化粧崩れ防止スプレーで崩れ知らずに。崩れる原因とその対処法とは

化粧崩れ防止スプレーで崩れ知らずに。崩れる原因とその対処法とは

2017.09.29 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

ばっちり決めたメイクが崩れてしまうのは女性にとってストレスに感じるもの。自信にも繋がるメイクをキレイな状態で保てるように、まずは化粧崩れしにくい肌作りやメイク方法を知り、そしておすすめの化粧崩れ防止スプレーでメイクを一日中キープしましょう。

化粧崩れを防ぐ化粧下地 MAMEWナイト&デーエッセンス

「ナイト&デーエッセンス」はメイクサロンMAMEWが、化粧崩れに悩む4万人以上のお客の声から開発された化粧下地です。

最新の美容成分配合でターンオーバーを正常化、毛穴の開きの原因「乾燥」と「皮脂」をコントロール。ファンデーションなどの化粧もちを良くするだけではなく、肌の状態を改善する美容液としても利用できます。

メイクが崩れてしまう原因

汗や皮脂による化粧崩れ

時間をかけて丁寧にメイクしたにも関わらず、一日が終わるころには崩れてしまっていることってありますよね。普段の生活の中で、メイクが崩れやすい原因となるものはいくつかあります。

化粧崩れの原因のひとつは、顔にかいた汗。汗は体の体温調節の働きをしてくれますが、暑い時期や緊張したときなど、顔に汗をかくことは一年中あるといえます。そしてその顔から出るベタベタとした汗が、メイクを崩しやすい原因に。

さらに、ベースメイクの油分過剰によって化粧崩れが起こることも。顔の中でも額や鼻は、もともと油分や皮脂が多い部位。油分や皮脂はメイクを崩れやすくしてしまいます。

乾燥やエアコンによる化粧崩れ

人間の肌は常に適度な皮脂が分泌されており、目に見えないベールとして肌を守ってくれています。しかし、肌が乾燥すると刺激から肌を守ろうとし皮脂分泌過剰になってしまい、その皮脂によってメイクが崩れやすくなってしまうことが。

特に季節問わずエアコンの効いた室内で過ごすことが多い人などは、一年中肌が乾燥しがちといえるでしょう。また、一見うるおっているように見える肌でも、実は肌内部が水分不足で乾燥している状態(インナードライ)のときがあります。インナードライも乾燥が原因で起こりやすく、結果的に化粧崩れを引き起こす原因に。

化粧崩れを防ぐスプレーおすすめ

紫外線予報メイクを守るUVスプレー

紫外線を防御してくれるSPF50+・PA++++配合、さらに紫外線カット成分を100%シルクカプセルに包み込み、肌にやさしい作りに。透明なスプレーだから何度つけても白浮きせずベタつき無しで、暑い時期にはうれしいウォータープルーフ。

そして、どんな肌でも使いやすい無着色・無香料・無鉱物油・ノンアルコール・パラペンフリー。

プライバシー メイクアッププロテクター

キレイなメイクをキープするプロテクトヴェール配合で、崩れを防いでくれます。また、肌にやさしいワセリンやひきしめ成分の茶葉エキス・保湿成分のアロエエキス配合。さらに香りのよいアロマオイル配合でリフレッシュにも最適。

クラランス フィックスメイクアップ

微細なマイクロミストで、朝のメイクの仕上がりを長持ちさせます。アロエ・アンティポリューション コンプレックス配合なので、ほこりなどの大気汚染が気になるときにも。ダマスクローズの香りに癒されます。

イケメス メイクカバースプレー フェイスマジック

ターンオーバーの促進効果がある五色水使用、シワなどの活性酸素を除去する白金ナノコロイド配合で肌を元気に。冷感成分のメントール配合、ウォータープルーフなので汗をかいてもメイクをキープしてくれます。さらに保湿成分配合で肌のうるおいを逃がしません。無鉱物油、無香料、ノンオイル、タール系色素不使用。

BPメイクカバーうるおいミスト

乾燥や皮脂により化粧崩れをブロック。13種の保湿成分配合、プロテクトベール成分配合でうるおいもメイクも長持ち。無香料、無着色、無鉱物油という3つの無添加で肌に刺激を与えずに使用できます。

リオッサ UVスプレイ・ヴェール

汗や水に強く化粧崩れしにくいうえ、UVカット効果もある全身用スプレー。気になるヒザの黒ずみなどもカバーしてくれる、ピンクパール色の微粒子ファンデーション「塗るボディストッキング」が肌をキレイに見せてくれます。厳選された保湿成分・ハスエキスなどのハリ成分も配合。

メイクアップフォーエバー ミスト&フィックス メイクアップセッティングスプレー

化粧崩れを防止するだけではなく、スキンケア効果も期待できるスプレー。シュッと吹きかけるだけで薄い皮膜を作り出し、大気の汚れ、温度・湿度の変化に対応し肌へのダメージを減らします。

ペンチレングリコールという保湿効果成分配合で肌にうるおいをプラスし、ノウゼンハレンエキスという成分で肌のツヤと引き締めのダブル効果を実感できます。皮膚科医テスト済み。

化粧崩れ防止スプレーの効果をあげるスキンケア

正しい洗顔方法で洗顔する

化粧崩れ防止スプレーの効果をあげるには、まず洗顔方法を見直すことも大事です。間違った方法で洗顔をしていると、化粧崩れの原因となる皮脂の分泌過剰や乾燥を引き起こしてしまいます。スプレーの効果が薄れてしまわないように、正しい洗顔方法を知りましょう。

手と顔を十分濡らす

まずは顔との摩擦を減らすために手を濡らしましょう。さらにしっかりと手洗いをし清潔にすることも大切。

洗顔料をしっかりと泡立てる

手を逆さにしても落ちないような弾力のある泡を作りましょう。

洗う順番は皮脂の多い部位から

頬や口周りなど皮膚の薄い部位からではなく、額、鼻など皮脂の多い部位から洗うようにしましょう。

泡が残らないように念入りにすすぎをする

特におでこやこめかみなどの髪の生え際は忘れがち。洗い残しはニキビなどの原因になってしまうので泡が残らないように洗い流してください。

清潔なタオルを使う

雑菌が繁殖しやすいタオルは人と共有せず、自分専用のタオルを毎日取り換えると、より清潔に保てます。こすらず水分を吸収させるように拭きましょう。

化粧水を肌にしっかり浸透させる

洗顔を行ったあとは、乾燥を防ぐためにしっかりと保湿を。肌が乾燥してしまうと、肌荒れやかさつき、さらにはニキビを発生してしまったりと悪循環に陥ってしまいます。

洗顔後の化粧水は、顔を洗い終わってから2~3分以内にはつけるようにするのがベストです。手のひらでしっかりと押さえつけて、化粧水が蒸発しないように肌に浸透させるようにしましょう。水分が肌に吸収され、手触りがモチモチしてきたらOKです。

乳液やクリームはつけすぎない

化粧水だけでは十分に保湿ができていないので、さらに保湿するためには乳液やクリームも大切。ですが、つけすぎも肌によくありません。

乳液やクリームは肌にうるおいを与えてくれますが、つけすぎると油分過剰で肌にフタがされた状態になってしまい、肌が呼吸できなくなります。十分な呼吸ができないと毛穴が詰まりがちになり、それが酸化してニキビを引き起こしてしまうことも。

適量の乳液を手に取ったら、肌にしっかりとなじませるようにしましょう。パッティングしていて手が肌に吸い付くようになってきたら馴染んだ証拠です。

スキンケア後すぐにメイクしない

スキンケアが十分に肌に浸透していない場合、油分とメイクが混ざり合ってヨレやすくなってしまいます。時間が経ちさらに汗や皮脂が混ざると、化粧崩れしやすい肌の状態を作り上げてしまうことに。スキンケア後は、肌になじむまですこし待つようにしましょう。

スキンケアがしっかりと浸透したあとはメイクノリもよくなり、一日中メイクをキープしやすくなります。

化粧崩れ防止スプレーの効果をあげる下地作り

 

化粧下地はつけすぎない

化粧下地で気になるところをカバーしようと多めに塗る人も多いのではないでしょうか。実は下地は一度にたくさん顔に塗り込むと、馴染みにくく、よれの原因になります。少量ずつ塗り広げていき、気になる部分には重ね塗りでカバーをしていくとよいでしょう。

また、下地には油分バランスを整えるもの、保湿機能があるものなど、いくつか種類があります。額や鼻など皮脂が多いところ用、乾燥しやすい頬や口周り用と下地を使い分けることによって、よれにくくすることができます。

ファンデーションの厚塗りはしない

ファンデーションは厚塗りすると崩れやすく、汗や皮脂と混ざるとますます化粧崩れが進行してしまうので、薄めに塗るように心がけましょう。気になる部分には薄く重ね付けするとカバーすることができます。

ファンデーションはリキッド、パウダーなど種類があり、それぞれブラシや筆で伸ばしたりパフやスポンジで広げたりとさまざまな手段があります。肌の悩みに一番効果的なファンデーションを選び、最適な塗り方をするようにすると崩れにくくなります。

冷感スプレータイプのファンデーションを使う

ファンデーションには、さまざまな種類がありますが、汗をかきやすくなってきた時期におすすめなのは、冷感スプレータイプのファンデーション。シュっとかけると肌がひんやりとし、引き締め効果を発揮しながらベースメイクをしてくれる優れものです。

毛穴を引き締めてくれるおかげでメイクノリやもちがよくなり、崩れにくくなります。

ファンデの仕上げにルースパウダーを重ねる

下地・ファンデーションと工程を重ねたら、仕上げにルースパウダーを重ねてください。ルースパウダーはさらさらとした手触りの粉で、ファンデーションの馴染みをよくしてくれます。

また、毛穴など気になる部分をキレイにカバーし、余分な油分を吸収して化粧崩れを防いでくれる優れもの。ファンデーションの上から塗ることでナチュラルに仕上がります。

しあげに化粧崩れ防止スプレーを吹く

メイクの仕上げに化粧崩れ防止スプレーを顔に吹きかけて、崩れ知らずの肌を完成させましょう。スプレーする際には、目をつぶり顔から20cm程度離してプッシュし吹きかけます。肌に馴染ませるために1分程おき、乾かしてください。

化粧崩れ防止スプレーにはUVカット効果のあるものも発売されていますので、陽に当たる時間が長い日などは化粧崩れ防止&UVカット配合のスプレーを選ぶとW効果を期待できます。

メイク直しのポイント

Tゾーンのテカリはティッシュオフ

顔のTゾーンやテカリが気になる部位には、ティッシュを使ってオフしてみましょう。あぶらを取るのはあぶら取り紙というイメージがありますが、あぶら取り紙は皮脂を必要以上に取り除いてしまい逆に皮脂分泌を促してしまうので、手元にあるティッシュで十分なのです。

ティッシュで軽く押さえるだけで、余分なあぶらは取り除くことができます。オフしたあとの気になる部分にはメイク直しをするようにしましょう。

ファンデーションのよれはパフでならす

ファンデーションがよれたときはパフでならすのがおすすめ。余分な皮脂を吸着し、メイクしたてのようなキレイな状態に直してくれます。小鼻などよれやすい細かい部位にも密着してくれるので使いやすさは抜群。

コスパもいいので手軽に買えますし、サイズも小さめなのでポーチに収納していつでもどこにでも持ち運びしやすいのも魅力のひとつです。パフは専用クリーナーも販売しているので、クリーナーで洗うことで再度使えるようになりますよ。

ポイントメイクは美容液で直す

アイシャドウやアイラインを引きすぎた、マスカラが瞼についた、口紅がはみでてしまった…。そんなポイントメイクの修正には、美容液が浸透された綿棒がとても役に立ちます。

美容液が浸透された綿棒を使えば、ベースメイクを落とさずに直したいポイントメイクのみをしっかりオフすることができます。ポイントメイクのメイク直しにクレンジングコットンなどを使ってしまうとせっかく塗ったベースメイクまで落ちてしまうので、美容液付き綿棒はピンポイントで修正ができて使いやすい優秀アイテム。

メイク直しの際には重宝でき、ドラッグストアなどで気軽に購入することができます。

化粧崩れ防止スプレーの利点

どこでもスプレーできる

化粧崩れが気になるときに使いたいのが、化粧崩れ防止のスプレー。ドラッグストアなどで気軽に買えて、持ち運びしやすく、どこでもさっと使えるのがうれしいですよね。仕事の休憩中や空いた時間のメイク直しのあとにシュッと一吹きするだけで化粧崩れを防いでくれます。

さらに、肌ケア成分やUVケアをしてくれる成分が配合されたものなどもあり一石二鳥。用途に合わせて使用するとよりよいでしょう。

スプレーすることでまんべんなくなじむ

どんなものでも直塗りするとムラができてしまいがち。しかし、スプレーは細かなミスト状になるので、顔全体にまんべんなく均一になじみやすいのがメリットです。

スプレーならファンデーションの上から数回プッシュするだけでいいので、メイクをしたあとに顔に触る必要がなく、手を洗うなどの手間もはぶけます。

気分がすっきりする

スプレーで顔にミストを吹きかけると、なんとなく気分がすっきりしてリフレッシュできますよね。化粧崩れを防ぐためだけではなく、気分を変えたいときにもおすすめです。

ハーブの香りやグレープフルーツの香りなど、フレッシュな匂い付きのスプレーなどもあるので、自分好みのスプレーを選んでみてください。

美肌効果がある

化粧崩れ防止スプレーには、崩れを防ぐだけでなく保湿、美容成分配合のものが多いのです。肌への負担が少ないミネラルが含まれたものや、さまざまな美容エキスが配合されているものが多く販売されています。

単なる水のミストだと、水分が蒸発して余計に肌の水分量を奪ってしまうので、美肌効果のある成分が配合されていることは肌にとって、とても重要なポイントです。

白浮きしない

メイクをした時点では肌に馴染んでいるように見えたのに、時間が経ってから鏡を見たり写真に写った自分を見ると顔と首の色が違う…いわゆる「白浮き」。

朝、しっかりと保湿をしていても肌は時間が経つにつれて乾燥してしまうもの。ファンデーションは肌が乾燥しているとうまく肌と馴染まなくなり、白浮きが目立ってきてしまいます。スプレーをして肌のうるおいをキープするようにすると、白浮きを防げるように。

プチプラで気軽に手に入る

化粧品は一通り揃えるだけでけっこうな金額に。少しでも安く手に入れたい、と女性なら誰でも思うはず。化粧崩れ防止スプレーは、身近なドラッグストアなどで販売されていることが多いので、仕事帰りにサッと立ち寄って手に入れることができるのも魅力のひとつといえます。

化粧崩れを防いで1日中綺麗な自分をキープしよう

メイクは、女性の自信に繋がる大事なプロセス。朝のメイクが一日中キープできるとハッピーな気分でいられますよね。まずは土台として正しい洗顔から行っていき、薄付きのメイクを心がけるようにすると化粧崩れをある程度防止することができます。

その上から、メイクのよれを防ぎ、気分もリフレッシュできる化粧崩れ防止スプレーをシュッと吹きかけると一日のメイクの完成です。スプレーは場所も選ばず手軽に持ち運びできるので、メイクを愛するすべての女性におすすめです。

化粧崩れ防止アイテムを味方に、明日からの自分にもっと自信が持てるようにしましょう。

 

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル