ネギがダイエットに効果的。健康にも美容にもいい万能食材の秘密とは

ネギがダイエットに効果的。健康にも美容にもいい万能食材の秘密とは

2017.09.06 / すべて

NADECICA編集部
NADECICA編集部

毎日忙しく、運動する時間もなくてダイエットを諦めてしまっていませんか?ネギダイエットは毎日の食事に少量のネギを加えるだけ。ネギは他の食材とも合わせやすく続けやすいのでおすすめです。健康にも美容にもいいので美味しく楽しくダイエットしましょう。

ネギがダイエットに効果的な理由

むくみを解消する

ネギに含まれるカリウムには利尿作用と血液の流れをよくする作用があり、むくみの解消に効果的です。カリウムが不足すると、むくみだけでなく高血圧、食欲の減退などを引き起こします。

血液の流れが悪いと、余分な水分が体内にとどまってしまうためむくみを引き起こしてしまいます。カリウムをとることで、血液の流れをよくして余分な水分を体外に排出することができます。

脂肪を燃焼してくれる

ネギにはダイエット効果のある成分がたっぷり入っています。糖質燃焼効果のあるアリイン、アドレナリンの分泌を促すアリシン、脂肪燃焼効果のあるビタミンB1、フルタンなど、ダイエットには欠かせない成分が満載の美容食なのです。

体を温める効果がある

ネギは漢方で、頭痛や鼻づまりなどの風邪の初期症状の治療に用いられることが多いです。体を温め、発汗を促す作用があり、風邪による悪寒などにも有効なようです。体を芯から温めてくれるので、ダイエットには最適で冷え性の方にもおすすめです。

繊維質が多く便秘に効果的

ネギの水溶性食物繊維は毒素を絡め取り、便通をよくする働きがあります。腸内に毒素が溜まるのを防いで体内に有害なダイオキシンを排出してくれます。野菜の中でもトップクラスの解毒作用があるともいわれています。また、自律神経の刺激によって腸の働きを活発にする効果もあるので便秘解消には効果的です。

血糖値を下げる

ネギには動脈の内側の壁を強くすることで動脈硬化を防ぎ、インスリンの働きを高めたり、交感神経の刺激によりアドレナリンの分泌を活発にして脂肪燃焼の効果を高める働きがあります。血流が改善され脂肪燃焼効果が高まると、糖質の代謝が上がり血糖値が下がります。

 

ネギに含まれる脂肪燃焼効果のある成分

白い部分に含まれるフルタン

ネギの白い部分に多く含まれるフルタンは脂肪燃焼効果があるので、効率的にダイエットすることができます。

栄養素の中には火を通すことで成分が壊れてしまうものが多いのですが、このフルタンは火を通すことで高い効果を発揮します。焼くという調理方法がフルタンの効果をさらにアップしてくれるので、料理にも取り入れやすいですね。

美容にも効果的なビタミンB1

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えるサポートをする役割があります。ご飯やパンなどが主食の日本人にとっては重要な栄養素です。糖質がエネルギーに変わるには酵素という、吸収から排泄までを担う栄養素が必要です。ビタミンB1はその酵素の働きを助ける補酵素として働いています。

ビタミンB1が不足するとエネルギーの代謝がうまく行われず、老廃物や疲労がたまってしまうので、肥満に繋がり、肌や体の健康も損なわれてしまいます。健康で元気な体を保つためにも大切な栄養素であるといえます。

 

▼さらに詳しい解説はこちら
肌によいビタミンとは?正しい摂り方を知って高い効果を得よう 

糖質も燃焼してくれるアリイン

アリインは、イオウ分を含むたんぱく質の一種で中性脂肪やコレステロール、糖質を低下してくれる栄養素です。脂肪燃焼効果の他に疲労回復、血行改善、生活習慣病の予防などの効果もあります。

このアリインは分解されやすい成分なので、細かく刻むと酵素と結びついてアリシンという成分に変化します。アリシンにも脂肪燃焼効果があるのであまり心配する必要はないでしょう。

代謝アップの効果もあるアリシン

アリインが酵素と結びつき、変化した成分がアリシンです。アリシンには糖質の分解、燃焼促進、代謝アップなどの効果があります。代謝がアップすると快食、快便、快眠に繋がるのでダイエットにも健康にも効果があります。

一方でアリシンは、ネギやタマネギなどの独特のニオイがあります。食後に気になる場合はデザートにリンゴを食べるとポリフェノールがニオイを抑えてくれます。

ネギダイエットのメリット

リーズナブルで続けやすい

ネギには、さまざまなダイエット効果がありますが、ダイエット食品のように、お金をかけずリーズナブルで続けやすいところがネギダイエットの最大のメリットともいえるでしょう。また、旬の時期はありますが一年中いつでも安価で食べられるところも魅力的です。

多くの料理に使える

炒め物や鍋物、うどんやそばの薬味など多くの料理に使われるネギ。現在ではネギソースやネギ油などの調味料にもなる程です。

ネギは煮ても焼いても生でも美味しいので、万能食材といわれるほど多くの料理で活躍しています。普段の食事で簡単に取り入れやすい便利な食材です。

少量でも効果がある

ネギは薬味などで使う程度でも、十分に効果があります。一度にたくさんとるよりも、少量でも毎日食べ続けるほうが体によく、効果も期待できます。また、少量でも白い部分と緑の部分をうまく使い分けることによって、そのとき必要な効果を得ることもできます。

健康に効果が期待できる

昔からネギを使った民間療法があったり、漢方にも多く使われていることから健康には欠かせない存在となっています。毎日の食事に取り入れることで、免疫力アップや疲労回復などの効果に期待ができます。

栄養が豊富なネギは少量でも、続けてとることで健康効果に期待できます。また香りを嗅ぐだけでゆっくり眠れるなど、食べる以外でも効果を得ることができます。

ネギの健康効果

免疫力が上がる

ネギの中のぬるぬるの部分に含まれるアリシンは体の免疫構成力を強化し、免疫力を上げる働きがあります。免疫力が上がると、、生活習慣病を予防したり、感染症にかかりにくい強い体をつくるもとになります。

疲れを軽減する

ネギの硫化アリルという成分が、ビタミンB1の効果を強める働きがあります。ビタミンB1は体内に取り入れられた栄養物をエネルギーに変換するので、体に活力を与えてくれます。酵素の働きも活発にするのでダイエットの手助けにもなります。

また、ネギの臭気成分には神経を静める効果もあります。体をリラックスさせてくれるのでゆっくり休みたいときには効果的です。

肩こりを改善する

普段から生のネギを食べていると、肩のマッサージと同じくらい効果があると言われています。ネギに多く含まれるビタミンBは、体内でアリチアミンという成分に変わります。アリチアミンは筋肉の疲労物質を分解し、筋肉のこわばりを解きほぐす作用があるので肩こりの改善に有効です。

血流をよくする効果もあり、今は肩こりが気にならないという方も予防として食べておくとよいでしょう。

生活習慣病の予防

血糖値や血中コレステロールが上がると、動脈硬化になり血液の流れが悪くなってしまい、ひどい場合は脳梗塞などの病気も引き起こしてしまうことがあります。

ネギに含まれる硫化アリルは、血液をきれいにして、血糖値や血中コレステロールを下げる働きがあるため、糖尿病や動脈硬化といった生活習慣病の予防になります。

ネギの美肌効果

アンチエイジング効果

ネギのニオイ成分であるアリシンには抗酸化作用があり、アンチエイジング効果があります。呼吸で体内に取り入れられた酸素は、活性酸素をいう物質に変化します。活性酸素は本来ならばウイルスや細菌を退治してくれるものですが、力が強すぎるために必要な細胞まで傷つけてしまうことがあります。

活性酸素が細胞を酸化させてしまうと、シミの原因や潤いが失われるなど肌の老化現象の引き起こしてしまいます。ネギの抗酸化作用は、細胞の酸化を防ぐことができるのでアンチエイジングに効果的といえます。

美肌保護作用がある

ネギの白い部分にはビタミンCが豊富に含まれ、緑の部分にはβカロテンやカルシウムが豊富に含まれています。

ビタミンCは保湿、美白、アンチエイジングの効果があります。カルシウムは体や肌をつくる重要な栄養素です。βカロテンは肌を丈夫にして粘膜保護の働きをしたり、うるおいを保つ効果があり美肌に効く代表的な栄養素です。

ネギダイエットに相乗効果のある食品

ビタミンB1を多く含む豚肉

豚肉には筋肉を作ったり維持することに欠かせないたんぱく質や、糖質を代謝する働きのあるビタミンB1が豊富に含まれています。ダイエット効果のあるビタミンB1はネギに含まれるアリシンによってさらに効果を高めることができます。

ネギと豚肉を一緒に食べることで、ビタミンB1を体内にきちんと吸収させ、糖質の代謝を手助けしてくれるので脂肪の蓄積を抑えます。

脂肪の蓄積を抑える納豆

納豆には、脂肪燃焼効果、美容効果、便秘解消効果などがあります。ネギの硫化アリルという成分と一緒にとることで、脂肪の蓄積を抑えることができます。

そしてイソフラボンが豊富に含まれていてホルモンバランスを整えてくれるところも納豆の魅力。ダイエット中に不足したエネルギー源や、ネギだけでは足りない栄養素をバランスよく補ってくれるところもおすすめの理由の一つです。

 

▼さらに詳しい解説はこちら
納豆にはダイエットに最適な栄養素がたくさん。体の中からキレイに 

脂肪燃焼効果のあるキムチ

キムチには唐辛子のカプサイシンという成分が含まれていて脂肪燃焼効果があります。また、血糖値の上昇を抑え、脂肪を体に溜め込まないようにすることもできます。

血液をサラサラにする役割や便通をよくする働きもあるので、ネギを加えれば血液サラサラ効果が2倍になります。血行がよくなると新陳代謝が上がって、脂肪を効率よく燃焼することができます。

低カロリー高タンパクの豆腐

豆腐は水分が90%を占めていますが、たんぱく質を多く含むためダイエットに適した食品です。豆腐のたんぱく質には必須アミノ酸がバランスよく含まれているほか、コレステロールを低下させる働きのあるリノール酸も多く含まれています。

ビタミンB1も豊富に含まれているので、ネギとの相性もよいです。ネギのアリシンがビタミンB1の吸収を助け、糖質の代謝、脂肪の蓄積を予防してくれます。

栄養バランスが良い卵

卵はそのままでも栄養バランスが良く、健康にとてもいい食品といわれています。ネギと食べ合わせることで得られる相乗効果は、抗酸化作用や美肌効果などがあります。抗酸化作用によって、体内の老廃物や毒素を排出してくれるのでむくみなどにも効果的です。

また、卵の白身には筋肉量を増やす手助けをするアミノ酸が豊富に含まれていてトレーニングをする方やダイエット中の方にはオススメの食材です。

 

ネギの食べ過ぎがもたらすデメリット

口臭の原因になる

ネギに含まれるニオイ成分のアリシンは、ニンニクやニラにも含まれる強い成分です。そのため、食後に口臭の原因となってしまうことがあります。

ネギによる口臭を抑えるには、牛乳や緑茶、食べ物ではリンゴやヨーグルトなどがあげられます。たんぱく質やカテキン、ポリフェノールが口臭を抑えてくれます。

消化器官のトラブルを起こす

ネギに含まれるアリシンは、基礎代謝をアップしたり血液の流れをよくする働きがあり、殺菌効果が非常に高い物質です。

そのため、ネギを食べ過ぎてしまうと、刺激が強すぎて胃粘膜の荒れや消化器官のトラブルが起きてしまうことがあるので、食べ過ぎには注意しましょう。

血管が拡張し頭痛を起こす

ネギには血行促進効果や体を温めて発汗を促す作用がありますが、そのときの血管の拡張によって頭痛が起こることがあります。血管が収縮しているときとの差が大きいほど、痛みを強く感じます。日頃から血流をよくしておけば頭痛も減るので、毎日少量ずつ食べるようにするとよいでしょう。

 

よりダイエットを成功させるために

半身浴でさらに体を温める

ぬるめのお湯に長時間つかることで、体を中からじっくりと温めることができる半身浴はダイエットにはおすすめです。激しい運動などをせずに新陳代謝をアップすることができ、老廃物の排出がスムーズになるので痩せやすい体づくりには最適です。

また、好きな入浴剤などを使うことでリラックス効果が得られることや、飽きずに続けられるところも魅力的です。

水分をこまめに取る

水は1日2L飲むとよいとよく聞くのは、人が1日で体外に排出する水分量が約1.4L~2Lだといわれているためです。その排出した水分はこまめに補う必要があります。

水分が足りなくなると脳の危険信号が働き、体内に水分を溜め込もうとしてむくみの原因になることがあります。そのため、こまめな水分補給が大切だといわれます。

ネギ入り脂肪燃焼スープを食べる

スープはダイエットに効果的な食べ物です。野菜の栄養は、調理することで水に溶けだしてしまうことが多いため、スープにすると溶けだした栄養分もしっかりとることができます。

脂肪燃焼効果の高いネギを入れたスープに、好きな具材を入れて楽しみながらいただきましょう。非常に効果的なダイエット方法の一つです。

 

▼さらに詳しい解説はこちら
脂肪燃焼スープダイエット。1週間で目標体重までもっていく秘訣とは 

栄養バランスとカロリーを気にする

ダイエットで大切なことは、食べないことよりも栄養バランスとカロリーを考えてしっかりと食べることです。炭水化物や脂質、糖質なども体にとっては必要な栄養素となるものです。

栄養素をバランスよくとり、1日の摂取カロリーを守っていれば、体本来の機能を発揮することができるのでダイエットの効果を高めることができます。

適度に運動をする

ダイエットに関することでよく耳にする、適度な運動とは一体どれくらいのことをいうのでしょうか?普段からトレーニングをしていたり、よく体を動かす人はあまり気にしたことがないかもしれませんね。

その適度な運動の目安とは、話しながらできる運動をゆっくりと30分間行うことだといわれています。その程度の運動を1日に3回ほど行うのが健康にもダイエットにもちょうどよい程度です。普段あまり体を動かす習慣がない方は、これを目安に適度な運動を心がけてみましょう。

よく噛んで食べる

食事のときによく噛んで食べることで満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎの防止になります。しっかりと噛むだけで、カロリーの消費にもなりますし顔の筋肉も鍛えられます。

また、噛むことによって唾液の分泌が増えます。唾液には消化酵素のアミラーゼという成分が含まれており、食べ物の消化の手助けとなります。体内での消化のエネルギーが節約され、残りのエネルギーは体の健康を維持するために使われ自然免疫力が高まります。

ネギを食べて健康美人になろう

ダイエットだけでなく、健康や美容にも効果的なネギ。忙しくて運動する時間がなくても、毎日の食事に少しずつ取り入れるだけなので、手軽で続けやすくおすすめです。

食事制限が苦手だという方も、栄養バランスとカロリーを考えればしっかり食べることもできます。相性のよい食材も多く、楽しんで食事をしながらダイエットしてみてはいかがでしょうか。ネギダイエットで、健康で美しい体を手に入れましょう。

当社は、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。

記事のお問い合わせはこちら

PICK UP MODELS

NADECICA公式モデル