a型の人の主な特徴。よく知ることでよりよい人間関係を。

a型の人の主な特徴。よく知ることでよりよい人間関係を。

2017.09.28 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

血液型により性格やこだわりなどさまざまな違いがあります。必ずそうとは限りませんが、血液型別の特徴を理解していることでトラブルを事前に防ぐことができ、人間関係がスムーズに行くことも。よりより人間関係を築くためにも血液型別の特徴を理解してましょう。

a型の人の特徴

自分の部屋は汚い

a型の方は几帳面できれい好きという印象が強くなりがちですが、実は自分の部屋は汚いという方が多いようです。几帳面で片付けが得意なため、いつでもできるからという理由で散らかっていてもさほど気にならないという理由もあるようです。

実際にやろうと思ったらきっちり片付けを行うので、たとえ面倒だと思っていても完璧に片付けをこなします。職場や、誰かのために綺麗にするということに関しては本領発揮するので、隅々まで完璧に常に綺麗にすることも多いのだそう。

また、他の血液型以上に褒められることを好むので、褒められると綺麗にすることは当然、なぜ他の人はやらないのかと疑問を持ちつつも俄然やる気を出します。

何食わぬ顔をして片付けをしていても、内心では誰か気づいてくれないか、誰が褒めてくれるかをとても気にしてる場合も多いといいます。

言いたいことがあっても言わない

平和主義な方も多く、自分がなにかいうとことを大きくしてしまうのではないか、自分が黙っていれば平和に片付くなら自分が我慢すればいいと思いがちなa型。

相手の言ったことやしたことが気になることが多く、言いたいことがあってもぐっと我慢し口に出さずにいることが多いですが、そのため、ストレスが溜まりやすい方が多いようです。

言わないけれど細かいところに気づきやすく、また、気になりやすいので気軽にできるストレス発散方法をもっておいたり、なんでも話せる友人が身近にいるといいですね。

基本何もかも面倒くさい

几帳面な性格なのに面倒くさがりや、というa型の方も多いそう。なにかをしたいと思い立つことは多くても、実際やるのは面倒くさくなり諦めてしまうことも。

面倒見はいいので、誰かが困っていたら自分のことを後回しにしてでも全力で手を貸してくれることも多いですが、途中で面倒くさいという気持ちになってしまうことも多いそう。

ですが、プライドが高く負けず嫌い、そして完璧主義者なので、たとえ面倒くさくても結局最後まできちんと責任を持ってやり遂げます。

ただし、礼儀にも厳しいので、やり遂げた後に相手から自分が望んでいるような感謝の言葉や見返りがないと深く落ち込んでしまったり腹を立ててしまうこともあります。

本当は寂しがり屋

a型の特徴として慣れてくると強い口調になってしまうこともありますが、本当は寂しがりやの方が多いようです。強がっていても実は寂しさを感じていたり、喧嘩をしてしまったときに強く後悔していたり。なぜ喧嘩をしてしまったのかしっかり深く考えるタイプです。

また、他の血液型より寂しさが表に出やすい分、周りに寂しさを気づいてもらえることに喜びを感じる方も多いです。

自分の時間が大事

寂しがりやであっても自分の時間は死守したいというa型の方も多いようです。自分の好きなことに没頭し、それを自分が満足いくまでやり遂げ、完璧にこなし満足をするという時間はa型にとってとても大切。

普段我慢することも多いa型は気を使うことのない自分の時間が少ないと、疲れてストレスが溜まってしまうので、ある程度自分の時間を作ってあげるサポートをし、好きなことをする時間を持ってもらういましょう。

中途半端が嫌い

完璧主義なのでなにごとも中途半端を嫌います。負けず嫌いな面も相まって、他の人が手を抜いたり気にならないところもとことん突き詰めやり遂げたいタイプです。

また、周りの人が物事を中途半端にしていると気になり、嫌悪感を抱くことも。なぜこれが気にならないのか、中途半端で終えるのか、という考えを持ち疲れてしまうことも。

a型の方に依頼された仕事などはなるべく早めにとりかかり、時間がかかってしまうときは進捗状況などをきちんと伝えましょう。

親しくなればなるほど雑で毒舌になる

a型は外面がいいともいわれ、初対面の人には気を使い、とりあえず様子見をする傾向にありますが、信頼関係が生まれてきたり、心を開くと雑になり、口調も毒舌になりがちです。

でもそれはa型の方にとっては心を許し信頼している印です。厳しくそれを非難してしまうと深く傷ついてしまうこともあるので、度が過ぎていて注意をするときは口調に気を配り、周りの人に聞かれない場所にするなど気を配りましょう。

ただし周りに対して礼儀にかなり厳しい面があるので、言葉遣いなどきちんとできていない人がいると気になるものの、いうことができずにいるので、自然と避けてしまうことも。

自分と同じだけ相手に求める

仕事の面でなど自分と同じレベルまで求めることが多く、特に自分に厳しく、仕事ができる人は周りにも厳しくしてしまいがちです。ストイックなので時に厳しくしすぎてしまうことも。

a型としては自分がやっていることは当たり前だということが多いので、なぜできないのか、やろうとしないのかなど理解に苦しむことも多いようです。

また、頑固で話が長くなってしまいがちなので、自分で納得いくまで説明し相手が自分が納得する態度をとるまで話します。その為つい説教を長々としてしまい、部下をうんざりさせてしまうことも。

a型の方が周りに厳しく刺激を与えることで全体の底上げにもなりますが、自身のレベルを押しつけすぎてしまうと落ち込んでしまうタイプの方は相性としては注意が必要です。

表と裏の感情がかなり差がある

どの血液型でも裏と表の感情は持ち合わせていることが多いものですが、a型は特に表と裏の感情がかなり差があるといわれています。

器用なので一見表に出さずにこやかに見えても、実は強い不満を抱えていたり、憤りを感じてしまっていることもあるようです。

思っていても気を使ったり色々後先を考えいわないことが多いので、その場ではぐっと我慢してもあとで気の合う相手に全てさらけ出し不満をぶつけることも。その為裏表がある人と思われてしまいがちです。

コツコツやる作業が得意

責任感が強い方が多いためコツコツ作業を続けることが得意だといわれています。仕事に対してプライドやこだわりを持つ方も多く几帳面なタイプも多いそう。

負けず嫌いなので同じ作業をしている人がいるとさらに力を発揮します。そして完璧にこなそうと全力で取り掛かります。

その分チェックをしっかりし仕事のクオリティが高くなりやすいですが、仕事に慣れないうちは時間がかかってしまうことも。

ただし地道に根気よく、真面目に仕事を続けることができるので上司からの信頼も得やすく、リーダー職に任命され、部下にも頼りにされることも多いようです。

金銭面ではシビア

a型の真面目な性格は金銭面ではさらに発揮します。計画を練るのが得意なので貯金もこつこつときっちり計画的にすることも得意。家計簿をつけることも苦だと思いません。

食事をするときもきっちり1円単位まで割り勘にしないと気が済まない面も。ケチだと思われてしまうこともあるようですが、a型からすると周りがなぜそれをしないのか理解に苦しむことも。

自分の中での価値観がはっきりしている場合が多いので高いと思ったものはきっぱり買うことを諦めることができたり、飲み会などでも会費が高いと思うと上手に参加を断ることもできます。

友達に対しても全力

友達をとても大切に思い、友達が困っていると全力でなんとかしようとします。責任感が強く周りを仕切る力もあるのでグループでもリーダーになることが多く友達からの信頼も厚いです。

友達は狭く深い友情を好むので、人数は多くはないものの長い付き合いの友達が多いのも特徴。

ただし協調性はあまりなく、友達に対しても気に入らないことがあると納得いかずつい頭に血が上ってしまうことも。ですが気に入らないと思っても我慢してしまうのでストレスをためてしまいます。

特に冗談が通じずらいので他の友達たちが冗談だと思い笑っていても怒り出してしまうこともあるようです。

a型の恋愛特徴

結構ヤキモチ焼き

a型にはヤキモチ焼きが多いのも特徴。他の血液型の方が「そんなことで?」と思ってしまうことでもヤキモチを焼いてしまうことも。相手が自分から離れてしまうことに不安を持ちやすい点からヤキモチの感情が起こるようです。

大事にしてくれるという点ではいいですが、自由を好む相手だとa型の嫉妬深さに気疲れしてしまい、恋人同士のけんかの原因になってしまうことも。

ただしa型は浮気をしずらいということもあり、一途に一人の相手を長く大切に愛することができるともいわれています。

気持ちが重い

a型の人は恋人ができると愛情が大きく重過ぎてしまうことも。付き合いはじめはよくても、長く付き合ううちに相手に重いと感じさせてしまい別れの原因となってしまうことも多いようです。

ですが、その分恋人に限らず面倒見もいいので悩みを相談したり、何か頼みごとをすると親身になり、相談した人以上に一生懸命取り組んだり調べてくれることも。

恋人ができるとその人のことで頭がいっぱいになりやすいので仕事や勉強などの他のことが手につかなくなってしまうなんてこともあるようです。そして相手にも同じくらい自分のことを考えて欲しく、愛情を求めてしまう場合も。

a型の方と付き合うときは少し重くても愛情や、寂しさからくるものと理解しある程度受け止める心が大切です。

自分から告白は恥ずかしくて苦手

相手を思う気持ちが大きくても自分では告白ができないというシャイな方が多いのも特徴。恋愛に対しては受身なタイプの方が多く、思っていても感情を表現しにくいようです。

また、恋愛に対しても中途半端なことを嫌い付き合う=結婚に結びつけるタイプの方が多いので慎重になり告白をするのに時間がかかることも。

そのため、a型の方に告白されたらとても真剣な場合が多いです。付き合った後も思っていてもなかなか口に出さない場合が多いようです。

別れをかなり引きずる

a型には別れた後にすぱっと切り替えができず、失恋や別れから復活するのに時間が必要な場合が多いそうです。あんなに自分は愛情を注いだのに、好きだったのに、と落ち込んでしまうことも。

恋愛に対しても責任感が強く一生懸命なので将来まできちんと考えている場合が多くショックが大きいといいます。

a型の友人が失恋などで落ち込んでしまっていたら無理に元気づけようとはせず、ゆっくり支え、励ましてあげることが大切です。

a型との相性

同じa型とは大真面目カップル

a型同士のカップルはお互い真面目で、互いに厳しく指摘もし合えるためストイックに付き合える関係です。

他の血液型以上にお互い何をされたら嫌かを感じやすいので、気を使いやすい面、お互いに先々のことを考えすぎていいたいことがはっきりいえず我慢しストレスを溜めてしまうことも。

お互いに恋人に尽くし愛情を大きく持ちやすいので情熱的なカップルになることが多いようです。

面倒見もいい為、結婚し親となっても夫婦ともにしっかり子供の面倒を見ることができる場合も多いそう。

b型とは正反対の凸凹カップル

a型とb型は正反対なタイプ。例えば細かく丁寧に説明をしたいa型に対し、b型は大雑把なところがあり、説明を聞くのが苦手な方が多いといわれています。

また、まじめなa型はデートの予定をきっちり決め、予定通りに進めたいタイプですが、b型は衝動で動くタイプなのでその日の気分により変わったり、飽きてしまったりしがちです。

その為、衝突することも多く、喧嘩も血液型の組み合わせの中で一番多いともいわれています。

ですが正反対だからこそ、a型とb型でカップルになった場合、運命だと感じられそうですね。

o型との相性が一番良い

恋人同士ではo型との相性が一番いいといわれています。情熱的で狙いを定めたら一直線なタイプの多いo型に対し、a型はシャイでなかなか前に進めない面もあるのでバランスが取りやすいそう。

o型はロマンチストなところがある反面、a型は現実的な方が多い為、時折o型の考えを理解できないときもあるようですが、そんな一面に惹かれて付き合い始めることもあるようです。

また、a型もo型も綺麗好きな為一緒にいると部屋をきれいに保ちやすいともいわれています。

ただし喧嘩をした時はa型は根に持ちやすいのに対し、o型は切り替えが早く喧嘩をした原因を早々に忘れてしまうことも。また、相手の失敗などをa型もo型も許せない場合が多いのでそこから喧嘩に発展する場合もあります。

もし自身がo型でa型の方と付き合うときはその点を忘れないようにしましょう。

ab型とは居心地の良い相手になれる

人口の中で一番多いと言われているa型と一番少ないといわれているab型のカップルは正反対なところもあるものの、お互いに居心地のいい関係になれることも多いようです。

ab型はa型の几帳面でまじめな性格に惹かれ、a型はab型のミステリアスな面に惹かれるといわれています。

ただ、合わないときにはとことん合わないので、同じa型とab型のカップルでも、とても相性がいい場合ととても悪い場合があるようです。

特に恋人同士だと、少し恋愛に対して冷めた部分のあるab型に対してa型は一途に愛するので、a型の愛情をab型の方が重く感じてしまう場合も。

お互いに持っていない部分が多いのでその分惹かれやすいものの相手に対して疑問を持ったりなぜこんなことをするのか、なぜこうしないのかと理解ができないということも多いようです。

a型の人にやってはいけないこと

無計画で行動する

a型の方は慎重で事前に細かく計画を立て行動をすることを好む方が多いので、事前にあれこれ計画をせずにまずは行ってみる、やってみるといったタイプが理解できず、苦手な方が多いようです。

旅行などでも事前にどこに何時に行くかといった計画を立てることが得意で、もしその計画を邪魔してしまうようなことがあると腹を立ててしまうことも。

一緒に行動する友達や恋人のことを思い計画を立てている場合が多いのでそれを邪魔されたり壊されてしまうと深く傷つきます。

計画を立てたことを実行し、完璧にこなすことを好みそれを当たり前だと思っていることが多いので人に任せる方がいいという人とは相性がいいですが、仕切られたり縛られることが苦手な人は苦痛に感じてしまうことも。

待ち合わせに遅刻する

a型は時間管理もしっかりしている方が多く責任感も強いため遅刻をする人が少ないともいわれています。

その為遅刻に対して厳しく、長く待たされることを嫌います。人によっては短い時間でも憤りを感、ときに帰ってしまうことも。

どの血液型の方と待ち合わせをするにも遅刻は人間関係を悪くしてしまう原因となる有るので時間厳守は大切ですが、a型の方は特に厳しい場合があるので気をつけましょう。

小さなミスを指摘する

a型の方は負けず嫌いで、いつも完璧でありたいという思いから自身が小さなミスを指摘されることを嫌います。プライドが高い方も多いため、指摘の仕方、いい方によっては機嫌を損ねてしまうことも。

特に自分より下だと思っている人からの指摘には耐えられず不満が爆発してしまう場合が多いといいます。

頭の回転が早く言い訳を考えることが得意という場合も多いので、注意をした側が言い負かされてしまうことも少なくありません。

a型の方に指摘をする際はある程度覚悟を持って指摘をした方がいいようです。

指摘されて反発する

a型の方から指摘を受けた場合、もし反論したいときでも一度落ち着き、言い方などを考えた方が人間関係を上手く築くためには大切のようです。

a型の方が指摘をするときは、これができていないのなら自分が相手に指摘をするのは当然であるという考えと、またはその人のためを思ってという気持ちが強いことが多いそう。

a型の型から指摘を受け感情に任せ反発してしまうとプライドを傷つけてしまったり、逆上させてしまうことも。一度指摘をされたことを感謝も含め肯定し、飲み込んだ上で自身の考えを伝えるようにしましょう。

自分との違いも理解して素敵な関係を築く

a型に限らず血液型によって性格の違いはさまざまです。ですが、この血液型は絶対こう、という訳ではありません。血液型別の特徴を理解しつつもあくまでも参考に留め、自分も周りもストレスなくいい人間関係を築けるよう自分と周りの違いも理解し受け入れましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル