相手の二股を暴く方法とは。自分や彼が幸せになれるよい恋愛をしよう

相手の二股を暴く方法とは。自分や彼が幸せになれるよい恋愛をしよう

2017.09.30 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

お付き合いをしている男性がいても心から信じることができない時があります。二股をかけやすい男性の特徴を見極めましょう。そして、あなたも二股をかけたい時は、相手の心を乱さないために嘘をつき通すことも大切。自分も相手も傷つかない恋愛をしましょう。

「二股」と「浮気」の違い

本命と遊び相手の線引きがあるのは「浮気」

お付き合いをしている恋人がいるのに、他の異性と関係をもってしまう人がいます。それには「二股」の場合と「浮気」の場合の二通りありますが、「二股」と「浮気」の違いは、それぞれの相手に対しての気持ちの大きさにあります。

浮気の場合は、本命の相手がいるのに他の異性と一夜を共にしたり、不特定多数の相手と遊んだり、一夜を共にしてそれっきりであったりと相手に対しての本気の気持ちはありません。浮気は、お付き合いをしている本命の恋人がいることが前提で、他の相手はただの遊び相手です。

浮気をしている人は必死で浮気の事実を隠そうとしますが、それは、本命の恋人とは別れたくないと思っているからであり、恋人を失うくらいなら浮気はやめると口にする人が多いでしょう。

両方の関係を継続するのは「二股」

二股の場合は、お付き合いしているどちらの人に対してもさほど気持ちの大きさに変わりはありません。付き合っている人がいても他の異性と遊び、体の関係がその後も続いてしまうこともあります。

女性が二股をする場合は、付き合っている男性も浮気相手も同じくらい好きなので、どちらの関係も清算するつもりはなく、そのままの関係が長くつづきます。ただ、女性は二股の気持ちで付き合っていても、相手の男性はその女性が本命である場合もあるので、それを知られたときはそれ相応の修羅場になることも覚悟しておきましょう。

二股で二人の異性とお付き合いしている場合は、どちらの人に対しても本気ではなく、相手も自分が二股の相手であればなおさら本気の恋愛ではないということです。

二股男に共通する性格や人物像

長続きしない飽き症

何事も長続きしない人は二股男になりやすいでしょう。そのような男性は飽き症である場合が多いので、一人の女性にもすぐに飽きてしまう可能性があります。

飽き症の男性は、基本的に新しいものが好きな性格なので、車を頻繁に乗り換えたり、趣味も長く続かなかったり、買ったものもあまり大事にせずに次のものに手を出すという特徴があります。これは人間にもいえることで、女性と付き合いだしてもすぐに別れてまた別の女性と付き合うことも多いといえます。

女性と別れてまた次の新たしい恋人を探すのならまだよいのですが、別れることにケジメをつけるのが面倒になると、一人の女性と付き合ったまま別の女性にも言い寄ってしまい、二股のまま関係をつづけることになります。このような男性は、激しい修羅場を迎えるか、自然消滅になるまで、だらだらと二股の関係をつづけることでしょう。

自己主張が弱い

自己主張が弱い男性も二股をしてしまう可能性があります。自己主張が弱い男性は、女性に対しても自分の気持ちを上手く伝えることが苦手なため、自分から女性にいい寄っていくことは少ないでしょう。しかし、自己主張が弱い男性こそ、一見おとなしく二股などしないよう見えますが、雰囲気ややさしさが女性の好みにマッチしてしまうと話は別です。

自己主張が弱く、さらに女性からみて魅力的ではない男性であれば、二股の可能性は低いですが、外見ややさしさ、雰囲気などが女性から人気のある男性は要注意です。女性から好意をもたれて、お付き合いを求められた場合、自分の意思もはっきりせず、断りきれなくなって受け入れてしまうことがあります。

そのような男性は、相手の意見に合わせてしまい押しに弱い性格なので、お付き合いをしている女性がいたといても流に身を任せてしまい、二股になってしまうのです。

甘え上手な人

甘え上手な男性は二股をかけやすい傾向にあります。もともと男性は女性よりも甘えることが苦手なので自然に甘えることができる男性はそれだけで母性本能をくすぐり、女性の心をつかみやすいのです。

また、女性に甘える男性は常に愛情を求めてるので愛に飢えています。自分が愛されたいと思うあまり、1人の女性からの愛情では足りず、多数の女性に対して恋愛モードで接します。そうなると、甘えられた女性は母性本能から、守ってあげたいという特別な気持ちが生まれ、深い仲になってしまうのです。

甘え上手な男性は、甘える気持ちが受け入れられて女性に優しくされると、その女性を好きになってしまい、また他の女性にも甘え、それを繰り返すうちに多数の女性を好きになってしまいます。

真面目で器用な人

二股は、それぞれの女性にバレないようにするために、いろいろな秘策が必要になります。それぞれの女性のスケジュールや誕生日、二人の記念日も混同しなうようにしなければなりません。また、外でデートするにしても、もう一人の彼女に会わないようにする努力をして、時間や場所を考えなければなりません。

一人の女性と付き合うよりは面倒なことがたくさん発生するのに、二股をしている男性は、それぞれの女性に二股が発覚するのをさけて長く関係をつづけようとします。そのため、器用でマメでないとできないのです。

どちらか一方に会う時間や日にちが偏っては、もう一人が不満を募らせ、二股や浮気を疑われることにもなるでしょう。二股をする男性は、それぞれの相手に真面目な気持ちで平等に向き合う必要があり、それを楽しめる男性でなければなりません。

楽観的な人

楽観的な男性は二股をかけやすいかもしれません。男性はもともと、子孫を残そうという本能が働いているので女性よりは、相手を拒みにくくなっています。そのため、どんな男性も多かれ少なかれ「浮気願望」があるものです。

一般的に、付き合ってる人がいて他にも関係を持つことは悪いこととされており、ほとんどの人が二股も誠実ではない行為と認識しているでしょう。男性の「浮気願望」が脳裏をよぎったときは、理性や道徳心、善意から、その考えを払拭して人rの女性と真剣に交際することを自分で誓うのです。

その点、楽観的な人は浮気や二股はよくないと思うよりも、本能のおもむくままにばれることを考えなかったり、ばれてもなんとかなるだろうという気持ちが強いので、二股をしやすくなります。

嘘つきな人

嘘つきな人は二股をかけやすい人でしょう。日常的に嘘を付く人は、嘘によっていろいろな面倒なことを逃れてきたので、嘘をつくことで自分にメリットがあるという感覚があり、やっかいな真実から逃げる癖がついていることがあります。

大きな嘘というのは周りにもすぐにばれやすいですが、小さい嘘というのはばれないことも多く、その場しのぎで使うことによってピンチを切り抜けることができます。すると、味をしめてまた嘘をつくことも多くなり、その分嘘が上手になって罪悪感も薄れていきます。

嘘つきな人は二股をしていても平気で隠すことが上手。その嘘を信じ込ませることで誰も傷つけていないと勘違いしてしまいます。そうやって自分の身を守り、二股をつづけていくのです。

性欲が強い人

性欲が強い男性は、単純に一人の女性では満足できないので多数の女性と関係をもってしまいます。相手には愛情といった強い気持ちがなくとも、体の関係だけで充分なのです。そして、自分がそうであるために性に対しては寛容なところがあり、相手には他のことは望まずに相手を束縛しないのが特徴です。

男性が二股をしていて、相手の女性も二股をしている場合もありますが、このような男性の場合はお付き合いを割り切っており、相手の二股に気付いてもショックを受けることもなく、次の相手を探すことも多いでしょう。そして、このような関係は心が伴わないことが多いので、男性は女性に対してだだの欲求を満たす相手ととらえており、相手の女性を都合のいい女として利用していることがあります。

女性経験が豊富な人

女性経験が豊富な男性は、女性といることが当たり前になっているので、浮気をされていても簡単に気が付けないことが多いでしょう。これまでたくさんの女性と付き合ってきた男性は、たくさんの女性のタイプを把握しています。そのタイプによって、疑われるタイミングを心得ていることに加えて、タイプ別に喜ぶツボを知っている人が多いでしょう。

そのため、その場その場での立ち回りが経験によって磨かれているので、二股がばれそうになるどころか、一切、他の女性の影を感じさせないくらい隙がない可能性もあります。

そして、女性経験が豊富な人はそれだけ「女好き」なので、女性に対しての愛情を人一倍注ぐことができるため、付き合っている女性は愛情を強く感じ、他に女性がいるなど気づく余地がないことも多いものです。

女性の扱い方を知っている

女性の扱い方を知っている男性は、どんなことを言えば、どういう行動をすれば女性が喜ぶかを知っているので、その技で女性の気持ちを自分に向けるのが得意です。

このような男性は、優しかったり、気が利いたり、包容力を感じたりと、一緒にいて居心地がよいものです。そのため、女性もこの男性と一緒にいたいと感じ、好意をいだいてしまいます。女性に人気があるので、たくさんの女性が心を許し、近づいてくるので、男性もそれを受け入れるために二股に発展します。

また、女性の扱いを知っている男性は、どういったところで女性が怪しいと感じるか分かっているので、二股をされている女性に気付かれることなく多数の女性と関係をつづけていきます。そして、もし相手の女性が二股に気がついても丸め込まれてしまい、うまくごまかされてしまうことになるでしょう。

二股をかけていることがかっこいい

二股をかけることがかっこいいと思っている男性もいます。武勇伝として友人の二股話をしてくる人は二股への憧れがある場合があります。そして、自分もいつか二股を経験してみたいと思っているため、二股は悪いと感じる部分が鈍く、むしろ魅力的に感じているのです。

二股をかけることは、女性からもてる男性の象徴で、男性の勲章としてとらえています。この勘違いな価値観はだれかに強く否定されるか、自分が痛い目をみないかぎり変わらないでしょう。

男性はかっこいいものに強い憧れがあります。手に入れるために努力して、二股をし、友人に自慢話のように話をして満足するのです。

長く交際している恋人がいる

長く交際してる彼女がいる男性も、浮気をしやすいため二股に発展してしまいがちです。恋人と付き合って、はじめのうちは刺激やドキドキがあり、恋愛の楽しい気分や幸せ感でいっぱいですが、恋人と一緒に行く場所や会話、食べるものがワンパターン化してくると、やがて「飽き」がきてマンネリ化するものです。

そんなとき、他の女性と出会い仲良くなると、それが刺激になり、ドキドキを感じて浮気をしてしまうことがあります。そして刺激的で新鮮な相手の浮気相手にはのめり込みやすく、周りがみえなくなることも多いものです。

本命の長く付き合っている彼女がいて浮気をしてしまう場合、浮気相手には彼女がいることがばれる可能性も高く、あらかじめ彼女の存在を伝えておく場合も多いものです。そこで「二人で秘密を共有する」ということでますます燃え上がってしまうのです。

二股をしている男性がする行動

疑い深く激しい束縛をする

人は自分がやましいことをしている場合、相手のことも自分と同じことをしているのではないかと考える傾向にあります。そのため、二股をしている男性は自分も二股をしているので彼女も同じことをしているかもと過剰に疑います。

反対に二股や浮気などを考えていない男性は、そのような思考がないので彼女のことも疑いません。やましいことをしていると知らず知らずのうちに自分も他人を疑いやすくなるのです。

他の異性と話しているだけで疑うような人は要注意。異性と話すことで自分がやましい気持ちを抱いたり、異性を常に恋愛対象でみていたり、二股をするようなするような裏切り行為をしているので、ちょっとしたことで彼女も疑ってしまいます。

連絡がつかないことがよくある

連絡がつかないことがよくある彼は、他の女性ともお付き合いしている可能性が高いでしょう。他の女性と会っているときには、あなたからの電話にはでられないので、あなたからの着信だとわかりながら出なかったり、もともと着信音をサイレントに設定している可能性があります。

浮気相手の女性にも、あなたの存在を隠していることも考えられ、二人にばれないようにこのままの状態を続けていくために必死なのです。

そのような彼は、翌日に電話のことを問いただすと、「ごめん、寝てた」などと言い訳をしてごまかすことでしょう。それが1回や2回ならまだよいですが、連絡がつかないことがよくある場合は二股や浮気をしていることを疑ったほうがよいでしょう。

話に矛盾が生まれることがある

会話をしているときに話に矛盾が生まれることがある場合は、その内容によっては二股や浮気をしている可能性があります。

二股や浮気をしている男性は、彼女に嘘をついて他の女性と会っているのです。彼女のほうからデートに誘ったとき、その休日は他の友だちと出かけると言っていたのに、その休日の話を後ですると休日出勤で疲れたなどと話が食い違い、問いただすと最初の言い訳からは遠のいて、家族を言い訳にしたり、明らかに言動がおかしくなるでしょう。

二股や浮気が疑わしいときは、会話に気をつけることで矛盾点がないか探り、疑問が残るような会話が多い場合は、冷静に疑問点を指摘して白状させましょう。

地元に連れていってくれない

地元に連れていってくれない彼は二股をしているのかもしれません。地元とは、彼にとって古くからの友人や家族など大切な人がたくさんいる街です。彼にとって大切にしている彼女であれば、彼の大切な人に紹介したくなるのは普通のことでしょう。

付き合って長くたつのに地元に連れていってくれないのであれば、彼の仲間たちに知られたくない関係である可能性が高いです。また、他に付き合っている女性がいて、自分が浮気相手の場合も地元には連れていかないでしょう。

本命の彼女は、地元の仲間や家族に紹介する機会が多く訪れます。長く付き合っているのであれば、家族や友人に紹介をせがまれることもあるからです。お付き合いをしている彼に頼んでも地元に連れて行ってくれない場合は、あなたが浮気相手か二股をかけられている確率が高いといえます。

二股を知り別れるか悩んだ時

自分に魅力がないのかと悩まないで

お付き合いしている彼が、もしもあなたと別の女性と二股の交際をしていたことがわかっても、決して自分に魅力がなかったからだと悩まないでください。魅力がない女性だったのなら、はじめからあなたとお付き合いすることもないし、とっくに別れているでしょう。魅力がある女性だからこそ、二股をしてでもあなたと一緒にいたかったのです。

悪いのは、誠実さにかけた男性のほう。好きになった相手ではありますが、二股をかけていたということは、裏切られていたということになり、あなたを騙していたことになります。

二股がわかったとき、冷静に彼に気持ちをぶつけてみましょう。ショックな気持ち、それでも一緒にいたい大好きな彼であれば、二股はやめて欲しいとお願いしてみましょう。あなたのその言葉を聞いて、彼がどう対応するかで未来が決まるといえます。

実は二股はマンネリ化防止になる

二股をされることは、実は長く付き合っていた二人であればマンネリ化防止になります。マンネリ化とは、長くお付き合いを続けてきた二人が、デートの場所や会話の内容などがパターン化されて慣れ、恋愛に刺激がなくなり「飽き」がくること。

長くお付き合いを続けていくと、ドキドキやトキメキが減り、彼がいることが当たり前になって、彼に対する「ありがたさ」も薄れてきます。そんな中、二股が発覚した場合、相手に彼がとられてしまうかもしれないという危機感が生まれて二股の相手に闘争心が生まれます。

彼を自分だけのものにしたいという感情から、彼に対しての気持ちに改めて気付かされることになり、マンネリしてきた気持ちの刺激になります。二股は決してよい行為ではありませんが、これがきっかけで、マンネリ化が防げることがあります。

自分の気持ちに嘘はつかない

もしも彼の二股が発覚したときは、自分の気持ちに嘘はつかないようにしましょう。二股をするような男性を好きなって恥ずかしいなどと思う必要は全くありません。あなたの方は真剣に彼と付き合ってきたのですから非はなく、怒りをぶつけてよいのです。

彼に二股をされるのは、真剣に付き合ってきたほどショックも大きいものです。自分の気持ちを正直に伝えて、彼にあなたとのお付き合いをこのまま続けていく意思があるのであれば、二股はもちろんやめてもらいましょう。

二股をする彼と分かって、お付き合いを続けていく気がなくなるかもしれません。それくらい、彼はあなたの信用を失ってしまったのです。彼と話し合って、二人のお付き合いを続けていくことになれば、変わるべきは彼の方。あなたは、自分の気持ちと向き合い、別れを選ぶか、彼の変わっていく助けをしていくのか決断しましょう。

未練の残る別れ方は後悔することになる

二股がわかり、別れを選んだときは後悔のないようにしっかり話し合って別れというケジメをつけましょう。メールやSNSでだけで別れ話をして終わりにしたり、話し合わずに一方的に気持ちを押し付けてしまうと誤解が残ったり、後になってモヤモヤした気持ちが残ることになります。そうなると、いつまでもずるずると関係がつづいてしまうことになるので、お互いのためになりません。

別れを決意した場合は、改めて話す場所を設けて落ち着いて話しましょう。そして、お互いの顔を見て、お互いの正直な気持ちを打ち明け合い、別れという言葉をしっかり出すことが大切です。すぐに話が済まなくても二人が納得し合うまでとことん話し合いましょう。

妥協はせずに毅然とし態度で正直な気持ちを話し、相手の気持ちも最後まで聞くようにすれば、未練を残さずに別れることができ、前に進むことができるでしょう。

二股をやめられない女性の心理 女性が二股をかけるときの心理

彼氏も浮気相手も同じくらい好き

二股をかける女性は、付き合っている男性も浮気相手の男性もどっちも同じくらい好きなのです。そのため、どちらか一人に絞ることができずに、悪いことだと思いながらも関係をつづけてしまいます。どちらかが絶対的な本命であれば、二人と付き合うことはしないでしょう。

二股をする女性は、一人の人間として評価されるよりも女性として常に評価されたいという気持ちが大きいので、男性のことも一人の人間というよりは異性としてとらえることが多いでしょう。そのため、友達の関係では物足りずに女性としての自分をだして、それを認めて欲しい気持ちから二股の関係になってしまいます。

二股をかける女性は、愛されたい願望が強く、男性に女性として必要とされることで自分の価値を確認している可能性があり、さみしがりやな面もあるのですぐに男性に頼ってしまいます。

振られたときの事を考えてしまう

二股をかける女性はさみしがりやな面もあり、自分に自信が無い人が多いため、男性に女性として必要とされることで自信を保てます。そのため、一人になりたくないという気持ちが人一倍強く、今側にいる男性の存在がいなくなってしまった時のことを考えてしまい、想像するだけで絶望感でいっぱいになります。

二股をかけている女性は、自分が傷つくことを極端に恐れているので、一人の男性と真剣に恋愛をすることができなくなってしまい、振られたときに備えてもう一人つなぎとめておくのです。

そうして、いつも誰かに側にいてもらうことで、女性として必要とされていることを確認して自分の存在価値をみいだしているのかもしれません。二股をかける女性は他人を幸せにしたいと願う気持ちよりも、自分がいちばん大事で、自分を守っているだけなのです。

どちらかの男性を選べない場合

二股から本命を選び抜く

二股をしていて、どちらかの男性を選べない場合は、「どちらがいなくなったらよりさみしいか」を考えてみましょう。それぞれの男性には、それぞれの魅力があるのでしょう。でも、自分にとって二人必要な恋愛であれば、どちらも本気ではないのです。真剣に一人の人と恋愛をするためには、二股をしている両方の男性と分かれて、新たな出会いをみつける方が懸命です。

二股の恋愛は、相手を騙して裏切っていることになります。自分にとって大切な人を裏切ることができるでしょうか。自分にとっての本命の男性とは、「この人を幸せにしてあげたい」「この人には何があっても信じてほしい」と思う相手ではないでしょうか。

二人の中からそう思える人を選べないのであれば、早めに別れて、真剣に恋愛できる一人の男性を探しあてる方がよいでしょう。

天秤にかける

どちらの男性が自分に合うのか、自分を幸せにしてくれるのか天秤にかけてみるのもよいでしょう。それは、やさしさであったり、自分が二股をしたことはまず置いておいて、誠実さであったり、安定した仕事だったり収入でもよいのです。将来的に結婚も視野に入れるのならば、親との同居の心配がある長男でないことや、実家の場所でもよいでしょう。

二股をしていたということは、二人の男性への気持ちはほぼ同じなので、条件で決めるのもしょうがないことです。長く付き合ううえでのメリットが多い方はどちちらの男性なのか見極めてみましょう。

女性は愛されることで幸せになります。自分のことを真剣に愛してくれて、自分の未来を願ってくれる人があなたを幸せにしてくれます。天秤によって重くかたむいた方が、あなたがこれから一筋に愛してあげる男性です。

価値観が合う人

価値観が合う男性とは意見が衝突することも少なく、安心した気持ちで長く一緒にいることができるでしょう。価値観が合う人とは、何が高い値段で何にお金を使いたいかなどのお金の価値観が一緒だったり、楽しいと感じる時間や趣味が一緒だったり、物の価値のとらえ方が一緒の人です。簡単に言えば「気の合う人」でもあります。

気が合う人とは一緒にいて居心地がよいため、幸せな気持ちで長く過ごすことができるので、二股の相手を一人に絞るときは、どちらがより居心地がよいかで判断しましょう。どちらの人といるときの方が楽しかったかを思いだして比べてみましょう。

そして、もう二股を繰り返さずに一人の人を幸せにしてあげること、一緒に幸せな空間を作っていくことを誓うことが大切です。

彼に二股がバレない方法

浮気相手には正直に話す

彼に二股をばれないようにするには、後に出会った浮気相手の方には、お付き合いをしている男性がいることを正直に話しましょう。そのうえでのお付き合いを了承してもらうことで、浮気相手を味方につけるのです。お付き合いをしている男性がいることを知っている浮気相手は、自分だけが真実を知っているので、もう一人の彼氏に対しては「ばかだな」と優越感をいだくかもしれません。

そうなれば、一人の男性に内緒で付き合っているというドキドキ感も加わり刺激になって浮気相手の気持ちも盛り上がるでしょう。

浮気相手を協力者にすれば、二人にばれないための気力を遣わないで済むし、いざとなれば最初に出会った男性を優先に付き合うことができるので、二股を長くつづけられる可能性が高くなります。

彼氏の前で携帯をいじらない

二股をばれないようにするには、彼の前で携帯をいじらないとルールを決めましょう。彼の前で携帯をいじっていると、彼が気になって「誰?」と声をかけてくることが多いでしょう。彼と一緒にいるときにもう一人の彼と連絡をとることに気を取られて、あっさり相手の名前を口にしてしまい、関係がばれてしまうことになります。

また、場合によっては画面をのぞいてくることもあります。そのため、彼と一緒にいるときにもう一人の彼とLINEなどをしていると、一瞬で関係がばれてしまうでしょう。

二股は悪いことですが、それをわかったうえで関係をつづけたいのならば、それ相応の努力が必要になります。関係がばれて、二人とも失ってしまうリスクがあることも、肝に銘じておきましょう。

デートする場所を変える

同時に二人の男性と付き合う場合は、それぞれの男性の行動範囲を決めておきましょう。もう一人の彼とよく行く場所は違う彼とは行かないということを徹底することが大切です。よく行くお店では、常連として店員さんと仲良くなる場合があるので、二人の彼と同じ場所に行くと「この前の彼は?」などと事情を知らずに声をかけられることがあります。

また、二股はいつ誰に目撃されるかわかりません。もう一人の彼本人に目撃されなくても、その友達に目撃される可能性があり、うわさになるほど悲惨なものはありません。うわさになれば、あなたが二股していた話は広まり、二股に終止符を打つのに加えて周りの人たちからも信用を失くしてしまうでしょう。悪いうわさが広まれば、次の恋愛もできなくなる可能性があるので、用心に越したことはないでしょう。

生活圏の違う人と付き合う

二股をする場合、それぞれの男性の生活圏が違う人にすると街ででくわす確率が低くなるので、付き合いやすいでしょう。それぞれの生活圏が同じ人との二股は毎回のデートが危険と隣り合わせでハラハラする場面が多くなるため、お付き合いも楽しめなくなります。そして、彼に挙動不審な行動を指摘されて二股がばれてしまう可能性もあるでしょう。

それぞれの生活圏に入ったら気持ちを切り替えて、もう一人の彼のことは忘れる、というくらい徹底した方が堂々とデートができて怪しまれずにすみます。

二股がばれるきっかけで多いのが、「もう一人の相手に町でばったりでくわすこと」です。これを極力さけるためには生活圏が違う男性と付き合うことがもっとも効果的でしょう。

デートの予定は先約を優先する

デートの予定は先約を優先しましょう。先に彼と約束していたのに、もう一人の彼から誘われて、行く場所が楽しそうだからや、何かを買ってもらえるからなどの理由で、後に誘われた彼とのデートの方が魅力的に感じることがあっても、先の約束をドタキャンするのはやめましょう。

ドタキャンは体調不良などの理由で断れますが、何度も続くと怪しまれてしまいます。ドタキャンした回数を把握するのは面倒なので、何度も繰り返さないためには、先の約束を優先にする、というルールをきめましょう。

どちらか一方に誘われる回数が多い場合、一人の彼との約束をスケジュール帳に書き込んだら、もう一人の彼を誘うなどして、二人ともに平等になるようにデートの回数を調整しましょう。

家族が仲がいいことにする

二人の男性に家族と仲がいいことにしておくのも、二股がばれないようにする工夫になります。家族と仲がよい女性に対して好印象を持つ男性が多いので、あなたの魅力を印象づけられて一石二鳥でしょう。

彼とデートをするためにもう一人の彼に会えないときは、家族と会っていることにするのです。とくにクリスマスや自分の誕生日はどちらの男性も大事な日であると考えて、一緒に過ごしたいと思っています。大事な日を一緒に過ごすことであなたにとって自分は大切な存在であることの確認にもなります。

そのため、クリスマスや誕生日に一緒に過ごせないとなると彼は不満に思い、怪しむ気持ちが生まれてしまいます。イベントごとなどに過ごせない理由として家族と会うことにすることで、彼もそれならばしょうがないとあきらめてくれ、別の日に改めて会ってくれるでしょう。

連絡先は性別不明で登録する

携帯にそれぞれの彼の連絡先を登録するてきは、男性と気づかれないような名前で登録しましょう。たとえば、「よっちゃん」や「たかちゃん」などと、女性ともとれるような名前にするとよいでしょう。

彼と一緒にいるときにもう一人の彼からLINE通知がきたときに、ポップアップ機能によって名前が見えてしまう場合があるからです。そのため、疑われないような名前であったり、もし疑われたとしても言い逃れできる名前にしておくと安心です。

また、初期設定のままだとメッセージの内容まで表示されてしまいますので、「新着メッセージがあります」とだけ表示されるようにメッセージの内容は表示に設定しなおすとよいでしょう。

SNSで繋がりを持たない

SNSで繋がりを持っているとやり取りやタグ付けなどから、二股を怪しまれてしまうことになります。なるべく繋がらないようにするか、写真をUPしたり、出来事をUPするSNSはしていないことにするのがよいでしょう。

すでに繋がっている場合は、SNS上ではやり取りはしないようにしてタグ付けは承認制にするなど細心の注意を払いましょう。

二股をしている女性にとってのSNSはUP出来ないことも多くなります。危険を冒してまでSNSをする必要はないでしょう。また、友人にも彼と一緒の写真を取らせないようにするなどして写真が流出から二股がばれるを防ぎましょう。

特定の曜日に習い事をしていることにする

特定の曜日に習いごとをしていることにすると、その日は他の彼に会うことができます。それぞれの彼氏に違う曜日に習い事をしていることにして、彼に習い事をしていると伝えた曜日には違う彼と会い、もう一人の彼にも同じようにしましょう。

そうすることで、習い事をしている最中だと思っている彼の方は、その間に電話に出れないなど連絡がとれなくても怪しまれることはありません。何でも共有したい彼の場合、一緒にしたがったり、迎えにきたがったりするので、女性専用の習い事をしていることにして、その後はみんなでお茶をするのが決まりということにしておくとよいでしょう。

そして、習い事の話題になったときに、しどろもどろにならないように、友達が実際している習い事や、場所を知っていてよく見かける習い事にするのもよいでしょう。

基本的に家には呼ばない

二股をしている場合、どちらの男性も基本的に家には呼ばないようにしましょう。彼をよく連れてくる女性の部屋はどこかしら男性の影を感じます。男性がたばこを吸う人なら灰皿が必要になり、いくらベランダで吸ってもらっても部屋ににおいがつくものです。

また、男性が忘れ物をしていったり、彼が帰った後はシンクにコップが2つになります。また、クッションが無造作に置かれたり、テレビのリモコンが転がっていたり、二人で食べたものの容器がごみ箱にあって、そのままになっていたり、きちんと証拠隠滅したつもりでも、もう一人の彼がきたときに、他の男性の影に気づいて怪しまれる可能性があります。

お互いの彼に二股を隠しとおすためには、彼を家に迎え入れるたびに大そうじをするはめになり、神経も磨り減り、体力も持たないので、家には呼ばないのが無難でしょう。

疑われたら嘘を突き通す

二股を疑われて問いただされたら、嘘をつき通しましょう。誰かに目撃されて、ばれそうになったとしたら友達と言い張り、彼女のことを相談されていたなどとして、その男性には彼女がいるということをアピールするのもよいでしょう。

うっかり、電話に長く出られないときが続いたときはペットが病気であることにして、実は病院に通っていただと告げてもよいでしょう。知らぬが仏という言葉があるとおり、嘘をつき通すことで彼が納得したのならそれでよいのです。信用してもらえるよいなリアリティのあるやさしい嘘をつくのがポイントです。彼を傷つけないように、心配かけてごめんねの一言を添えて、疑われるような行動をしたことを反省していると伝えましょう。

たとえ嘘をつき通しても、「彼と別れたくない」という気持ちはたったひとつの事実。その気持ちは心を込めて伝えるようにしましょう。

二股は自分を含め誰かを必ず傷つけてしまう

「二兎追うものは一兎をも得ず」という言葉があるとおり、二股の恋愛では結果的に二人を失うことになる可能性も高いものです。そして、「一兎をも得ない」ということでは、相手の男性という意味にに限らず、「あなた自信の幸せに」にも当てはまります。

二股は、自分にとってもまだ、一番大切な男性が見つかっていないことになり、それはどこか寂しさが募ったり、相手に対する罪悪感に気づいて自分を責めてしまったりと、うまく恋愛をしているようでいつか終わりがくることを感じでしまうせつなさが付きまとうのものです。女性として生まれたからには、自分も相手も周りも幸せになるような恋愛ができればよいですね。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル