はじめてのデート。恋人と過ごす時間を有意義なひと時にする秘訣

はじめてのデート。恋人と過ごす時間を有意義なひと時にする秘訣

2017.09.29 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

はじめてのデートはとてもドキドキして、絶対に次につなげたい時間。楽しむだけでなく、次に繋げるためには、入念な準備やタイムスケジュール、デートが終わった後の行動を計画することが大切。恋人と過ごす絶好タイムのために準備を万全にしておきましょう。

初めてのデートを成功させる秘訣

待ち合せの10分前には到着しておく

初めてのデートで、待ち合わせの時間に遅れてしまうのはマイナスイメージ。電車が止まってしまった、緊張しすぎて寝付けなかったなど、理由はあるにせよ結局言い訳にしかなりません。

初めてのデートに遅れるのは「そこまで大事な用事ではない」といってしまっているようなもの。もし自分が待ち合わせ時間についたけど、相手が遅刻したらと考えてみましょう。待たされた方はやはりがっかりとした気持ちになります。また初デートに遅れることで「時間にルーズな子なのかも」と思われることも。

初めてのデートだからこそ、待ち合わせ時間の10分前には待ち合わせ場所に到着しているようにしましょう。

彼の選んだ店やご飯の味を褒める

初デートで行ってレストランや食事処を彼が選んだお店だった場合、選んだお店のことやご飯の味を褒めるようにしましょう。

食事は楽しい時間だと想っているはず。無表情で食べたり、何も言わずにもくもくと食べていると、喜んでいるかなと不安になるものです。

美味しそうに食べたり、彼にお店やご飯の味を褒めることで、彼は喜んでもらえたという満足感を得ることができます。また、会いたいと思わせることができる大切な場面ともいえるので、食事の時間こそ大切にしましょう。

食事マナーに注意しましょう

ただし、どんなにお礼をいったり褒めてたりしても、食事マナーがなっていなければいい印象を持たれません。マナーとはいっても、テーブルマナーのような難しいものではなく、一般的に不快に思われる行為を行わないということです。

ある程度大人になれば、高級なお店に行くときはテーブルマナーも知っておいたほうがよいですが、高級なお店を選ぶということは、相手はある程度テーブルマナーを理解しているということにもなるので、わからない場合は相手の見よう見まねで大丈夫でしょう。

食事でのNG行為は

食事を一緒にする相手がいる場合、行わない方がよい行動は以下の通りです。

・音をたてて食べる
・テーブルにひじをつく
・口の中に食べ物が入ってる状態で話す
・食べ物や飲み物をこぼす
・店員に対して横柄で理不尽な態度を取る

もし思い当たる節があれば、改善するようにしましょう。これらの行為は男性に多いイメージですが、女性でもこのような行為をする人がいるため、特に気を使うようにしましょう。ご飯を綺麗に美味しく食べる女性は印象や育ちがよく見えます。

常に笑顔を心がける

デート中なのに、反応が薄かったり表情がないと、「楽しくないのかな」「なんか嫌な思いしたかな」などと彼は不安になってしまいます。また、感じ悪いなと思われる可能性も高いのでなるべく笑顔を心がけるようにしましょう。

初めてのデートは緊張して表情が硬くなるという人もいますが、あえてそういうときこそ笑顔でいたほうが、彼からのイメージもよく、また会いたいなと思ってもらえる要因の1つにもなります。男性は「笑顔が素敵な女性」が好きなものなので、できるだけ笑顔をキープしましょう。

普段から鏡の前で笑顔の練習をすると、抵抗なく笑顔になることができます。

雰囲気のいいところで手を繋ぐ

イルミネーションや夜景の綺麗なところなど、雰囲気のよいところで手を触れたり、手を繋ぐと相手はドキッとします。もし、すでに付き合っていて初めてのデートの場合はもっとよい雰囲気に、まだ付き合っていないときのデートでは彼に自分の存在を意識させることができます。

いきなり手を繋いだら嫌がられることもあるので、少し手に触れて嫌な顔もしなければ優しく手を繋いでみましょう。

別れ際には今日のお礼を言う

別れ際には、その日デートしてくれたことに対してお礼をいいましょう。「楽しかった」など感想も添えてお礼をいうことで、彼はデートが成功したと喜び、満足します。彼は1日あなたを楽しませよう、喜ばせようと一生懸命だったはず。そこでただ別れるだけだと、どう思ったか、楽しませることができたか悩んでしまいます。

自分から「今日はとても楽しかったです。ありがとうございました。」などということで、彼も満足し、ちゃんとした女性なんだなと思わせることができます。

後からメールを送って次の約束に繋げる

初デートが終わった後に、メールを送ることは次につなげるためにも大切です。

メールのタイミングはいつ

今まで2人でどこにも行ったことが無く、付き合ってからの初めてのデートの場合は、デートのお礼や余韻に浸るなど位でよいでしょう。

まだ付き合っていない場合、初デート後のメールは、次に繋げるためにとても大切なもの。タイミングとしては、彼が家に着いた頃に送るのがベストです。別れた直後にメールを送るのは早すぎますし、翌日は遅すぎます。

印象を強く残すために、あえて翌日に送るという人もいますが、失敗する可能性が高いため、初デートの時は彼が家についてほっと一息ついているであろう時間帯を見計らって送ってみましょう。

お礼文から始めましょう

メールでどんなことを書いたらいいのか悩むという方もいることでしょう。おすすめのメール内容と順番は以下になります。

1.お礼文:「今日はどうもありがとうございました。」

2.楽しかったことを具体的に話す:例「今日行った動物園はとても楽しかったです。パンダとかキリンが可愛かったです」など。

3.失敗してしまった場合のフォロー:「緊張してうまく話せなかったけどとても嬉しかった」など。

4.また会いたいという気持ちを伝える

主なメールの構成はこのような感じがベスト。お礼のメールを送ることは、相手に好印象を与えるため、よいことであり、次に繋げるためには自分からまたデートしたいという旨を伝えることが大切。それは最初の方ではなく、楽しかったことを伝えた後やフォロー文を書いた後が望ましいです。

もしデートの中で次に繋がるような話題が出ていた場合は、自分から行きたい場所やデートの内容を書いてもOK。ただし、日時まで決めてしまうとがっついている印象を持たれてしまうので、日程などは数日経ってから決めるのが望ましいでしょう。

初めてのデートで盛り上がりそうな会話

共通の趣味の情報

初めてのデートでどんな話をしたらいいのか迷いますよね。しかし、共通の趣味があればそれについて話すと盛り上がりやすいことも。

また、もし趣味などがわからない場合は趣味について聞き、そこから話を繋げていくのもベスト。趣味の話であれば、彼も気兼ねなく話すことができるので、最も気軽にできる話と言えます。

彼の服装や好きなブランド

彼の服装を褒めたり、好きなブランドを聞くのも有効です。特に好きなブランドは金銭感覚がわかりやすいもの。もし、学生やそこまで年収の高くない男性で、高級ブランドをいくつも所有している場合は浪費癖がある可能性があるので、注意しましょう。

付き合う前はプレゼントをしてきたり、お金を出してくれてたけど、付き合った途端、お金を全く出さなくなったというケースもあるため気を付けましょう。

好きな異性のタイプ

彼に好きな異性のタイプを聞くのも有効です。初めてのデートということは、嫌いな異性ではないでしょうが、より彼の好きなタイプに近づいたり、自分に自信を持つことにつながります。

もし自分が持っていないスキルで、料理など後からでも挽回できそうなものをいわれても、努力して自分を磨くこともできます。

食べ物の好み

食べ物の好みを聞いておき、好き嫌いを知っておくと、いろいろと応用することができます。例えば、手料理をふるまうときに、彼の好きな食べ物を出したり、外食をする場合は彼が嫌いな食べ物のお店にはいかないなど配慮をすることができます。

食事の時間は楽しいひと時として過ごせるよう、好き嫌いを聞いておくと失敗も少なく済みます。

地元紹介

地元が現在住んでいる場所とは違ったり、遠方からきている場合は地元について紹介するのもよいでしょう。なかなか地元について話すことは無いかもしれませんが、特産品や行事などについて話してみるといいでしょう。

また、付き合っていれば当然結婚する話が出てきてもおかしくありません。相手の地元が結婚して自分が嫁いでも住みやすい場所なのかというのは後々重要になってきますので、最初に聞いておいてもよいのではないでしょうか。

初めてのデートにおすすめのスポット

ロマンチックな夜景スポット

初めてのデートにおすすめなのが、やはり夜景を見るということです。夜景はとてもロマンチックなので、よい雰囲気になること間違いなし。各都道府県のさまざまな場所に必ず夜景スポットがあり、景色の見え方もさまざまなので立地やデートスポットからの行きやすさなどを重視するとよいでしょう。

夜景スポットは屋外だけでなく屋内もあるため、行くと決めた夜景スポットによっては天候は左右されませんが、綺麗な夜景をみるためには天候がよいに越したことはありません。

天候に左右されない水族館

天候に左右されない水族館は初めてのデートにはとてもおすすめです。さまざまな水の生き物をみることができ、生き物についてちょっと話すだけでもかなりよい雰囲気になります。小さ目の水族館ではなく、イルカショーや体験型のイベントがあるような大きい水族館がおすすめ。

ただし、水族館は人が密集しやすく、休日は混雑していることが多いため、人ゴミが苦手という人にはおすすめしません。

会話を意識しなくて済む映画館

初めてで会話が続くか心配という方におすすめなのは、映画館で映画を見ることです。この時、相手の好みに合わせて選ぶとよいでしょう。もし相手に見る映画を決めるようにいわれたら、その時にテレビで話題になっているようなものを選ぶのがベストです。

続編のあるものや、シリーズものは今まで見ていないとわからないので、2人話題性が欠けることがあるため、できるだけ避けましょう。

会話に困らない動物園

会話に困らないのが動物園です。動物を見ながら会話をすることでより楽しく動物園を回ることができます。こちらも水族館と同様に大きめの動物園を選ぶのがおすすめです。

動物園は動物を見るだけでなく、小動物を触ることができるコーナーなどいろんな豆知識を知ることができるコーナーがあるので、楽しみながら見ることができます。

悪天候は避けるのが無難

動物園のほとんどが屋外なので、雨が降ると展示されないこともあり、天候に左右されやすいため、もし動物園を選ぶ際は悪天候のときはどうするか決めておいたほうがいいでしょう。

動物園はあえて近場ではなく、ちょっと遠いところを選ぶと相手も行ったことが無い可能性が高いのでおすすめです。大き目の動物園であれば、お昼ご飯もそこで動物を見ながら楽しむのがおすすめです。

初デートで女性が気をつけたい身だしなみ

服装は季節に合ったもので露出少なめを意識

基本的に初デートの時は、露出少な目で清楚な服装がおすすめ。また、季節感のある服装が好ましいでしょう。冬なのに薄着をしていたり、夏なのに、暑苦しい格好は目立ってしまうためNG。

色も白や薄いピンクのワンピースなど、清楚で清潔感のあるものがおすすめ。ただし、すでにデートの場所が決まっていて、アウトドア系であれば、清楚な恰好は合わないので、動きやすさかつ女性らしさのあるファッションをしましょう。あらかじめデート場所を聞くとファッションを決めやすいですね。

化粧は濃すぎないナチュラルメイクを心がける

男性はあまり化粧の濃い女性は好まない傾向があります。ナチュラルで、すっぴんのような感じが好印象。ナチュラルメイクをすることで、肌も綺麗にみられますし、清純な女性に見せることもできます。

ちなみにナチュラルメイクは手抜きとは違います。メイクはしっかりとしますが、つやと抜け感をだしたものがナチュラルメイクの魅せ方です。

ナチュラルメイクの仕方

1.ベースメイク:化粧下地やファンデーションは顔の中心につけて伸ばしていきましょう。

外側には手やパフに余ったファンデでぼかす感じに伸ばします。シミやクマはコンシーラーを使って部分的につけるとよいです。また、ファンデーションをした後に、温かい手で優しく1カ所2秒程度ハンドプレスすることにより、肌になじんで化粧崩れがしにくくなります。

2.アイブロウ:その時の流行によって整え方が異なるため、調べてみましょう。

3.アイシャドウ:ツヤっぽく明るい色でラメやパールが細かいものを選びます。アイホール全体に付けます。指やブラシでつけることでつけすぎることがありません。

4.アイライン:アイラインはまつげの隙間を埋めるようにします。埋めた後にブラシや綿棒でなじませましょう。キャットメイクや垂れ目メイクではなくごく自然に見える隠しアイラインにしましょう。

5.マスカラ:ビューラーはやってもやらなくてもよいですが、まつ毛の長い方はビューラーでカールさせるとマスカラがまぶたの下につきにくくなります。また、短いまつ毛の方は長く見せることも可能。ロングタイプを選ぶことで自然な抜け感と色気を出せます。

6.リップ:口紅だとメイクしているのがバレバレ。ナチュラルメイクにはティントリップがベストです。ティントリップはその人に唇によって発色が違うので、自然な血色でナチュラルに見せることができます。

7.チーク:チークは笑ったときに頬が一番高い位置に入れます。優しくくるくると入ましょう。チークの色はファンデーションの色によって変わります。

ピンク系ファンデーションにはピーチピンク、ローズ色。オークル系ファンデーションにはコーラル系がおすすめです。

香水のつけすぎに注意

香水をつけるのはよいですが、つけすぎると香りがきつくなってしまうので要注意です。香水のきつい香りを嫌らっている男性も多いので、きつくなりそうならつけないほうがよいでしょう。

特にローズなどの花の香りは避けた方がベスト。甘すぎるにおいを男性が嫌う可能性があります。石鹸の香りやほのかに香る微香料のもののほうが無難です。

ヒールの高い靴を避ける

ヒールの高い靴は足の負担にもなり、歩いているうちに足が痛くて歩けなくなるということになりかねません。足の痛さが勝ってその日1日ブルーな気持ちになる可能性もあります。

また、ピンヒールなどヒールが高いと気が強く見えてしまったり、相手の男性より背が高くなってしまうと男性は背の低さが強調され、プライドが傷つけられたと悲観してしまうことも。靴は歩きやすさを考え、3cm~5cmがベスト。ただし、彼と身長があまり変わらないという人はぺたんこ靴がおすすめです。

ムダ毛処理やスキンケアを徹底する

ムダ毛処理やスキンケアができていないと、近くから見られたときに隠しきることができません。スキンケアは毎日するものですが、ムダ毛処理は毎日ではないため、忘れがち。

特に脇毛などすね毛・腕毛など、見られやすい部分の処理はきちんとしましょう。

入念な準備で思い出の残る初めてのデートにしよう

初めてのデートだからこそ次に繋げるためには入念に準備をすることが大切。彼に素敵な女性だと思ってもらえるように、服装やメイク、スキンケアなどの準備はしっかりと行いましょう。

しっかりと準備して、楽しくデートしたらそこで終わりではありません。終わった後のメールや連絡もまた会うためにとても必要なもの。初めてのデートだからこそ成功させるために気を使いましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル