ジョギングライトをつけて自分アピール。暗い道も安心して快走しよう

ジョギングライトをつけて自分アピール。暗い道も安心して快走しよう

2017.09.30 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

夜のジョギングは心地よい汗を掻くことができ、日課にしている方も多いはず。ウエアやシューズも大切ですが、自分の存在を周囲の車やバイクなど他の人に知ってもらう必要があります。安全に走れるアイテムを準備し、安心してジョギングを楽しみましょう。

夜のジョギングで気をつけたいこと

夜間は事故率アップ

仕事が終わって、夜の過ごしやすい時間の帰宅後にジョギングをする人が増えています。また、仕事の都合上で夜しか走れないランナーも多いようです。

夜は昼間と比べて、事故のリスクが一気に高まります。暗い夜道の「見えにくい」状態です。これによって起きやすいのが、車や自転車との接触事故です。

家路を急ぐ車や自転車も多い時間帯、自転車も車もスピードを出しやすい時間です。

事故に遭うよりは遭わないに越したことはありません。夜間という環境はその可能性を大きく高めます。このことを十分に理解したうえで、具体的な対策について考えましょう。

反射板やライトで自分をアピールして危険を回避

ジョギングしている際、自分の存在をアピールするために、遠くからでも相手に認識してもらうことが大切です。そこで、用意しておきたいのが、反射材とライトです。

反射バンドやライトを身に着けていれば、自転車や車のライトに反射して、運転手に人の存在を知らせることができます。

また、他のジョギング・ランナーが多い公園や道路でも存在に気付き、避けてくれるため、夜間の反射バンドやライトは安全に走る上で非常に重要な役割を果たしてくれます。

これらを装着することにより、遠くからでも相手に自分の存在をアピールすることのできるのです。事故を未然に防ぐには自分の存在を遠くから、なるべく早い時点で知ってもらうことが必要です。

暗い道では視界確保のためのライトを使用

暗闇を走るランナーにはライトを使用するほうが足元も照らせ、安心です。段差や側溝、障害物などの危険は接近しない限り感じにくく、夜間は想像している以上に見えにくいのです。

健康のためにジョギングをしているのに、転んでケガをしてしまっては意味がなくなってしまいます。また、外灯が少ない川沿いや、土手を走る際にも便利です。

手持ちライトを忘れてしまった場合、スマートフォンに搭載されたライトで、ある程度代用が可能です。逆方向や、同時方向に向かってくる車や自転車などに存在を知らせられるので、緊急の事故予防として役立ちます。

ジョギング用ライトの種類

腕や足に巻くバンドタイプ

腕や足に巻くバンドタイプは発光してくれるので、腕や足に装着するだけです。ベルトのように長さを調節でき、締め付けができます。

車通りの多い場所で有効で、身を守る為にも車に対しても自分の存在をはっきりと伝えられるので、ジョギング中も安心できます。

まずは走っているランナーがここにいるという存在を示すのに最適です。公園の中や他のランナーが多い場所でもぶつかることが減ります。

スニーカーに装着するタイプ

クリップのような形でスニーカーにはめて装着するタイプです。後ろから来る車にアピールできるのが特徴で、車道との区別がない場所で有効になります。

スニーカーのかかとに後ろから挟んで発光します。スイッチがついており、ONとOFFができるようになっています。

足元が光るので、存在感が強く出るアイテムです。電池式のものが多く、足元に付けるものなので、耐水性をチェックしてから選ぶといいでしょう。

腰や頭に装着するタイプ

ヘッドライトはキャンプをする人も登山家も愛用している額にバンドで装着するタイプです。遠くまで照らせるので、安心してジョギングを楽しめます。

また、ウエストベルトタイプはお腹の辺りにベルトのように取り付けるタイプです。反射板と違い、かなり距離が離れていても、ランナーを認識してもらうことができるため、安全性は高いと思います。

都会の街中より外灯のない、暗い道を走るランナーには光が広く照らされて、走りやすくなります。

ライト内臓の収納付きタイプ

ウエストポーチにライトが付いたタイプや、アームホルダー型で中にスマホが入れれるようなタイプもあります。

今はスマホのアプリでジョギングの走行距離や、消費カロリーを計算する人も増えています。収納ができるタイプは手足が自由になり、ちょっとした小物や水分補給のドリンクを入れておくにも便利です。

また、小銭やカードが入るポシェットタイプもあるので、途中で休憩したり、最低限の小物を入れて走ることができます。

帽子など小物にも付けられるクリップタイプ

ジョギングのキャップに付けられるクリップタイプは手軽なうえに、頭の向く方向を確実に照らしてくれます。前方を明るくしてくれるので、足元も見やすく走りやすくなります。

クリップタイプなので、どこでも取り付けられるのが利点です。普段使いのジョギング用ウエストポーチに取り付けても威力を発揮してくれます。

1つあると家庭の常備灯の代わりになる便利アイテムです。

腕や足に巻くバンドタイプのおすすめライト

ユニークスリピット LEDセーフティバンド

夜間のジョギング、ウォーキング、自転車走行、散歩・歩行などの時に車や歩行者からよく目立つランニングLEDアームバンドライトです。

光のパターンも点滅にしたり、ずっと点けたままにすることもできます。

ベルト部分は伸びるので、裾止めや腕輪、自転車反射バンドなどにも可能です。マジックテープの調整可能なので、大人から子どもまでしっかり固定できる光るLED、リストバンド・バンドライト・アームバンドです。

ジェントス LEDセーフティバンドAX-800シリーズ

半透明部分全部が明るく光るので、暗闇の中でも遠くから目を引くので安全です。

腕や足の好きな所に装着可能。点滅点灯させればより一層周りに存在を知らせる事が出来ます。 3色展開なので自分の好みに合わせたカラーを選択可能です。

反射板のようにマジックテープで固定したバンド部分の全てが光ります。バンドを取り外せて水洗いが可能で、カンタンに取り外すことができます。日常生活防水。

Muka LEDセーフティバンドAX-710GR

居場所を知らせ、事故から身を守るLEDリストハンドです。夜間のランニングやジョギング、ウォーキング、自転車走行、散歩・歩行など時に、車や歩行者からよく目立つランニングLEDアームバンドライトです。

ベルト部分は伸びるので、裾止めや腕輪や自転車反射バンドなどにも可能です。マジックテープの調整可能なので、大人から子どもまでしっかり固定できる光るLEDリストバンド・バンドライト・アームバンドです。

USB充電もでき、豊富なバリエーションの6色から選べます。

ANNA’S SHOP LEDセーフティバンド

マジックテープの調整可能なので、大人から子どもまでしっかり固定できます。点灯モードは3色、点灯・点滅・消灯となります。

自転車のヘルメットに装着したりすると、対向自転車や自動車が減速したり止まったりするので、とても安全です。遠方から見ても自分の居場所がわかります。安全性をより高めます。??????

HAPPYJOINT LED光リストバンド

全7色から選べるLEDが光るリストバンドです。ワンタッチで簡単装着できます。

アウトドアやジョギング、自転車の反射板にもなるアイテムで、スイッチボタンを押すたびにパターンが変わります。

高速点滅 → 低速点滅 →点灯と、光るスピードパターンを選べます。35cmの長さがあり、20gと軽量で手軽です。ボタン電池内臓で約100時間以上の使用が可能です。

スニーカーに装着するタイプのおすすめライト

ユニークスピリット LEDクリップライト

街灯のないところでは、両靴につけて点滅スイッチオンできます。発光が非常に明るいので、車や歩行者などからよく目立ち、安心して車道を走れます。装着を感じられないほどのデザインで、軽量です。

裏は滑り止め歯のデザインで、スニーカーの踵にはさむだけです。大人から子どもまでの靴がしっかり固定できて、ジョギング中で脱落しにくいです。

MyMei 靴クリップライト

ウォーキング、ジョギング、ランニング、散歩、サイクリング、ヒップホップなど、夜のアウトドア運動に最適です。

暗闇では相手には見にくにので、安全のために早朝・夜間のジョギング、ツーリング、ウォーキング、自転車走行や散歩などに着用をおすすめします。LEDで発光し、後方からの車両へアピールし、滑り止め付きで明るく安全性を高めてくれます。

GGG JP ランニングシューズクリップ

この靴用のLEDライトにより、夜のアウトドア スポーツをより安全にします。靴やリストバンドに、取り付けやすいクリップ式でホールド感が強いのが特徴です。

明るい長めの光と、遅いフラッシュの2つのモードを切り替えることができます。緑色もあるLEDの靴用クリップライトです。

夜間ランニング ライト-2個セット USB充電式 長持ち シューズクリップライト?

LEDなので明るく認識されやすく、対向自転車や自動車が減速したり、止まったりするのでとても安全です。

光のパターンも点滅にしたり、ずっと点けたままにすることもできます。裏は滑り止め歯のデザインで、しっかりスニーカーの踵に挟みます。大人から子どもまでの靴がしっかり固定できて、ランニング中でも外れにくく、気になりません。

面倒な電池交換が不要、世界初のUSB充電版ナイトランライトです。防水加工で、雨の日も使用可能です。

足元をしっかり照らせる頭や腰に付けるタイプのおすすめライト

ジェントス ヘルプライトHC-12SL

クリップライトにも、ヘッドライトにもなる2way式。連続点灯時間は約16時間です。

軽いので使いやすく、用途を選ばないので1つあると便利なアイテム。ランナーの足元を明るく照らします。ヘッドを回して点灯させる回転式スイッチで、胸ポケットなどに装着すれば両手が自由になり、夜間の作業にも使えます。自転車に、夜間のお散歩時の防犯に、暗所での作業に、車のマップライトにも最適です。

白色系のライトなので、コンパクトで軽く使いやすさが人気です。

VITCHELO LEDヘッドライト

簡単なボタン操作で、いつでも適切なモードを簡単に選択できます。 各VITCHELO防水IPX6ヘッドランプは検査済みとなっております。高性能であることが証明されています。最大ライト稼動時間は120時間。

さまざまな場面で大変便利に使用することができます。ランニング、ジョギング、ウォーキング、ハイキング、キャンプ、魚釣り、などのアウトドアもハンズフリーになるので作業がとてもラクになります。

2つのレッドライトには両方とも点滅と、普通の発光モードを搭載しています。赤と白のライトそれぞれに対する使用ボタンが付いているので操作がとても楽です。照射距離最大110m先までが見える明るさで、防水、弾性に富むヘッドバンド です。

REUDO LIGHTING PRODUCTS for LEDランニングライト軽量ウエストベルトタイプ RE-RNL2

米国CREE社の高性能CHIP LEDを採用しており、圧倒的な明るさで路面を照らす、夜走る用のウェスト装着の小型前照灯です。

本格的なランナーのスピードと視界もサポートし、明るく遠くまで照らすバッテリーパックを背面に分離。

コンパクトで軽量になったライトユニットで、サブスリーレベルの速いスピードで走っても体に密着し、光軸がブレにくく安定した視界を確保します。

100メートル先を5メートル幅で明るく照らします。軽度の雨でもご使用可能。布とゴムのハイブリッドのウェストベルト(着衣状態での腹囲約60cm~95cmまで対応)が付属、トレールランの補助灯としても活躍します。

TOMOL USB充電式 LEDヘッドライト

センサー機能が追加され、15cm前手の動きを感知してディミング(点灯/消灯)が働きます。IPX5防水仕様なので、ジョギングやアウトドア、災害時でも安心して利用できます。

明るさ168ルーメンで、照射距離は最大約110メートルに達します。

1200mAhバッテリーが内蔵しているので、バッテリーを別途に用意する必要がなく、付属しているUSBケーブルを使用して、パソコンやパワーバンクなどで充電できます。

新しく設計した全視野リフレクターにより、視角をさらり大きくなりました。スポットライトのように一点に照射だけではなく、下の部分はフラッドライトのように広いエリアを照らします。

通常のヘッドライトより安全、便利。さまざまなシーンで使用できます。

スマホも入れられる収納付きのおすすめライト

FSDUALWIN ランニングアームバンド

電磁石と小灯を内蔵しています。運動する時、体が揺れると、小灯がピカピカ発光していて、自動車等の注意を引き、夜間運動の安全を保障します。エネルギー源も節約します。

スクリーンの部分は透明性の高い極薄素材を採用され、使用したまま画面タッチできます。また、ホーム鍵の専門穴を設置され、指紋識別ができます。

潜水服と同じなライクラ生地を採用し、軽量で通気性も素晴らしいです。強い粘着性のあるマジックテープを使用し、腕の太さに合わせて調整可能、腕にしっかりと固定でき、運動中にアームバンドの落下を有効的に防ぎます。水洗でも大丈夫です。電磁石と小灯は取り換える必要がありません。

アームバンドの内側にもう一つポケット付き、カード、キーと小銭を保存可能です。イヤホンホール付き、運動しながら、音楽も楽しめます。

Uppel スポーツアームバンド

強いマジックアームバンドはしっかりと腕に接続することができ、透明な保護フィルムでスマートフォンをケースに入れたままでもタッチ操作できます。

また、LEDランプの点滅もできて、防水性もあり夜に自由な運動を可能にする安全性を確保ことができます。ヘッドフォンジャックが付いており、 鍵やカード、小銭、イヤホンなどの小物を収納するポケット付きで便利です。

winhi スポーツアームバンド

指紋識別、タッチ操作ができる、透明性の高い極薄素材を採用。スクリーンの部分はホーム鍵の専門穴を設置し、指紋識別ができて大変便利です。スマホの画面もタッチして操作でき、大事な電話を見逃せません。

滑り止め、生活防水ケースで裏面に滑り止めのような突起な点が付いており、 運動中に滑ることがありません。 汗や水滴などからデバイスを保護してくれます、水洗い可能でジョギングやエクササイズに最適しています。

カードが入れるよう、内側にもう1つポケット付き。カード、キーと小銭を保存可能。イヤホンホール付き、運動しながら、音楽も楽しめます。

帽子や服に付けられるクリップタイプのおすすめライト

salerno LEDセーフティークリップ

明るさ重視の特別デザイン、軽いうえにコンパクト、そして3色の色から選べるライトです。

ライトの裏のクリップで挟むだけで簡単です。ベルト、ポケット、反射ベスト、リュックサック、ヘルメット、犬の首輪リードなど、いろいろな場所に取り付けできます。発光モードは2種類で、常時点灯と点滅が可能。

EasyJoy LEDセーフティクリップライト

3モードの点灯・点滅・ストロボが、発光設定できます。雨、曇り、雪、冬や夏、どんな天気でも使用できる優れもの。セーフティ・ライトがあれば、一日中の安全を保障できます。

夜間でも安全に発光し、事故を防止します。

Infityle セーフティーライト

超薄型で軽いうえ、明るいのが特徴。ゆっくり、フラッシュ、ストロボと3種類のモード設定が可能です。安全な距離でドライバーなどに自分の存在を知らせることが可能です。

ジョギングだけでなく、アウトドアにも散歩にも使えます。丈夫で、非常に使いやすく、場所を選ばないクリップ式のライトです。

すぐに手に入るお手頃なジョギング用ライト

CanDo マルチLEDライト

100円ショップの商品。
着脱簡単なシリコン素材の自転車ライトですが、ウエアや小物にも付けられる便利なライトです。

Cando 5LEDライトミニキーホルダー

こちらも100円ショップの商品で、3色から選ぶことができます。
軽く、キーホルダータイプなので鍵やバックに付けると便利です。

Cando LEDミニクリップライト(白色)

ライトヘッドの角度を変えることができ、周囲を照らせることがきます。クリップ式で場所を固定して使用することが可能です。

こちらも100円ショップの安価で気軽に使える商品です。

夜ジョギングのメリット

時間を確保しやすく習慣にしやすい

夜にジョギングをする場合、時間的に仕事や家事が終わったあとで、比較的に都合が付きやすく習慣にしやすいのがメリットです。

朝は出勤準備などでバタつきますし、メイクも着替えも怠れません。時間に余裕がある分、夜は1日の終わりのリセット目的で、ストレス発散にもジョギングは好都合なのです。

朝より夜にジョギングする人が多い理由は時間が確保しやすいからです。特に夜の20時~22時の間にジョギングする人が多いのです。

夕食後、一定の時間を空けてからジョギングしているのです。

日焼けの心配がいらず涼しく快適

紫外線はやはり肌を痛めてしまい、シミやしわの原因にもなります。夜は涼しくなり、夏場の運動でも環境が整った気温になります。仕事が終わったあとは開放的な気分ですし、リラックスできる時間です。

活動的にジョギングするには夜が快適です。日焼けもせずに、気持ちよく汗を掻くことができます。朝日が上がってしまうと、暑くなってバテやすくなるので夜の涼しい時間に走るランナーが多いのです。

新陳代謝も促せるので、夜のジョギングはダイエットにも適しています。

運動後は寝るだけなので思いっきり走れる

朝に運動をしてしまうと、日中に眠気が出てきてしまいます。朝早起きしてジョギングしている人は、日中の眠気を招きやすいのです。運動を行うと、その後は眠くなります。夜眠れない人の多くは運動不足なのです。

運動により体温を上げることで、体温が高い状態から低い状態へ下がる時に眠くなる、体の作用を引き出すことにもなります。有酸素運動として走るジョギングは、体を温めることに最適です。

このように夜にジョギングすることで、終わった後に疲労感を覚え、そのまますぐに寝ることができます。また、「心地良い疲労」を得ることができます。この疲労が安眠へと導いてくれるのです。

ジョギング後に入浴して汗を流し、あとは眠るだけです。何かと慌ただしい朝よりは時間を有効的に使えます。

体への負荷が少ない

ジョギングは朝の方が身体に負担をかけてしまいます。朝起きてすぐのジョギングやトレーニングはとっても危険なのです。

人間は朝起きてから脳が目覚めるまで、3時間はかかるといわれているのです。脳が覚醒する前から無理に体を起こしてしまうと、心臓や肺などにかなりの負担をかけてしまう可能性があります。

さらに、睡眠中は体温が下がることで、筋肉が固まっている状態なのです。そのため、起きてすぐにジョギングをしてしまうと固い筋肉を無理に動かすこととなり、筋肉を痛める原因になります。

朝食を摂取する前の人間の体は低血糖な状態です。この低血糖な状態でで運動をすることは危険な行為なのです。

ストレスを解消して心身ともに健康に

夜のジョギングにはストレスを解消し、前向きな気持ちにする効果があります。有酸素運動により分泌される物質で、心地いい気持ちになることができるのです。

夕食後であれば、30分後からジョギングをするようにし、ジョギングの後にはぬるま湯でゆっくりと体を温めてあげましょう。

できるだけジョギングを終えてから1時間後くらいに就寝出来れば快眠できること間違いなしです。

長時間続けられる程度の、負荷がかかる運動が有酸素運動には効果的です。無理のない自分のペースで走るジョギングも多いに効果があるといえるのです。また、生活習慣病予防にも繋がるので、ジョギングするには夜が最適といえます。

安全に気をつけて夜間のジョギングを楽しもう

夜のジョギングは健康づくりには最適ですが「暗い」という環境は視界がせまくなり、周りが見えにくくなります。

それは周囲の車、バイク、自転車、歩行者も同じで、こちらの存在に気付くのが遅れます。一瞬の判断が遅れると大惨事につながります。

ライトや反射板、明るい色のジョギングウェアなど「安全に走れる」アイテムを揃えて走りましょう。安心してジョギングを楽しめると、毎日にメリハリがある生活になります。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル