たり、落ち着きがなくなっているのは、彼女とエッチがしたい欲求を鎮めようとしている場合があります。

頭の中がエッチな妄想になっていたり、今すぐにでも、この場で彼女を押し倒したい欲求が、抑えられなくなっているため、落ち着きがなくなっているのです。エッチなことから離れるため、遠くを眺めてみたり、彼氏なりに苦労をしている状態なのです。

こんなときに、ついつい意地悪をして、彼にべったりくっついてみたりすると、スイッチが急激に入りやすくなるはずです。性欲を抑えることができなくなり、彼女とベッドイン一直線という展開になる可能性が高いでしょう。

もし、自分も同じ思いであれば、そんな彼を刺激して、彼とのエッチを楽しめば、とても盛り上がる可能性は高いといえます。性欲を抑えるために、気を散らす姿は、なんだか可愛く見えてくるものです。ちょっと意地悪したくなりますが、優しく受け入れてあげてください。

2人きりになりたがる

やたらと、2人きりになりたがる男性は、エッチがしたいサインだと考えてよいでしょう。外のデートを楽しんでいるのに、ちょっとどこかで休まない?などと言われたら、ほとんどがエッチしようのサインであるはずです。

2人きりになれる場所に行くということは、イチャイチャしたいとか、エッチがしたいという気持ちが抑えられなくなっているはずです。自分もエッチがしたい気分であれば、2人きりになれる場所に行ってもよいでしょう。

ドライブデートなどのとき、車の中でイチャイチャしたがる男性がよくいます。2人の空間にいたがるのは、性欲が高まっている証拠です。外デートをゆっくり楽しみたいのに、すぐ車に戻ろうとする男性は、エッチがしたくてたまらない状態になっている可能性があります。

くっついて甘えてくる

いつも以上に自分にくっついてきたり、甘えてくるのであれば、エッチがしたいというサインである可能性があります。なんとなく彼女に触れていたいという気持ちがあったり、甘えて可愛がってもらいたい欲求があるはずです。

すぐにエッチに突入するというよりも、イチャイチャして彼女に甘えたい気持ちが強い場合にあります。彼氏が、頭をもたれてきたり、膝枕をねだったりしたのであれば、優しく迎えてあげてください。イチャイチャしながら、だんだん性欲のスイッチが高まることになるでしょう。

くっついて甘えてくる行動は、癒されたい気持ちも入っています。性欲だけを満たすことだけが、目的ではないということがわかる行動です。リラックスしながら、優しくされたいと思う気持ちをまず受け入れてあげましょう。お互いが触れ合うことで、2人ともだんだん性欲が高まってくるはずです。

エッチがしたいときは可愛くおねだりしてみよう

エッチがしたいと思ったら、素直に可愛くおねだりするのがよいでしょう。恥ずかしい気持ちがあるとは思いますが、彼女が恥ずかしがりながらも、おねだりするのは彼氏にとっても嬉しい気持ちになります。あからさまな誘いは、男性がドン引きする可能性もあるので、可愛いおねだりを覚えて実行しましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル